5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【心にナイフをしのばせて】少年殺人事件、被害者家族の苦しみ 少年Aは弁護士に・・★

1 :依頼27:2006/09/26(火) 16:23:03 ID:pi9+WReq0 ?BRZ(6683) ポイント特典
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159240713/

 かつて神戸でいわゆる「酒鬼薔薇」事件が起きたとき、似たような事件が三十年近く前にもあったと雑誌等が報じた。
似たようなというのは、加害者が少年であり、首を切断するという 手口を指してのことである。ところが、その後、古い
事件のことはほとんど話題に上らなくなった。
 マスコミが事件を忘れても、被害者の家族は事件を忘れない。いや、正確に言うなら、忘れられないし、逃げられない。
奥野修司『心にナイフをしのばせて』は、被害者家族のその後を追ったルポルタージュである。
 事件は一九六九年の春、神奈川県横浜市郊外で起きた。高校一年生の少年が惨殺され、間もなく同級生が犯人だ
と分かった。加害少年は少年院に送られ、やがて医療少年院に移された。

それから後のことは分らなかった。
 殺人事件、それも壮年事件の被害者家族が、こんなにも過酷な経験をしなければならないのかと驚愕する。
母親はショックのあまり記憶を失い、その後も心身に変調をきたす。妹は感情を押し殺すようになり、親に反発し、
自分を傷つける。父親は静かに耐えようと努める。やがて家族は喫茶店を始める。
平穏で幸福な日常を取り戻したように見えるかもしれないが、事件を引きずり続けている。癒されることはない。
加害者少年は一人の命を奪っただけでなくその家族の人生をめちゃくちゃにしてしまったのだ。

 本書で最も衝撃的なのは加害者少年の「その後」であろう。彼は弁護士になっていたというのだ。法的な問題もあってか、
詳しくは書かれていないが、過ちを悔いて弁護士になったのではないようだ。父親の愛人の養子になることで、名前を変え、
過去を消し、被害者家族への償いもせずに地元の名士として生きている。
かたちの上では少年法の精神にどおり見事に「更生」したことになるのかもしれない。だが今もって一言の詫びもないその
態度は、被害者家族をさらに傷つける。
 被害者の家族に対し、行政は何ら手を差し伸べてこなかった。こうした悲劇を「しかたない」で済ませたくない。
(フリーライター永江朗)

日本経済新聞(9・24紙面より)

2 :ゆとり教育:2006/09/26(火) 16:23:12 ID:NjdfKRS+0
2gets

3 :ネット弁慶:2006/09/26(火) 16:23:18 ID:oDkFFdKv0
3

4 :よーしパパ:2006/09/26(火) 16:24:21 ID:+eg6NRIZ0
変なところで頭良すぎるんだな。
さかきばらも将来こうなるかな。

5 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:25:29 ID:eQJHxVHY0
イジメなければ死ななかったのにね

6 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:26:48 ID:jelTV3kq0 ?2BP(344)
ホモカッチャンが言ってたやつか。
書店に売ってたら買ってみるか

7 :むしゃくしゃしてやった:2006/09/26(火) 16:26:49 ID:G8mqVrIG0
子供のうちに人殺しときゃよかった

8 :初心者ですが…:2006/09/26(火) 16:28:48 ID:2mc0qkjO0
そんな大昔の話されてもな

9 :疫病神:2006/09/26(火) 16:28:49 ID:11JGkMJE0
人を殺した奴は殺せよ


10 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:30:34 ID:eQJHxVHY0
子供のころイジメられてたけど復讐の一つもできずに過ごす
復讐できた奴がうらやましい
うらやましいことをしたのが許せないという妬みだろw

自分の好きなアイドルが異性と付き合うと、その異性の方に憎しみがわくってやつ
異性がうらやましいんだろうねw

11 :プロ市民:2006/09/26(火) 16:31:53 ID:6KUXjb4T0 ?2BP(88)
>6
宮崎じゃなかったっけ?
で、どこの誰なの?

12 :足軽:2006/09/26(火) 16:32:03 ID:f0TQciZ00
この事件の名前教えてよ


13 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:32:46 ID:3//woFtB0
こういう奴は氏ねばいいのに

14 :急騰:2006/09/26(火) 16:33:53 ID:Tk2D2ybwO
人を殺したほうが得をするって話しか

15 :ニュー速の良心:2006/09/26(火) 16:34:51 ID:9e93PwhI0 ?BRZ(3001)
>>1
なんでソースが+スレなんだよ
+でやれヴァカ

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:35:56 ID:6M6Zneju0
世間と法律に乖離があるのであれば、それは是正されるべきだよ
そしてそれを是正するのは公民の義務だ。
そして、法律では、加害者は責められる立場にない。
俺が民主主義が成熟していないというのはそういうことだ。

17 :2ちゃんねるの3%はニュー速で出来ています:2006/09/26(火) 16:36:16 ID:dMSVKFv20
勝っちゃんの言ってた奴だな。

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:38:07 ID:6M6Zneju0
法律的にはなんも問題ないだろ。人を憎んで罪を憎まずという言葉を
知らんのか。

感情に訴えかけ、加害者の名誉を毀損してしまう。
日本で法意識が成熟してない証左だ。
これはよくない。

19 :急騰:2006/09/26(火) 16:38:13 ID:sIgkCoOtO
>>15
ワロスw

20 :2ちゃんねるの3%はニュー速で出来ています:2006/09/26(火) 16:38:35 ID:dMSVKFv20
>>11
あ、そうだ、宮崎だったかも。

21 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:40:10 ID:6M6Zneju0
弁護士として社会に復帰し、公の秩序を守るなんて
なんと素晴らしい。公民に在るべき態度だ。
少年法によって更生した良い例だな。

22 :なるほど。:2006/09/26(火) 16:40:38 ID:v4WqfeEz0 ?2BP(10)
ソースが本当だとするなら、幾ら弁護士が人材不足だからって
弁護士に成れてしまうなんて世も末だな。

23 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:41:06 ID:SS3OIWPV0 ?BRZ(1213)
http://www.youtube.com/watch?v=CvJPC7C_coc

これか

24 :走れメロス:2006/09/26(火) 16:41:45 ID:Z27b833lO
年齢がそのままなら53〜54歳の弁護士

25 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:42:23 ID:6M6Zneju0
加害者が更生したのは良いこと、問題は被害者に対する救済の手も
同様に差し伸べられてないということ。加害者を非難したところで
被害者が救済されないという、問題はそこに残ったままだ。

被害者個人と加害者個人の問題に矮小化するべきじゃない。

26 :財務省:2006/09/26(火) 16:42:42 ID:6BPStPb5O
少年ナイフスレじゃないのか。残念。

27 :生まれてきてすいません:2006/09/26(火) 16:43:21 ID:T+SiXJWw0
死刑でいいじゃん

28 :転んでも泣かない:2006/09/26(火) 16:45:06 ID:CeytONF10
少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/

29 :ゲームセンター名無し:2006/09/26(火) 16:45:57 ID:eZN9Y5xk0 ?2BP(113)
ナイフおさめる場所が欲しいの

30 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:46:44 ID:2htMyl8m0
>>1d

31 :独立記念日:2006/09/26(火) 16:46:57 ID:6HXRPGJr0
人を殺しておいて謝罪の一言も無いというのは如何なものか

32 :不審者:2006/09/26(火) 16:47:06 ID:ndIIkjfs0 ?2BP(160)
今のいじめられっ子もこのくらいの気概は持ってもいい
でも殺しちゃだめよ

33 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 16:47:20 ID:LyU8kfdk0
社会が決めた制度によって処遇を決めれて
その通りに生きてきて、いまさら文句を言われたら
たまったものじゃないな。法律や社会のルールを守るつもり
が勝谷や宮崎にはないな。社会のシステムを変えようと
訴えかけるのではなく、そのシステムで
育った人間に文句を言うのが馬鹿だな。
所詮テレビで人気の評論家でもこの程度か。


34 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:47:44 ID:LRhgimrs0
何で殺したの?

35 :生後三ヶ月:2006/09/26(火) 16:49:42 ID:lZISUP3c0
その時に2chがあればそいつの本名など公開されこんなことにはならなかったのに

36 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 16:50:11 ID:eQJHxVHY0
だいたい、金の無心するってどうよ
宅間の被害者でも、オウムの被害者でも金の無心なんかしねーよw
しかるべき法的処置はするけどな

37 :ニュー速の良心:2006/09/26(火) 16:50:49 ID:9e93PwhI0 ?BRZ(3001)
>>34
(.:;@u@) ←こんな絵文字送られたんだろ

38 :思春期:2006/09/26(火) 16:52:26 ID:gIjzJg0y0
スレタイkuseeeeee

39 :よーしパパ:2006/09/26(火) 16:56:32 ID:+eg6NRIZ0
スレタイは沢田研二の歌っぽい

40 :法案成立:2006/09/26(火) 17:02:36 ID:Dp5idmn70
酒鬼薔薇はどうなったの?

41 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 17:04:45 ID:Gp3AlhiB0
>>18

42 :にしこり:2006/09/26(火) 17:25:44 ID:h11PVLqGO
刑法典が前提にしてる人間像と現状のそれとがかけ離れすぎてるのが問題
更正させるだのなんだのっていう昔の思想家哲学者ぽい人等の議論はまあ納得できる部分もあるのは確かだが
その議論過程を理解することなく結果だけを見てそれを信奉しまくり、しかも変な解釈してるみたいなバカが司法官になってるから手に負えないって感じだよな
半年で大学中退ヒキ無職3年目の俺でもこのくらいわかるぜ(^.^)b

43 :北海:2006/09/26(火) 17:28:40 ID:Tvb2DL7K0
サレジオ高校のやつだろ
加害者は今50くらいか
前モザイクありでTVに出てて幸せそうだったよ

44 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 17:31:20 ID:LyU8kfdk0
罪を憎んで人を憎まず。
いつまでも過去のことを言うのは
男らしくない。

45 :開帳 ◆X9lAMMsI0I :2006/09/26(火) 17:32:53 ID:1RdmCuWs0
>>39
片手にピストル
心に花束
唇に血の酒
背中に人生を

46 :NG推奨:2006/09/26(火) 17:36:56 ID:9z3Ejmfh0
人は愛と勇気というナイフを持った戦士だから闘わずに生きてゆけない

47 :足軽:2006/09/26(火) 17:39:24 ID:yLZNBRZC0
で、実名まだ?

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 17:44:51 ID:+lqlFFK70

少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/

49 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 17:59:27 ID:2htMyl8m0
金持ちは人を殺しても・・・・って事でしょう

50 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 17:59:30 ID:LyU8kfdk0
勝谷は週刊誌で少年の実名報道をしたみたいだが、
世の中のルールを守るつもりはあるのか?
ルールはルールだ。きまりを守るのはあたりまえだ。
破っても罰則規定がないといっていたが
罪が軽ければ犯罪をしていいのかよ。

51 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 18:07:31 ID:G2EuWMHX0
33 名前:番組の途中ですが名無しです [] 投稿日:2006/09/26(火) 16:47:20 ID:LyU8kfdk0
社会が決めた制度によって処遇を決めれて
その通りに生きてきて、いまさら文句を言われたら
たまったものじゃないな。法律や社会のルールを守るつもり
が勝谷や宮崎にはないな。社会のシステムを変えようと
訴えかけるのではなく、そのシステムで
育った人間に文句を言うのが馬鹿だな。
所詮テレビで人気の評論家でもこの程度か。


44 名前:番組の途中ですが名無しです [] 投稿日:2006/09/26(火) 17:31:20 ID:LyU8kfdk0
罪を憎んで人を憎まず。
いつまでも過去のことを言うのは
男らしくない。

50 名前:番組の途中ですが名無しです [] 投稿日:2006/09/26(火) 17:59:30 ID:LyU8kfdk0
勝谷は週刊誌で少年の実名報道をしたみたいだが、
世の中のルールを守るつもりはあるのか?
ルールはルールだ。きまりを守るのはあたりまえだ。
破っても罰則規定がないといっていたが
罪が軽ければ犯罪をしていいのかよ。

52 :敵対的買収:2006/09/26(火) 18:12:17 ID:LyU8kfdk0
おいおいあたりまえのことだろw

53 :アラストル:2006/09/26(火) 18:15:02 ID:KtSq7zgr0
現状制度に不満があればその機運として手続きより先に行動が洩れる事は
珍しくない

54 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 18:16:45 ID:LyU8kfdk0
ルールを守れないのはただのクズだ。
勝谷もルールを破ったのでクズだ。
法治国家だから決まりを守るのはあたりまえだ。
犯罪を批判する人間が法律を破ってどうする。

55 :草植え杉:2006/09/26(火) 18:18:10 ID:Zdbnrlnr0
こんなクズでも弁護士になれるのにお前らニートかよwwwww(´‘c_,‘` )プッ

56 :ハロワ池:2006/09/26(火) 18:18:25 ID:zwlNVjNW0
ちくしょう・・

57 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 18:19:24 ID:LyU8kfdk0
弁護士になったのだから立派だろ。
普通はなれない。

58 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 18:21:43 ID:LyU8kfdk0
被害者の人生が目茶苦茶になったとしても
それを被害者の気持ちの持ち方の問題だ。
気持ちを強く持てばいいだけのことだ。

59 :終了のお知らせ:2006/09/26(火) 18:23:07 ID:frFYdQwD0
検事や裁判官にならなかっただけ良かったな

60 :敵対的買収:2006/09/26(火) 18:27:08 ID:LyU8kfdk0
少なくとも現行の制度では人の更生を目的にしているのだから
見事に弁護士になってよかったじゃないか。
成功例をわざわざ批判する必要はない。
更生できずに犯罪者になるよりましだろ。

61 :北海:2006/09/26(火) 18:31:28 ID:d7EhMyHR0
酒鬼薔薇も立派な弁護士になるかも?  こえ〜

62 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 18:31:47 ID:DPHnq39h0
人殺したことによって心眼が開いたんだろうな
宇宙飛行士が地球に帰ってきて幼女切り刻んだりするのと一緒だよ。



63 :アラストル:2006/09/26(火) 18:32:42 ID:KtSq7zgr0
>>60 そういうレスって珍権弁護士やサヨへの憎悪を煽るために敢えて
付けてるんだろうけどもうそういった行為自体2ちゃんでは見守られ
ちゃってるじゃんね?

64 :むしゃくしゃしてやった:2006/09/26(火) 18:33:22 ID:CIJR2R2i0
40年前の事件を取り上げて何いってんだか
キチガイはしね

65 :ネット右翼:2006/09/26(火) 18:34:35 ID:OcVffqEA0
この本買えるの?

66 :日本海:2006/09/26(火) 18:34:47 ID:k7whfEB20
てst

67 :友達できたか?:2006/09/26(火) 18:35:38 ID:tUT6suSD0
>>1
殺した動機は?これ大事っしょ?

68 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 18:35:54 ID:7rtjaycr0
法の不備が最大の問題

69 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 18:37:01 ID:wqaoLUv20 ?2BP(186)
法曹界が自治してるのは
危険すぎだろ


70 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 18:37:02 ID:LyU8kfdk0
>>63
違います。人権弁護士や左翼は関係ないだろ。
出てきた以上は二度と犯罪をせずに仕事につくという
目的を達成しているのにわざわざ少年法の趣旨に
反して叩く意図がわからない。

71 :劣等民族:2006/09/26(火) 18:37:17 ID:1dmL1LTg0
相変わらず
 
 刑期を終えた = 更生した
 
と勘違いしている馬鹿がいることに驚愕

72 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 18:39:30 ID:LyU8kfdk0
少年法の目的は達成している以上はこの弁護士は
叩かれる筋合いは無い。
ルールに問題があるなら、ルールを批判してかえるべきなのに
勝谷や宮崎は論点がおかしい。

73 :おすすめ:2006/09/26(火) 18:40:09 ID:GofTnBs50
ハンニバルみたいな奴だな

74 :ネット右翼:2006/09/26(火) 18:43:52 ID:OcVffqEA0
少年法の目的は「少年の健全な育成」だからな。

この弁護士が健全に育成したのかがポイント

75 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 18:44:18 ID:LyU8kfdk0
スポーツをしていて、納得できなければ
審判に抗議するだろ。相手の選手には抗議はしない。
宮崎と勝谷は相手の選手に抗議しているようなものだ。

76 :人間失格:2006/09/26(火) 18:45:55 ID:h0TePt940
お詫びの言葉が無いことが問題なんだろ

77 :ばいきん:2006/09/26(火) 18:46:57 ID:qLm68Ldv0
ID:LyU8kfdk0必死すぎw

78 :友達できたか?:2006/09/26(火) 18:47:21 ID:tUT6suSD0
調べてみたら加害者は被害者にいじめられてたのね。
首を切り落としたのも快楽のためではなく生き返るのが怖かった恐怖心から
あと加害者はなんどか自殺未遂してるね

79 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 18:49:18 ID:gH97VPIV0
法はお詫びを要求してないし

80 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 18:49:44 ID:eQJHxVHY0
>>76
被害者家族はイジメに対して加害者に謝罪してないってな
酷い話だ
お前の教育が悪いからイジメっ子に育ったのだろうに

81 :サーファー:2006/09/26(火) 18:51:08 ID:9A/hb92x0
>>59
検事や裁判官は無理だろう 法務省だってわかってるだろうから任官させないって

82 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 18:53:07 ID:LyU8kfdk0
>>78
それは酷い。

83 :総裁:2006/09/26(火) 18:53:36 ID:wfKyFX0yO
>>78
これ読んで気が変わった
よかったじゃないか立ち直ってw

84 :癒し系魔法少女:2006/09/26(火) 18:54:21 ID:29/qPcCf0
サレジオのやつだろ。
苛められてたから復讐したの。
今は弁護士なんだからすげーよなぁ。

85 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 18:55:29 ID:DPHnq39h0
>>78
流れを一気に変えるレスだな

86 :有識者:2006/09/26(火) 18:56:05 ID:87VjLvSI0
348 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/26(火) 02:01:27 ID:IVfEaaBI0
いつまでもとやかく言われ続けるのはたまらんだろ。
弁護士として地元の名士になって頑張っとるやん。
それで駄目なら死ねとでも言うのか?

お勤め果たして、金払い、立派に更正しとるだろ。

そんないつまでも粘着するのは
この弁護士が叩いてる連中が大嫌いな特亜の連中と同じじゃねーか。

じゃあ何か?

特亜がいつまでも日本の成功に嫉妬して、
なんぜ戦争に負けた日本が金持ちで、俺達が貧乏なのか?
何かが間違えてる。謝罪しろ、賠償しろ、永遠に罪を償え、罪人の子孫ども、
この犯罪国家・日本め、と言ってるのと同じだろ。

嫉妬なんだよその感情は。
加害少年が弁護士になって成功し、被害者家族が無茶区茶になったから嫉妬してるにすぎない。

これが逆に加害者家族が土方肉体労働かホームレスで、
被害者家族が成金にでもなってりゃ、お前ら溜飲下げてるんだろ。

でも、人の成功も失敗も、そいつら自身の問題だ。他の誰の責任でもない。

こいつが弁護士として成功したのはこいつの力だし、
喫茶店経営して破綻したのはそいつらの責任だ。

日本が焦土から復興して経済大国になったのは日本の力だし、
特亜が日本に負けてるのは特亜自身の問題だ。

87 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 18:58:08 ID:LyU8kfdk0
勝谷と宮崎もしつこすぎる。
被害者のケアはケア
加害者の更生は更生
それぞれ別物なのに比べて感情論に訴えている。
公共の電波でいうなんて卑怯だろ。

88 :有識者:2006/09/26(火) 18:59:48 ID:87VjLvSI0
369 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/09/26(火) 02:14:18 ID:IVfEaaBI0
少年の頃にはな、
現実社会にうまく適応できないで、
異常な妄想や観念に支配されてしまってる奴は結構多いんだよ。
それは仕方ない。
それぞれ発達段階が違うものを、
同じ年齢というだけで同じ豚箱に閉じ込めてるんだから。
だからちょっと毛並みの違う奴が不規則行動してしまう。
でも、そういう奴でも育てば立派に適応できるようになる。
ADHDだってそうだろ。
そこでこいつは駄目だと見切れば終わるけど、
そこから天才になる奴だっているんだ。

この加害少年は、その特殊な性質を適正に育んでやる高度な環境が無かったということだ。
しかし、罪を犯してマイナス以下のところからよう立ち直った。
何の文句があるのか?

89 :頭脳集団:2006/09/26(火) 19:01:51 ID:87VjLvSI0
472 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/09/26(火) 02:55:03 ID:IVfEaaBI0
>>462
何が言いたいのか良く分からないが、
もしこの弁護士の所業に責任追及するなら、
犯行当時のその両親に対してするべきだな。
もっとも榊原レベルともくりゃ、責任もくそもない、
遺伝とか染色体異常とかそういうもんだから、
結局は雷が落ちたとか、天災にあったと観念するより他ない。
社会にはそういうリスクがあるということだ。
障害児の親になる不運だってあるし、いろんな種類の不幸がある。
一定の比率で避けがたく存在してるんだよ。
そしてそれは社会の多様性を生み出す源泉になっている。
その現実を受け入れないといけない。
もしお前が被害者家族だったらどうなのかという話があるが、
それは、もしお前の子供が異常気質だったらどうかという話に代えて考えるべきだろう。

90 :前歯に青のり:2006/09/26(火) 19:02:40 ID:OHuyN4+C0
かくいう私も元犯罪者でね、とか言うのかな
漫画みたいだ

91 :自己解決しました:2006/09/26(火) 19:08:57 ID:tUT6suSD0
加害少年の父から毎月2万ずつ2年間にわたって被害者家族に補償はなされてたみたいだね。
加害少年の父は事件後発覚した祖父の借金のカタに暴力団に財産全部とられてる。

92 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 19:13:00 ID:LyU8kfdk0
>>91
それも酷い。

93 :事務総長:2006/09/26(火) 19:13:21 ID:jTaqQ58oO
人殺してたったの48万かよ

94 :陸奥:2006/09/26(火) 19:32:49 ID:SefwGhAj0
立派に更正したんだな
いいことだ

95 :サーファー:2006/09/26(火) 19:36:06 ID:x9q7S69e0
こいつ死刑撤廃とか少年方の改正を反対してんのかね?
殺人犯に弁護依頼したくないよな

96 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 19:38:37 ID:t3+rZFja0
人殺しでも弁護士になれるんですね
日本\(^o^)/オワタ

97 :自己解決しました:2006/09/26(火) 19:39:28 ID:tUT6suSD0
訂正
加害少年かその家族からかは分からないが数百万は被害者家族に支払われたらしい。

まぁコンクリやサカキバラと同列に語るのはちと無理があるな。

98 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 19:41:29 ID:F0uFG9Yn0
極死――七夜

99 :劣等民族:2006/09/26(火) 19:41:41 ID:mDaJkFgT0
債務整理とか多重債務者とか専門で相変わらずアクドイ事してるんだろ。

100 :劣等民族:2006/09/26(火) 19:44:32 ID:mDaJkFgT0
少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/227

227 名前:少年法により名無し[] 投稿日:2006/09/26(火) 19:41:54 0
疑いようのない事実。
宮崎一郎が昭和28年12月15日生だと言うこと(家裁月報、本)
現在弁護士だと言うこと(本)
じゃあ本が嘘かと言えば、それはありえないだろう。
ここまでデータをさらして、万一本人であるかをぼかすために職業だけ別のもの
に変えていたら、それこそ抗議殺到だろうから。あれは反響を考慮した確信犯だから、
嘘は書いていないはず。例えば司法書士などと書いたら、それこそ司法書士協会
から「該当人物はいない」と抗議が出る。日弁連から抗議が出ていないのは、
弁護士であるのが事実だから。

で、昭和28年12月15日生の弁護士が該当者一人なら、確定されても確定した
側に陥れるための粉飾があったとは認められないと思う。素直に調べたら一人しか
該当者なし、という結果になっただけで。



101 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 19:49:06 ID:F0uFG9Yn0
弁護士になれるだけの頭があったんだったら
完全犯罪くらいやってのけろって話っすよ

102 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 19:58:32 ID:LyU8kfdk0
勝谷と宮崎は結局何をしたいのか。
ただ感情論に訴えるだけか。

103 :スカッド:2006/09/26(火) 20:12:59 ID:ep78329XO
殺人弁護士の実名マダー、チンチン!

