5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本オワター】 与党、ゆとり教育見直しに異論続出=「知識より人間力向上を」 【\(^o^)/】

1 :文五衛門:2007/01/24(水) 21:30:01 ID:Dcm6hk3U0 ?PLT(10005) ポイント特典

ゆとり教育見直しに異論続出=「知識より人間力向上を」−与党

自民、公明両党は24日、衆院第1議員会館で教育再生検討会(座長・大島理森元文相)を
開き、政府の教育再生会議がまとめた第1次報告について協議した。会合では、再生会議事
務局長を務める山谷えり子首相補佐官の説明に対し、出席者から「ゆとり教育」の見直しに
異論が続出。政府に対し、来週改めて見直しの狙いなどを説明するよう求めた。

会合では、これまでゆとり教育を推進してきた文部科学相経験者らが、授業時間数の10%
増加などについて「知識向上に重点が置かれている。ゆとり教育が目指す人間力の向上が大事だ」
などと相次いで反対論を表明。さらに、体罰の基準緩和を明記したいじめ対応策に関しては、
「現場の視点を持つべきだ」との指摘が出された。
これに関連し、公明党の斉藤鉄夫政調会長は都内で記者団に対し、出席停止制度の積極活用
について「教育の放棄にならない対策を与党で練る必要がある」と述べ、政府に慎重な対応
を求めた。<BR> 一方、自民党の町村信孝元文科相は都内で記者団に対し、「報告がこれまで
進めてきた教育改革とまるで違った方向に進んでいるとは受け止めていない」と一定の理解を
示した。(了)
http://www.jiji.com/jc/s?k=2007012401008

2 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:30:49 ID:vlvGjyH10 ?2BP(195)
これ以上被害者を出さないでくれ・・・・・

3 :鬼平ハンカチーフ:2007/01/24(水) 21:30:53 ID:mFVvmlds0 ?BRZ(8530)
ならばいますぐ子供たちの人間力を測って見せろ

4 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:31:32 ID:TZlUe2N10 ?2BP(600)
ゆとり教育で学力二極化が進行してるから
頭いいやつはそのまま向上して
馬鹿はどんどんさがるだろね

5 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:31:45 ID:6MR9LDug0
http://img.wazamono.jp/illustration/src/1167666624650.jpg

6 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:31:45 ID:eQvurNSK0
向上させても衰退していくような社会だろ

7 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:32:03 ID:oNTOL+c6O ?2BP(1122)
人間力(笑)
人間力備えればなんでもできる(笑)


8 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:32:08 ID:nsnODzzM0
ゆとりはもう止まらない。


9 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:32:10 ID:7ACsAiY50
最近クソbeが増えたのも、これのせいですね

10 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:32:15 ID:lpSJDAxT0
そうかそうか人間革命

11 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:32:31 ID:9WtSlBPh0 ?2BP(3075)
人間力ってなんだ???

12 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:32:53 ID:LPEahi4wO
俺の人間力は800パワー

13 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:32:54 ID:e3y9iSnHO
私の人間力は53万です

14 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:33:00 ID:SPiXUOZ10
賢い労働者はいらないって経団連の意向でしょう

15 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:33:24 ID:rKZv1n/w0













16 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:33:41 ID:BILTo0AP0 ?2BP(3033)
船頭多くして船山に登る

17 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:34:03 ID:HDl4jg2L0
教養のない人間に人間力など身に付かない

18 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:34:07 ID:BwBQR/Rx0 ?2BP(1143)
両方伴ってないないのに、せめて学力だけでも上げろよ

19 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:34:21 ID:J2iF4Kkp0
格差の固定以外に意図はないだろ
自民党の二世議員共は死ね

20 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:34:22 ID:aX9bYzb+0
人間力ってなんだべ

21 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:34:44 ID:LFTatBJu0
人間革命大勝利!!

22 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:34:53 ID:Y/W3gfJ/O
言ってるやつらに人間力がない件

23 :鬼平ハンカチーフ:2007/01/24(水) 21:36:18 ID:mFVvmlds0 ?BRZ(8530)
>「現場の視点を持つべきだ」との指摘

これおまえらへの批判じゃね?
「PCの前で座ってるだけの連中に何が分かるんだ?」っていう。

24 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:37:22 ID:WjWapiSZ0
人間力ってなんだよ
日本の国会議員なんだから意味の通じる日本語を使え

25 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:37:39 ID:ELgI3ZSr0 ?2BP(1700)
人間力なんて抽象的なものどうやって教えて評価するんだよ

26 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:38:52 ID:IKfGmhEV0
ゆとり見直しでもヘタレたらもう安倍終わりだな

27 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:39:18 ID:g/UQFBSg0
知識より人間力向上すれば文明は発達し、世界に貢献できる人材を育成できるといわれるのでしょうか。

氏ね

28 :ETPlayer ◆Q0z6O3qETw :2007/01/24(水) 21:39:54 ID:bp8sstpmO ?PLT(10070)
格差社会広がれ

29 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:40:00 ID:AaLoLyis0
文部省は、国民が賢くなっては困ると考えているんだよ。

今まで通り、クルクルぱーでバラエティーを見て、
パチンコ打ってサラ金でカネを借りて派遣奴隷になる人間を必要としている。

30 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:40:22 ID:xXq/ppX30
公立校の進学率上げないと格差固定されるべ?

31 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:40:50 ID:BILTo0AP0 ?2BP(3033)
愛国心 vs 人間力

32 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:41:07 ID:Mj6C8DGl0
人間力を向上させる確かな手段は無いけど
知識を増やす確かな手段は存在する

人間力なんて付かない奴は付かないぞ
せめて誰にでも得ることが出来る知識をつけてやれよ

33 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:42:21 ID:pub1r2zk0
山本昌邦キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

34 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:42:55 ID:5UB8DC3jO
このバカ議員共は、これ以上バカを増やして日本をどうしたいの?
国を亡くしたいの?

35 :ETPlayer ◆Q0z6O3qETw :2007/01/24(水) 21:43:25 ID:bp8sstpmO ?PLT(10070)
== ゆとり教育の経緯 ==
*1977年(昭和52年) 学習指導要領の全部改正 (1980年度〔昭和55年度〕から実施)
**学習内容、授業時数の削減。
*1989年(平成元年) 学習指導要領の全部改正 (1992年度〔平成4年度〕から実施)
**学習内容、授業時数の削減。
**1992年(平成4年)から第2土曜日が休業日に。1995年(平成7年)からはこれに加えて第4土曜日も休業日となった。
**小学校の第1学年・第2学年の理科、社会 (教科)を廃止して、教科「生活 (教科)」を新設。
*1999年(平成11年) 学習指導要領の全部改正 (2002年度〔平成14年度〕から実施)
**学習内容、授業時数の削減。
**完全学校週5日制の実施。
**「総合的な学習の時間」の新設。

36 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:43:31 ID:d6Mh0a8Z0
与党=売国奴

