5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

でもさ一般人の役に立ってるのは数学じゃなくてはるかに哲学なんだよね事実として

1 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:04:40 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000) ポイント特典
【中宮美子のオススメ】『4コマ哲学教室』 

 「俺は何のために生きているのか?」と悩む主人公に対して「俺は食われるために生きてるよ」と
あっさり返す、とぼけたブタ公とのやりとりがシュールかつ、ユニークな、相原コージの4コママンガをもとにし、
高等学校の現役教師の解説による哲学入門書です。

「人に食われる為に生きている」と言い切り、「パンもらうよ」が決まり文句のブタ公ですが、
「人はパンのみに生くるにあらず」という言葉を考えさせられます。
1人と1匹が出会ったことで作られる関係は、ラストでアウフヘーベンされているようです。
ttp://www.sankei.co.jp/news/061007/boo004.htm

▲アマゾンで「 数学 新書 」を「売れている順」で検索した結果(算数・ドリルは除外)
1.世にも美しい数学入門17,703位    2.経済指標はこう読む           4,711位
3.数学的思考法     29,599位     4.戦略的思考の技術―ゲーム理論を実践する  69,509位
5.無限論の教室     50,420位    6.数学の学び方・教え方               36,463位
7.灘中の数学学習法  49,301位     8.数学入門〈上〉                  71,531位
9.経済物理学の発見 34,364位     10.数学入門 下                    86,868位
11.零の発見―数学の生い立ち 7,710位 12.「風が吹けば桶屋が儲かる」のは0.8%!? 44,141位

▲アマゾンで「 哲学 新書 」を(略)検索した結果(脳科学・政治は除外)
1.入門!論理学 野矢 茂樹 2,725位   2.だまされない〈議論力〉      2,187位
3.寝ながら学べる構造主義 6,661位   4.西洋哲学史―古代から中世へ 5,833位
5.ニーチェ入門        16,432位   6.ヨーロッパ思想入門         5,638位
7.反西洋思想         11,781位   8.ウィトゲンシュタイン入門      35,219位
9.はじめての構造主義    56,548位  10.新しいヘーゲル           31,061位
11.系統樹思考の世界    8,676位   12.ゲーデルの哲学―不完全性定理と神の存在論 48,387位


数学って理系ドカタしか利用できない高卒ドカタ知識と同じだからね。哲学にはまるで及ばない(笑)

2 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:05:07 ID:fZI4feR/0 ?BRZ(5680)
きんもー


3 :フランクフルト:2006/10/09(月) 12:05:28 ID:sWffii1L0 ?BRZ(3003)
きんもー

4 :不審者:2006/10/09(月) 12:05:43 ID:/tY/J7Ou0
哲学でPCが動くか?
哲学で自動車が走るか?
哲学で高層ビルが建つか?

5 :script:2006/10/09(月) 12:05:45 ID:Wj4qG5fc0 ?BRZ(1326)
きんもー

6 :モナー:2006/10/09(月) 12:05:57 ID:L5yAF1to0
数学だって哲学だろ

7 :夜の帝王:2006/10/09(月) 12:06:33 ID:raLuSz4b0
【アムウェイにケツ毛が生えたサイト?】mixi垢削除しまくり非難ボーボー★116


これ先に消化しようぜ!!

8 :絶倫:2006/10/09(月) 12:07:05 ID:REbgbKih0
数学も哲学も目には見えにくいけど
これがなきゃ土人に逆戻り

9 :シベリアンタモリ ◆VooDooJVzQ :2006/10/09(月) 12:08:43 ID:lMLRPU79O
|`)

10 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:09:01 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>1
数厨完全脂肪wwwwwww

11 :コロコロ:2006/10/09(月) 12:10:26 ID:OaXa2wsHO
>>1
禿道。あいつら調子のりすぎだとオモ

12 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:10:58 ID:Jlbe94kP0
アウフヘーベンってなに?
同じ言葉繰り返す奴?

13 :ID変わりましたが1です。:2006/10/09(月) 12:11:15 ID:Cz0Fnj9SO
>>4
感動した

14 :ボケナス:2006/10/09(月) 12:11:45 ID:5Krm5PZ10
経済法律>>>>>>>>>>>>>>>哲学=数学

15 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:12:15 ID:Qz4Z86qG0
まあ昔は数学も物理学も哲学の一部だったわけだしな
今でもヨーロッパあたりではそういう風潮が残ってる

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:12:23 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>13
はあ?それらを原材料から理系ドカタが全て無給で作ったら褒めてやるよw
資本家が最強なんじゃ

17 :K-POPに熱狂中:2006/10/09(月) 12:12:34 ID:Uy+8aNbJ0 ?2BP(300)
>>13
あんたが>>1

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:13:09 ID:Jlbe94kP0
ああスマン間違ってたな
止揚のことか

19 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:13:18 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
理系ドカタ必死ですな(笑)

20 :統合失調症の気違いです。誰か助けて。:2006/10/09(月) 12:13:32 ID:f6ExTuDy0
むしろ一般人の役に立つのは遥かにPS3だと思うよ


21 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:14:26 ID:/YwEtSTN0
数学は哲学の一種だろ。

基本的な集合論も知らんで「哲学」かよ。

22 :コロコロ:2006/10/09(月) 12:14:28 ID:OaXa2wsHO
理系って社長に使われるだけなくせにえらそうじゃん
お金稼いでから威張れって感じ

23 :指は器用です:2006/10/09(月) 12:14:48 ID:QdawW5e80
>>1
哲学が数学に勝る根拠は


24 :不審者:2006/10/09(月) 12:15:21 ID:/tY/J7Ou0
家族とのコミュニケーションにはWiiのほうが役に立つけどね

25 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:15:34 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>23
>>1

数学には、セメントドカタの重箱知識並みの需要しか、ない

26 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:15:36 ID:Jlbe94kP0
死に至る病って哲学に取り付かれた者の事ですか?

27 :サンバのリズムで:2006/10/09(月) 12:15:44 ID:pqMUqo4W0
        ,. ..,,_
    , - '"´   `゙ヽ、
  / {0} /¨`ヽ {0} ゙ヽ、
 /     ヽ._.ノ     ゙',   < でもさ一般人の役に立ってるのは数学じゃなくてはるかに哲学なんだよね事実として
.ノ      `ー'′     ミ
゙ミ、              .,/
 ヽ、          , ,/
   ゙ヽ, ,__    ,. -ー"ヽヽ
    ! | `゙  ̄     | |
    | |         ノ ヾ,
    ノ }         ` ー'
   '-ー'´


28 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:15:51 ID:Qz4Z86qG0
勝るというのは語弊があるな、そういう問題じゃない
まあ煽りスレだから細かいことを気にしてもしょうがないが

29 :おすすめ:2006/10/09(月) 12:15:53 ID:XKuY5s4nO
文系理系は教授レベルから威張れ

30 :仏像:2006/10/09(月) 12:16:30 ID:sAQu1+DL0
結局一番人の役に立ってるのは宗教なんだよね。

31 :工作員:2006/10/09(月) 12:16:54 ID:OaXa2wsHO
理系ってなにも役に立たないじゃん。
服装にも気を使えないバカが多いし

32 :人生オワタ\(^o^)/:2006/10/09(月) 12:16:59 ID:9pwMIOpl0
>>21
なに言っとるんだかな・・・。
集合論ですべて解決するなら基礎論はもう終わっとるわ。

33 :ソース:俺:2006/10/09(月) 12:16:59 ID:TWr/+Ney0 ?2BP(154)
ケツ学の方が役に立ってる

34 :指は器用です:2006/10/09(月) 12:18:18 ID:QdawW5e80
>>25
それだけ?
数学より哲学が勝ってる根拠って

35 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:18:24 ID:Jlbe94kP0
お前らってホントに高学歴なんだな
俺みたいな超低学歴ニートとおまえらとで会話できている2ちゃんという奇跡

36 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:19:30 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>34
え?それ以上に何か根拠が必要なのですか??
闇雲に「××の役に立つ」というよりも客観的な根拠だと思いますが。

37 :極上生徒会:2006/10/09(月) 12:21:47 ID:P6W1Fd3R0
中二病と哲学の違いは?

38 :指は器用です:2006/10/09(月) 12:21:52 ID:QdawW5e80
>>36
需要だけじゃん新書の
XXの約に立つの方がありがたいんだけど

39 :アルカイダ:2006/10/09(月) 12:23:05 ID:BVfMfzX60
どう考えても数学のがエライ

40 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:23:05 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>38
人生の役に立ちます。世界や人生についての真理を見つけられます。
異常です。

41 :円安:2006/10/09(月) 12:23:34 ID:Ho8vTJf30
数学使えないアホが傷を嘗め合うスレですか?

ココは?

42 :容疑を否認している:2006/10/09(月) 12:24:25 ID:x0VO6CC00
>>37
哲学の方が少し語彙が多い

43 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:24:26 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
そりゃさーコンクリドカタも役に立ってるだろうよ、
でもコンクリドカタ知識ってただそれだけなんだよね。
我々が生きているこの社会に対して何の広がりもないし、
しかもドカタは賃金を渡されたから役に立つ事やってるだけで、
別に偉くも何ともないんだよね。

44 :かぼちゃ:2006/10/09(月) 12:24:43 ID:SEjBtQjI0
さんすうのほうが すごいのおー

45 :エリートイケメン:2006/10/09(月) 12:24:53 ID:9doHhasX0
物質文明を支えるのは数学かな
人としての理性を支えるのが哲学・・・というより慣習かもな

46 :とんび:2006/10/09(月) 12:24:54 ID:0JoD4xN30
役に立ってるか立ってないかなんて人それぞれだろ・・・・
常識的に考えて・・・

47 :指は器用です:2006/10/09(月) 12:25:22 ID:QdawW5e80
>>40
これという真理を見つけられた人っているの?
あと、数学も人生の役に立ちます

48 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:25:29 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>46
客観的な事実を認めてください>>1

49 :ひよっこ:2006/10/09(月) 12:26:12 ID:yCXV9zO20
N速に哲学スレが立つと必ず(´・∀・`)がわいてくる件について

50 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:26:21 ID:cHiq62ir0
>>48
お前と変な奴一人しか認めてないよ

51 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:26:36 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>47
>これという真理を見つけられた人っているの?

いる人もいます、いない人もいます。


>あと、数学も人生の役に立ちます

高卒ドカタが給料稼ぐためのリフト運転技術など程度にはね(笑)

52 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:27:09 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>50
おっと数字が読めない馬鹿が一人登場〜〜

53 :感動した!!:2006/10/09(月) 12:27:40 ID:OaXa2wsHO
きもおたしかいない理系はくさい 近寄らないで

54 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:28:14 ID:Jlbe94kP0
キリストは神を信じていたか否かどちらですか?

55 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:28:41 ID:cHiq62ir0
なんだよコイツスパゲッティじゃん死ねよ

56 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:28:48 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>54
信じていましたよ

57 :かぼちゃ:2006/10/09(月) 12:29:00 ID:SEjBtQjI0
以前、哲学批判スレがよく立ってなかったか?あいつはスパゲティーに対抗しないの?


58 :エリートイケメン:2006/10/09(月) 12:30:07 ID:9doHhasX0
>>52
おや?君はもしかして前に飛行機が飛ぶ理屈を
風が羽に当たって直接受ける力積だけで説明しようとしていた
香具師か?

59 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:30:16 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
▲そもそも数学は真理に到達はできない

なぜか→数学は人為的に決めた「決まりごと」でしかないから

▲物理学すら真理に到達はできない

なぜか→素朴な客観主義で主観を説明しているから。

60 :市民団体:2006/10/09(月) 12:30:18 ID:u5dgxxrc0
なんで数学と哲学が対立してんのw

61 :指は器用です:2006/10/09(月) 12:30:24 ID:QdawW5e80
>>51
真理見つけられた人の具体名でお願いします
有名な方で

あと数学なんて形がコロコロ変わるもんじゃ無し
新書があまり売れて無くても不思議ではないし

62 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:30:55 ID:Jlbe94kP0
>>56
それは存在としての神の事ですか?それとも概念としての神の事でしょうか?
個人的には後者の可能性が高いように思っています

63 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:32:07 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>61
カント、ニーチェ、フッサール、ウィトゲンシュタイン、竹田青嗣、

私が知ってるのはこのくらいでしょうね。

64 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:32:11 ID:RYNkZW/a0
哲学(笑)の地位なんて社会学以下だろ

65 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:33:30 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>62
よくわかりませんが「神は悪人の上にも善人の上にも雨を降らせる」
と言ってるので神は概念ではなく存在するでしょう。

66 :儲です:2006/10/09(月) 12:33:39 ID:0zXTgms+O
>>22←コイツは会社のどーゆー位置にいるんだ?

67 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:34:49 ID:cHiq62ir0
よくわかりませんが(笑)

68 :かぼちゃ:2006/10/09(月) 12:35:44 ID:SEjBtQjI0
スパゲティーって大学生?

69 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:36:21 ID:Jlbe94kP0
>>65
僕はその存在としての神は人の心に宿るものだと思っているのです
つまりそれは存在であると同時に概念でもあると
しかし物質的な存在としての神はもうこれは完全に否定します

70 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:36:23 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>68
私は東京大学(卒)のエリートなんですが?

