5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

頭の良し悪しって何で決まるのよ?

1 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:26:58 ID:1+VWhYbl0 ?2BP(3000)
大学入試センターは24日、センター試験の平均点の中間集計を発表した。
得点調整の対象となる地理歴史のB科目、公民、理科の1科目で、科目間の平均点の差は最大18・99点となり、
20点以上差が開いた時に実施される得点調整はない見込み。
得点調整の有無は26日に決定、平均点の最終集計は2月7日に発表する。

センターによると、英語筆記(200点満点)の平均点は131・86点、国語は107・61点(同)、
英語のリスニングは32・47点(50点満点)だった。
100点満点の教科では、数学1・数学Aが54・26点、数学2・数学Bが51・20点。
地理歴史の平均点は、世界史B68・58点、日本史B67・64点、地理B58・44点など。
公民は現代社会51・46点、倫理70・45点、政治・経済65・04点だった。
理科は生物1=67・53点、化学1=62・30点、物理1=65・05点、地学1=65・35点などとなった。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007012400195&genre=F1&area=Z10

2 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:28:04 ID:ifMEjmvo0 ?2BP(580)
とりあえず、こんな時間に2chにいる時点でアウト

3 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:28:08 ID:EqOzA1te0
相対評価

4 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:28:54 ID:lqx7hyA00 ?2BP(3010)
頭のいい女に手駒にされたい

5 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:29:15 ID:YCbDJx4g0
生まれ持った資質+生育環境+投資額+健康

6 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:29:59 ID:IqBpGllIO
物事に興味を持つか持たないかだろ。

7 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:30:42 ID:e6k/PS290


8 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:31:02 ID:FFYB0dxe0
マグロ食った量

9 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:31:32 ID:QDR2ygJ90
坊主になれば自ずと分かる

10 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:31:45 ID:16eg6HqZ0
髪の毛の質と量

11 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:31:49 ID:UhiQ/e660
話し方じゃね?
そういう本があったきがする

12 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:34:08 ID:8e5ZWL/c0
クイックタイム使えば勝てる。と自力できづくか否かできまる

13 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:34:09 ID:TQHqHXVB0
才能
つまりお前らはどうあがいても俺には勝てないってこと

14 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:36:31 ID:kY3MFhZK0
>>1
平均点ってそんなに低いの?センター受けるやつって年中勉強してるわりに頭悪いな。

15 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:36:43 ID:iuxoW6uO0
たぶん自分の記憶力とか判断力の限界を知ってる奴の方がいい結果出せる
覚えようとしないでメモを取るとか
人の意見をきくとか


16 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:36:47 ID:eFPcNHxT0
その場の感覚かねー。論理的な確証なんて示せるわけ無いんだし。
そんなもんだろ。

17 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:36:48 ID:bammYEgf0
シリコンバレーやつくばには頭良い子供が多い

でも自閉症の子の割合も全国平均より高い



18 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:40:33 ID:DojF/dD80
親の金

19 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:42:24 ID:MOz+W7Sr0
オナニーを早く覚えたもん勝ち

20 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:52:24 ID:D1NOVIVu0
クイズゲームと同じ。要するにやりこみ度

21 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:20:49 ID:T3uIp6x/0
頭の良し悪しは生まれつき。発揮できるかどうかは環境。

22 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:23:21 ID:ZokgogS20
教養+作法+想像+表現

23 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:24:41 ID:+vYGW2iE0
>>14
平均点6割になるように作ってあるから

24 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:28:19 ID:r3h4gNZsO
頭の回転の速さ

25 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:29:09 ID:eUckiXrdO
やっぱ生まれが1番大きいね
東大行ったいとこは二歳になる前には複数の大人に混ざって普通に会話してたらしい
その頃ワンワン、ブーブーくらいしか言えなかった俺はというと…

26 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:29:32 ID:TnzAUu7LO
頭のいい人間とは結果を出した人間である。これ真理。結果は全てを正当化出来る。

27 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:49:41 ID:JMM5pUpG0
50%は遺伝だよ。茂木が言ってた話だけど。

28 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:54:29 ID:Xp+jV3jn0
貧乏人ほど記憶力がいいんじゃまいか。よって頭の良い奴は代々貧乏人の家系。

29 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:54:51 ID:eeuo3qUyO
ちょっとしたことを疑問に思う人はけっこう頭いい。疑問に思わない人は頭悪い。だから、アホは騙されて暮らす。

30 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:55:42 ID:TiiAnE9t0
性格で判断できるんじゃね?
頭悪いやつって性格も悪いよね。


