5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

"日本軍の命令で自決"話、実は創作

1 :{ ´┴`}<22歳inν速 ◆News/rYh26 :2006/08/27(日) 12:10:32 ID:eSfCSaIt0 ?PLT(10050) ポイント特典
・第二次大戦末期の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、戦後の琉球政府で
 軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が、「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等
 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする
 住民は1人もいなかった」と証言した。現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が
 薄いとする説が有力。琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで、軍命令説が覆る決定的な
 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の
 支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や日本政府南方
 連絡事務所の担当者らで、集団自決犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いと
 する案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、
 同意を得たという。照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

 渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと
 記されたことで知られるようになった。大江健三郎さんの「沖縄ノート」では、赤松元大尉が「『命令
 された』集団自殺をひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。
 その後、作家の曽野綾子さんが調査やインタビューを基にした著書「ある神話の背景」で軍命令説への
 疑問を提示。平成17年8月には、赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や
 書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしている。(一部略)
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/

2 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:11:48 ID:LUFP9mdJ0
命令ってことにしなきゃ、保証が降りなかったんでしょ?

3 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:12:00 ID:raPAKjaG0
ブサヨ脂肪www

4 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:12:01 ID:crjt8KqV0
なんという良スレ・・・
スレタイを見ただけでほすほすしてしまった
このスレは間違いなく伸びる

  ( ´∀`)    
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

5 :ぐぐれ:2006/08/27(日) 12:13:26 ID:pXqq6cOF0
岩波書店と大江死ね

6 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:13:31 ID:XRc2pHgl0
南の島のDQNはこれだから

7 : ◆LHpPPo0.lM :2006/08/27(日) 12:14:29 ID:zPoFapmE0 ?PLT(10025)
( ;∀;)イイハナシダナー

8 :じゅくじゅく水虫:2006/08/27(日) 12:14:58 ID:QOOrEUhV0
ひめゆりの「お前らもう帰っていいよ」って話も創作なの?

9 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:14:59 ID:pInPaie30 ?BRZ(2020)
大江終わったな

10 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:15:28 ID:+kEjUYjm0 ?BRZ(5001)
妊娠脂肪wwwwwwwwww

11 :陸奥:2006/08/27(日) 12:15:58 ID:tXvc3DDE0
赤松大尉は、遺族に年金を出してあげるために

みずから殺人者の汚名をかぶったたのか・・・・

それを食い物にした大江健三郎って、どんなキチガイなんだろう

12 :国土交通省:2006/08/27(日) 12:16:09 ID:NVLiAQH+0
GK涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

13 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:16:23 ID:d3ftlKOG0
全部がこの調子なんだろう

14 :ニュータイプ:2006/08/27(日) 12:16:31 ID:TboHcOcLO
うわあ……修学旅行に行った時に聞いた話も嘘だったのかな


15 :記念:2006/08/27(日) 12:16:35 ID:0ZHHRUYK0 ?2BP(103)
>照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
>悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


なんだかな

16 :夏厨:2006/08/27(日) 12:16:45 ID:b3sbt4hF0
これ、数年前にもでてたニュースだろ。
記憶がうすれたから再び出したのか。

17 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:16:56 ID:yfHl5scz0
どう見ても年金泥棒だろ
国は返還請求しろよ

18 :尿飲療法:2006/08/27(日) 12:17:14 ID:k5rK9Bhg0
もうドラマで日本兵が日本人に暴力をふるうシーン辞めろよ。

19 :不審者:2006/08/27(日) 12:17:19 ID:OaxozP/r0
だが、ちょっと待って欲しい

20 :( ^ν^):2006/08/27(日) 12:17:34 ID:MshpvTHz0 ?BRZ(1306)
村長らは国を騙した物として告訴されたり、年金その他の差し止めにはならないのか?

21 :ぞぬ:2006/08/27(日) 12:17:46 ID:vvvy+Hbd0
大江徹底的にオワタ

22 :自己解決しました:2006/08/27(日) 12:17:50 ID:OIaeS/RP0
GK必死だなwwwwwwwww

23 :儲です:2006/08/27(日) 12:17:56 ID:e1D2DQOA0
これはひどい。
話すんならもう少し早く話せよ。

24 :初心者ですが…:2006/08/27(日) 12:18:34 ID:D8RxKZFS0
筑紫しぼう

25 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:18:59 ID:ZvUJHJR80
話してくれただけいい人よ

26 :事務総長:2006/08/27(日) 12:19:09 ID:zsn70pd00
それなりの額だな
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/engo/seido03/index.html

27 :パトリオット:2006/08/27(日) 12:19:28 ID:xf2vvEti0
産経も捏造に必死だな

28 :大将:2006/08/27(日) 12:19:54 ID:oQNgin+e0
こんな証言は信用できないね。
捏造だ。

29 :DQN:2006/08/27(日) 12:20:11 ID:L9+8GcFoO
張り裂かれるって日本語おかしくね

30 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:20:18 ID:zqeEa4+x0
>大江健三郎
>大江健三郎
>大江健三郎
>大江健三郎
>大江健三郎

31 :儲です:2006/08/27(日) 12:20:44 ID:e1D2DQOA0
>>1
−−その中に、集団自決が軍の命令だと証言した住民はいるのか
 「1人もいなかった。これは断言する。女も男も集めて調査した」


32 :4さま:2006/08/27(日) 12:20:58 ID:OhKEDA440
バカ左翼の嘘か・・・。
嘘はダメだってちゃんと言おうよ。大人なんだから。


33 :糞スレ立てるな:2006/08/27(日) 12:21:05 ID:TMgHLHZ1Q
いや、かなりガイシュツだから

34 :ネナベ:2006/08/27(日) 12:21:21 ID:NXlf/X6W0
    /\___/ヽ
   /        :::\
  . | (○),  、(○)、 .:|
  |     |_,     .:::|
.   |    r―-、   .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

35 :何?このスレ:2006/08/27(日) 12:21:57 ID:aR09qK2z0
>>27
>>28
どうぞ
この記事のトラックバック用URL:
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/16661/TrackBack/

36 :ぞぬ:2006/08/27(日) 12:22:06 ID:C2P1Aoj80
もう美味い汁吸い尽くしたから真実話すよ\(^0^)/

37 :人多杉:2006/08/27(日) 12:23:11 ID:4BP5kgiG0
嘘話かよw

38 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:23:46 ID:pInPaie30 ?BRZ(2020)
大江なんか言え

39 :( ^ν^):2006/08/27(日) 12:23:56 ID:MshpvTHz0 ?BRZ(1306)
大江の息子、今年こそは24時間テレビの代表になるかと思ってたのに・・・!

40 :サザンクロス:2006/08/27(日) 12:24:53 ID:t3s5bdJ+O
これは国もグルだろ。

41 :記念:2006/08/27(日) 12:25:01 ID:0ZHHRUYK0 ?2BP(103)
俺、大江の息子の後輩なんだぜwwww

42 :{ ´┴`}<22歳inν速 ◆News/rYh26 :2006/08/27(日) 12:25:11 ID:eSfCSaIt0 ?PLT(10050)
ボロクソ言われても耐え忍び、秘密を死ぬまで黙ってた赤松隊長

43 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:25:46 ID:yrId/CyW0
>赤松嘉次元大尉は、一部マスコミなどから残虐な指揮官というレッテルを張られてきた。
照屋さんは、自分のついた「うそ」で、赤松元大尉が長年非難され続けてきたことがつらかったという。

息を吐くように嘘をつくどこかの民族よりほんの少しだけましか

44 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:25:50 ID:+kEjUYjm0 ?BRZ(5001)
>「赤松隊長が余命3カ月となったとき、玉井村長に『私は3カ月しか命がない。
>だから、私が命令したという部分は訂正してくれないか』と要請があったそうだ。
>でも、(明らかにして)消したら、お金を受け取っている人がどうなるか分からない。

ひでえ話だ

45 :ヘタレ:2006/08/27(日) 12:26:04 ID:ADYio3ys0
当事者本人しか喋らず反証可能性0の「沖縄戦経験者が語る悲惨な地上戦体験談(笑)」とか
時々本になって出回ったり観光客にくっちゃべったりしてるが、あれひょっとして相手が信じると思ってやってんのかね

46 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:26:06 ID:pInPaie30 ?BRZ(2020)
一方あいまいな日本の私なのでダンマリこいてる大江健三郎

47 :ねこ大好き:2006/08/27(日) 12:26:20 ID:72IVZhJr0
よく分からんが、この隊長、すげーイイ奴じゃん!

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:26:45 ID:7KASy1OC0
>>41
池沼キタコレ

49 :連邦軍:2006/08/27(日) 12:27:09 ID:Jifh0tt5O
>>11
> 赤松大尉は、遺族に年金を出してあげるために

> みずから殺人者の汚名をかぶったたのか・・・・


泣けてきた

50 :連邦軍:2006/08/27(日) 12:27:45 ID:Gw9/nIZn0
これって詐欺じゃないのか?

51 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:28:17 ID:UJQQH5ol0 ?2BP(1)
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
320万人もの現地労働者を動員し、そのうち100万人が死ぬほどの労働条件でも反乱を起こさせないほどの統率能力を使って、
国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作るほどの労働力を動員し、
その工事後1万人を生き埋めにしたり、揚子江の川幅を2m以下にしたり、するほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、


52 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:28:40 ID:R4OiWXwx0
殺人者呼ばわりして飯食ってきた大江はどうすんだろうねw

53 :儲です:2006/08/27(日) 12:29:06 ID:odzOHNfh0
「じゃあどうして集団自決などしたのか。それは、日本軍による「鬼畜米英」という言葉に代表される
敵は残虐で捕虜になれば何をされるかわからない」という洗脳が元にあったからだ。
この集団自決が軍令によるものでないにせよ、どうして集団自決という事態に陥ってしまったかを
考えることこそ重要ではないだろうか?」


54 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:29:28 ID:UJQQH5ol0 ?2BP(1)
人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け、
わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させるほど絶倫で、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、
山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮するほどの細菌兵器を保有し、
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長け、
中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ、
半世紀以上放置されても使用出来る毒ガスを作れるほどの科学力を誇り、
金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め、もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた
大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー。

55 :やるなら今:2006/08/27(日) 12:29:46 ID:AbR+2ym90
沖縄の真実〜集団自決の真相〜



藤岡信勝さんが音声で解説@チャンネル桜
http://www.voiceblog.jp/okinawa_shinjitu/32568.html

56 :ガダルカナル:2006/08/27(日) 12:30:01 ID:uIQqVNyB0
賠償請求は却下されそうだが(非難を浴びることは予想されていたこと)、大江は大恥かいたことになるな

57 :ネット弁慶:2006/08/27(日) 12:30:05 ID:gPsx0MGT0
こんな話しを聞けば日本軍の犯した野蛮な行為が全てウソにみえてきた

58 :4さま:2006/08/27(日) 12:30:09 ID:OhKEDA440
しかしなんで嘘をつくのかな? それもこんな長い間。恐ろしい犯罪だぞ。この嘘は。


59 :だまれニート:2006/08/27(日) 12:30:37 ID:aNzcF7xkO
悲しい話だな
これは映画化だろ…

60 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:31:03 ID:+kEjUYjm0 ?BRZ(5001)
大江のノーベル賞取り消せ

61 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:31:22 ID:TzXMqLJk0
集団自決したのは事実だし
手榴弾配ってたのは軍属なわけで
命令はそれほど重要でなかったのではないか?
犠牲者なのは事実

62 :((;゜Д゜):2006/08/27(日) 12:31:25 ID:fOlc7mMp0
大江健三郎「これからしばらく沈静化するまでフランスに飛んで飛んで飛んで行きます」

63 :ググレカス:2006/08/27(日) 12:31:33 ID:6OFTzNrF0 ?2BP(677)
大江はひめゆりの塔で土下座して
腹切って氏ね

64 :ぞぬ:2006/08/27(日) 12:31:44 ID:EldP7DFl0
人を救うために自分が悪になる
これは本当の善行だ
赤松大尉に敬意を表するよ

65 :紫電改:2006/08/27(日) 12:32:19 ID:dm9/Mh6W0
沖縄の住民を自決まで追い込んだのはどこの国だよ

66 :なまはげ:2006/08/27(日) 12:32:20 ID:sfSqz8Js0
大江は愛媛の恥

だがそう思ってるやつは愛媛には少ない

67 :ガダルカナル:2006/08/27(日) 12:32:52 ID:uIQqVNyB0
>>58
でっち上げた軍令を根拠に国から補助金もらってたのだから、バラしたら国から返還請求されるかもしれんでしょ。

68 :咸臨丸:2006/08/27(日) 12:33:40 ID:eFsmtT6A0
金目当てで嘘ついたのは事実

69 :スカッド:2006/08/27(日) 12:34:12 ID:i9e6LvnN0
>>58
属として扱うことになっている。厚生労働省によると、集団自決も、軍の命令なら
戦闘参加者にあたるという。
 照屋さんは、本来なら渡嘉敷島で命を落とす運命だった赤松元大尉が、戦後苦しい
生活を送る島民の状況に同情し、自ら十字架を背負うことを受け入れたとみている。
 こうして照屋さんらが赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成した結果
厚生省(当時)は32年5月、集団自決した島民を「戦闘参加者」として認定。
遺族や負傷者の援護法適用が決まった。

70 :工作員:2006/08/27(日) 12:34:14 ID:F90LiIW30
大江は謝罪なんてしないだろ、良くて無視悪ければ
この話が捏造だと言い張るだろうな。
左翼思想のやつらは自分達と違う考えの奴には徹底的に
例え捏造してでも攻撃し謝罪と賠償を要求し続け
自分達が間違いを犯したときには徹底的に無視するか
逆切れ攻撃で嘘の上塗りするかのどちらかだからな。


71 :ウコンとワケギ ◆oNQIb2UJK. :2006/08/27(日) 12:35:04 ID:afTDUM0R0 ?BRZ(4603)
やっぱり日本軍は正義の軍隊だ

72 :なんじゃこりゃ。:2006/08/27(日) 12:35:10 ID:hP6c68CQ0
とりあえず国とか軍とかのせいにして金貰っておけばいいよってノリだったのか

73 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:35:32 ID:R4OiWXwx0
君が笑ってくれるなら ぼくは悪にでもなる

74 :関羽:2006/08/27(日) 12:35:39 ID:UJQQH5ol0 ?2BP(1)
>>61
それ次の天逝人誤のネタ?

75 :4さま:2006/08/27(日) 12:35:56 ID:OhKEDA440
金目当てで嘘をついたのか!
信じられんな。人の名誉をなんだと思ってんだ!
ついてよい嘘とついちゃいけない嘘があるよ。
酷すぎる。


76 :ググレカス:2006/08/27(日) 12:36:52 ID:6OFTzNrF0 ?2BP(677)
あの戦争に勝ってたらって言う奴いるけど
勝ったらかったで大戦がずっと続いてただろうな
当時の人のことを考えるとあれだが
負けてよかったと思うわ

77 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:37:07 ID:J61wQIM+0
赤松嘉次元大尉に感動した
照屋さんも嘘を付き続けるのはさぞ辛かったでしょう
大江は消えうせろ

78 :独立記念日:2006/08/27(日) 12:37:36 ID:PHRNCZIZ0
赤松さんって凄い人だな。
名誉を回復してあげなければいけないね。
昔の日本人はまぶし過ぎる人多いな

79 :川田利明最強伝説 ◆uOtcuob0U2 :2006/08/27(日) 12:37:54 ID:bux/TV4D0
琉球人のメンタリティはシナ人並だな

80 :陸奥:2006/08/27(日) 12:37:54 ID:tXvc3DDE0
>>70
工作員乙w

81 :((;゜Д゜):2006/08/27(日) 12:38:00 ID:fOlc7mMp0
この赤松って人は自分の名誉を犠牲にしてまで、人助けをしたのか。

82 :法子 ◆xQYRrcbCFQ :2006/08/27(日) 12:38:07 ID:Ab6xXPdIO
ドラクエ7の神父の元ネタこれじゃね?

83 :工作員:2006/08/27(日) 12:38:08 ID:F90LiIW30
大江と金大中のノーベル平和賞は捏造、工作による不正取得と言う理由で
史上初の取り消しだなw


84 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:38:11 ID:nRmQgazr0
大江ざまぁw

85 :サザンクロス:2006/08/27(日) 12:38:26 ID:t3s5bdJ+O
必死に戦った沖縄県民に手厚く報いてやってくれってのが沖縄の司令官の遺言だろ。
国はこーゆーの全部承知してたと思うけどな。

86 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:38:28 ID:bf3TXN/Y0
まあ普通に返還せんといけないでしょ

87 :キティホーク:2006/08/27(日) 12:38:35 ID:3eeKS/ol0 ?2BP(500)
んでこれ伝えるのはサンケイだけ?

88 :生まれてきてすいません:2006/08/27(日) 12:38:57 ID:RJvuooTA0 ?BRZ(1001)
沖縄の人も左の人のうざったさに気づいてきたんだろうな

89 :免停120日:2006/08/27(日) 12:38:58 ID:DqmbOFk/0
妊娠自決wwwwwwwwww

90 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:39:15 ID:olxwJjnV0
( ;∀;)イイハナシダナー

91 :マスター:2006/08/27(日) 12:39:18 ID:poVl4phU0
これは詐欺だ

92 :しらんがな(´・ω・`):2006/08/27(日) 12:39:35 ID:NoJpodWM0
嘘は悪いことだがこの件に関しては情状酌量の余地があるだろ。
批判されるべきは大した検証もせずに、批判を重ねたジジイだな。

93 :ウコンとワケギ ◆oNQIb2UJK. :2006/08/27(日) 12:39:36 ID:afTDUM0R0 ?BRZ(4603)
だがちょっと待ってほしい
命令があったかないかなんて問題ではない
結局自決に追い込んだのは日本軍のせいではないだろうか

という感じに朝日は書きそうだな

94 :((;゜Д゜):2006/08/27(日) 12:40:14 ID:fOlc7mMp0
赤松大尉=飛鳥拳
大江健三郎=加藤七段

95 :wktk:2006/08/27(日) 12:40:19 ID:ulHLDAzD0
大江はカス

96 :ジサクジエン王国:2006/08/27(日) 12:40:27 ID:XM8aAGkh0
>>75
赤松大尉の善意の結果だから
そういう批判は筋違いだと思う

97 :おすすめ:2006/08/27(日) 12:40:27 ID:TqzGS9QY0
乞食かよ

98 :団塊世代:2006/08/27(日) 12:40:46 ID:aNzcF7xkO
昔の日本は顔ヤクザだしよく殴るけど手加減を知ってるいい先生って感じの国だったと信じてる

99 :改憲論者:2006/08/27(日) 12:41:07 ID:eCUOW8440
>>15
照屋さんも赤松さんも国家を想って耐えたんだよ
利用したやつは反省しろ

100 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:41:26 ID:Ra1U4bTt0
琉球人大嫌い

101 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:41:59 ID:qHhfuqdi0
命令のあるなしに関わらず、
追い込んだのは軍。

102 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:42:05 ID:bmwhRfNQ0
本人は最初から自分の名誉なんか全く考えず、ただ遺族のためを思ってやった事なんだから
真実は語らず最後まで嘘をつき通したほうがよかったんじゃないかとも思う。
これが完全な事実と認定されても国はまさか金返せとはいわないだろ?

103 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/27(日) 12:42:08 ID:dcfroo2d0
爆笑問題の戦争論って本ではこれ事実だったって書いてあるけどな。
つーか他にもひどすぎるがあの本

104 :陸奥:2006/08/27(日) 12:42:34 ID:tXvc3DDE0
個人の善意を踏みにじって

ろくに調べもせず反戦キャンペーンに利用した勢力がいる

恐ろしいことだ

105 :ネット右翼:2006/08/27(日) 12:42:35 ID:WAgEt6yGO
なんで今更?
曽野綾子の『ある神話の背景』で
暴かれてんじゃん

106 :((;゜Д゜):2006/08/27(日) 12:42:42 ID:fOlc7mMp0
赤松大尉=飛鳥拳
大江健三郎=トッド若松

107 :川田利明最強伝説 ◆uOtcuob0U2 :2006/08/27(日) 12:42:43 ID:bux/TV4D0
>>103
爆笑問題は真のキチガイだから

108 :ネット左翼:2006/08/27(日) 12:43:15 ID:gwGlZKkR0
結局これは渡嘉敷島の集団自決限定の話なのか?

109 :不審者:2006/08/27(日) 12:43:17 ID:dwqwL9nE0
赤松大尉って正に真の英雄だな。 
大勢の為に自ら泥を被れる人は清廉潔白な人より遥かに美しい。

110 :よーしパパ:2006/08/27(日) 12:43:38 ID:p1E8ZeC/0
嘘ついてきた奴と弔慰金貰ってきた連中は詐欺で告訴しなくていいのか。

111 :ジサクジエン王国:2006/08/27(日) 12:43:47 ID:XM8aAGkh0
ほんと美談だよなぁ

112 :吾輩:2006/08/27(日) 12:44:00 ID:LK0P+8la0 ?2BP(200)



    大江健三郎
     ↑
     だっせえwwwwwwwwwwwwwwwwww






113 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:44:10 ID:2Re0uvtX0
今更金返せも無いしな、返金求められたらそれこそ
責任を負った意味がなくなってしまう

114 :ネット弁慶:2006/08/27(日) 12:44:20 ID:gPsx0MGT0
沖縄振興特別措置法でも我らの血税を投入されているのに・・・
琉球人よ自分で働いた金で生活しろ!

115 :こっち見んな:2006/08/27(日) 12:45:10 ID:aNzcF7xkO
>>76
俺は全くそうは思わんな
戦争がなかったら今も満州には日本人がたくさんいて、
いくつもの南の島にノービザでいけて、快適快適

116 :前歯に青のり:2006/08/27(日) 12:45:24 ID:9nA7ld7l0
ん、もう・・・照屋さんなんだからぁ〜ん

117 :極上生徒会:2006/08/27(日) 12:45:26 ID:FUJGxM9j0
とうぜん朝日は無視だよな?

118 :マスター:2006/08/27(日) 12:45:29 ID:poVl4phU0
戦時中は似たような境遇の人がほとんどだっただろうから
ずるした遺族は名乗り出て反省すべきだよね

119 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:45:55 ID:R4OiWXwx0
日本人でありながらさんざんこれをネタにして
日本を貶めてきたゴミ野郎は
とっとと自害して欲しいね。

120 :マラカス:2006/08/27(日) 12:46:07 ID:hBIgHXKF0
大昔の負け戦なんかさっさと忘れてまえばいいのにアホくさ

121 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/27(日) 12:46:09 ID:dcfroo2d0
>>107
俺は太田は言いたい事言ってくれるから結構好きだったんだが思想はひどいな。
今の中国や韓国の反日運動も当然の事。全てのアジアは反日国家になったとか書いてあるし。
同時に櫻井よしこの本買って浄化されたが

122 :ジサクジエン王国:2006/08/27(日) 12:47:36 ID:XM8aAGkh0
>>115
今の半島の惨状を見るに
手放して正解だったと思うよ

どっちにしろ南方領土は
経営能力ないから失ってただろう


123 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:48:01 ID:kQSvkYHu0
とりあえずブサヨは土下座しろよ
このウソツキ!