37 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:44:40 ID:37MsNuRG0
言ってる政治家いっぺん現場の学校身分隠して行ってみたらいい
子供らにいじられてみたらわかるわ

38 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:45:09 ID:ajs5Cgd90
「人間力って何だよ?」って聞いてみればいい。そいつも答えられないだろうからwww

39 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:45:16 ID:oL7VcPCa0
人間力って何だよ。
道徳か?常識か?生活力か?応用力か?
どれも教養が無いと身につかねえだろうが

40 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:45:29 ID:OISPPU9PO
人間力(笑)

41 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:45:32 ID:0Fdie0qd0
http://flyfort2.hp.infoseek.co.jp/flaswf/tonjiru.swf

42 :山本昌邦:2007/01/24(水) 21:47:20 ID:pub1r2zk0
「環境も整い移動の負担も少ない日本国内では、彼らはいいパフォーマンスを
出せるかもしれない。しかし国際試合では、芝生をはじめ移動、時差、暑さ、
食べ物……、ピッチ内外の環境が違うわけです。相手もリーチが違うしフィジ
カルの強さが全然違う。そこで問われるのは逞しさであり個の強さであり、つ
まりはどんな状況でも力を発揮できる人間力だと思うんです」


43 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:49:08 ID:/tnJGCplO
そりゃ、政治家先生のご子息はどんなに金使っても有名私立に入れて最高の教育つけるだろうが
大多数の国民はそうじゃないんだぜ。まあ、国民が馬鹿の方が扱い易いからゆとりに浸かってて欲しい
っつうのが本音だろうな。

44 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:49:31 ID:Vc6VyjkR0
ウィキペディアで「人間力」調べようとしたら何も出ないwwwwwwwwwwwwww

45 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:50:35 ID:LFTatBJu0
偽装請負のぼったくりにあっても、労災とばしされても、一言も文句を言わずに働ける能力=人間力

46 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:50:38 ID:0Fdie0qd0
http://flyfort2.hp.infoseek.co.jp/flaswf/dokusaisya.swf

47 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:51:21 ID:8YAwT0hJ0
どんないい方針を打ち出しても詰め込み教育を受けた人間には詰め込み教育しかできません

48 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:51:23 ID:1ycbGZmk0
ただ勉強がんばってもむくわれへん世の中やときづいとるんやおまへんか?



49 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:52:23 ID:8tTGUu8q0
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%CD%B4%D6%CE%CF

50 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:53:07 ID:RSwApJGl0
まず「人間力」を定義してから語ってくれ

51 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:53:10 ID:bLahpswcO
人間力がどういうものかは知らないが
知識と両立出来ないという前提はどうなのか。
両方やればいいだろうが

52 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:53:09 ID:9QmdD6JR0
まず「人間力」を定義しないと向上もクソもないだろ

53 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:53:53 ID:nsnODzzM0
人間力って・・・・・・
ゆとりのせいで人間力が落ちてるのを知らないのか?

54 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:54:13 ID:LPEahi4wO
も…人間力!?

55 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:54:23 ID:hRyzsA750
まず、政治家どもの人間力向上を望む。ウソつかないだけでいいから。

56 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:55:04 ID:zNLmtcVX0
人間力たったの5か・・・ゴミめ

57 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:55:07 ID:8tTGUu8q0
なんでこういうこと言う人って学力や知識をあまり必要ないものって考えちゃうのか

58 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:55:31 ID:+6peT/IR0
ネオ人間革命

59 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:55:56 ID:80DJPFYp0
なんだ自民も売国か

60 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:58:00 ID:0Fdie0qd0
http://flyfort2.hp.infoseek.co.jp/flaswf/seoul.swf

61 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:58:46 ID:a+SDCt+vO
日本の子供をバカにしようとでもいう勢力でもあんのかな

62 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 21:59:59 ID:oL7VcPCa0
>>61
そりゃあるだろ
特亜系の

63 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:00:18 ID:y7k8oRtN0
>>12-13

64 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:00:36 ID:Ah1plzHsO
働き盛りなのにね

65 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:02:23 ID:yTkBms2U0
だから人間力だかなんか知らんがそのよくわからんものを高めようとした結果が現状だっつーに。
まったくもってわかっとらん馬鹿政治屋なのか、それとも日本弱体化工作員なのか。

66 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:05:15 ID:PvlKQXhk0
現状がまずいから議論してるんじゃないか。
なんでゆとり擁護なんだ。
頭悪すぎだろ!


67 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:06:53 ID:C8DmZ4o70
所得格差が広がって貧乏人の子供は
低レベルで糞みたいな環境(学級崩壊等)の公立にしか行けなくなっているのに
それでもゆとり教育を続けるべきだと言うのか。
今やるべきことは貧乏人の子供と金持ちの子供の勉強環境の差を縮めることだろ。

68 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:07:43 ID:OrX8jbXJ0
人間力って戦闘力の親戚ですか?wwwwwwww

69 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:08:08 ID:3PoFBj9Q0
謳い文句が個性(笑)→人間力(笑)に変わっただけじゃないか

70 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:09:58 ID:nOEwNYZ10
さも勉強がんばった世代が成功例みたいな言い方はいい加減やめにしよう
あんなものは結局クソの役にも立たない、ってのはみんなわかってるはず

71 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:10:43 ID:PvlKQXhk0
ゆとりなんてただの飾りです。
偉い人にはそれがわからんのです。

72 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:12:02 ID:ZL3Q+BWu0
【レス抽出】
対象スレ: 【日本オワター】 与党、ゆとり教育見直しに異論続出=「知識より人間力向上を」 【\(^o^)/】
キーワード: 宮台真司

抽出レス数:0

73 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:12:32 ID:TYwyqQIO0
適切な判断で生徒を退出させるのは良いが、アホな日教組辺りが最大活用する恐れアリ。

74 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:13:04 ID:1BENMMyV0
入試制度がそのまんまでゆとりなんか導入したから
私立に入れたほうが一流大学に入りやすくなってる
ゆとり続けるならゆとりが入試に有利になるよう制度を変えるべき

75 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:14:06 ID:5ifCIa1d0
ゆとり=人間力=美しい国=国を愛する心

多分こう

76 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:15:11 ID:OSOk20by0
ゆとり教育やっても人間力の欠如した餓鬼だらけじゃねーか

77 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:16:33 ID:drx8J1en0
ゆとり教育を推奨した、自民党大物を擁護するつもりだろうが。
このごろ、自民も民主もミス連発で、ダメダメだぜ。

78 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:19:09 ID:I+gqOQtn0
勉強ばかりのメガネガリベンを増やすより、
今の勉強も遊びも適度な社交的な人間を生み出す形が一番いいよ


79 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:19:11 ID:0Fdie0qd0
http://flyfort2.hp.infoseek.co.jp/flaswf/hattenjapanet.swf

80 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:19:21 ID:IOKyZ6qf0


   馬鹿を大量生産しようとする 売国奴は この国を去れ!!