31 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:57:28 ID:RPoElBCM0
どんな高学歴でも職場で挨拶が出来ない奴は
馬鹿の烙印を押される。

32 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 06:59:08 ID:LeD17dn40
表現力じゃねーかなー。
喋るにしろ書くにしろ、あるいは何かの行動で示すにしろ、
表されたもので人は評価する。

33 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:01:53 ID:tSXYq8vWO
遺伝と幼少時の環境

34 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:02:54 ID:fdm4ODuRO
今時それくらいはググれば分かるんじゃねーの

35 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:02:58 ID:Xp+jV3jn0
職場の会議などで、暗算できる人よりも難しい漢字をボードにすらすら
書ける人が尊敬される。暗算など強くても、結局電卓で確かめないと信
用されないし。だから、お前ら難しい数学より漢字をマスターしろ。

36 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:03:48 ID:z2m+JSD40 ?2BP(4224)
>>5で大体正解ってか他になんか要素あるか?

37 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:07:31 ID:TiiAnE9t0
>>36
それで正解ならほとんど学歴で判断できるね。

38 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:08:57 ID:a0O3o2RF0
>>28
数学苦手だったろ?

39 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:09:25 ID:Xp+jV3jn0
>>36
家庭教師とか塾とかに投資しないと勉強ができないやつは頭が良いとは言わない。

40 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:09:31 ID:BlDKBED/0
俺なんか両親が高卒/(^o^)\

41 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:09:41 ID:z2m+JSD40 ?2BP(4224)
学歴だと極希に運の要素が絡むからちょっと違う気がする
初期投資額が一番大事かなとおもうよ
幼少時の環境が整っていればいるほど成長率自体も高そうな気がする

42 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:09:57 ID:qsTnUir4O
このスレには2種類の人間がいる

頭がいい人間がなぜそうなったか、その要因について語るやつと

どんな人間を頭がいい人間だと定義するかについて語るやつだ

43 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:10:13 ID:pxcpPGctO


塩加減












44 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:11:03 ID:YaWuLl2J0
>>1
               ,-,,,,、                    ,-,,,,_
       ,,,,,,,、    ,,,,,,_゙'-,. "'i、       .,,,,,,,、    ,,,,,,,゙'-、^'i、    .i,¬ー-、
       ゙''i、`\   \.`''-\,,l゙       `'i、 `''i、   ‘'-,`''-\,,l゙     ^'i、 ,)
       丿 ,l,_,,,,,,,― |i、 }         丿 Z_,,,,,,-ヘヽ、゙l        | .|      __
      ,/ ,,-----=@,,,7゙"`        ,/ ,,-----=@,,,)゙″           | |   .,,-'",,,,,,、`'i、
     ,/`./    / 丿             / .,/`   ,l゙ 丿       |゙ヽ,,,―" `゙'ュ‐゙_,/゛  |  |
    .,/.,,/`    /` 丿         ,/ ,/    ,/ 丿          \,,,,-‐,!  '`,/    .|  l゙
  ,,-",,/    丿 ,i´           ,/_,/    丿 ,i´           丿 ,,,i´     ,!  |
 i彡‐"     ,/` ,/`           ィ,ン'"     / ./              ,/  .|       |  |
        ,,i´ ./                ,,‐`./            ,/`.,┤ |       |  |    ./゙|
      .,/ .,/                   ,/ .,/            / 丿 | .|      { {   .,/ ,l゙
     ,,/ ,/`               ,,/ ,/`            / ,、゙'-,| l゙         |  }, ._/.ノ
  _,/゙,,/゛                  _,/゙,,/゛              l゙ .,/`\  |       ヽ,_ ゙"゛,,/
  (ン'"゛                 (ン'"゛                `″  ゙l 丿        `゙゙゙゙゛
                                              ゙'"`


45 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:11:21 ID:lfmCOW/50
>>43
その改行がおもしろいと思ったのかカス死ね

46 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:12:18 ID:Xp+jV3jn0
>>38
数学でも苦手な分野と得意な分野があったな。

47 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:12:44 ID:bs+qCpFa0
好奇心と行動力
勉強ができるのと違って才能だな

48 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:15:25 ID:hLKzeK0AO
意志の強さだろ

49 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:17:27 ID:TQxrrpZ20
好奇心も含めた本人の資質と周囲の環境

50 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:19:33 ID:1jKB+o6X0 ?BRZ(6667)
承太郎とかジョセフみたいな人

51 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:23:02 ID:YaWuLl2J0
一番は環境

52 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:24:03 ID:L0Z50BHX0
一番が遺伝だったらちょっと悲しい

53 :カワサキ最強@龍一 ◆ZF82.KU.46 :2007/01/25(木) 07:25:42 ID:9LBaifi60 ?2BP(2444)
σ(゚o゚ )


σ( ゚o゚ )?