124 :やるなら今:2006/08/27(日) 12:48:15 ID:gUgE7WQD0
遺族のために自分が汚名をかぶることにしたなんてな…
当時は善意で同意しただけで
まさかキチガイ左翼共に利用されるとは思わなかったろうな…

125 :地震だー:2006/08/27(日) 12:48:15 ID:Aw5jBVzQ0
>>53
つーか原爆落とすような鬼畜だろw
今現在だってレイプだのなんだの問題起こしまくってるってのに何を今更w

126 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:48:58 ID:Iqd623Qe0
パラオだけは飛び地でも欲しかった。

127 :走れメロス:2006/08/27(日) 12:49:23 ID:h7E4jAI10
沖縄県民は、よく戦えり。願わくば、後年格別のご高配を。

128 :半年ロムってろ:2006/08/27(日) 12:49:27 ID:oAzlv2R+0
ひどい話だが赤松隊長もこんな気持ちだったのかもな

「沖縄県民斯く戦へり。県民に対し後世特別の御高配を賜ることを」

129 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:49:42 ID:kTSqJB3h0 ?2BP(301)
ソースが産経じゃないという事は信用して良さそうだな

130 :工作員:2006/08/27(日) 12:50:15 ID:F90LiIW30
告白した爺さんはもう時効が成立するだろうからと言う理由で告白したのか?
それにしては随分と遅くないか??
それとも国に対しての詐欺は時効なんて無くてそれで今まで言えなかったの?
スゲー謎だ。


131 :なにこのクソ掲示板:2006/08/27(日) 12:50:23 ID:eF8pTucSO
世の中腐ってるな

132 :記念:2006/08/27(日) 12:50:47 ID:0ZHHRUYK0 ?2BP(103)
>>129
産経だよ

133 :サンバのリズムで:2006/08/27(日) 12:50:48 ID:F7MLbA4a0
>>128
だろうな
おそらく上の人達も察してはいたと思うよ

134 :円高:2006/08/27(日) 12:51:23 ID:0ColsyVCO
嘘かどうかは関係ない〜
確かに嘘だったかもしれないが〜
今更言われても〜

サヨクが言いそうな論調w

135 :忍者:2006/08/27(日) 12:51:29 ID:gdYbaKUX0
まあ証拠書類があったんだからブサヨを責めるわけにもいくまい
ただ、これからは黙したまま墓場までもっていった赤松大尉が漢だったということを
知らしめなければなるまい

136 :こっち見んな:2006/08/27(日) 12:51:50 ID:aNzcF7xkO
>>122
満州経営ですらやばかったしな
それでもタカ派にうって出なきゃ南満州には今でもたくさん日本人がいたと思うよ

137 :4さま:2006/08/27(日) 12:52:11 ID:OhKEDA440
この話って学校とかでも教えてるんじゃないの? ちゃんと公の場で名誉回復を
したほうがいいよ。嘘は嘘だからね。歴史に嘘を入れちゃいけない。


138 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:52:15 ID:dJVEmhhW0
また朝曰か

139 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:52:55 ID:kQSvkYHu0
もうちょい早く言えたとは思うが、
数年前まで言える空気じゃなかったのだろう

140 :B級アイドル:2006/08/27(日) 12:53:00 ID:UhzKUrJj0
>>134
広義の命令だったとか訳の分からない事言いそう。

141 :録音テープ:2006/08/27(日) 12:53:04 ID:qBH9fd/o0 ?PLT(10536)
さすが大日本帝国

142 :ググレカス:2006/08/27(日) 12:53:28 ID:6OFTzNrF0 ?2BP(677)
今の中国って第一次世界大戦後の日本みたいなもんかな
やたら資源に固執してるよな

143 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:53:35 ID:66jeWTIT0
えらいな 感動した

144 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:53:41 ID:+kEjUYjm0 ?BRZ(5001)
せめて死ぬ前に告白しろよ・・・どうせ死んだら無になるんだから

145 :走れメロス:2006/08/27(日) 12:53:48 ID:h7E4jAI10
だがちょっと待って欲しい
日本軍の命令という証拠が見つかるまで、結論はもうちょっとだけ待って欲しい

146 :愛戦士:2006/08/27(日) 12:54:02 ID:mCTcJp3N0
サヨ陣営はこのことについてコメントしてないの?

147 :田中 ◆4/9....... :2006/08/27(日) 12:54:06 ID:+L5kiy290 ?2BP(195)
ま、嘘のままつき通されるより何倍もいいわな
このままほっといたら事実になってただろうし

148 :改憲論者:2006/08/27(日) 12:54:28 ID:eCUOW8440
なんで沖縄叩きしてるの?
実際悲惨な体験してるし、それを知ってたから赤松さんは汚名をかぶったんでしょ?
これを利用して反日してたやつが糾弾されるべき

149 :二児の母:2006/08/27(日) 12:54:46 ID:veCgl3wa0
単なる金目当てとかって勘違いするなよ。
実年齢50代なのに従軍慰安婦だと言い張るどこかの誰かさんとはわけが違うんだよ

150 :フリーザ様:2006/08/27(日) 12:54:55 ID:wZXdfGJT0
うわ、最悪だな。

151 :ジサクジエン王国:2006/08/27(日) 12:55:04 ID:XM8aAGkh0
金は返す必要ないし
遺族を批判するのも、大尉の善意を踏みにじる行為であり
許される事ではないと思う

名誉回復はすべきだな
政府筋も何らかのコメントを出すべき

152 :オゾン層:2006/08/27(日) 12:55:23 ID:DHea0Pz30
命令があったとかは関係ない
自決においやった軍が悪いのは確かだ
ただ大江健三郎は赤松大尉の墓にいって土下座して欲しい

153 :おくさま戦隊:2006/08/27(日) 12:55:26 ID:pH6qCgeV0
赤松大尉の心情を考えれば、
もはやこの爺さんと当時戦火を生き延びた人は責めまい。
だが、今後も左派がこれを利用しようとしたら、
徹底的に叩き潰さねばならない。

154 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:55:31 ID:vvgKHigh0
>>135
これまでのことでブサヨを責めないとしても、
問題は、これからブサヨが認識を改めて、
いままで自らの手と口で散々名誉を傷つけた人々の
名誉を回復する努力ができるか、って話だな。

ダンマリで逃げるんだろうけど
それどころかこの話を無かったことにしようと企むだろうな…

155 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 12:56:24 ID:EeQfXCJo0
>うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。

チョンやチャンコロもそろそろくいう気持ちになってはどうか

156 :どっかんターボ:2006/08/27(日) 12:57:32 ID:daC//ofBO
>>1
あんたいいニュース取り上げるな、どこぞのゴルァとはちがうなw

157 :ネット左翼:2006/08/27(日) 12:58:47 ID:M0s00Mwu0
他人を悪者にしておいて不正に血税の中から年金等を貰ってぬくぬく生活してきたクソッタレが
死期が近づいて嘘を告白して思い残すことなく楽に死のうなんざ片腹痛いぜ
赤松隊長の悪口を書かれるたびに心が痛んだんならその時に告白しやがれ

158 :ググレカス:2006/08/27(日) 12:59:07 ID:6OFTzNrF0 ?2BP(677)
>>156
あいつは大阪叩きが大好きなだけですから

159 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:00:18 ID:d3ftlKOG0
大江も謝罪しなきゃだめだろ

160 :フリーザ様:2006/08/27(日) 13:00:56 ID:8RGqTms+0
大江を笑うスレはここですか?

161 :改憲論者:2006/08/27(日) 13:02:39 ID:PHRNCZIZ0
この件においては事実ではなかったのかもしれない。
だがちょっと待って欲しい
当時の状況を考えれば軍による自決の強制は
あったに違いない。

162 :ならず者:2006/08/27(日) 13:04:31 ID:dwqwL9nE0
照屋さんや遺族を貶めてる人は赤松大尉をも愚弄してるってことに気付け。 
赤松大尉はその人達の為に汚名を着た、その人達が責められる事は一番望まない事だろう。

163 :求職活動中:2006/08/27(日) 13:05:08 ID:gDOzKVQp0
筑紫「たった一人の証言で、歴史を覆す愚が果たして許されるのか。答えは沖縄の海が知っているのであります」

164 :転んでも泣かない:2006/08/27(日) 13:05:16 ID:ovJyl9sO0
嘘ついてごめーん

          / ̄ ̄ ̄`⌒\   | ̄ ̄ ̄|◎ | ̄| ロロ
         /          ヽ   ̄`フ | | ̄   ̄| __| ̄|_
   / ̄\  |  _,___人_   |   /  / | ̄   ̄||__  __ /| ̄ ̄|
  , ┤    ト、 ヽ|´ ┏━ ━┓`i /  \/   ̄|_| ̄  |__| 'ー'  ̄ ̄
 l  \__/  ヽ|  《;・;》 《;・;》  |
 |  ___)( ̄  |   ,(、_,)、   |6)
 |  __)  ヽ.ノl  トエェェェエイ  |
 ヽ、__)_,ノ `ヽ | ュコココュ|  /
    \       ヽ ヽニニニソ/ヽ、
      `ー-、       ̄ ̄    ヘ

165 :黄色葡萄球菌:2006/08/27(日) 13:05:22 ID:GythzCSq0
>−−赤松元大尉の反応は
>「厚生省の課長から『赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。
>喜んだ(当時の)玉井喜八村長が赤松さんに会いに行ったら『隊長命令とする命令書を作ってくれ。
>「私が資料を読み、もう一人の担当が『住民に告ぐ』とする自決を命令した形にする文書を作った。
>『死して国のためにご奉公せよ』といったようなことを書いたと思う。しかし、金を取るために
>こんなことをやったなんてことが出たら大変なことになってしまう。私、もう一人の担当者、
>さらに玉井村長とともに『この話は墓場まで持っていこう』と誓った」

赤松元大尉って漢だな。

それに比べてココの住人は・・・・・・
>−−住民は、このことを知っていたのか
>「住民は分かっていた。だから、どんな人が来ても(真相は)絶対言わなかった」

>−−あらためて、なぜ、今証言するのか
>「赤松隊長が余命3カ月となったとき、玉井村長に『私は3カ月しか命がない。
>だから、私が命令したという部分は訂正してくれないか』と要請があったそうだ。
>でも、(明らかにして)消したら、お金を受け取っている人がどうなるか分からない。


166 :紫電改:2006/08/27(日) 13:05:50 ID:GkfRM4pk0
>>157
>琉球政府関係者や日本政府南方連絡事務所の担当者らで、
>集団自決犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。

赤松さんの行為を無駄にしないで!

167 :家内安全:2006/08/27(日) 13:06:19 ID:VlwrR7By0
シンドラーのリストみたいな雰囲気で映画作れよ
やってることはほとんどいっしょだろ

10万円分くらい買ってやるからよ

168 :帝国軍:2006/08/27(日) 13:07:12 ID:VLXJKl4r0
>>148
> これを利用して反日してたやつが糾弾されるべき

その代表が、大江であり、岩波書店であり、何よりも「沖縄タイムス」という新聞だな。

沖縄タイムス:沖縄戦観崩す動き指摘/「集団自決」シンポ
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200607171300_02.html


169 :kwsk:2006/08/27(日) 13:08:20 ID:AOK1IWhc0
どっちに転んでも海人の心情を魚でする結果になるべ
さっさと風化させるに限る

170 :家内安全:2006/08/27(日) 13:08:52 ID:VlwrR7By0
これを利用して飯食ってきた奴らの名前のまとめサイト作ってくれないかな
誰かそういうの得意な人

バナー広告毎日踏みまくってあげるから お願い

171 :感動した!!:2006/08/27(日) 13:09:20 ID:iGMLSSuS0
なんで産経・読売のトップニュースにならないの?


172 :浮動票:2006/08/27(日) 13:09:40 ID:TMcePdNG0
この赤松大尉って人は凄いな

173 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:09:54 ID:47KRGZyR0
CMあけ、走ってるアンガールズが映るなぜかスタジオ音声のスイッチが入りっぱなしに
http://www.youtube.com/watch?v=O4QS7JgTlmw
板倉「山根はまったく…」
堤下「ハハハ」
板倉「山根やばいって」
堤下「ハハハハ!やばいよね」
その他男(多分竹山?と女の笑い声)
?「あれ、やばいよ、ほんっとにやばいよ!」
堤下「霊だよ、霊!」
竹山「あの人マ、マジ、ほんとに走るの」
堤下「マジでひでぇな。ひでーよ、あいつは」
板倉「姿慎めよあいつは きもちわりい」

174 :連邦軍:2006/08/27(日) 13:10:24 ID:Jifh0tt5O
赤松大尉…(ノД`)

175 :不審者:2006/08/27(日) 13:11:01 ID:+/QB0HVg0
この人の証言のみで、どうして無かったという結論になるの?

詳しくは知らないけど、軍命令という公文書が存在して、しかも実際に
死んだ人が多々いるわけでしょ。

それなのに、「俺が歴史の真実を語る」と自称する人が出てきたからって、
今までの公文書やらなにやらが、全部ひっくり返るというのはおかしい。
もっと客観的な検証をするべきだと思うけどな。

これが許されるなら、「私が歴史の真実ニダ」も許されることになっちゃう。

176 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:11:10 ID:djh+eEag0
>>171
今朝の産経は1面だったけど。
読売は知らん。
朝日・毎日はw

177 :紫電改:2006/08/27(日) 13:11:23 ID:GkfRM4pk0
>>168
反省するどころかサヨクの支援を受けて開き直っとるorz

178 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:12:38 ID:vvgKHigh0
>>175
> 詳しくは知らないけど、軍命令という公文書が存在して、

詳しくは知らないのにこの思い込み

まさに不審者

179 :どれどれ:2006/08/27(日) 13:13:18 ID:B+UIVt1e0
照屋さんも赤松大尉も沖縄の人たちを想っての行動だから責められないだろう
国もある程度、把握してただろうし

責められるべきは、戦後にこの話を政治利用して赤松大尉の名誉を貶めてきた連中

180 :はちべえ:2006/08/27(日) 13:13:23 ID:zwGRdiMH0
大江健三郎・・・プギャーーーッmc9(^Д^)9cmプギャーーーッ

181 :尿飲療法:2006/08/27(日) 13:14:58 ID:wZXdfGJT0
沖縄の住民が日本軍に虐殺されまくる漫画書いてた奴いたよね?


どうするの??????

182 :本能的に長寿タイプ:2006/08/27(日) 13:15:00 ID:daC//ofBO
体調不良とか嘘つかずに公衆の面前に出てきて謝罪と訂正を要求汁!

183 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:15:22 ID:Swra1ThK0
これはほんとにひどいな。

184 :録音テープ:2006/08/27(日) 13:16:00 ID:mTn/5Gbp0 ?BRZ(3002)
赤松大尉「この島の自決はすべて私が命令したことにしてください・・・。」

185 :ドル安:2006/08/27(日) 13:16:02 ID:VMsZfmwL0
>>169それじゃ解決にならんだろ
沖縄県民だって好きで戦前の日本兵批判しているわけじゃなし
真実なんて分からんが少なくとも嘘と誤解に基づく批判の声が
沖縄県民からだけでなく日本中、世界中からあった可能性があるわけで
そのような負の感情が払拭される可能性も、また、あるのだから
風化させるなんてとんでもない
例え一時的な衝突を生むものだとしても、ここは調べを進めるべき
大江にしろそこまで叩く必要はないと思うね
曽野さんの本や今回の証言がより事実に近いらしいなら
大江の本、取材や本人への信頼は地に落ちるわけで、
それ以上に反日したと非難することは無いと思う
文章書く人にとっては非難されることより自分の文章の信頼性が
無くなることが一番の痛手だろうからね

186 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:16:41 ID:7KASy1OC0
責められはせんが結局は金だな。

187 :不審者:2006/08/27(日) 13:16:43 ID:+/QB0HVg0
>>178
当該の記事にも命令書という単語は出てくるんですが・・・
詳しく知らないというのは、この問題全般についてね。

188 :人生オワタ\(^o^)/:2006/08/27(日) 13:16:58 ID:2Re0uvtX0
そういうのを食い物にするな。って事か

189 :プロ市民:2006/08/27(日) 13:18:36 ID:F90LiIW30
大江率いる左翼連中のことだから
「赤松元大尉は偽の命令書で国から不正に金銭を取得した実行犯だ」
とか言って赤松大尉の遺族を相手取り損害賠償請求の訴訟を起こすかもなww


190 :連邦軍:2006/08/27(日) 13:18:46 ID:tC8TYqyG0
>>187
その命令書をうp

191 :釣り:2006/08/27(日) 13:19:22 ID:X0o3/QH50
>>185
信頼できる機関による再調査が必要ってことか。

・・・信頼できる機関ってあるかなぁ

192 :負け犬:2006/08/27(日) 13:22:48 ID:tY94PVyJ0
>>168
照屋さんや遺族を責める気はないが
沖縄タイムスはどうにかならんか・・・

てか、沖縄タイムスも
沖縄人より自分の政治思想のほうが大事みたいだね

193 :愛の使者:2006/08/27(日) 13:23:57 ID:a4IkJlMQ0
悲しい話や

194 :不審者:2006/08/27(日) 13:24:18 ID:+/QB0HVg0
産経新聞の書き方も、非常に断定的だし、恣意的だね。
プロパガンタ紙みたいな書き方で好きじゃないな。

朝日新聞も似たようなときがあるけど、ここまでじゃない。

産経新聞だけを読んでいると、世間の感覚からかなり乖離
しちゃうんじゃないのか?

>>190
なんで私に言うの?サンケイの記事は信じられないから?

195 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:24:28 ID:LPnxJ8KT0


    日本のシンドラー現る




196 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:25:50 ID:+kEjUYjm0 ?BRZ(5001)
お前ら自分が悪くても言い訳するだろ?カッコ悪いよ

197 :携帯厨:2006/08/27(日) 13:26:01 ID:JnQ4KzBo0
曽野綾子とは別のところからも証言が出てきたのか
完全な作り話だったんだな
赤松大尉カワイソス

198 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:26:04 ID:JSZ32J9v0
皆、辛い選択だったんだと思う。。少しでも良かれと。。

199 :超級セクシーボーイ:2006/08/27(日) 13:27:14 ID:PBRB4wgF0
沖縄人はこんな中国並の洗脳教育受けて育つのか
そりゃ無防備宣言とかDQNになるわな

200 :はちべえ:2006/08/27(日) 13:27:30 ID:zwGRdiMH0
>>194
いやいや、関係者、当事者が「それウソですた」と否定したという、
聞き書きメモとかよりも、よっぽどすごい事態だよ

201 :GJ!:2006/08/27(日) 13:29:12 ID:LKRNPr2n0
> 赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにし
> てほしい」と依頼、同意を得たという。

ぼろ糞に大江とかに叩かれても沈黙を守り続けて、墓まで持ってったんだな。

糞軍人も多かった時代、この爺様は本物だな。

202 :関羽:2006/08/27(日) 13:30:27 ID:MEnIFXN20
悪魔の証明

203 :携帯厨:2006/08/27(日) 13:30:31 ID:JnQ4KzBo0
>>201
ほんと
こんな話聞くと、涙が出そうになる

204 :無職:2006/08/27(日) 13:30:43 ID:DQgr9kam0
いい人が死んで、糞みたいな人間が食い物にする戦争ネタ

205 :桃色猥星:2006/08/27(日) 13:31:47 ID:sFsccsho0
で、大江は何をしてきたんだ?

206 :ジサクジエン王国:2006/08/27(日) 13:31:58 ID:GgjB1+qK0
自分の名誉より、この先生き残る人の生活のほうが大切と思える、故人の行動に涙

207 :因果応報:2006/08/27(日) 13:32:20 ID:3/99sZHE0
>>191事実なんて分からないんだから信頼できる調査なんて
極論しちゃえば必要ないよ
いろんな側面からの調査とそれに対する多様な意見が必要なだけ
画一的な意見からは固定的な批判、反省、評価しか為されないし
>>194紙面で産経も朝日も読んだこと無いが
いろいろな意見があるのは良いことだと思うが
世間の大勢を占める流れ、は掴んでおく必要があるが
自分の意見が世間の感覚と乖離していることは悪いことではない
多様性こそが力だから 「標準的な感覚」しか許さない国は総じて弱い

208 :尿飲療法:2006/08/27(日) 13:34:33 ID:wZXdfGJT0
別に今更美談を作り出す必要はないけど、一人を悪者にして事の真相を偽るのは
とてもじゃないけど許されない事だと思うよ。
そもそも軍隊という規律を重んじる組織が一般人を虐殺するとかあり得ない話。
そういうのをネタで作り話にして金儲けのネタにするなんて言語道断。
どんな謝罪をしても許されない問題だよ。

209 :ノーチラス:2006/08/27(日) 13:34:54 ID:Jifh0tt5O
この件は昭和天皇の発言メモより余程信頼できる気がする

210 :-=・=- -=・=-:2006/08/27(日) 13:35:36 ID:yRkhSMDl0
復刊ドットコム

ある神話の背景 沖縄・渡嘉敷島の集団自決
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=14114

BBS
http://www.fukkan.com/bbs.php3?act=topic&t_no=20251
何か香ばしいのがいるwww

211 :不審者:2006/08/27(日) 13:36:15 ID:+/QB0HVg0
>>200
貴重な証言だし、史料的価値も高いとは思うよ。
肩書き的にも、年齢的にもね。
ただ、それだけで「この証言で全てが決まる」的な判断は
性急だと思うな。

複数の専門家による、客観的な調査・聞き取りが不可欠だと感じる。
こういう言い方は、非常に反発されるかもしれないが、今回のケースは
「自決命令は無かった」とする個人や新聞社が行った調査・取材でしょ。
ちょっと客観性に欠けるんじゃないかな?

「南京大虐殺があった」とする人たちだけで行った調査の結果、「私は
当時虐殺しました」と名乗り出た元軍人がいたとしても、その証言だけで
全て決まりにしちゃいけないでしょ。それと同じ理屈で、史実として認定
するのは、もうちょっと慎重にするべき。
だって公文書のうえでは、軍が命令したことになってるんだもの。

212 :マスター:2006/08/27(日) 13:38:31 ID:Je/4aRayO
弁明もせず全ての罪を被り遺族や負傷者が一番救われる手段を選び一人で死んでいった
本当の軍人だったんだな

それに比べて聞きかじった話を鬼の首とったようにあげつらって批判する最低なやつらの多いこと

213 :因果応報:2006/08/27(日) 13:39:45 ID:5frDs9030
本来彼らがかざしている人権や人道を本当に
持ち合わせているのなら、この手の話が出てきたなら、
まず率先して事実を公にし、赤松氏の名誉を回復するはず。
だが、朝日や沖縄タイムズや知識人に代表される方々は、
決してそういったことはしない。
だから、信用を失っていくのだと理解すら出来ないのだろうね。


214 :連邦軍:2006/08/27(日) 13:40:11 ID:tC8TYqyG0
>>211
そもそも集団自決があったと言う証拠が証言だけなんですが・・・

215 :(・∀・):2006/08/27(日) 13:41:04 ID:W5AmUjryO
結局は、天皇崇拝により沖縄住人が何万も死に追いやられた事実は残るわけだがな

216 :釣り:2006/08/27(日) 13:42:08 ID:X0o3/QH50
>>207
何らかの調査が必要なんだろ?怪しい調査ぢゃ仕方ないと思って書いたけど。

つか、もちつけw

217 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:43:31 ID:X9X9BLzF0 ?BRZ(1356)
また沖縄の戦争ネタ乞食どもか!!

218 :じゅくじゅく水虫:2006/08/27(日) 13:43:40 ID:q/zSaS4K0
>>53
いや、実際鬼畜米英は民間人を殺しまくってたわけだが。

219 :ほら吹き:2006/08/27(日) 13:43:46 ID:NU7u8O2l0 ?PLT(11235)
金のために国を売ったほら吹きは厳罰に処されるべきだな。

220 :そんなばなな:2006/08/27(日) 13:45:08 ID:EDRKzmVb0
>>215
天皇崇拝もあるけど、戦争だしね。ある程度人は死ぬものだろ
死に追いやられたって言う言い方はなんかあれだけどね

221 :不審者:2006/08/27(日) 13:45:43 ID:+/QB0HVg0
>>207
多様な意見の存在を許容することと、常識から乖離することは別だと
思うけどなぁw

産経新聞だけを読んでる人が、そのままの意見を会社で言ったら
かなり浮く奴になっちゃうよ。サンケイ君は国粋的な右翼で、しかも他人の
批判をチョコチョコするのに、自分のミスは全然認めず、堅苦しくて筋張った
話を一方的にする人だからね。

アサヒ君は理想主義者で地に足が付いてないことが多いけどw

>>214
実際に集団自決で死んだ人がいて、死体があって、命令書もあるんじゃないの?
証言だけってのは、初めて聞く話しだ。

222 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:47:00 ID:fyh7EloS0
こんな話しが出ても、無視され踏みにじられ
今まで通りに自決話しが、政治屋や思想家の道具に
され続けるのだろうな。

223 :癒し系魔法少女:2006/08/27(日) 13:47:24 ID:0QJkcm5s0 ?2BP(285)
これで沖縄の人が早く妄想の歴史から抜け出してくれればいいけど・・・
まぁどっちにしても沖縄の人間って最低だけどね。

224 :番組の途中ですが茉莉ちゃんです:2006/08/27(日) 13:47:40 ID:P1R/U5Et0 ?BRZ(1204)
"ひめゆりの逆レイプ"話、実は創作

225 :ノーチラス:2006/08/27(日) 13:48:01 ID:axSmLV5+O
>>215
何で天皇崇拝だよ馬鹿サヨク

226 :連邦軍:2006/08/27(日) 13:48:15 ID:tC8TYqyG0
>>221
>実際に集団自決で死んだ人がいて、死体があって、命令書もあるんじゃないの?
だから命令書があるって言いたいんだったらその写しでもうpしろや。

227 :ならず者:2006/08/27(日) 13:48:49 ID:7Fu7o/Eo0
お金の魔力って怖いね。楽をして一度貰ってしまうと、そこから逃れられない。

余命3ヶ月の恩がある人の名誉より、自分たちのお金。
自分が村民と同じ立場だったら正直に言えたかな…。言える男になりたい。
>>1の爺さんが、今更になってだけど正直に言った事は評価していいかもね。
大江は腹を切る必要があるのは当然。

228 :人生オワタ\(^o^)/:2006/08/27(日) 13:48:57 ID:2xEgjwo40
大江健三郎がノーベル取った次の日の本屋で、
「大江健三のファンだ。最新作をくれ」と怒鳴ってる紳士風のおっちゃんを見たのを思い出した。

229 :( ^ν^):2006/08/27(日) 13:49:17 ID:WumKQQ8p0
>>221
>実際に集団自決で死んだ人がいて、死体があって、命令書もあるんじゃないの?