71 :指は器用です:2006/10/09(月) 12:37:08 ID:QdawW5e80
>>63
真理というものに関してそこに挙げた全員同じ答えが出てるの?
個々によって違うならあまり意味無いよね

72 :アルカイダ:2006/10/09(月) 12:38:32 ID:BVfMfzX60
2chで煽り合いやってるような奴が「真理」かぁ

73 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:38:33 ID:FpzlvXR/O
>>59
「ある決まりごとのもとでは、必ずこれこれの記号列(定理)が導き出される」
この事実は真理ではないの?

74 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:38:35 ID:Jlbe94kP0
スパゲティー童貞?
性癖は?ロリコン?


75 :有識者:2006/10/09(月) 12:38:46 ID:AHXhWQcJ0
高校の数学の先生が、

「数学は学問の副産物です。
 正直に言って、何の役にも立ちません」て言ってた

76 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:39:07 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>69
>僕はその存在としての神は人の心に宿るものだと思っているのです
>つまりそれは存在であると同時に概念でもあると

確かにそういう教えもありますよね。

>しかし物質的な存在としての神はもうこれは完全に否定します

しかし現としてバチカンとかは「マリアは血を流す」とかの「奇跡」を認めている。
バチカンは俗世に染まっているので本来のキリスト教ではないとも言えますが。
イエスが病気を治したりしたのは物理的・物質的な作用ではないでしょうか?
概念が物質に作用できるという理屈を私は受け入れません。

77 :中性脂肪:2006/10/09(月) 12:39:21 ID:HX9TJrYG0
え、スパゲティーって読むんですかそれ

78 :mesh:2006/10/09(月) 12:40:46 ID:hZuusn480
哲学ってオナニーだろ?

79 :デイトレーダー:2006/10/09(月) 12:41:39 ID:6jfSvVuo0
哲学と聖書がごっちゃになっている低脳君がいるスレはここですか?

80 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:42:11 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>71
いちいち説明するのも面倒だが、これらの人物らは主客問題への
取り組みの仕方という点で根本は一致していて、結論は別々なのだが、
どの人物の提示する根拠にも説得力がある。
つまり、量子力学におけるコペンハーゲン派vsエヴェレット派みたいなものだ。

81 :うっかり侍:2006/10/09(月) 12:42:12 ID:5hH/QyDw0
ガダマーも読まずに理系批判とは

82 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:42:43 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>73
>「ある決まりごとのもとでは、必ずこれこれの記号列(定理)が導き出される」

抽象的だね。例えばどんな具合に?

83 :ひよっこ:2006/10/09(月) 12:43:07 ID:yCXV9zO20
>>77
be紹介文見てみな。まあ村上春樹の文章転載してるだけだがw

84 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:43:29 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
ちょっと席を離れます

85 :パトリオット:2006/10/09(月) 12:44:20 ID:oY/+suJK0
現代哲学(笑)
現代哲学(笑)
現代哲学(笑)
現代哲学(笑)
現代哲学(笑)
現代哲学(笑)
現代哲学(笑)
現代哲学(笑)
現代哲学(笑)

86 :ニュー速始まったな:2006/10/09(月) 12:45:34 ID:EXjxP9Qu0 ?2BP(380)
ラプーラスの魔物なら数学だが、確率論のみでは無いので哲学サイキョ

87 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:45:49 ID:Jlbe94kP0
74 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/10/09(月) 12:38:35 ID:Jlbe94kP0
スパゲティー童貞?
性癖は?ロリコン?

84 名前:(´・∀・`)[sage] 投稿日:2006/10/09(月) 12:43:29 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
ちょっと席を離れます


そうきたか

88 :指は器用です:2006/10/09(月) 12:47:27 ID:QdawW5e80
>>80
問題は出たけどこれといった答えはまだ出てませんってとこか

89 :マスター:2006/10/09(月) 12:47:54 ID:XKuY5s4nO
哲学って本を売る以外で他にどうゆう稼ぎ方があるの?数学では稼げないような稼ぎ方を教えて。

90 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:48:11 ID:vCpIqxBH0
>>1
PC使わないで哲学の力で書き込んでからいえボケ

91 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:48:52 ID:zRCI8cIv0
またおまえか。哲学は役に立ってるが、 

お 前 は 役 に 立 っ て い な い 。

92 :少子化対策:2006/10/09(月) 12:49:42 ID:lRQqFQ7t0
哲学は全ての学問のアキレス腱みたいなもんですよ

93 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:51:09 ID:EWZGAKIe0
アキレス腱かは知らんけど、図書館に行くと一番最初の棚に哲学があって、
それぞれの分野の最初にも哲学があるよな

94 :ナース:2006/10/09(月) 12:53:16 ID:w2BUP4N+0
どっちも無くては社会は成り立たないのにどっちが役に立つかなんて愚かな話だ。

95 :痴漢:2006/10/09(月) 12:53:19 ID:Znwa0EYE0
>>75
積分できなきゃアナログをデジタルにできないよ。

96 :中性脂肪:2006/10/09(月) 12:53:31 ID:HX9TJrYG0
>>83
なるほど
どうも


97 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:53:55 ID:Jlbe94kP0
スパゲティが童貞か否かを考察するスレにしようぜ
本人が消えたんだから議論が成り立たないだろ

俺は童貞説に一票

98 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:54:14 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
今のは認識論の話だけど、存在論とかも面白いですよ。
例えば、自分と全く同じ分子配列をした物体を
隣の空間に複製できたとして、<私>は行ったいどの座標の
私なのかとか。

99 :淫行:2006/10/09(月) 12:54:21 ID:aFiMXZ2C0
これ哲学じゃなくて文学だったらもう少し勢いがでたと思うんだけど。
もったいないよね。

100 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 12:55:31 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
今のは認識論の話だけど、存在論とかも面白いですよ。
例えば、自分と全く同じ分子配列をした物体を
隣の空間に複製できたとして、<私>は行ったいどの座標の
私なのかとか。

101 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:56:24 ID:Jlbe94kP0
なんで二回言うねん
なんで二回言うねん


102 :転んでも泣かない:2006/10/09(月) 12:56:53 ID:XKuY5s4nO
誰か>>89に答えてくれよ。

103 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:57:04 ID:lYeljhSA0
百姓のほうが役にたつのはたしか

104 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 12:58:12 ID:EWZGAKIe0
まず「自分と全く同じ分子配列をした物体を隣の空間に複製でき」るかどうかが問題だろ

105 :桃色猥星:2006/10/09(月) 12:58:27 ID:FpzlvXR/O
>>82
抽象的も何も、おまいさんが>>59で言ったことを繰り返し確認してるだけなんだが。
「ペアノの自然数論のもとで2+3=5が成り立つ」
あなたはこれが真理でないというわけで。
ではぜひとも「ペアノの自然数論で2+3=5が成り立たない」ことを示して下さいな。

「勝手にルールを決めてそこでどうなるか調べている」ことの価値を評価するのと
「そのルールのもとでこの結果になる」が事実であることは全く別の話ですよね。
あなたのいう「真理」ってしょせん前者なわけですよ。
それって結局「自分にとっては数学より哲学の方が真理だと思えるんだ!」
「真理とは人生や社会についての考察のことなんだ」って主観的に言ってるだけじゃん。
もっと素直になればいいのに。「自分には数学より哲学の方が価値があるように思える」って。

106 :草植え杉:2006/10/09(月) 12:58:34 ID:3e7PLPbP0
アマゾンの10000位と50000位の違いってあいうえお順なんじゃないの?

107 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:00:16 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>105
だから、「ペアノの自然数論」とか勝手に規則を決めないでくださいよ。
人為的に決めた規則が「真理」になるならば、真理などいくらでも
製造する事ができる。違いますか?



108 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:00:26 ID:Jlbe94kP0
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader323312.jpg

109 :まろ:2006/10/09(月) 13:00:42 ID:ein26J9G0
レス一つも読んでないが理系が役にたたんとか、あほかと
テレビ、冷蔵庫、エアコン、携帯、パソコン、エロの発展、全部理系のおかげ

110 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:01:26 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>89
どっかのカルチャースクールで公演するとか

111 :ダイエット中。。。:2006/10/09(月) 13:01:33 ID:pVl0c8UB0
>>1にあがってる数学の本が糞みたいな本しかないのだが

112 :こっち見んな:2006/10/09(月) 13:01:57 ID:EWZGAKIe0
>>110
なるほど
基本的には宗教家と同じ稼ぎ方なわけですね

113 :前歯に青のり:2006/10/09(月) 13:02:02 ID:LD3uR5v70
>>108は役に立つ奴

114 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:02:29 ID:Jlbe94kP0
>>113
私です

115 :ベンゼン:2006/10/09(月) 13:03:18 ID:8zAW8WLxO
農家の人が一番偉い。で、FAだろ。

116 :まろ:2006/10/09(月) 13:03:20 ID:6jfSvVuo0
BBS上でのやり取りで、哲学お得意の言葉遊びで
相手を煙に巻くという点では役に立っているかもな


117 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:04:08 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>111
糞みたいな本しか売れないのが数学(笑)
算数ドリルはさすがに理系のかたも満足しないだろうから外した
小学生レベルだからね

118 :ちんすこう:2006/10/09(月) 13:05:07 ID:XKuY5s4nO
>>110
そんなの数学やってる人でもできるじゃん。秋山仁とかやってんじゃん。
それ以外でないの?無かったら本以外で食べていけないんだから、売れて当然じゃね?その分野に突出してるってことでしょ。

119 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:05:22 ID:jGz8t+YS0 ?BRZ(3200)
>>109
じゃあレス読んでから書けよ馬鹿。

120 :帝国軍:2006/10/09(月) 13:05:23 ID:FpzlvXR/O
>>107
だーかーらー、「その規則の元ではこうなる」という結果は真理じゃないの?
あなたのいう真理って何?
はじめっから真理=自然界の有り様とか真理=人生の哲学とか限定してるわけ?
そりゃ記号論理で男女関係や実際の世界の有り様がわかるはずないじゃん
そんな当たり前のことで悦に入ってたの?

121 :安産:2006/10/09(月) 13:05:51 ID:gR1iQq+80
そもそも「役に立つ」の定義を双方で共有できてないだろ
常識的に考えて…

122 :初雪:2006/10/09(月) 13:05:51 ID:XojemOcvO
このスレ見てるとなんで詭弁が生まれたのかがわかるね

123 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:06:42 ID:lYeljhSA0
数学は人生を潰す魔物

124 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:06:52 ID:Jlbe94kP0
すげー
エロ画像にピクリともせず完全スルー

さすが高学歴

125 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:07:22 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>120
>だーかーらー、「その規則の元ではこうなる」という結果は真理じゃないの?

ホームラン級の馬鹿だな。その規則の元では、って妄想でしょつまりは。
前提が間違ってたらどんなデタラメな結論でも導けるって知らないの?
どうやら論理学も知らんようだがw


126 :だいこん:2006/10/09(月) 13:07:30 ID:7Tvl/YzD0
哲学なんて考えても意味ないことばかりだと思うけど。結局知的遊びでしょ。
女が哲学とかあまりしないのは本能として無駄と知ってるからだろうね。世の中頭でごねごね考えるより実践の方が結局有益。
哲学みたいな考えしてたら人生苦しいだけだよ。

127 :パパラッチ:2006/10/09(月) 13:07:51 ID:Ynd6OGTYO
また哲学スレか
バカに哲学を与えるなよ

128 :まろ:2006/10/09(月) 13:08:24 ID:ein26J9G0
おまえら文系共は理系の恩恵に与っているんだから文系税払え(笑)

129 :深夜の2ゲット厨:2006/10/09(月) 13:08:28 ID:5vO4ls5Y0
>>1は「ウルトラマンと仮面ライダーどっちがつおい?」って聞く小学生よりバカ

130 :こっち見んな:2006/10/09(月) 13:08:38 ID:EWZGAKIe0
>>125
え?公理系無しに構築できる学問があるの?

131 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:08:58 ID:Jlbe94kP0
バカとまでは言わないがよほどの暇人でなければ
哲学なんてやってられないと思うが

132 :駱駝:2006/10/09(月) 13:09:06 ID:9smC6y4W0
こんなところでグダグダ語ってる奴より
働いてる体育会系筋肉馬鹿の方が有益

133 :マジレス怪人:2006/10/09(月) 13:09:30 ID:Znwa0EYE0
真理が何の役に立つんだよ。自己満足か。

134 :未来永劫:2006/10/09(月) 13:09:53 ID:EXjxP9Qu0 ?2BP(380)
思想こそが神

135 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:10:00 ID:xgEBMDYo0
>>16
数学対哲学のスレで資本家最強って喚くなド低能

136 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:10:14 ID:jGz8t+YS0 ?BRZ(3200)
>>128
これが2ch脳理系というものか

137 :ジサクジエン王国:2006/10/09(月) 13:10:20 ID:nVtUSm+x0
>>133
理由なくしては動けない人種も世の中にはいるのだよ

138 :とおりすがり:2006/10/09(月) 13:11:26 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>130
数学の「公理」って観察ゼロの妄想ですよ?
物理の法則なら観察したうえでの法則だからまだわかるんだが。

139 :空気ギタリスト:2006/10/09(月) 13:11:40 ID:CkG5XRuw0 ?2BP(433)
世にも美しい数学入門買ってみたけど、これある程度数学できる奴じゃないと
楽しめないよ。「入門書」にはならん

140 :転んでも泣かない:2006/10/09(月) 13:11:58 ID:XKuY5s4nO
誰か>>118に答えてくれよ

141 :人生オワタ\(^o^)/:2006/10/09(月) 13:12:53 ID:FpzlvXR/O
>前提が間違ってたら

公理に間違いもクソもあるかよ

>どうやら論理学も知らんようだがw

ホームラン級の馬鹿だな・・・

142 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:13:30 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>118
別に数学者と同じ研究者としても食ってけますけど。
それに確か京大の哲学賞は1億円だとか。
ハバーマスという人が去年受け取ってた

143 :なまはげ:2006/10/09(月) 13:13:43 ID:DwmkNneNO
まるで相撲とサッカーどちらが面白い?
みたいなスレちゃいまんの?こりは

144 :ジサクジエン王国:2006/10/09(月) 13:14:08 ID:nVtUSm+x0
>>138
む、あんた某所でYMOって呼ばれてる人?