54 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:27:21 ID:TpZnLKRM0
小学校〜中学くらいの間に頭使ってたかだと思う。
勉強が出来てた事もそのうちの一つ。
学が無くても後に花咲く人は、
この時期勉強以外の事でちゃんと頭を使ってる。

ここでボーっと過ごした人間は余りよろしくない。
悪人になるってわけじゃないけど。

55 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:30:50 ID:NoRs+D1T0
526ホイホイスレだな

56 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:32:26 ID:/AN/w2rQ0
貧乏人の家系は、生きていくために色々頭使って工夫するから脳が絶えず働いている。
常に脳を働かせるから自然と頭が良くなる。それを学問にも生かせる。
同様に、悪人も悪知恵を働かせるから頭は切れる。ヤクザなど馬鹿では勤まらない。

57 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:34:12 ID:cxo7lo+NO
勉強ができるのと頭が良いのは違うと思う。

58 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:34:55 ID:IUmVeTln0
>56
さすがにそれはないwwwww

59 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:35:07 ID:hp142xej0 ?2BP(212)
IQが高いとヒラメキが多い。
単に頭のいいだけでは出来ない事もある。


60 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:35:12 ID:l7ZawtBI0
>>37
結論が出ましたね。

61 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:39:08 ID:/AN/w2rQ0
大金持ちは作法を勉強すればいい。頭脳は秘書がやる。

62 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:40:22 ID:UolflTMzO
教育とそれへの依存度

63 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:41:38 ID:EYfPP+zO0
一番大事なのは大学に行けるか、行けないか
行けなかった奴は頭が悪い
その後のデメリットを理解できていないという面でも。

64 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:45:30 ID:h4AKFxCO0
8割方遺伝じゃね?

65 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:46:50 ID:/AN/w2rQ0
>>63
それは肩書きの話だろ。それでいくと出世では頭の良し悪しよりも
カリスマ性とか人望が厚いとか、そっちにウエイトが来る希ガス。

66 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:48:40 ID:IUmVeTln0
>63
Fラン大入学で自慢すか?w

67 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:51:21 ID:EYfPP+zO0
>>66
Fランにも行けなかったよママン・・・。

だから今は海外に逃げマスタ
だって日本じゃ金稼げないんだもん。

68 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:51:40 ID:vucI4DEG0
学力=記憶力
でもあの髪の毛がうざい国際弁護士みたいな経歴は記憶力だけじゃ作れないわな
あと、昔の中国の科挙に合格した奴とか人間とは思えない

69 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:51:48 ID:XfLykyKA0
すべてそつなくこなせる奴が頭いいんだよ。
一つだけ優れてるってのはバランスが悪い。

70 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:53:41 ID:R/KnWoxAO
即座に人の立場になって感情を汲み取ったり物事を考えたりできる人。
てか近頃、勉強のできるバカが多すぎる。

71 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:57:45 ID:U9QU84w/0
なんか母親の腹の中に居た頃から記憶がある人は頭良いらしいYO!

72 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:57:57 ID:YaWuLl2J0
勉強すら出来ない奴も多いけどな
いっとくけど頭いい奴は勉強が出来て当たり前なんだけど、それが最低条件

73 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:59:14 ID:oiVsp8KH0
「良し悪し」を「よしわるし」と言えるかどうかかな

74 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 07:59:56 ID:+dda4EnO0
理解力だろ
たとえ自分と違う意見でも、相手の立場やなぜそういう考えに至ったかを想像し、
相手の意見を理解できる能力
これがあれば結果的にいろんな考え方を自分の中に消化して、
そこから独自の考えを組み立てていくことが出来る

75 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:01:09 ID:39JHLJux0
オレの一番古い記憶は、母親に歯磨きされるのを嫌がってる場面だな。何歳だか分からんが。

76 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:02:02 ID:R/KnWoxAO
勉強の出来不出来なんぞ本人の真面目さの有無と学生時代の環境次第
要領(暗記等)のよさ=頭のよさとは言えるけど

77 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:02:22 ID:kEJXA2F70 ?2BP(3335)
分別と己を弁えている人