104 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 20:14:01 ID:LyU8kfdk0
実名は人権侵害だよ。

105 :美少女戦士:2006/09/26(火) 20:18:42 ID:1i+CMcRG0
単純に罪を犯したものが平凡な人生を送っているものよりも
幸せになっていることに対しての嫉妬なんじゃないないですかね。
「事件後その後数人殺しました」って結果のほうが納得できるんでしょう。


106 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 20:36:21 ID:WnNEGsEe0

首ちょんぱ → 少年法(犯罪者擁護法) → 父親の愛人の養子になる → 何事も無かったかのように… → 弁護士

これはひどい

107 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 20:47:53 ID:eQJHxVHY0
地元の名士にはなかなかなれないよ
立派に更正したね
めでたしめでたし

108 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 20:52:03 ID:ZEc/hXFN0
人を殺した奴が許される訳がないだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

109 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 20:54:58 ID:LyU8kfdk0
罪を憎んで人を憎まず。
立派に更生したのだから
許してやるべきだな。

110 :やるなら今:2006/09/26(火) 21:06:21 ID:Vs6iqXl/O
首切りスレきたー

111 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 21:14:13 ID:YAmpfNvS0
特定できないのかね?


112 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 21:15:50 ID:LyU8kfdk0
やめようぜ。更生した人間の足をひっぱってはいけない。

113 :チン顧問 ◆V7mw6IECps :2006/09/26(火) 21:17:07 ID:s+QkQ9OB0 ?BRZ(3699)
弁護士の一人や二人いなくなっても世の中変わらん。
ヤメチャエ

114 :容疑を否認している:2006/09/26(火) 21:17:52 ID:ZBG31DDM0
更正したんならしょうがねーなーwww

115 :ふいんき:2006/09/26(火) 21:18:30 ID:BOf3bjxf0
( ;∀;) イイハナシダナー

116 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 21:19:02 ID:2wTBcijr0
俺も電車の中で小学校の頃オナニーしたけど更正したので弁護士になります!!!!!!!

117 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 21:19:46 ID:YAmpfNvS0
でもせめて謝るべきじゃない?
それすらやらないのはなんつーか人間としてダメでしょ

118 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 21:24:04 ID:LyU8kfdk0
この悪意に満ちたスレ。
日本の民度もまだまだ低いということかな。

119 :記者会見:2006/09/26(火) 21:28:31 ID:k4LpdfBwP
事務所開いてる弁護士一覧調べて、年齢から計算すればかなり絞り込めそうだな

120 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 21:29:21 ID:LyU8kfdk0
やめなさい。みっともない。

121 :チン顧問 ◆V7mw6IECps :2006/09/26(火) 21:30:47 ID:s+QkQ9OB0 ?BRZ(3699)
石川じゃないの?
全然ついてきてないけど

122 :急にボールがきたので...:2006/09/26(火) 21:31:11 ID:cGQtDWdQ0
お前ら更正したとか言ってるけどさあ
被害者家族が面会とせめて謝罪の言葉を、と申し入れると「いくら欲しいんだ?」と
言い放ってるんよ?こいつ
しかも会わない払わない

おまけに父親が一生かけて償いますから、と事件発生当時賠償を約束してたんだけど
支払いがあったのは最初の数回だけ、「こちらにも生活がありますから」

犯罪被害者の救われなさにむしろワラタ

123 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 21:32:42 ID:LyU8kfdk0
いいじゃないか。終わったことなんだから。

124 :ハッタリ:2006/09/26(火) 21:35:43 ID:Llq0gxMZ0
家庭もってんだろ。おれは実名暴いたりできんわ。

125 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 21:36:32 ID:LyU8kfdk0
いつまでもしつこいのはチョンとチャンコロのやることだ。
日本人らしく笑って許すくらいの心の広さが必要だよ。

126 :急にボールがきたので...:2006/09/26(火) 21:40:35 ID:cGQtDWdQ0
つーかこいつ晒すとかどうでもいいから、お前ら>>1の本読んでみ?ある意味笑うぞ
被害者の一家が凄い勢いで崩壊していく過程が描かれてるんだが、最後のオチでこいつ登場
「彼もきっと悲惨な一生を送っているんだろうから恨んではいけない、許そう」
こう信じてきた家族の前に弁護士に成り上がった加害者登場、そして会わない謝らない

もうね( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \

127 :工作員:2006/09/26(火) 21:40:50 ID:KtSq7zgr0
実名このスレの中に出てるような・・・

128 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 21:41:15 ID:LyU8kfdk0
落ち着いて

129 :イケメン:2006/09/26(火) 21:43:22 ID:xvbVWvFC0
少年の声は風に消されても
間違っちゃいない

130 :ネット右翼:2006/09/26(火) 21:57:02 ID:xYyIt49v0
さりげなく一票

>>80

131 :天然記念物:2006/09/26(火) 22:01:16 ID:bc9MptRw0
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:nRVKDwNMN64J:live22x.2ch.net/test/read.cgi/endless/1158469264/+%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E4%B8%80%E9%83%8E+%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

132 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 22:08:20 ID:YAmpfNvS0
もしかして甲府市??

133 :不審者:2006/09/26(火) 22:08:37 ID:Llq0gxMZ0
>>126
いかにも週刊誌記者が書きそうな物語だな

134 :天然記念物:2006/09/26(火) 22:14:42 ID:5NYhBECq0 ?BRZ(1005)
何この記事。さも少年Aを探し出して私刑してくださいっていってるようなもんじゃん。

135 :ニュー速の良心:2006/09/26(火) 22:19:41 ID:KRLWiM4e0
勝ち組

136 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 22:19:48 ID:LyU8kfdk0
更生できずに、再犯する人間もいるのに
更生して弁護士にまでなったのに叩く理由がないだろ。
勝谷と宮崎は何をしたいのだいったい。


137 :ニュー速の良心:2006/09/26(火) 22:22:53 ID:KRLWiM4e0
>>136
宮崎は知らないけど、勝谷は他人の幸せを貶すのが好きなだけだろ
さるさるの日記読んでりゃわかる

138 :ボルトネック:2006/09/26(火) 22:24:59 ID:zPYYOigC0
被害者がDQNと聞いたのでこれはこれでいいと思いました。

139 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 22:26:13 ID:LyU8kfdk0
勝谷がいうことは浅はかなことが多いな。
陰謀論丸出しというか、週刊誌レベルというか、
あいつが持ち上げる人間が次々に逮捕されていくのだから
笑える。

140 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 22:27:35 ID:YAmpfNvS0
群馬の法化

141 :事務総長:2006/09/26(火) 22:28:52 ID:+LTiLYLL0
>>136
立派な人間になったんだもんな

142 :不審者:2006/09/26(火) 22:31:13 ID:Llq0gxMZ0
元暴走族の警察官がいるんだから、元殺人犯の弁護士がいても不思議じゃないよな。

143 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 22:32:17 ID:LyU8kfdk0
過去を許容する社会があってもいいと思う。

144 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 22:33:59 ID:YAmpfNvS0
若き日の万引きを許容する社会があったとしても
殺人を許容する社会は無いです。

145 :早速飽きた:2006/09/26(火) 22:36:02 ID:h1B5NS0l0
これじゃ中国や韓国と同じだろ
裁判して刑を受けて出所しても
まだ謝罪と賠償
オマケに今の平穏な生活も崩そうとしてるし

追い込んで、また犯罪者にでもしたいのか?

146 :フランクフルト:2006/09/26(火) 22:37:41 ID:wvCa11fp0
人殺し弁護士スレは〜〜〜け〜〜〜ん

147 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 22:38:11 ID:LyU8kfdk0
>>145
同意

148 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 22:39:26 ID:YAmpfNvS0
刑を受けたら被害者家族に謝らなくて良いのかがとても疑問。
以下コピペ

969年に同級生を惨殺し、少年院で法律の勉強をした少年は、出所後、弁護士になってる。
去年、ニュースス○ーションで、粂と対談してた。(画像、音声処理ありだった)
謝罪も、賠償金の支払いも、一切してないし、するつもりもないとのこと。
彼は言った。
「未成年でしたから、前科なんて付きませんよ。
私が弁護士をしてるのは私の能力だし、その収入は私と家族のために使います。
法的にみて、全く何の問題もありません。
幸せに暮らしてます。
少年事件は匿名性が極めて高いので、誰もこのことは知りませんしね。」
こんな、対談内容だった。
殺した少年と、その遺族に対する思いについて聞かれても、なんの思いもないと言う。


149 :総裁:2006/09/26(火) 22:41:13 ID:6+Wm0GxT0
特定まだ〜?

150 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 22:41:57 ID:LyU8kfdk0
罪を憎んで人を憎まず。
人徳にあふれた国民になろうぜ。

151 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 22:42:38 ID:woEoisgO0
111 名前:少年法により名無し[] 投稿日:2006/09/26(火) 14:55:28 0

1:http://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1156/1156778651.html
2:http://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1158/1158660415.html
3:http://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1158/1158771206.html

過去ログミラー、ここに置きますね。
名前が判明した過程がみれます

152 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 22:45:33 ID:woEoisgO0
156 名前:石川一郎[hibiya@hibiyalaw.com] 投稿日:06/09/21(木) 18:50 HOST:nttkyo188170.tkyo.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
対象区分:[個人・三種]優先削除あり
削除対象アドレス:
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1158660415/
削除理由・詳細・その他:
著書の内容から、氏名に、一郎が、つくので、石川一郎のことであると、推理されて
、 事実でないのに 石川一郎に、恨みを持つものから、具体的氏名住所などをアップ
ロードされ、業務の妨害になっています。 警察への相談を予定しています。
なお、石川一郎 は、三種 「上記2つに当てはまらない全ての人物」で 、三種: 
誹謗中傷の個人特定が目的である・文意により攻撃目的である等の場合にあたり、三種
: 個人を完全に特定する情報を伴っているもの」に該当します。


164 名前:石川一郎[aquaaqua@cam.hi-ho.ne.jp] 投稿日:06/09/25(月) 05:07 HOST:p5004-ipad202sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp
対象区分:[個人・三種]優先削除あり
削除対象アドレス:
http://tmp6.2ch.net/youth/#4
削除理由・詳細・その他:
少年犯罪のスレッドの中に「弁護士石川一郎」という題名のスレッドが立てられており、
その題名自体を削除いただきたくお願いします。
他のスレッドに「少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊4 【少年法】」がありますので、
特定され、業務妨害になっています。なお、同姓同名なだけで、
弁護士をしているひびや綜合法律事務所の石川一郎は、少年Aとは無関係です。
業務妨害目的の悪意ある犯罪として、警察に捜査を相談予定です。

153 :ドル安:2006/09/26(火) 22:45:55 ID:ypagbRwd0
おもしれぇなぁお前ら、

http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1159205740/l50
このスレじゃぁ、被害者の親散々叩きまくってるくせに
こっちじゃもういいじゃないかってw?

お前らの事だから、中の人間が違うとか言い訳しそうだなぁ。

ホントきしょいわ。

154 :猫娘:2006/09/26(火) 22:46:59 ID:pqwSxzlo0
アズマの更生は無理
動機がまったく違う
生まれ持った性癖は直らない


155 :今北産業:2006/09/26(火) 22:48:41 ID:y1EYCpkf0
>>153
なぜ他人の発言を自己のものとしなければならぬ?
お前がきしょい

156 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 22:49:14 ID:Vqfr5W+l0
>>153
そのスレの人間が特異なんだろ、そんなスレ覗いたこともないよ

157 :ドル安:2006/09/26(火) 22:50:17 ID:ypagbRwd0
>>155
ふーんw

向こうスレは全く見向きもしないで、こっちで正義ぶってるんだったら
向こうにもいけや偽善者、って思うんだがなぁw俺は

N束自体がキモい連中の集まりっていった方が良かったか。

158 :今北産業:2006/09/26(火) 22:52:12 ID:y1EYCpkf0
>>157
だからキショいよ、お前

ここでの流れも他のスレの流れも知らん
2chのカキコが全部一人の人間が書いてると思ってるのか?

159 :ネット左翼:2006/09/26(火) 22:54:28 ID:xYyIt49v0
あのスレはゆとりが原因だよw

160 :不審者:2006/09/26(火) 22:56:39 ID:Llq0gxMZ0
>>157
おまえはなんでそれとこれを同一の物として見てるの?

161 :不当半ケツ:2006/09/26(火) 22:57:09 ID:CDf6GtY00 ?BRZ(1000)
やっぱ、心にはピストルだろ

162 :司法浪人:2006/09/26(火) 22:57:38 ID:FRLEgn8ZO
ちゃんとこの本読むことを勧める。
賠償についてはこの人殺し弁護士の父親が約束したのに、いまだにほんの一部しか払っていない。
遺族が最も求めていた謝罪の言葉は当然一切なし。
取材の過程で人殺し弁護士と連絡が取れたが、「金は払ってやるから実印持ってこい」だの
「お前は誰に入れ知恵されてるんだ」だのの暴言を浴びせてくる。
一番可哀相なのは殺された同級生の家族。
一家の生活がこの事件をきっかけに音を立てて崩れ、離散状態に。
少年法の一番の問題点は、更正したのかどうかという事実すら被害者遺族に伝えないという
徹底した秘匿保護主義にある。
少年法導入時にモデルとなったアメリカの温情厚遇少年法は、とっくに厳格なものに方向転換している。
日本だけが、「人権派」と呼ばれる人々の運動によって、旧態依然の少年法のまま。
見直しは絶対に必要だ。

163 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 22:58:59 ID:eQJHxVHY0





164 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:01:48 ID:YAmpfNvS0
謝罪と約束した賠償金の支払い。
TVで自分勝手な理屈唱える暇あったら、実行スレ

165 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:03:10 ID:woEoisgO0
石川一郎弁護士って
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159083756/

166 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:06:11 ID:eQJHxVHY0
>>164
資産差し押さえしないのがあやしい
そんなものははじめからなかったんだな
あればしてる

167 :愛戦士:2006/09/26(火) 23:07:11 ID:n5UmAZoD0
やっぱ昨日のスレタイのほうが盛り上がったな。
3時間かからずに消費したもんな。

こんないかにも同情を買おうとするようなやつじゃなくて、
昨日みたいに被害者への賠償金をふみたおしておいて
自分はヨット三昧、なところを書けばみんな食いついたのに。

168 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:08:12 ID:LyU8kfdk0
終わったことをいつまでも言うのは男らしくないよ。

169 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:08:36 ID:eQJHxVHY0
本当に賠償金を踏み倒してるというのならヨットさしおさえろってのw
そもそも賠償金を払う法的義務なんてないんじゃ・・・

170 :惑星衝突:2006/09/26(火) 23:11:01 ID:/U7E/ElR0
弁護士なんざクズの集まりだろ アメリカじゃ賤業ですよ
日本もそういう目で見るべき 先生呼ばわりなどするな

171 :ハロワ池:2006/09/26(火) 23:11:26 ID:vXkur0aZ0
少年だから許すなんて法律には反対だし、
その法で裁かれなかった人間を許すつもりはないが

172 :東海:2006/09/26(火) 23:12:39 ID:3Ub49VRZ0
殺し得ですなぁ 世の中

173 :ベンジャミン:2006/09/26(火) 23:12:49 ID:jK4N0Ubx0
これ叩くなら更生施設の意味ないじゃん

174 :世界遺産:2006/09/26(火) 23:13:55 ID:FRLEgn8ZO
ID:LyU8kfdk0

釣りならつまらんからやめろ。
本気で書いてるならマジで氏ね。

175 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:14:01 ID:LyU8kfdk0
そうだよ、更生させる意味がない。

176 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:14:18 ID:YAmpfNvS0
だから更正してないじゃん。
更正ってのは、自分が悪かったと反省して、今後正しく生きていくことだろ。


177 :北海:2006/09/26(火) 23:14:41 ID:bPuygdTJ0
所詮は文春発行の本だからな>心にナイフを忍ばせて
いろんな記録の、「補償」をしてないというのも気になるところ、補償って・・・
なぜ「賠償」と書かないのかね?
補償をしてないというのを、賠償をしてないってことに摩り替えようとしてる気がする

178 :正体不明の凄い奴:2006/09/26(火) 23:16:03 ID:6+Wm0GxT0
糞ガキを糾弾するHPだっけ?
あれにこの人載ってないの?

179 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:16:21 ID:LyU8kfdk0
>>174
人に死ねなんていったら駄目ですよ。

180 :ならず者:2006/09/26(火) 23:17:10 ID:Llq0gxMZ0
更正の根本は性善説じゃないの?

181 :ハロワ池:2006/09/26(火) 23:18:34 ID:vXkur0aZ0
相当する罰を受けていないが問題だよ

182 :愛戦士:2006/09/26(火) 23:22:32 ID:n5UmAZoD0
eQJHxVHY0
は+のほうで一郎本人と認定されたやつと論調が同じだな。

工作乙、コブタ。

183 :惑星衝突:2006/09/26(火) 23:22:34 ID:/U7E/ElR0
これか、ムカつくな
田嶋が反論しようとしてる所で切れてるのもムカつくw
http://www.youtube.com/watch?v=CvJPC7C_coc

184 :にしこり:2006/09/26(火) 23:24:35 ID:y1EYCpkf0
>>183
田嶋がちゃんと議論してるとこ見たことない

中国の軍事侵攻はよくて、日本はミサイル一本もダメというような暴論ばかり

185 :ふいんき:2006/09/26(火) 23:24:50 ID:TLX3fEmz0
合法でできる最高の報復って何だろ

186 :世界遺産:2006/09/26(火) 23:26:42 ID:YWUiBaSl0
これなんか必死にむしり返そうと扇動してる輩がいるな

187 :尿飲療法:2006/09/26(火) 23:27:23 ID:Lf+xJWBX0
弁護士って糞みたいな職業だろ

188 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:27:46 ID:LyU8kfdk0
もう過去のことなんだからいいじゃない。

189 :ダツダム宣言:2006/09/26(火) 23:29:24 ID:r6ICKY3g0
まぁ正直過去のことを持ち出して現在の幸福の邪魔をしようとする勝谷みたいな奴は腐ってると思う

190 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:31:54 ID:Vqfr5W+l0
>>176
更生はその字義通り正しいものに改めることであって、
反省の義はないよ。

191 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:32:19 ID:LyU8kfdk0
俺も最近の勝谷と宮崎はどうかと思う。
少し冷静になるべきだな。
評論家が感情論に訴えてはいけない。

192 :ハロワ池:2006/09/26(火) 23:32:47 ID:vXkur0aZ0
過去のことなんだからってw
じゃあ隠すなよ
殺人鬼を信じてまっとうに生きてる普通の人を信じない人権派のダブルスタンダードがむかつく

193 :糞スレ立てるな:2006/09/26(火) 23:34:37 ID:Vs6iqXl/O
わくわくどきどきテカテカ

194 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:35:45 ID:LyU8kfdk0
人権派や左翼は関係ないだろ。
更生できずに犯罪をするやつもいて、たいした
人生を送れない人間が大半な中で更生しているのだから
わざわざ叩き潰そうとする根性がひねくれている。

195 :ハロワ池:2006/09/26(火) 23:37:01 ID:vXkur0aZ0
>>194
なぜ名前を晒したり過去を持ち出すことが
この弁護士を叩き潰すことになるんですか?

196 :惑星衝突:2006/09/26(火) 23:37:13 ID:/U7E/ElR0
ID:LyU8kfdk0

頑張るねえ 

ピックルですか?それとも一郎ご本人様ですか?

197 :ボルトネック:2006/09/26(火) 23:37:17 ID:3tZkKSg60 ?2BP(125)
いじめの報復殺人か。
加害少年にとっては潰すか潰されかの状況だったのかもしれんね。

198 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:38:04 ID:YAmpfNvS0
>>194
更正してるんだったら、ちゃんと謝れよ。ってか、TVのインタビューの見た?