81 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:19:36 ID:QN+1EGX90
人間力の無い官僚にヘキエキしとるのかもしれんな。

82 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:19:57 ID:7qjA/8Tx0
学習量が10%増えただけで失われるような「人間力」なんて、
社会に出て役に立つのか?

83 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:20:04 ID:gn6dgMEA0
【関連スレ】

ゆとり世代をバカにすんなよ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1169623955/

84 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:21:41 ID:LFTatBJu0
きみのチカラ、みらいのチカラ ::: 若者の人間力を高める国民運動
http://www.wakamononingenryoku.jp/
「若者の人間力を高めるための国民運動」とは、国民が一体となって若者をとりまく問題を考え、支援し、その輪を広げていく運動です。

http://www.wakamononingenryoku.jp/conference/
議 長 御手洗冨士夫 日本経済団体連合会会長
委 員 安西 祐一郎  全私学連合代表(慶応義塾塾長)
     市川 伸一    京大学大学院教育学研究科教授
     伊藤 一長   全国市長会相談役(長崎市長)
     香山 リカ     精神科医(帝塚山学院大学教授)
     川田 弘二    全国町村会行政部会長(茨城県阿見町長)
     北城 恪太郎   経済同友会代表幹事
     北村 正任    日本新聞協会会長
     玄田 有史    東京大学社会科学研究所助教授
     佐伯 昭雄    全国中小企業団体中央会会長
     酒井 はな    バレリーナ
     白石 真澄    東洋大学経済学部助教授
     C・W・ニコル   作家
     澄田 信義    全国知事会副会長(島根県知事)
     諏訪 康雄    法政大学大学院政策科学研究科教授
     高木 剛      日本労働組合総連合会会長
     田上 俊一     株式会社デンソー研究センター短大教育部工高高専室 (技能五輪国際大会金メダリスト)
     中村 桂子    JT生命誌研究館館長
     中村 正彦    全国都道府県教育委員会連合会副会長(教育長協議会会長)
     橋本 元一    日本放送協会会長
     広瀬 道貞    日本民間放送連盟会長
     山口 信夫    日本商工会議所会頭
     山田 昌弘    東京学芸大学教育学部教授
     吉田 菊次郎   株式会社ブールミッシュ代表取締役社長(洋菓子製造工、現代の名工)
(敬称略・五十音順)(平成18年10月現在)

85 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:21:48 ID:91IMwc5q0
人間力って言葉は便利だよね。

86 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:22:12 ID:0Fdie0qd0
http://flyfort2.hp.infoseek.co.jp/flaswf/bin.swf

87 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:22:43 ID:C/KTmF3VO
ゆとりによる緩みが人間性を低下させてるんだろ

若いうちに一度も努力とか必死な経験をしたことのないやつは例外なくクズ

88 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:23:18 ID:CfwWw4wc0 ?2BP(640)
>>84
これはアサヒがクンカクンカ言いそうなスローガンですね

89 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:23:48 ID:LFTatBJu0
http://www.wakamononingenryoku.jp/movement/

若者の人間力を高めるための国民宣言


若者は、無限の可能性を秘めた、かけがえのない存在です。我が国にとって人材こそ社会の礎であり、
これからの日本を担う若者が、人間力をみがき、発揮することによって、明るい未来を創り出すことができます。

社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力は、
家庭、学校、職場、地域社会といった場を通じ形づくられるものですが、我が国の社会が大きく転換している今、
若者を巡る様々な問題が、それぞれの場で生じています。

これらの問題の解決には、若者自らの自覚と努力も求められるところですが、若者が生きる自信を持ち、
能力を高め、いきいきと活躍できる社会を目指し、経済界、労働界、教育界、マスメディア、地域社会、
政府が一体となって、若者の人間力を高める国民運動を推進することとし、ここに、次のとおり宣言します。

1. 子どもの頃から人生を考える力やコミュニケーション能力を身につけさせ、働くことの理解を深めさせるなど、
   社会に出る前の若者が生きる自信と力をつけることができるようにします。
2. 社会にはばたく若者に広くチャンスを与え、仕事に挑戦し、活躍できるようにします。
3. 若者が働きながら学ぶことのできる様々な仕組みを用意し、自らを高め続けることができるようにします。
4. 働くことに不安や迷いを持つ若者が臆することなくやり直し、再挑戦できるようにします。


平成17年9月15日 若者の人間力を高めるための国民会議

90 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:23:55 ID:I+gqOQtn0
でもゆとり世代ってスポーツだけは凄いんだよな
高校野球とか見るとすぐプロで通用する奴がいっぱい居る
将来、日本がスポーツ大国となる日がくるぜ

91 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:24:51 ID:vqhrRKNuO
知識は人間力の向上に繋がるだろ

92 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:25:21 ID:2gWxAncC0 ?2BP(300)
>>1
美しい国!

93 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:25:26 ID:HG+2vFjD0
創価学会の宣伝ですか?


94 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:25:41 ID:fVGkrbX20
おまいらヴァカだなぁ
頭悪い方が洗脳しやすいだろ
あはははははは・・・


95 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:25:48 ID:QmyJFGxp0
庶民が思考力をつけるのが怖いんだろ


96 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:26:18 ID:ArX2Y20UO
今のままでいいよ。 ゆとり教育賛成!勉強しない低学歴馬鹿はしぬまでこき使われてろ。うまい汁吸うのは勝ち組の俺。格差社会?負け犬の遠吠え

97 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:26:28 ID:NuVwKJS80
ゆとりよりひどい教育になりそうだよね

98 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:27:16 ID:IOKyZ6qf0

>>90

馬鹿が増え 日本の国力が衰退すれば スポーツなどやっている場合ではなくなる

中国に出稼ぎ労働者を派遣する 弱小国家になってしまう



99 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:27:29 ID:ypgsFbsy0
>>91
釣り?

100 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:27:57 ID:krj0VlkH0
>>90
バックアップ体制とスポーツ科学、トレーニング方法が進化したからだよ
世界レベルのアスリートを一人育て上げる為には、本人の素質以上に
的確な科学的トレーニング法の知識持つコーチ陣が欠かせない
根性だけじゃ育たんよ

101 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:28:05 ID:0Fdie0qd0
http://flyfort2.hp.infoseek.co.jp/flaswf/nasu.swf

102 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:29:43 ID:ypgsFbsy0
>>98
学徒全員がスポーツやらんだろ。普通。

103 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:31:53 ID:4Zx+E76P0
散々レスついてると思いますが、人間力ってなんですか?

104 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:32:56 ID:ymhl4VmM0
ゆとり教育を推進してきた文部科学相経験者ってまだ発言権あるの?
国を傾けた張本人じゃん、早く刑務所に入れろよ!
それから人の人生で実験するな!
どうしても人体実験したいなら手前等の家族を使えよ!!