命令書なんてあるのか?そんなの初めて聞いたぞ。

230 :連邦軍:2006/08/27(日) 13:49:22 ID:Jifh0tt5O
洞穴の中で親が子を殺したってのは沖縄戦ではよく聞く話だが。
そもそも集団自殺の証拠って探すのも難しくない?
集団自殺した当該の方々はもう死んでるんだから。

考えてみれば最初からあやふやな話なんだよな。

231 :うんこたれ蔵:2006/08/27(日) 13:49:24 ID:m+9rAaQ3O
さあ日テレはどうするんだろうねw


232 :はちべえ:2006/08/27(日) 13:49:47 ID:zwGRdiMH0
>>221
キミは産経に恨みでもあるのか?ずいぶん叩きたいらしいがw
偏見はよしなされ、そもそも他の新聞社は取材すらしてないんだろ

233 :ググレカス:2006/08/27(日) 13:52:45 ID:y0hjJZ0D0
>>227
戦争もこわいけど、お金のためにウソをついてしまうことも
同じくらいこわいね。

もし自分が目の前にお金をちらつかせられたら
その誘惑に負けてしまうかもしれない。

そう考えるとゾっとするわ。

234 :イケメン:2006/08/27(日) 13:54:09 ID:YT+a1wGw0
とりあえず、大ボラ吹きの沖縄人は金返せ。

235 :みどり:2006/08/27(日) 13:54:11 ID:erWG5Uqx0
>>210
多分一人だね
「小生」なんてなかなか使わないでしょ

236 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/27(日) 13:54:41 ID:sPPuDA9r0
>「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。>赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」

この赤松さんという元軍人は辛かったろうなぁ・・・
沖縄の人達のために悪役を買ってでたわけだ。
しかし、更に悔しかったのは親族の皆さんか。
このことは大々的に報道されるべきだな。

237 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 13:54:53 ID:gDOzKVQp0
>>221
客観と言うわりには偏見の固まりだな。死ね。

238 :よーしパパ:2006/08/27(日) 13:55:40 ID:5OGbKPMQ0 ?2BP(300)
これも秦郁彦氏が調査してたね。

239 :(・∀・):2006/08/27(日) 13:55:57 ID:daC//ofBO
>>221
産経を叩くのは趣旨違いだろ、産経が捏造してるとでも?
いや、そう思いたいのかな?

240 :そんなばなな:2006/08/27(日) 13:56:59 ID:EDRKzmVb0
>>221
自分のミスを認めないのはどこの新聞でしょうか
参詣はかなり間違えるけどちょこちょこ訂正文出してるよ?
堅苦しいのは認めるし、この新聞がある程度恣意的なのも認めるけど、何でそんなに誠実ではなく、怪しい新聞って言う印象操作をしたがるの?

241 :ハッタリ:2006/08/27(日) 13:57:59 ID:HnEoNie50
お前らがどっちの味方にもつかないというニュートラルな立場で書き込んでいるのがミソだなw

242 :無職:2006/08/27(日) 13:58:24 ID:TIO8S3gG0
辛かったろうに
赤松大尉カッコヨ杉(><)


243 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/27(日) 13:58:39 ID:sPPuDA9r0
産経には子の件に関して、是が非でも大江氏へのインタビューを敢行して欲しい。
そこまでやらないと意味がないと思う。

244 :ベンジャミン:2006/08/27(日) 13:59:56 ID:lzYO9zFr0
だが待って欲しい、やっぱり待たなくていいです。

245 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/27(日) 14:00:41 ID:sPPuDA9r0
あーもう!読売から産経に変えるぞ!!

246 :ばいきん:2006/08/27(日) 14:01:03 ID:TSk7CBN80
 これは映画になるな。弱い村人たち、優しく高貴な、けれども世紀の大悪人に
陥れられる軍人、デッチ上げる悪徳インチキ小説家、左がかったマスコミ。

247 :咸臨丸:2006/08/27(日) 14:02:29 ID:Jifh0tt5O
>>241
まあ俺は赤松大尉の味方だな

248 :生まれてきてすいません:2006/08/27(日) 14:03:08 ID:X/GHjXnf0
誰か国語力のない僕に代わってwikiを編集してください(><)

249 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:03:30 ID:2/a8eHoZ0
大体、一般人にまで命令が行き届き、遂行されること自体無理がある話だしな。
当時の状況を伝え聞く限りでは。

250 :足軽:2006/08/27(日) 14:03:50 ID:daC//ofBO
>>243
賛成だが公衆の面前に出てきて発言するべきだと思う。なんたってノーベル文学賞者なんだからw

251 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:04:07 ID:5WL4ijv00
赤松大尉ってすげーな・・・
この方の家族とかは、いまどうしてるんだろう?

252 :NG推奨:2006/08/27(日) 14:05:21 ID:y0hjJZ0D0
>>246
赤松さんの人間性には興味があるね。

せっかく勇気をだして証言してくれたんだから
どういった人物なのか、同人誌でもいいからかたちにしてほしいな。


253 :大物:2006/08/27(日) 14:05:55 ID:UdyTr22t0
とにかく多くの人に知ってもらいたい

254 :自己解決しました:2006/08/27(日) 14:07:00 ID:1uGz24dk0
>照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
>悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

サヨに勢いがあった時代には、このジジイも守ってもらえるから詐欺師の一味になったんだろうな。
でも最近じゃ、サヨが当てに出来なくなってきて、さっさと見切りを付けた。
どうせ、こんなとこだろ。


255 :ネッピー:2006/08/27(日) 14:07:21 ID:EGr1FnEvO
中韓かと思ったのに

256 :なにこれ?:2006/08/27(日) 14:07:27 ID:6xKzP9+F0
ひめゆりの連中のお話も創作なんだろうか

257 :カティーサーク:2006/08/27(日) 14:08:43 ID:cEQ2WrInO
これってあったって事広まり過ぎじゃない?
このデマひどすぎだろ
ある事を広めた奴は謝罪して欲しい
これも今の沖縄の原因の一つだろ
小林よしのりとかどう思ってるんだろう

258 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:09:16 ID:5WL4ijv00
>>254
>照屋昇雄さん(82)

人間、死期が近づくと、冥土まで嘘を持って行くことが出来なくなるんだよ。

259 :ねぎ塩牛タン:2006/08/27(日) 14:09:44 ID:wZXdfGJT0
まともに考えたら、軍人は国民を守るために戦ってるんだろ?

なんで国民に自決させる必要があるんだよ??
もともと話が変じゃん。

260 :惑星衝突:2006/08/27(日) 14:10:36 ID:vskqoG4mO
ウヨクのすくつスレか…恐ろしい

261 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/27(日) 14:10:49 ID:fCpFf4550 ?2BP(2)
そんなことは100年前から判っていたがな。

だって矛盾してるもん(´ω`)

262 :金持ち:2006/08/27(日) 14:11:20 ID:9yxU5hUzO
小林の沖縄論とかどう書いてんの?

263 :どれどれ:2006/08/27(日) 14:12:10 ID:3DkunSNaO
これ事実だとしても裁判には勝てないと思うぞ
当時者達がたとえ善意だとしても嘘ついてたわけだし
取材した側の責任は問われない

264 :感動した!!:2006/08/27(日) 14:13:21 ID:9p8TeSlc0
赤松大尉は教科書に載せてもいいくらいだな

265 :B級アイドル:2006/08/27(日) 14:13:32 ID:9orjBig20
こういう人こそ、靖国で祭るべきだな。

266 :ならず者:2006/08/27(日) 14:13:38 ID:+/QB0HVg0
>>232
いや、産経さんに恨みなんてないよ。
ただちょっと記事の書き方が、いつも気になるだけ。

産経新聞ってさ、「小紙だけ」「正論である」みたいな、「自分だけが正しいです」的
な書き方が多くてさぁ。まるで「しんぶん赤旗」みたいなんだもの。
思想的な結論が先にあって、事実をそれに合わせてチョイスするみたいなさ。
ジャーナリズムとしてそれはマズイだろといつも読んでて思うよ。

朝日・読売・毎日・東京・日経、それぞれに色というか記事の傾向があるけど
これらと比べて産経は非常に異色。
ついでに言えば、共同通信の記事をそのまま紙面に使っちゃうのも異色。
思想記事にばっかりかまけてないで、本来の仕事をしたほうが良いと思うな。

社会面や経済面を他社(通信社)の記事が埋めて、自社の記事は思想的な
ものばかりってのは、新聞社として恥ずかしいと思わないのかな?
なんか、本来の仕事は出来ないのに、口先だけ達者な人みたい。

267 :ぞぬ:2006/08/27(日) 14:15:23 ID:Tsyt8Zz90
赤松大尉は英雄として銘記されるべきだ

268 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:15:36 ID:QPzs/6220 ?BRZ(3200)
>>266
大体どこの新聞社もそういう書き方してると思うけどなぁ。
やっぱりサンケイさんだけ気になっちゃうお方ですか?

アカヒさんも結論ありきの記事書きますよwww

269 :ギコ:2006/08/27(日) 14:15:57 ID:QY5miODr0
産経たまにいい仕事する

270 :美少女戦士:2006/08/27(日) 14:16:25 ID:WumKQQ8p0
>>266
>産経新聞ってさ、「小紙だけ」「正論である」みたいな、「自分だけが正しいです」的
>な書き方が多くてさぁ。まるで「しんぶん赤旗」みたいなんだもの。
>思想的な結論が先にあって、事実をそれに合わせてチョイスするみたいなさ。
>ジャーナリズムとしてそれはマズイだろといつも読んでて思うよ。

それは他の新聞にも言えることだろ。特に朝日。

271 :法子 ◆xQYRrcbCFQ :2006/08/27(日) 14:16:37 ID:Ab6xXPdIO
くせぇぇ>>266はゲロ以下の臭いがプンプンするぜぇぇぇ

272 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:16:54 ID:6vfAL8n50
>>31
これって集団自決をした本人に聞いたってことか?

だって死んでるじゃん。
証言したのは自決した人じゃありえないだろ?

じゃあ誰の証言だよ?

273 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:17:20 ID:66jeWTIT0
>>266
マスコミ板にでも行ってくれ

274 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:17:37 ID:5WL4ijv00
ID:+/QB0HVg0

275 :ならず者:2006/08/27(日) 14:17:42 ID:+/QB0HVg0
>>240
語句の間違えは出すけど、「信念の記事」については出さないでしょ。
有名なところでは、イラク人質事件のときの「イッテ」報道とか。

あとは警視庁公安部や内閣官房を焚きつけて捜査させた件とかさ。

会社で色々な新聞を読むけど、やっぱり産経は異色だなと感じるよ。
どう?感じない?

276 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:17:46 ID:gDOzKVQp0
>>266
釣りに逃げるのは簡単だからな。死ね。

277 :痴漢:2006/08/27(日) 14:18:01 ID:PiL5wIus0
え?じゃあ嘘ついて国からカネ貰ってたの?
もしかしてこれって詐欺じゃないの?

278 :ウクライナ育ち ◆6MiDO.Awg2 :2006/08/27(日) 14:18:24 ID:6vHv/5h80
これはきれいなウソだな

279 :徒歩十分:2006/08/27(日) 14:18:42 ID:GythzCSq0
>>266
ふ〜ん

*******************************

この2つの動画を見て俺は感動した。
是非見て欲しい。そして、同じく感動した人は
5カ所以上コピペせよ。
ネット中を、この感動傑作動画で埋め尽くせ。

靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋だった!
動画 ttp://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

加藤千洋 とは
(顔写真)ttp://www.tv-asahi.co.jp/hst/contents/cast/katou.html
テレビ朝日「報道ステーション」コメンテーター
1947年生まれ。72年朝日新聞社入社。
北京特派員、アジア総局長、中国総局長などを経て、
2002年より編集委員。

朝日が作った歴史  動画 南京事件と慰安婦問題
ttp://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE

280 :円高:2006/08/27(日) 14:19:30 ID:sE9UcHAH0
赤松大尉カッコヨス

281 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:20:17 ID:79154k1s0
赤西さんほんとカッコイイ

282 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:21:02 ID:6vfAL8n50
>>125
沖縄戦は原爆より前じゃないのか?

>>218
kwsk ソースだせよ。

283 :チラ裏:2006/08/27(日) 14:22:02 ID:RayBEGtn0
>>282
戦艦から大砲でメクラ撃ちしてた。

284 :代表:2006/08/27(日) 14:22:08 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
ようするに金貰うために嘘ついてたってことだろ?
どっかの民族とやることは一緒だな。

285 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:23:24 ID:9u1RbBXi0
例によってマスコミはスルー

286 :急騰:2006/08/27(日) 14:23:37 ID:daC//ofBO
朝日新聞の捏造、虚報による大衆をたぶらかしてきた罪の大きさからしたら、産経なんかとるにたらんだろ。


287 :くのいち:2006/08/27(日) 14:23:41 ID:9mUZ4DO40
じゃあ、命令されないで『自主的』に集団自殺したといいたいわけだ。
ところでどうやって自殺したか話して欲しいな、軍の備品を使ったという話だが。

さいきんこの手の『自主的』な判断が多いな。

288 :すっぽんぽん:2006/08/27(日) 14:23:59 ID:zwGRdiMH0
>>282
原爆2発と東京大空襲くらいはソースにならんかな

289 :消防:2006/08/27(日) 14:24:30 ID:5M3+xbJc0
大江への電凸はどこにすればいいの?

290 :自己解決しました:2006/08/27(日) 14:24:46 ID:1uGz24dk0
大江健三郎、本田勝一を猛然と追い上げています!!!



291 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:26:41 ID:bPSqTSxg0
>>266
ID:+/QB0HVg0は他の新聞の記者だな。
じゃないと「産経さん」なんて言わない。
毎日あたりかな。

ええと、一言言うと、あんたが異色じゃないと思ってる
新聞の全てが読者にそっぽむかれつつある状態ってのは理解してる?

292 :ならず者:2006/08/27(日) 14:26:47 ID:+/QB0HVg0
>>268
うん、産経はかなり鼻につくね。
朝日もそういうこと結構多いのは確かだね。
朝日新聞の場合は、ある一部の記者が書いた記事の場合に、そういう
飛ばしというか、恣意的なことがあるよね。それ以外は比較的まとも。
産経さんの場合は、社会面だろうが経済面だろうが、政治面だろうが
文化だろうが、そういう色を出しすぎる。
ほんと、赤旗そっくり。大好きな人には良いだろうが、客観性や公平性に
欠ける。

あれだね、一番気になるのは、肝心の記事は他社頼みなのに、意見の
ところで大きなことを言うのが気に食わないのかもな。
同業者としては、まずは自分とこの紙面を、自社の記事で埋めてから言え。
という気分になる。

293 :NG推奨:2006/08/27(日) 14:26:51 ID:8asv4ATX0
サヨの逆ギレはみっともないな
産経叩きするしかないのか

294 :ヘタレ:2006/08/27(日) 14:26:55 ID:KOie3ULi0
大江健三郎はさぞガッカリしただろうな・・・
みんなで大江に励ましのメールを送ってくれ

295 :無職:2006/08/27(日) 14:27:04 ID:3tpvqx5b0
>『私は3カ月しか命がない。だから、私が命令したという部分は訂正してくれないか』
悲しいです><

296 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:28:50 ID:6vfAL8n50
>>283
それが、恐怖心を煽って住民を自決まで追い込むことが許される根拠になるのか?

297 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:29:00 ID:QPzs/6220 ?BRZ(3200)
>>292
共同頼みの新聞社なら地方紙に幾らでも有りますよwww
こういう時だけサンケイを全国紙扱いですかwww いつもは弱小紙とか馬鹿にしてるくせにwww


298 :すっぽんぽん:2006/08/27(日) 14:29:33 ID:zwGRdiMH0
>>292
おまえが嫌いでもなんでもどーーーーでもいい

299 :ならず者:2006/08/27(日) 14:29:52 ID:+/QB0HVg0
>>291
鋭いねw
でも惜しい、新聞社じゃないです。

新聞が売れてないのは、ネットと活字離れが進んでるからで、仕方が無いよね。
これは活字業界の全般的な流れだからな。

300 :ぬぽ|´▽`)っ ◆NUPO/k18mg :2006/08/27(日) 14:30:07 ID:Nq/eQoRM0 ?PLT(15218)
>敵は残虐で捕虜になれば何をされるかわからない」という洗脳

洗脳じゃなくて、実際女子年齢問わず性的暴行されたしなぁ。

301 :ムーンベース:2006/08/27(日) 14:30:13 ID:AyVPT+n80
>>290
本田勝一って在チョンだったけど
大江もそうなのか?

302 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:30:26 ID:HP0keRNN0
要するに沖縄人は嘘つきって事か

303 :終了のお知らせ:2006/08/27(日) 14:30:39 ID:j/zZvqYj0 ?2BP(243)
赤松隊長かっけえな

304 :走れメロス:2006/08/27(日) 14:31:10 ID:NHJmPjOQ0
>>292
いや、朝日が一番鼻につく。
産経はたいしたことない。

305 :ろくでなし:2006/08/27(日) 14:31:17 ID:7Fu7o/Eo0
>>241
ニュートラルで書き込みたい訳じゃないんだ。
赤松大尉を立派と思い、名誉回復をしてあげなければと思っている。

ただ、嘘をついてお金を貰ってしまった人間が集団で居る場合
個人一人が正直に「嘘でした」と言うと、本来は後ろめたいことであるはずなのに
集団の輪(和)を壊してしまう。
赤松大尉が悪者になって苦しんだことは当然として、
村民も苦しんだと思いたい(沖縄人の気質はわからないけれどね)

どんなことでも嘘はダメなんだよ。
ようやく自由に物を言える空気になってきた今こそ、正しい歴史を知りたいよね。

306 :何か質問ある?:2006/08/27(日) 14:31:52 ID:C8xTO0k20
ふざけたジジイだな。
言うのが遅すぎるだろボケ

307 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/27(日) 14:31:54 ID:sPPuDA9r0
左マスコミ「貴方が沖縄住民に自決命令を出したんですよね!?」
赤松元大尉「そうです、私が命令書を出しました・・」
左マスコミ「じゃあ認めるんですね!?認めるんですね!?」
赤松元大尉「ええ認めますよ・・ですから援護法の適用を・・」
大江文豪 「なんて酷い人なんだ!、この人でなし!!書いてやる!
      集団自殺をひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている
      守備隊長って書いてやる!!」
赤松元大尉「仕方ありませんね・・・」

308 :VIPでやれ:2006/08/27(日) 14:32:12 ID:YGleb0M80
いまだに税金騙し取ってるのか?

309 :団塊世代:2006/08/27(日) 14:32:13 ID:WgV+o0qoO
ブサヨ涙目wwwwwwww

310 :NG推奨:2006/08/27(日) 14:32:15 ID:lNiwx7BE0
>>293
反論できないと人物批判や会社批判するのは左翼の常套手段だからね
ディベートの話題逸らしをしているつもりなんだろうけど。


311 :もう秋田:2006/08/27(日) 14:32:22 ID:gyWQzg3OO
戦争で行き残った勇者は人生を終える前に真実を語るべきだな。生きるため、保身のための嘘、捏造、作り話はこの際チャラにしてやるから。新聞記者にどう唆され、プロ市民にどう脅されたか、今こそ告白すべき。それが生き残ったものの義務であり、先に逝った戦友に対する礼儀だ

312 :消防:2006/08/27(日) 14:32:27 ID:5M3+xbJc0
おい誰か新聞社の人にフシアナのしかた教えてやれよ
個人情報ダダ漏れになってんぞ。

313 :ならず者:2006/08/27(日) 14:33:05 ID:+/QB0HVg0
>>297
>いつもは弱小紙とか馬鹿に
そんなことしてないですよ。しかも産経は自身を地方紙だとは
言ってないわけでしょ。
だったら、せめて社会・政治・経済は自社の記事にしようよ。

地方紙が共同の記事を使うのは仕方ないよ。

314 :派遣社員:2006/08/27(日) 14:33:20 ID:1kQa5nEq0
本人は中立っぽく産経叩きしてるつもりなんだろうな・・・

315 :マラカス:2006/08/27(日) 14:33:28 ID:daC//ofBO
>>292
露骨に産経だけ、さん付けしているところが文体からして朝日擁護がうかがえるな

316 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:33:40 ID:bPSqTSxg0
>>299
全部の新聞を読み比べているからテレビ局?
マスコミのどれかだな。

新聞が売れてないのは論調がそっぽむかれてるからだよ。
宅配制度がなくなったらほぼ壊滅するでしょ。

テレビも相手にされなくつつなってるし。

317 :おくさま戦隊:2006/08/27(日) 14:33:51 ID:4TZtt54sO
日本の軍人て…………

318 :ムーンベース:2006/08/27(日) 14:34:21 ID:JIPvbOy10
>>307
(´;ω;`)

319 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:35:08 ID:6vfAL8n50
>>300
それはいつ? どこで? 何人くらい? 被害者の年齢は?

もし捏造だったら止してくれよ。

320 :だまれニート:2006/08/27(日) 14:35:16 ID:LKRNPr2n0
> 照屋昇雄さん(82)

これから壮絶な嫌がらせを受けるんだろうな・・・

321 :ねぎ塩牛タン:2006/08/27(日) 14:35:17 ID:wZXdfGJT0
いや、まぁ、産経もアンチアカヒでしかないと思われる節が至るところにあって
結構気にはかかるんだけど、存在価値は十分にあると思うよ。

しかし、真相追究するのも赤松元大尉の心中を慮ると忍びないね。
このまま闇に葬るのが良いのかもと思う反面、糞サヨキチガイの横暴には
これ以上我慢ならない。難しいね。

322 :そんなばなな:2006/08/27(日) 14:35:25 ID:B+UIVt1e0
>>292
>朝日新聞の場合は、ある一部の記者が書いた記事の場合に、そういう
>飛ばしというか、恣意的なことがあるよね。それ以外は比較的まとも。
>産経さんの場合は、社会面だろうが経済面だろうが、政治面だろうが
>文化だろうが、そういう色を出しすぎる。

教育面では読売さんが一番まともですよね

323 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:35:57 ID:gxg5XWBt0
数十年年金詐欺をしてきたわけか
もうすぐ死ぬから言っちゃった
ざまぁみろwwwwwwww

ってことか

「私も被害者」みたいなツラしてるけどただの詐欺師じゃん

324 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:37:51 ID:bPSqTSxg0
自分が左にいれば、右とされる新聞のちょっとした文言の全てにも思想を感じてしまうのは仕方ない。
逆に自分が右にいれば、朝日の文言の全てに偏った思想を感じるようになる。

そんだけの話なのに、客観視できないアホが約一名w

325 :ハロワ池:2006/08/27(日) 14:37:52 ID:YIOM27IZ0
>>310
サヨってみっともない人たちだな
かっこいいサヨっていないの?

326 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/08/27(日) 14:38:02 ID:wkljbyjj0 ?BRZ(4021)
ありもしない話が広まるのは早いが
ありもしない話が事実なかったのだという話は広まらない。



327 :NG推奨:2006/08/27(日) 14:38:17 ID:lNiwx7BE0
少なくとも大江は人の嘘を見抜く力が無いもしくは薄々分かってはいたが
自分が理想とする証言を得るためにあえて黙殺するような人間だから
彼が今まで得た証言は全て信用できない物と言うことになるな。


328 :ワーキングプア:2006/08/27(日) 14:38:28 ID:NXN6axcc0
赤松嘉次元大尉は真の偉人

329 :前歯に青のり:2006/08/27(日) 14:38:59 ID:xge5XvWH0
大江健三郎(笑)

330 :てすと:2006/08/27(日) 14:39:12 ID:yM8bNcjd0
従軍慰安婦や南京大虐殺の件といい
森村誠一が「悪魔の飽食」がフィクションだと暴露したときといい

ブサヨっていうのは反応がワンパターンだな。
事実だったと断定する時は証言でもOKなのに
嘘だったとバレた時には「事実ではなかった」という
証言なんて当てにならないとか言い出すんだよな。

331 :オゾン層:2006/08/27(日) 14:39:46 ID:9LdRWV0OO
琉球民族
沖縄県民は口だけだからな
もう沖縄はアメリカにくれてやれよ

332 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 14:39:56 ID:0neiSLfL0
これはひどい

333 :闇献金疑惑:2006/08/27(日) 14:40:10 ID:kLoWhCdk0
産経叩き、沖縄叩き
必死です

334 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/08/27(日) 14:40:45 ID:wkljbyjj0 ?BRZ(4021)
従軍慰安婦だって実際は作り話だったのに
後から後から「私は従軍慰安婦だった」というバアサンが沸いてでたじゃん。

この件も「私は日本軍に命令されて自殺した!」って出てくる奴が居ると思うよ。

335 :人生オワタ\(^o^)/:2006/08/27(日) 14:40:54 ID:R48LqNeZ0
ふだんこの手(日本軍の蛮行)のこと執拗に取り上げるN23は、
このこともちゃんと取り上げれ。

336 :前歯に青のり:2006/08/27(日) 14:41:18 ID:fAAAWARU0
>>282
非戦闘員の居る所での火炎放射器、黄燐弾(毒ガス)十字砲火

337 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:41:27 ID:gDOzKVQp0
こういうのが駄文撒き散らしてんだ。

338 :すっぽんぽん:2006/08/27(日) 14:41:52 ID:zwGRdiMH0
>>313
産経の勝手なんじゃね?一部百円だし

339 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:41:52 ID:6vfAL8n50
>>334
>私は日本軍に命令されて自殺した!
出てこない。もし1人でも出てきたら、俺は全裸でスーパー銭湯内を歩くよ。

340 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:42:02 ID:bPSqTSxg0
>>334
ワロスw

341 :NG推奨:2006/08/27(日) 14:42:21 ID:lNiwx7BE0
大江と金大中はノーベル賞の面汚しだな。

>>334
いくらなんでも幽霊が出てきたら怖いぞ死人に口なしなんだから。


342 :正体不明の凄い奴:2006/08/27(日) 14:42:22 ID:Ktv1dgrw0
日本軍が泣く子を銃剣でついて殺したってのも創作臭いよなー

343 :国選弁護士:2006/08/27(日) 14:42:24 ID:Pq5QQWk6O
大江健三郎はこの件で何したの?