78 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:02:38 ID:JMM5pUpG0
>>69
アインシュタインは言語障害があったといわれているが世紀の天才と呼ばれている件について

79 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:02:51 ID:b4ucLbEu0
遺伝

何を持って良し悪しとするのかは知らん

80 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:05:13 ID:s2dhSXrrO
頭のいいヤツは多様で色々いるから分からないが
悪いヤツは勉強を全否定するからすぐわかる

81 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:11:02 ID:GV2tjeR7O
勉強できるのは記憶力というより
脳をどう使うかによるね
頭のイイやつは効率イイ

82 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:13:53 ID:7VbLNEds0
3×4のインブリードだろ

83 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:19:05 ID:IUmVeTln0
一つ言えることは、頭の良し悪しっていうのは自分以外の他人が判断するってことだな

84 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:21:59 ID:/AN/w2rQ0
>>75
>何歳だか分からんが。
両者向き合い直立して、大人の股間が子供の目線の高さなら子供は3歳くらいだ。


85 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:26:30 ID:YfdyEMfa0
知識を有効に使える能力があるかどうかが問題だな
成績優秀な馬鹿は社会じゃいらないよ

86 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:28:13 ID:H4B9yRKj0
禿げてるかどうかで決まる

87 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:30:54 ID:APdKlbsK0
>>86 それは"見た目"の良し悪しだろ

88 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:33:52 ID:S0vNMosy0
理解力、応用力、集中力








あと人間力

89 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:34:06 ID:/AN/w2rQ0
>>86 
それはホルモンのバランスだろ。

90 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:35:52 ID:IUmVeTln0
>86
精子だしまくると禿るよ(´・ω・`)

91 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:36:15 ID:CtrIPcXx0
         , -=‐へ〜‐_,,、
        /;;;;;;;;;;;;;ヽ::;;;;;;;;;;;ヽ
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ゝ/;;;;;;;;;;;l
       |;;;;;;;;;;;;;;;l        l;;;l
        |;;;;;;;;;;;/ ,,;;;;;;;、 ,_j;;;}
         !;;;;;;;彳  =  〈|.。fi[(;j  人間力
       l:l.6'┘    _ |  ̄〉
        ヾ    < ,__、,_  /    ピピピピピ・・・
        │ヽ.     ー /
       ,,, -/\  \___/


92 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:36:21 ID:fSYHKREv0
しゃべり方や態度で決まる

93 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:37:41 ID:+xkLzyc90
相手から見た印象

94 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:39:32 ID:/AN/w2rQ0
>>92
それでいくと詐欺師か。まあ人を騙せるのは頭が良い罠。

95 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:40:36 ID:Ja/7xiWcO
ぷよぷよだな

96 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:44:33 ID:IUmVeTln0
警察に捕まる奴は、頭が悪い

97 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:45:53 ID:AeSfmKc10
道徳は知恵の最終段階ってデカルト先生が言ってたんだぜ

98 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:47:40 ID:6xzdEzZZ0
遺伝と環境と本人の意思

99 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:16:02 ID:4MFsk1Vr0
結果的に本人が幸せかどうかだと思う

100 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:43:57 ID:l7ZawtBI0
手元にある岩波新書 宮城音弥著 「天才」によると
「天才とは般化や学習の転移を離れた、真の創造性を示す者にほかならない」
のだそうだ。つまり頭のよしあしと天才はあまり関係がないし、その時代に理解されるとも限らない。
一種の特異才能だ。
これに対し創造性の見られない特異才能が異才、いわゆるサヴァンである。
このスレで言うところの頭のいい人間とは、この本では「能才」と記されている。

さて、サヴァンの対極にドイツ語でVerhaltnisblodsinnというものがある。
これは
「自分の能力のおよばぬことをやり、
読みおぼえ、聞き覚えたことをペラペラしゃべって
外見はひどく能力あるようにみえるが、実際は能力のないもの」で、
日本語で「釣合痴呆」という。つまりこれが我々2ちゃんねらーである。

101 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:51:59 ID:+dda4EnO0
>>99
これは納得

102 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:52:55 ID:PzHhDw4xO
顔と金

103 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:55:16 ID:jAwd5OAb0
やっぱ他人と会話できるかだよ
会話の流れがいつも止まる人間は大抵・・・

104 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 10:03:30 ID:gb7luAFq0
頭のよさは脳の酸素消費量に比例する

105 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 11:09:14 ID:eDHJBbkQ0
マジレスすると言語能力。
国語の成績がいい奴は他の科目も成績がいい。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)