105 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:33:37 ID:u2oxusv00
まずは人間力がなんなのかわかんないと前に進めない気がする

106 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:34:16 ID:0Fdie0qd0
http://flyfort2.hp.infoseek.co.jp/flaswf/kyojinbaxo.swf

107 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:35:10 ID:V2HNvnu60
国民がバカな方が都合いいんだろ

108 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:35:21 ID:pqvf7MePO
「人間力」とやらの定義は何だね。

どうせこんなこと言ってるの齋藤孝だろ。あのオッサンに教育は振り回されすぎ。

109 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:35:33 ID:LFTatBJu0
>>103

>>89によると

>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力

らしい

110 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:35:38 ID:krj0VlkH0
>>102
スポーツの場合トップの実力は、そのスポーツに親しむ層の裾野の広さに比例する
エリート層を支える為には、選抜される母集団の広さに加え全体の質の底上げが欠かせない
これに失敗した場合、トップのエリート層の質はいきなりガタ落ちする

と、スポーツ例に挙げるだけで>>96みたいな自称勝ち組とやらの論法や
人間力という話のナンセンスさが判る罠w

111 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:36:54 ID:Dslq7ZfyO
ゆとり力ってどうやって測るんだよ

112 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:38:11 ID:BKDMj8hn0
知識や知恵や社会的通念の上に、人格や人間力の向上があるんじゃないかな
大体『ゆとり』ってのは忙しさを感じてはじめて理解できるもので
ガキの頃からゆとりを与えていれば、それが普通になっちゃうよ
人間は決められた枠の中で精一杯怠けようとする動物だから
ゆとり教育は見直したほうがいい

113 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:38:17 ID:f2hCJjTv0
人間工学に基づいた商品ってなんで全部クソなの

114 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:38:46 ID:Sd6TWitY0
×人間力
○奴隷労働力

115 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:39:12 ID:sYlikhEs0
売国政策に関しても野党より有能だから困るな

116 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:40:36 ID:Y3NlFdqr0
今までの失敗者が必死に抵抗してるわけか
この売国奴が

117 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:40:53 ID:txHW90w/O
今23だが18の連中は独創性に優れてる。

詰め込みとゆとりの求めるものが違うのだから、
較べても意味ないがねる

118 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:40:55 ID:12eYbogo0
ゆとり教育で人間力が下がってるってなんで気づかないの

119 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:41:47 ID:mPGMTq+z0
確かに知識より人間力が大事だな
ゆとり教育反対するやつは人間力がないのかもな

120 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:41:57 ID:mJMq5Wel0
人間か?

121 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:42:04 ID:sVwnjImP0
>>5
よくこんな事できるな
人を呪わば穴二つだろうに

122 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:42:18 ID:8pLV+1oTO
私の人間力は53万です

123 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:42:22 ID:iminRBWs0
茨城県・鉾田市議たちが視察旅行でのセクハラ告発に対して呆れた言い訳(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=VQXfkGykJR8
茨城県・鉾田市議たちが視察旅行でのセクハラ告発に対して呆れた言い訳(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=zTsWRvdxkZ0
茨城県・鉾田市議たちが慰安旅行でのセクハラ疑惑に対しての呆れた言い訳(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=uhtVPDd-Lmc
呆れた・・・・・・・。

124 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:43:17 ID:IOKyZ6qf0

文部科学省の ゆとり教育 には  なんの理念もない

「受験戦争」「校内暴力」「いじめ」等の諸問題に対して 

なんら有効な手立てを講じられなかったため 

とりあえず 学校での拘束時間を減らそうとしただけ

人間力 などのもっともらしい理由は 全て後付けに過ぎない
 

125 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:43:36 ID:0RPRxeDJO
ゆとり教育を受けていないのにこんなにバカだとそもそも学校の勉強が必要なのかわかんなくなってくる

126 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:43:59 ID:yTkBms2U0
俺は学校週休2日やらかした奴は証人喚問招致でいいと思う。
小学生に夜遊び覚えさせてどうすんだ。

127 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:44:36 ID:Y3NlFdqr0
ゆとり教育するくらいなら公立の学校全部潰したほうがいい
その分税金安くしろ

128 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:45:26 ID:ggzuD+MX0
若いうちからゆとりがあるとロクでもない事ばかり考え出す。

129 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:46:06 ID:5R4KbVPw0
小学校1,2年は、ゆとりでいいかもしれないけど
それ以上は、ある程度詰め込みにすりゃいいじゃん。

詰め込みとは言っても年齢によって脳の働きが
違うっつーことを念頭に置いていた訳なんだから
別に詰め込みが悪いという訳じゃないと思うが・・・
詳しくはしらないけどwwww

130 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:46:18 ID:LFTatBJu0
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力
>社会の中で人と交流、協力し、自立した一人の人間として力強く生きるための総合的な力である人間力


131 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:46:38 ID:mPGMTq+z0
まず学歴社会を完全になくさないと話にならない

132 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:47:26 ID:YOcUYDZM0
っていうか、このそもそも議論を基本法前にやるべきだったのにね
ばっかじゃねーの

133 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:48:14 ID:CfwWw4wc0 ?2BP(640)
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
>社会の中で人と交流、協力
俺明日から人間力あげるわ

134 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:48:33 ID:FosjoC+30
ゆとり大学受験初年度の今年、センター平均が大幅に下がったのを見てなんとも思わんのか

135 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:48:59 ID:l8Qd7U+i0
人間力って何ですか?超能力者ですか?

136 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:49:04 ID:zfAGo9B1O
だからお前らはマスコミに乗せられ杉だって
ゆとり教育自体はそこまで成果を上げられなかったが、ゆとり教育の理念は悪いもんじゃなかろうて
また学歴社会に戻したいのか

137 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:50:00 ID:PMKuGs/b0
安倍の足を全力で引っ張る与党
やっぱり安倍じゃダメだったか・・・谷垣に期待

138 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:50:01 ID:Y3NlFdqr0
とりあえずゆとり教育見直しに異論唱えてるやつリストアップして次の選挙で落選させよう
これが健全な民主主義

139 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:50:28 ID:yOChwRS30
最近じゃあ「知識よりも知恵」じゃなくて「知識よりも人間力」と言うのか

バカを見分ける指標も変わったもんだな

140 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:51:14 ID:yTkBms2U0
まあ学歴社会のほうがDQN社会よかなんぼかましだし。

141 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:51:46 ID:e1U+AIYd0
人間力が高い人間の例を挙げてから言えや。

142 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:51:47 ID:TYwyqQIO0

ゆとり前の世代だが、日教組の巣窟みたいな学校だった。

教室より職員室が荒れすさんでいた。




143 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:52:16 ID:CfwWw4wc0 ?2BP(640)
ゆとり教育の目標そのものの理念は分かるんだが
それをどうやって教えるか、そしてどうやってそれを評価するか、不可能に近いと思うんだよなぁ

144 :Σ ◆projectlUY :2007/01/24(水) 22:52:20 ID:f3GSVAQf0
>人間力の向上が大事だ

公務員試験で身内を取りづらくなったので、筆記より面接の配点を上げますってことですか
狙いはそこですか

145 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:52:35 ID:mO99n3WLO
>>134
それだけじゃ統計的には信憑性無し