344 :美少女戦士:2006/08/27(日) 14:42:49 ID:WumKQQ8p0
>>334
>この件も「私は日本軍に命令されて自殺した!」って出てくる奴が居ると思うよ。

ありそうなのが怖いな

345 :忍者:2006/08/27(日) 14:42:51 ID:0fjHuxt50 ?2BP(101)
やっぱりネタだったか。
DQNの巣窟沖縄では誇張歪曲捏造はよくあること。

346 :愛戦士:2006/08/27(日) 14:43:04 ID:igl75MiX0
沖縄土人は一人残らず乞食だというのがよく分かった

347 :闇献金疑惑:2006/08/27(日) 14:43:36 ID:kLoWhCdk0
>>334
沖縄は中韓ほどは腐ってなかったって評価があるのに
酷すぎるw

348 :本能的に長寿タイプ:2006/08/27(日) 14:43:46 ID:daC//ofBO
バカサヨの開き直りスレになっとるw

349 :ならず者:2006/08/27(日) 14:43:59 ID:+/QB0HVg0
>>304
そうかぁ、人によって感じ方は様々ですね。
朝日の生ぬるい優等生的偽善も、確かに鼻につきますけどね。

>>315
んなこたぁない

>>316
あんた本当に鋭いね。

新聞の売れない理由は一つじゃないと思うけどな。
テレビはもうしばらくは持つと思うな。
まだ当面の間は、最も影響力のあるメディアの座は、テレビだと思う。

ネットはまだまだ胡散臭さとか、シロートっぽさが抜けないね。

>>322
教育はどうあれ、記事は読売が好きだね。
大衆迎合かも知れないが、地に足の着いた記事を書くよ。

350 :ムーンベース:2006/08/27(日) 14:44:31 ID:AyVPT+n80
こいつ天安門事件の時も
つっこまれて発狂してたな

351 :前歯に青のり:2006/08/27(日) 14:44:38 ID:fAAAWARU0
米軍が沖縄に上陸する前の一九四五年二月、牛島満第三二軍司令官の勧めで九州に疎開し生き残った女性
が、牛島司令官の孫で平和授業のため来県した小学校教師貞満さん(51)と二十一日、念願の対面を果
たした。「(沖縄戦の総責任者だった)牛島中将に助けられた話は、怖くて誰にも言えなかった。お会い
できて胸のつかえが取れた」と涙ぐんで話していた。
 女性は当時炊事班として、牛島司令官に茶の接待をした玉城村屋嘉部の比嘉初子さん(83)。
四五年二月二十三日、同村に来た将校らに、比嘉さんがお茶を入れると牛島司令官が「あんたは娘か?」
と聞いた。「私は軍人の妻です」と言うと「女、子どもは危ない」とポケットから手帳を取り出し
「非戦闘員は疎開を命ず」と一書きした紙切れを比嘉さんに渡した。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200506221700_03.html

牛島中将もいい人だな。


352 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:45:28 ID:06Qbq3fe0
それは東山千栄子氏の主演する北鮮送還のものがたりだった、ある日ふいに老いた
美しい朝鮮の婦人が白い朝鮮服にみをかためてしまう、そして息子の家族に自分だけ
朝鮮にかえることを申し出る…。このときぼくは、ああ、なんと酷い話だ、と思ったり、
自分には帰るべき朝鮮がない、なぜなら日本人だから、というようなとりとめないことを
考えるうちに感情の平衡をうしなったのであった。

「わがテレビ体験」 大江健三郎 (「群像」昭和36年3月号より)



なんなの?こいつ(;´∀`)

353 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:46:10 ID:Erc3DgLB0 ?2BP(186)
大江健三郎の土下座はまだ?

354 :ろくでなし:2006/08/27(日) 14:46:14 ID:k+WUu/Zh0
なんで沖縄の話そっちのけで産経叩きするのはどうしてだぜ?

355 :暴落:2006/08/27(日) 14:46:20 ID:mQAjKK1S0

沖縄は、島を全部米軍の軍事要塞にしたらいいよ♪

356 :サザンクロス:2006/08/27(日) 14:46:42 ID:+TbSdfQ+0
軍命令があったかなかったかって、おもっくそ政治利用されて沖縄人の中央不信引き起こしてるもんな
死ぬ前に言ってくれてよかったよ

357 :自己解決しました:2006/08/27(日) 14:46:46 ID:1uGz24dk0
>>339
なんちゃって日本人の在なら、そのくらいのことは言い出しかねん

358 :キティホーク:2006/08/27(日) 14:46:59 ID:CvBJJ/Ca0
色々ググってみたが、こんあ記事みっけたよ
言葉を失ったぞ・・・
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200606301300_07.html

残虐非道な日本軍が存在しないとどうしても困る奴らがいるらしい

359 :ここでネタレス:2006/08/27(日) 14:48:34 ID:VsAXinao0
本人がその気になれば訴訟沙汰になり兼ねない書きこみが
このスレにちらほらw

書きこみには注意されたしwww

360 :前歯に青のり:2006/08/27(日) 14:48:46 ID:fAAAWARU0
>>354
朝日信者じゃーねーのw?。

明日以降の社説で文通楽しみだな。

361 :どれ:2006/08/27(日) 14:49:35 ID:6lHF7Q8gO
沖縄人は絶滅させて全て基地にすればいいと思う

362 :DQN:2006/08/27(日) 14:50:01 ID:UhzKUrJj0
>>360
朝日は無視するに100ペソ

363 :くのいち:2006/08/27(日) 14:50:07 ID:vXE8y4MP0
ハア?

364 :ワーキングプア:2006/08/27(日) 14:50:46 ID:NXN6axcc0
赤松嘉次元大尉

( ;∀;) イイハナシダナー

それにしても沖縄の土人は糞!!

365 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:51:04 ID:6vfAL8n50
>>351
>「あんたは娘か?」と聞いた。
>「私は軍人の妻です」と言うと「女、子どもは危ない」
最初に「娘か?」=「未婚か?」と聞いたのは何故だ?
もし未婚だったら疎開させないつもりだったのか?

366 :ダツダム宣言:2006/08/27(日) 14:51:37 ID:SEe2bkpc0
右翼哀れwwwww

367 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:51:48 ID:bPSqTSxg0
>>360
朝日と産経は文通というより、産経の片思いに見える。
電波な女の子(朝日)をいじり倒したくて仕方ないちょっと乱暴な男の子(産経)だが、
電波な女の子は相手にするよりわが道電波道をまい進してるので、
あまり振り返ってくれない・・・

368 :暴落:2006/08/27(日) 14:52:00 ID:daC//ofBO
>>360
朝日信者からしたら出しゃばりな産経が気にくわんのだろーなw

369 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:52:55 ID:gDOzKVQp0
不思議だよな 日本がかつて軍国主義で自国民とアジア全体を犠牲にした
という地点からでないと自己のアイデンティティーがスタート出来ない人の存在って

370 :くのいち:2006/08/27(日) 14:53:22 ID:vXE8y4MP0
大江wwwwwwwwwwwwwwwwww
顔真っ赤wwwwwwwwww

371 :陸奥:2006/08/27(日) 14:53:25 ID:y6EOqymo0
このまま照屋さんが喋らなくても良かったような気もするが
赤松大尉という人が叩かれるのもなんだかな〜だし
戦時の時の特殊な事例を現代、平時の時と比べて論じれるものではないんだね

372 :みどり:2006/08/27(日) 14:53:55 ID:Fvyeey0V0
コラコラ嘘つきは朝鮮人の始まりですよ

373 :ワーキングプア:2006/08/27(日) 14:54:49 ID:NXN6axcc0
沖縄土人は朝鮮人ですわ。

374 :二児の母:2006/08/27(日) 14:55:15 ID:g89PnHyW0
自分のプライドで従軍慰安婦をでっち上げしたまま
死のうとしている吉田清治とはえらい違いだ

375 :影武者:2006/08/27(日) 14:55:39 ID:AhJapACQ0
微妙な朝日叩きしながら産経叩きするところがみっともないな
だれがどう見たってどういうスタンスで書いてるかはっきりしてるのに
無理に中立っぽく見せる必要ないよ

376 :闇献金疑惑:2006/08/27(日) 14:56:25 ID:kLoWhCdk0
沖縄県民斯ク戦ヘリ
県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ

377 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:56:31 ID:DShPBFLW0
琉球の風を感じる

378 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 14:57:05 ID:gDOzKVQp0
文頭で「別に○○を否定するつもりはない」って書いて
後は全部○○を否定してるやつって、やっぱ恥知らずだよね

379 :少女Q:2006/08/27(日) 14:57:43 ID:Fidsap740
元従軍慰安婦たちの証言は否定し80過ぎの認知症スレスレの老人の証言は無条件に信じるネトウヨバロスwww

380 :代表:2006/08/27(日) 14:57:59 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
さんざん年金貰ってから、真実を話して善人ぶろうったってそうはいかんよ。
今まで貰った年金全部返しな。

381 :ムーンベース:2006/08/27(日) 14:58:50 ID:AyVPT+n80
         /\
        /   \
      /朝日新聞\
     /  出没注意  \
   /    ∧_∧    \
  /   ,__(-@∀@)    \
/   ⊂L/ (  朝  )ヽl⊃   \
\     .( .|  つ | )    /
  \    )__/ ∧ ヽ(   /
   \   .(__)(__)  / 
     \    ヽノ    /  
      \  危険  /   
        \   /
         \/

382 :DQN:2006/08/27(日) 14:58:59 ID:UhzKUrJj0
>>379
自称従軍慰安婦の矛盾だらけでコロコロ変わる証言聞けば誰も信じなくなるわ。

383 :あしがる:2006/08/27(日) 14:59:08 ID:FkbQLy65O
ブサヨ哀れだなwww

384 :ちゃちゃ:2006/08/27(日) 14:59:34 ID:uiCP9gBu0
>>351
(;ω;)

385 :ネット弁慶:2006/08/27(日) 15:00:26 ID:daC//ofBO
>>377
俺は大江健三郎ファンクラブと左からの風を感じるw

386 :どっかんターボ:2006/08/27(日) 15:00:43 ID:KOie3ULi0
俺達の手で大江が帰るべき朝鮮を探してやらないか?

387 :みちのく:2006/08/27(日) 15:00:46 ID:y6EOqymo0
>>379
従軍慰安婦の規模ってホントのところどの程度なの?

388 :世界遺産:2006/08/27(日) 15:00:54 ID:3LAVm2fsO
部下の遺族のために汚名をかぶるなんて凄すぎて言葉にならねえ

389 :無職:2006/08/27(日) 15:01:02 ID:6OFTzNrF0 ?2BP(677)
夕方になるというのにネットウヨが吠えてるよwwww
食ってネットでエロ画像収集オナニー三昧のおまえらが偉そうなこというなw
何から何まで迷惑かける奴らだなwww
??

390 :ハゲてないよ:2006/08/27(日) 15:01:19 ID:Ktv1dgrw0
これ詐欺罪適用されるだろう。常識的に考えて。

391 :ググレカス:2006/08/27(日) 15:02:21 ID:mDRvocKj0
戦後のつらい時代を生きるために仕方がなかったんだろうけど、
本当によく話して下さったって感じがする。


392 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:02:29 ID:bPSqTSxg0
>>389
まだ3時なのに夕食の心配なんてするなや

393 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:02:29 ID:QPzs/6220 ?BRZ(3200)
>>378
それは小論文におけるテクニックのひとつです。
それを忠実に記事に使う朝日記者は、やはり受験では優秀だったんだろーな・・ といつも思う。

394 :みちのく:2006/08/27(日) 15:03:43 ID:y6EOqymo0
健三郎より光の才能のほうが疑問だ
NHKのドキュメントの奇跡の子供みたいな感じなんだろうな実際

395 :ネット左翼:2006/08/27(日) 15:04:09 ID:vcycxdniO
>>307
大江ぶっ殺したい。

396 :むしゃくしゃしてやった:2006/08/27(日) 15:07:34 ID:EDRKzmVb0
>>379
いやいろいろと前に本でもかかれてたし、何をいまさらって人もいると思うが

おk釣られた

397 :ばいきん:2006/08/27(日) 15:08:00 ID:NXN6axcc0
大江光・・・太田光

頭のなかは同じ

398 :和尚:2006/08/27(日) 15:09:33 ID:uiCP9gBu0
自分のついた嘘を告白した人と
金のために嘘を吐いてる人を同列に扱うのはなんでだぜ?

399 :殺伐派:2006/08/27(日) 15:10:10 ID:rajvfe0xO
赤松隊長格好良すぎ

400 :国土交通省:2006/08/27(日) 15:13:24 ID:JnQ4KzBo0
大江が「ねえねえ、どんな気持ち?」とうインタビューされてるAAをキボンヌ

401 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:13:35 ID:6vfAL8n50
お前ら、ちと殺伐としてるようだから、このスレで癒されろ。

961 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/08/27(日) 14:44:43 ID:VvdmhQ8F0
 ついに仏教 VS 神道 ガチ対決!!

 126 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 00:22:44
 巫女とか非処女ばっかじゃん、大嘘こいてんじゃねーよ糞神道

 127 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 02:42:36
 >>126
 当方現役巫女ですが処女ですよ。
 見た目も見苦しくない程度の自信はあります。 
 うpでもなんでもやってやりますよ。

 口だけで死人に名前付けて金取るような宗教に難癖つけられる筋合いないですよ。



http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156647625/

402 :自己解決しました:2006/08/27(日) 15:16:55 ID:I44SFNJs0
沖縄人目を醒ませ!!!
見ろこの沖縄叩き、利用価値がなくなると中国様に払い下げですよ?

403 :影武者:2006/08/27(日) 15:17:26 ID:B+UIVt1e0
>>394
坂本龍一が言うには「陳腐な音楽」だって、ニュー速で聞いたよ僕。
健常者と障害者を平等に見るとそうなるんだろうな、と妙に納得した。

404 :なまはげ:2006/08/27(日) 15:17:29 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
デッチアゲだと分かった後も、年金は支給され続けるの??

405 :あそびにん:2006/08/27(日) 15:18:24 ID:DQfaCbR+0 ?BRZ(1005)
おせーよ、もっと速くいえよ。地獄に落ちるぞ

406 :アラストル:2006/08/27(日) 15:18:53 ID:XSZWavMF0
これって大きなニュースだと思うんだけど取り上げてるのは産経だけ?
NHKニュースでもやるべきだ

407 :桃色猥星:2006/08/27(日) 15:19:27 ID:m26EvBkb0
中学、高校で「日本軍の命令で自決」ってさんざん教えられてきたのにこれかよ


408 :なまはげ:2006/08/27(日) 15:21:24 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
富田氏の「昭和天皇メモ」よりは余程確実なのにな。


409 :未確認情報:2006/08/27(日) 15:22:03 ID:e7ytJnSx0
>>379
自称慰安婦は、証言をすることで金が入る。
この照屋さんは、証言をすることで過去の違法行為が明るみに出る。

得るものばっかりの朝鮮婆さんたちと、
失うものばっかりの照屋さんとでは、
証言の価値が違う。

客観的にわかる。


410 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:22:48 ID:B3G7nlUf0
ほほう、これはすごいな

411 :転載:2006/08/27(日) 15:25:03 ID:MfH76pVP0
*  注  意

サヨが沖縄の人を叩くか、赤松さんを叩くか
両方を叩くかで問題を矮小化しようとするでしょうが
それには乗らないことにしましょう。

もちろん分かりきっているとは思うのですが。

間違った公的な記述を撤廃するところまで行きたいな

412 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:26:14 ID:/I5GxU0P0
>>379
南朝鮮曰く数万人、北朝鮮曰く数十万人

でも南朝鮮は慰安婦の数を調べたことも無ければ慰安婦との交渉をしたことも無い。
なのに日本に賠償金を払えと意味不明なことを言っている

実は賠償責任は既に解消しており1965年以後の補償に関しては
南朝鮮政府に賠償責任が移ることで両国が合意している。

つまり南朝鮮は金を払いたくないから国民に日本が賠償責任があると
未だに思い込ませたまま賠償を要求しているというわけ

413 :転んでも泣かない:2006/08/27(日) 15:26:53 ID:oQNgin+e0
>>409

慰安婦は少々金は貰っても、周囲に恥をさらすことに
にもなるぞ。自分が慰安婦でしたなんて好き好んでいう
奴がいまの日本に居るか?
レイプ被害者も親告しない者も多いんだ。



414 :不審者:2006/08/27(日) 15:27:27 ID:WwkwAry/0
照屋昇雄さん
赤松嘉次元大尉

漢だね〜
大江?誰それ

415 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:28:28 ID:/I5GxU0P0
>>387宛だった

416 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/08/27(日) 15:28:54 ID:wkljbyjj0 ?BRZ(4021)
>>413

慰安婦が居るのは日本じゃなくて韓国だからな。

417 :どれどれ:2006/08/27(日) 15:29:00 ID:lSP5jidKO
日本人は善意の嘘をつくからなぁ
証言ってのは信用ならん

418 :東海:2006/08/27(日) 15:30:20 ID:PIrbEItQ0
大江と佐藤栄作のノーベル賞イラネ

そもそも文学賞と平和賞なんて胡散臭くてイラネ

419 :2ちゃんねるの3%はニュー速で出来ています:2006/08/27(日) 15:31:49 ID:TMdRj0XLO
沖縄の土人って腹の内はドロドロで愛想だけはいいから困る。
早く中国様に解放されろよ。

420 :みちのく:2006/08/27(日) 15:32:33 ID:y6EOqymo0
>>412
さんくす

421 :ぐぐれ:2006/08/27(日) 15:32:42 ID:wBC5Zkzc0
日テレひめゆりファンタジー死亡wwwwwwwww

422 :密教マウス:2006/08/27(日) 15:33:50 ID:YzWC4e3p0
>>419
工作員乙

土人だけ中国本土に追放して新たに大和民族が入植するのが最良

423 :からけ:2006/08/27(日) 15:34:58 ID:20M9CgcL0
ノーベル賞もらった人の文章は長く残るね
子孫がかわいそう

424 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:34:59 ID:awTTykZj0
大江は赤松大尉の墓前でデコチンすりむけるて血が地面を朱に染めるまで頭こすり付けて謝れ。

425 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:35:04 ID:5fYdZN8F0
ははーん

426 :負け犬:2006/08/27(日) 15:37:02 ID:cEQ2WrInO
おいおいマジかよ………

427 :どっかんターボ:2006/08/27(日) 15:37:38 ID:KOie3ULi0
大江の財産は息子にはやれんな・・・

428 :なまはげ:2006/08/27(日) 15:37:42 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
> 「赤松隊長が余命3カ月となったとき、玉井村長に『私は3カ月しか命がない。
>だから、私が命令したという部分は訂正してくれないか』と要請があったそうだ。
>でも、(明らかにして)消したら、お金を受け取っている人がどうなるか分からない。
>赤松隊長が新聞や本に『鬼だ』などと書かれるのを見るたび『悪いことをしました』と
>手を合わせていた。赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂ける思い、
>胸に短刀を刺される思いだった。玉井村長も亡くなった。赤松隊長や玉井村長に
>安らかに眠ってもらうためには、私が言わなきゃいけない」

本当に漢なら、赤松氏が頼んだ時に訂正しろよwwwww


429 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:39:26 ID:pIgT949o0
これは金を返さないとダメ
だって沖縄人は日本兵が嫌いなんでしょ?
ざわわとか日テレ騎乗位看護婦とかでみた限りでは、沖縄人は日本兵に感謝してない

430 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 15:40:14 ID:0YlJraKR0
ブサヨのネジくれた魔女狩り根性の証左として、末代まで語るべし
赤松隊長が鬼などではなく、慈悲深き高潔の人であったことがわかり
自分のことのように嬉しい
今晩は祝杯を挙げよう

431 :どっかんターボ:2006/08/27(日) 15:42:59 ID:KOie3ULi0
大江が黙っていれば赤松隊長と村民の美談で終わったんだろうけどね
まったく罪な事してくれる男だね

432 :美少女戦士:2006/08/27(日) 15:48:28 ID:bYzn9g2rO
これが美談か?
結果として大江みたいな人間が付け込む隙を与えてしまった行為なのに…

433 :陸奥:2006/08/27(日) 15:48:35 ID:+5S3D+nV0
大江健三郎さんの
ノーベル文学賞剥奪はまだですか?

434 :ばいきん:2006/08/27(日) 15:49:09 ID:NXN6axcc0
どこまでカスな男なんだ大江は。
神様が罰で池沼を大江の家に生ませたのも分かるな。
日本皇軍の罰だよ。

435 :ちんぽこマン:2006/08/27(日) 15:49:29 ID:fvWeuYqG0
さてと、、、、、、、、、、、ブサヨ&大江の謝罪会見まだぁ?

436 :すっぽんぽん:2006/08/27(日) 15:55:19 ID:gdYbaKUX0
ある神話の背景 沖縄・渡嘉敷島の集団自決
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=14114

BBS
http://www.fukkan.com/bbs.php3?act=topic&t_no=20251

もう一度貼っておくわ
ブサヨのウルトラC的な論理展開が面白すぎ
ブサヨと言ってもyaccii49と一誠とかいうの2匹しかいないが、自己の願望を正当化しようと
屁理屈こねる強烈なやりかたは共通(前半の絶版の経緯についての論争でも明らか)。
ま、これはブサヨのDNAなんだろうな。

早速「日本軍による強制性は否定できない」とか言ってるし
そういうやましさがあるから沖縄を訴えずに個人を訴えてるんだ、とかワケのわからんこと言ってるが
不当に失墜させられた軍人の名誉を回復しようとして何が悪いんだかには一切触れていない。
どうあっても鬼畜であって欲しいと願うその動機は何なのか、単純に不思議だな。

437 :ムーンベース:2006/08/27(日) 15:58:56 ID:mOi1UxWF0
歴史なんて文書上の創作みたいなものですね。

438 :自己解決しました:2006/08/27(日) 15:59:27 ID:nDZfbR7+0
>中学の教科書ではいまだに「『集団自決』を強制されたりした人々もあった」
>「軍は民間人の降伏も許さず、手榴弾をくばるなどして集団的な自殺を強制した」(日本書籍)、
>「なかには、強制されて集団自決した人もいた」(清水書院)

主観的な感情から勇み足でこういうこと書くからこうなる
日本近代史の学者がいかに低劣な連中かということがよくわかった

439 :そんなばなな:2006/08/27(日) 16:01:23 ID:gQQHLSHH0
こりゃ大変だわ

440 :ボルトネック:2006/08/27(日) 16:01:45 ID:brppI++y0
教科書が書きかわるwww

441 :ひきこもり:2006/08/27(日) 16:02:57 ID:ROD0YA0z0
つか軍命令がなかったら補償は出ないんだな。ひでー話だ。

442 :orz:2006/08/27(日) 16:03:46 ID:onNcpuZQ0
これはちょっと興味深いね。


443 :ボルトネック:2006/08/27(日) 16:03:50 ID:brppI++y0
ID:+/QB0HVg0のコテワロタ

444 :闘魂:2006/08/27(日) 16:04:38 ID:MzcBhOVS0
どうせ大江は「騙された。自分も被害者だ」とか言うんだろ。

445 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:05:35 ID:rnlfCzP60
>>438
そう書かれてもしょうがないだろ。そうすることによって、遺族たちを救おうとしたわけだから。
今回のことで、ちゃんと事実を検証してそういった表記をどうしていくかで
低脳かどうかは判断するべきでしょ。

446 :fushianasan:2006/08/27(日) 16:06:47 ID:DHea0Pz30
>>413
慰安婦というか売春婦だから
金で体を売ってるやつに恥もなにもないだろ
AV女優がテレビにでるような感覚だろ

447 :足軽:2006/08/27(日) 16:07:16 ID:KOie3ULi0
そろそろ韓国にノーベル文学賞受賞者が誕生しますよ。
それも帰化でw

448 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:07:26 ID:V//svChl0
また大江か

449 :円高:2006/08/27(日) 16:07:46 ID:yw4XDbig0
これ、照屋さんも赤松さんも自決した人達もいろんな思いがあってした事だもんな・・・
オレは責める気にはなれない。

あ、大江は糞だけどね

450 :アラストル:2006/08/27(日) 16:09:53 ID:nDZfbR7+0
こういう例(名誉回復できていない歴史)って日本にはたくさんあると思うよ
前体制だったことを利用して救われた人たちがいるだろうから
戦後はまだ続いてるってことだ

451 :イケメン:2006/08/27(日) 16:13:52 ID:RzQV9GhR0
大江あたり、沈黙するならまだしも、年金や弔慰金の受給資格がないから、
これまで受けてってきた分を返却しろなんて訴訟を起こしそうな悪寒。

452 :円高:2006/08/27(日) 16:14:31 ID:yw4XDbig0
大江がノーベル賞取った時俺のカーチャンが苦みばしった表情をみせたが今ならカーチャンが思ってた事がわかる。

453 :関羽:2006/08/27(日) 16:16:00 ID:GXWW+w/l0
この島の奴らは真実を知っていたのに
金のために言い出さなかったのね
大江はそれを飯の種にしていたんだね

454 :未確認情報:2006/08/27(日) 16:17:27 ID:aR09qK2z0
「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"話、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1156650499/

455 :ゆとり教育:2006/08/27(日) 16:20:28 ID:b6geNhe30
大江健三郎はこれまで散々ボロクソに言ってきた赤松大尉に対してどう責任とるつもりなの?