199 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:39:04 ID:eQJHxVHY0
更正している人間に謝れとか馬鹿じゃないの?
更正土下座法でも作ってから家

200 :メイド:2006/09/26(火) 23:39:42 ID:yxTie+yy0
この加害者は、被害者に虐められてたてのをどこかで見たのよ
悪かったという意見があるけど、何がどう悪かったの

201 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:40:23 ID:YAmpfNvS0
少なくとも更正し、当時の事を反省してるんだったら
あんな態度や発言できないだろよ。



202 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:40:42 ID:LyU8kfdk0
単なる嫌がらせにしか見えないな。
私刑が認められるなら司法の意味がなくなる。
法治国家なのだから社会の決まりは守るべきだろ。
勝谷も宮崎もルールはルールとして守るべきだよ。

203 :メイド:2006/09/26(火) 23:41:49 ID:yxTie+yy0
イジメのスレが立つと、必ず「やり返さないからいけないんだ」
という意見があるけど、この人はまさにやり返しただけだろ

204 :惑星衝突:2006/09/26(火) 23:42:19 ID:/U7E/ElR0
ていうかイジメがあったというのも加害者の一方的な主張らしいね
他人の証言も無し 閉鎖的な少年法裁判での加害者側の主張

205 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:42:50 ID:eQJHxVHY0
>>204
あるよ

206 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:43:29 ID:LyU8kfdk0
俺からしたら勝谷なんて笑えるのですが、
あいつが持ち上げた人間はことごとく逮捕されているしw
疫病神かも知れないなw

207 :惑星衝突:2006/09/26(火) 23:46:44 ID:/U7E/ElR0
>>205
ソースくれ

208 :愛戦士:2006/09/26(火) 23:47:04 ID:n5UmAZoD0
eQJHxVHY0 = 弁護士本人
LyU8kfdk0 = ピックル
のようだな。

209 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:47:07 ID:4OAvbqki0
民主主義の成熟してない、日本では頭を下げれば済むが
民主主義の成熟した、アメリカでは謝罪することは、債務を負うことを意味する
弁護士であるなら、法に即し、罪がないと考え、謝罪しないと考えるのは
当然だろう。

210 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:48:55 ID:LyU8kfdk0
勝谷や宮崎は言いがかりだろ。
公共の電波を使って一方的に言いがかりをつけている。
規則は規則 ルールはルールとして守るつもりがないのかな。

211 :ハロワ池:2006/09/26(火) 23:49:02 ID:vXkur0aZ0
自分の過去は弁護しきれないので隠してますってか
少年法に縋って、これぞ弁護士の鑑だね

212 :有識者:2006/09/26(火) 23:52:02 ID:hR3FboiF0
ええっ、人を殺して勉強してなくて頭悪いはずなのに、弁護士になれるの?
これって、不正じゃないのかな。
少年犯罪者って、何かそういう優遇が受けられるの?
でもなー、人殺しに弁護されるようでは、人生終ったも同じだな。

213 :なにこれ?:2006/09/26(火) 23:53:19 ID:6KUXjb4T0 ?2BP(88)
ルールルールって、そのルールに問題あるんじゃね?って意味でこの話が出されたんだろ。

214 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:54:26 ID:eQJHxVHY0
立派に更正できてよかったね
これからも更正の道に励んで人生を歩んで欲しい

215 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/26(火) 23:54:45 ID:LyU8kfdk0
別に弁護士に焦点があたることをしなくてもいい。
更生した人間に対する嫌がらせにすぎない。

216 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:56:28 ID:woEoisgO0
>>208
わしも、そーおもう。

217 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/26(火) 23:57:02 ID:YAmpfNvS0
更正したように見えないから叩かれるんだろ。
正直、自業自得。

218 :ハロワ池:2006/09/26(火) 23:58:57 ID:vXkur0aZ0
首を切断したんだよ殺人だよ
少年法の趣旨からとっくにはずれてる

219 :メイド:2006/09/26(火) 23:59:10 ID:yxTie+yy0
オレも宮崎の哲ちゃんの発言にはガッカリした
それと、同じ殺人事件とはいえ、「酒鬼薔薇」事件とは
動機が根本的に違うだろ

220 :和尚:2006/09/27(水) 00:02:18 ID:VMIoR22s0
どいつもこいつも・・・な話だなw

221 :団塊世代:2006/09/27(水) 00:03:23 ID:Xo4UUhtX0
イジメカッコワルイ
いじめっこはクビセツダンスルゾ!←逮捕されますしないようにw

222 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 00:03:35 ID:YMf7Uoqa0
>>217
法倫理に則して考えるなら、何も問題はないはずだ。
もし、世間とその法倫理の観念にずれが生じているならば、
公民としてその法を変えるように努めるのが義務であって
法的責任を果たした、加害者にこれ以上の責務はないし、
非難される筋合いはない。

223 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 00:03:58 ID:HWI15Dx80
だいたい被害者の人生と加害者の人生を比べて
感情論でしゃべるけど、
この加害者は数ある少年のなかの偶然の成功例だろ。
被害者の人生は被害者に対するケアの問題だし
一緒に語る自体がおかしいだろ。
ただの感情論をテレビで発表されてもな。

224 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 00:05:35 ID:WpzXwSnq0
動機も何も・・・
犯人の少年Aは分裂病質の精神障害者なんだよ。

225 :団塊世代:2006/09/27(水) 00:08:42 ID:Xo4UUhtX0
じゃあ無罪だな
病気だ

226 :ひよっこ:2006/09/27(水) 00:08:49 ID:xjMwdW/sO
首切り弁護士こゎぃょー

227 :座布団一枚:2006/09/27(水) 00:09:05 ID:QEqH5ZZI0 ?2BP(88)
>223
少年は更生さえすれば償いはしなくて良いんだろうか?って話なんだけどな

228 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 00:10:44 ID:WpzXwSnq0
でも、分裂病質の精神障害者が弁護士って、怖いよー

229 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 00:11:04 ID:HWI15Dx80
今になって弁護士の人生を邪魔にするのも
筋違いだろ。ちょっとテレビで発言力を持って
評論家は勘違いしているのじゃないか。

230 :ジサクジエン王国:2006/09/27(水) 00:12:59 ID:+9DzIMH+0
>>229
ちゃんと罪を償ってないからね

231 :団塊世代:2006/09/27(水) 00:13:47 ID:Xo4UUhtX0
>>230
精神障害者にどうやって罪を償わせるの?
頭大丈夫?

232 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 00:14:19 ID:vD3xwSmU0
首切断弁護士はこの人でつか?
http://www.bnt.co.jp/03_lawyer/0301_lawfirm/0301005.html

233 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 00:16:27 ID:0YzXW1Xx0
精神障害者にどうやって弁護させるのかを聞きたいな。

234 :関羽:2006/09/27(水) 00:17:37 ID:FGSCdkc60
この本探しているんだけど、売ってないんだよな。

235 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 00:18:44 ID:WpzXwSnq0
(1)少年は分裂病質の精神障害者であり、先づ施設に相当長期間にわたり収容
して、これに心理療法や生活指導等を施す必要があると認められること(調査官、
鑑別技官、鑑定人の意見同旨)。
(2)上記(1)の収容施設は、少年院か、他の医療施設かであるが、少年は、
狭義の精神病者ではない(鑑定人、鑑別技官の所見同旨)と思われるので、精神
衛生法による強制的入院をさせ得ないところ、任意ではその入院や在院を長期
(または一定期間)にわたつて確保し難いこと(本人の在院意思と医療費負担
(父)の継続を保し難いから)。



5 名前: 決定全文4/4 2006/09/19(火) 19:09:49 0

(3)少年の年齢が一六歳以上であるならば、本件は罪質と情状に照らす場合、
処遇の第一案としては、刑事処分相当とも認められるものであること(少年は、
カッとなつて、登山ナイフを逆手にもち、相手方の頚部・頭部・顔面・胸部・背
部を数十回突き刺したあげく、憎さや恐しさの余り首を切断して蹴飛ばしたとい
うが、殺意については、未必の故意も認めていないのであるけれども、当裁判所
は、諸般の経緯情況に照らし、その故意を認定する次第であるところ、少年が加
害当時心神そう失や耗弱の状態になかつたのみならず、かえつて○賀○も自己も
第三者から加害を受けたもののように偽装していることなどが認められる)。
 よつて少年法第二四条第一項第三号、少年院法第二条第三項、少年審判規則第
三七条第一項、少年法第一五条、刑事訴訟法第三四七条第一項により、主文のと
おり決定する。(裁判官 新川吹雄)


236 :名無しメンバー:2006/09/27(水) 00:19:38 ID:dwcigeH50
これは・・・
同窓会で元いじめっ子がオワタ状態になっていて、元いじめられっこが大成しているというのの極端バージョン

237 :ボルトネック:2006/09/27(水) 00:22:16 ID:J9iciF/H0
>>224
え?ちょっとまって、イジメの報復が殺人に発展したんじゃなくて、
分裂病質の精神障害者が落ち度のない人を殺めたの?
それなら話は変わるんだけど

238 :殺伐派:2006/09/27(水) 00:22:51 ID:atnKZiW60
あのさー、ふと思ったんだけど、この弁護士ってさ
「法律に助けられたから弁護士になろう。こんな便利なものは無いよね」
って動機で弁護士になったんじゃないの?だったらめちゃめちゃ利口じゃん。
世の中を上手く渡ってるよね。紙一重とはまさにこのこと。

239 :山城:2006/09/27(水) 00:23:36 ID:Y4rgG7GD0
>>238
中学生の時から弁護士になろうと六法全書読み漁ってたんだと

240 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 00:24:07 ID:WpzXwSnq0
3 名前: 決定全文2/4 2006/09/19(火) 19:08:47 0

(罪となるべき事実)
 少年は、川崎市○○○×丁目○○○番地所在○○○○高等学校第一学年生で同
校学修寮に入寮していた者であるが、第一 昭和四四年四月○○日午後五時ころ
同市○○X丁目○番○○号タバコ荒物雑貨商有限会社○○屋店舗内において同会
社所有の登山用ナイフ一丁(時価約九五〇円相当)を窃取し、第二 東京都内の
○黒○○○○中学校在学当時からの少年の級友で、ともに前示高校に入学し、引
続き級友の間柄にあつた○賀○洋(当一五歳)より、中学校当時から優越的な態
度をとられ度々悪戯をされ蔑視されていたため、同人に対し強い憤懣の念を抱き
ながら隠忍していたところ、たまたま昭和四四年四月△Δ日午後後二時五五分こ
ろ同高校教室内で○賀○が少年の国語辞典を取りあげて同辞典の間に少年の極度
に嫌う毛虫を差し挾もうとするなどの悪戯をしたのを目撃して、これに憤慨した
けれども、いつたん同人を廊下に呼び出し同人の関心を換えるため「おい散歩に
行こう」と誘つてそれを応諾させたうえ、学修寮のロッカーから前示(第一)の
ナイフをひそかに出して隠し持ち、同人とともに同日午後三時三〇分ころ同市○
○○南△△○○○○番地の一の畑地内に赴いたあげく、同所で同人に対し所携の
ナイフを見せたのに、同人がそれには何もいわずにそれを少年に返す際「お前の
顔はヤッパリ豚に似てるなあ」といつた。
 その言葉等に、少年は、憤激し、○賀○洋を死に致すも止むを得ないと決意し、
所携の登山用ナイフでいきなり同人の背後から頸部附近を約二回突き刺し、つい
で振り返つた同人の胸部などを数回突き刺し、さらに逃げる同人の背部胸部等を
数回突き刺し、よつて同人を胸部等刺創に基く失血により即死させたものである。

241 :オートマ限定:2006/09/27(水) 00:26:03 ID:trNiuZot0
>>237
本に詳しい。
容疑者少年は被害者意識過剰の傾向があった。
事件を起こす前からも問題があり、少年の動機供述は非常に信憑性が低いとされている。
しかし、そいつの豚呼ばわりされたとかいうのが一人歩きして、知ったかぶりが
同情論を唱えたりしてる。

242 :ウプレカス:2006/09/27(水) 00:29:46 ID:aGO5gNCp0
>>241
文春の出してる本じゃいまいち信用できんな、売れるためなら何でもありみたいな出版社だし

243 :ボルトネック:2006/09/27(水) 00:31:06 ID:J9iciF/H0
>>241
うーむ、、、もしそうなら謝っときます。スマソ

244 :団塊世代:2006/09/27(水) 00:31:57 ID:Xo4UUhtX0
ソース文春かよだまされたイジメはやっぱあったんだなイジメからよく立ち直った感動した!

245 :馴れ合い派:2006/09/27(水) 00:32:37 ID:GeUnP7bP0
当時精神障害者は100%いじめられた
それも半端なくいじめられた

246 :正体不明の凄い奴:2006/09/27(水) 00:47:29 ID:UBLybKcR0
宮崎と勝也は適当な標的に食いつくだけで食っていけるんだよな

ちょーうらやましい

247 :カティーサーク:2006/09/27(水) 00:50:01 ID:wUBIA8bLO
少年犯罪板で騒いでたやつか

248 :サザンクロス:2006/09/27(水) 00:51:36 ID:VYdp3Zqn0
小林薫にジャニーズ並のイケメンの肉体を与えてやり直させれば更正するだろう

249 :あそびにん:2006/09/27(水) 00:52:00 ID:3WJaYQ4d0
やはり自分の子供には「人を殺しちゃいけない」て教えるの?

250 :ジサクジエン王国:2006/09/27(水) 00:53:57 ID:+9DzIMH+0
若いうちは何をしてもいいって教えるんじゃない

251 :あしがる:2006/09/27(水) 00:54:11 ID:OURSOSdK0
http://www.geocities.jp/showahistory/history6/showa44.html

少年は被害者とは中高とずっと同じクラスで、傍目にはむしろ親しく見えたという。

それは殺人に至るまでのいじめと呼べるようなものではないとの周囲は見解だった。

252 :ベンジャミン:2006/09/27(水) 00:55:02 ID:w2PKtLa20
http://news.fs.biglobe.ne.jp/special/legal.html

投票コーナー

日本の司法における死刑の判断基準をどう思う?

もっと厳しくすべき
妥当
厳しすぎる
死刑制度に反対
その他

253 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 01:01:43 ID:IvOaN9260
そうだね、中・韓にも謝罪と賠償を続けないといけないよね

254 :ろくでなし:2006/09/27(水) 01:09:20 ID:ud25mvkw0
つーか、弁護士になって立派になったから
たたかれるっておかしくないか?
自給700円のフリーターなら許されたのか?

255 :記者会見:2006/09/27(水) 01:10:19 ID:QHnl4DhKO
人殺しが法曹に関わっては駄目だろ
節操やら常識ってのが無いなこの人殺しは、
ってあったら人殺しにはなってねえよなw

256 :疫病神:2006/09/27(水) 01:11:50 ID:huGtcxbm0
こいつが裁判官になってたら
シャレにもならんな。
イカレた時代だ。

257 :wktk:2006/09/27(水) 01:12:53 ID:5jw4BSLT0
加害者少年は中学時代、級友をささいなことで骨折させる事件をおこした。
キレ易い性格だった。

ナイフは万引きで調達
40箇所以上メッタ刺し
首切り落とすのに10分?以上。   
切った首を蹴っ飛ばす。   
自分をナイフで切る
ナイフは土に埋めて隠蔽。
     
ケーサツに事情を聞かれて、「通り魔の犯行でつ、エへ♪」


被害者遺族は、その日暮らしのヒモジイ生活。
だけど加害者の少年もこの事件が原因でまとも人生は送れてないと
同情すら感じていた被害者の母。しかし現実は、違った。
少年はなんと弁護士となって遺族の元を訪れる。
そのとき加害者の口から出た言葉は…

弁護士 
  「賠償金? なにそれ? 金なら貸すよ。ハンコもってこいや」

258 :不審者:2006/09/27(水) 01:19:10 ID:SzQbjBql0 ?2BP(125)
>>257
お前が相当病んでるってことは把握した。

259 :疫病神:2006/09/27(水) 01:20:35 ID:huGtcxbm0
コノ犯人がこのスレに書き込んでいるかもしれんな。
頭キレルだろうし。

260 :wktk:2006/09/27(水) 01:20:40 ID:5jw4BSLT0
682 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/09/27(水) 01:15:52 ID:2mXKmpyy0
前スレで、日弁連で調べても出ないと書いてありましたが
素直に出たよ ほれ

http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/index.cgi

同姓同名はいないみたい・・・
不思議と生年月日も加害者Aと同じですた。
本人は、同姓同名名だけと言うし、どういうことなんだろう?

261 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 01:24:16 ID:WK0Rx7xM0
被害者もいけないよな。
ちょっとしたつもりでからかってたんだろうけど、やられた方は恨むだろうよ。
だからって殺すことはないし、その後の対応も足りないけれど・・。

262 :ググレカス:2006/09/27(水) 01:25:27 ID:YTOoanXR0
晒せばいいんじゃね


263 :大物:2006/09/27(水) 01:27:44 ID:FNxIAvCX0
これどういうスリーパーズって映画?

264 :疫病神:2006/09/27(水) 01:29:08 ID:huGtcxbm0
なかなか数奇でおもしろい事件なのに
食いつき悪いんだよな。
グロ過ぎるのかね?

265 :陸奥:2006/09/27(水) 01:31:51 ID:mc53EG/tO
495:名無しさん@6周年 :2006/09/26(火) 23:08:18 ID:bWMNmttq0 >>491
あんたさあ、本読んで言ってるの?何にも知らない野次馬じゃないの?
一郎はこう言ったんだよ、どっちがいじめかなあ?それとも工作員?
一郎「五十万なら貸すよ、印鑑証明と実印持ってきて」
遺族「息子の命が50万ですか?」
一郎「五十万もって来たよ」
遺族「その前に謝って下さい、事件以降一度も謝ってくれていないでしょう」
一郎「どうしてオレが謝るんだ!」
この会話は、受話器の傍から漏れてくる一郎の怒声を著者がメモしたもので誇張ではない。
これでも一郎が遺族を苛める側でないと言えるかね?
本も読まないでやってきて適当な人権思想振り回すなや!


266 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 01:33:41 ID:YMf7Uoqa0
うん、法倫理的に謝る必要はないね。

267 :疫病神:2006/09/27(水) 01:37:35 ID:huGtcxbm0
コイツにとって最大の敵は
マスゴミでも被害者でもなく
2chねら〜かも知れんからな。

268 :ノーチラス:2006/09/27(水) 01:38:05 ID:xjMwdW/sO
首切り弁護士って嫌な感じよねぇ

269 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 01:39:33 ID:NUip1iTO0
>>266
弁護士として尊敬すべき態度だな、法的責任を
果たし、法の範囲内で行動しているわけだ。

感情に訴えかけて、根拠のない謝罪や賠償を求めるのは
在日や、韓国人、中国人と同じだよな。

270 :平成生まれ:2006/09/27(水) 01:41:46 ID:N8Lfi7WF0
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/number/690425.htm

この事件のこと?
きちがいはからかっちゃいけないね



271 :影武者:2006/09/27(水) 02:03:35 ID:zCgWo7+P0
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/number/690425.htm
>Aは「この少年院では、職員も少年たちもすべてが自分に悪意を持っていて、自分をいじめ、殺そうとしている」という被害妄想を持つようになり、

これでは、いじめられたという証言がどれくらい信用できるか疑問だな。

272 :不審者:2006/09/27(水) 02:13:28 ID:VIZ7IRGv0
気違いでも弁護士になれるんだ、へぇ〜

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159083756/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159092212/
名前もう割れてるんだね

273 :貧困層:2006/09/27(水) 02:17:15 ID:l29qXeSi0
>>78
>生き返るのが怖かった恐怖心
あ〜少し覚えてる



274 :今北産業:2006/09/27(水) 02:23:43 ID:m8qDQqgg0
で、この弁護士はやっぱり子豚ちゃんなの?

275 :ハロワ池:2006/09/27(水) 02:26:43 ID:BNl/MpIG0
心にナイフをしのばせてると軽犯罪法違反、刃体の長さによっては銃刀法違反で逮捕されます

276 :平成生まれ:2006/09/27(水) 02:31:38 ID:YcL3/Tsm0
どういう経緯なのか知らんが、宮崎と勝谷たたいてるやついるが、
問題はそこじゃないだろ?工作員か?
この件は一回テレビでも特集くまれてたような。

弁護士会としての見解ききたいな。もしアメリカとかならどうなのかな。

277 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 04:20:06 ID:ulRxVuqD0
あ・・とまってる?

278 :求職活動中:2006/09/27(水) 04:50:09 ID:ZZ4w8NHM0
父親が完済しなかった賠償金の残りくらい払ってしかるべきだと思うが・・・

279 :むしゃくしゃしてやった:2006/09/27(水) 05:00:44 ID:pEFPaZHe0
早幼児期脳障害ってコンクリ事件の宮野と同じだな。

280 :不当半ケツ:2006/09/27(水) 05:02:36 ID:lY81bw+I0
これはあかんやろ
そもそも人殺しといて生きているのがおかしい
はやくまともな普通の世の中になるべきだ

281 :スピンドリル:2006/09/27(水) 05:05:58 ID:rvur2jwy0
>>264
なんか出版社の宣伝みたいな感じだし
しかも文春

282 :280:2006/09/27(水) 05:14:11 ID:lY81bw+I0
と思ったけど>>78読んで完全に気が変わった
不思議なもので今まで家族の事(母親はショックのあまり記憶を失い、その後も心身に変調をきたす、など)
を同情してたけどむしろざまあみろという気持ちになった

283 :スピンドリル:2006/09/27(水) 05:16:27 ID:rvur2jwy0
加害者の家族は事件後、「突然」判明した祖父の借金とやらのせいで
暴力団に入れ替わりたちかわり脅され続け資産も何もかも奪われたというのがなんとも

284 :暴落:2006/09/27(水) 06:29:26 ID:NVlOqkpL0
>>283
そのくせに慶応、学習院と私大に楽々通う金はあったんだよね

285 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 06:36:41 ID:P5pW6OIo0
つーか特定マダー

286 :夏厨:2006/09/27(水) 07:18:05 ID:A88r0Slk0
更生するのは良いとして、やっぱ職種に関してはもうちょっと考えてほしい気がする


287 :和尚:2006/09/27(水) 07:50:50 ID:42HtIPTDO
イギリスとかでは、殺人犯や性犯罪者には就ける職種の制限がなかったっけ。
マリー(メアリー)・ベル事件関連の本に書いてあった。

288 :よろしくお願いします:2006/09/27(水) 08:12:08 ID:Ndsu9Fah0
殺すことなんかなかっただろうに
こいつは許せません。

289 :草植え杉:2006/09/27(水) 08:15:25 ID:9VDdeadx0
石川一郎
昭和28年12月15日生
東京弁護士会所属
千代田区麹町2ー2
半蔵門総合法律事務所
電話03ー5276ー3300
FAX03ー5276ー3305

290 :大物:2006/09/27(水) 08:32:25 ID:xjMwdW/sO
晒し首

291 :戦う集団:2006/09/27(水) 08:44:24 ID:Huu8NNQb0
>>289
何で古いデータ貼るの、新しいの貼ってよ

292 :ウプレカス:2006/09/27(水) 09:36:59 ID:NLbppIy80
>>288
本人も最初は殺すつもりなくていじめっ子を脅してやろうぐらいだったらしい。
でもそれでも馬鹿にされてカッっとなってやったらしい。

293 :総裁:2006/09/27(水) 09:42:15 ID:uBUPleUrO
>>292
カッとなっただけで首を完全に切り落とすまでいくというのか?
イジメなんて世の中にいくらでもある。
イジメの報復が首の切断なら、世の中至るところ生首だらけだな。

294 :ウプレカス:2006/09/27(水) 09:45:31 ID:NLbppIy80
>>293
首切りは生き返るのが怖かった恐怖心から。
実際、人を殺した奴が死体が生き返るのが怖くて何度も刺すというのはたまにある。

295 :癒し系魔法少女:2006/09/27(水) 09:46:29 ID:TGReEJou0
いじめの報復殺人なのか?
それはしょうがないwww
いじめる奴も何れ命奪われるかも知れないということを踏まえてやれば良い
それぐらいの覚悟なきゃなwwwwwwwwwwwwwwwwwww

296 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 09:57:06 ID:ulRxVuqD0
>>294
たまにってなんだよw
そんなのオカルト話で聞くぐらいだが。。



297 :仏像:2006/09/27(水) 10:15:34 ID:xjMwdW/sO
あげあげ

298 :らいでん:2006/09/27(水) 10:40:31 ID:DkvLshS+0
ちゃんと少年院行って
ちゃんと少年院で勤めて
ちゃんと勉強して、弁護士になって
ちゃんと働いて、社会貢献してるんだろ。
何の文句を言う必要があるんだ。

いくら殺されたからって
家族崩壊の責任まで本人が背負うのかよ。

299 :らいでん:2006/09/27(水) 10:47:36 ID:DkvLshS+0
しかもこの場合はいじめの報復だろ。
被害者にも責任があるだろ。
殺人は殺人でも、情状酌量の余地がある。

俺の息子がもしいじめをして報復で殺されたのなら
ある意味、納得できる部分はあるな。
いじめするなら、それくらいの覚悟がないとな。

300 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 10:47:45 ID:HWI15Dx80
ただの本の宣伝にしか見えないな。

301 :人多杉:2006/09/27(水) 10:48:35 ID:9PnFAytj0
>>298
背負えよ

302 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 10:51:46 ID:HWI15Dx80
被害者の家族が崩壊したのは
行政のケアの問題だったり
あるいは被害者の家族の心の問題だ。
加害者の知ったことじゃない。

303 :暴落:2006/09/27(水) 10:52:57 ID:2xOKDB5+0
「心にナイフをしのばせて」ってタイトルがちょっとかっこいじゃねーか

304 :人多杉:2006/09/27(水) 10:57:38 ID:9PnFAytj0
自分も今未成年だったらなぁ・・・フフフ

305 :地震だー:2006/09/27(水) 10:59:49 ID:dws7x+li0
顔に龍の入れ墨いれるべきだな
具体的にいえば12cmぐらいがいいんじゃねーか!?