携帯の電波で頭痛くなるとかホザく馬鹿大学教授と同じ

146 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:54:24 ID:mPGMTq+z0
人間力で判断、でいいから
とっととそれを判断できるテストを作ってくれ
とっとと今の詰め込み受験をなくしてくれ

147 :!omikuji!dama :2007/01/24(水) 22:54:58 ID:IKEJ+4FU0
ゆとり教育して人間力ついた奴なんていんのか?自由時間増えたから

塾行く奴と遊びふける奴が増えただけじゃねーか。エンコウする小学生も増えてるっていうし

今は親が帰ってもいないのが多いんだから学校が拘束する必要があるだろ

148 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:57:03 ID:IOKyZ6qf0

>>138

国会議員を排除するだけではダメ

国会議員は 文部官僚の手足にすぎない

糾すべきは 売国奴 = 官僚 


149 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:58:57 ID:u+B/Ox9b0
バブル世代は
「勉強ができて人間力がない」状態だったが
ゆとり世代は
「勉強ができなくて人間力がない」状態になった。

どっちがいいか。
自由時間増えたぶん、ゲームやカラオケしてるんじゃ意味がない。
塾に通い詰めしてるんじゃ意味がない。

150 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:59:29 ID:q473T8se0
人類がみな賢くないといけないってのは左翼による啓蒙の暴力
バカはバカのまま飼いならしておいたほうがいいに決まってるだろ
内政も外交もなにもかもバカには出る幕なんてないのだから賢くある必要がない

151 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:59:47 ID:XDsfgvLM0
山本昌邦

152 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 22:59:57 ID:bPAHIFoa0
スレを読まずソースも読まずに
「英語が中学レベルでも推薦で中堅の大学に入れるほどの少子化が、学力低下の根本原因」といってみる。

153 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:01:15 ID:mPGMTq+z0
団塊世代だって英語は中学レベルだぜ?

154 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:02:15 ID:WBtJ+H2a0
フリーター支援、29―39歳限定の公務員試験実施へ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1169617663/65


このスレの65と、その反応を見るが良い。




155 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:03:02 ID:pqvf7MePO
人間力たったの5…
ゴミめ

156 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:03:19 ID:mPGMTq+z0
とりあえず、ゆとり教育なんてまだ始まったばっかだし見直しは早すぎる

157 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:03:35 ID:Y1lzkih+O
知識よりも人間力なんて言ってる議員は、絶対自分の子供は勉強させまくり。
ゆとり教育で底辺層を厚くさせとけば、自分の子供は安心だからこんなんやってんだろ。

158 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:03:57 ID:umF8zTsb0
「おかえりなさい。」
「責任。」(2006年の一文字は?)
「WEは少子化対策になる。日本人は働きすぎではないか?」
「働き過ぎを助長してはいけない」(WE見送りについて)
「そのまんま東氏、再チャレンジに成功

159 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:04:19 ID:EFBxQtOu0
学校で家庭できちんと教育が必要なんだよ。
ゆとり教育じゃ、学力、体力、理性、忍耐力、
人間としての基本ができなかったのが証明されただろう。
間違ったらやり直せ。間違いを認められない人間は醜悪だ。


160 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:06:16 ID:mPGMTq+z0
>ゆとり教育じゃ、学力、体力、理性、忍耐力、
人間としての基本ができなかったのが証明されただろう。

証明されたの?

161 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:06:16 ID:FPm8pjWc0
ゆとり教育で学力以上に人間力がダメになってるじゃん。

162 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:07:22 ID:l4rQ+Hm40
所得固定化政策の解除は見送られそうだな
平成生まれの無駄な積極性や楽観的なところをバカにするのもいいが
こいつらから搾り取らないと俺らの老後が危ういことを自覚すべき

163 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:07:50 ID:CfwWw4wc0 ?2BP(640)
>>157
いや、総理の学歴を考えるとw

164 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:09:32 ID:q473T8se0
>>162
まあ年金支給開始年齢が70代になるだろうな

165 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:16:04 ID:x2l60AOk0
ゆとり教育が人間力?とやらの向上を促すという根拠を示すべきだ
というより、人間力とはなんぞや?


166 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:23:27 ID:CpiQBK6j0
人間力

大作が好んで使いそうな言葉だなオイ

167 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:25:20 ID:oxXY8qZa0
知識偏重おK!
「知識は身をたすく」
知識も同じような経験もおさえようとするから学力(知力、判断力)が低下する。
インドじゃ小学校から三桁の九九やてる。
国際社会は常に競争。先へ行かなきゃとりのこされるだけ。

わかったよなこと言ってるダメ大人の異論派は邪魔な年寄りでしかない。

168 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:33:46 ID:J6CYuwrV0
>さらに、体罰の基準緩和を明記したいじめ対応策に関しては、 
>「現場の視点を持つべきだ」との指摘が出された。

予定されてる緩和よりもっと緩和しろってこと?

169 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:43:26 ID:prckqcA10
人間力(笑)
どうみても胡散臭すぎです

170 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:44:47 ID:J6CYuwrV0
格差を認めないやつほど、格差を作りたがってるようにしか見えない。

171 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:49:02 ID:jKjthHtu0
知識を積み重ね、その上に正しい精神が養われるのではないか。

172 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:50:13 ID:+gXRxIegO
教養のない人間に人間力が期待できるかよ

173 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:51:31 ID:ij2Ys6SZ0
知識も無いようなサルが人間的に向上するわけねーだろ
そもそも人間力っていう意味不明な単語をちゃんと説明しろよ

この大臣経験者ってのは自分がやって来たことを否定されてるから
必死に反対してるんだろうな

174 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:53:23 ID:qF4QOVGA0
人間力なんて不確定かつ概念的なものより
実質的な教育時間の延長のほうがどれほど効果的か

175 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:53:31 ID:fqahicyi0
これ以上馬鹿増やしてどうすんだよ。今の子供は怒られている
意味がわかってない。  昔も馬鹿はいたが何で自分が怒られているか
わかっている奴が今よりずっと多かったよ。

176 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:53:42 ID:E8cBVX0mO
庶民が賢くなったら困るんだろ

177 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/24(水) 23:53:47 ID:96dLOHqE0
結局受験科目が最優先で、その他教科は休憩時間のようになおざりに
されるというのが現実ではないだろうか。ほんとうに総合的な人間力
を向上させることを目標とするのであれば、思想・道徳、芸術、体験
学習に、一般学科と同等の重要性をあたえるべきなのだよ。

178 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:00:52 ID:w05buuIZ0
人間力とか意味不明なこと言ってる前に、教科書を作り直してくれ。
全年齢向きで独学でも使えて世界に誇れるような教科書。
知識を得ることは最高の快楽だということが分からん人間には、教育を語る資格がない。

179 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:05:35 ID:YCbDJx4g0
>>178
日本の算数や数学の教科書はできがよくてアメリカでも使ってるらしいぞ?