456 :惑星衝突:2006/08/27(日) 16:20:53 ID:/hiy9Y0l0
公文書がそうなっていて、島民が誰も証言しないなら、命令があったと認識してもおかしくないでしょ。
これから検証・訂正すべきだけど。
渡嘉敷島以外の場所ではどうだったのかも含めて。

457 :アラストル:2006/08/27(日) 16:22:52 ID:nDZfbR7+0
公文書がないから現地の証言を根拠としてるわけでしょ

458 :ソース:俺:2006/08/27(日) 16:23:15 ID:vpIqEU4r0
大江健三郎は自決するべき

459 :惑星衝突:2006/08/27(日) 16:23:31 ID:zwGRdiMH0

  【従軍慰安婦問題Q&A】

Q.従軍慰安婦って何?
A.言葉の意味では、慰安婦=売春婦なので、要は軍人相手に売春して金を儲けてい
 た人達のことになります。

Q.何で日本に文句言ってくるの? 
A.韓国人にとって従軍慰安婦とは、「日本軍によって無理矢理に売春させられた女
  性」 と認識されているからです。

Q.それって本当のこと?
A.証拠は?と聞くと、「強制サレタノヨー!」という本人の証言以外に証拠は出て
 きませんでした。


460 :惑星衝突:2006/08/27(日) 16:23:43 ID:zwGRdiMH0

Q.証言の信憑性は?
A.証言自体も矛盾が多い上、当時の状況(売春が合法・貧困・売春婦は高給 等々)
 を考えると、さらに信憑性が低くなります。

Q.でも捏造だと言ったら今でも韓国人は怒るよ?
A.心優しいある日本の新聞と一部政治家さんが何も考えずに彼女達にお墨付きを与
 えてしまったからです。

Q.何それ?
A.とある新聞が検証しないまま「証言」を「事実」として報道したことが「証言の
 権威付け」になってしまい、さらにとある政治家が、 「賠償金は要求しないから、
 彼女達の名誉と日韓関係のために強制性だけでも認めてくれ」 という韓国政府の
 要請を、おそらくは「日韓友好と韓国人女性の人権」のために受け入れてしまい
 ました。 ※ 賄賂・女等を疑ってはいけません。

Q.でも…
A.はい。「日本の強制でFA」と納得したのは、事実関係の検証を無視した一部政治
 家・マスコミだけなので、両国の認識の違いから結局外交問題になってしまいま
 した。目論見とは逆に日韓友好の阻害用件になっていますね。


461 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:24:24 ID:SewZbiEW0
軍人の名誉を傷つけてきた島民どもは心が痛まないのか

462 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:24:40 ID:A2nd6OeG0
赤松大尉・・・ 

汚名を負ってでも住民の事を思ってか・・・

こういう事は出来ないよな・・・

(つへT)


463 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:25:31 ID:rnlfCzP60
>>457
せめて>>1くらい読めよ。

464 :うんこ:2006/08/27(日) 16:26:16 ID:Q9T2hk440
赤松大尉すごいな。昔の人はすごい人が多いな。
こういう人がもっといるんだろうな。

465 :惑星衝突:2006/08/27(日) 16:27:04 ID:/hiy9Y0l0
>>457
作ったって書いてあるじゃん。島民がつくって、赤松隊長が判とサインを書いたと。
で厚生省に提出したと。

466 :うんこ:2006/08/27(日) 16:29:42 ID:Q9T2hk440
照れ屋さん墓場まで持って行かなくてよかったよ。

467 :フリーザ様:2006/08/27(日) 16:30:13 ID:B7EPkqZ50
日本にはこういう漢がいるんだ・・・。
彼らを誹謗中傷する輩は絶対許せない。絶対にな。

468 :記者会見:2006/08/27(日) 16:32:15 ID:wjSpG+mR0
赤松って人SUGEEEEEE
俺には絶対無理 orz

469 :ゴキブリ:2006/08/27(日) 16:34:27 ID:iOEw2fSI0
お金を貰うために嘘を付き、赤松大尉を批判し
赤松大尉は世界中から批判され

沖縄の人はそんな人生で本当に良かったのかね



470 :派遣社員:2006/08/27(日) 16:35:36 ID:V+HKJRE1O
セクスちょん切っちゃうぞ^^

471 :生まれてきてすいません:2006/08/27(日) 16:35:50 ID:XlpMzB4s0
なんでもいいから嘘つくんじゃねーよクソじじいが

472 :闘魂:2006/08/27(日) 16:36:24 ID:T/J0n9sZ0
すんません、久米島事件のイメージで日本軍見てました 
立派な人もいたんだ…

473 :癒し系魔法少女:2006/08/27(日) 16:36:34 ID:NXN6axcc0
>>469
それが沖縄土人

474 :アパレルの女:2006/08/27(日) 16:37:46 ID:lK+zFgzf0
赤松さんも沖縄の人もこんな大事になるとは思ってなかったんだろうね。

475 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:38:19 ID:DWt7EW5E0
>「赤松隊長が余命3カ月となったとき、玉井村長に『私は3カ月しか命がない。
だから、私が命令したという部分は訂正してくれないか』と要請があったそうだ。
でも、(明らかにして)消したら、お金を受け取っている人がどうなるか分からない。

赤松大尉が生きてるうちに告白するチャンスがあったのに。
どう考えても遅すぎだろ。

476 :安産:2006/08/27(日) 16:38:24 ID:1uGz24dk0
とりあえず産経は大江にインタビューしてみるべきだな。
たぶん逃げ回って出てこないと思うがw


477 :デイトレーダー:2006/08/27(日) 16:38:33 ID:dKsetphv0
なんで死ぬ前まで隠してんだよじーさん

478 :大将:2006/08/27(日) 16:39:11 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
戦争に負けて、軍人の立場が弱くなったから、
村民に脅されて無理矢理同意させられたんじゃないの?

死ぬ3ヶ月前に訂正してくれ、って頼まれても「みんながお金貰えなくなるから・・」
って言って断ったんでしょ?

マジで鬼じゃね?沖縄人って。

479 :ワーキングプア:2006/08/27(日) 16:40:09 ID:HOFlaH9TO
卑しいな

480 :ゴキブリ:2006/08/27(日) 16:41:06 ID:iOEw2fSI0
歴史が変わるなぁ。

481 :闘魂:2006/08/27(日) 16:41:49 ID:T/J0n9sZ0
赤松さんもそれなりの覚悟があって引き受けたんだろうけど
家族はつらかっただろうね

482 :オゾン層:2006/08/27(日) 16:43:18 ID:luCkcKXR0
琉球人め・・・

483 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:43:35 ID:xTTTTUJz0
冷静に見れば,これ,軍命令による自決がなかったことの根拠にはならんよ。
照屋氏がそういう書類を作っただけであって,この人が従軍していたわけではない。
唯一いえるのは,照屋氏が作った資料は自決命令の根拠にはならないと言うこと。

自決を強いるどころか,軍による住民虐殺は米軍資料によって明らかになっており,
当事者たちへの聞き込みにより,裏も取れている。

484 :どっかんターボ:2006/08/27(日) 16:43:36 ID:/aPuBDaL0 ?2BP(56)
大江健三郎

485 :アラストル:2006/08/27(日) 16:43:37 ID:qGlMtB810
琉球人=朝鮮人
意地汚さでは一緒だな

米軍基地存続で償え

486 :あしがる:2006/08/27(日) 16:44:16 ID:TSk7CBN80
>>483
IDが美しい。

487 :何か質問ある?:2006/08/27(日) 16:45:10 ID:7eQCxv330
これは光クンが取材して書いたというオチにすれば済む

488 :ゴキブリ:2006/08/27(日) 16:45:56 ID:iOEw2fSI0 ?2BP(3)
>>483
>当事者たちへの聞き込みにより,裏も取れている。

これが今回嘘って判明したんじゃねーか。

489 :ヘタレ:2006/08/27(日) 16:46:00 ID:SC3x8XYA0
大江は九条の会やめろや。


490 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:46:46 ID:zwVvwrBL0
大江w

491 :むしゃくしゃしてやった:2006/08/27(日) 16:47:25 ID:UEzvy+Vx0
>>57
たぶんこんな麻雀なんだよ
ttp://www.border.jp/mineerog/image/alltinko.jpg

492 :ネット右翼:2006/08/27(日) 16:48:41 ID:4nPb1Htn0
誰かwiki編集頼む。

493 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:49:38 ID:n0Tp8xYZ0
まぁ待て沖縄人を責めることなかれ
本来本土人が沖縄の保障をちゃんとしれてばそもそもこんな事件は起きなかった
俺達の親がもっと沖縄に関心をよせてればこんなことは起きなかったかもしれない
事実沖縄戦で多くの死傷者がでたその気持ちを汲んでやる義務が本土人にはある
ただそのフィクションを曇ったメガネで見て金に換えた大江は責められてしかるべきだ
結局こいつは人の気持ちを読めない偽善者だよ
いや無実の人を己のおごりで罰した悪人だよ

494 :安産:2006/08/27(日) 16:49:50 ID:1uGz24dk0
窮状の会のプギャーな呼びかけ人たち

井上ひさし(作家)
梅原猛(哲学者)
大江健三郎(作家)
奥平康弘(憲法研究者)
小田実(作家)
加藤周一(評論家)
澤地久枝(作家)
鶴見俊輔(哲学者)
三木睦子(国連婦人会)


495 :闘魂:2006/08/27(日) 16:51:19 ID:QrYND9cJ0 ?BRZ(1096)
沖縄人は面倒くさい事をとにかく嫌がるからね。
例え道理を引っ込ませてももめ事は回避しようとする。
余命三ヶ月だから名誉回復を望んだとしても、
「そんな事言ったら面倒なことになる」って事で却下されたんだろうね。



496 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:51:30 ID:xTTTTUJz0
>>488
別の話。

去年NHK特集で採り上げられていた。
米軍に投降した住民が,山から現れた日本軍に殺された。
日本軍の投げた手榴弾の破片が,体の中に残っている人が出た。

497 :ボルトネック:2006/08/27(日) 16:53:43 ID:thT+1iAo0
たびたび、ウヨ系の新聞社が書くことだよね
死んでからこういうことを書くから信憑性は低そうだ

498 :闘魂:2006/08/27(日) 16:55:31 ID:QrYND9cJ0 ?BRZ(1096)
>>497


499 :安産:2006/08/27(日) 16:56:30 ID:1uGz24dk0
捏造と妄想を抱えて暴走してきたバカサヨは、
オカ板かメンヘル板に行った方がいいよ。


500 :感動した!!:2006/08/27(日) 16:57:42 ID:7sy471Is0
これは酷い

501 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 16:58:19 ID:rnlfCzP60
>>496
冷静に見れば,これ,軍命令による虐殺があったことの根拠にはならんよ。

502 :惑星衝突:2006/08/27(日) 16:59:11 ID:zwGRdiMH0
>>496
これも別の話w

503 :何か質問ある?:2006/08/27(日) 16:59:15 ID:7eQCxv330
>>494
典型的な70年代サヨク運動家人脈だな
とにかく権力や軍隊を批判すればカッコイイという


504 :極上生徒会:2006/08/27(日) 17:01:24 ID:gjbCsIgl0
大江健三郎の人気のなさは異常

505 :消防:2006/08/27(日) 17:04:23 ID:JnQ4KzBo0
これって重大ニュースじゃないのか?

506 :人生オワタ\(^o^)/:2006/08/27(日) 17:04:52 ID:xTTTTUJz0
>>503
沖縄戦では軍が住民を守らなかったのは有名な話。

満州では守るどころか先に逃げたけどな。
司馬遼太郎が配属された関東の戦車部隊では,「避難してくる住民が邪魔なら踏みつぶせ」
と上官に言われていた。

507 :徒歩十分:2006/08/27(日) 17:10:08 ID:7Rv+jiOF0
司馬遼太郎って、皇族の出自は半島だと
必死に喧伝しまくってたアノ人だっけ?w

508 :家内安全:2006/08/27(日) 17:10:41 ID:1uGz24dk0
この手の残虐な日本軍って話は、都市伝説になってきちゃったね。


509 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:11:25 ID:rnlfCzP60
>>506
冷静に見れば,これ,「踏むつぶせ」というのが軍命令であることの根拠にはならんよ。

510 :未来永劫:2006/08/27(日) 17:13:57 ID:S+bGK6SZ0
。・゚・(ノД`)・゚・。

511 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:14:21 ID:X3+PCDWD0
ttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50607776.html

【簡単なまとめ】
沖縄住民が集団自決する
 ↓
遺族の生活が苦しくなる
 ↓
自主的な自決では補償がないが、軍の命令なら補償が受けられる
 ↓
赤松大尉「軍が命令したことにしよう。私が命令書を書く」と悪役を引き受ける
 ↓
遺族は補償を受けられるようになる
 ↓
大江健三郎や反日マスコミが騒ぐ。「赤松大尉は鬼だ!!日本軍は悪だ!!」とキャンペーン開始
 ↓
事情を知っている者は「嘘の命令書なのに・・・しかし事実を言ったら遺族が困る・・・」と葛藤し苦しむも、黙り続ける
 ↓
反日キャンペーン大々的に継続中
 ↓
「ごめんなさい。嘘でした」(現在、ここ)
 ↓
大江健三郎スルー(予定)
反日マスコミスルー(予定)

512 :痴漢冤罪:2006/08/27(日) 17:14:25 ID:cNx3rpr+0
>>496

投降してきて助けた人間なんて殺した人間の何分の一なんだろ

513 :消防:2006/08/27(日) 17:14:40 ID:JnQ4KzBo0
>>506
住民を守れるほどの戦闘力があるなら、沖縄戦に勝ってるわい

514 :いらね:2006/08/27(日) 17:18:00 ID:7eQCxv330
まあ沖縄戦は作戦が混乱して
軍が住民の避難地域に撤退しちゃったのが悲劇の大きな原因

普通の国なら「作戦、指揮のミス」というジャッジが下されて
賠償問題とかに発展するんだろうが
日本の場合はなぜか軍隊そのものが悪い悪くないという水掛け論になって膠着・・

515 :ダツダム宣言:2006/08/27(日) 17:19:06 ID:05wiHYK50
>>468
この赤松って人、死ぬ三ヶ月前に知り合いを通して

「もう私も先が長くないから、私が命令したって所だけでも訂正してくれないか?
 このまま卑怯者の汚名を着て死ぬのは無念だし、卑怯者の家族と言われて家人にも申し訳ない」

って話してるんだぜ。
でも、この照屋昇雄って爺さんは「一部でも証言を訂正したら国から金返せって言われるから嫌だ」ってにべもなく突っぱねた。
で、赤松老も、その知り合いも他界した後で初めて証言。
もっと早く証言しとけよって言いたい。

516 :ボウフラ:2006/08/27(日) 17:19:19 ID:iOEw2fSI0 ?2BP(3)
これが出たから沖縄人は糞って論調はネトウヨの俺でも良くないとおもうなぁ
住人の自決は実際にあったしそうせざるを得なかった状況があったのだろうし
戦後の政府の対応も悪かっただろうし。嘘を付かなきゃならなかった気持ちも少しは察してやりたい
別の解決方法はなかったんかなぁ

517 :事務総長:2006/08/27(日) 17:20:31 ID:WgYFXmXT0
税金ドロボー死にさらせ!

518 :糞スレ立てるな:2006/08/27(日) 17:22:35 ID:V4944GnH0
親(大和)の心、子(琉球・朝鮮)知らず

519 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:25:24 ID:n0Tp8xYZ0
>>514
いやそれ逆だよ
軍人は住民に北部に逃げるように指示してたらしいけど米軍がくるってことで
パニックになってうまく情報がつながらなかった
結果多くの住民が軍人と一緒に南部に撤退していったことで
多くの人が亡くなった

520 :消防:2006/08/27(日) 17:25:30 ID:JnQ4KzBo0
年金はほとんどが時効になってるんじゃないかな
だからこそ死ぬ前に本当の事を言わねばと思ったんだろな

521 :いらね:2006/08/27(日) 17:26:12 ID:7eQCxv330
>>516
まあマトモに考えたら
誰の責任でどう賠償するのかって問題になるのに
日本の場合はサヨクが「軍隊そのものが悪い」ってわけのわからない方向に話を拡げるから
その結果被害者に賠償すら行なわれなくなるという悪循環


522 :闘魂:2006/08/27(日) 17:26:38 ID:wBC5Zkzc0
是々非々、事実は事実として検証、精査してこなかったつけ。
謝罪したとか言うけど、やっぱ政府は怠慢だった。
慰安婦の出鱈目を認め謝罪するかと思えば、
遺骨捜索に力貸さなかったりお役所仕事で遺族には冷たかったりする。

523 :貧困層:2006/08/27(日) 17:27:43 ID:Us/F7tpRO
双方納得していたわけで
悪いのはサヨ。

524 : :2006/08/27(日) 17:29:40 ID:XqfjM53J0
そのシャブ中売国サヨが議員として当選する民主党は糞

525 :オゾン層:2006/08/27(日) 17:31:30 ID:1XwDneJl0
>>516戦中は当時の日本には住民避難させるまとまった制度がなかったし
米国軍の無差別攻撃もあって手段もなかったから無能無策は
非難の対象たり得るけど元からそこまで残虐とかそういう意味での非難の対象ではないし
戦後に関しては政府の沖縄県に対する対応は問題ないだろ
基本的に沖縄県の意見聞かない なんてことないし
普天間の移設の件でも県知事と国の意見が最終的には一致したじゃん
民主主義的な過程を経て物事が決まっていることを無視して
沖縄県民の声を無視して米国の言うままになっているって主張は認められない
沖縄県の復帰にも尽力したわけだし
政府の対応になんら悪いところはないと思う
沖縄県民が悪い、と言う主張は確かに認められないものであるが、
嘘をついた気持ちは察する必要がないと思う
国民は同情するが国が一々そんな事情考慮してたら公平なサービスなんてできねえ

526 :家内安全:2006/08/27(日) 17:35:02 ID:1uGz24dk0
>>525
句読点使おうよ

527 :よい子は真似しちゃだめ:2006/08/27(日) 17:36:03 ID:onNcpuZQ0
命令の有る無しに関わらず国が補償してやりゃ良かったって話もあるが、
サヨがコレ幸いと、散々騒ぎまくったのが話を面倒臭くしてるよな。
関係者は真実をそれぞれ腹の底に収めたまま、静かに墓の中まで
持って行くこともできた筈なのに。

528 :いらね:2006/08/27(日) 17:38:00 ID:7eQCxv330
>>525
沖縄は本土防衛のための捨て石にする作戦だったわけだから
そのぶん戦後は沖縄住民への賠償を優遇してもいいとは思うけどな

まあ、それをサヨクが政治的に利用しようとしてまた話がややこしくなったわけだが

529 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:39:04 ID:rnlfCzP60
>>521
そうだね、今回のような個々の良い事例に対しては、だからといって軍が良いというわけではない、
というまっとうな判断をするくせに、個々の悪い事例を持ってきては、だから軍が悪いという
池沼並みの論理展開をすることが多いよね。

530 :ボウフラ:2006/08/27(日) 17:40:24 ID:iOEw2fSI0
>>525
まぁよくわかんねっけど
身内やご近所の人達が沖縄戦で自決してしまった事実には変わりがないわけで。
それを戦争だったからの一言で保障も無しで済ませちゃうのは可哀想だなと思ったわけ。
あの時代の沖縄に生まれたことを呪いなとは俺は言いたくはない

531 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:42:13 ID:K0KIBcjZ0
こうして日帝は悪魔の集団というレッテルがまた一つはがされたわけか

532 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:43:09 ID:5fYdZN8F0
サヨクはどうしようもないな

533 :キレる若者:2006/08/27(日) 17:43:41 ID:puNcI7oL0
大江「私も騙されていた」

534 :半年ROMれ:2006/08/27(日) 17:44:14 ID:TX29vXMM0
とは言え、当時の日本軍っつーのはそうとう無茶な集団だぜ?

「ここは俺らが使うから、今日中に出て行け」ってことを平気でやるからな。

535 :富裕層:2006/08/27(日) 17:44:41 ID:iStFoDRrO
証言だけじゃ信憑性は全くなし。
証拠出せよ証拠

536 :国選弁護士:2006/08/27(日) 17:45:03 ID:thT+1iAo0
なんで、ウヨどもはこの発言を妄信するのかね

富田メモではいまだに信憑性を疑っているのに

537 :おすすめ:2006/08/27(日) 17:46:05 ID:oQNgin+e0
証拠出せよ馬鹿!!

いつも『証言を捏造』とか言ってるのは誰だよw

538 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:46:19 ID:WVAn8t0H0
嘘つきはサヨクの始まりなんだね、お父さん!

539 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:47:12 ID:P5cxgW3f0
この方法を取らず年金が支払われなかったら、
それはそれで後世叩かれポイントになったんだろーな。
赤松氏や隊員の家族、遺族の方々は辛かっただろうね。


540 :おすすめ:2006/08/27(日) 17:48:20 ID:oQNgin+e0
まぁ戦争を始めたのは軍部だからな。
ぜんぶ軍が悪いことにしておけばいいんだよ。

541 :家内安全:2006/08/27(日) 17:49:24 ID:1uGz24dk0
左翼ってMMRみたいな調査と推理をするよねw


542 :お父さん:2006/08/27(日) 17:50:56 ID:gdYbaKUX0
>>539
そうさ。
サヨクが証拠として示すしてきた数々の「証言」に
当事者の証言というのはまず無いんだよ。

543 :安産:2006/08/27(日) 17:51:35 ID:qGlMtB810
>>525
基本的に沖縄県の意見聞かない なんてことないし
普天間の移設の件でも県知事と国の意見が最終的には一致したじゃん
民主主義的な過程を経て物事が決まっていることを無視して
沖縄県民の声を無視して米国の言うままになっているって主張は認められない
沖縄県の復帰にも尽力したわけだし
政府の対応になんら悪いところはないと思う

       の
      の
     な
    の
   の
  の
美しい

>戦後に関しては政府の沖縄県に対する対応は問題ないだろ

戦後に関して政府の沖縄県に対する対応は問題ないだろ
だったら、更に美しかった

544 :てすと:2006/08/27(日) 17:51:59 ID:s25+eVJa0
赤松大尉に敬礼!
(´・ω・`)ゞ

545 :国選弁護士:2006/08/27(日) 17:52:28 ID:brppI++y0
集団自決命令のウソが暴露されたのはこれが最初じゃない

>当時の座間味島駐留軍の最高指揮官、梅澤部隊長からもたらされたという、
>「住民は男女を問わず軍の戦闘に協力し、老人子供は村の忠魂碑前に集合、
>玉砕すべし」の箇所の削除を指示する母の表情には、険しさが感じられました。
  〜中略〜
>事実はそうではなかった。
>母は自分の“証言”がもとで、梅澤元部隊長を社会的に葬ってしまったと悩み、
>戦後三五年経ったある日、梅澤氏に面会して「あなたが命令したのではありません」
>と告白≠オました。
http://www.koubunken.co.jp/0250/0249sr.html



次々と明るみになるなw

 
 




今回ので日本軍から住民へ集団自決命令がでたというソースはなくなったw

546 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:52:56 ID:WVAn8t0H0
サヨクにとっての「真実の歴史」とは

自 分 の イ デ オ ロ ギ ー に 都 合 の 良 い も の になります。
自 分 た ち に 都 合 の 良 い よ う に 捏 造 し ま す 。

韓国や中国のやっていることが良い例でしょう。
この一件もそうですけどね、どうします?大江さんに毎日さん!?w

547 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 17:53:04 ID:K0KIBcjZ0
もともと自決が軍命令だったという根拠が、この人が作った書類だろ?
なら証拠もくそもないだろ
根拠とする書類が嘘でしたってことで、軍命令説は根底から崩れたんだから
寧ろ軍命令だとするなら、この人が作った書類以外の証拠持ってくるのが当然
無いものはないという証明は出来ないんだから
あったと言い張る方が別の証拠持ってこないとw

548 :忍者:2006/08/27(日) 17:53:47 ID:7WGoqGAx0
日本の夜明けじゃ!!!!!!!!!!!!

549 :国選弁護士:2006/08/27(日) 17:55:11 ID:thT+1iAo0
このスレとウヨの発言を比較すると面白いかも

富田メモ総合スレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1154528410/


550 :やらないか:2006/08/27(日) 17:55:18 ID:wZ1QvN/S0
沖縄に展開していた日本軍の総司令官が、
「すべての日本国民は、命果てるまで戦え。生きて虜囚の辱めを受けるべからず」
と言い残して自害した、と習った。中学でも高校でも。
その総司令官が、赤井大尉なの?