145 :今日から半ズボン:2006/10/09(月) 13:14:13 ID:QdawW5e80
>>1
役に立つものとして真理というキーワードが出たが
結局これぞ真理といった答えはまだ無いみたいだし、なにが役に立つのかが不明

∴役に立たない

146 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:14:35 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>141
>公理に間違いもクソもあるかよ

つまり、数学とは単なる妄想の土台の上に成り立った
脆弱な学問に過ぎないと、認めますね?

147 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:16:18 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
基盤が妄想に寄ってるから本も売れないんじゃないですかね。
ドカタのセメントと砂の配合知識なみにやくだたたないし。
哲学読めば政治にも社会にも人間関係にも応用できるから
みんなこぞって読むんでしょうな。

148 :たまねぎ:2006/10/09(月) 13:16:44 ID:XojemOcvO
>>146
そんなことより授業料返してくれ

149 :連邦軍:2006/10/09(月) 13:17:14 ID:FpzlvXR/O
>>146
「対応するモデルが自然界に見つかっていない公理系のことを妄想とよび
その公理系のもとである結論が得られるという事実は真理とは考えない」
って決めてるんなら、はじめっからそういえばいいのに

150 :こっち見んな:2006/10/09(月) 13:17:34 ID:EWZGAKIe0
数学は世の中の真理を解明するためにあるんじゃなくて、
真理(大まかに言えば理系学問)を解明するための論理を記述することに有用なんだよ

151 :ねぎ塩牛タン:2006/10/09(月) 13:18:04 ID:XKuY5s4nO
>>142
だから数学を使う人にできない様な稼ぎ方を教えてくれ。
哲学ができなくても数学で稼ぐことはできるから、それの逆が知りたいんだ。

152 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:18:04 ID:lYeljhSA0
物理の法則は認めるが、数学はダメというのが良く分からんな。
数学で得られた結果に、後に物理的に意味付けされることもあるようだが。
これは数学の公理が的確だったということでは?

153 :むしゃくしゃしてやった:2006/10/09(月) 13:18:27 ID:JdTIQzW+0
数学者が哲学を否定したことを聞いたことないし
哲学者が数学を否定したことも聞いたことがない

経済学者が政治学を否定したことを聞いたことないし
法学者が社会学を否定したことも聞いたことがない

文系の学者が理系を否定したことを聞いたことないし
理系の学者が文系を否定したことも聞いたことがない

著名な人で否定して見せた学者がいるなら教えろ
明確にそれぞれの学問を相互に区別して見せる論理的必然性を教えろ
人間は人間としての尺度でしか物事を測れないのだから
難解な数学の解答であれ真理に近い哲学的成果であれ
どちらも同じ人間世界の論理的結論でしかないように思うが
お互いが作用しあっている世界で何で対立させてる?

154 :ダイエット中。。。:2006/10/09(月) 13:18:37 ID:pVl0c8UB0
>数学の「公理」って観察ゼロの妄想ですよ?
>物理の法則なら観察したうえでの法則だからまだわかるんだが。

冗談は顔だけにしてくれよ

155 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:18:52 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>149
いや自然界に対応しているように見えてもそれは
「たまたま対応しているように見える」妄想にすぎないですから。
その自然界の観測結果がいつ変化するかわからないし。

156 :>>1の母です:2006/10/09(月) 13:18:55 ID:u0N/zLBi0
数学と哲学はリンクしてるだろ。

157 :安産:2006/10/09(月) 13:19:08 ID:gR1iQq+80
でもさ一般人の役に立ってるのはDSじゃなくてはるかにPSPなんだよね事実として
でもさ一般人の役に立ってるのはメタルじゃなくてはるかにパンクなんだよね事実として
でもさ一般人の役に立ってるのはサッカーじゃなくてはるかに野球なんだよね事実として
でもさ一般人の役に立ってるのは読売じゃなくてはるかに朝日なんだよね事実として
でもさ一般人の役に立ってるのはタンタルじゃなくてはるかに鉄なんだよね事実として
でもさ一般人の役に立ってるのは藍華じゃなくてはるかにアリア社長なんだよね事実として

158 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:19:42 ID:Jlbe94kP0
お前らオナニーでもして落ち着けよ
このスレの流れを不毛と言わずに何と言うのだ

159 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:20:20 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>151
経営哲学とかはどうですか?

160 :人生オワタ\(^o^)/:2006/10/09(月) 13:21:00 ID:FpzlvXR/O
>>147
教科書の読めない一年生(一回生)の典型的な言い訳ですな。
ま、実際には数学の公理系なんてどれも自然のごく一部しか表してないわけで
「数学なんてどれもみんな妄想じゃん」という意見には激しく同意せざるを得ませんが

161 :物理:2006/10/09(月) 13:22:08 ID:7d0GX+aE0
真理には到達出来ないけど
真理の断面を客観的定量的に測定するために
数学という道具は必要

162 :ちんすこう:2006/10/09(月) 13:22:31 ID:XKuY5s4nO
>>159
それどうゆう仕事?
需要は多いの?

163 :くず野郎:2006/10/09(月) 13:22:34 ID:xRfzriSl0
核実験スレ乱立の中、唯一伸びる文系・理系スレ

164 :まろ:2006/10/09(月) 13:23:21 ID:6jfSvVuo0
哲学

(2)自分自身の経験などから得られた基本的な考え。人生観。
「社長の経営術には一つの―がある」

経営哲学とやらは土方でも確立できるらしいぜ

165 :司法浪人:2006/10/09(月) 13:23:28 ID:AiXmeu11O
屁理屈

166 :こっち見んな:2006/10/09(月) 13:24:01 ID:EWZGAKIe0
>>159
それは哲学者じゃなくて松下幸之助と本田宗一郎とホリエモンが書く本だろwww

167 :未来永劫:2006/10/09(月) 13:24:09 ID:EXjxP9Qu0 ?2BP(380)
コギト・エルゴ・スム
思想こそが主体

168 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:24:17 ID:Jlbe94kP0
ぶっちゃけおまえらニートかヒキコモリだろ
少なくとも仕事にはついてないだろ

169 :きりん:2006/10/09(月) 13:25:26 ID:EY7b3Cgx0
>>167
決定論では無意味だな。

170 :ダイエット中。。。:2006/10/09(月) 13:25:33 ID:pVl0c8UB0
>>168
俺は学生だから仕事にはついてないな
学生多いんじゃね

171 :平社員:2006/10/09(月) 13:25:34 ID:qwcn8aDs0
DSライトで哲学のゲームが出るのか?
出ても「買わねぇ!!!!!!!!!!!!」

172 :巨砲:2006/10/09(月) 13:26:03 ID:s14a+pdT0
哲学を卑下することも一つの哲学

173 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:26:23 ID:JMftxcim0
哲学は生とは逆のベクトルだからなあ

174 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:26:55 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
例えば「好きな『あの女性』と過ごす『楽しい時間』」は短く感じませんか?
『上司に叱られて残業してる時間』は長く感じませんか?
定量的な学問ではそういう「感覚」は偽りのものだと断じて、
客観的な「ユリウス暦」で表される時間を客観的に正しいものと主張しますよね。
でもそれは本当に正しいんですか?
感覚、というか意識=主観によって全ての事象は判断されるのに、
その意識=主観自体を客観で測定する。おかしな話だと思いますが。


175 :おれ日本人だけど:2006/10/09(月) 13:28:31 ID:ua2DR05QO
上でも出てたが相撲とサッカーどっちがつおいの?
って争うスレだなここは
バカの考えることはわからん

176 :地震だー:2006/10/09(月) 13:29:17 ID:vNjMd9x30
あくまでも自分の世界だけで会話しようとするID:6U1womnD0であった
それじゃあいつまで経っても童貞卒業できないぞ

177 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:29:57 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
もしある人の意識が「そこにあるリンゴ」を「ミカン」だと思い込んでいたら、
その人にとってそこにあるのは「ミカン」になるわけですよね。

これがただ一人ならば、妄想で済みますが、
もし世界中の人間が手術を受けて、リンゴをミカンだと思い込むように
改造されたら、リンゴはミカンになるわけですか?
客観主義とはつまりこういう事なのですよ。

178 :専業主婦:2006/10/09(月) 13:30:05 ID:UV8oFLPF0
▲アマゾンの「ゲーム」カテゴリで「 数 」を検索した結果
1.Puzzle Series Vol.3 SUDOKU 数独 202位

▲アマゾンの「ゲーム」カテゴリで「 哲 」を検索した結果
1.勝負師伝説 哲也  11,061位


圧倒的じゃん、数学。

179 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:30:09 ID:JMftxcim0
>>174
なんで客観性が必要かというと他者の主観とのスリ合わせにすぎないわけで。
ある意味じゃ機能的なもんなんだよ

180 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:31:19 ID:Jlbe94kP0
哲学専攻したやつのニート率、自殺率の統計どこかにないか?

えらいことになってるんじゃ・・・

181 :こっち見んな:2006/10/09(月) 13:31:35 ID:EWZGAKIe0
>>177
それでその場合の真理は何なの?

182 :you:2006/10/09(月) 13:32:03 ID:XmESFexo0
別に勉強しなくてもいいと思うけど、
勉強しないなら他の手段で脳の発達の補助してないと悲惨じゃん。

若い頃勉強してなかったけど成功って人は他ちゃんと何かやってるもんなんだよ。
文系理系の前に脳の発達を助ける手段として学問は重要。

183 ::2006/10/09(月) 13:32:49 ID:0JoD4xN30
こんなのが東大なのか
意外と馬鹿だな

184 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:33:06 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
リンゴをミカンに見えるように洗脳されたかもしれない上でリンゴをリンゴだと見るのが科学
リンゴをミカンに見えるように洗脳されたかもしれない上でリンゴを別のものかもしれないと疑うのが哲学



これを批判哲学といいます

185 :物理:2006/10/09(月) 13:33:12 ID:7d0GX+aE0
>>174
それは脳内物質により脳が起こす錯覚であって
実際の定量的な時間は同等です

現在の時間は
「1秒は、セシウム133原子の基底状態の二つの超微細構造準位の
遷移に対応する放射の周期の91億 9263万1770倍の継続時間。」
と客観的に定められてます

186 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:33:20 ID:Jlbe94kP0
>>177
”言は神と共にあった。 言は神であった。 この言は初めに神と共にあった。 万物は言によって成った”
と言うのはそれの事を言ってるんだと思うにょ

187 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:33:52 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>184訂正

リンゴをミカンに見えるように洗脳されたかもしれない上でリンゴをミカンだと見るのが科学
リンゴをミカンに見えるように洗脳されたかもしれない上でリンゴを別のものかもしれないと疑うのが哲学



これを批判哲学といいます

188 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:35:00 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>185
だからね、あなたは神なんですか?

>それは脳内物質により脳が起こす錯覚であって

その知識を得る主観=要するにあなたのビデオカメラと解析装置自体が
壊れているかもしれないとは考えないんですか?

189 ::2006/10/09(月) 13:35:12 ID:0JoD4xN30
本に書いてあることをまんまここに書いてあるようにしか見えない

190 :まろ:2006/10/09(月) 13:36:36 ID:6jfSvVuo0
少なくともスパゲティの実践している哲学は言葉遊びでしかないな
1+1=2で世の中は動いてるよ
懐疑主義者は馬鹿でもできる
スレタイの通り哲学が数学よりはるかに一般人の役に立つことを証明してくれよ

191 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:36:38 ID:lYeljhSA0
>リンゴをミカンに見えるように洗脳されたかもしれない上でリンゴをミカンだと見るのが科学

このような事を疑う感覚がなければ、今の数学は無いと思うんだがな。

192 :風車:2006/10/09(月) 13:36:50 ID:nqkBFzfIO
大学で哲学勉強してもどこで活躍するんだよw

193 :草植え杉:2006/10/09(月) 13:37:09 ID:XKuY5s4nO
てか飽きた

194 :ぬるぽ:2006/10/09(月) 13:37:21 ID:7d0GX+aE0
>>188
ではあなたの言う状況の元で実験を行ってみてはどうですか
壊れている可能性も考えて統計的に意味のある回数以上の
実験を行ってみることを推奨します。

195 :だいこん:2006/10/09(月) 13:37:34 ID:7Tvl/YzD0
昔は哲学者であり数学者ってのは多いんだよね。
どっちも基本は同じ。何を争ってんだか分からん。
不毛なんだよね。どっちも。


196 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:38:18 ID:Jlbe94kP0
水掛け論を英訳するとなんて言うんですか?