306 :ねこ大好き:2006/09/27(水) 11:01:50 ID:0waAHIvZ0
海外の動画で
サファリパーク内で車から降りて映像を撮ってたら、ライオンに襲われて
内蔵とかが引き出されているやつってどこに有りますか?

307 :自治厨:2006/09/27(水) 11:06:01 ID:+GMeN7VJ0
サレジオ首切り事件だな。

昭和44年(1969).4.23〔高1のいじめ復讐首切り殺人事件〕
 神奈川県川崎市の私立高校のそばで1年生(15)が全身47カ所を刺され首を切り落とされて殺害された。
一緒にいた同級生(15)は「日本刀の3人組に襲われた」と言っていたが、25日に「見下げられ、悔しまぎれに刺殺した」 と自供。
中学の時からいじめられ、この日には辞書に毛虫をはさまれた。脅かすつもりで万引きした登山ナイフを見せたところ、「
お前の顔は豚に似ているな」と反対に嘲笑されたのに憤激して刺殺し、ナイフだけで首を切断した。裕福な家庭の長男。
異常犯罪

※サレジオ首切り殺人事件についてのルポルタージュ。『心にナイフをしのばせて』奥野修司 。


308 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:06:06 ID:ulRxVuqD0
>ちゃんと少年院行って
少年法に基づいて強制的に行かされてるがなw

>ちゃんと少年院で勤めて
その間、二度の自殺未遂。院での仲間からの攻撃があると
被害妄想膨らましての自殺行為だったらしいが?w

>ちゃんと勉強して、弁護士になって
この少年は首をちょん切る前から弁護士になろうと決めていた
「夢」をかなえたのだろうが、ちょん切られたほうは「夢」を見続けることになった

>ちゃんと働いて、社会貢献してるんだろ。
そりゃそうだろ、なにしろ「家族のためだけに」働いてるのだから
切られた方は家族すらもてなかったがな

>何の文句を言う必要があるんだ。
被害者家族に謝罪するべきだ。
と、言ってはいけないのか?本人まだ謝罪してないがな!!

309 :闇献金疑惑:2006/09/27(水) 11:06:38 ID:Djcbzcmo0
>>299
周りの生徒の証言だと、
「せいぜい普通の友達同士がするイタズラ程度で、いじめと呼べるようなものはなかった。」
なんだな。

世の中には人格が歪んでて、他人から見れば些細なことなのに
それを恨みに持つ性格異常者がいくらでもいる。

こういうキチガイが殺人の理由にする「イジメ」なんてのを信じる方がアホ。

310 :ネット左翼:2006/09/27(水) 11:07:29 ID:xjMwdW/sO
コンクリ殺人主犯宮野も弁護士になる可能性があるな。

311 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 11:08:43 ID:HWI15Dx80
別にいまさら言う問題じゃない。
少年法で更生が決まっているのだから
社会の決まりは決まりとして守るべきだ。

312 :自治厨:2006/09/27(水) 11:14:18 ID:+GMeN7VJ0
http://kangaeru.s59.xrea.com/index.htm

凄すぎて笑ってしまうのもありますよ。

いきなり幼児を刺し殺したり、OLを刺し殺して強姦したり凄い世界があります。

313 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:18:49 ID:ulRxVuqD0
>>311
心情的に言わせてもらえば
少年法で守られて出てくる人たちには
何らかの制限を与えるべきだと思う。
職業の制限などだ。
たとえば、法を操るものには人格が大切だろう

ちょっと怖い気がするが?君は平気だと思うか?


314 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 11:21:31 ID:HWI15Dx80
>>313
それはこの少年が弁護士になる前に
法律を作るべきで、なって数十年たってからいうべきことではない。

315 :可愛い奥様:2006/09/27(水) 11:23:54 ID:FSeACoFL0
テンプレ

少年板 過去ログミラー
1:http://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1156/1156778651.html
2:http://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1158/1158660415.html
3:http://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1158/1158771206.html
4:http://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1159/1159092212.html

日弁連検索
http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/index.cgi

たかじんのそこまで言って委員会
http://www.youtube.com/watch?v=CvJPC7C_coc

警察の対応と取り調べ等詳細
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/number/690425.htm

事件現場の航空写真
http://maps.google.com/maps?f=q&hl=ja&q=%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E5%B8%82%E5%AE%AE%E5%89%8D%E5%8C%BA%E9%B7%BA%E6%B2%BC&ie=UTF8&t=k&om=1&z=18&ll=35.583744,139.567314&spn=0.002107,0.005284&iwloc=A


316 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:26:53 ID:xa2Bcdte0
>>313
心情的というか感情的に言わせて貰えば、
医者にはなって欲しくないが弁護士なら別にどうでも良いわ。

317 :闘魂:2006/09/27(水) 11:27:14 ID:xjMwdW/sO
>>314
なってしまってるから今問題にしてるんだよ。
他にも少年時代に殺人、強姦、傷害、窃盗で捕まった奴が
弁護士やってるかもしれん。
てかいるだろ?

318 :どれどれ:2006/09/27(水) 11:29:16 ID:lsuxC63s0
ということはあれだな。加害者は、出所後も、被害者の家族から
プライバシーを侵害されてもいいし、被害者の家族の気持ちが
おさまるのであれば、責め立てても良いってことだな。

319 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:30:30 ID:ulRxVuqD0
>>314
誰も想像できなかったから
まさか!?と思わせるからな
想像出来ることならそのときしてるって(アセ





320 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 11:32:04 ID:HWI15Dx80
いいだろ。検察官や裁判官じゃなかっのだし。
所詮弁護士金儲けの職業じゃないか。

321 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:32:38 ID:ulRxVuqD0
>>318
そりゃそうだろ、なにしろ「首を切られた」本人は
文句も言えないんだからな。


322 :未確認情報:2006/09/27(水) 11:33:05 ID:fX6pCiX30
女弁護士なんだっけ?
大阪のヤクザと結婚したりしてた眼鏡の
ああいうケースも叩きの対象なん?

323 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:34:36 ID:xa2Bcdte0
>>319,321
被害者は治外法権で事後法もなんでもありっすか(アセ

324 :黒歴史:2006/09/27(水) 11:34:46 ID:9PnFAytj0
>>322
日本語でおk

325 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:37:09 ID:ulRxVuqD0
>>320
まあ、その金を自分の家族のためだけじゃなく
使ってもらえれば良いのだがな・・

326 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:41:44 ID:ulRxVuqD0
>>323
被害者家族はプライバシーなど無いに等しいのだが?
なぜ加害者のほうはプライバシーを厳重に守らねばならないのだ?
今、そのことが問題になってるんじゃなかったっけ?

加害者のほうが治外法権的に守られてますよ
今現在もね。

327 :未確認情報:2006/09/27(水) 11:41:45 ID:fX6pCiX30
あ、大平光代だった、名前

328 :うんこたれ蔵:2006/09/27(水) 11:42:46 ID:mS6jJ1wE0
>たとえば、法を操るものには人格が大切だろう

なんて言ってもねー。
それこそ更生してるかしてないかで、随分大人になってからの人格なんて
変わってるかもしれんし。

子供のころからお受験に熱中して過保護に育てられ、もっぱらカネを稼ぐ
ことを目的に有名大卒業後弁護士になりました、なんて人と
少年時代は札付きのワルだったけど、その後さっぱり改心して法曹界に入
り、自分と同じような境遇の悪ガキの更生に尽力する、なんて人が居たら、
やっぱり後者の人のほうが人々に心情的には望まれるんじゃあないのかねー。

ちなみに最近の法曹参入者は、人権の救済などよりカネへの関心が強い
傾向がはっきりあるようだ。ようは金にならない事案なんか手がけたくない、
出来れば企業お抱えの弁護士になって稼ぎまくりたい人が多い。
少年Aがなったかならないかより、国益的にはそっちのほうがよっぽど問題
だと思うけどなー。まあ関係ないけど。

329 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 11:47:11 ID:HWI15Dx80
橋下弁護士もテレビで言ってたでしょ。
弁護士は生活のために仕事をする。
そういう職業じゃないの。
医者でも検事でも裁判官でも人格を求めすぎだよ。
所詮試験に通れば誰でもなれるのだから、
人格のことをとやかくいわなくてもいい。

330 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:52:24 ID:ulRxVuqD0
>>328

札付きの悪なら良いんだが、
だが、性根まで腐った奴は札付き悪って言わないよねw


まあ、人格や性格は治せそうでなおらないものだがな・・・




331 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 11:55:27 ID:ulRxVuqD0
>>329
橋下弁護士が全てじゃないのでw
俺の心情的にはそうであってありたいと思ったのだけど・・


332 :チラ裏:2006/09/27(水) 12:25:36 ID:ybqVsppD0
>>329
HWI15Dx80 = LyU8kfdk0
こんにちは。

一郎先生はお元気ですか?
本人は今日は工作しないの?


333 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 12:29:04 ID:xa2Bcdte0
>>326
お前プライバシーの事なんて>>321では一言も言ってなかっただろ。
被害者プライバシーなど無いに等しい、なら初めからその問題についてのレスをしろよ。

>>321のレス内容なら、被害者は治外法権っすかと言われてもしょうがないだろ常識的に考えて…

334 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 12:37:54 ID:T4zCd8FP0
「酒鬼薔薇」が無反省のまま弁護士になり生きていると・・・ゆるせんな

335 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 12:38:17 ID:CD5jFsQx0 ?2BP(250)
法学部の2年生あたりが得意げに紛れ込んでる悪寒

336 :前歯に青のり:2006/09/27(水) 12:59:19 ID:xjMwdW/sO
わくわくどきどきテカテカ

337 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 13:01:05 ID:HWI15Dx80
やめようぜ。過去のことをいつまでも
いうのは男らしくない。
やっていることが言いがかりにしか見えないよ。

338 :オワタ:2006/09/27(水) 13:13:15 ID:X6Nfv4AxO
なんだよその不自然な改行は

339 :2ちゃんねる卒業生:2006/09/27(水) 13:22:52 ID:2Xo3L2VA0
「酒鬼薔薇」が弁護士か…

もっとも、こいつだってわかって、弁護依頼するやつはいないだろww
食っていけるはずがない。

ってことで、こいつの個人情報公開しろよ。ってか、裁判で出所後の個人情報
の公開についても罰則のなかで考慮すべきだな。どこにいてなにしてるか官報に載せるべき
 隠す必要を感じない・・・

340 :平成生まれ:2006/09/27(水) 13:24:09 ID:cGh81svy0
酒鬼薔薇の弁護士はこの人にすれば良かったんじゃね?
首切り魔同士。

341 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 14:11:43 ID:vD3xwSmU0
顔写真はどこですか?

342 :NG推奨:2006/09/27(水) 14:13:10 ID:EtdNJwh10
>>251 >>271
イジメは被害妄想の可能性が高い訳ね。
同情の余地が無くなった。

343 :あしがる:2006/09/27(水) 14:15:29 ID:w+vAIV2p0
ピックル対策

http://news.80.kg/index.php?%A5%D4%A5%C3%A5%C8%A5%AF%A5%EB%A1%BC

皆でピックルもしくは関係者を生温かく見守ろう。

344 :おすすめ:2006/09/27(水) 14:16:59 ID:zY4Irp7p0
なんか必死に叩こうと張り付いてる奴入るな
暴力団かw

345 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 14:17:18 ID:HWI15Dx80
何か勝谷も宮崎も2ちゃんねらーに似てきたな。
集団で人の人生を狂わせていく。
感情論を語り始めたら評論家はやめるべきだな。
ただの嫌がらせにすぎない。

346 :陸奥:2006/09/27(水) 14:19:04 ID:LWQcckkF0
>>251
なんつーかクラス一丸となった集団イジメって感じだな
周りはあくまでからかっていたという設定で通すと
親しい奴の持ち物に毛虫なんて入れるわけ無いだろ中学や高校でw

347 :初心者ですが…:2006/09/27(水) 14:22:50 ID:yFOO/A1eO
>>346
そんなもんイジメのうちに入んねーよボケ

348 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 14:25:32 ID:xa2Bcdte0
>>347
持ち物に毛虫入れるのをイジメじゃないと言うのは、流石におかしいと思うけどね。

349 :スピンドリル:2006/09/27(水) 14:28:41 ID:Huu8NNQb0
>>346
> 親しい奴の持ち物に毛虫なんて入れるわけ無いだろ中学や高校でw

ふつーにやってたよ。

350 :NG推奨:2006/09/27(水) 14:32:29 ID:EtdNJwh10
>>344
一番張り付いてるHWI15Dx80を見逃してるよ

351 :人多杉:2006/09/27(水) 14:33:36 ID:ybqVsppD0
>>348

あ、一郎先生じゃありませんか。
お仕事はよろしいのですか?

352 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 14:36:15 ID:HWI15Dx80
もう何十年も前のことをいまさら言わなくもいいじゃない。
やめようぜ。更生して職にもついて、もう犯罪もしていない。
少年を更生させるのが目的なのだから、目的は達成できた。
集団で一人の人間の人生を狂わせるのは格好が悪いぜ。

353 :DQN:2006/09/27(水) 14:44:35 ID:23RRmKliO
少年犯罪といえども更正ごの職業制限は必要だろ!

354 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 14:50:15 ID:xa2Bcdte0 ?2BP(5)
>>351
妄想癖は+行け。

355 :団塊世代:2006/09/27(水) 14:50:51 ID:QwyQGIDQ0
>>352
更正ってのは倫理や道徳、精神性にまで及ぶのではないのかね
ひとりの人間がひとりの人間の生命そのものと、その家族の人生を狂わせたんだよ

356 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 14:51:42 ID:W0p1wrxY0
胸をナイフで裂いて、その手で心に触れればいい。
切なさの海に満ちる永遠がそこにはある。

357 :原因不明:2006/09/27(水) 14:52:06 ID:yzmvF4EK0
まともな神経してたら、人殺しておいて
犯罪者を弁護するような仕事に就こうと思うかよ。
首切り落とすだけあって、こいつは10本ぐらいネジが飛んでんだ。

358 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 14:56:22 ID:tRV+KmKm0 ?2BP(186)
>>306
それは、ドラマだか、映画のシーンのじゃないのか?
それとも、最近新しいのが出回ってるのか?

359 :原因不明:2006/09/27(水) 15:01:47 ID:23RRmKliO
ロリの保育士
ガンおたの警察官
兵器おたの防衛庁長官

関連犯罪犯したらアウトにしろ。

360 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 15:04:42 ID:90uWeh3/0
>>355
お前はそんなことをいえるほど完璧な人間か?
馬鹿も休み休み言えよ

361 :ニュータイプ:2006/09/27(水) 15:09:35 ID:QwyQGIDQ0
>>360
それはあれかい、件の人物が法的に更正したけれど、人間性には欠陥ありって言ってるの?

362 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 15:10:50 ID:HWI15Dx80
>>359
確かに石破は駄目だったな。


363 :紫外線:2006/09/27(水) 15:36:56 ID:xjMwdW/sO
首切り弁護士って嫌な感じよねぇ

364 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 16:09:04 ID:qGsZ2Am20
現在進行形で読んでる

365 :ばいきん:2006/09/27(水) 17:03:20 ID:LNRClDtO0
youth:少年犯罪[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1145982539/172
>現在、警察に捜査を依頼すべく、準備中です。

だとさ
ワクワクw

366 :なんと奇遇な!:2006/09/27(水) 17:08:16 ID:xjMwdW/sO
わくわくどきどきテカテカ

367 :来月から本気出す:2006/09/27(水) 17:12:20 ID:DSIrdy680
自分をいじめてた奴に金なんて払いたくねーだろ。

368 :デイトレーダー:2006/09/27(水) 17:27:25 ID:FSeACoFL0
>>365

半蔵門の時のS60年(37期) ・登録番号19544ってのは同じなんだから、別人なわけない。
首切り+嘘つき弁護士になりますた

ほら、本人のHPの求人にだって37期って書いてあるし、、、
http://www.hibiyalaw.com/recruit/

369 :アラストル:2006/09/27(水) 17:37:25 ID:aANh7REn0
>>368
へえドキュモ使ってんだね

370 :ハッタリ:2006/09/27(水) 17:39:33 ID:yFOO/A1eO
>>361
欠陥ありありだろw
人殺しといて謝罪の態度すら見せず
二度と来るなどと追い払う
とても人間として常識を持ち合わせてるとはいえねーな
弁護士が、だぜ

371 :来月から本気出す:2006/09/27(水) 17:42:27 ID:DSIrdy680
>>370
弁護士になに期待してんだか。

372 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 17:48:55 ID:llb11qTQ0 ?BRZ(1503)
この弁護士最悪だな

373 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 17:54:04 ID:llb11qTQ0 ?BRZ(1503)
ググったら写真入りで載ってるじゃないか
人の首きっといてよく顔さらせるよな

374 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 17:54:13 ID:HWI15Dx80
弁護士なんだから仕方ないよ。
医者でも検事でも裁判官でないだからいいじゃない。
所詮金儲けの仕事だし。

375 :惑星衝突:2006/09/27(水) 17:54:36 ID:xOWiq26V0
法律を振りかざす奴が首切り殺人の下手人はいくらなんでもまずいだろ。

376 :むしゃくしゃしてやった:2006/09/27(水) 17:54:37 ID:Xo4UUhtX0
>>309
なんだやっぱイジメはあったんだな
ガソリンに火をつけて遊んでた被害者w

377 :人多杉:2006/09/27(水) 18:24:26 ID:Huu8NNQb0
ピットクルーなんかに依頼するから余計に盛り上がっちゃうんだよ
ピックルの仕事は成功した事あんのかなぁ
祭になる前に鎮火させないとダメだね、いまさら工作すると火に油状態

378 :惑星衝突:2006/09/27(水) 18:58:32 ID:+9DzIMH+0
少なくとも身近な人が気付かずにこいつに近寄らないように気をつけよう
またブラックリストが増えた・・・

379 :ベンジャミン:2006/09/27(水) 19:57:55 ID:FSeACoFL0
http://d.hatena.ne.jp/mntnkjt/20060920

まだ本を読んでいない方々。
メインのところだけでも読んで。

(文中)
胸部十二ヵ所、背中七ヵ所、頭部十二ヵ所、顔面十六ヵ所の計四十七ヵ所をめった刺し。
(略)
「お金のことはいいです。それより、話し合いをしたいからこっちに来てください」

犯人は

「なんだって?お金が必要だというから来てやったのに、今さらなんだよ!」

と言い返す。さらに

「一度でいいから謝罪にきてください。一度も来てくれてないじゃないですか。全然、音沙汰もないじゃないですか。謝りに……、なんで謝りに来ないんですか。聞いてないですね。謝罪に来てくださいよ。謝ってくださいよ」

と言う母親に

「なんでおれが謝るんだ」

と言う犯人。

380 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 20:18:43 ID:xxKpp0dH0
一日中このスレに貼り付いて擁護のカキコしてるのは異常
関係者と思われても仕方ない

LyU8kfdk0=HWI15Dx80だよね

381 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 20:33:16 ID:xxKpp0dH0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159311677/l50
+のスレの方が盛り上がってるみたいだね

■昨日の必死さんのまとめ
http://hissi.dyndns.ws/read.php/news/20060926/THlVOGtmZGsw.html
ニュース速報 > 2006年09月26日 > LyU8kfdk0

http://hissi.dyndns.ws/read.php/news/20060926/ZVFKSHhWSFkw.html
ニュース速報 > 2006年09月26日 > eQJHxVHY0

382 :にしこり:2006/09/27(水) 20:41:47 ID:inZMcUKx0
この本売ってるか?

383 :ジサクジエン王国:2006/09/27(水) 20:50:09 ID:qo1fTuvg0
この本だけよんで感想言うのは危険。

384 :勘弁してくださぃ:2006/09/27(水) 21:02:39 ID:xjMwdW/sO
晒し首

385 :草植え杉:2006/09/27(水) 21:06:32 ID:wimKGhb60
負け組みからでも逆転できるってことだな

僻んでばっかりいないで、少しは動こうぜ

386 :見ろ!人がゴミのようだ!:2006/09/27(水) 21:13:52 ID:NmwTqTye0
抗議活動すればいいの?

387 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/27(水) 22:05:03 ID:HWI15Dx80
勝谷と宮崎は駄目だよ。更生している人間の人生を邪魔してはいけない。
やっていることが2ちゃんねらーレベルだよ。

388 :日本海:2006/09/27(水) 23:35:06 ID:xjMwdW/sO
だから禿げてないってば

389 :団塊世代:2006/09/27(水) 23:39:15 ID:Dv1mWj+w0
宮崎もあれだな変な関西弁使い出して
駄目になったな

390 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/27(水) 23:39:53 ID:l17DE9yK0
同姓同名の弁護士が削除依頼してるな
殺人弁護士は迷惑かけまくりだなw

391 :空気嫁:2006/09/27(水) 23:43:51 ID:+9DzIMH+0
たしかに本当に他人なら大迷惑だよね・・・

392 :無職:2006/09/27(水) 23:58:13 ID:Q5rJmgV50
物事の真偽をちゃんと確かめずに祭りをする奴ら、まさに阿呆。
裁判長が検察の言い分だけきいて判決を出すようなもんだろ。
弁護士という職業に就けた事に嫉妬する低学歴低所得ライターさん。
あなたの正義感とは一体何のことでしょうか?
よってたかって人の古傷をほじくりかえしていじめることがあなたの正義ですか?
被害者と加害者の間に問題があるなら両者に話し合いさせればいいでしょう。
あなたの出る幕ではありません。
仕事がなくて2chでしか文章を読んでもらえないのでここでいばってるの? 
弁護士に嫉妬する弱い者いじめする5流ライター。
悔しかったらあなたも勉強して弁護士になリなさい。

393 :しらんがな(´・ω・`):2006/09/28(木) 00:03:36 ID:L5RYeLSO0
>>392
へぇすごいですね(笑)

394 :ちんすこう:2006/09/28(木) 00:08:25 ID:i0dRowbS0
>>392
> 物事の真偽をちゃんと確かめずに

はぁ??