551 :頭脳集団:2006/08/27(日) 17:55:46 ID:Iihyeu2R0
>>547
その通り
証拠を出せって言ってる奴は何か勘違いしている

552 :思春期:2006/08/27(日) 17:56:55 ID:zTmITbQi0
自虐史観マンセーは日本だけ反省すれば、アジアが平和になりません。

チベット侵略した支那に反省するようにしてこいや、無能サヨクども


553 :オゾン層:2006/08/27(日) 17:58:50 ID:1XwDneJl0
>>528賠償じゃなくて補償だが
損害が大きいから当然補償も大きくなると思う
指導者の責任に応じた補償は望ましいが現実的には難しい
責任の断じ方によっては禍根を残すことにもなり得るしね

>>530それが普通の感じ方だと思うけど、
それなら尚更沖縄県民が当時起こったことを正直に叫べば、
全国から寄付だって集まっただろうし
補償に関する国会決議に向けて国を動かすことも出来ただろ

554 :国選弁護士:2006/08/27(日) 17:59:32 ID:brppI++y0
戦後35年と、戦後61年か
赤松さんのはやっと明るみになったという感じだな
今回ので日本軍から住民へ集団自決命令がでたというソースは一つもなくなったということになる
教科書書き換えケテーイ

555 :自治厨:2006/08/27(日) 17:59:35 ID:RJ9uNPuo0
未だに検証されていない富田メモとこの当事者の告白の違いがわからない奴
明らかな当事者の証言と当事者なのかが疑わしい者の証言を同列に扱う奴

556 :有識者:2006/08/27(日) 18:00:25 ID:5fCSsSNh0
これって自決の命令は書類に残ってるけど、それが創作であるって証拠はないんでしょ。
てことは書類が嘘であるってことを証明しなきゃダメだと思うけど
この人の証言だけでそれができるのかな?

557 :ソース:俺:2006/08/27(日) 18:00:59 ID:thT+1iAo0
>>555
富田メモだって、富田氏の遺族や、そのほかの宮内庁関係者からも
天皇がそういう証言をしていたという裏が取れているんだが

558 :ソース:俺:2006/08/27(日) 18:01:42 ID:brppI++y0
>>556
ソース読んでないことバレバレなんだけど
恥晒したいのか?

559 :戦う集団:2006/08/27(日) 18:02:24 ID:Iihyeu2R0
         ∧_∧
         (@∀@-) だがちょっと待って欲しい
        φ 朝⊂)  軍令は無くとも、広義の強制はあったのではないか
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 中 国 命 |/

560 :今北産業:2006/08/27(日) 18:03:24 ID:PIrbEItQ0
ここはグングツの音が聞こえるインターネッツですね

561 :なんじゃこりゃ。:2006/08/27(日) 18:05:38 ID:K00mF3u40
大江健三郎ってすごいのに
何で左翼思想にかぶれてしまったん?

562 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 18:06:20 ID:LN5zohU10
赤松大尉こそ軍神だな

563 :ねこ大好き:2006/08/27(日) 18:06:36 ID:VlCcI0YC0
>>552
まったくだよ
奇天烈な思想のために何百万の人の人権と命を奪い
そして今も奪い続けているか


564 :陸奥:2006/08/27(日) 18:08:39 ID:xEZQJvAq0
大江終わった
 \(^o^)/

565 :B級アイドル:2006/08/27(日) 18:11:19 ID:RJ9uNPuo0
>>557
おいおいw
いいかげんなこというなよ。
徳川説はおいとくとして、
それはメモが本物かは問題ではない
重要なのは中身だっていう某新聞の論法だな。

566 :有識者:2006/08/27(日) 18:11:24 ID:5fCSsSNh0
>>558
良く分からないんだけど実際に当事者であったこの人の証言と
厚生省に出した書類ってどっちが証拠として重いもんなんだろ。

567 :マジレス怪人:2006/08/27(日) 18:12:44 ID:47jdI+kY0
また惨刑か プッ

568 :ソース:俺:2006/08/27(日) 18:13:38 ID:thT+1iAo0
>>565
はいはい、ウヨには何を言っても無駄ですね

569 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 18:15:30 ID:FwdhHZQV0
椎名 桔平(はぉおおおおんッッッ!)

570 :ゆとり教育:2006/08/27(日) 18:17:01 ID:NStZ979U0
サヨは産経叩きと話をそらすことしかできないみたいだな
この調子じゃ仲間増やすことなんかできないぞ?

571 :半年ROMれ:2006/08/27(日) 18:17:35 ID:LK933/S30
こういう、汚名を浴びてでも自分の守るべき住民を守るって、凄いよね

572 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 18:17:59 ID:n0Tp8xYZ0
>>561
全然すごくない
大江の本はつまらん
はっきりいって文才がない

573 :不審者:2006/08/27(日) 18:18:15 ID:D8RxKZFS0
日本人全員が敵なんだから味方なんて特亜から調達してくる。

574 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 18:18:17 ID:K0KIBcjZ0
>>566
作った本人の証言が、誰かに強制されたものだっていうなら
書類が嘘だっていう証言を強制されたことを証明しないとダメだろ
それともこの人が日本大好きすぎて、死ぬ間際に置き土産として
事実である軍命令を嘘っぱちにしようとしてるとでも言いたいのか?

575 :浮動票:2006/08/27(日) 18:18:18 ID:iStFoDRrO
____
/ \ /\ キリッ.
/ (ー) (ー)\
/ ⌒(__人__)⌒ \ネトウヨ「当事者の証言だから」
| |r┬-| |
\ `ー'´ /


      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゜((●)) ((●))゜o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /

576 :紫外線:2006/08/27(日) 18:19:06 ID:1XwDneJl0
>照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の
>支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や日本政府南方
>連絡事務所の担当者らで、集団自決犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。
厚生省に提出した書類はこの人が中心になって調査したことが記されているようだから
かなり証言としては重い物になるんじゃない

>>568「(昭和)天皇がそういう証言をしていた」、のそういう証言、とは何か教えてくんない?

577 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/08/27(日) 18:19:34 ID:wkljbyjj0 ?BRZ(4021)
>>572

あいつどうやってノーベル賞獲ったの?
左翼のロビー活動?

578 :山城:2006/08/27(日) 18:19:36 ID:x44cxwjn0
大江は死体洗いでもやってろ

579 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 18:20:27 ID:FwdhHZQV0
松岡イラネって書いてあるだけのメモに大した意味は無いだろ

580 :イスカンダル:2006/08/27(日) 18:20:35 ID:s25+eVJa0
大江の眼鏡ぶちこわしたい

581 :美少女戦士:2006/08/27(日) 18:20:40 ID:PPkL44sz0
おまいらこれを組み合わせて社説を書いてみろよ
馬鹿でも書ける朝日新聞社説マニュアル】
(-@∀@)<それは望んでいないはず
(-@∀@)<事の本質は〜ではない        (-@∀@)<〜の反発が予想される。
(-@∀@)<これで〜とは。              (-@∀@)<しかし、だからといって
(-@∀@)<議論を呼ぶのは必至だ。        (-@∀@)<その前にすべきことがあるのではないか。
(-@∀@)<〜というのは明らかだ。         (-@∀@)<そうとばかりはいえまい。
(-@∀@)<今こそ冷静な議論が求められる。   (-@∀@)<〜を再考すべきだろう。
(-@∀@)<〜という意見もある            (-@∀@)<〜という声も聞かれなくもない
(-@∀@)<〜と聞こえないか。            (-@∀@)<さまざまな声に耳を傾けてほしい。
(-@∀@)<私達は耳を傾けなければならない。 (-@∀@)<〜姿勢が、今ひとつ伝わってこない。
(-@∀@)<〜が役割のはずだ。           (-@∀@)<今後も〜であり続けるに違いない。
(-@∀@)<的はずれというほかない。        (-@∀@)<〜のはいかがなものか。
(-@∀@)<日本に足りないのは〜          (-@∀@)<私達が言いたいのは〜
(-@∀@)<責任があることを忘れてはならない。  (-@∀@)<〜という言葉はあまりに乱暴だ。
(-@∀@)<しかし、こういう声もある          (-@∀@)<謙虚に耳を傾けるべきではないか。
(-@∀@)<ちょっと待って欲しい            (-@∀@)<波紋を広げそうだ。
(-@∀@)<危険なにおいがする。          (-@∀@)<〜と言うには早計に過ぎないか
(-@∀@)<私達はアジアの一員として〜     (-@∀@)<私達一人一人が〜
(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか    (-@∀@)<その前にすべきことがあるのではないか。
(-@∀@)<思い出してほしい、            (-@∀@)<〜に疑問を抱くのは私達だけだろうか。


582 :天然記念物:2006/08/27(日) 18:20:47 ID:4avDGqarO
>>557
http://mblog.excite.co.jp/user/youmenipip/entry/detail/?id=2881000

583 :イスカンダル:2006/08/27(日) 18:23:13 ID:s25+eVJa0
大江が安らかに逝って墓に入るとおもうと残念でならない

584 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 18:23:31 ID:veCgl3wa0
>>582


そして遠目で撮影し文章が読み難い場合のメモのみ上部があるのだ?!

では切り取られていたそこに何が書いてあると言うのだ?20日と言えばその翌日に日経の社員が
インサイダー取引の疑いで取調べを受けるという報道がなされた時ではないか?!


テレビでは動く画像なのでよく分らなかったが、静止させて拡大してみると!
なぬ?! その部分のアップをよーく見ると「藤尾(文相)の発言」(赤線部分)と書いてあるではないか?!



一瞬頭の中がお花畑状態になりそうになったのですが・・・・(苦笑)

お花畑ワロタ

585 :スポック:2006/08/27(日) 18:24:32 ID:XV/7CPmF0
>>557
557 名前: ソース:俺 投稿日: 2006/08/27(日) 18:00:59 ID:thT+1iAo0
      ~~~~~~~~~~~~

586 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 18:27:10 ID:Zv1d7jS+0
大江は基地外

587 :有識者:2006/08/27(日) 18:27:38 ID:5fCSsSNh0
>>574
書類を作成した本人が証言すれば書類の内容を覆す事が出来るのか…。
けっこう本人の証言って重いんだね。

これって日本政府が詐欺とかで訴えれば
裁判所で赤松大尉の無実を証明できるんじゃないか?

588 :富裕層:2006/08/27(日) 18:28:41 ID:fR+waiT0O
またアングラな世界で自己満足な主張しとけばいいじゃん。
歴史は変わらないんだから。

589 :なるほど。:2006/08/27(日) 18:30:01 ID:7Rv+jiOF0
売国奴の捨てゼリフが満載なスレってここですか?

590 :オホーツク:2006/08/27(日) 18:30:24 ID:tvuKw5ZR0
さー、日テロとTBSはどう説明するんでしょうかねぇ。


さんま主演の糞ドラマと長谷川京子主演の糞ドラマで日本軍を極悪に描写してましたねぇ。
しまいには住民に自決を迫った。


大変な捏造ですぞ、こりゃあ。

591 :ネッピー:2006/08/27(日) 18:32:11 ID:v3MNkxUB0
大江も今頃 墓の中で「あぁ、もちょっとしっかりと取材しておけば良かったなぁ・・・」
と泣いてるだろうな。

592 :ソース:俺:2006/08/27(日) 18:32:38 ID:brppI++y0
>>588
Wikipediaはもう書き換わってるぞw

次は教科書かな?w

593 :wktk:2006/08/27(日) 18:34:11 ID:onNcpuZQ0
どうせマスコミはスルー決め込むんじゃないの?

594 :B級アイドル:2006/08/27(日) 18:34:47 ID:RJ9uNPuo0
まあ靖国参拝に関しては本来、天皇発言に左右される性質のものではない(あってはならない)上、実際小泉首相の参拝を国民の半数が支持。マスコミがいかにずれているかが露呈した夏でした。

>>587
単に書類を作成した当事者ってことじゃない。
ちょっと例えは下手かもしれないが、
検察官が裁判に提出した書類は捏造でしたって告白したらえらい事になる。

595 :ベンジャミン:2006/08/27(日) 18:35:16 ID:V0YihZPc0
おまえらも歴史を学ぶために自決しろよ

596 :紫外線:2006/08/27(日) 18:36:59 ID:1XwDneJl0
>>587覆すことができるかどうかはまた別の話だろ
無実かどうかも分からんし 少なくとも命令出したわけではないかもしれないが
今の段階では、一石が投じられた、と言う程度じゃない?
ただ心情的に、嘘でした、じゃ済まされないことは確かだな
多くの人は自分だったらこんな嘘はつかない、と感じるんじゃないかな?
そういった意味でこの証言はかなり重い物なのは確かでしょ
それに詐欺じゃなくね 証言が正しいとしてもさ
とっくに時効だが公文書偽造とか虚偽公文書作成とか?

597 :急騰:2006/08/27(日) 18:38:45 ID:9iW0G1b0O
>>514
普通の国なら誰が悪いとなるか・・・
もう一度よくかんがえてみて
自分の頭で

598 :帝都SS隊 ◆qqcnPZRzkE :2006/08/27(日) 18:48:09 ID:SUOkU4Lk0
これから弔慰金とか保険とかもう戦争でなんかあっても個人に金払うの一切禁止って事で。
こういうのがあると沖縄土人みたいな民度の低い乞食野郎が売国に走るんだよ。
命かけて守ってくれてた人に対して、こんな嘘ついて晒し上げにしてよくのうのうと生きてたな。
屑の中の屑だな。沖縄ばーか

599 :有識者:2006/08/27(日) 18:51:53 ID:5fCSsSNh0
>>594
権限をもった当事者が捏造を告白したって感じなのかな?
上手くいえないけど。

>>596
自決命令があったと主張する人たちはこの書類を根拠に命令の存在を主張するだろうから、
なんとかして覆さないとダメなんじゃないかと思う。

あと、捏造書類で日本政府からお金を貰い続けてたんだから十分詐欺になるんじゃないかな?
今でもそれで年金を受け取ってるなら時効にもならないと思うし。
まあ、赤松大尉はそんなこと望んでないだろうけど。

600 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 18:53:00 ID:uuGJ3PaA0
慰安婦みたいに広義のなんたらということでいつまでも引っ張るだろう

601 :求職活動中:2006/08/27(日) 18:55:14 ID:czTBZoLd0
まぁ、でも実際のところ
左翼にとって重要なのは

「事実がどうであったか」より
「どの真実が都合が良いのか」でしかないから

こういった証言は黙殺されて終わりでしょうよ

従軍慰安婦だって完全に「あったこと」扱いだしね

602 :ネット右翼:2006/08/27(日) 18:57:51 ID:e5zeIHDZ0
真実だろうが嘘だろうが反省することが重要でないだろうか。

603 :パトリオット:2006/08/27(日) 19:06:48 ID:Uz6Pw3POO
>>1
大江健三郎の作家人生もこれで終わりだな。

604 :未来永劫:2006/08/27(日) 19:07:49 ID:dZLiDJKX0
>>601
慰安婦はいたんだよ、確かに。
ただ、サヨクのいうところの「強制された慰安婦」ではなく、自ら志願して勤めた慰安婦がね。

605 :代表:2006/08/27(日) 19:10:15 ID:duEnTmMD0

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |    左翼狩りじゃーーーっ!!!!!
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

606 :派遣社員:2006/08/27(日) 19:11:05 ID:/U3w67lR0 ?2BP(1)
>>604
ボランティアじゃなくて商売だけどな。

607 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 19:13:15 ID:awTTykZj0
映画化決定。
そして大江終了。

608 :馴れ合い派:2006/08/27(日) 19:15:26 ID:czTBZoLd0
今度は民間人の補償をしなかったせいで嘘を吐かせて名誉を貶めた

って方向で日本叩きにシフトするかな?

609 :可愛い奥様:2006/08/27(日) 19:16:53 ID:ZYbAS8QM0
サヨの反抗期はいつ終わるの?

610 :ちんすこう:2006/08/27(日) 19:17:12 ID:t+hOWm870
さて、大江も岩波もちゃんと責任取れよ。

611 :ぐぐれ:2006/08/27(日) 19:18:22 ID:JnQ4KzBo0
>>605
一寸ワロタ

612 :ウプレカス:2006/08/27(日) 19:19:44 ID:nPGsDhFX0
>>601
慰安婦ってのは基本何処の国の軍隊でもいるんだよ

613 :頭脳集団:2006/08/27(日) 19:23:26 ID:5fCSsSNh0
>>612
慰安夫ってのはいないの?

614 :どれ:2006/08/27(日) 19:28:24 ID:oRnc9HnF0
詐欺で告訴すべき。検察は動けよ

615 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 19:30:58 ID:8hAM0JaR0
>>614

とっくに時効だろ<詐欺。
自分で嘘ついたんだから自分で責任を負うのが当然だろ>赤松大尉

616 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 19:31:00 ID:LIV6f+qL0
まったく、日本軍はロクな奴がいねえな

617 :ねこ大好き:2006/08/27(日) 19:35:08 ID:Iihyeu2R0
これさ、今まで散々怪しまれてたけど、証拠とされる書類があったから集団自決は事実ってなってたのが
その書類を書いた当事者がそれは捏造だって認めたから決定的になったって話だよな
まあ左翼連中はその書類を絶対視してたのに、今回、当事者が自分で捏造って認めたんだから、
他の証拠探してこないと駄目だよ

618 :ぐぐれ:2006/08/27(日) 19:35:23 ID:JnQ4KzBo0
やはり大江健三郎は疑惑のノーベル賞だな

海外でほとんど訳書も出ていなかった著者が、なぜノーベル賞を受賞したのかは、今もって謎である。
世界的な評価を得ている日本人の小説家といえば、三島由紀夫と安部公房、それに最近では村上春樹ぐらいだろう。
受賞当時ネットニュースで話題にしたら、だれも名前を知らなかった。
安部公房が死んだために空席が回ってきたのか、ノーベル賞の候補者を推薦すると自称していた矢野暢と仲よくしていたおかげか、
いずれにせよ佐藤栄作と並ぶ恥ずかしいノーベル賞である。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Oe.html

619 :fushianasan:2006/08/27(日) 19:38:39 ID:4KtUleOV0
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 弔慰金と年金返せよ、貧乏人
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

620 :不当半ケツ:2006/08/27(日) 19:39:21 ID:hGMgL/nX0
ブサヨファビョーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

621 :忍者:2006/08/27(日) 19:42:17 ID:6GB7N9AL0
俺の祖父と叔父は戦地から帰国直後に病死したけど
決して戦死扱いにはならなかった
お陰で母の一家は離散してる
そんな事務的な軍が沖縄人に対しては温情あふれてたというのか?

622 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 19:42:45 ID:gS6ivqa50
ひでえ話だ

623 :総裁:2006/08/27(日) 19:43:09 ID:+eK4H+Cf0
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´  お 金 返 し て !!   >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

624 :ぐぐれ:2006/08/27(日) 19:46:36 ID:JnQ4KzBo0
>>621
軍は官僚だ
書類がなかったら年金などでないのは当然
だからこそ沖縄での偽造があったわけだ

625 :忍者:2006/08/27(日) 19:48:15 ID:6GB7N9AL0
>>624
なぜ沖縄以外のトコでは偽造してくれなかったの?

626 :頭脳集団:2006/08/27(日) 19:48:48 ID:5fCSsSNh0
>>621
恩給も出なかったの?

627 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 19:51:46 ID:uuGJ3PaA0
>>625
現場指揮官の裁量

628 :ほら吹き:2006/08/27(日) 19:52:00 ID:0G3gs173O
>82歳
死ぬ前によくぞ真実を話してくれた

629 :半年ROMれ:2006/08/27(日) 19:54:06 ID:GZN5R2j/0
大江とっとと北朝鮮に(・∀・)カエレ!!

630 :忍者:2006/08/27(日) 19:54:23 ID:6GB7N9AL0
>>626
出なかったよ

631 :半年ROMれ:2006/08/27(日) 20:01:38 ID:JnQ4KzBo0
>>630
お祖父さんはお気の毒だった
しかし、戦後まもなくの日本は飢え死にする人間がいくらでもいた時代だ
今の60歳以上の人達を見てみると良い
背の低い人ばかりだ
皆が飢え死にするかどうかの時代だったんだよ
そして飢え死にした人達には恩給は出なかった

632 :草植え杉:2006/08/27(日) 20:03:30 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
>>625
だから赤松氏は漢なんだよ。
自分が鬼畜の汚名かぶるのを覚悟で偽造を承諾してくれてさ。

633 :戦う集団:2006/08/27(日) 20:03:32 ID:5fCSsSNh0
>>630
俺の爺ちゃんは南方で罹ったマラリヤの後遺症で体を弱くして、
戦後直ぐに病気がちになって、しばらくして死んじゃったんだけど、
手続きしたら恩給出たみたいだけどな。
なにが違うんだろ?

634 :半年ROMれ:2006/08/27(日) 20:08:19 ID:JnQ4KzBo0
そうだ
戦後に亡くなっても、戦争に行ってたなら遺族に恩給が出たと思うんだがな
(ちょっと自信がない)

635 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 20:09:32 ID:6vfAL8n50
>>428
死んだ後で、安らかにお眠り下さいっていうけど、死んだら何も残らないのにな。霊魂が残るとかいう誤った考えはダメダメだとおも。
しかし赤松隊長、死に際でも死にきれない思いだったろうな。

636 :ムーンベース:2006/08/27(日) 20:11:24 ID:1CoDDNvM0
なんにせよ、照屋昇雄(82)とやらはよく真実を明らかにしてくれた。このような事実が歴史から埋もれてしまうと、永久に捏造によってたたられる結果を齎すからな。

この発言の日本に対する貢献はきわめて大きい!

637 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 20:15:01 ID:jnFWS4wb0
赤松さん、アンタ最高だぜ

638 :初心者ですが…:2006/08/27(日) 20:15:13 ID:NN78OOqb0
貰った恩給全部返却しろよ
当時の金額でいいから
30円位か?

639 :草植え杉:2006/08/27(日) 20:16:43 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
>>637
でも死ぬ3ヶ月前にはさすがに名誉回復してくれと頼んだが、
金に目が眩んだ沖縄人に恩を仇で返され、
鬼畜の汚名をかぶったまま墓に入った可愛そうな人だな。

640 :関羽:2006/08/27(日) 20:20:17 ID:eFQ7iclr0

はぉおおおおおんッッッ!!

641 :地震だー:2006/08/27(日) 20:23:50 ID:W5AmUjryO
悲劇の元凶である天皇制をさっさと廃止しろ

642 :戦う集団:2006/08/27(日) 20:24:03 ID:5fCSsSNh0
>>639
地方ってそういうモンなんじゃない?
いかに中央から金を引っ張ってくるかしか考えてない人多いでしょ。

643 :ネッピー:2006/08/27(日) 20:24:20 ID:7TIV5dVJ0
筑紫がいる時にでかでかとやれよ。

644 :script:2006/08/27(日) 20:25:21 ID:cuvWQTxn0
> 照屋昇雄さん(82)

いくらで買収されたの?

645 :大物:2006/08/27(日) 20:28:07 ID:rpkeDaxW0
既に歴史教科書の信憑性など無いに等しいけどね。


646 :なにこれ?:2006/08/27(日) 20:28:34 ID:Oa/vVUAg0
俺たちが習ってきた近代史って創作な部分が多いんだな

647 :草植え杉:2006/08/27(日) 20:31:10 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
まだ現代の利害関係が残ってる部分は信用できんな。

648 :陸奥:2006/08/27(日) 20:35:05 ID:4Km3sjPu0
そんなのどうでもいい、と帆船団体は主張するに決まっている
既に事実は一人歩きしている。これは止めようがない。

649 :ちょっとコンビに行ってくる:2006/08/27(日) 20:37:41 ID:6LJR/2sF0
赤松カワイソス

650 :サザンクロス:2006/08/27(日) 20:38:17 ID:q6KPZkM20
岩波書店と大江は屑だな


651 :何か質問ある?:2006/08/27(日) 20:41:37 ID:Js2rNynP0
あやまれ
日本軍にあやまれ

652 :やるなら今:2006/08/27(日) 21:05:51 ID:4w1KY5Zk0
象の花子もそうだが、物語では軍が殺害命令をだしたことになっているが
実際は園長がだした


653 :やるなら今:2006/08/27(日) 21:11:46 ID:4w1KY5Zk0
戦争物や物語で、日本軍が乱暴という設定は
GHQの情報統制
「戦争への罪悪感を植えつけるプログラム」
等のせいかもしれない

654 :闘魂:2006/08/27(日) 21:17:37 ID:JnQ4KzBo0
GHQが教育界にサヨ系の人物ばかり入れたのも影響が大きい

655 :愛の使者:2006/08/27(日) 21:24:20 ID:awTTykZj0
なんつーか・・


656 :ソース:俺:2006/08/27(日) 21:30:13 ID:BB9/R2ft0
岩波と大江は謝罪しろよ

657 :友達できたか?:2006/08/27(日) 21:33:36 ID:rXleAZGj0
>>413
だから自分の意思じゃなく強制されたって言ってんじゃん

658 :だまれニート:2006/08/27(日) 21:40:31 ID:WpZfkw500
さて、天皇の信憑性のよくわからんメモにはアレほど
異様なまでな盛り上がりを見せたマスコミが
沈黙しているわけだが・・・

659 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 21:43:48 ID:oc3XKnVL0
退職金水増しのための慣行や
特攻隊の戦果の水増しと同じもので、
日本的体質というか、美談の範疇に入るものじゃないのか。


660 :おすすめ:2006/08/27(日) 21:44:59 ID:QhZU6ERO0 ?BRZ(1122)
>>659
じじいがもっと早く且つ自主的に真実を告白してりゃ美談だったんだけどな

661 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 21:45:34 ID:VcDPp6Xt0
全然、報道されてないな。

662 :紫外線:2006/08/27(日) 21:47:07 ID:QrYND9cJ0 ?BRZ(1096)
沖縄じゃ全くスルーされてるな

663 :パトリオット:2006/08/27(日) 21:49:26 ID:X0o3/QH50
>>661
報道番組ってあるか?