180 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:06:16 ID:D3F8rxcz0
読み書きソロバン

181 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:07:49 ID:HXUdEHeX0
> 結局受験科目が最優先で、その他教科は休憩時間のようになおざりにされる
別にそれでも構わんだろ。
集団行動をすることや規律を守ること、目標に向かう集中力や気力を養うのが教育の側面であり、
それはお前の言う『総合的な人間力』でもあるだろ。

詰め込み教育が悪いと言うのを言い訳にして
甘やかしてずるずるルーズなルーザーにしたのがゆとり教育じゃないか

182 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:12:16 ID:nDOmoGDRO
知識が第一だろ。その上で教養や常識を学ぶ。
基本的に頭いい奴は素行はいいし常識知ってる。

183 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:12:22 ID:Y3FyoeLA0 ?2BP(640)
アメリカは州単位でかなり違うから
一般論として語れないよ
アメリカのネブラスカ州は、とかテキサス州は、とかになる。

あとアングロサクソンはフランス人によれば「ムチを加えられることを恥辱だとは思わない」らしいぜ(十五少年漂流記よりw)

実際にそんな制度はなかったが、現地校(公立)に入るとき、ムチ加えられてもokっすよ、ってな同意書にサインさせられた

184 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:13:22 ID:w05buuIZ0
>>179
ならアメリカはレベルが低いんだろう。
とりあえず、金かけてもいいからもっと分厚くするべきだ。
学年が終わったらもう読まないような教科書ばかり量産するのはやめた方がいい。

185 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:14:32 ID:YCbDJx4g0
>>184
わかった!アメリカも日本の優れた愚民化教育を取り込んでるってことだね!

186 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:16:38 ID:Y3FyoeLA0 ?2BP(640)
>>184
俺がいってたトコはマジで分厚かった
もちろん全部はやらんけどね
基本的に貸与、支給されるのはお古が殆ど
無くすと金を払って新品購入、汚すとその度合いに応じて年度末に金を払う、ってな制度だった

正直微妙。高校レベルの教科書だったら家に置いておくとそれなりに便利だったりするだろ?

187 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:18:00 ID:l36Ef5Pg0
人間力って何だよ?
それは暇な時間を増やせば身につくものなのか?
それは多くの知識を得ると失われる物なのか?

188 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:21:01 ID:CsSWz9f50
ゆとり教育見直しじゃねーのかよ。
人間力なんてまたゆとりみたいなこと言ってんじゃねーよ。
自分が年金生活になったときに日本を引っ張っていく世代が
ゆとり世代じゃ安心して暮らせねー。

189 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:21:48 ID:Y/n4SK5S0
人間力(笑)

190 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:26:01 ID:1Lt7GPE+0
いいよもう。どんどん学力落してくれ
もう日本も落ち目だからこのまま滅んでいいよ

191 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:26:44 ID:Wxo5CGKI0
人間力って失敗例がすでにあるだろw

192 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:26:55 ID:YbY56S9V0
インドが詰め込みで成績落ちたってスレ立ってたじゃん

193 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:28:16 ID:prd9SDHF0
人間力。
それは、素手で便所掃除したり、ヨットスクールにぶち込んだり、
農村に送り込むことによって身に付くもの、らしい。

194 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:28:16 ID:l36Ef5Pg0
人間力とやらが知識を得ることと相反する物だというのならば、
暴力事件の絶えない超進学校や
道徳心にあふれた生徒ばかりだが、全然大学入試に合格できない高校が
存在してもよさそうな物なのだが。

195 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:29:18 ID:zvikW6n30
二桁の計算になった時点で
頭の中にそろばんの方が早いかと
>>インド

196 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:29:31 ID:i2Yc7R94O
知識無くして人間力を作れるわけがない

197 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:30:25 ID:YbY56S9V0
某御三家はだれも授業聞かないし、窓から出入りするよ。
だから卒業生の国会議員は、本会議中に携帯いじったりマンガ読んだり。
つく駒もそうだって卒業生が言ってた。誰もじゅぎょうなんかきいてねえよって


198 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:30:53 ID:BjYqhC0a0
ここまで、山本昌邦のAAが張られていないことに驚いた。

199 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:31:13 ID:k3JuoDH40
人間力向上なんかで食べていけませんw

200 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:33:09 ID:bd1rYM8k0
知識を高めると人間力が低下するのか?
そもそも人間力って何なんだろうな。感動度と同じくらい胡散臭い

201 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:34:36 ID:YbY56S9V0
まじめなのは偏差値50〜65くらいだね。
それ以上でもそれ以下でも、授業を聞かなくなるし、校則がなくてすき放題OR守らなくなる

202 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:34:43 ID:l36Ef5Pg0
生きる力、人間力、自分らしさ、

こんな物を連呼している政治家は何も考えていない。
ただ働いているふりをしているだけだ

203 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:37:26 ID:Y3FyoeLA0 ?2BP(640)
>>201
俺の出身高校、それ以上の方だったが、髪型自由だった所為か七色のサッカーボール形状の髪型のヤツとかいたな。
でも一部を除いて一線は超えない、なんつーか天性のマジメさというか、自分の人生を棒に振らない思慮深さみたいなの持ってるヤツが多数だった
俺は振りまくってるけど

204 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:38:15 ID:v8Hd3uBu0

人間力は、
一生懸命何かに取り組み、ギリギリまで頑張る中で養われるんだよ!

205 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:39:32 ID:l36Ef5Pg0
>>201
基本的にその高校が標準的と想定している層の生徒は真面目だよね。
吹きこぼれと落ちこぼれは各自がどうにかするしかない。


うちの高校は上位層は授業以外に個別指導を受けてたけど。
田舎で近くに予備校も塾もいいのはなかったから。

206 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:40:36 ID:6S5Bu8T80 ?PLT(10111)
人間力で飯食えんのかよ

207 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:43:31 ID:v8Hd3uBu0

塾に頼らずとも学校の勉強だけで済むようにしろ!
そうすれば、塾がゆとり教育になる。


208 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:46:28 ID:D3F8rxcz0
音楽や芸術や愛が世の中を変えるというのは非常に権力者にとって都合のいい嘘である。

209 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:47:43 ID:aWzi/QE80
















左翼組合教師はうんこ(`・ω・´)











210 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:47:58 ID:uXmXO5HbO
個性やら人間力やら押しつける時点で間違いなんだよ。
「こういう人間が個性のある人です。みんな見習いましょう。」
それじゃ同じ人間しか育たない。
個性とかほっときゃ育つもんなんだからいちいち口出すのが間違い。普通の教育しときゃいいんじゃないの?