395 :ボルトネック:2006/09/28(木) 00:10:22 ID:5Qy73Cb30
>>393-394
おまいら、よく長文なんて読めるなwww

396 :おくさま戦隊:2006/09/28(木) 00:15:38 ID:U6EX9TKrO
ひところしても弁護士になれるのか
じゃあ俺も中学のときクラスメート大虐殺すればよかったよ

397 :ふいんき:2006/09/28(木) 00:15:39 ID:zeCfRUKy0
392 :無職 まで読んだ

398 :殺伐派:2006/09/28(木) 00:26:22 ID:kyQWVSLq0
>>395
おまいの書き込みが
韓国「日本語なんてよく読めるなwwww」
に見えた

399 :独立記念日:2006/09/28(木) 01:02:27 ID:c7UYY73j0
更生したならもういいと思うけどね

400 :マルチポスト:2006/09/28(木) 01:06:11 ID:A/4Ll3780
加害者には罰という救いがあっていいよね

401 :なにこれ?:2006/09/28(木) 01:45:28 ID:kkJWCbJa0
>>399
更正したら弁護士なんかならねえよタコ

402 :忍者:2006/09/28(木) 01:50:38 ID:lmx7y7Wb0
これはしかたないな

403 :うんこたれ蔵:2006/09/28(木) 01:53:02 ID:e0rb7WZ20
加害者少年は中学時代、級友をささいなことで骨折させる事件をおこした。
キレ易い性格だった。

・ナイフは万引きで調達
・まず首を2回刺し逃げるのを追いかけ執拗に47箇所メッタ刺し。
・首切り落とすのに10分以上の時間。   
・切った首を蹴っ飛ばす。   
・自分の肩も2回ナイフで刺して襲われたように偽装。
・ナイフは土に埋めて隠蔽。
・車で通りかかった人に「人殺しだ。日本刀の3人組に襲われた。友達が殺された」と助けを求める。
・いじめの復讐とされてるが同級生の証言では殺されるような酷いいじめの事実はない。

被害者遺族は家庭崩壊で貧しい生活。 加害者の少年もこの事件が原因でまとも人生は送れてないと
同情すら感じていた被害者の母。しかし現実は、違った。 少年はなんと弁護士となって遺族の元を訪れる。
そのとき加害者の口から出た言葉は…

弁護士「賠償金?払う気無いよ。五十万くらいなら貸すよ、印鑑証明と実印持ってきて」
遺族「息子の命が50万ですか?」
弁護士「五十万もって来たよ」
遺族「その前に謝って下さい、事件以降一度も謝ってくれていないでしょう」
弁護士「どうしてオレが謝るんだ!」

03年頃ニュースステーション久米と対談してた。(画像、音声処理ありだった)
謝罪も、賠償金の支払いも、一切してないし、するつもりもないとのこと。
彼は言った。
「未成年でしたから、前科なんて付きませんよ。
私が弁護士をしてるのは私の能力だし、その収入は私と家族のために使います。
法的にみて、全く何の問題もありません。 幸せに暮らしてます。
少年事件は匿名性が極めて高いので、誰もこのことは知りませんしね。」
殺した少年と、その遺族に対する思いについて聞かれても、なんの思いもないと言う。

404 :どっかんターボ:2006/09/28(木) 01:54:20 ID:q+bTWTkLO
どうでもいいが被害者家族に謝罪ぐらいしに行けよ…こんなやつが弁護士なのか…

405 :アパレルの女:2006/09/28(木) 01:54:53 ID:bqax74za0
少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/l50

少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/l50

少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/l50

少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/l50

少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/l50

少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/l50


406 :愛の使者:2006/09/28(木) 01:57:08 ID:YLvvD1rq0
>>403
ひでぇ話だな

407 :フリーザ様:2006/09/28(木) 01:59:24 ID:/EL31Un20
誰が見ても更生なんかしてないじゃん

408 :糞スレ立てるな:2006/09/28(木) 02:00:36 ID:NLPpR7UG0
殺人は少年法から除外汁。


409 :団塊ジュニア:2006/09/28(木) 02:01:41 ID:DzYG8XOP0
さぁ特定しようぜって書き込もうとしたら
もう名前出てるってまじ?

410 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/28(木) 02:20:42 ID:patqagzW0
>>403
これはひどい。鬼か?
弁護士になってのうのうと生きてるってほんとか?

411 :どれ:2006/09/28(木) 02:57:09 ID:ieNBPui90
サルジエ学園

412 :script:2006/09/28(木) 09:26:58 ID:TS/LEA5I0
 更生後にまで粘着するな糞遺族

413 :不沈空母:2006/09/28(木) 09:35:29 ID:hAYJI886O
まぁ一人の命を奪い一家族を崩壊させたんだから、こいつが社会から抹殺されても同情はしない

414 :おすすめ:2006/09/28(木) 09:40:20 ID:i0dRowbS0
こんなのあった

【心にナイフをしのばせて】30年前の少年殺人事件、被害者家族の苦しみ 少年Aは弁護士に・・★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159375109/318

318 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/28(木) 08:25:43 ID:5XEOOUYf0
>>306
ttp://www.hibiyalaw.com/takasaki/images/photo_IshikawaIchirou.jpg
ttp://www.hibiyalaw.com/images/img_ishikawa.jpg

容易周到、計画的にメッタ刺し&首切りした元殺人鬼、今弁護士のニヤケ面。

415 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/28(木) 10:17:45 ID:9Zr4+uhI0
   /⌒'´     \
  /          \
 /    /⌒\      \
(   (     \       }
 |    )      \    l
 L   i' , ‐‐--、  , ‐ゝ、_ l
 {`ヽ, l _/(●>、 ;  /●ゝ{'
 .l( Y      .;  ;    |
  l`ー、,    ,. (Y  )ヽ、  )
  V l   ''~  ~` '~    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゝ、|    -、‐'^ ^'ーr' ノ < おめ〜にやれる賠償金はねえ!
     \   ゝ--''´;,/ .... \ ______________
       \\__ノ'

416 :ろくでなし:2006/09/28(木) 10:41:26 ID:nncaI9sn0
顔写真も出てAAも出来たのかw

417 :夏厨:2006/09/28(木) 10:43:47 ID:VgdwRtmZO
わくわくどきどきテカテカ

418 :徒歩十分:2006/09/28(木) 10:44:32 ID:9407AyDL0
どんなプロセスで弁護士になったのか知りたいな。
どっかの院までいったのはわかったけど。
おまえらも弁護士になったことをは更生したってことでみとめるんだろ?
金持ちになったのに謝罪とか賠償をしないのが気に入らないんだろ。

419 :あそびにん:2006/09/28(木) 11:49:05 ID:Gzx7To530
もし、被害者のところに殺されてもいい覚悟で謝罪しにいってたり
いわるままに支払い、毎年墓参りしていたとしたら、
被害者側の家族がえらい悲惨な人生になっちゃても
こんなには石川さんを悪く思わなかったかも。

そんないい話があったら、少年法大好き人権団体が喜んで使うわね。

420 :有識者:2006/09/28(木) 12:21:46 ID:x/4ZObE10
★★【テンプレ】★★

★本スレ 少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159196727/
★少年板 過去ログ
1:ttp://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1156/1156778651.html
2:ttp://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1158/1158660415.html
3:ttp://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1158/1158771206.html
4: ttp://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1159/1159092212.html

サレジオ高校首切り事件 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1157128862/
28年前の酒鬼薔薇。元殺人鬼の弁護士 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1157036753/
**一郎弁護士って ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159083756/
首切り弁護士  反省してません!? ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1157073701/
【首切断】高校生首切事件【メッタ刺】ttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1142314768/

★ニュー速+、ニュー速
[ナイフ」、[弁護士]、[首切り]、[少年]、[ヨット]等々でスレタイ検索汁

★★たかじんのそこまで言って委員会 ttp://www.youtube.com/watch?v=CvJPC7C_coc
警察の対応と取り調べ等詳細 ttp://www.jca.apc.org/praca/takeda/number/690425.htm
★川崎で高校生首切り殺人 ttp://www.geocities.jp/showahistory/history6/showa44.html

事件現場の航空写真
ttp://maps.google.com/maps?f=q&hl=ja&q=%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E5%B8%82%E5%AE%AE%E5%89%8D%E5%8C%BA%E9%B7%BA%E6%B2%BC&ie=UTF8&z=18&ll=35.583217,139.567464&spn=0.002107,0.005284&t=k&om=1&iwloc=A
日弁連検索 ttp://www.nichibenren.or.jp/bar_search/index.cgi
ν速+板でのピックル対策 ttp://news.80.kg/index.php?%A5%D4%A5%C3%A5%C8%A5%AF%A5%EB%A1%BC

421 :法案成立:2006/09/28(木) 12:31:53 ID:uPjomb0i0
>>415
もうAAかよ

422 :記者会見:2006/09/28(木) 13:55:37 ID:VNQaUbOJ0
    ( 嫌 生 人 こ
     ) で .き .を れ
    ( す て .疑 以
     ) ! い .い 上
    (    く  .な
     )   .の .が      
    (   .は .ら
     〜、_       _
    /\__`,〜〜〜´
   /        :::\
  .|   _ノ' 'ヽ、_   .::|
  | ノ●ゝ, 、ノ●ゝ、.:::|
  .| o゚ ,ノ(、_, )、。゚   .:::|
   \  ,rニ=、   .:::/
   /`ー`⌒´-一'´\



早く小・中の卒業校を発表してくらさい
    /\__/ヽ
   /        :::\
  .|           .::|
  |  (●)(、_, )(●) 、.:::|
  .| o゚ ,トェェェェイ。゚   .:::|
   \  `ニニニ  .:::/
   /`ー`⌒´-一'´\


423 :携帯厨:2006/09/28(木) 15:02:08 ID:/ovsraqv0
加害者少年は中学時代、級友をささいなことで骨折させる事件をおこした。
キレ易い性格だった。
・ナイフは万引きで調達
・まず首を2回刺し逃げるのを追いかけ執拗に47箇所メッタ刺し。
・首切り落とすのに10分以上の時間。   
・切った首を蹴っ飛ばす。   
・自分の肩も2回ナイフで刺して襲われたように偽装。
・ナイフは土に埋めて隠蔽。
・車で通りかかった人に「人殺しだ。日本刀の3人組に襲われた。友達が殺された」と助けを求める。
・いじめの復讐とされてるが同級生の証言では殺されるような酷いいじめの事実はない。

被害者遺族は家庭崩壊で貧しい生活。加害者の少年もこの事件が原因でまとも人生は送れてないと同情すら感じていた被害者の母。しかし現実は、違った。少年はなんと弁護士となって遺族の元を訪れる。 そのとき加害者の口から出た言葉は…

弁護士「賠償金?払う気無いよ。五十万くらいなら貸すよ、印鑑証明と実印持ってきて」
遺族「息子の命が50万ですか?」
弁護士「五十万もって来たよ」
遺族「その前に謝って下さい、事件以降一度も謝ってくれていないでしょう」
弁護士「どうしてオレが謝るんだ!」

03年頃ニュースステーション久米と対談してた。(画像、音声処理ありだった) 謝罪も、賠償金の支払いも、一切してないし、するつもりもないとのこと。
彼は言った。
「未成年でしたから、前科なんて付きませんよ。私が弁護士をしてるのは私の能力だし、その収入は私と家族のために使います。法的にみて、全く何の問題もありません。 幸せに暮らしてます。少年事件は匿名性が極めて高いので、誰もこのことは知りませんしね。」
殺した少年と、その遺族に対する思いについて聞かれても、なんの思いもないと言う。


424 :免停120日:2006/09/28(木) 15:06:30 ID:eTbEKB/50
どうでもいいけど後ろの★何?
なんかドンドンイジメ加害者にとって都合がいいように情報が擦り寄ってるな

425 :半年ROMれ:2006/09/28(木) 18:30:44 ID:n8RhJm4E0
>>424
被害妄想少年Aのイジメ話を真に受けるくらい低脳だと 何も解からないだろうよw

426 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/28(木) 18:31:29 ID:wobmN0z60
少年法
 子供の首を切断しても弁護士になれる すばらしい法律

427 :おやじ:2006/09/28(木) 18:42:00 ID:49wyzDk10
なんか必死なのがいるなイジメ加害者の関係者でもいるのか
単に勝ち組が気に入らないだけなのか

428 :なるほど。:2006/09/28(木) 19:35:17 ID:xeU7bQXl0
法律的には何の問題もないんだろ

429 :ネット右翼:2006/09/28(木) 20:42:45 ID:VNQaUbOJ0
>>428

 脳的には問題がありまつ



430 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/28(木) 21:23:10 ID:lMufsoMK0
更正しても叩かれるなら、
少年法ダメじゃんと思ったけど、
被害者家族への言動見ると
叩かれても仕方ないなと思ってしまう。

431 :半年ROMれ:2006/09/28(木) 22:33:29 ID:VgdwRtmZO
わくわくどきどきカメカメ

432 :だまれニート:2006/09/29(金) 01:52:57 ID:BxvlbT8i0
定期でageてももりあがらんねw

433 :浮動票:2006/09/29(金) 09:42:19 ID:J/jsBe/l0
もうだめだね。

434 :アラストル:2006/09/29(金) 11:17:48 ID:mv66e9Ym0
首晒し

435 :東海:2006/09/29(金) 11:26:29 ID:8eLAhV4OO
わくわくどきどきテカテカ

436 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/29(金) 11:31:08 ID:Ty8hsina0
で、誰か教えてくれ、これがその>>1の残忍な首切り殺人の加害者で
今は弁護士うをやってる男であってるのか???


現旧区分 登録番号 会員区分 氏名  弁護士会
19544 弁護士 石川 一郎 群馬

会員情報
氏名かな いしかわ いちろう
氏名 石川 一郎
性別 男性


事務所情報
事務所名 ひびや綜合法律高崎事務所
郵便番号 〒3700849
住所 群馬県高崎市八島町107
電話番号 027-326-7466
FAX番号 027-326-7467

437 :ねぎ塩牛タン:2006/09/29(金) 12:04:26 ID:9bafgsZE0
残忍なイジメのバカな加害者が殺されたんだよ。


438 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/29(金) 12:11:52 ID:8A6LjAcJ0
「未成年でしたから、前科なんて付きませんよ。
私が弁護士をしてるのは私の能力だし、その収入は私と家族のために使います。
法的にみて、全く何の問題もありません。
幸せに暮らしてます。
少年事件は匿名性が極めて高いので、誰もこのことは知りませんしね。」



現旧区分 登録番号 会員区分 氏名  弁護士会
19544 弁護士 石川 一郎 群馬

会員情報
氏名かな いしかわ いちろう
氏名 石川 一郎
性別 男性


事務所情報
事務所名 ひびや綜合法律高崎事務所
郵便番号 〒3700849
住所 群馬県高崎市八島町107
電話番号 027-326-7466
FAX番号 027-326-7467

439 :安産:2006/09/29(金) 12:22:56 ID:mv66e9Ym0
214 名前:氏名黙秘[] 投稿日:2006/09/29(金) 12:01:13 ID:AhbnUVt/
当時の殺人事件の賠償金としても小額と言える700万円(現在なら判決で1億円以上になるのは確実)のうち
加害者側が被害者側に支払った金は合計24万円程度
あとは音信不通となり踏み倒した

こういう裁判で決着した賠償金にも時効があるということ自体が異常なんじゃないか

215 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:2006/09/29(金) 12:02:25 ID:???
この弁護士、踏み倒してそのままかよ wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

440 :あそびにん:2006/09/29(金) 12:29:11 ID:5T0dMKGa0
>>437
「漏れの方が頃されるはず」といってるイジメた主犯格は生きてるお
グループの中で、自分より大人しくて弱そうだから被害者を狙い、頃したイジメ一郎君乙

397 名前: 少年法により名無し 投稿日: 2006/09/29(金) 10:11:01 0
これか
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/jsyouwa.htm
同級生の首を切断(昭和44年)
高校1年の少年(15)が、学校近くの畑で、同じ寮に住む同級生をナイフで刺し殺し、
首を切断した。当初、「自分も一緒に見知らぬ男に襲われた」と、自ら肩を傷つけて偽装。
動機は、「時々しつこい悪ふざけをされたため」だという。
「刺したときは殺すつもりはなかったが、自分がやったとわかってしまうのが怖かった」。

398 名前: 少年法により名無し 投稿日: 2006/09/29(金) 11:56:02 0
>>397

なんだやっぱりイジメじゃなくてフザケだって本人がいってるじゃんw
で、それで人殺しして、バレるのが怖かったね、ふーん。
つまり、人殺しをするような自分が怖いんじゃなくて、周りから批難されるのが怖いってことなんだ。
完全に人格が破綻してるサイコまちがいなしだな

441 :マスター:2006/09/29(金) 13:47:17 ID:ZfwpONsx0
>>439
その賠償金を支払う義務があるのは
加害者両親で、本人じゃないと読んだ気がする、

442 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/29(金) 13:53:51 ID:JM3V6j130
スレタイが悪いな
首切り殺人鬼が弁護士になってこの世を謳歌みたいな感じでお願いしたい

443 :戦う集団:2006/09/29(金) 15:17:05 ID:5T0dMKGa0
>>441

407 名前: 少年法により名無し 投稿日: 2006/09/22(金) 17:47:26 0
本を読み返してみたら
加害者父が被害者に払ったのは40万円だって。
これは加害者父がインタビューに答えてるから間違いない。
で、問題はこの後なんだけど
この父がインタビューに答えたのが1997年(事件から28年後)
なんだけど
「30年間の分割で支払う約束だからまだ二年ある。今急いでお金の準備を
しているところだ」と言ってる。
けれどこの後。98年に父は死んでしまう。
ここでAはもう弁護士だよね?なぜ、Aは支払わなかったのだろう。それがすごく疑問。

444 :マラカス:2006/09/29(金) 15:52:46 ID:OWQuTT5h0
おい、一郎先生!
今週末も伊豆にいくのですか?
今日は何時の新幹線にのるんですか?

445 :ネバダ:2006/09/29(金) 16:32:44 ID:j5dVPd0F0
>>443

つ相続放棄

446 :ねこ大好き:2006/09/29(金) 16:59:09 ID:5T0dMKGa0
>>445
それはわかってる。
しかし、立場上、無責任弁護士のレッテルは貼らせてもらうよ。

法的じゃなく人道的にねw

3000マソのヨット買える身分なんだから。

447 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/29(金) 17:02:36 ID:381koVOP0
勝谷も宮崎も2ちゃんねらーレベルにまで
落ちたな。所詮電波評論家だな。

448 :今夜が山田:2006/09/29(金) 17:16:51 ID:0jZVoVyZO
―――これなん、ひとつには怨霊の報い。
―――ふたつには人道のゆるさざるところ。
―――三つには、いうまでもないネラーの神力。

どっちにしても、魔園の美果を盗み食らった償いとして、彼のこの断末魔は、
どうにも逃れようもないものだったと言えようか。

449 :ここでネタレス:2006/09/29(金) 17:20:50 ID:7ruXPlSz0
一つだけいいたい!

何になる!!!?!?!?!?!?


もうやめようぜ

450 :DQN:2006/09/29(金) 17:28:01 ID:MldcavNY0
この弁護士さんはお前らがこんなゴミ溜めみたいな掲示板でどんだけ騒ごうが屁にも思ってないだろうな

451 :転載:2006/09/29(金) 17:37:16 ID:kTN/jOhH0
214 名前:氏名黙秘[] 投稿日:2006/09/29(金) 12:01:13 ID:AhbnUVt/
当時の殺人事件の賠償金としても小額と言える700万円(現在なら判決で1億円以上になるのは確実)のうち
加害者側が被害者側に支払った金は合計24万円程度
あとは音信不通となり踏み倒した


これホント?
少年Aは親を破産状態の形にして賠償拒否して、本人は妾の養子になって苗字変えて音信不通にして、私立大学2回も行って、踏み倒し??
犯行発覚公開後に突如として祖父の借金が明らかになったのは、絶妙のタイミングだよね。

少年Aが債権整理・破産専門の弁護士になっていたら、さぞかしアコギな手段使いそうじゃね?

452 :富裕層:2006/09/29(金) 17:37:37 ID:GNoZnNDr0
↑良い名前ですな



453 :ハゲてないよ:2006/09/29(金) 17:39:48 ID:9yQ3RQwx0
>>446
>法的じゃなく人道的にねw

なんか引いた。

454 :オワタ:2006/09/29(金) 17:45:55 ID:EcVljFBE0
怒りをこめてage

455 :愛の使者:2006/09/29(金) 18:00:34 ID:8eLAhV4OO
わくわくどきどきテカテカ

456 :黒歴史:2006/09/29(金) 18:07:36 ID:FvKpbiFz0
637 :名無しさん@6周年 :2006/09/27(水) 22:36:57 ID:59OJy9SU0
今の殺人被害者及び遺族はサカキバラのであれ、福田孝行のであれ、池田小のであれ、
メディアで被害感情を訴えることが許されている。特に淳君の父親は医者、本村さんは
広島大卒のエンジニアというインテリで、気も強く言葉も巧みで、被害者の救済活動
もできる能力もある。

しかし、30年前の時代背景と、今回の事件の被害者遺族の精神的能力的な面から、
被害者遺族は今回の本まで全くメディアに苦痛を訴えられなかった。本が粉飾に満ちて
いるとしても、30年ガマンした感情が斟酌されてもいいはず。被害者の父親は一言
も苦痛を口にせずなくなり(喋っても誰も理解してくれないという諦観のため)、
母親は事件後二年間の記憶が飛んでいる。妹は暗い家庭から逃れるため少し不良がかった
時期もあった。

三十年どこにも訴えなかったこうした事実を、果たして被害者が誇大に語っていると
思いますか?誇大に語るくらいだったら事件当時もっとメディアを利用したんじゃない
ですか?母親とのやり取りを見ていると、二年間寝ていたという事実も最初覚えて
いなくて、ライターは母親の言い分が殆ど理解できなかった。娘が登場して初めて
「お母さんは二年間精神安定剤を飲んで寝ていたんだよ」と教えられ「そうだったの?
初めて聞いたよ」と言うんです。

これを粉飾とか誇大とか言えないでしょう。ライターが誇大に書いたことはあるかも
知れない。しかし遺族の側から積極的にライターにアクセスした形跡はない。
ライターは遺族から「忘れたいんです」と言われながら、9年かけて信頼するに足りる
人物との心証を得て本を執筆した。

そして、母親も娘も、言っては悪いが知的労働より肉体労働が得意なタイプの女性。
決して人を操作したり動かしてやろうというようなあざとい知恵のあるタイプじゃない。

今の犯罪被害者家族とは違うことを、もっと認識して貰いたいと思う。


457 :ちょっとコンビに行ってくる:2006/09/29(金) 18:15:03 ID:kTN/jOhH0
スレタイこれくらいじゃないとダメでしょ

【心にナイフをしのばせて】謝罪も賠償も踏み倒し-少年Aは弁護士になりヨットで豪遊

458 :生後三ヶ月:2006/09/29(金) 18:18:04 ID:5T0dMKGa0
>>448

普通に自業自得だと、なぜ考えられないんだ?