ワイドショーならあるけど

664 :改憲論者:2006/08/27(日) 21:52:18 ID:SKOtFR5QO
最後のナイチンゲール(笑)

665 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 21:54:40 ID:pInPaie30 ?BRZ(2020)
地元民は金返さなくていいから神社建てて赤松大尉殿を神としてお祭りすべき

666 :なにこのクソ掲示板:2006/08/27(日) 21:57:21 ID:7Rv+jiOF0
>>641
お前みたいな考え方の人間こそ悲劇の元凶だろw

667 :原因不明:2006/08/27(日) 22:00:03 ID:t0NHFA130
戦陣訓だろ

668 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 22:00:50 ID:kR/xkulC0
+はブラクラと妄想テラワロス劇場で盛り上がってきたな

669 :むしゃくしゃしてやった:2006/08/27(日) 22:01:48 ID:fq6DP+GO0
要するに詐欺か!

670 :富裕層:2006/08/27(日) 22:02:07 ID:3R96RK340
罪をかぶった赤松大尉偉いな。
サヨの洗脳でゆがめられているが、A級戦犯含めて国民のために一生懸命
働いたんだよ軍人は。
問題は、正しい判断が出来なかった上の一生懸命さだってこと。
しかし、こういう偽装をしなければ援助が出なかった政府の対応が問題だ。


671 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 22:02:21 ID:tTrhRVu40
大江はなんて言い訳するのかな?

672 :自己解決しました:2006/08/27(日) 22:03:08 ID:rXleAZGj0
>>665
無実の罪だからな
祟るぞ

673 :国選弁護士:2006/08/27(日) 22:04:08 ID:AHYNYazY0
赤松大尉は陸士25期のエリートで米軍の動きを察知した
参謀本部の命令で渡嘉敷島守備を任せられた。しかし守備といっても
部下は経験のない十代の少年兵(本土の志願兵)銃機関銃はたった2台しかなく
拳銃が各兵隊に一丁のみ、「連絡用」として数台のブリキ製のモーターボート。
(このボートが「レ艇」と呼ばれ爆弾を装てんして米艦艇に自爆攻撃をする)

つまり本島の盾=捨て駒だった。
ゆえに大尉は軍人として作戦を遂行する義務と「勝ち目」のない戦闘に住民を巻き込むことのないように
悲壮な決意で山に避難を命じた。住民は「米兵が他の島でも蛮行をした」という噂に
パニックになり、軍隊の指揮外で自決をした。その悲劇を前にした大尉は
残された住民だけでも戦後に国家としての償いを促すために照屋さんたちと
話を合わせた。

以上祖父が関係者を知っているのでさっき聞いた話です

674 :ちょっとコンビに行ってくる:2006/08/27(日) 22:05:10 ID:ELzliuPH0
>>672
島民の為に自ら罪を被った赤松大尉に対して余りにも失礼な書き方だな

675 :イケメン:2006/08/27(日) 22:05:42 ID:S+1y9Ytr0
その調子で日本も無実の罪被るといいです



676 :殺伐派:2006/08/27(日) 22:05:42 ID:Uz6U7GwL0
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200508271300_09.html

「集団自決」の真実探る/渡嘉敷などで証言聞く

> 金城さんは「自決を命令する言葉があったかなかったではなく、軍隊によって住民が
>                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>追い詰められていったことが問題だ。上陸一週間前に自決用の手りゅう弾を渡すなど、
>                                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>日本軍は巧妙に住民を追い詰めていった」と説明。           ↑これもウソ

>「集団自決」は、直接、手を下さなかったが日本軍による「虐殺」だと指摘した。
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広義の虐殺キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!
沖縄タイムス玉砕覚悟キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!


677 :魚骨:2006/08/27(日) 22:06:43 ID:HfeHDc+T0
泣いた赤鬼の青鬼クラスの善人じゃん・・・

678 :天然記念物:2006/08/27(日) 22:07:21 ID:czTBZoLd0
>>676
こりゃ、「虐殺」に関する新しい辞書が必要だな

679 :ちょっとコンビに行ってくる:2006/08/27(日) 22:09:00 ID:ELzliuPH0
>>676
金が関わるとこうも必死になるもんだな
変な思想がなくて共感できる読者は居るのか

680 :ダツダム宣言:2006/08/27(日) 22:11:33 ID:6LXJtUKOO
>>676
確実に証言者と遺族に訴えられるな

681 :終了のお知らせ:2006/08/27(日) 22:15:49 ID:dNCn8c3y0
>>676
これ読んでホルホルできる奴がいる……んだろうなぁ
信じられんな。

682 :走れメロス:2006/08/27(日) 22:16:32 ID:QrYND9cJ0 ?BRZ(1096)
>>673
GJ

683 :人生オワタ\(^o^)/:2006/08/27(日) 22:17:28 ID:jrSPloVp0
たしか自決場所って観光の一つじゃなかった?
全部嘘か
これでお金儲けができないね♪

684 :儲です:2006/08/27(日) 22:18:03 ID:dLNiRH+H0
渡嘉敷だけの話なの?

685 :殺伐派:2006/08/27(日) 22:18:04 ID:h/JtNX+90
>大江健三郎
( `┴´)ノ<・・・援護せんといかんね

686 :マスター:2006/08/27(日) 22:18:33 ID:DWzkia8l0
ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャ

687 :馴れ合い派:2006/08/27(日) 22:20:09 ID:WC5PYiiIO
○聖断の御言葉
∽ ∽ ∽
外に別段の発言がなければ私の考を述べる。
反対側の意見はそれぞれよく聞いたが私の考は此前に申したことに変りはない。
私は世界の現状と国内の事情とを十分検討した結果、これ以上戦争を継続することは無理だと考へる。
国体問題に就いて色々疑義があるといふことであるが、私は此回答文の文意を通じて先方は相当好意を持って居るものと解釈する。
先方の態度に一抹の不安があると言ふのも一応は尤もだが私はさう疑ひたくない。要は我国民全体の信念と覚悟の問題であると思ふから、
此際先方の申入を受諾してよろしいと考へる、どうか皆もさう考へて貰ひたい。

更に陸海軍の将兵にとって武装の解除なり保障占領と云ふ様なことは誠に堪へ難い事で夫等の心持は私には良くわかる。

しかし自分は如何にならうとも万民の命を助けたい。

此上戦争を続けては結局我邦が全く焦土となり万民にこれ以上の苦悩を嘗めさせることは私としては実に忍び難い。
祖宗の霊にお応へが出来ない。和平の手段によるとしても素より先方の遣り方に全幅の信頼を措き難いことは当然ではあるが、
日本が全く無くなるという結果にくらべて、少しでも種子が残りさへすれば更に又復興と云ふ光明も考へられる。

私は明治大帝が涙を呑んで思ひ切られたる三国干渉当時の御苦衷をしのび、此際耐え難きを耐え、忍び難きを忍び一致協力、将来の回復に立ち直りたいと思ふ。
今日まで戦場に在て陣没し或は殉職して非命に倒れたる者、又其遺族を思ふときは悲嘆に堪へぬ次第である。
又戦傷を負ひ戦災を蒙り家業を失ひたる者の生活に至りては私の深く心配するところである。此際私としてなすべきことがあれば何でも厭はない。

国民に呼びかけることが良ければ私はいつでも「マイク」の前にも立つ。

一般国民には今まで何も知らせずに居ったのであるから突然此決定を聞く場合動揺も甚しいであろう。
陸海軍将兵には更に動揺も大きいであらう。この気持をなだめることは相当困難なことであろうが、
どうか私の心持をよく理解して陸海軍大臣は共に努力し、良く治まる様にして貰ひたい。必要があれば自分が親しく説き諭してもかまはない。
此際詔書を出す必要もあらうから政府は早速其起案をしてもらひたい。 以上は私の考えである。


688 :名無しさん:2006/08/27(日) 22:20:11 ID:CFw18R/20
>>676
その理論を突き詰めると
「本当に住民を自決に追い込んだのは米軍」っ所まで行かないと嘘だよね。
なんでみんなして日本の中だけで止めちゃうんだろ。

689 :紫外線:2006/08/27(日) 22:23:21 ID:EKeAk50X0
大江健三郎ってだれでつか><
まさかノーベル賞なんか取ってませんよね


690 :オホーツク:2006/08/27(日) 22:24:48 ID:BjXstix50

反日大集会wwww

http://ranobe.com/up/src/up133266.jpg


691 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 22:27:39 ID:ACOISGfc0
太田中将が最後に打電した文。特亜万歳な沖縄人は恥を知れ


沖縄県民ノ実情ニ関シテハ県知事ヨリ報告セラルベキモ 県ニハ既ニ通信力ナク 
三二軍司令部又通信ノ余力ナシト認メラルルニ付 本職県知事ノ依頼ヲ受ケタルニ非ザレドモ 
現状ヲ看過スルニ忍ビズ 之ニ代ツテ緊急御通知申上グ
沖縄島ニ敵攻略ヲ開始以来 陸海軍方面 防衛戦闘ニ専念シ
県民ニ関シテハ殆ド顧ミルニ暇(いとま)ナカリキ
然レドモ本職ノ知レル範囲ニ於テハ 県民ハ青壮年ノ全部ヲ防衛招集ニ捧ゲ
残ル老幼婦女子ノミガ相次グ砲爆撃ニ家屋ト財産ノ全部ヲ焼却セラレ
僅ニ身ヲ以テ軍ノ作戦ニ差支ナキ場所ノ小防空壕ニ避難
尚砲爆撃下■■■風雨ニ曝サレツツ 乏シキ生活ニ甘ンジアリタリ
而モ若キ婦人ハ率先軍ニ身ヲ捧ゲ 看護婦烹炊(ぼうすい)婦ハモトヨリ 挺身斬込隊スラ申出ルモノアリ
所詮 敵来リナバ老人子供ハ殺サレルベク 婦女子ハ後方ニ運ビ去ラレテ毒牙ニ供セラルベシトテ
親子生別レ 娘ヲ軍衛門ニ捨ツル親アリ 看護婦ニ至リテハ軍移動ニ際シ 
衛生兵既ニ出発シ身寄リ無キ重傷者ヲ助ケテ■■ 真面目ニテ一時ノ感情ニ駆ラレタルモノトハ思ハレズ
更ニ軍ニ於テ作戦ノ大変換アルヤ 自給自足 夜ノ中ニ遙ニ遠隔地方ノ住民地区ヲ指定セラレ輸送力皆無ノ者
黙々トシテ雨中ヲ移動スルアリ 之ヲ要スルニ陸海軍沖縄ニ進駐以来 終始一貫
勤労奉仕 物資節約ヲ強要セラレツツ(一部ハ兎角ノ悪評ナキニシモアラザルモ)只管(ひたすら)日本人トシテノ
御奉公ノ護ヲ胸ニ抱キツツ 遂ニ■■■■与ヘ■コトナクシテ 本戦闘ノ末期ト沖縄島ハ実情形■■■■■■
一本一草焦土ト化セン 糧食六月一杯ヲ支フルノミナリト謂フ 沖縄県民斬ク(かく)戦ヘリ

県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ


■は不明な文字

692 :国選弁護士:2006/08/27(日) 22:29:55 ID:S3Kxtyvh0
公文書の偽造か。
その偽装書類を元に今も保証を受けてる住民がいるのだとしたら
返還訴訟をしていく必要があるな。

693 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 22:31:39 ID:mLQFASUO0
>>665

一番まっとうなレスだとオモフ

>>672
昔の話とかきくと、"祟りを畏れて"神社とかつくったりお祭りしてみたりしてるじゃん?
そういう"畏れ"の感覚でもいいんじゃね?

694 :ろくでなし:2006/08/27(日) 22:36:31 ID:iOEw2fSI0
こりゃぁもう沖縄の悲劇係の昔の特番ドラマは放送出来なくなるね

695 :オホーツク:2006/08/27(日) 22:37:51 ID:k2KnAhnZ0
戦争関係でウソついてたヤツは絶対に謝罪しない。
あの100人斬り訴訟もけっきょくアレだったし

696 :人生オワタ\(^o^)/:2006/08/27(日) 22:40:21 ID:jrSPloVp0
>694
一応悲劇だよ
軍命令ってだけで、自決があったんだからだきる
レミングスの集団自殺みたいなドラマを

697 :ウプレカス:2006/08/27(日) 22:41:27 ID:RVljVriF0
ひめゆり部隊みたいに自発的に従軍して自決したりしてたんだから、
軍属だから補償するとか無意味に思える。
が、
垢どもが必ず文句つけると見た赤松さんの判断は正しかったわけだ。

698 :オホーツク:2006/08/27(日) 22:44:19 ID:k2KnAhnZ0
これを先見の明というわけか。
赤松さんとしては、すぐにわからない方がよかったわけだな

699 :儲です:2006/08/27(日) 22:49:02 ID:dLNiRH+H0
大江
「沖縄本島の自決とかは別だから何も揺るがん。」

700 :じゅくじゅく水虫:2006/08/27(日) 22:52:31 ID:SRgb+bMu0
なんで終戦記念日後にこの話が出てきたんだろう

701 :なにこのクソ掲示板:2006/08/27(日) 22:53:29 ID:XMq2vrt70
赤松隊長に敬礼

702 :メイド:2006/08/27(日) 22:54:23 ID:4cn5sGsZ0
今週のモーニングで戦争の漫画ありましたね


703 :関羽:2006/08/27(日) 22:56:48 ID:724QVdrk0
大江千里がオワタスレはここですか

704 :馴れ合い派:2006/08/27(日) 22:56:55 ID:oCloVd2W0
バターンの行進で死んだフィリピン人の数も賠償金目的で水増しされてるんじゃないかって話がある

705 :勘弁してくださぃ:2006/08/27(日) 22:59:09 ID:Yg7/iMPk0
>>704
あれって日本軍も重装備で一緒に歩いてたんだろ。

706 :なにこのクソ掲示板:2006/08/27(日) 22:59:17 ID:XMq2vrt70
>>704
バターンが正しいのか
パターンだとずっと思ってた・・

707 :なんと奇遇な!:2006/08/27(日) 23:23:08 ID:JnQ4KzBo0
>>705
そう
日本人も同じ待遇だったのに、何故か日本人だけが批判される

708 :いらね:2006/08/27(日) 23:30:36 ID:z3YbxR0m0
大江健三郎の息子は障害者だからな

バチが当たったんだよw

ざまぁみろ大江健三郎

709 :なんと奇遇な!:2006/08/27(日) 23:36:51 ID:JnQ4KzBo0
掘り出せば、こんな話がいっぱい埋まっているような気がしてきた

710 :ネット弁慶:2006/08/27(日) 23:38:44 ID:HwA7MNWS0
終戦の日記念の再現ドラマが間違いですか><

711 :なんと奇遇な!:2006/08/27(日) 23:41:55 ID:JnQ4KzBo0
>>1の話を元にドラマを作って欲しい
これは絶対泣けるぞ

712 :ネット弁慶:2006/08/27(日) 23:46:53 ID:HwA7MNWS0
援護法が住民に適用されるために、なんて感動のドラマ><

713 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 23:50:56 ID:73Qgq3Z/0 ?BRZ(2000)
これはageる価値がある。
徹底的にやった方がいい。

714 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/27(日) 23:51:20 ID:SuIUc/1Y0
マジかよ〜
じゃあ日本軍による沖縄住民虐殺の話は??

715 :オホーツク:2006/08/27(日) 23:52:01 ID:S8ieObs3O
これ裁判はどうなるんだろうね?

謝罪無しで、訂正&広告って所かな

716 :天然記念物:2006/08/27(日) 23:52:53 ID:W5AmUjryO
天皇さえいなかったら起こりえなかった惨劇。
国民を駒扱いする人間軽視思想と身分差別の元凶である天皇制を廃止しなければ
日本は真の国際国家として世界の一員になれないと思う。

717 :なんと奇遇な!:2006/08/27(日) 23:54:18 ID:JnQ4KzBo0
赤松嘉次元大尉の遺族が大江健三郎を告訴する展開をきぼんぬ

718 :富裕層:2006/08/27(日) 23:54:54 ID:+kEjUYjm0 ?BRZ(5001)
>>676
今回の捏造については全く触れてないな

719 :NG推奨:2006/08/27(日) 23:55:01 ID:+tO/CLFm0
>>716
名前とレスの組み合わせが素晴らしい。

720 :携帯厨:2006/08/27(日) 23:57:28 ID:ZrpKnG/G0
今となっては大江健三郎こそ自決するべき人間だな

さっさと氏ねよ

721 :道民:2006/08/27(日) 23:58:50 ID:cXJO0lRt0 ?2BP(122)
戦争関係者は早く死んでくれと思ったが、こういうことがあるのか、、、
大変申し訳ない、これは明確にしてください<(_ _)>

722 :2ちゃんねるの3%はニュー速で出来ています:2006/08/27(日) 23:59:12 ID:u52ALhzb0
これ何年か前、日テレの鬱メントでやってなかったっけ?
日曜の夜中にやってるやつ

723 :ハッタリ:2006/08/28(月) 00:08:57 ID:cerE74Y80
http://web.archive.org/web/20001217233600/http://www.okinawatimes.co.jp/opi/20000928_2.html
全ての米軍は本国へ撤収せよ(2000年9月28日) 金城信一
米軍基地の固定化と我が国の再軍備化への動きに反対の意志をアピールする、みるくゆがふNETに参加した。
政府は違憲の日米安保は破棄し自衛隊も即刻解散、平和国家として諸外国との友好に力をいれるべきだ。
特に中国との友好関係の構築は将来米国の核の傘から離脱した時、日本の安全保障を考える上で最重要課題である。
米軍の撤退後は人民解放軍の駐留も視野に入れた安全保障面での関係強化を計るべきだろう。
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その実現には利用価値に乏しい尖閣列島の領有権の放棄や、過去の謝罪と倍賞等でも最大限の誠意を示す必要があると考える。



724 :ひよっこ:2006/08/28(月) 00:09:44 ID:NEBZjLyO0
>>722
最近になって関係者が、偽書類を作りましたって白状したって話じゃねえの?
ま、その前に曽野綾子が調べて、軍の命令ってのは作り話だって解明済みだったわけだけど

725 :影武者:2006/08/28(月) 00:12:01 ID:gpI0Y75m0
>>722
>鬱メント

確かにそうだなw

726 :東海:2006/08/28(月) 00:14:21 ID:IrNPwlHu0
真相がこういうのって、沖縄じゃ山ほどある。
避難した壕の中で赤ちゃんが泣き出したので「敵に見つかる!殺せ!!」
と叫んだのも、同じ避難してた地元住民だったわけ。その壕には日本兵なんて
一人もいなかったってよ。

727 :うんこ:2006/08/28(月) 00:16:01 ID:x0wl8VlL0
これは正式に「赤松嘉次元大尉」の名誉回復をしなければならない。
絶対にしなければならない。
ご家族はいわれのない非難をずっと浴びてきたのだから。

728 :くのいち:2006/08/28(月) 00:18:55 ID:lYBH9xIY0
そういや曽野綾子の本ちょっと立ち読みしたな
割と丁寧なつくりだと思った。ひどい話だな…

729 :座布団一枚:2006/08/28(月) 00:19:49 ID:lB4qv7X70
>>723
ネタかと思ったら真性キティかよw

730 :感動した!!:2006/08/28(月) 00:21:45 ID:dF1FZqrA0
>>724
いや、この真相解明ネタじゃなくて普通に集団自決の悲劇を追うみたいなやつ
この人かは定かではないが隊長が極悪人のように描かれていた気がする

731 :スネーク:2006/08/28(月) 00:22:10 ID:JG1J3cyP0
大江健三郎(笑)

732 :闇献金疑惑:2006/08/28(月) 00:22:10 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
>>729
日本全国探しても沖縄ほど電波系とかキティが多い県はないよw

733 :ひよっこ:2006/08/28(月) 00:22:14 ID:NEBZjLyO0
>平成17年8月には、赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、
>損害賠償や書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしている。

既に大江は告訴されてるのか
でも、当時の中心人物の発言がでてきたことで、大江は犯罪人確定だなw

734 :不審者:2006/08/28(月) 00:25:22 ID:7iBDOF0n0
まだこんな事信じている奴いるの?
ノーベル文学賞って凄いよね

735 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/28(月) 00:26:59 ID:EMqepZ9u0
映画化決定!!

しても良いくらいの美談、そして仰天話!!

736 :円高:2006/08/28(月) 00:27:30 ID:wqXNt1PE0
>>733
>大江は犯罪人確定だなw
一応民事だから犯罪人はならん。
裁判=刑事って短絡は学歴低いなw

737 :見ろ!人がゴミのようだ!:2006/08/28(月) 00:27:47 ID:A3xjvEeO0
前の大戦を細かく見直したらもっとボロが出そうだが
なぜマスコミその他大勢の力ありる人物が出てこないのか?

738 :感動した!!:2006/08/28(月) 00:28:15 ID:PFxJBLHD0
つまり、
曽野綾子>>>>>>>>>超えられない馬鹿の壁>>>>>>>大江健三郎
ってこと?

739 :ボケナス:2006/08/28(月) 00:32:45 ID:x+1C0ep10
>>738
ともだちんこ>>>>>>>>>超えられない馬鹿の壁>>>>>>>大江健三郎
でもある

740 :闇献金疑惑:2006/08/28(月) 00:35:20 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
しかし若干25才でこんな重要な決断をしたんだな、
昔の日本人は凄かったよな・・・。

741 :ひよっこ:2006/08/28(月) 00:36:29 ID:NEBZjLyO0
>>736
そうなんか
理系の人間はそんなこと知らんよ
んで、大江が敗訴した場合は何て呼べば良いんだ?
敗訴人?

742 :厨房:2006/08/28(月) 00:36:45 ID:ysA/cI2e0
おまえら、名誉をどぶに捨てて
一般人のためにぬれ衣を着た、隊長殿に敬礼汁!
(`・ω・´)ゞ

743 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 00:37:29 ID:1KSGgV8v0 ?BRZ(2000)
どうすんだよこれ。
相当やばいんじゃないの?

744 :ハゲてないよ:2006/08/28(月) 00:37:33 ID:t9Lw7MeUO
(ノ∀`)アチャー

745 :マラカス:2006/08/28(月) 00:37:59 ID:lyvZYyhV0
負けると云うことは一切合切の不都合の原因を転嫁されるということなんだな。

746 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/28(月) 00:38:26 ID:EMqepZ9u0
沖縄の「命どう宝」とか言う連中にも記事の感想を聞きたいな。

747 :闇献金疑惑:2006/08/28(月) 00:38:27 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
>>742
( ・∀・ )ゞ

748 :-=・=- -=・=-:2006/08/28(月) 00:39:50 ID:gMOOHnMk0
>>742
犯罪者でないにしろ、作家としての名誉に著しく傷がつくんじゃまいか。
左系マスゴミが必死に擁護しそうだが。

749 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 00:39:54 ID:vwOB6wLF0
ノーベル賞も怪しかった

750 :闇献金疑惑:2006/08/28(月) 00:40:44 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
>>746
どうぞ!
http://www.geocities.co.jp/EpicureanTable/6398/

751 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/28(月) 00:41:44 ID:EMqepZ9u0
>>742
(`;ω;´)ゞ

752 :ひよっこ:2006/08/28(月) 00:42:26 ID:NEBZjLyO0
>>749
これね
>>618

753 :-=・=- -=・=-:2006/08/28(月) 00:44:27 ID:gMOOHnMk0
>>748>>741へのアンカーミス

120秒規制うぜえな

754 :メイド:2006/08/28(月) 00:45:36 ID:Of5DSSWWO
やってないものはやってないと突っぱねなきゃダメに決まってんだろ。
こういう残虐な日本軍って偏見が固定される事になった原因を作ったのがこいつらか。
とんでもねぇ国賊どもだな。
マヌケな判断した元軍人もろとも地獄に堕ちろ!

755 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/28(月) 00:48:56 ID:EMqepZ9u0
>>750
なんか目眩がする・・・やっぱり産経さんに取材してもらいましょう。

756 :疫病神:2006/08/28(月) 00:51:08 ID:FR1rghwN0
大問題だな。
TVマスコミは報道するのかな?

757 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 00:52:01 ID:i6iuI6ft0
赤松大尉の優しさ、男らしさに泣いた。
金切り声を上げて「日本軍の蛮行」をわめき立てていた左翼どもは
どう責任を取るんだ?