197 :まろ:2006/10/09(月) 13:38:45 ID:6jfSvVuo0
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 一般人にとって哲学>数学の証明まだー?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

198 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:39:12 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>181
カントは「生物や個人によって見え方は変わるが、客観自体は同一に存在する(物自体)と言った」
ニーチェは「生物や個人によって見え方は変わるが、客観自体など存在しない」と言った。
フッサールは「生物や個人によって見え方は変わるが、厳密な議論によりそのすり合わせは可能」と言った
ウィトゲンシュタインは「そもそも「生物や個人によって見え方は変わる」ということすら確証できない」と言った。
私は「過去でも未来でもなく現在に存在する<私>だけが唯一確実に存在する」と言った。

199 :来季の去就はまだ白紙:2006/10/09(月) 13:40:02 ID:Ad7400B60
勢いに乗って虚数の情緒と
オイラーの贈り物買ったけどイマイチ後悔気味だぜー

200 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:40:29 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>194
>ではあなたの言う状況の元で実験を行ってみてはどうですか

不可能です。全人類を実験しても不可能です。なぜなら全人類の
観測メカニズムすべてが真理を捉えることができる構造に
なっていない可能性があるから。

201 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:41:23 ID:Jlbe94kP0
北朝鮮が核ミサイル撃ってきてもここで議論しながら死にそうな勢いだなおまえら

202 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:41:45 ID:XKuY5s4nO
もう飽きた

203 :むしゃくしゃしてやった:2006/10/09(月) 13:42:20 ID:JdTIQzW+0
>>192
法哲学で法曹界へおこしやす

204 :自販機:2006/10/09(月) 13:42:54 ID:qE2sY0Xt0
面白そう
買おう
www.sankei.co.jp/news/061007/boo004.htm

205 :腹減った:2006/10/09(月) 13:43:13 ID:BfGJ3O+40
携帯からの書き込みが多い件について

206 :ガダルカナル:2006/10/09(月) 13:43:43 ID:oFVOwvzx0
やっぱ学問してる人は違うね。
気をつけないと精神病院行きか自殺だよ。もっと楽しく生きようよ。



207 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:44:03 ID:JMftxcim0
>>195
でも、存在するって事自体がつきつめていくと不毛になるからじゃねえの?
数学は数字によって現象を表現するわけだから、役に立つよ

208 :マジレス怪人:2006/10/09(月) 13:44:19 ID:Znwa0EYE0
いいから実益で語れよカス共

209 :まろ:2006/10/09(月) 13:44:58 ID:6jfSvVuo0
ソフィーの世界みたいのが馬鹿売れするくらいだからな
一般人にとってどのくらい哲学に馴染みがないかよく分かる

210 :家内安全:2006/10/09(月) 13:45:19 ID:wmUB0mCh0
おなかの赤ちゃんの頭の直径が9センチといわれて
そのあと小学生以来だけど3.14をつかったよ。

211 :こっち見んな:2006/10/09(月) 13:45:25 ID:EWZGAKIe0
>>198
>私は「過去でも未来でもなく現在に存在する<私>だけが唯一確実に存在する」と言った。
これはリンゴかミカンかの話とどう関係あるんだw
ただの中2病じゃねーかwww

212 :未来永劫:2006/10/09(月) 13:46:25 ID:EXjxP9Qu0 ?2BP(380)
哲学自体が上位概念みたいなもんじゃん

213 :痴漢冤罪:2006/10/09(月) 13:46:31 ID:al7JZuQZ0
哲学のトップが野矢本…?
理系の知識が高校止まりな人なのに大丈夫なのかな。

214 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:46:50 ID:Jlbe94kP0
女が何故男に勝てないか、女はこのスレを見て納得するだろうね

そして一つの言葉を残し立ち去る事だろう

「馬鹿じゃないの」と

215 :ぬるぽ:2006/10/09(月) 13:47:42 ID:7d0GX+aE0
>>200
なるほど
あなたは例えば「10000回中9999回発現する現象」も真理の断面
を捉えていないとする統計を否定する立場ですか。
とするとあなたの立場からは何も建設的な理論は構築出来ませんね

216 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:48:25 ID:jqql3XGx0
ディオゲネスの樽

217 :こっち見んな:2006/10/09(月) 13:49:11 ID:EWZGAKIe0
>>215
「僕が思ったこと、これだけは僕の主観における完全なる真理さ!」って理屈だからな

218 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:49:29 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
物理学が真理に到達しているという証明など、万に一つもできはしない。
なぜなら物理学とは、「痛み」を説明するのに
「感覚神経からのスパイクが脊髄に達して大脳に・・・」という風に
客観から見た「メカニズム」しか説明できず、けっして「痛みそのもの」
になど到達できないからである。
つまり、主観が物理学を動かして、物理学が客観の側から主観を
分析して「これこれこういうもんだ」と「勝手に」結論付けているだけに過ぎない。

つまり、主観→客観→主観という、循環論法なのだよ、根本的に。

219 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:50:38 ID:F4lIo+SW0
哲学ってのはな、オナニーに過ぎないんだよ。
なぜか恥ずかしくない事になってるオナニーに過ぎないんだよ。

そりゃ難しい数学の本より、オナニーの本の方が売れる罠。

220 :むしゃくしゃしてやった:2006/10/09(月) 13:50:44 ID:JdTIQzW+0
>>218
じゃあ数学も必要じゃん

221 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:50:58 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>215
脆弱な基盤の元に築かれたもののことは、
「建設的」ではなく「砂上の楼閣」と言います。わかるかね?w

222 :22歳女性:2006/10/09(月) 13:51:10 ID:vZOPtfua0
>>211
そこだけ見ればたしかに中二病に見えなくも無いが、
その上のカントやフッサールからの流れを読めばあながち
間違えた事は言ってないよ。

223 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:52:58 ID:FS6P/oWa0
理系と文系隔離した世界を作ってみたいよねwww

224 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:54:06 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
君らが言ってる「建設的な学問」ってのは、
たかだか70年しか生きられない人生のためのサラリーを
稼ぐ手段なのだよ。要するに。根本は破壊されてるから、
給料を稼ぐ手段にしかならないわけ。要するにね。

225 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:54:24 ID:Jlbe94kP0
>>223
それそそられるネタだな
小説家かなにか作ってみたらどうだ?

226 :ぬるぽ:2006/10/09(月) 13:54:45 ID:7d0GX+aE0
>>218
物理学をやっている者は完全な真理に到達するなどとは考えて
いませんよ。あなたのいうメカニズムを説明しているだけという
認識は持ち合わせています。
但しその方法論を取ることによって他のどの学問よりも真理
の断面に近づいています
あなたの哲学という立場では赤方偏移や陽子崩壊やらの今後
宇宙がどう変移するかの事実には到達出来なかったでしょう

227 :欠格事由:2006/10/09(月) 13:56:03 ID:u5dgxxrc0
リンゴとみかんの話をしたい奴はレヴィストロース嫁

228 :変態:2006/10/09(月) 13:56:09 ID:lWcRHkpC0
もう何の話なのかまったく付いてけない
どんどん論点がずれていくな

229 :まろ:2006/10/09(月) 13:56:12 ID:6jfSvVuo0
>>224
お前が言うには「一般人」にとって哲学>>>>>数学なんだろ?
一般人に限らず大多数の人はそのサラリーを稼ぐために生きてるんだよ
言葉遊びはいいから「一般人」にとって哲学>>>>>>数学を証明してくれよ

230 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 13:57:57 ID:JMftxcim0
>>224
それは文化の話だと思うよ。

231 :欠格事由:2006/10/09(月) 13:58:12 ID:u5dgxxrc0
哲学が構造なら数学は機能そしてこれらは同じものを意味してるんですよ

232 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 13:59:34 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
根本が論破されてると承知で「小手先の」利益を追い求めるか、
非常に困難な道でも真理のためにそれを追究するか、
人生が70年しかない事を考えれば解りきった話だと思うが。


ちがうのかね?ちがわんのかね?w

233 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:00:14 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>229
だから>>1を見ろと。手前は必要としなくてもその他の人は
哲学を数学よりも必要としてるわけだ。

234 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:00:18 ID:Jlbe94kP0
お金稼ぐ才能がないから哲学に逃げ込むと言う説も考えられなくもない

235 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:01:43 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>226
>あなたの哲学という立場では赤方偏移や陽子崩壊やらの今後
>宇宙がどう変移するかの事実には到達出来なかったでしょう


ごみだね。物理学、見てきたように、嘘を言い。
ソクラテスの言った無知の知から2000年も進歩していない。

236 :オッスオッス:2006/10/09(月) 14:03:20 ID:TdAt7w1h0
一般人の処世訓なら相田みつをあたりで充分だろ。

237 :サーファー:2006/10/09(月) 14:03:24 ID:Znwa0EYE0
QOLも度が過ぎるときめぇな。

238 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:04:06 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
はやく客観主義の論破を反駁してくださいよ?w
統計的な事実でいいなら株だって20年平均で80%勝てる手法はありますが?
ただ株の場合はみんながその手法を知るともう使えなくなるんですけどね。
神様が株みたいに明日にでも物理法則変えたらどうする気なんですか?w

239 :ベンジャミン:2006/10/09(月) 14:04:55 ID:6jfSvVuo0
>>233
だから「一般人の役に立っているのは数学じゃなくてはるかに哲学なんだよね」
を証明しろって言ってるんだよ文盲が

240 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:04:59 ID:1MNLbOv00
>>233
馬鹿の数の方がはるかに多いんだから売れるに決まってるじゃん。
それ言ったら哲学よりジャンプコミックスの方が必要とされてるよ。

241 :オッスオッス:2006/10/09(月) 14:05:29 ID:TdAt7w1h0
ま、おまいらがこんなところで平和に書きこみしていられるのも思想のおかげってことだ。
誰か一人位気付けっつーの。

242 :やらないか:2006/10/09(月) 14:06:27 ID:gnYUQ6TjO
>>233
現代文明が数学無しには発展していないことを知らんのかね?
さらに、哲学分野だって生物 物理 科学が入ってくる。
システム哲学を研究しているラズローは、物理 科学 生物 数学どれも物凄い高度に勉強している
これからの哲学の発展は全ての理系科目は必須

それ以外の哲学なんて、言葉遊びになってしまうんじゃないか?

243 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:07:22 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>239
おっと文章も読めない馬鹿が一人登場〜〜

>>240
なんだ、馬鹿は一般人に入らないのか?意味がわからないが

>哲学よりジャンプコミックスの方が必要とされてるよ

じゃあ必要とされてるのはジャンプ>>>哲学>>数学

でいいね?学問では哲学が一番かな

244 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:08:44 ID:1MNLbOv00
>>241
のんきに書き込みできるのは思想の前に
PCの飛躍的な向上とネット技術の確立と高速ブロードバンドの普及でしょ。

245 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:08:53 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>242
>システム哲学を研究しているラズローは、物理 科学 生物 数学
>どれも物凄い高度に勉強している

そのラズローと言う人は膨大な時間と才能を無駄にしている、うんこでしょう。
客観主義からの真理への到達性はさっき私が論破したはずですが。
社会評論がしたいなら歴史とかを学んだほうがいいし。

246 :友達できたか?:2006/10/09(月) 14:08:58 ID:U7/Si2/CO
>>1の使ってるパソコンなどは数学に
含むのかい?
含まないのかい?

247 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:09:59 ID:Jlbe94kP0
ジャンプだって漫画だって現代における思想書ではないのかい?

248 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:10:27 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
<私>が消えてしまったらこの世界は一体どうなってしまうのか?
これだけが唯一70年後に訪れるであろう<私>のいなくなった世界に対する疑問です。

249 :サーファー:2006/10/09(月) 14:10:47 ID:Znwa0EYE0
少なくとも脳内で論破した気になっている糞真理とやらが非生産的であることは確か。

250 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:10:54 ID:F4lIo+SW0
>>218
まあ、哲学は
主観→主観→主観→主観→主観→主観→主観→主観→主観
の論法以前の妄想だけどな。

251 :見ろ!人がゴミのようだ!:2006/10/09(月) 14:11:14 ID:BfGJ3O+40
ID:6U1womnD0
こういうやつが犯罪起こすんだろうなあ

252 :ろくでなし:2006/10/09(月) 14:12:24 ID:BBqjgWm50
化け学の方が良いよ
爆弾作ったり、睡眠薬作ったり出来るんだろ
魔法使いじゃん

253 :ベンジャミン:2006/10/09(月) 14:12:36 ID:6jfSvVuo0
>>242
いや逃げるなよw
分かってるだろうけどw

哲学書は数学の本よりamazonランキングで売れてる

だから一般人にとって哲学は数学よりはるかに役立っている

低脳君の脳みそではこのように解釈されてしまうんですか?
><わかんないです

254 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:12:47 ID:1MNLbOv00
>>243
販売数で比較して結論出したいなら教科書、参考書の販売数で比較しろよ
圧倒的に数学>>>>>>哲学だから。

255 :パラサイトシングル:2006/10/09(月) 14:13:11 ID:OGE9I7N10
>>248
さっきからお前って誰に向かって話してんの?言葉が通じると思ってんの?
それが不思議

256 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:13:19 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>253
どうやら単純な推論も知らんようだね?w
君はどれほど馬鹿なのかね?w

257 :まゆ:2006/10/09(月) 14:14:17 ID:Szx06TC+0
口調がキモイな、うん

258 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:14:20 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>254
>教科書、参考書

意味不明。セメントが一般人に役に立ってるか調べるのに
セメントの消費量を調べるのか?
ドカタの分は省かないと意味ないだろ

259 :ネット弁慶:2006/10/09(月) 14:14:47 ID:vNjMd9x30
ID:6U1womnD0
本の受け売りだから本に書いてあること以外はまともに返答できないんだろうな
引き篭もってオナニー学問なんてしてないで少しは外に出ようぜ!