だから人も殺せるんだよね。
呪いのせい人のせいっていって、金もはらわない


459 :今夜が山田:2006/09/29(金) 18:28:36 ID:3uIKU7rg0
殺人犯が弁護士の資格をとれる日本は終わりだな


460 :なまはげ:2006/09/29(金) 18:43:42 ID:Ty8hsina0
それも被害者の体をあらかじめ万引きして用意してたナイフで
メッタ刺しにして、あげくのはてに首を切り落とし
その首を蹴った残忍きわまる猟奇殺人犯だからな

461 :もう我慢できない:2006/09/29(金) 18:45:38 ID:0jZVoVyZO
>>458
あの、普通に「自業自得」って書いたら結構つまらないから、お芝居調にA少年の
「自業自得」を書いたんですけど…。
だめですか?

462 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/29(金) 19:27:34 ID:381koVOP0
これで騒いでいるやつはただのヤカラだろ。
出所して勉強をして弁護士になって
何十年も犯罪はしていないのだからいまさら人の人生を潰さなくていい。
勝谷と宮崎もただのヤカラだよ。週刊誌のように興味本位で
人の人生をおもちゃにする。ただのクズだよ。

463 :なるほど。:2006/09/29(金) 19:30:14 ID:kDZ5yZ6wO
505:少年法により名無し :2006/09/29(金) 12:21:44 0 >>494
http://72.14.235.104/search?q=cache:XHqykhv7Cb4J:www5d.biglobe.ne.jp/~furuneko/shincho3.htm+%E6%98%AD%E5%92%8C+%EF%BC%94%EF%BC%94+%E5%B9%B4+%E5%8D%92%E6%A5%AD%E3%80%80%E3%82%B5%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%AA&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=55
週間新潮688号
サレジオ高校生殺人事件の背景

古本ねこや

http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/jsyouwa.htm
同級生の首を切断(昭和44年)
高校1年の少年(15)が、学校近くの畑で、同じ寮に住む同級生をナイフで刺し殺し、
首を切断した。当初、「自分も一緒に見知らぬ男に襲われた」と、自ら肩を傷つけて偽装。
動機は、「時々しつこい悪ふざけをされたため」だという。
「刺したときは殺すつもりはなかったが、自分がやったとわかってしまうのが怖かった」。

464 :なるほど。:2006/09/29(金) 19:37:09 ID:sfSMNqnX0
>>456
>本が粉飾に満ちているとしても、

この時点でこの本には何の価値も無いな。

465 :大将:2006/09/29(金) 19:48:33 ID:Ty8hsina0
殺人犯の証言のほうがよっぽど虚飾に満ちてるんじゃないか
死人には反論の機会は無い
殺人犯の言いたい放題
殺したほうは証言は捏造し放題なんだよ

客観的には仲が良さそうに見えたというぞ


466 :なるほど。:2006/09/29(金) 19:54:50 ID:sfSMNqnX0
>>465
なにをそんなに熱くなってるのか知らんが、ふつう証言の裏付けぐらい取るだろ。

467 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/29(金) 19:57:35 ID:381koVOP0
人を憎むのは人。そして人を許せるのもまた人。
数十年前の過ちくらい許してやるべきだ。
過去を許せる社会があってもいい。

468 :闘魂:2006/09/29(金) 20:00:04 ID:0jZVoVyZO
>>466
>>467

さっきからペアですか?

469 :B級アイドル:2006/09/29(金) 20:01:28 ID:fcUqurYE0
死人に口なし

470 :ハロワ池:2006/09/29(金) 20:04:40 ID:OWQuTT5h0
死人に首なし

471 :マスター:2006/09/29(金) 20:05:06 ID:Ty8hsina0
殺した犯人しか知らんことの裏づけをどうとるんだよ
「被害者はいじめっこ」みたいな証言をしてるのは
この猟奇殺人犯(今は弁護士)だけだぞ

472 :前歯に青のり:2006/09/29(金) 20:07:52 ID:sfSMNqnX0
>>471
犯人しか知らん事は無いだろ。いじめがあったのかどうか周りの人間に聞けばいいだろ。
それで証言と食い違えば裏付けはとれなかったってことだろ。

473 :マスター:2006/09/29(金) 20:09:57 ID:Ty8hsina0
>いじめがあったのかどうか周りの人間に聞けばいいだろ。

だから
周りの人間は、「深刻ないじめがあったようには見えなかった」と証言してる

474 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/29(金) 20:10:05 ID:381koVOP0
勝谷と宮崎は2ちゃんねるや週刊誌レベルだよ。
更生して犯罪もせずに弁護士業をしているのだから
立派だろ?ただのヤカラのようなまねをしてはいけない。


475 :大物:2006/09/29(金) 20:13:16 ID:zPAItByIO
こわいよぉ

476 :にしこり:2006/09/29(金) 20:14:13 ID:0jZVoVyZO
もしかしたら、今朝のν速+のID:BhtxcAI30?

477 :ハロワ池:2006/09/29(金) 20:21:30 ID:OWQuTT5h0
高校生首切り殺人事件 精神鑑定書
http://kangaeru.s59.xrea.com/kubikirikantei.htm


478 :大物:2006/09/29(金) 20:37:12 ID:h3xIh3QE0
ID:381koVOP0は、不自然なほどに加害者を擁護しているが、
どんな理論的根拠をもっているのか興味があるよ。
ただの感情論かい?

「ただのヤカラ」っていう差別的発言にも興味があるなー。
どんな人間が「ただのヤカラ」じゃないんだい?


479 :ふいんき:2006/09/29(金) 20:54:46 ID:5T0dMKGa0
>>467
ばかか?
被害者への贖罪なしで、自分だけ勝手に自分を許して放題好き放題。

それじゃ許されるわけがねえわなw

サイコ頭は客観的な自分の姿が見えずいいな、気楽で。

480 :山城:2006/09/29(金) 21:07:32 ID:uVP6mjGB0
この本書いた人週刊誌の記者なんでしょ?

481 :ひよっこ:2006/09/29(金) 21:14:17 ID:h3xIh3QE0
>>456を読む限り、週刊誌の記者だというだけで
バカにしようとするやつの気が知れない。

だめだと思うなら、本を読んでどこの箇所がだめで、
どこそこの箇所は真実味をもっていると主張しなよ。

そうしなきゃ、週刊誌の記者以下だぜ。


482 :山城:2006/09/29(金) 21:18:16 ID:uVP6mjGB0
エログロで部数伸ばすのに心血注いでる週刊誌記者ってそんなに偉いんだ。

483 :サーファー:2006/09/29(金) 21:20:41 ID:0jZVoVyZO
〜ID:BhtxcAI30についての注釈〜
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3AQ0hMv%2BOi0
http://stick.newsplus.jp/analyze.cgi?thread_url=http%3A%2F%2Fnews19.2ch.net%2Ftest%2Fread.cgi%2Fnewsplus%2F1159375109


ヌー即+のサイコ野郎。
ID:Q0hMv+Oi0=ID:BhtxcAI30 と目される。
“ライター”氏に恐ろしいまでの粘着力を発揮。
目にも止まらぬ速さで自演を疑われ、非道い言葉で罵られる嫌われものに。
得意技は“馬鹿にする”“ソースは?”“偽装ソース”“話題をすりかえる”

484 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/29(金) 21:27:01 ID:381koVOP0
電車の中でつるしてある週刊誌の広告を見て、
この国の民度がここまで落ちたのかと納得できる。
駅前には消費者金融とパチンコ屋があり、
テレビでは消費者金融から広告料を貰い、くだらないバラエティを流す。
興味本位や野次馬根性を満たす低俗な情報しかあふれていない。
所詮、勝谷も宮崎もその程度の人間ということだな。
少なくともこの国の決まりでは餓鬼が犯罪をしたら
更生させると決まっている。その決まりどおりの
更生できたのだから、この弁護士に文句を言っても仕方ない。
人の人生をもてあそんで商売していくのは
今のメディアがすることだ。勝谷も宮崎もただのヤカラだよ。

485 :負け犬:2006/09/29(金) 21:28:00 ID:fwc8OYAW0
今からマジで人を殺す。
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1159532259/47

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/09/29(金) 21:24:22.89 ID:HxfS8rN50
じゃあSMAPのキムタクを明日9時で。これでおkね。



486 :山城:2006/09/29(金) 21:29:42 ID:uVP6mjGB0
>>485
通報しました

487 :負け犬:2006/09/29(金) 21:30:29 ID:fwc8OYAW0
>>486
宣伝しちゃってよ ここの1が調子に乗ってるから

488 :日本海:2006/09/29(金) 21:35:31 ID:zpLe2mOuO
人殺しが弁護士か、最早トンデモ話しだな

489 :スピンドリル:2006/09/29(金) 21:58:22 ID:5T0dMKGa0
石川一郎弁護士って
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159083756/l50

490 :総裁:2006/09/29(金) 22:05:52 ID:ZuebBXxW0
工作員が多いな

491 :可愛い奥様:2006/09/29(金) 22:20:11 ID:h3xIh3QE0
>>484
週刊誌がえげつないのは昔から。別に民度が下がったというわけでもあるまい。
安保闘争していた左翼の民度は高いのか?
中卒・高卒が圧倒的に多かった時代の民度って高いの?
消費者金融やパチンコ屋が増えると民度は下がるのか?
だいたい貴方のおっしゃる民度の定義って何なの?

宮崎が野次馬根性で興味本位にネタを煽っているとする根拠は?
昔から人は興味本位にものを知りたいと思う傾向がある生き物だけど。
宮崎さんも飯食わなきゃいけないから、ある程度は商売っ気あるでしょう。
しかしながら、その中でも特に問題があると思うからこそ
『心にナイフをしのばせて』を紹介したわけだ。

この国の法律で決まっていることだから文句を言うな、とは暴論だな。
法に対する民衆の信頼が揺らぐような問題があるときには、
それが論議されてしかるべき。さらに、この弁護士の行動には
事件に対する悔悟も被害者家族に対する謝罪の意思もなく、
人間としての最低限の良識もなかったわけだ。
こんな人間を育てることが果たして更生と呼べるのか、と本は問題提起している。
それが興味本位で野次馬根性をどう煽っているのか、
整合的かつ論理的な説明を、「民度が高くて」
「人をヤカラ呼ばわり」できる貴方に是非ともお伺いしたいね。

492 :可愛い奥様:2006/09/29(金) 22:23:52 ID:h3xIh3QE0
>>484
週刊誌がえげつないのは昔から。別に民度が下がったというわけでもあるまい。
安保闘争していた左翼の民度は高いのか?
中卒・高卒が圧倒的に多かった時代の民度って高いの?
消費者金融やパチンコ屋が増えると民度は下がるのか?
だいたい貴方のおっしゃる民度の定義って何なの?

宮崎が野次馬根性で興味本位にネタを煽っているとする根拠は?
昔から人は興味本位にものを知りたいと思う傾向がある生き物だけど。
宮崎さんも飯食わなきゃいけないから、ある程度は商売っ気あるでしょう。
しかしながら、その中でも特に問題があると思うからこそ
『心にナイフをしのばせて』を紹介したわけだ。

この国の法律で決まっていることだから文句を言うな、とは暴論だな。
法に対する民衆の信頼が揺らぐような問題があるときには、
それが論議されてしかるべき。さらに、この弁護士の行動には
事件に対する悔悟も被害者家族に対する謝罪の意思もなく、
人間としての最低限の良識もなかったわけだ。
こんな人間を育てることが果たして更生と呼べるのか、と本は問題提起している。
それが興味本位で野次馬根性をどう煽っているのか、
整合的かつ論理的な説明を、「民度が高くて」
「人をヤカラ呼ばわり」できる貴方に是非ともお伺いしたいね。

493 :尿飲療法:2006/09/29(金) 22:25:12 ID:/aLjUfdk0
少年犯罪板からここに来てる連中は、
「少年法改正!犯罪者を許すな!被害者救済!」ってプラカードでも作って
その辺をデモ行進でもすればいいと思うよ。

2ちゃん溌プロ市民

494 :惑星衝突:2006/09/29(金) 22:29:37 ID:7i4O+HSt0
345:少年法により名無し :2006/09/26(火) 03:04:46 0
『心にナイフをしのばせて』奥野修司によると
●少年Aは「実業家、弁護士、革命家、新興宗教家になる」ことを
夢として、中学校の卒業文集に書いていた。
●少年Aは、少年院では六法関係の本を読んでいた。
●少年Aは、「加賀美君の分とあわせて二人分働く」と調査官に語った。
●父親は、「祖父が金融業をやっていたせいで、祟りによりこの事件が起きた」と調査官に語った。

495 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/29(金) 22:38:37 ID:381koVOP0
>>492
法律で決まっているなら法律を変えるように努力するべきで、
その中で教育をされた人間を話題に持ち上げるべきではない。
少なくともその弁護士は社会が決めた方法で更生して
職について犯罪もしていないのだろ?
少なくとも評論家なら、今の興味本位でくだらない情報を流す
メディアとは距離を置くべきだな。ハンカチ王子? ヨン様?
くだらない。メディアは他人の人生やプライバシーをもてあそんで
商売にしている。表現の自由の名の下に。
勝谷や宮崎は他人の人生をネタに飯を食うクズだな。
テレビで商売を続けるために、いろんなことを言わないといけない。
だから、くだらない情報にもいちいちコメントを出す。
ただの商業主義が生み出した評論家だよ。


496 :おにいちゃん:2006/09/29(金) 22:56:43 ID:0jZVoVyZO
基地外禿臭い↑

497 :腹減った:2006/09/29(金) 23:12:42 ID:El8pvdES0 ?2BP(88)
更生w ろくに倍賞も払わずに暴言投げつけるキチガイがwww

498 :もう我慢できない:2006/09/29(金) 23:14:48 ID:7eATLkhe0




>>420の航空写真はガセw





499 :負け犬:2006/09/29(金) 23:16:22 ID:tffoWqzY0
人を殺して遺族にこんな発言をするなんて絶対おかしいよ。

>>498 で、どこなの?

500 :手洗い励行:2006/09/29(金) 23:17:48 ID:pSW6aLYy0
道義的責任を果たす義務ぐらいは少年犯罪であってもかすべきだな

501 :馴れ合い派:2006/09/29(金) 23:29:04 ID:4SIvgdNd0
高校生にもなって同級生の首を切ったんだから
何かの間違いで許されるようなことじゃないだろ
更正なんてありえないし、ありえたとしても処分が軽すぎる
お前ら今同じような事件が起きて同じような処分で許せるか?
法律で決まってる?あほらし。間違った法律にどんな正当性があるんだよ

502 :手洗い励行:2006/09/29(金) 23:31:35 ID:pSW6aLYy0
残念ながら悪法も法なりという考え方がある

503 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/29(金) 23:42:59 ID:c9m350qS0
法に触れなければ良いなんてことはないだろ。

民主のアフォ議員が不倫疑惑で追及されているけど、これも法には触れてないな。
でも道義的に問題があるから追及されているわけだ。
こと一郎ちゃんについては、不倫などというものとは全くレベルの違うことをやらかしたわけで、追及されるのは致し方ないと。

せめてうそでも反省の姿勢を示せばよかったのにね。

504 :馴れ合い派:2006/09/29(金) 23:43:00 ID:4SIvgdNd0
法律は根拠にならない

505 :ねぎ塩牛タン:2006/09/29(金) 23:44:41 ID:/aLjUfdk0
>>503
不倫は違法だってばw

506 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/29(金) 23:47:13 ID:c9m350qS0
不倫は違法なのか。そりゃ失礼。
なら、告訴でもしてほしいもんですね。自民党さんがんばれ。

507 :ハッタリ:2006/09/29(金) 23:48:00 ID:bgzaBp+Y0
>>505
アフォか

508 :ベンジャミン:2006/09/29(金) 23:50:55 ID:EcVljFBE0
心にナイフをしのばせて から引用
精神鑑定書には少年Aと家裁調査官との間で
こんなやり取りがあったそうだ・・その中の1つ

家裁調査官  魔が指すってあるだろう。
       悪魔が取り付いたように、とんでもない事をした気持ちか?

少年A    100%ありえない。一般の場合でも
       一切は、過去の人間に対して生じるのだから

家裁調査官  事件後、大きな気持ちになったか?(気が大きくなったか?)

少年A    事件をプラスに生かして絶望的になるまいと考えた。

これを読むかぎり、少なくとも旧友を殺害して悔いているとは思えない
反省や謝罪を意味する物は何処にも含まれていない
むしろ「絶望的になるまい」と自らを励まし動機を「過去の人間」に
結びつけている

少年Aは家裁調査官に「自分は将来、加賀美君の野分と合わせて二人分働く」と
語ったという



509 :ねぎ塩牛タン:2006/09/29(金) 23:53:53 ID:/aLjUfdk0
>>507
君が?

510 :チン顧問 ◆V7mw6IECps :2006/09/29(金) 23:57:22 ID:wEJVP8hi0 ?BRZ(3700)
こんな感じ

ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1265785

511 :免停120日:2006/09/29(金) 23:58:30 ID:0jZVoVyZO
>>508
本の内容が正しければ、これは腹立たしいな。

自分の意志で他人の命を奪っといて、二人分働いて、幸せの取り分は自分と
自分の家族の分だけかよ。
なんて言いざまだろうな。こりゃひでえや。

512 :思春期:2006/09/29(金) 23:59:13 ID:IOU2V3mn0
>>1の本を読んでるのと読んでないのとじゃ多分視点が全然違うスレ
一般論で言うと更正した元犯罪者と社会の関係性のお話に終始しちゃうわけで

「被害者」置き去りの流れに笑うしかない
それを告発した本なのにな

513 :疫病神:2006/09/30(土) 00:00:07 ID:Y9Hie3Ac0
>>510
ブラクラ草

514 :( ^ν^):2006/09/30(土) 00:00:45 ID:Jm3DfIZa0
>>509
いや君が。
姦通罪なんて持ち出すなよ。僕。

515 :日本海:2006/09/30(土) 00:02:56 ID:YCmVC1zL0
>>510
民法と刑法がごちゃまぜですごいね、そこ

516 :チン顧問 ◆V7mw6IECps :2006/09/30(土) 00:03:16 ID:N6wxeH5g0 ?BRZ(3700)
>>513
そんな酷いことはしない
おしえてgooのサイトだよ

517 :チン顧問 ◆V7mw6IECps :2006/09/30(土) 00:07:09 ID:N6wxeH5g0 ?BRZ(3700)
>>516はたて読みで「そお」ってなてるけど
ほんとにブラクラじゃないよ

518 :((;゜Д゜):2006/09/30(土) 00:07:30 ID:VVbuf9k20
「更正」って自分がやった事を「なかったこと」にすることか・・・?
それって被害者も「なかったこと」にしてるよな、
違うだろ・・・なんだコレ・・・

519 :醜い浮世の鬼を・・・:2006/09/30(土) 00:10:40 ID:pGYAg7y70
少女の首をナイフで切り裂き、その首を蹴飛ばしただと?
その後被害者の家族は、ズタズタになってしまっただと?
おまえは、今はのうのうと弁護士になってるだと?

石川一郎よ
必ずおまえは殺られるだろう。その後地獄逝きだ。
執行人は天か人か、宇宙の真理が選ぶだろう。この世をなめるな。

520 :ウプレカス:2006/09/30(土) 00:13:05 ID:AYUCrPRn0
この加害者の場合、法律を逆手にとって
これだけの罰を受ければこれだけの罪を犯しても良い
って解釈してるように感じる

521 :転んでも泣かない:2006/09/30(土) 00:15:39 ID:VQRvU4ee0
つーか正確にはこの著書も「被害者」自体は置いてけぼりなんだけどな
焦点を当ててるのは「被害者の家族」だし
第三者じゃないが、事件の直接の当事者とも言い切れない人達がもうボロボロになって
なのに加害者という当事者は更正していて社会もそれを受け入れていて

理不尽すぎてワロス

522 :よーしパパ:2006/09/30(土) 00:18:38 ID:AYUCrPRn0
少年犯罪って納得行かないよな。
死ねばいいのに。
いつも辛いのは被害者の遺族だけだろ。
更生とか言ってる奴は、ここはとことん無視なんだもんなあ。
鬼畜の人権より、被害者の遺族の人権に決まってるだろ。
人間の屑が更生したからといって、いったい何になる?
何の得にもならないよ。一生折の中に入れとけばいいんだよ、殺人鬼はな。

523 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 00:18:58 ID:YNyyCilL0
>>505
損倍賠償責任の発生=違法、とは言わないと思うが。

しかもあれって民主議員=既婚、女子アナ=未婚、じゃないの?
民主議員が「未婚」と偽ってない限り、民事上の損害賠償責任が発生するのは女子アナ側だよ。

524 :代表:2006/09/30(土) 00:21:23 ID:YMYIiz210
不倫は違法だってば、丸山弁護士も言ってた

525 :ウプレカス:2006/09/30(土) 00:23:34 ID:AYUCrPRn0
>>508

526 :どれどれ:2006/09/30(土) 00:24:27 ID:kPNhctPGO
この人殺しは形式的に謝罪はしたのかもしれないが、
法を盾に被害者や法が不整備なこの社会に舌をだしてせせら笑ってる印象しかうけんね。
半蔵門の石川ね、覚えておこう。

527 :( ^ν^):2006/09/30(土) 00:30:35 ID:RKacc5DX0
>>523
民法709条に基づく損害賠償責任の発生は
違法であることが前提

既婚者の方にも貞操を守る義務をやぶったとして責任は発生
実際は不倫相手の方が憎くて、夫に請求はしないだろうけどね

528 :醜い浮世の鬼を・・・:2006/09/30(土) 00:30:42 ID:pGYAg7y70
因果応報
人を殺せば、いつか必ずおまえも殺される
人の首を切り落とし蹴り飛ばせば、必ずおまえの首も切り落とされ、蹴り飛ばされる。
被害者の家族が地獄の苦しみを受けたなら、
必ずおまえの妻なり子供なりも地獄の苦しみを受けるだろう。

529 :影武者:2006/09/30(土) 00:45:52 ID:T9GFNPpw0
ヤフーフォトに結構写ってたの家族なの?