211 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:48:41 ID:9veos79j0
人間力w

212 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:49:07 ID:l36Ef5Pg0
>>207
うちの高校は田舎で塾も予備校も近所になかったし、
近くの中学の生徒数も少ないから、
高校入試の倍率は1倍でめったに落ちる奴がいない全入の高校だった。
それでも毎年1人か2人東大に生徒を入れていたし
地元の旧帝にも10人ぐらい合格させている。

だから一応学校だけでもどうにかなることにはなるみたいだよ。
先生達は労働者としての権利を完全に放棄していたから、
これを全国に広めるのは無理だけど。

213 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:49:52 ID:Y3FyoeLA0 ?2BP(640)
>>207
必然的に宿題の量を増やすことになるんだろうが
教師一人当たりの労力を減らすために
マーク式のが多用されると思うんだよね
記述式のが基本的に好ましいと思うんだが、どうだろ

214 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:53:02 ID:YB3ukxsk0
人間力ってなんのことかわからんけど、
人間とか自分とか社会とかを考えるには相応の知識があった上でないと
アホな結論に達して自分勝手で自暴自棄なドアホが量産されてしまうだけなような。

215 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 00:59:59 ID:nQic2blF0
ゆとり教育をハナから否定してる連中は、左翼的な平等主義教育のままで良いと思ってんの?
あと、いくら授業数が増えたところで、戦後教育を是正しない限り愚民化教育のままだし
特に国語なんてのは時間の無駄でしかないんだけど、その辺はどう考えてんの?

216 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:00:49 ID:LRWuD+Gu0
詰め込み教育やると、教えられた事しかできないとか、人に指示されないと動けないとか頭の固い奴が増えそう。長時間やるよりも短期集中で効率よくやった方が良いと思う。

217 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:03:40 ID:l36Ef5Pg0
>>216
>教えられた事しかできないとか、人に指示されないと動けないとか
このような人はゆとり教育の結果増えたようですが。

218 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:06:30 ID:UfletCuG0
少なくとも「つめこみをやめる」だけではなんも向上せんだろうな。
つめこみ教育の弊害は解消されるかもしれんが。
そもそも授業時間を減らして休日学生がなにをしてるかも把握してないなんて無策と同じ。
コミュニケーション能力を高めるための授業などを導入して授業時間の総数は減らすなや。

219 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:10:21 ID:UfletCuG0
つまり、知識の量は減らさず種類を増やせといいたい

220 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:21:21 ID:g0sJSY7u0
学校は忍耐力を養う場だろ。
そのためにはある程度の負荷をかけなきゃダメじゃん。

221 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:21:43 ID:v8Hd3uBu0

薄甘いだけでは「人間力」も身に付かない。

222 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:26:39 ID:O2txPG7u0
創価の庭で人生の師匠である池田先生から薫陶、訓練を受け続けることが
真の人間力を養うことに繋がる。

223 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:35:57 ID:Xi37pm2a0
知力or忍耐力+思考(軽い哲学や幅広いジャンルの全て)でおk

人間力<笑>

224 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:36:36 ID:w05buuIZ0
>>216
型があって初めて型をはずすことができる。
頭の柔らかさだけなら赤ん坊が一番柔らかい。
短期集中講義、長期自習が一番望ましい。
勉強は、自分が手や頭を動かしてるときが一番楽しい。

225 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:42:59 ID:9veos79j0
やっぱり、考える力を養うためには深く学ぶ事が必要なワケよ。
薄くしたら覚えるだけで何とかなるから、どんどんアフォになっていくわな。

226 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:45:48 ID:zSZHvu52O
とりあえず政治家の子供達が通ってる学校から色々変えるようにしろよ
自分達の子供には影響が無いから適当に実験してんじゃねーよ

227 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:46:41 ID:8aMuNqZC0
経団連「無知は幸福である」

228 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:48:41 ID:fF49bV4y0
人間力ってまるで宗教だな

229 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:50:37 ID:o92nJKBH0
出したり引っ込めたりが好きだなあ

230 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 01:54:27 ID:6WpEzldb0
寺脇見たら分かるじゃん
ただニタニタしてるだけで説明も出来んような人間が出来る

231 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 02:04:17 ID:sDhA9T0q0
ゆとり教育見直すより、親を再教育する方が先なのではないか。
ガキを甘やかしてロクに躾けないバカ親がDQNを生産するわけなんだし。

232 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 02:06:22 ID:eKUAjTJ/0
学校に越させないことも教育だとなぜ考えられない
俗物が

233 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 02:07:19 ID:b3ojN7PS0
まあ、まずは給食の食い逃げをやめさせような。

234 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 02:11:37 ID:O2txPG7u0
民衆が賢くなるのを恐れる公明党(笑)

235 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 02:18:00 ID:36lzjQTP0
まぁなんだかんだで、悪いのはやっぱり無能な大人なんだよな
そんな大人のせいでゆとり教育をうけさせられてる
今の子供がかわいそうだよ

236 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 02:21:11 ID:fv4P4lMiO
知識無くして人間力向上無し

237 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 02:26:42 ID:qSi9976N0
どう見ても今の子供は暇を持て余してるだけ

238 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 03:34:35 ID:rdV5utzU0
まあ時間減少で被害にあったのはいわゆる読み書きそろばんだったわけで。
根幹になるもん弱体化させちゃ人間力もなにもないだろ。単なる破壊工作。

239 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 03:55:31 ID:81Ye4QoW0
>>130
これを見る限り、人間力というのは要は協調性だな。
だから、スポーツやってたりする奴の評価が高くなるのだろう。


240 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 03:55:55 ID:YM2PB/sz0
ただわれわれの曖昧で散漫な教育が、人間を不確かなものにする。
by ゲーテ

241 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 03:58:45 ID:jNaxTC9f0
「人間力」をつけさせたいなら、哲学でもやらせればいい。
授業時間はもっと増やさないとな。

242 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:02:04 ID:KF/plhk50
理解力が上がれば人間力も自然と上がるだろ
これ以上馬鹿を増やしてどうすんだハゲども

243 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:05:09 ID:pYSG3Dz8O
土曜は1時間目から7時間目まで休みなしのぶっ続けで倫理でもやらせてろ

244 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:06:53 ID:zvikW6n30
倫理は難しすぎ

245 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:08:59 ID:8AYYKDr10
ついこないだまで、今の若者には個性がない、無責任で道徳心の欠片もない、
学力偏重で心を置き去りにしてきたからだ!とかいって文部省叩いてたのにね


246 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:10:21 ID:UJCYC5ja0
偏差値というか教養は欲しいな
教養のない奴はクズだ
自分で何も考えられない

247 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:11:53 ID:e2kgRXnj0
日本人墜落化計画

248 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:12:25 ID:UeBmXFGT0
結局のトコ、ゆとり教育って教師のゆとりのために生徒を犠牲にする学習要綱なんだよな。

249 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:12:25 ID:zvikW6n30
>>243
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E5%80%AB%E7%90%86+%E6%80%9D%E6%83%B3&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

250 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:12:48 ID:8AYYKDr10
堕落って言っても、先進国の中ではダントツだよな、日本の教育力って。

251 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:15:27 ID:zvikW6n30
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%AB%E7%90%86%E5%AD%A6
倫理学