260 :ベンジャミン:2006/10/09(月) 14:14:52 ID:6jfSvVuo0
>>253>>243
分かってるだろうけどw

>>256
キレが悪いなw
御得意の言葉遊びを弄して俺を論破or納得させてくれよ

一般人にとって哲学>>>>>>>数学と言う事実をさ

261 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:14:54 ID:Jlbe94kP0
スパゲティが東大生の中でどの程度のレヴェルなのか気になる

262 :若手投手陣:2006/10/09(月) 14:15:18 ID:N2WzEXpV0
くだらねえ現代文減らして漢文増やせばいいじゃない
仏教でもいいけどな

263 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:15:19 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>255
別に手前がここから消えても誰も不利益にはならんと思うのだが。
もやもやした気持ちを抱えつつも、まあ自分には関係ないやという事で
消えればいいのではないかね?気になるの?

264 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:15:25 ID:F4lIo+SW0
> <私>が消えてしまったらこの世界は一体どうなってしまうのか?

馬鹿な文系が減って、世界が少しだけ良くなります。

265 :ぶりぶりざえもん:2006/10/09(月) 14:15:48 ID:7d0GX+aE0
>>238
そこで株を出すのはあなたの知性が疑われるので止めたほうが
いいですよ。
株と物理学では扱う値のオーダーが違いすぎます。
ただ主観主義のあなたではその差もゴミだと言うだけでしょうがw

266 :見ろ!人がゴミのようだ!:2006/10/09(月) 14:17:11 ID:BfGJ3O+40
いいから就職の心配しろ

267 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:17:28 ID:1MNLbOv00
>>258
馬鹿は省かない、ドカタは省かないと意味無い?
単純な推論でやるんじゃないの?

それなら読み物として成立してる書籍のみのランキングじゃなく
教科書、参考書を含めた販売数が一番単純な推論だろ。


268 :↓この一言で会社辞めました:2006/10/09(月) 14:17:44 ID:F8jvVKii0
この世の中での哲学の利用価値と言ったら宗教関連の詐欺くらいなもんだ

269 :ぶりぶりざえもん:2006/10/09(月) 14:17:53 ID:7d0GX+aE0
>>238
あと物理学は神が物理法則を突如変えるという立場は取りません
仮に変えた場合は一から作り直すだけ、ただそれだけです。
※当然観測結果が明らかにずれるので法則が変化した事実には
気付けます。

270 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:17:57 ID:A+CdHKP80
ワロタ

271 :自販機:2006/10/09(月) 14:18:15 ID:0gB9oKRi0
ていうかamazonのランキングがどの程度包括的な指標を示しているのか不鮮明じゃね?
まあ遊びで論議する分には十分なソースかな…

272 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:18:22 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>260
しょうがない、低脳児(サヴァン症候群・ウェルニッケ失語症)の
ために少し敷衍してあげよう。

哲学書は数学の本よりamazonランキングで売れてる

でも理系もPCとかビルとかを数学の力で作ってるから役に立ってるんじゃない?

いや理系ドカタは金で雇われて仕事してるだけだから。数学が偉いのではなく資本家が偉い

なるほど納得。じゃあ単純にほんの売り上げだけでどっちが役立ってるか解るね。
だから一般人にとって哲学は数学よりはるかに役立っている

273 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:18:36 ID:Cqo+Q29/0
哲学は理系だぞ

274 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:19:47 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>267
馬鹿は趣味で読む=面白いから読む
ドカタは義務で読む=資本家に使われるために読む



違いますかね?

275 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:20:37 ID:oGpARWxm0
なんだここは。。。

両方とも無人島に最小限の装備で行って生活してるといいよ

276 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:20:52 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
ジャンプ=趣味で読む=面白いから読む=一般人の役に立ってる
参考書=義務で読む=賃金を得るために読む=理系ドカタは賃金(資本家)の奴隷=理系ドカタにしか役に立ってない


277 :よい子は真似しちゃだめ:2006/10/09(月) 14:22:51 ID:efm9o0ta0
実際ビルとかもういらないから

278 :自己解決しました:2006/10/09(月) 14:22:55 ID:U7/Si2/CO
>>272
なんで役に立ってるのかって話から偉い偉くないに飛んじゃうの

実際パソコンとか車とか作った時点ですでに役に立ってると思う

279 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:23:15 ID:jxtKGotC0
>>276
なんで参考書が理系のみの読むものになっての?
あと、文系も資本家の奴隷だっての。
社会に出れば理系も文系も99%奴隷だって

280 :お好み焼き:2006/10/09(月) 14:23:20 ID:0I7ElOg20
哲学は大事だよ。
俺クラス(!?)になると自分で解決できるけどな。
    ~~~~金田一風

281 :チラ裏:2006/10/09(月) 14:23:27 ID:gnYUQ6TjO
ID:6U1womnD0
結局基地害だったのね
ワロタ

282 :ジサクジエン王国:2006/10/09(月) 14:24:03 ID:vXThg29m0
1を見てるとトレンチコートとかいうコテを思い出すな
絶対に負けを認めない奴だがいつも負けてた

283 :だいこん:2006/10/09(月) 14:24:17 ID:3OqNVbWL0
哲学書ってのは読むもんじゃなくて本棚に飾るもんだから

284 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:24:26 ID:1MNLbOv00
いつのまにか資本家にすり替わってないか?
それなら比較対象は経営学にしろよ。
前半のリンゴの話とか何だったんだ。

285 :30後半アキバ系:2006/10/09(月) 14:24:35 ID:AXfQm9YV0
スパゲティの理系コンプは異常

286 :よい子は真似しちゃだめ:2006/10/09(月) 14:25:03 ID:efm9o0ta0
どうでもいいよ
両方読んで使えばいいじゃん

287 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:25:17 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>279
>なんで参考書が理系のみの読むものになっての?

>>1見てる?どこに文系の「純粋理性批判」やら「精神分析入門」やら
「野生の思考」やら「世界システム論」があるの?


>文系も資本家の奴隷だっての。

私=哲学者は資本家の奴隷ではないのだが?w

288 :くず野郎:2006/10/09(月) 14:25:57 ID:i3HfkR1b0
>>274
どっちでもいいけどお前うざい。


289 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:27:10 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>279
>なんで参考書が理系のみの読むものになっての?


もしかして文系が理系の参考書を読むってことか?
>>1の統計だけで推論を行ってるのに話をややこしくしないでくれ
どうやってそんな事を調べるんだよ?

290 :寂しがりや:2006/10/09(月) 14:27:17 ID:ojhX7a1o0
つ衣食住足りて礼節を知る

291 :ベンジャミン:2006/10/09(月) 14:27:30 ID:6jfSvVuo0
哲学書は数学の本よりamazonランキングで売れてる

でも理系もPCとかビルとかを数学の力で作ってるから役に立ってるんじゃない?

いや理系ドカタは金で雇われて仕事してるだけだから。数学が偉いのではなく資本家が偉い

何で資本家出てきて雇用の話になるの?
医療技術も建築技術も電子工学技術も全てを数学を抜きにしては語れないよ
話を逸らさなくていいから哲学が一般市民にとって数学より役立っていることを証明してよ

はいどうぞ

292 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:28:17 ID:wv1kB5Qw0
哲学なんて生産性のない無用の長物、人々の慰め物としてAVとなんら変わらない

293 :見ろ!人がゴミのようだ!:2006/10/09(月) 14:28:18 ID:BfGJ3O+40
キチガイって自分の都合の悪いことは目に入らないんだよね

294 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:28:34 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
日本にいる文理の比率を同じとすると、

理系は文系の新書に興味があるが
文系は理系の新書に興味が無い


こう言えますがね?違うかね?w

295 :若手投手陣:2006/10/09(月) 14:28:46 ID:N2WzEXpV0
哲学より文学の方がいいと思うけど

296 :ぶりぶりざえもん:2006/10/09(月) 14:28:47 ID:7d0GX+aE0
哲学者なら「役に立つ」の定義から話を進めて下さい。

297 :なにこれ?:2006/10/09(月) 14:28:57 ID:U7/Si2/CO
資本家が一番偉いそうです

298 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:29:32 ID:1MNLbOv00
勝手に文理に切り替わってるしもうええわ

299 :30後半アキバ系:2006/10/09(月) 14:29:32 ID:AXfQm9YV0
スパゲティの言い分だと資本化だけが最強じゃん

300 :ネット弁慶:2006/10/09(月) 14:29:46 ID:vNjMd9x30
ついにニート宣言か
どんどんボロが出てるな

301 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:29:54 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>291
>医療技術も建築技術も電子工学技術も全てを数学を抜きにしては語れないよ

「医療技術も建築技術も電子工学技術」を人類の歴史の上で
すべて資本家に頼らずに、無償で作り上げてきたならばわかるが、
そんなことはありえなかったので、その主張は無意味。

302 :ベンジャミン:2006/10/09(月) 14:29:58 ID:6jfSvVuo0
1+1=2>>>>>>>>>>>>>>>>リンゴはミカンかもしれないよ


以上、数学>>>>>>>>>>>>>>>哲学(スパゲティの弄する)の証明でした

303 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:30:56 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
哲学は全ての事象を扱うので、勿論金持ちになる方法も扱うのだよ?
つまり哲学者=資本家>>>>>数学者

304 :30後半アキバ系:2006/10/09(月) 14:31:33 ID:AXfQm9YV0
>>303
スパゲティ童貞ってまじ?

305 :ジサクジエン王国:2006/10/09(月) 14:32:37 ID:vXThg29m0
>>1
お願いがあるんだが、真理とか哲学言う前に
次世代ゲーム機のスレはニュー速に立てないでゲハでやってくれ

306 :GJ!:2006/10/09(月) 14:32:35 ID:U7/Si2/CO
>>294
つまり文系は理系と比べて学問に興味が無いDQNってこと?

307 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:32:53 ID:1MNLbOv00
勝手に資本家を哲学者認定にしてるし…

308 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:33:05 ID:F4lIo+SW0
>>272が、哲学をありがたがる奴がどれだけ馬鹿であるかを雄弁に語っている。

309 :見ろ!人がゴミのようだ!:2006/10/09(月) 14:33:21 ID:BfGJ3O+40
>>303
どういう商売で稼ぐ予定なの?

310 :ベンジャミン:2006/10/09(月) 14:33:32 ID:6jfSvVuo0
そうか
アリストテレスは資本家だったのか!

311 :ぶりぶりざえもん:2006/10/09(月) 14:33:42 ID:7d0GX+aE0
結局 1にとっての「役に立つ」って「資本家になるために」って事なのか
がっかりしたわw

312 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:34:30 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>305
妊娠ここまで乗り込んでくるなよ。プライベートってもんが無いのか手前らには

>>306
つまり日本人は韓国人と比べて異文化に興味が無いDQNってこと?

313 :サーファー:2006/10/09(月) 14:34:31 ID:Znwa0EYE0
哲学者=資本家

って

韓国人=全ての起源

に似てるね(笑)

314 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:35:15 ID:ya53B3yK0
(´・∀・`)

315 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:36:20 ID:FS6P/oWa0
454 :THE 純血アイヌ=琉球人=正統派日本人 ◆eYmpHKUQiw []:2006/10/09(月) 10:40:08 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>447
おい、松前藩一重チョン野郎、てめえが侵奪レイプ殺戮したからだろ(笑)
一生罪を背負って生きてくんだな、屑北海土人野郎はW

316 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:36:25 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>309
まだマクロ経済くらいしか勉強していないのでなんとも。

317 :言っとくけど俺強いよ?:2006/10/09(月) 14:36:35 ID:CUcPI7fa0
>いや理系ドカタは金で雇われて仕事してるだけだから。数学が偉いのではなく資本家が偉い
なんかズレてるよね。
数学を使っている 労 働 者 が偉いのではなく資本家が偉い 。
これが正しい。

同様に考えると哲学史に名を残す偉大なる西洋哲学者が偉いのではなく
資金援助をしてくれていたスポンサー(貴族や国王)が偉い。


318 :キレる若者:2006/10/09(月) 14:36:36 ID:hwYIvtNC0
数学がなくても人間は生きていけるけど

哲学のない人生なんて意味のない人生

319 ::2006/10/09(月) 14:37:41 ID:6t/EFPH20
どっちにしろ人類が生きるための道具でしょ。
blog.livedoor.jp/transnation3

320 :なにこれ?:2006/10/09(月) 14:38:04 ID:U7/Si2/CO
ごめんちょっと言い過ぎた

321 :とおりすがり:2006/10/09(月) 14:38:32 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
>>318
いい事いうね。その通りだ

322 :ジサクジエン王国:2006/10/09(月) 14:38:44 ID:vXThg29m0
>>312
意味不明

妊娠?なぜ?
プライベートが無い? いまプライベートだが?
手前ら? 俺が複数に見える病気?