自慢の父が惨殺犯だったんだからな。
哀れだなぁw

530 :冷めたピザ:2006/09/30(土) 00:49:22 ID:L29DCyD60
家族は知らないだろうからね

531 :ボケナス:2006/09/30(土) 00:49:28 ID:UblNcX9V0
>>525
またウプ求めんのかよ。そんなに読みたいなら、
家裁月報のコピーをまた取りよせばよいだろう。
本当に事件の概要を知りたい場合、
家裁月報の結構な分量をコピーしないといけないよ。

ただ>>508の引用文には注釈が必要。
公平を期して言うと、本で引用される対話は全体の中の一部。
たしかに少年にやったことに対する深い反省は感じられないけど、
「ひどいことをしてしまって怖かった」、
「軽率なことをしてしまった」という趣旨の発言はある。
(ただし、食欲もあり、睡眠も良く取れるなど、
深い反省をしているとは思えない状況証拠もある。)

http://kangaeru.s59.xrea.com/kubikirikantei.htm

この著者の軽率さというか詰めの甘さ、
被害者家族に対する同情・ひいき目があって、
その目を曇らせているのは確かだと思う。
しかし、そういう点を割り引いても加害者の対応が
許されないものであることはたしか。


532 :もう我慢できない:2006/09/30(土) 00:51:29 ID:92QA9vxL0
愛にナイフを隠してギリギリに追い込まれたい

533 :原因不明:2006/09/30(土) 01:08:27 ID:DQr5IlHx0
>>531
そこのサイトこそ
加害者側に肩入れしすぎで
うさん臭いがな

534 :おにいちゃん:2006/09/30(土) 01:20:36 ID:wPLgRcGP0
>>530
家族は知らないのかなあ。
結婚した時点では奥さんは知らなかったような気もするけど。

535 :ググレカス:2006/09/30(土) 01:22:34 ID:AYUCrPRn0
ちゃんと法律に従って更正したんだから家族にさえも過去を暴かれる権利はない
って思ってそうだな

536 :録音テープ:2006/09/30(土) 01:25:15 ID:UblNcX9V0
>>531へのつけたし

 理性的にある程度考えられるようになった後で、大変なことをやった、と思った。
〈それで〉
 しばらくして血やなんかぬぐって……それで僕がやったことが怖くなった。
〜中略〜
〈こわいというのは犯罪者として警察に引っ張られることか〉
 そんな……そんなひどいことをしたことがこわかった。
〜中略〜
〈自白してどんな気持だったか〉
 すつきりした……しかし今度は……打算的な意味で……大変なことを……
〜中略〜
〈事件後大きな気持になったか〉
 事件をプラスに生かして絶望的になるまいと考えた。
〈○○○君をやっつけて気分が晴々して、気が大きくなったと思った。ちがうかい?〉
 ……それもあります。
〈今はどうか〉
 ……今っていうか……今もそういう……
〜中略〜
〈父に対してどんな気持か〉
 ……複雑な気持です。申訳ないという要素もある。
〈それから〉
 父は自分のことのように考えることが分っているから。申訳ない。

537 :録音テープ:2006/09/30(土) 01:29:03 ID:UblNcX9V0
という>>536での発言にもあるように、
自分のやってしまったことに対する恐れ、
自分が逮捕されて処分されることへの恐れ、
父親に対する申し訳ないという気持ち、
が率直に表れている。
しかしながら、被害者・被害者家族に対する申し訳ないという気持ちは
この加害者少年からは感じ取ることができないし、
精神鑑定の対話の中にもその手の会話が一切出てこない。

何もよりも、被害者家族に対する謝罪は少年の出所後、
一度もなされることがなかった・・・。

>>533
このサイトの分析は加害者に肩入れしすぎだけど、
掲載されている文章は家裁月報のもので本物。
この文章をどう判断するのかは貴方次第。
俺は上のように解釈したけど、どう?

538 :録音テープ:2006/09/30(土) 01:35:31 ID:UblNcX9V0
とくに「(自白して)すっきりした」、
「事件をプラスに生かして絶望的になるまいと考えた。」、
「被害者を殺して気が大きくなった」という趣旨の発言には
自分の犯した猟奇的な殺人との向き合い、
被害者家族への配慮が微塵も感じられない。

539 :原因不明:2006/09/30(土) 01:39:00 ID:DQr5IlHx0
>>537
そのとおりだね
被害者に対して申し訳ないという気持ちはこれっぽっちもなく
自分と自分のファミリーに対する情はある


540 :B級アイドル:2006/09/30(土) 01:41:07 ID:l187yFVk0
人を殺しても、親の財力・権力があればおkってことね。


541 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 01:41:12 ID:fP85v9QO0
うーむ

542 :名無し:2006/09/30(土) 01:43:07 ID:iE/UdMkXO
首斬り一郎 書き込み注意 そこから発信つきとめてやる 擁護してる奴のIDやら口調やで自演が浮き彫り プギャー 顔から経歴、すべて暴きます 現地に特攻だわ もう無理だよ?諦めなさい 2ちゃんはしつこいよ〜(笑)

543 :原因不明:2006/09/30(土) 01:44:58 ID:DQr5IlHx0
自分と父親とのあいだにあるような親子関係が
被害者側の家族にもあるのだという視点が
完全に欠落している
そこが非常に恐ろしい

544 :北海:2006/09/30(土) 01:45:51 ID:cFdlrQbM0
よほど憎かったんだろうな。
そりゃすっきりしたろう。

545 :B級アイドル:2006/09/30(土) 01:46:49 ID:l187yFVk0
いじめた加害者を殺して今弁護士。う〜ん

546 :ググレカス:2006/09/30(土) 01:50:25 ID:AYUCrPRn0
いじめはあったのかな?

547 :ノーチラス:2006/09/30(土) 01:50:47 ID:R7nJVHUpO
>>533
俺もそう思う。

ライブドアブログの管理人とやらは『半端なルポライター』とコキおろしてはいるものの、
過分に恣意的で、表現が下品。悪質・出鱈目・嘘等の表現が特に痛い。
安っぽい物書きでもこんな幼稚さで文章を構成しないと思うし、なにか悪意を感じる。

批判の内容といえば、数点の揚げ足取りに終始することでしか突けていない。

評論評価は全体ですべき、なのだが。

思うに読後感を論ずる程の人物では無い、と思われる。
一言『石にまで文句言いそうな子供みたい。』

548 :原因不明:2006/09/30(土) 01:51:45 ID:DQr5IlHx0
>〈事件後大きな気持になったか〉
 事件をプラスに生かして絶望的になるまいと考えた。
〈○○○君をやっつけて気分が晴々して、気が大きくなったと思った。ちがうかい?〉
 ……それもあります。
〈今はどうか〉
 ……今っていうか……今もそういう……



この部分には、この犯人の心の奥底の殺人の快感みたいなものを感じるなあ


549 :和尚:2006/09/30(土) 01:54:14 ID:BIKYPZ040
結局いじめがどれほどだったかで、
解釈が決まってくると思うなぁ。

550 :初心者ですが…:2006/09/30(土) 01:57:08 ID:AYUCrPRn0
>>546
もしかして同ID

551 :原因不明:2006/09/30(土) 01:57:21 ID:DQr5IlHx0
いじめがあったから
その相手の首を切り落としてサッカーボールみたいに蹴ってもいい
というんじゃあ社会は成り立たんよ

552 :( ^ν^):2006/09/30(土) 02:02:46 ID:wPLgRcGP0
いじめられた方が生きていけないほどのいじめなら
反撃もありかもしれないけど
>>531を読む限り、そこまでじゃないように思う。
いじめが引き金になって本人の資質が目覚めたみたいな印象だ。

553 :つ旦:2006/09/30(土) 02:04:29 ID:UblNcX9V0
>>549
いじめに対する供述もあるので>>531に掲載されている
精神鑑定の供述を見て。
加害者少年自身がそれほど苛烈ないじめではなかったことを供述している。

554 :貧困層:2006/09/30(土) 02:06:54 ID:DQr5IlHx0
裁判記録を読んでいないので
はっきりしたことは言えないが

同級生など加害者&被害者の周辺人物の証言では
仲が良さそうだった
深刻ないじめというほどのものは無かったということだが・・・

555 :独立記念日:2006/09/30(土) 02:10:24 ID:R7nJVHUpO
人を47ヶ所刺してから首を切り取って、食欲があって眠れる精神がわからん・・・

556 :自己解決しました:2006/09/30(土) 02:12:57 ID:+XWwDPmQ0
少年院で職員に殺されると思っちゃうほど被害妄想が激しいのだから

557 :ばいきん:2006/09/30(土) 02:55:37 ID:iKsIWjxA0
反社会性人格障害者(サイコパス)の脳は、
脳波などが普通の人間のそれとは違い、爬虫類に近いという。

自分以外の人間を全て、自分が利用する為の犠牲、獲物であると考えている。
人間らしい感情、感謝や愛情というものが欠けており、理解もできない。
洪水のように次から次と嘘をつく。
自分に都合の悪い事は即時に忘れる。また、意に介さない。
搾取の対象を瞬時に変えることを躊躇わない。
失敗に教訓を見いだすことが出来ない。
会話の途中などで、簡単な言葉を間違える。
子供の頃から残酷だった。
他人に取り入るのは一見上手いが、冷静にその主張、様子を
第三の視点から観察すると矛盾だらけである。


558 :生まれてきてすいません:2006/09/30(土) 03:00:52 ID:zDHoHbCLO
いじめの復讐でしょ?
どこがいけないの?社会のクズであるDQNを殺してくれたんだよ?感謝するべき

559 :くず野郎:2006/09/30(土) 03:10:54 ID:bsnvQWbu0
おまえのようないじめられっこが凶悪犯罪を擁護してもいじめられるのには変わりない。
いじめられたくなかったら自分を鍛えればいい。
この事件の加害者は自己中のサイコなので猟奇殺人をやっても平然としている
ただの復讐ではない残忍性と執拗さがみられる。
>>558




560 :メイド:2006/09/30(土) 06:02:08 ID:AYUCrPRn0
あくまでもいじめがあったとしてだが・・・
いじめた側にも更正する可能性があったとは考えないのか?
いじめたんだから殺されて当然って言ってるやつらは

561 :ハッタリ:2006/09/30(土) 06:50:28 ID:Zdvff7pJ0
一つ一つの内容はそれほどでもないが、それが積もり積もって
最終的にブチギレたってとこじゃないのかね。
人の心はわからんよ。

>>547
わざわざ鑑定書の一部を都合よく編集するのだから他にも嘘があるんじゃないかと
言っているのでは?

562 :転んでも泣かない:2006/09/30(土) 08:23:19 ID:B2EP+0/60
8月26日初版だから話題にはなるだろうけど、だからどうしろ
って話ではないな。

563 :靖国:2006/09/30(土) 08:38:57 ID:YCmVC1zL0
>>562
2ちゃんで話題になれば売れる  っていうことだよ。
実際まんまとひっかかって大騒ぎしてる連中がいるし。

564 :サンバのリズムで:2006/09/30(土) 08:40:46 ID:BP/2GZxD0

214 名前:氏名黙秘[] 投稿日:2006/09/29(金) 12:01:13 ID:AhbnUVt/
当時の殺人事件の賠償金としても小額と言える700万円(現在なら判決で1億円以上になるのは確実)のうち
加害者側が被害者側に支払った金は合計24万円程度
あとは音信不通となり踏み倒した


これホント?
少年Aは親を破産状態の形にして賠償拒否して、本人は妾の養子になって苗字変えて音信不通にして、私立大学2回も行って、踏み倒し??
謝罪も賠償もせず、弁護士になって豪華ヨットと別荘所有して豪遊?
犯行発覚公開後に突如として祖父の借金が明らかになったのは、絶妙のタイミングだよね。

少年Aが債権整理・破産専門の弁護士になっていたら、さぞかしアコギな手段使いそうじゃね?

565 :山城:2006/09/30(土) 09:30:56 ID:CCZpHDGC0
非常に知能の高い反社会性人格障害の稀なケースでしょう。非常に怖い存在です。

566 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 09:45:10 ID:YCmVC1zL0
少年のうちに罪を犯しても、その後更生することができるとした
少年法の理念が実現したケースとも言える。
加害少年を叩く理由はひとつもない。

賠償金を支払う義務があったのは、彼の親父だしね。

567 :足軽:2006/09/30(土) 09:50:02 ID:AYUCrPRn0
ひとつもないってwすべてを忘れろってか?

568 :草植え杉:2006/09/30(土) 09:58:19 ID:B2EP+0/60
>>566
現行の法律では叩かれる理由はない、が正確だろ。

被害者に対する態度が事実なら道義的な問題はあるという人もいるだろうし、
果たして殺人を犯した人間が弁護士になってよいのかと疑問を持つ者もいるだろう。

569 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 10:08:29 ID:YCmVC1zL0
>>568
そういうことだね。
感情的に許せないからと言って個人を吊るし上げるようなことをすれば、
逆に吊るし上げたほうの罪が問われることにもなりかねない。
ここは法治国家なんだから、現行法に則って行動するのが基本。
現状は少年法改正の声よりも、個人を吊るし上げることにやっきになってるみたいだからねぇ。

570 :忍者:2006/09/30(土) 10:15:58 ID:AYUCrPRn0
見合うだけの罰を受けてないから吊るし上げられるんだよ
法に則ってって言うけど間違ってる法には従う理由はないよ
行動の指針は法律じゃないからね
少年法改正に関しては現実的に考えて投票ぐらいしかできないな

571 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 10:21:08 ID:ybXYZnOa0
もう数十年の前のことだし、許してやるべきだよ。

572 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 10:23:39 ID:YCmVC1zL0
>>570
現状を訴えるチラシやプラカードを作って署名活動するくらいはできるんじゃないか?
ネットで個人叩きしてるよりも効果がありそうな気がするけどな。

573 :関羽:2006/09/30(土) 10:24:41 ID:UblNcX9V0
>>569
法への確信問題は?
おまえ中途半端な知識で勝手に意見述べんなよw

>>571
今度は感情論?工作員乙。どのスレでも必死だなw
数十年前のことだが、被害者に対する残忍な所業への悔悟も
被害者家族への謝罪の意志もない非人間的な行動に怒っているわけだが。

574 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 10:25:29 ID:ybXYZnOa0
過去を許せる寛容さがあってもいいと思う。

575 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 10:26:49 ID:7EIcJIJ90 ?BRZ(3001)
人の首を切り落とした過去を許すというのなら
どんな罪でも許せちゃうね。

576 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 10:26:57 ID:3DTT+yti0
おまえら殺人犯が弁護士になって悠々と暮らすことに対する嫉妬だけでレスしてそう


577 :忍者:2006/09/30(土) 10:28:19 ID:AYUCrPRn0
少年法改正は投票で
こいつはネットで叩く、というか情報を仕入れて身近な人に伝えたいだけだけどね
危険があるかもしれんし
それに情報が拡がればそこそこの罰になるだろうし
出来る範囲でやるだけだよ。自分の生活があるからね

578 :関羽:2006/09/30(土) 10:30:19 ID:UblNcX9V0
>>574
過去を許す寛容さは大事だね。
でも、過去と向き合い、自らの残忍な所業を被害者家族に対して
誠心誠意詫びてから、初めて更生したといえるんじゃねーの?

579 :関羽:2006/09/30(土) 10:33:13 ID:UblNcX9V0
>>576
はいはい。サラクレ弁護士なんて羨ましくもねーよp
相手が何の職業をしていようとも、この本が出版されていれば、
皆同じように加害者少年を糾弾しただろうね。

自分の貧しい心だけでモノいうんじゃねーよ、工作員乙。
良心に恥じることはないのか?悲しくなんないの?
そんな恥ずかしいことを何回も繰り返し書いて。ループ乙w


580 :ぐぐれ:2006/09/30(土) 10:33:24 ID:R7nJVHUpO
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3ABhtxcAI30
↑基地外粘着禿と思われるレス
リアル罪人で現在執行猶予中の身「渋谷区みん」そっくり。

581 :つ旦:2006/09/30(土) 10:45:22 ID:Y9Hie3Ac0
>>576
そういうのを下種の勘繰りという
この人が弁護士だろうと、肉体労働者だろうと、「やっぱりな、こんな残虐な殺人なんて犯す人間は人格破綻者の糞」と思うよ

582 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 10:50:00 ID:YCmVC1zL0
逆に、心から被害者に謝罪して、自分の生活を棒に振ってまで賠償しているような
そんな犯罪者がどれ程いるのか、って話だな。

583 :おすすめ:2006/09/30(土) 10:51:43 ID:B2EP+0/60
所謂人権派と言われる人達は、犯罪者の人権を守ることに躍起だが
これまで被害者の人権を顧みることが少なかったのも事実でしょう。
その矛盾が世論の感情として出てくるのは当然なことだとは思う。


584 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 10:55:11 ID:DQr5IlHx0
>自分の生活を棒に振ってまで賠償

このナイフ首切り落とし殺人鬼の場合は
親も自分も裕福で、こずかいに毛が生えたぐらいの範囲で十分賠償できたはずなんだがね

585 :闘魂:2006/09/30(土) 10:58:35 ID:R7nJVHUpO
ところで…『禿電球区みん』は看板の弁償をしたんでしょうかね?

586 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 11:26:32 ID:BP/2GZxD0
62 :少年法により名無し :2006/09/27(水) 10:21:36 0
加害者少年は中学時代、級友をささいなことで骨折させる事件をおこした。
キレ易い性格だった。 ・ナイフは万引きで調達
・まず首を2回刺し逃げるのを追いかけ執拗に47箇所メッタ刺し。
・首切り落とすのに10分以上の時間。 ・切った首を蹴っ飛ばす。   
・自分の肩も2回ナイフで刺して襲われたように偽装。 ・ナイフは土に埋めて隠蔽。
・車で通りかかった人に「人殺しだ。日本刀の3人組に襲われた。友達が殺された」と助けを求める。
・いじめの復讐とされてるが同級生の証言では殺されるような酷いいじめの事実はない。

被害者遺族は家庭崩壊で貧しい生活。
加害者の少年もこの事件が原因でまとも人生は送れてないと
同情すら感じていた被害者の母。しかし現実は、違った。
少年はなんと弁護士となって遺族の元を訪れる。
そのとき加害者の口から出た言葉は…

弁護士「賠償金?払う気無いよ。五十万くらいなら貸すよ、印鑑証明と実印持ってきて」
遺族「息子の命が50万ですか?」
弁護士「五十万もって来たよ」
遺族「その前に謝って下さい、事件以降一度も謝ってくれていないでしょう」
弁護士「どうしてオレが謝るんだ!」

03年頃ニュースステーション久米と対談してた。(画像、音声処理ありだった)
謝罪も、賠償金の支払いも、一切してないし、するつもりもないとのこと。
彼は言った。
「未成年でしたから、前科なんて付きませんよ。
私が弁護士をしてるのは私の能力だし、その収入は私と家族のために使います。
法的にみて、全く何の問題もありません。 幸せに暮らしてます。
少年事件は匿名性が極めて高いので、誰もこのことは知りませんしね。」
殺した少年と、その遺族に対する思いについて聞かれても、なんの思いもないと言う。

587 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 11:29:35 ID:YCmVC1zL0
>>584
1969年と言えば、サラリーマンの月給が数万円の頃じゃなかったか?
その頃の700万は小遣いの金額じゃなかったような?

588 :にしこり:2006/09/30(土) 11:29:55 ID:H7rrjvCR0
しかしこれって極端な例なんじゃないの?

589 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 11:35:50 ID:YCmVC1zL0
>>588
まぁそうなんだろうね。
こんな人が何百人も出てきて、しかも再犯率が上がったりすれば社会問題になるかもな。

590 :頭脳集団:2006/09/30(土) 11:36:07 ID:3a6lD7A70
正直者が馬鹿を見るこの世の哀れ

591 :安産:2006/09/30(土) 11:44:08 ID:CEnOyDqP0
レイプ犯が産婦人科医になってたりとか
あるのかもね。

592 :B級アイドル:2006/09/30(土) 11:45:55 ID:R7nJVHUpO
どっかのレイプ魔は、ニートになってるらしいよ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:52:27 ID:zSc42Ilb0
>1の事実から得られる教訓:

「憎い奴がいたら、我慢せずに、殺したほうが得」ってことだな。

それが、いまの日本における現実の社会。

昨今の凶悪犯罪の増加は、少年期などの教育問題にあるというのはウソ。
凶悪犯罪増加の元凶は、現在の司法制度そのものにあるんだよ。

どう考えても、加害者のほうが、被害者よりも得する世の中なのだから。

594 :なにこれ?:2006/09/30(土) 13:06:31 ID:PJEkAkHp0
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50762404.html

『心にナイフをしのばせて』奥野修司というサレジオ高校首切り事件をあつかった本が話題になっているそうで、当データベースの高校生首切り殺人事件にも多くの方が来るようになったので、読んでみました。

この本にはどうもいろいろ問題があるように感じるのですが、その最大のものは精神鑑定書の引用のやり方が著者の意図に合わせた恣意的、それもかなり悪質なものではないかと思える点です。
精神鑑定書の被疑者少年と鑑定人との対話部分の全文をアップしましたのでまず一読してから以下の文章をご覧ください。

595 :ねぎ塩牛タン:2006/09/30(土) 13:10:37 ID:DQr5IlHx0
>>587

毎月分割で支払うということになり
それが月に1〜2万円という額になり
2年間だけ払ってあとは踏み倒したんだよ

596 :財務省:2006/09/30(土) 13:17:49 ID:9nH4xJBs0
まだやってたのかこのスレ

597 :ねぎ塩牛タン:2006/09/30(土) 13:18:03 ID:DQr5IlHx0
>>594
既出だよ
本の引用にはまるっきり問題はない
そのリンク先のブログの見方のほうがよっぽど恣意的、それもかなり悪質
高校生首切り殺人事件精神鑑定書の全文を読むと
事件の異常性がもっとよくわかるし
利己的で許しがたい犯人の性格がもっとよくわかる



598 :ヘタレ:2006/09/30(土) 13:22:27 ID:R7nJVHUpO
>>597
だよなぁ。
むしろブログ書いた人間の方が歪曲して事件を捉えてると思う。

599 :どれ:2006/09/30(土) 13:31:11 ID:O8lmxG3/0
自分のほうがこの手の分析に長けてると思っているから

600 :ゴキブリ:2006/09/30(土) 13:39:13 ID:ryFHWRnJO
加害者が弁護士なんかになったら、よけい犯罪が増えるじゃないか!
ありえないことが起こる不思議の国ニッポン!