これニュース番組でも間違って発言してた
さすが「ゆとり」時代

252 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:16:48 ID:FzBjMYth0
国会議員にとって、国民は馬鹿な方が良いからな。
勉強させて、下手に知識を付けさせると自分の政策に反発しかねないし。
馬鹿を量産し、どんな仕事だろうがロボットのように不平不満を言わずに黙って働くやつを求めてる。



って昔、京大院で研究してた先生が言ってた

253 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:17:27 ID:CpjOGLgy0
>>250
うん、ダントツで堕落してるだろうね

254 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:21:14 ID:8AYYKDr10
でも来年から高校で文化とか伝統だっけ、新教科が出来て、日本史が必修となり
奉仕活動も今まで以上にさせられるわけでしょ
なんかものすごく分かりやすい方向に進んでいる気はするな

255 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:22:01 ID:D1NOVIVu0
米の凋落を目前にしてまだ戦後愚民政策を続けようとする莫迦の多さに辟易


256 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:24:45 ID:01za8VD/0
知識を運用する力があっても知識そのものが欠落していればどうしようもないわな。

257 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:26:12 ID:pCakFg2l0
で、30年近くゆとり教育やってて人間力は向上したのかね?



258 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:28:30 ID:L0Z50BHX0
馬鹿だけどいい奴量産?

259 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:32:57 ID:AzXPqoef0
知識を詰め込むはずの時間を2ちゃんに回すわけですね。

260 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 04:58:55 ID:pbttOuDE0 ?2BP(4500)


  人  間  革  命


261 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 05:12:36 ID:deStXFJW0
ゆとり教育より先に教育の質を高めるべきだろ。
社会主義的な全体主義の教育がそもそもおかしいんだよ。

まあ公明党は「宗教が政治に絡むこと自体が民主主義のタブー」ということを
知られたくないんだろうな。”宗教政治=象徴政治”、天皇政治となんら変わらんからな。

262 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:01:09 ID:ABegzshQ0
そもそもこいつらに人間力がないだろ

263 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:04:48 ID:piVxHPdc0
人間力を推進した某サッカーチームがどうなったか

264 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:06:06 ID:gNY8Lkda0 ?2BP(10)
勉強何て社会じゃたいして役にたたない
大切なのはコミュニケーション能力


265 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:06:46 ID:h4AKFxCO0
人間力と聞くと山本しか思い出せない

266 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:11:03 ID:S0vNMosy0
何故両立させようと思わないのか・・・

267 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:11:50 ID:ORxwEzVhO
ゆとり教育見直して
また学力が下がったりしたらどうすんだろ

268 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:12:45 ID:n1qb+oA0O
日教組のせいだけどな学力低下

269 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:13:00 ID:yzbbU1QIO
知識ありきの人間力(笑)だろ
なんでヒトがヒトたるかわかってねーのか無能政治家どもは

270 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:15:38 ID:yxTEFVhC0
いつの時代もブルーカラー作るのに必死なんだよ

271 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:25:33 ID:aOItomS90
言った本人はいいこと言ったと思ってるんだろうな

272 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:28:01 ID:s8bIY0y70
駄目だったって結果出てるんだからとっとと見直せ!
異論ってのはようするに教員が楽したいというのを
遠まわしに言ってるだけだろ?黙殺しろよ!


273 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:28:45 ID:BXBvxIJB0
体罰はおkwという風に見直すだけですべて済むと思うんだけどwww


274 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:29:06 ID:4MFsk1Vr0
人間力w
アテネ思い出すねw

275 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:34:34 ID:AeSfmKc10
頭の悪い奴隷を大量生産しようって話か
なかなか残酷な事始めるじゃないの

276 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:35:06 ID:6O2yeuEr0
人間力wコミュニケーション能力w
どちらも実在しない、マスコミ等がでっち上げた力です。
このチカラを持っているとい主張すると、何のスキルもない無能が有能に大変身しますw

今の、どこぞの馬鹿が作った教科書を使ってる限り、いくら時間増やしても欧米には追いつけませんよw

277 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:36:31 ID:YjJr7FU/0
自分が親だったら子供があの猿並みのDQNに育ったら殺したくなるわ・・・

278 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:39:22 ID:a9qcK7Gf0
元文部科学大臣 遠山敦子 はこんなこと言ってました

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/14/09/020911.htm
人間力戦略:新しい時代を切り拓くたくましい日本人の育成

各目標がすばらしいですが、これがゆとり教育で実現できるのですね(・∀・)

279 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:40:11 ID:YH2rW/1P0
投票の検討するうえで
法案ごとに全国会議員の賛否を明確にして欲しいんだけど
とりあえずこれについては異論を挟んでる連中の名前を知りたい

280 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:41:50 ID:6g81UMxQ0
ゆとり教育に関しては、マスコミも世論も叩きムードだから
さすがにすんなり通らないんじゃないか。

281 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:43:45 ID:l36Ef5Pg0
ゆとり教育をやめたとして、昔に戻るものどうかと思うから、
学習内容として何を増やすのかは慎重に議論するべきだと思う。

282 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:45:42 ID:sEhb6OySO
思考というものは、知識という材料があって始めて形作られる。
詰め込み教育こそ、重要である。

283 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:56:17 ID:y+TMAHvW0
こいつら本当に「ゆとり教育」を叩いて欲しく無いんだな
「被ゆとり教育」が叩かれるのは構わんのが透けて見えて怖い。
これ以上自己否定する奴が増えたら社会成り立たなくなるぞマジで。
子供に責任を負わせるような風潮はあまりに大人として稚拙。
大人への不信感が子供に悪影響なのをいち早く改善せよボケ役人が。

284 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:58:35 ID:9oMJd0wi0
この教育再生会議って、公立学校限定の会議じゃないのか。
私立では土曜日も学校があるし。

285 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 08:58:51 ID:f0l0WThF0
個性・個性といって個性のない奴らばかりになる

286 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:00:09 ID:AWOLbQpd0
学力低下は置いといても、何か成果があったか?ゆとり

287 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:00:24 ID:iTsEGqLn0
人間力って何だよ

288 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:02:15 ID:HS6F1nbb0
http://www.jtu-net.or.jp/news/06/12/22n1.html
日教組公式サイトより。
昨日のテレビニュースで教師が反対してたけど多分あれも日教組だろ。
学校は勉強する所でおまいらの主義を押し付ける所じゃないんだけどな。

289 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:02:48 ID:KUXZIBJQ0
個性ってなんだよ
甘えだろ?

290 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:02:59 ID:ORxwEzVhO
>>285
まず大人が個性ないもんな

291 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:03:12 ID:b4ucLbEu0
さて、人間力という言葉はいつから使われだしたんでしょうか

292 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:06:49 ID:KUXZIBJQ0
もう日教組は潰れるときだろ。時代の流れ的に考えて
国民洗脳お疲れさまww

293 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 09:28:53 ID:tsZ0CdXx0
高い酒飲み杉高い料理食べ杉で頭悪くなったジジイの妄言
>人間力

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)