323 :サボリ中。。。:2006/10/09(月) 14:38:59 ID:2PNNkQKz0
大きい視点で見たらお前らの家電製品には全て数学の知識は使われているので、十分一般人に役に立ってると思うんだが

324 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:39:31 ID:oGpARWxm0
別のものをわざわざ同じとこで"どっちが"なんて。。。

325 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:39:36 ID:ya53B3yK0
(´・∀・`)

326 :質疑応答:2006/10/09(月) 14:39:55 ID:JOyUe6mR0
>>318
哲学にしかすがる事の出来ない人間ってかわいそう
人生の意味ぐらい自分で見つけろよ

327 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:40:06 ID:cHiq62ir0
>>321
>>321
>>321

これはひどいww

328 :ベンジャミン:2006/10/09(月) 14:40:39 ID:6jfSvVuo0
>>318
いいトスを上げたな初手ID君

329 :見ろ!人がゴミのようだ!:2006/10/09(月) 14:41:12 ID:laOQSuMgO
数学がないと世の中はなりたたないがな
自足自給の生活したいならいらないんじゃない?

330 :友達できたか?:2006/10/09(月) 14:42:12 ID:U7/Si2/CO
>>321
まあ、偉いけどすごくは無いわな

331 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 14:42:55 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
またスパゲティーか!

332 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:43:31 ID:FS6P/oWa0
これねじ巻き鳥か

333 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 14:44:02 ID:6U1womnD0 ?BRZ(3000)
数学力よりも資本力。この認識がもてない馬鹿が多いから
日本はいつまでも2流国のままなのだよ?
数学オリンピックの上位を見てみたまえ。
北朝鮮とか中国とか、クズみたいな国ばっかじゃないか。
あいつらは資本力が無いからドカタを育てるしかないわけで、
基軸通貨・資源・軍事力と言う派遣国家の三要素を備えたアメリカでは
レジ打ちが掛け算九九すらできなくてもノーベル賞の過半数を取れる。

334 :ぶりぶりざえもん:2006/10/09(月) 14:46:23 ID:7d0GX+aE0
もはや哲学者とは程遠いなw
スレタイ変えてやり直せよ

335 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:46:56 ID:oGpARWxm0
どっちか
なんて言うからおかしいんだよ

336 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:48:00 ID:ya53B3yK0
(´・∀・`)

337 :毎日泣きまくり:2006/10/09(月) 14:48:01 ID:TzQPSvfiO
他に能が無いから哲学

338 :超級セクシーボーイ:2006/10/09(月) 14:48:11 ID:TI3ZCncx0
おまえらいつまで釣られてんだよ

339 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:48:16 ID:CwWJxtjP0
数学なきゃビル建てられなくね?
電車作れなくね?
飛行機飛ばなくね?
スパゲティーみたいな池沼の文章読めなくね?

340 :ライダー:2006/10/09(月) 14:48:22 ID:fYvX2e1S0
理学・工学はたしかに実社会への成果還元と利益を目標としており、
数学はその基礎を支る位置づけにある。
しかし、数学自体は純粋に理論の追求であり、むしろ論理学に近い。

341 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:48:36 ID:hxqaEAEL0
>>333
よぉ、統失
またいじめに来てやったぜww

342 :ベンジャミン:2006/10/09(月) 14:48:44 ID:6jfSvVuo0
>>1
>>333

この話題のずれよう

343 :なにこのクソ掲示板:2006/10/09(月) 14:50:30 ID:gjRBbMUiO
得意な話に持っていきたがる人居るよね

344 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:50:57 ID:0Cy1WP920
(´・∀・`)って二人いたよね
変なスレ立てるほうと、スカトロ好きなほうがいたけど
このスレに湧いてるのはスカトロ好きなほうだろ?

345 :オッスオッス:2006/10/09(月) 14:51:56 ID:TdAt7w1h0
用事で出掛け、帰ってまた見たら… まだやってたのかw
一月ほど前にも同じようなスレがあったっけ。
哲学の「哲」の意味も知らない子供が蝿のようにたかってて笑える。
ちなみに、欧米では哲学は知的水準の高い人間しか学べないものとされている。
高度な問題意識・抽象性・論理性と視点の自在さが求められるので、東大生レベル(平均IQ120程度)
では話にならない。ま、日本では不当に地位が低いがな。

本を読みながらたまにここも眺めるので、諸君、不毛な雑言の応酬を続けてw

346 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 14:52:14 ID:RL8YSLwj0
哲学が必要だというのは構わないけど>>1の認識論に対する理解が図解雑学レベルなのがなんとも。
もう一度カント以前から追って読み直してみて欲しい


347 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 14:55:44 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
「人は哲学を学ぶことはできないが、哲学することはできる」つまり諸学問とは位置づけが違うのだよ
同等に扱い、議論することはナンセンス

辞典としてはこれがいいよ
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4062110806/sr=8-2/qid=1160373242/ref=sr_1_2/249-0526854-6554749?ie=UTF8&s=books

348 :元暴走族:2006/10/09(月) 15:01:37 ID:ED6aTUmr0
昼間からどなりちらしてるホームレスのおじさんは哲学者

349 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 15:04:23 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
be欄に俺のブログのURL貼ったからひまなヤツは見に来てくれよ〜
アフェとかないからさ、まだ始めたばっかりだけどな

350 :マラカス:2006/10/09(月) 15:04:49 ID:ytZWwSgTO
最近哲学スレが乱立してるのはニートが増えたのか?
考えてるふりしてるだけで全然中身ないし
専門板だと構ってもらえないんだろ

351 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:04:59 ID:oGpARWxm0
>>346
よく語ってるよな

尼のリンクはコードまでで可だぞ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062110806

352 :transnation3:2006/10/09(月) 15:05:54 ID:6t/EFPH20
哲学とは思考そのものであり別にカントやらなんやらを読まなくてもいいんじゃないですか。
書物って既に自分の中にある自分の考えを権威ある書物で裏打ちしたり
自分には受け入れがたい古臭いアイデアとの対峙の中で新しい自分のアイデアを得るためだけにあるんじゃないですか。
書いてあること自体には誰も特に興味がない。
あなたが哲学と思っているものは実は哲学ではなくて
富める者と貧しきものと分ける社会的なツールに過ぎなくて
支配者階層が一般的に消費しておかなくてはならないと
されているものではないんですか

ヘゲモニーとかくだらないメルクマールだとか
アウフヘーベンだとか日本語で説明できるのに
あえて使うことで世界を分けようとしているだけじゃないんですか
この分離主義者どもめ



353 :やきいも:2006/10/09(月) 15:06:34 ID:fYvX2e1S0
真理を実在を越えて追究する点において数学と哲学は似た者同士。
「数学と哲学」「哲学と数学」でググれば色々ヒットするよ。

354 :たまご:2006/10/09(月) 15:06:52 ID:3OqNVbWL0
そーいやむかし浅田彰とか流行ったな。ニューアカとかポストモダンとか。
俺も構造と力読んだけどさっぱりわかりませんでしたよw

355 :和尚:2006/10/09(月) 15:06:57 ID:YE2vqM8k0
>>1
おまえは、数学本の5位の本「無限論の教室」を書いた人が野矢さんだということを知らないんだな。

356 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:07:44 ID:CwWJxtjP0
>>349
目がチカチカする

357 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 15:09:25 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
>>356
マジか、それはイカンな。いじってみるか。dクス

358 :平記者:2006/10/09(月) 15:16:18 ID:TdAt7w1h0
>>354
タレスとか研究すればいいんじゃね?

359 :補欠:2006/10/09(月) 15:17:46 ID:qwbdtO9AO
哲学なんて糞の役にもたたない。1番大事なのは道徳だ

360 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:18:19 ID:vsTvvd0v0
道徳ほど役に立たないものはない

361 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 15:18:49 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
>>351
あら、そうなんか。道理で長すぎると思った

362 :剛毛:2006/10/09(月) 15:20:13 ID:AErGfPrv0
数学必要ないと思うなら原始人でもやってろよ

363 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:20:36 ID:XOBkR+MF0
また文系理系スレか


こういうのって文系しか立てないんだよな

364 :はちべえ:2006/10/09(月) 15:21:30 ID:D2vmu876O
全ての事象を抽象化して考えられる数学最強伝説

365 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:22:50 ID:cYsrcY7w0
空を飛びたいと思ったから飛行機を作ったし
もっと速く走りたいと思ったから車を作った
確かに一般人の役に立ってるのは哲学だわ

366 :社長:2006/10/09(月) 15:22:51 ID:eZDeS0hy0 ?BRZ(1310)
抽象化wwww

367 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 15:24:42 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
だが哲学や思想が、国や歴史などを動かす時代は終わったのかもしれんな、今は金が力を持っている
個人の人生には大きな影響を与えることはあると思うが

368 :平記者:2006/10/09(月) 15:26:36 ID:TdAt7w1h0
>>359
よう、土人。

369 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:28:21 ID:ur8Fko3r0
数学者は物理学者を「机上の空論」と馬鹿にし、
物理学者は科学者を「机上の空論」と馬鹿にし、
科学者は天文学者を「机上の空論」と馬鹿にし、
天文学者は哲学者を「机上の空論」と馬鹿にし、
哲学者は数学者を「机上の空論」と馬鹿にする

370 :前科3犯:2006/10/09(月) 15:31:07 ID:E0zbSATM0
日本の文系ってサイエンス・テクノロジーから目を背けすぎだよな。
技術音痴だから、なんにも影響力持てなくて馬鹿にされるんだよ。

人文系=バカ系という意味になったのは自業自得だっての

371 :平記者:2006/10/09(月) 15:32:25 ID:TdAt7w1h0
>>370
はいはい、理系理系。
「専門馬鹿」って言葉も覚えておいてねw

372 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:32:50 ID:ur8Fko3r0
私女だけど、この世で最も信用できない学問は心理学
次が経済学と社会学

373 :ハロワ池:2006/10/09(月) 15:33:10 ID:D2vmu876O
哲学なんてオナニーだわな
人に披露するもんじゃない

374 :前科3犯:2006/10/09(月) 15:33:53 ID:E0zbSATM0
理系が「専門バカ」なら
文系は「ただのバカ」じゃん

375 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 15:35:18 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
>>370
学会みたいのはどうなんか知らないけど、オレ自身は必要ならば取り入れなければいけないと思ってるよ
認識論の中で量子力学は無視できない存在になってるし

376 :妊娠中。。。:2006/10/09(月) 15:35:26 ID:2PNNkQKz0
>>369
科学者のなかに物理学者とか天文学者も含まれないか?

377 :和尚:2006/10/09(月) 15:36:06 ID:YE2vqM8k0
というか、コンピュータを日常的に使っている人間が、
数学が役に立っていないというのは許せないなあ。
数学がなければ、コンピュータは存在しなかったんだぞ!

378 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:36:49 ID:CwWJxtjP0
>>1の最大の失敗は自分で立てた哲学>>数学スレで資本家最強と発言してしまったこと

379 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:38:38 ID:cYsrcY7w0
>>377
なんでコンピュータを作ろうと思ったの?
なんで数字を作ろうと思ったの?
もう出来ちゃってるものは関係ないよね、これはボタンを押して使うだけだー!

380 :ハウスマヌカン:2006/10/09(月) 15:39:18 ID:BfKtRLS60
資本家最強だから資本家になる為に医者目指すお

381 :草刈り機:2006/10/09(月) 15:39:51 ID:laOQSuMgO
単純な質問でもうしわけないんだが哲学勉強してるやつって死にたくなったりしないの?

382 :和尚:2006/10/09(月) 15:40:50 ID:YE2vqM8k0
>>379
それとこれは関係ない。
数学が発達しなければ、コンピュータがここまで進歩しなかったのは事実。
2ちゃんねるも存在しなかっただろう。

383 :妊娠中。。。:2006/10/09(月) 15:42:24 ID:2PNNkQKz0
>>365
>空を飛びたいと思ったから飛行機を作ったし
>もっと速く走りたいと思ったから車を作った
>確かに一般人の役に立ってるのは哲学だわ

このレスの意味がわからんのだがww

384 :容疑者:2006/10/09(月) 15:42:38 ID:6rdd1Ot60
プログラム作るとき数学は役に立つ
とくに趣味でゲーム作る時とか

385 :あそびにん:2006/10/09(月) 15:42:47 ID:p61CJK960
関数がないと現在の文明が成り立たない。

386 :たまご:2006/10/09(月) 15:45:29 ID:3OqNVbWL0
おいらは町工場で働いてるからネジの強度計算とか高校レベルの数学は必要かな

387 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 15:45:35 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
俺がねらーに危惧していることは、ソクラテスの嫌った弁論術に長けた人間になってないか、ということだ
表面上で言い負かすことばかりに腐心して、論破されても負けを認められないというか受け入れられないことは
よくないよ?反省や失敗を生かすことが成長につながるわけだが、失敗や欠点を認めないとそれはできない

負けていいから利を取れってことだ

388 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:46:38 ID:cYsrcY7w0
数学は人間がいないと成り立たないけど
哲学は人間がいなくても成り立つんだよね
あ、そうか!じゃあ一般人の役に立ってるのは数学の方だ!