601 :どれ:2006/09/30(土) 13:54:04 ID:h7kKI3AQ0
>>594
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1159255383/531-556

細部批判だね。ブログのコメントにも同様なことが書いてある。
それにしても、工作員、朝から乙。必死だなw

602 :自己解決しました:2006/09/30(土) 14:22:41 ID:/PGLoVi60
>>587

ヒント:30年分割、父親の遺産放棄

つい10年前まで支払期限だった。
すでに弁護士になっていたくせに、父親の死をいいことに、遺産放棄といっしょに賠償金払い義務も放棄。

どこまでも責任をまったく感じていない無反省の豚皮d郎



603 :ちんすこう:2006/09/30(土) 14:32:05 ID:DQr5IlHx0
父親の遺産放棄って
ようするに、めぼしい財産は生前に名義を移し変えて
負債だけ残った状態にしておきその負債の相続を放棄したってことだろう


604 :ネッピー:2006/09/30(土) 14:41:00 ID:Z6bSPvIu0
ルポルタージュとしは確かにちょっと客観性はないな

605 :走れメロス:2006/09/30(土) 14:59:45 ID:R7nJVHUpO
なるほど。
あの奇天烈ブログを書いた奴がここに居る可能性があるわけね。ふーん。

606 :どれどれ:2006/09/30(土) 15:08:01 ID:fvXTNKeLO
センノナイフガ●●●サス

607 :初心者ですが…:2006/09/30(土) 15:22:40 ID:0AQ41hsY0
首切り弁護士でぐぐったらイパーイ出てきた

おっそろしいなぁ

608 :陸奥:2006/09/30(土) 15:25:32 ID:8C8DnG9l0
この本あんまりできのいいものじゃないのね。

609 :司法浪人:2006/09/30(土) 15:50:53 ID:DQr5IlHx0
売り切れになってるのに
どこで買って読んだんだか・・・・

610 :円高:2006/09/30(土) 16:11:49 ID:R7nJVHUpO
【悠々自適】ナイフ首切殺人少年Aが弁護士に【謝罪・賠償踏み倒し】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159599571/

議スレ立ちました!

611 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 16:17:56 ID:BP/2GZxD0
【悠々自適】ナイフ首切殺人少年Aが弁護士に【謝罪・賠償踏み倒し】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159599571/

612 :癒し系魔法少女:2006/09/30(土) 16:29:39 ID:zsklOHo/O
犯罪者は公務員に成れないようにしろよ・・・

613 :地震だー:2006/09/30(土) 16:46:22 ID:AYUCrPRn0
しばらくは反省する気持ちもあったかもしれないが思い直したのかも
人間、更正が可能ならその逆もまた可能だからね
ただこいつは更正うんぬん関係なく異常者だろうけど

614 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 16:59:35 ID:ybXYZnOa0
別に善悪なんてどうでもいいのだろう。
ただ落ち度のある人間の人生を邪魔して遊んでいるだけだろ。
勝谷も宮崎もテレビの出すぎで脳みそが腐ったな。
少なくとも弁護士は法律上の落ち度は何も無い。
何も無い人間が道義的責任と騒いでいるだけだ。
法が定めた罪を償えば社会に復帰できるのだから文句を言う必要がない。
勝谷は宮崎は西村眞吾が有罪判決をくらい、罪を償って復帰したら
道義的責任と騒いで復帰の邪魔をするのかな?
ちゃんとしろよ。じゃないとただのクズだよ。

615 :ネット弁慶:2006/09/30(土) 17:04:46 ID:AYUCrPRn0
>>614
えっと、僕らはどんな罪になりますか?法律絶対主義者さん

616 :なまはげ:2006/09/30(土) 17:08:51 ID:DQr5IlHx0
少年法という法律の抜け穴(わざと作った抜け穴)に恩恵を受けた凶悪猟奇殺人犯当人が
遺産放棄による賠償金払い義務の放棄(という法律の抜け穴)をしてもいいのか?
っていう問題だよ

617 :チラ裏:2006/09/30(土) 17:12:18 ID:Co+rmBWLO ?BRZ(3820)
で、殺人鬼の名前は?

618 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 17:12:38 ID:ybXYZnOa0
抜け穴をなくすようにするべきで、むしろ今まで
法律を変えなかった立法者の責任を問うべきだな。
そしてその政治家に票を入れた有権者の責任だ。
ホリエモンでも村上の時でもそうだ。
騒ぐ前に法律をしっかりと整備しておけ。
後から問題になって騒ぐな。少子高齢社会でも年金でも
今になって騒ぐな。もっと前からこうなるとわかっていただろ。
少年法の不備の責任はこの弁護士にあるのではなく、
その法律を作ってきた人間の責任だ。

619 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 17:13:24 ID:h7kKI3AQ0
>>614
で、法への確信問題はどう考えるの?あなたは?


620 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 17:16:21 ID:ybXYZnOa0
パチンコでも消費者金融でもそうだ。
今まで何をしていたといいたい。
政治家と国民の問題意識と危機意識があまりにも低すぎた。
この場合は弁護士を責めるより、そういう決まり
社会を作ってきた人間の責任だろ。

621 :ネット弁慶:2006/09/30(土) 17:17:35 ID:AYUCrPRn0
個人個人は罪を犯さずに
こいつの復帰の邪魔をすることが出来るのも問題だよね
でもそれも有権者の責任だよね
俺たちは法的には何ら責められるべきことはしてないよ

622 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 17:23:26 ID:h7kKI3AQ0
あのね。最初から全てを予想するなんて不可能だよ。
危機意識、危機意識って騒ぐ奴は、大抵問題が起こってから
後付け説明をして白々しく騒ぎ出すけどね。

有権者の責任って滅茶苦茶な理屈だね。
自分の仕事で精一杯な人たちに自分の仕事をほっぽって
社会問題に精通しろとでも言いたいの?
ギリシャ時代の直接民主制のように、有閑階級が有権者ならともかく、
そんなもの仕事抱えている人には無理だよ。


623 :ネバダ:2006/09/30(土) 17:27:49 ID:tpBn3bpY0
>>614
法律より倫理や道徳のほうがより高位に存在するモノなんだが?
じゃなかったら社会要求や道徳的観点から法改正なんてできないだろ?
お前のように法が絶対なものであれば、今ある法を改正することすらできなくなる罠。

馬鹿も休み休みいえよ。な?

624 :ネット弁慶:2006/09/30(土) 17:29:27 ID:AYUCrPRn0
国民には道義的責任も求めるくせに
加害者には法的責任しか求めないんだよな
人権派はダブルスタンダードなんだよ

625 :紫外線:2006/09/30(土) 17:29:41 ID:R7nJVHUpO
おいこら電球ハゲニート。鏡見てみろよ。毛がまた抜けてるぜ。

626 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 17:29:58 ID:ybXYZnOa0
>>622
それはいいわけだ。選挙権というのは先人たちが命がけで
手に入れてきたものだ。有権者は真剣に国の未来を考えて
投票をするべきだ。

627 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 17:30:01 ID:h7kKI3AQ0
個別の事例をあたかも社会に責任があるかのように言うのは極論でしょ?

「法律上では俺は悪くない。もし俺に人間として悪い点があっても
法律上許されているんだから、悪いのは法律で、それを作った社会だ。」
「法律上でも悪いことしたけど、俺が悪いんじゃない。
家庭環境・親・教師・社会が皆悪いんだ。」

こんなお子様のするようなへ理屈が通るとでも?
こういうことが常時発生して許されていたら、誰も法律を信じなくなって
守りたくなくなるでしょ?これを確信問題というんだけど。

628 :財務省:2006/09/30(土) 17:32:22 ID:R7nJVHUpO
なんでパチンコと政治の
話なんだ?

包茎腋臭野郎。

629 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 17:33:26 ID:ybXYZnOa0
>>623
法律を改正するまでは厳格に法律を守るべきだ。
だったら今の殺人罪には納得できないから
といって人をあやめることが許されるのか?
いや許されない。社会のルールとして決まっている以上は
ルールが変わるまでは何があっても守るべきだ。

630 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 17:36:13 ID:h7kKI3AQ0
>>626
選挙権を先人が命懸けで獲得したのはある程度同意するよ。
(本当はそんな綺麗ごとだけではないんだけどね。)
でも、シュンペーターって学者さんを知ってるかな?
間接民主主義の重要性の一つとして、専門特化による分業という話があるんだよ。
簡単に言えば、複雑・多様化した社会において個々人が
政治や社会問題を完全に理解し、適切に問題に対処することは不可能だ。
従って、政治・社会問題に特化した専門家が政治家という職務を果たすことで
より効率的に社会の問題に対処できるということ。

もし政治家がくだらないことや私腹を肥やしたら、
他の政治家がそれを糾弾し、有権者はそういった過程をみることで、
個々の社会問題の概要を知らずとも有能な政治家を選び出すことができる。
だから、政治的競争は重要だ、という理屈。

631 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 17:36:29 ID:0JervSW20
勿論法律は守るよね。でも法律を守った上で道義的責任ってあるんじゃない?普通は。

632 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 17:36:52 ID:ybXYZnOa0
この民度の下がりきった国ではルールを守るという
最低条件すら守れないやつがいる。
ルールはルールだ。決まりは決まりだ。
皆が決めたルールを守るべきだ。少なくとも
今の少年法で更生が定められている以上は、その規則を守るべきだ。
ルールすら守れない人間が道徳や倫理やマナーを
持ち出す資格は無い。まずルールを守れ。
そして次は道徳だ。

633 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 17:38:35 ID:h7kKI3AQ0
>>629
殺人罪といえども情状酌量の余地が存在する。
厳格な法遵守を求めるだけでは、人間の心の機微までも
捉えることができないから、一定の裁量余地が裁判には許されているんだよ。


634 :ネット弁慶:2006/09/30(土) 17:38:48 ID:AYUCrPRn0
>>632
だから俺達は何の罪になるんだよ?

635 :座布団一枚:2006/09/30(土) 17:39:27 ID:GXWt7dn1O
http://id10.fm-p.jp/31/CHEVALIER
荒らし・中傷して下さい

636 :因果応報:2006/09/30(土) 17:41:43 ID:R7nJVHUpO
>>630
てめえか、別板にも貼ってるのは。
このコピペ野郎。

637 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 17:41:54 ID:ybXYZnOa0
少なくとも個人による復讐や私刑は認められていない。
すべて裁判所に判断を任している。
個人による復讐や私刑をいちいち認めていたら
社会の秩序がなくなる。だから、勝谷や宮崎がやっていることは
ただのヤカラにすぎない。

638 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 17:43:55 ID:h7kKI3AQ0
ルールさえ守ればよいという考え方は非常に危険な思想だよ。
それこそ民度とやらを下げていくことになる。

道徳や倫理という問題は専門的な立場から言えば、
「ルールさえ守れば語ってよい」というものではないよ。
ルールで人の心はがんじがらめにできない。
「悪法もまた悪法なり」、文句があるなら「悪法を守って」
「法律を改正できるように努力せよ」というのは
多くの独裁的国家では到底理解されない理屈でしょう。

あと、あなたのいう民度の下がりきった状態というのは
せいぜいパチンコ屋や消費者金融が増えて、
低俗なバラエティ番組が流れているということ?
そんなことは昔からだったでしょう。

639 :ならず者:2006/09/30(土) 17:44:42 ID:YMYIiz210
>>632
うん、誰のどれがルールを守ってないのか教えてくれ
首切り殺人はルール違反だと思うけど

640 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 17:47:20 ID:ybXYZnOa0
ルールは必ず守るべきだ。そしてその上にマナーや道徳や倫理が存在する。
少年法は少年の更生を目指している。
ならば、そのルールは守るべきだ。ルールすら守れない人間には
道徳など語れない。もし不満があるなら、法律を変えるように努力
するべきで、この弁護士を叩くのは筋が違う。
それに勝谷と宮崎は被害者と加害者の人生を比較していた。
加害者と被害者の人生を比べている時点で論点がずれている。

641 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 17:47:22 ID:h7kKI3AQ0
>>636 ?

642 :大物:2006/09/30(土) 17:49:06 ID:Z6bSPvIu0
これ粘着して叩いてる奴いるな・・

643 :ネット弁慶:2006/09/30(土) 17:51:07 ID:AYUCrPRn0
>>640
ルールって?
もしお前の言うルールが法律なら誰も違反してないだろ
何が言いたいのか分からんなぁ

644 :何か質問ある?:2006/09/30(土) 17:52:31 ID:h7kKI3AQ0
>>640
残念ながら、学問上は逆。ルールは所詮社会のお約束。
その都度問題が発生するから、その点を考慮して変更するべきもの。

道徳や倫理はその上位にある概念で、
法は道徳や倫理の要請に出来る限り応じなければならない。

そして、道徳上の問題が発生する事例では、
ルールをたとえ破ったとしても情状酌量というものが存在する。
それは道徳や倫理の要請に応じることができない
法律が人間の心の機微を捉えるために用意されている「ルール」なんだよ。

ちなみに、さかんに議論されている実名晒しの問題は
少なくとも少年法、民法、刑法のいずれにも法律上抵触しないよ。

645 :おにいちゃん:2006/09/30(土) 17:53:07 ID:YCmVC1zL0
>>642
少年犯罪板から流れてきてるのがいるからね
個人特定できたという興奮がさめやらないみたいでw

646 :事務総長:2006/09/30(土) 17:54:25 ID:YY7io3gy0
>>637
この殺人弁護士の考え方は
「たとえ殺人を犯しても刑期を務めれば全てチャラ」なんだろ?

だったら自分が復讐や私刑の標的にされても仕方ないだろ。

647 :なんじゃこりゃ。:2006/09/30(土) 17:54:54 ID:RGku2qS20
きもい

648 :大物:2006/09/30(土) 17:58:24 ID:Z6bSPvIu0
>>644
名誉毀損で訴えられたら確実に有罪になるけどな

649 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/30(土) 17:59:11 ID:YCmVC1zL0
>>646
>「たとえ殺人を犯しても刑期を務めれば全てチャラ」なんだろ?

これは合法

>だったら自分が復讐や私刑の標的にされても仕方ないだろ。

これは違法

この国は法治国家だからさ、法律よりも感情が優先されるってことは無いんだよ

650 :質疑応答:2006/09/30(土) 17:59:45 ID:R7nJVHUpO
>>641
すまん…初めて同士討ちしたかも…
740:少年法により名無し :2006/09/30(土) 10:19:31 0
>>682
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1159255383/531-556

>細部批判だね。ブログのコメントにも同様なことが書いてある。
>それにしても、工作員、朝から乙。必死だなw

(このブログは)細部批判だね。って意味かい?

651 :二児の母:2006/09/30(土) 18:02:28 ID:R7nJVHUpO
ん、私刑でいいんだろ?
止める手立てなんてないんだろ?

652 :いらね:2006/09/30(土) 18:03:25 ID:h7kKI3AQ0
>>648
この場合、名誉毀損は成立しないよ。

>>649
法への確信問題から、法律より感情論が優先されなくとも
酌量の余地は存在するでしょ?

>>650
よかった。誤解が解けたようで。

653 :ひよっこ:2006/09/30(土) 18:08:50 ID:Z6bSPvIu0
>>652
なぜ?するだろ

654 :いらね:2006/09/30(土) 18:11:08 ID:h7kKI3AQ0
>>653
刑法230条を見てみい。過去の判例も。
それを基準として民法上の名誉毀損も決められている。

655 :なんと奇遇な!:2006/09/30(土) 18:11:25 ID:R7nJVHUpO
俺達が「知っている」だけで十分私刑になるんじゃん?
あ、それと宮崎や勝谷をコケに出来る程偉い立場なんですかね?
あんた飲食店勤務じゃないでしょうね?五時間労働の。

656 :ろくでなし:2006/09/30(土) 18:14:37 ID:YMYIiz210
>>648 ワロタ
業務妨害って言ってるのに名誉毀損ってなんだよ w
殴るぞって言ってる時に、くすぐられたら どうしようって言ってるようなもんだぞ

657 :ジサクジエン王国:2006/09/30(土) 18:15:58 ID:zzVL/5zm0
遺族になんでこんな発言するのか?

658 :ひよっこ:2006/09/30(土) 18:17:59 ID:Z6bSPvIu0
>>654
230に従えば名誉毀損だろ
過去の犯罪暦を掲示することは公共の利益にならないぞ


659 :番組の途中ですが名無しです :2006/09/30(土) 18:18:17 ID:ybXYZnOa0
弁護士の今の生活を邪魔するのはやめようぜ。
今は平和に弁護士業をしているのだし、
いまさら社会的な制裁を与える必要も無い。
人を許せる寛容さも必要だよ。

660 :ジサクジエン王国:2006/09/30(土) 18:20:00 ID:zzVL/5zm0
ついでに石川弁護士が
遺族に「なぜ俺が謝らなければならないんだ」のようなことを
いったのか
教えてください。

661 :もう我慢できない:2006/09/30(土) 18:22:39 ID:R7nJVHUpO
>>654
一言お詫びを。先程はスマソ…皆さん、駄レス乱打ごめんね。

本の内容が事実であり、件の弁護士に贖罪の意識が皆無なのであれば、やはりこれは
由々しき事態なんだと思う。

それは居直った当該弁護士を断罪することも、どうすることも出来ないからだ。

もしかしたらこのスレは、ただの巨大なヲチスレになっちゃうかもしれない。

だけど、マスコミでもない一般人の我々が他人に知らしめる事ができるのは、
この2chくらいなものだ、とも思う。

俺はこのスレに粘着しようとおもった。
この弁護士に対しては、汚い私刑でも構わないともおもった。



…でも、客が来たから飲み行ってくる。

662 :いらね:2006/09/30(土) 18:23:07 ID:h7kKI3AQ0
>>658
刑法230条の2をよーく読むこと。過去の判例もね。

663 :ひよっこ:2006/09/30(土) 18:30:17 ID:Z6bSPvIu0
>>662
2によれば名誉毀損が成立しない条件は、1:公共の利害に関する事柄であり公益目的の公開、事実である
上で名前を上げられている人が本人であるかは確定してるかどうかわからないので後者はおいといても
前者に関しては、最高裁判決で、前科を公表されない権利は法的に保護され、公共の利益にならない、というのがある
ちなみに前科の公表はもっとも重い名誉毀損とされている
あなたのいう判例とはどんなもののことなんだ?

664 :ひよっこ:2006/09/30(土) 18:39:28 ID:Z6bSPvIu0
レスがないので落ちるよ、ちなみに94年か95年の判決だったと思う

665 :感動した!!:2006/09/30(土) 18:44:34 ID:NwImlDeh0
家裁月報も弁護士大観も、日本中のだれもが見れる情報であって、個人情報じゃーあーりませーんp
そんで、「心にナイフ」にも生年月日が載っていて、それに該当した弁護士が一人だったので、その公表されてある情報を記載しただけですけど?

これがなんで個人情報ですかね?
曝されたヨットのHPもネットに公表されていたものですので、個人情報じゃあ無い上に、名誉毀損にもあたらない。

しかも石川本人?が同姓同名といったのなら、ここで批判されている人間は、真犯人のホンモノの石川弁護士に対してであり、ここで弁護士大観から曝された石川さんじゃないということになります。w

よってそれならば、名誉毀損にはなりようもありませんね。w

それとも削除依頼した石川氏は、少年A本人でしょうか?wwwwwwwwwwwwwwww
それなら虚偽の削除依頼をしたことになりますね。

666 :初心者ですが…:2006/09/30(土) 18:54:05 ID:m/xtRoCY0
あぁもうだめだな。お遊びになってる。

667 :チラ裏:2006/09/30(土) 19:14:24 ID:fQZFO4Yh0
議論はこのスレではなく

【悠々自適】ナイフ首切殺人少年Aが弁護士に【謝罪・賠償踏み倒し】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159599571/

で行ないましょう。

668 :( ^ν^):2006/09/30(土) 19:37:01 ID:N4YhKmGM0
犯罪者を税金でヌクヌクと生き長らえさせ、釈放し
被害者・遺族はどうでもいい。

この世はゴミクズの天国だ。

669 :どう考えても自演です:2006/09/30(土) 20:02:07 ID:p/c+yuWi0
( ^ν^)が、言ってると思うとハゲワロス

670 :貧困層:2006/09/30(土) 20:36:32 ID:CsQX4qLN0
賠償責任のあった父親が死んでしまって
その後遺族から請求がなかったので
もちろん払わなくていいし、謝罪もしない。

こんな人が弁護しだなんて。少年法ってなに?????

671 :さて職安でも行くか:2006/09/30(土) 22:51:51 ID:NwImlDeh0
1979年(昭和54年) http://wktk.vip2ch.com/dl.php?f=vipper12707.jpg
1974年(昭和49年) http://wktk.vip2ch.com/dl.php?f=vipper12706.jpg

現場写真

672 :ネット右翼:2006/09/30(土) 22:53:12 ID:SjtnYESF0
何気に長寿スレだよな

673 :さて職安でも行くか:2006/09/30(土) 22:54:55 ID:NwImlDeh0
【悠々自適】ナイフ首切殺人少年Aが弁護士に【謝罪・賠償踏み倒し】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159599571/l50
 議論板

674 :自称イラストレーター:2006/10/01(日) 01:51:17 ID:xphOKJk70
もうすぐピックルが、くっだらなーいコピペを貼りに来る


675 :ノーチラス:2006/10/01(日) 01:56:13 ID:YXKiZoM/0
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50762404.html

被害者に特に不利ではないと云ったのは損害賠償訴訟の裁判所判断のことで、被害者救済全般のことではありません。
加害者の親が払わないのであれば、そのことを理由に加害者本人に損害賠償訴訟を起こしてみてもいいんではないでしょうか。
被害者救済に反対しているわけではなく、この本のようなおかしなことをすれば、被害者救済にもマイナスになるのではないかと記しているのですが。

また、制度全般を変えようというのはいいのですが、たまたま知った事件だから特定の個人を糾弾しようという話になるのは、私はどうかと思います。
異常犯罪データは全部読んでいただけたでしょうか。できれば、戦前からの年代別データすべてに目を通していただきたいのですが、昔は想像を絶する猟奇的な少年犯罪が現在の何倍も発生していました。
いじめ復讐殺人事件だけでもこれだけあります。
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/25468682.html
これらと比べてもサレジオ事件が特に異常だとは思えません。謝罪や損害賠償金もない場合が多いですし。
制度全般については考えるべきです。特定の個人を糾弾するような動きがあれば、当然、制度はもっと隠蔽する方向に動くでしょう。


676 :自称イラストレーター:2006/10/01(日) 01:58:32 ID:xphOKJk70

ほらね

豚皮d郎の犬が来たよw

677 :なんじゃこりゃ。:2006/10/01(日) 02:03:48 ID:h0qAeGAeO
晒し首

678 :敵対的買収:2006/10/01(日) 02:44:34 ID:5X24iZrM0
ピックル工作員と出版社の工作員の戦いですね。

171 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)