389 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 15:48:01 ID:YdgS9XlK0
そんな事よりも俺が25にもなって未だに童貞なのは何故?

390 :和尚:2006/10/09(月) 15:48:05 ID:YE2vqM8k0
>>387
2ちゃんねるをしている大部分の人々はソクラテスほど賢くないし、
一般人はプライドが高くて自分の負けを認めることができないのは当然のことだ。
それは仕方がないことなのです。

391 :妊娠中。。。:2006/10/09(月) 15:48:22 ID:2PNNkQKz0
>>388
お前、何星人だよww

392 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 15:50:30 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
>>381
頻繁に自殺したくなりますw
考えすぎはおすすめできませんw

393 :イーグル:2006/10/09(月) 15:54:13 ID:EXjxP9Qu0 ?2BP(380)
>>381
深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ

394 :お門違い:2006/10/09(月) 16:05:47 ID:TdAt7w1h0
>>393
ベルセルク乙。

395 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:06:04 ID:RktDQ4uK0
以前は哲学科に在籍してるって言ってたよな
で、ちょっと前に「東京大学に匹敵するレベルの大学を卒業した」みたいなことを言ってた
それを指摘したら「説明するのも面倒だ。自分で考えやがれ」と言われた
そして今度は「東京大学(卒)」か

396 :お門違い:2006/10/09(月) 16:09:31 ID:TdAt7w1h0
>>395
誰のことだか知らんが、東大や京大に幻想を持つなよ。意外と普通の人が殆どだぞ。
…世渡りOR金儲けの才能はまた別として。

397 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:11:42 ID:CwWJxtjP0
>>395
妄想壁のある精神障害者なのかもしれない。
答えが違うのは当たり前だと考えるんだ!

398 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:16:07 ID:RktDQ4uK0
>>272はいかにも哲学者らしい非論理的な考え方だね
「偉い」という明らかに主観的な語の定義をしていないことはまあ許すとしよう
だが「数学は役に立っている」という指摘に対して「数学は偉くない」というのは全く反論の体をなしていない
しかもそれだけで「数学は役に立っていない」と言ったつもりになっている

あとお前の言う「偉い」の定義は俺には分からないが、少なくとも金で雇われて仕事をする人間は偉くないということは分かった
つまり大学に金で雇われて仕事をする哲学者は偉くないってことだな

399 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:17:15 ID:cYsrcY7w0
っていうか数学と哲学?って全然違うものだよね?
人の役に立つってことがどういうことになるのかがよく分からんのだけど
数学がその人の役に立つ場合だってあれば
哲学がその人の役に立つ場合だってある
どっちも役に立たない場合もあるし
稀な可能性を入れて個人に的を絞ればどんな結果だって出せるよねー
元から言葉の意味が統一されてないものだらけで
どうしたら良いのか分からんけど
まー数的な問題で見れば一般人の役に立っているのは明らかに数学だよね

その本人が求める機能を与えてくれる便利なものが数学に基づいてるなら
その本人がその求めるにあたった経緯について考えたりするのが哲学だしー

400 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 16:19:43 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
>>399
全然違うものではないよ。言語も一種の記号だから、数学も哲学も記号で世界を表現すると言えばいいのか
ウィトゲンシュタインという天才がいたが、彼はちょうどその真ん中へんにいた人間だ

401 :友達欲しいです:2006/10/09(月) 16:20:43 ID:u8G05hQS0
学問に優劣つける奴って何なの?

402 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:23:07 ID:+zmsOlx40
>>396
うちの東大院卒リーダー(29)はぶった曲げてるよ・・・
記憶力、作業スピード、作業量、人を惹き付ける力、人脈なにもかもすげえよ・・・
国家1種を全国12位で合格したけど、うちの会社に入ってきたよ

403 :見ろ!人がゴミのようだ!:2006/10/09(月) 16:27:06 ID:vjBnmCZNO
FOX NEWS ALERT
USGS: DETECTS 4.2 MAGNITUDE TREMOR IN NORTH KOREA

とあるので再度核爆発の規模を推定してみる。
logE=4.8+1.5*4.2 → 11.1
放出されたエネルギーは10^11.1≒1.26*10^11(J)

これはTNT火薬に換算すると、1.26*10^11(J)/(4.2×10^6J )≒29,974kg

∴凡そTNT火薬30トン相当と推測される。
うーむ、今のところ、フツーに火薬を30トン貯めて爆発させたとしか思えんなー

404 :仏像:2006/10/09(月) 16:30:38 ID:YE2vqM8k0
>>402
その人はどこの会社の人なんだい?

405 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:30:55 ID:VlD7WxIa0
哲学者はこんなスレ立てないと思う。

406 :まろ:2006/10/09(月) 16:31:02 ID:HAREO2IC0
天気予報は理系の力が大きいよね。
漁師や登山家の勘も、思考は理系だよね。経験に基づく予測。
哲学じゃ天気予報無理だよね。

一般人の役に立ってるよね。
天気予報以上に一般人の役に立っている哲学で具体的なものは何?


407 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:31:10 ID:+zmsOlx40
>>404
IBMですが俺も。

408 :仏像:2006/10/09(月) 16:35:25 ID:YE2vqM8k0
>>407
IBMの本社の方?なんかIBMって子会社(IBMビジネスコンサルティングとか)たくさんあるでしょ?

409 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:36:49 ID:+zmsOlx40
>>408
純正IBMですが何か?箱崎ではありませんが。

410 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 16:38:16 ID:/aUkTyqP0 ?BRZ(3000)
また「図解雑学レベル」とか、レッテル貼りをすれば貶めたつもりになってる
お馬鹿さんが沸いてますね。
では具体的に500文字以上で「図解雑学以上」のカント講義をしてください。
まあどうせ豚走するでしょうから気体はしませんが。

411 :仏像:2006/10/09(月) 16:40:43 ID:YE2vqM8k0
>>409
箱崎って、箱崎事業所のことか?
それにしてもあんたIBMか。スゴイなあ。給料いいんだろ?

412 :ゆり:2006/10/09(月) 16:43:19 ID:lIfzM70N0
知ったかぶり

413 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:47:59 ID:cYsrcY7w0
>>400
それは記号っていうもっと大まかなものを出して話をボンヤーリさせてるだけじゃないのー?
それだと

   世界
    |
   記号
    |
   言語
  /  \
 数学  哲学

になるのであってやっぱり違うものになると思うしー
その書き方だとまるで哲学が記号をも掌握しているようになってて矛盾してる気がするのー

実際まー言語は記号の一種だし、哲学は記号より上のクラスにあるとだと思うんだけど
別に言語という記号が哲学と関係あるかって言われたらそんなに無いよねー
超音波だけで意思の疎通を行っちゃう素敵な人種がいたとしてもそこに哲学は発生するしー
メモとして後世に伝えられるかどうか程度の違いで記号はただの記号でしかないと思うの・・
結局どんな形の記号や音声にしろ、とにかくある形を出して別の「ある物」を表現する形式がある限り
哲学はそれに当てはめて考えていくことが出来るよねー、
例えばジョン万次郎が英語を翻訳することが出来たら
あとはその翻訳した後の意味に私達が知っている知識を当てはめて微調整していくようにさー
翻訳さえ出来てしまえばあとはみんな一緒だと思うのー


っていうかその人のwikipediaめっちゃ長いな

414 :お門違い:2006/10/09(月) 16:49:36 ID:TdAt7w1h0
>>400
チョムスキーってどうよ?
政治的には極左なので好きじゃないのだが。

415 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:50:08 ID:cYsrcY7w0
誤字がひどくて参ったね

あるとだと→あると思うんだけど
程度の違いで→程度の違いでしか

416 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 16:52:03 ID:v6YDahIm0
アンチオイディプスがいつのまにか文庫本で出ててマジびっくりした

417 :サザンクロス:2006/10/09(月) 17:05:20 ID:YE2vqM8k0
>>416
俺はあの本や、千のプラトーを褒め称える人たちが、謎だとずっと思っている。

418 :道民"ツァラトゥストラ" ◆XvDgrrS5ZU :2006/10/09(月) 17:06:26 ID:38DUKCZa0 ?2BP(123)
>>413
記号の中に数字や、言語も含まれるということなんだけど、ちょっと性質が違う

「1+1=2」という表記はそれ以上のことは表していないが「今日は晴れている」だとちょっと違ってくる
「今日は晴れている」という表記の中からは「昨日は雨が降っていたのに」などのニュアンスが前後の文脈
によっては表現されている、つまり余剰な情報を含んでいると言えばいいのかな

これを「不純物」と言って切り捨てるのが数学かな、人間の感情などは不必要であると
哲学というのは言語というツールを使う以上この点に注意すべきで、この「不純物」が面白いと思うかどうか

>>414
すまん、俺は構造主義、ポスト構造主義以降の現代の流れは知らない、、、

419 :イスカンダル:2006/10/09(月) 17:08:48 ID:QqV4O9kSO
哲学の優位性を主張する人間に限って>>1みたいなド低能ばかりなのは何故?
そこらへんに哲学が馬鹿にされる理由があるのではないだろうか?

420 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 17:17:26 ID:/aUkTyqP0 ?BRZ(3000)
6・431 同様に、死によってもものごとは変化せず、終わるのである。

6・41 世界の意義は世界の外になければならない。世界の中では
すべてはあるようにあり、すべては起こるように起こる。
世界の中には価値は存在しない。かりにあったとしても、それはいささかも
価値の名に値するものではない。価値の名に値する価値があったとすれば、
それは、生起するものたち、かくあるものたちすべての外になければならない。
生起するものも、かくあるものも、すべては偶然だからである。

6・371 現代の世界観はすべて、その根底において、いわゆる自然法則を
自然現象の説明とする誤りを犯している。

5・632 主体は世界に属さない。それは世界の限界である。

5・62 すなわち、独我論の言わんとすることはまったく正しい。ただ、それは語られえず、
示されているのである。世界が私の世界であることは、この言語(私が理解する唯一の言語)の
限界が私の世界の限界を意味する事に示されている。

3・031 かつてひとはこう言った。神は全てを創造しうる。ただ論理法則に反する事を除いては、と。
つまり「非論理的」な世界について、それがどのようであるかなど、
われわれには語りえないのである。

3・0321 なるほど物理法則に反した事態を空間的に描写する事はできよう。
しかし、幾何法則に反した事態を空間的に描写する事はできない。

421 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 17:17:31 ID:R9cqzDGd0
いま>>419が核心をついた



422 :明智光秀:2006/10/09(月) 17:20:16 ID:8ZX7hIu90
貴族より奴隷の方が社会の役に立っていると言ってるようなもんだな。

423 :めざせ最下位脱出:2006/10/09(月) 17:36:55 ID:+TaErAGY0
一般人に多く読まれているから勝っている?
歪んだ民主主義の所産だな

424 :劣等民族:2006/10/09(月) 17:48:06 ID:S5n0ki+m0
哲学の集合と数学の集合を考えて
「数学は哲学の部分集合である」という命題
が真であるかどうかを考えればいいんじゃね?

425 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 18:25:00 ID:3ohMeXyG0
>>1
>はるかに哲学なんだよね

お前本当に文系か?

426 :大阪出身:2006/10/09(月) 18:25:43 ID:BfKtRLS60
哲学は中高生の時はまったけど高3のとき結局今必要なのは哲学より数学じゃんって気が付いて
哲学の本読むのはやめた。それから10年たつけどそのとき学んだ哲学が役に立ったことなんて一つもない
数学は勉強したおかげで、いい大学に入れたしこの成果は一生役に立つだろう。
思えば哲学にはまったのって一種の中2病だったかもしれない。

427 :雪虫:2006/10/09(月) 18:29:33 ID:fQ24ySmW0
さあ、どうしよう。
ただ、あれだな何もかもじつは味がしないって事は当たってるよな。

428 :猫娘:2006/10/09(月) 18:33:17 ID:HAREO2IC0
哲学で天気予報ができるの?

429 :人大杉:2006/10/09(月) 19:12:59 ID:qR2xq9Kj0
本スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1158217685/l50

430 :不起訴処分:2006/10/09(月) 19:22:02 ID:EsBvGkWY0
哲学に関していわれている難点って、
大部分はアカデミズムの制度上の問題だな
哲学=文系というのが可笑しいのであって
数理哲学やら数学基礎論は哲学の中に包摂すべきだし
哲学科進学/入学者には数学の試験を課すべきだと思う

もう少し大きなスパンでいうと、
かつては「哲学」と呼ばれたものがいまでは個別の学問の中に分散しているという感じかな?
たとえば法「哲学」は法学的思考の基礎になるものだが
それを哲学科で修めようという人はいないだろう
政治「哲学」もしかり
この手の◯◯哲学ってのを昔のエラい哲学者は一通りやってたんだよな・・・

431 :(´・∀・`):2006/10/09(月) 19:32:05 ID:TWGYCZI40 ?BRZ(3000)
>>428
たった一人、自分ひとり、機材も何もないまま、
無一文で、天気予報をしてください。それならば、数学の力を認めます。

432 :マスター:2006/10/09(月) 19:34:38 ID:AiXmeu11O
屁理屈

433 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 19:45:01 ID:RktDQ4uK0
>>431
そのような条件の下で有用性を発揮しなければ「力」を認めないという根拠は何ですか。
あと大学に金で雇われた哲学者は偉くないんですか。

434 :イケメン:2006/10/09(月) 19:51:14 ID:HAREO2IC0
>>431
それが一般人の役に立っている事とどう関係あるの?

君が立てたスレタイによると、数学よりも哲学の方が一般人の役に立つということだけど
天気予報は、テレビ放送の技術や衛星の技術、天気予報士の資格にも
数学は必要で、役に立っているよ。

スレタイの日本語もおかしいよ。
一般人の役に立っているのは数学よりも、はるかに哲学〜
一般人の役に立っているのは数学じゃなくて哲学〜

↑ならわかるけど、「数学じゃなくてはるかに哲学」というのは
一般人に役に立つのが数学だという事を否定しているのか、
比較的哲学の方が、という意味どちらなのかわからないよね。

天気予報のように、具体的に哲学が一般人の役に立っている事例を挙げて
じゃあどちらがより役立っているのか?を語らないと意味が無いんじゃない?



435 :国のために死ぬ:2006/10/09(月) 22:10:53 ID:0FI/yg4W0
なぜ哲学をやってる人はほかの学問をやる人にけんかを売るのか

436 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 22:21:14 ID:CwWJxtjP0
実体がなく無駄だから
自分らのやってる哲学に自信がないから他の学問に喧嘩売って安心したがってる

437 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/09(月) 22:28:56 ID:zRCI8cIv0
>>421
他に頼れるものがないんだろうなぁ。

大体哲学だって人間の脳が今のような構造でなければ、
全然別のものであった可能性があるというのに…

438 :なまはげ:2006/10/09(月) 23:31:18 ID:Khvgm+Ef0
哲学なんていうのは、中二病同士が集まってお互いの妄想を褒めあうだけの似非学問w好例:カントデカルトニーチェ

439 :初雪:2006/10/09(月) 23:33:02 ID:cbeQJl/90
またおまえか

440 :巨峰:2006/10/09(月) 23:39:50 ID:EsBvGkWY0
>>438
その3名がどんな具合に中二病の妄想オナニーなのか
後学のためにお聞かせいただけるでしょうか

441 :山梨は首都圏:2006/10/09(月) 23:44:11 ID:hnXfMq9z0
哲学者はテレビのコメンテーターみたいな仕事しろよ。
法律バカの弁護士よりはマシなコメントできるんじゃねw
プライドが邪魔してできないないなら無駄メシ食いの役立たずだ。

442 :北朝鮮:2006/10/09(月) 23:47:10 ID:EY7b3Cgx0
哲学というのは自己満足してればいい学問だと思う。
他人に認めさせるには科学や数学の形態にならざるを得ない。


443 :どれ:2006/10/10(火) 00:50:28 ID:PDxeDzD70
【哲学の道】世界的哲学者・西田幾多郎の書斎、見学者が月2人の閑古鳥 現地保存が裏目? 石川・かほく市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160408971/

これを見ると、一般人にはあまり役に立ってないようですねw


444 :有識者:2006/10/10(火) 02:21:32 ID:7PgTG+I90

哲学を知らんようだね?

                  r'"⌒ヽ
                 /◎ω ◎\
             ,____/ヽ  -==- /
          r'"ヽ   t、  ヽ___/
         / 、、i    ヽ__,,/
         / ヽノ  j ,   j |ヽ 
         |⌒`'、__ / /   /r  |
         {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
         ゝ-,,,_____)--、j
         /  \__       /
         |      "'ー‐‐---''
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}      
       l   t:::::::::::/    ノ /       
       l!   `'T7′   / /







445 :人生損しまくり:2006/10/10(火) 02:24:48 ID:3qMwvsAF0
>>1の紹介文とこのスレでの書き込みを見比べると何か可哀相になってくるんです、>>1が。

446 :理系ですが?:2006/10/10(火) 02:29:22 ID:ox+eZyArO
哲学って証明しなくていいから楽だよな、
やりっばなしwww

447 :しまむらー:2006/10/10(火) 02:42:35 ID:Mu5gOmSW0
哲学の基盤がないニッポン人が哲学語るなよ。恥ずかしいなぁ
ありゃ誰にでも習得出来るモンじゃないでしょ?
わかったふりしてると禿げるよ?


448 :越後屋:2006/10/10(火) 05:08:51 ID:vRiB7cU80
>>437
>大体哲学だって人間の脳が今のような構造でなければ、
>全然別のものであった可能性があるというのに…

そういう問題意識はカント以降共有されていると思う
>>1には関係ない話だろうが

449 :徒歩十分:2006/10/10(火) 05:14:57 ID:D6KnCqJoO
文系って生きてる価値ないよ

450 :ごめん誤爆:2006/10/10(火) 05:17:18 ID:4Tp4Dczc0
数学は哲学から生まれたらしいな

451 :廃人:2006/10/10(火) 05:17:40 ID:SjEqSUp+O
数学は社会全体にやくに立ってると思うし
哲学は個人的に役にたってる

452 :59歳男性:2006/10/10(火) 05:17:59 ID:pxDOXmhV0
哲学者が何千人死のうと人類の損失にならない。
生かして貰ってるだけでもあり難いと思え。

453 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/10(火) 05:20:32 ID:dE7cR5we0
哲学が無かったら科学は生まれなかった
Ph.Dが何を意味するか考えくれたまへ

454 :若手投手陣:2006/10/10(火) 05:23:01 ID:R/cUZ6Ch0
哲学っていわゆる人間の生活に影響を与える発想をした人を呼ぶのであって
それは数学者とか物理学者とか経済学者とか天文学者
貧乏人だったり教師だったりとか様々なんだよね
それらの新しい発想をしたりした人たちを総称したのが哲学者
だから、簡単なことを言ってる哲学者もいれば、
難しいことを言ってる哲学者もいる
まず、その段階で、哲学は○○より劣ると言う仮定自体有り得ない
物理学者でもあり数学者でもある、っていうのはいくらでもいるんだから

>>1みたいに中身はどうでもよくて、
ただ難しいことぐだぐだ言ってりゃいいみたいに考えたり
日本にはびこってる自称哲学者は
詭弁者とか言論者とかそっちの類だと思う

455 :巨峰:2006/10/10(火) 06:53:46 ID:JaRXymqe0
>>453
曖昧とした哲学から科学が分化して残りかすが今の哲学。

456 :(´・∀・`):2006/10/10(火) 08:56:48 ID:3+MWZf5L0 ?BRZ(3000)
>>1みたいに中身はどうでもよくて、
>ただ難しいことぐだぐだ言ってりゃいいみたいに考えたり



どうやら認識論の保守本流も理解できないゴミのようだねww

457 :家族が左翼:2006/10/10(火) 09:00:10 ID:GV6O6PrI0
数学に対抗意識でも燃やしてるの?

458 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/10(火) 09:01:44 ID:XdrwqVHj0
比較するようなもんじゃないだろwwwwwwwwwwwwww
これだから文系はwwなんでもかんでもそうやって比較して自己満足してればいいよ。
必要かどうかは人それぞれ。

459 :何?このスレ:2006/10/10(火) 09:25:17 ID:PDxeDzD70
コンプレックスがあるから変に比較したり、つけられないとわかっている所で優劣をつけたがる。
そういう答えの出ない問答を哲学と言う言葉に置き換えて難解な事を考えている、と
思いたいんだろう。



460 :うそだろ:2006/10/10(火) 09:43:10 ID:1RJCy58D0
>>430
言える。本来は哲学⊇数学だったはずなのに
何故か現代においては哲学=文系、数学=理系と分けられてる。
哲学も数学も論理の上に論理を重ねていくという点では似てると思うんだがな。

形而上学について学んで見るのも面白いかもね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%A2%E8%80%8C%E4%B8%8A%E5%AD%A6

461 :まろ:2006/10/10(火) 10:16:20 ID:NfYR0CLC0
ってかさ
なんで>>1は一々有用性とかにこだわるの?
純粋数学者みたいに
「自分はオナニーでやってるんだから
有用性なんか知ったこっちゃない」
って開き直ればいいのに

462 :タンポポ:2006/10/10(火) 10:19:07 ID:Zh9UZlaF0
どうでもいいことだな
哲学者って>>1みたいな生きていく上で何の役にも立たないことばかり考えてるの?

463 :しっとり熟女:2006/10/10(火) 10:32:33 ID:ZVI85S5j0
>>460
数学が論理の上に論理を重ねていくなんて初めて聞いたw

464 :おすすめ:2006/10/10(火) 13:36:13 ID:R5B/2TXb0
>>463
お前みたいな一言レスってホント意味無いよな。しかも揚げ足取りだし。なんかもういろいろ飽きてきた

465 :TCA回路:2006/10/10(火) 13:38:46 ID:3uwER/X9O
算数最強

466 :K-POPに熱狂中:2006/10/10(火) 13:40:23 ID:emdS6j1d0
×数学
×算数
○算術

467 :番組の途中ですが名無しです:2006/10/10(火) 14:45:52 ID:cy3aoz1C0
>>440
高校で習った程度の知識で言わせてもらうと
カント・・・「実践理性」とやらで「物自体」を把握できるという勝手な妄想
デカルト・・・自己の精神に明晰かつ判明に認知されるところのものは真であるという勝手な妄想
ニーチェ・・・単なる人生論を説いているだけであって事実については何ら解明していない

468 :夜間解禁:2006/10/10(火) 20:53:58 ID:bX4cSqz70
そう言えば、中教審で、自分は二次方程式なんか使ったことないから
教える必要はないなんて言った、曽野綾子って言う馬鹿女がいたな

469 :悲惨だなw:2006/10/10(火) 21:39:05 ID:uQWqMX1k0
359 名前:補欠 投稿日:2006/10/09(月) 15:17:46 ID:qwbdtO9AO
哲学なんて糞の役にもたたない。1番大事なのは道徳だ

470 :これもひどいw:2006/10/10(火) 21:42:03 ID:uQWqMX1k0
459 名前:何?このスレ 投稿日:2006/10/10(火) 09:25:17 ID:PDxeDzD70
コンプレックスがあるから変に比較したり、つけられないとわかっている所で優劣をつけたがる。
そういう答えの出ない問答を哲学と言う言葉に置き換えて難解な事を考えている、と
思いたいんだろう。

471 :反省:2006/10/10(火) 21:54:28 ID:pTotMhoZ0
>>4
まぁ細かい事を言わせて貰えば 工 学 と 数 学 は 別 なんだが

472 :巨砲:2006/10/10(火) 23:15:47 ID:vRiB7cU80
>>467
ここで哲学史の話をしても仕方ないと思うが
スレのテーマにも沿ったことなので一言。

まずデカルトというのは、「哲学者」扱いされたのは後世のことであって、
同時代的には当代第一級の「科学者」だった。
哲学者としてのデカルトは、その当時の公認された「哲学」
=スコラ的な学識をまさに妄想とみなして、
ものをゼロから考えはじめるための更地づくりをしたわけで、
その基準として「明晰判明性」ということを持ち出した。
主客二元論や心身二元論についてもそうだが、
デカルトは日常ごく当たり前に認められることを認めているにすぎず、
なにも特段「深遠な」考察を述べているのではない
(明晰判明な判断が真であるというのは、テツガクシャでもなければ
ごく当たり前に認める前提ではないだろうか。)
要は理系人間のデカルトが文系のウザイ議論の枝葉をきれいさっぱり取り払ったわけで、
彼の本来の意図は「妄想」を除去することにあったということ。


473 :巨砲:2006/10/10(火) 23:24:04 ID:vRiB7cU80
カントについても同様だが、彼の問題意識というのは、
アカデミズムとしての「哲学」とは別に
人間が事物や人生について自然に考えてしまう哲学(というか世界観)というのがあって、
哲学本来の役目はそうした自然発生的な哲学について吟味し、
その「妄想」性を除去することだ、ということ。
要は、哲学的に錯綜した議論(独断論/懐疑論)にケリを付けるための「批判哲学」であって、
フィヒテ以降が何を言おうがカント自身には関係ない。
もっとも、微妙なのは、デカルトとは違って
カントの「物自体」の概念には観念的なアクロバットの気配があって、
ふつうは「物自体」は認識できるのだというのが
(あえて言明されることすらない)通念であるにもかかわらず、
「認識の対象とはならない」ということを再三強調している。
そうすると、理性によっては認識できず、
しかもその正当性を主張できるような「物自体」の概念とはなんぞや、
それこそ妄想ではないのか、ということが問題になる。
問題なのは「物自体」の概念そのものであって、
それを実践理性によって把握できるか、ということではないと思う。

ニーチェについては詳しい人ヨロ。


110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)