ま、自決しかないだろうな

758 :闇献金疑惑:2006/08/28(月) 00:52:15 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
>>755
すばらしい電波浴が楽しめるはずだよ。
こいつら頭逝っちゃってるからw

759 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 00:52:28 ID:ks8WbIS40
>>742
(゚д゚)ゞ

760 :ねこ大好き:2006/08/28(月) 00:52:35 ID:IrE5PIg00
日本人の恥だろ
酷い話もあったもんだ
命を懸けて戦ってくれた軍人さんたちを貶めるために嘘をつき通してきたんだからな

反省するというなら嘘のために失墜した旧日本軍の名誉を回復するために行動しろ老害め


761 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 00:52:43 ID:QJO8+haO0
大江健三郎のコメントマダー?

762 :感動した!!:2006/08/28(月) 00:53:10 ID:PFxJBLHD0
>>742
( ´∀`)ゞ

763 :富裕層:2006/08/28(月) 00:54:59 ID:wQbLOuge0 ?BRZ(1122)
死ぬ間際の頼みを断られたってヒデーな。
これって、気の弱い大尉が無理矢理住民に脅されたんじゃね?

764 :ウプレカス:2006/08/28(月) 00:55:58 ID:XyajXgRn0
なんか勢いで微妙な流れになってるな

765 :まいくろ ◆d3RslLQmqM :2006/08/28(月) 00:57:20 ID:ArAhfhhP0 ?2BP(50)
大江健三郎の自決マダー?

766 :思春期:2006/08/28(月) 00:57:35 ID:3+x10DCR0
昔から一番強かであくどいのは農民なんだよ

日教組教育の呪縛から解き放たれてない連中は
マルクス史観で創作された歴史のイメージでしか判断できないだろうが

767 :闇献金疑惑:2006/08/28(月) 00:57:42 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
おまいらファンが集まってるからって、突撃するなよ!
絶対ダメだぞ!

ttp://www.ops.dti.ne.jp/~kunio-i/personal/oe/bbs2006.html


768 :VIPでやれ:2006/08/28(月) 00:59:01 ID:V4abW69f0
あれだけ沖縄特集してきた筑紫のコメントマダー?

769 :団塊世代:2006/08/28(月) 00:59:57 ID:+fDH2Lsr0
自決も出来ない社民党幹部。

770 :思春期:2006/08/28(月) 01:06:46 ID:+Ffce+mK0
>>769
自決どころかリストラの名の下の切り捨ててただろアイツらw

771 : ◆l8A/No6666 :2006/08/28(月) 01:07:40 ID:Zwmu7Zeu0 ?BRZ(4350)
ほとんどこんな感じなんだろうなあ。

772 :サザンクロス:2006/08/28(月) 01:20:12 ID:KmeoQMqd0
>>741
理系でごまかすんじゃねーよw 理系も文系も関係ねーよ

773 :NG推奨:2006/08/28(月) 01:21:23 ID:7JikP1s+0
戦国時代も、農民が領主に従って兵士になることがたびたびあったが、状況のいいほうにすぐに寝返るようだったみたいね。

774 :仏像:2006/08/28(月) 01:21:38 ID:5AlyGYtm0

;;;;;ヾ);;;)            (;:;ヾ;;;ヾ
;;;;;ヾ);;;)            ((;::ヾ;;;ヾ
;;;;;ヾ);;;)            (;::ヾ;;;;ヾ   スヤスヤ
!l ;||}、   ._,,..,,,,_        ;{ll;;;l
;::ll;.| ~ヽxx./ ,' 3  `ヽーっ.xxノ~.|!!;;:
;;;!l }   ミ三三三三三三彡'   };!;;l|
|l !|   `^`゛゛''"""~~゛゛"´~  ノ;;:;:;l
ヘハヘゞ           "^ハブヘ

775 :紫電改:2006/08/28(月) 01:24:54 ID:kjDnmYlI0
でも大江健三郎って全然懲りてないだろ

776 :はちべえ:2006/08/28(月) 01:26:31 ID:lYBH9xIY0
>>775
メシの種だし、今さら後に引けないし、おそらくすでにボケ

777 : ◆l8A/No6666 :2006/08/28(月) 01:27:48 ID:Zwmu7Zeu0 ?BRZ(4350)
>>773
七人の侍のワンシーンにあった
百姓ぐらい悪擦れした生き物はないって台詞を思い出した。

778 :つ旦:2006/08/28(月) 01:33:01 ID:+q97RbsM0

         ((⌒⌒))    )  コレは何なの〜! (
     ファビョ━ l|l l|l ━ン! )  コレは何なの〜! (
        | ヽ、  .| ヽ、  )               (
        /  ヽ─┴ ヽ   )/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒丶
 ミ ミ ミ /!||!(゜\'iii'/゜)ヽ    ミ ミ ミ        ______
/⌒)⌒)⌒)ノ( "","ニ..,ニヽ"v\    /⌒)⌒)⌒) .{{ |   |     丶}}
| / / / .⌒\/ {y~ω~Y  ,/  (⌒)/ / / //    |   |  \__\____
| :::::::::::(⌒)>.  i |⌒'i⌒r| く    ゝ  :::::::::::/   {{│   |   |       | }}
|     ノ   ! .|k.;:;:;!;;;r| ! \  /  )  /     |   |   |       |
ヽ    /    ヽ.ニニニニ>  ヽ /    /    .{{ |   |   | iiiiiiiiiiiiiiiiii | }}
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l .     |   |   |______.|
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    .{{.|__|_/    /  )) }}
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  〔 ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ((
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ̄ ̄⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

779 :つ旦:2006/08/28(月) 01:36:41 ID:+q97RbsM0
>>757
でも、一部の年金と引き換えに
日本人は反日ブサヨから取り返しのつかないダメージを受けたよ

780 :ボウフラ:2006/08/28(月) 01:46:34 ID:nKUo7XEs0
>>779
だよな。自分たちのことしか考えてない。

781 :燃料:2006/08/28(月) 01:51:01 ID:ICfMdE970
照屋さんだって罪悪感が持ち続けたから真実を語ってくれたのだし。
沖縄が被った被害を考えると叩く気にならないな。
赤松さんの意気にも反するし。


782 :浮動票:2006/08/28(月) 01:58:19 ID:wQbLOuge0 ?BRZ(1122)
沖縄人はクズだということが証明されたな

783 :スーパーハカー:2006/08/28(月) 02:00:39 ID:U4EwtvaU0
この人を非難してた人は結局誰一人謝る事はないんだろうね。くだらないね。

784 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 02:07:09 ID:ER9LRUU60
ブサヨは本当にカスだな
自分の主張ばっかりして、都合悪い事は隠蔽だ捏造だ何だかんだ
ぽめーらが楽園だと騒いでたソ連は崩壊、東ドイツは消滅、北朝鮮は悪の枢軸
中韓は言わずもがな

腹切って地獄の業火に焼かれて市ね

785 :どっかんターボ:2006/08/28(月) 02:08:16 ID:/9YbDoae0
何で赤松大尉が生きてる間に証言してやんなかったんだよ!!


786 :司法浪人:2006/08/28(月) 02:13:46 ID:aQB9LzCs0
赤松氏はいづれほんとの事を言ってもらえたら
一時的に名誉が下がっても良いと思ったのだろう

結局一生下がりっぱなしだったが。

787 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 02:17:17 ID:FqQm/uqj0 ?2BP(50)
今のアメリカの経済制裁には横暴だと反対するくせに
太平洋戦争の話になるととたんに、制裁を受けるようなことをした日本が悪い
奇襲会戦なんてもってのほかと意見を変えてしまう馬鹿サヨ

788 :デイトレーダー:2006/08/28(月) 02:34:54 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
沖縄まだ24時間テレビやってる・・・

789 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 02:51:28 ID:DXjZF9Kw0
>>786
左翼的な考えというか国辱的な考えがここまで蔓延するとは想像できなかったんじゃないか?

790 :おすすめ:2006/08/28(月) 02:57:30 ID:+6+GbTz/0
>>768
筑紫「しかしながらこれも広義の意味で軍命令といえるんじゃないでしょうか?私はそう思います」

791 :セドナ:2006/08/28(月) 02:58:41 ID:uCEBUMo1P
いわゆる「左翼(サヨク・サヨ・ブサヨなど)」は、もはや「左翼」ではありませんよ。

「左翼(サヨク)」という名で誤魔化しカモフラージュした中国・韓国・北朝鮮のエージェントたち
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060819220427.jpg
※いわゆる「左翼(サヨク)」デモの各プラカード文字に注目w


「北朝鮮に核兵器を持つ権利を」


もはや単なる外国の「工作員」です。

そして、

政治をシノギとした政治運動標榜ゴロ、在日韓国・朝鮮人えせ右翼
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060828012736.jpg
<参考文献> 宝島社 ザ・在日特権


"任侠系右翼"(いわゆる"在日えせ右翼"含む)は全体の8割で、警察は「えせ右翼行為」として特別の取り締まり対象としていると、朝日新聞社は過去、定義してたw
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1156696010157.jpg
<参考文献> 朝日現代用語'91  ※現在版は表記せず。隠蔽?


在日問題は相当深刻です、はい。

792 :パトリオット:2006/08/28(月) 02:59:17 ID:aHDTJLBhO
当日の生活を考えると仕方ないとも思えるが
個人が背負うには重過ぎる

793 :まろ:2006/08/28(月) 03:00:26 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
>>790
またアイヌのキモイ民謡をバックに、おどろおどろしい
沖縄戦のビデオ流した後に言いそうだなw

794 :朝刊:2006/08/28(月) 03:03:11 ID:+6+GbTz/0
>>690
じいさんの同窓生の嫁と俺の高校OBと大学OBがいる('A`)・・・ヒット率高いなあ。

795 :なるほど。:2006/08/28(月) 03:04:52 ID:aHDTJLBhO
小2の時に沖縄戦のビデオを見させられたな
日本人が撃ち殺されて並べられていく様をひたすら映してくやつ

あの先生は左翼だったのだろうか

796 :くのいち:2006/08/28(月) 03:05:40 ID:VNTTdKV00
>>795
恐らく日教組かと

797 :まろ:2006/08/28(月) 03:07:44 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
どうでも良いけど今年の24時間テレビは何時間やるんだ?
まだアンガールズ走ってるけど・・・

798 :もう秋田:2006/08/28(月) 03:08:27 ID:QvAzeJ8b0
>>795
戦争の悲惨さを訴えたかったのかも知れんな・・・



でも日教組だと思うよw


799 :スネーク:2006/08/28(月) 03:09:29 ID:aHDTJLBhO
>>796
だったのかな

なわとびとか鉄棒とか出来ない子をみんなの前でやらせて
「これが悪い見本です」
とか平気で言う先生だった

800 :朝刊:2006/08/28(月) 03:09:42 ID:+6+GbTz/0
>>795
先生の独自調査とやらで南京大虐殺が100万人突破してた俺の小学校時代よりマシ。

801 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 03:10:03 ID:xUMtgptB0
>>799
ああ、日教組だな

802 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 03:10:44 ID:BTZ6/yay0
ていうか、赤松さんって正に男だよな
それを誹謗中傷する基地外って、、、

803 :新参:2006/08/28(月) 03:12:04 ID:aHDTJLBhO
>>798
ちいちゃんの影送りをやった時に授業の一環として見た気がする
でも普通小2に見せないよなw

804 :もう秋田:2006/08/28(月) 03:12:58 ID:QvAzeJ8b0
>>799
生徒の好き嫌いを
親の職業とか思想信条で判断してたり
何かにつけて皇族批判してたらほぼ確実。

805 :録音テープ:2006/08/28(月) 03:14:34 ID:UJ4XLGm20
他人のためとはいえ豪快なウソついといて
死ぬ前に名誉回復したいからホントのこと言ってよ〜
ってのも都合のいいハナシだがなw

806 :朝刊:2006/08/28(月) 03:15:51 ID:+6+GbTz/0
さすが温泉旅館で浪人生が美女に囲まれてウハウハな作品を作るだけのことはあるな。

807 :なんじゃこりゃ。:2006/08/28(月) 03:18:11 ID:aHDTJLBhO
>>800
先生すげえw
骨でも数えたのかな?www

>>804
低学年の時の担任だから流石にそこまでは言ってなかった




2学期になぜか違う担任になったけど

808 :朝刊:2006/08/28(月) 03:31:26 ID:+6+GbTz/0
>>807
休暇を取って毎年のように中国旅行。
現地人の証言や文献・資料を当たった結果この結論に至ったとかw
「本当は100万人くらいは死んでるけど中国の人達は優しいから少なめに言ってくれている。
そういう思いやりに感謝して私達は過去の犯罪を真摯に反省しなければならないんだよ」
と南京大虐殺の被害写真(と中国が宣伝してる物)や証言を生徒に見せて上記の解説やコメントを述べた後
「このことについてどう思うか?」という作文を書かせ、それを読ませるスタイルだった。

「私達は過去をきちんと反省して、このような悲劇を二度と繰り返してはいけないと思いました」
という
スタンスで書くと先生はうなずきながら「うんうんそうだね。だからこそ自衛隊というものあることが問題になるんだね。
と褒めてくれ、少数だがいた「どっちが悪いのかよくわからない」という生徒には
なぜそう思うんだ!?考えが足りないのではないか?そもそも〜、と過去への謝罪というスタンスになるように
誘導された。今思い返すと完全に洗脳です。

809 :暴落:2006/08/28(月) 03:36:33 ID:QDq2QYle0
この爺には二つ言いたいことがある
一つは正直に話してくれてありがとう
もう一つは,お前の残りの人生を全て罪を被った人の名誉を回復するために使え
その後の状況を見て許すかどうか判断する

810 :安産:2006/08/28(月) 03:45:56 ID:bh3irgb3O
やっぱ善意でも正義でも嘘だけはついちゃいけないな
大江含めて

811 :ハッタリ:2006/08/28(月) 03:49:56 ID:aHDTJLBhO
>>808
その熱意はどこからくるんだろ
優しいから100万人とか意味がわかんねwww
まさに池沼だな

思い返すとヤバイ先生が結構いるもんだ
浅間山荘事件の犯人と友達だった先生とかいるし

812 :空気嫁:2006/08/28(月) 03:51:18 ID:TUlirtac0
    /  ./\                 !;;;::iii| //"
  /  ./( ・ ).\                ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

813 :免停120日:2006/08/28(月) 04:19:37 ID:flFDgzVj0
オエ〜は朝鮮人でいいよ
ってか朝鮮にあげる

814 :つ旦:2006/08/28(月) 04:56:42 ID:Hme4YM940
wQbLOuge0死ね

815 :記念:2006/08/28(月) 05:07:16 ID:dmlj4ZdS0
それに比べて、赤松健ときたら・・・

816 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 05:35:39 ID:ck7PPBwa0
ネギぱ!もよろしく。
16巻限定版予約受付中!

817 :おにいちゃん:2006/08/28(月) 06:37:06 ID:h1tepzAF0
>>283
あっ、差別用語だー!

818 :どっかんターボ:2006/08/28(月) 06:48:45 ID:N4P8XCID0
( `┴´)ノ<創作でいいじゃん 一杯のかけそばだってあれだけ盛り上がったんだから
        事実よりどれだけ感涙できるかが重要 大江健三郎は悪くない
        大江健三郎の足を引っ張ろうとするヤマトンチュは変態

819 :イケメン:2006/08/28(月) 06:51:13 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
>>818
エセ沖縄人はすっこんでろ!!

820 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 06:51:37 ID:rhG1slA+0
   /⌒⌒⌒⌒⌒ ))
  (   从    ノ.ノ
   ( ./  ̄ ̄ ̄\  あばばばばばば
   |:::: ヽ     丶.       __ -──‐--、,..__
   |:::.____ __)/⌒)    i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::ヽ
  /⌒) ̄| (゚) |=| (゚) | .|    ,/:::::::l   ─‐-  ''i::::::ヽ
 / /(    ̄ )・・( ̄ i//    |::::::/,-‐  Ll ‐-、ヾ::::::l
.(  ヽ   .._. )3( ._丿      ヽ;;/  ,(゚)    (゚)  ヽ;;/
 \     -ー- /        (((    / \    )))
  /       /        ヽl ヽ ノ(、_,,ノヽ / i_/   あばばっあびゃばびゃばば
 |        /            ヽ < (_/ > ノ /
 |  /\ \            \ ‐-─´  ‐'゙ ─ー
 | /    )  )            \       _
 ∪    (  \             \     \
       \_)


821 :富裕層:2006/08/28(月) 07:39:27 ID:UoTTGryl0
“ひぐらしのなく頃に”だな
すべてを日本軍の責任にするルールZの存在だ

822 :ネカマ:2006/08/28(月) 07:40:13 ID:U4EwtvaU0
泣いた赤鬼

823 :初心者ですが…:2006/08/28(月) 08:18:15 ID:ORuIc3is0
渡嘉敷島のケースが否定されただけで全ての
集団自決がエセだって否定された訳じゃないだろ。

824 :ボルトネック:2006/08/28(月) 09:27:03 ID:dFndSmCN0
今一番神に近い新聞    : 東海新報
神のお膝元にある新聞   : 伊勢新聞

++++++++++++++++++++++++++【 神の壁 】+++++++++++++++++++++++++++++++++
割と安定してる       : 北國新聞、産経新聞
出来不出来が激しい   .: 静岡新聞、山陰中央新報、読売新聞
やれば出来る子      : 朝鮮日報、大紀元時報
コンスタントにだめぽ   .: 神奈川新聞、中国新聞、新潟日報、盛岡タイムス
逝ってよし         ..: 日本海新聞

---------------------【 あなたの知りたくない世界 】----------------------
(゚∀゚)            .: 東奥日報、岩手日報、時事通信、日本経済新聞
(´Д`)                : 神戸新聞、毎日新聞
('A`)                  : 琉球新報、京都新聞
m9(´Д`)          : 河北新報

---------------------【 早く消えて欲しいあの世 】------------------------
誤惨家            : 沖縄タイムス、信濃毎日、西日本新聞
諸悪の元凶        : 共同通信、朝日新聞
何か             : 愛媛新聞
また大西か        : ニューヨークタイムズ東京支局

-----------------------------【 ネタ 】--------------------------------
チラシの裏          : 北海道新聞
4週間に一度赤くなる電波 : 東京新聞、中日新聞

---------------------------【 同人誌 】--------------------------------
毒電波            : 赤旗
チラシの包み紙       : 聖教新聞

825 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 13:12:58 ID:1KSGgV8v0 ?BRZ(2000)
これは重要なニュースだな

826 :影武者:2006/08/28(月) 13:14:36 ID:XQRraxkp0 ?2BP(0)
ブサヨ脂肪www

( ;∀;)イイハナシダナー


827 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/28(月) 13:43:24 ID:EMqepZ9u0
フジで報道特集→産経で続報→フジでドラマ化→法廷闘争→フジで映画化!!

828 :なんじゃこりゃ。:2006/08/28(月) 14:24:43 ID:pI0OivSX0
今のところ大きく扱われてないね

829 :マラカス:2006/08/28(月) 14:50:21 ID:EdnvYbkI0
大江は、
東京都世田谷区成城
に住んでるんだな。番地が分からない。

ぶ左翼をこの儘にしておけんな。



830 :地震だー:2006/08/28(月) 14:53:18 ID:N4P8XCID0
>824
> 大紀元時報
法輪功の宣伝反シナ新聞は話半分に読まないと・・・

831 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 15:14:43 ID:p5SOI6Fc0
>>829
通報すますた

832 :イケメン:2006/08/28(月) 15:18:30 ID:us3tLUuG0
>>824
中日ジャスコ新聞は毎日赤いよ

833 :ぐぐれ:2006/08/28(月) 18:40:04 ID:NEBZjLyO0
おう
このスレはage続ける必要があるな

834 :極上生徒会:2006/08/28(月) 18:53:37 ID:q4KDn3YB0
TVドラマで、さんざ沖縄舞台にして日本軍を悪に仕立て上げたよな

835 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/28(月) 19:02:27 ID:EMqepZ9u0
沖縄の人達は悪くないよ。
悪いのは沖縄の不幸を利用した「サヨク」。
そう、成田も沖縄も童話も公害も
人々の不幸をネタに蔓延る「サヨク」が全て悪い。

と言う世論でサヨクを締め上げる事を沖縄の皆さんには、お勧めする。

836 :浮動票:2006/08/28(月) 19:07:36 ID:u3iLeZsN0
つーか活動家による沖縄への住民票移転組とか普通にいるしな
地域の世論を作り上げるのに必死ですよ

837 :司法浪人:2006/08/28(月) 19:10:30 ID:UoTTGryl0
実際基地がなきゃ沖縄の経済は成り立たないんでしょ?
まぁサヨクの狙いは成り立たなくして中韓の観光客を大幅に引き入れることで
沖縄を経済的に特定アジアに組み入れることだろうけど。
しかしまぁそうなったら世界でトップレベルにきれいな沖縄の海も終わるだろうね

838 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/28(月) 19:12:24 ID:1tXeAALi0
とりあえず日本のせいにしておけば金が貰える

839 :求職活動中:2006/08/28(月) 19:19:21 ID:N4P8XCID0
コメ軍が本島上陸後に撮影した、白い下着を旗にして畑を闊歩する少女の映像などを見ると
逃げた防空壕?に居た日本兵如何で自決したりしていなかったりしたんじゃね?全部が自決しいたら生粋の琉球民は残っていない気がする。
それより出てこない日本人を火炎放射器で焼いちゃうコメ兵が叩かれないのはサンフランシスコ条約のおかげですか?

840 :オゾン層:2006/08/28(月) 19:26:18 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
>>839
それどころか水攻めとか油入れて火を点けたとか・・・。
まさに鬼畜!

841 :ま、所詮そんなもんなんで:2006/08/28(月) 19:28:58 ID:VqtTJ6L00
"日本政府の強制連行"話、実は創作

842 :正体不明の凄い奴:2006/08/28(月) 20:13:59 ID:3gebF6yF0
>>836
NHKの拝啓青年諸君っていうドキュメンタリーがやってたが、
アレを思い出した。

あの当時は沖縄って一種のシンボルだったらしいね。

沖縄から出稼ぎにきた12,3だかの少年をダイエー新入社員の兄ちゃんが
なんとかしてやろうとするんだけど、少年がいなくなっちゃって
必死こいて探すんだけど見つからず、
なんだ、俺が大学の頃やってた学生運動なんて何の意味もねぇって
挫折して、大学で引き続き学生運動してる友人にその話をしにいったら
その友人はほどなくアメリカに留学しましたっていう感じだったんだが。

一般の人(それでも当時大学逝ってるんだから実家は金もあるだろうしエリートだろう)は
そうやって気づくんだろうが、その友人みたいなのはずるずると活動家やってるんだろうなぁ・・・

843 :糞スレ立てるな:2006/08/28(月) 21:30:34 ID:NEBZjLyO0
沖縄と言えば一坪地主ってのがあったな
あれみんなサヨクだったんだろうな

844 :走れメロス:2006/08/28(月) 21:36:07 ID:RzfoT9wE0 ?BRZ(1096)
>>843
そうだよ

845 :マスター:2006/08/28(月) 21:48:20 ID:6eZAgdZ10
>>843
「米軍に取られた土地」と言っても
実際には防衛施設庁が「年間幾ら」でお金を出して地主から借りて米軍に差し出す。
米軍はすぐにアスファルトで固めて基地にするワケじゃないから
地主はそのまま農業を続けて収入を得ることができる(つまり地代+農業収入)。
ってケースがあるらしく。そのケースも少なくないらしい。
そういう土地の権利自体が投資や投機の対象になってて新聞の「売ります、買います。」欄に載ってるらしい。

そう言うのが県民にとって一般的な考え方で、一坪地主てのは県外の一部の人達の考え方だと思う。

846 :番組の途中ですが名無しです :2006/08/28(月) 21:51:25 ID:EMqepZ9u0
この軍人さんに比べたら、左翼活動家のなんと浅はかで卑怯な事よ・・

847 :なんと奇遇な!:2006/08/28(月) 22:33:41 ID:NEBZjLyO0
>>844,>>845
サンクス
馬鹿サヨと赤松元大尉の人間性の違いが良く分かりますね
はっきり言って、サヨは人間のクズだ

848 :4さま:2006/08/28(月) 22:40:25 ID:6eZAgdZ10
沖縄県民はリアリストなんだと思う。ただサヨクはヘンテコな思想を押し付ける。

849 :求職活動中:2006/08/28(月) 22:43:37 ID:YUy4lc6d0
http://www1.ezbbs.net/cgi/bbs?id=tiznif&dd=27&p=8 
3898.Re: 「沖縄慰霊の日」によせて
名前:非戦 日付:6月24日(土) 21時2分

「赤松元隊長は、住民329人が死んだ集団『自決』の下命者として、
 遺族らがまとめた戦記にその名をとどめてきた元大尉である。
 その男が、戦後25年たった年の春ひょっこり沖縄にやってきた。
 渡嘉敷島でおこなわれる『自決』者たちの慰霊祭参列のためだという。
 ところが、彼は那覇空港でたいそう手荒な出迎えを受けることになった。
 『何しにきたのか!帰れ』『お前は沖縄人を何人殺したんだ』
 『渡嘉敷島のあるおばあさんは、赤松が来たら発狂するから来てくれる、と言っているんだ』
 『帰ってくれ。慰霊祭には出てもらいたくないし、あなたが来島すること自体、県民は耐え難いのだ』
 男を取り巻いたのは教員、歴史家、キリスト教牧師、平和運動家ら50人。
 『虐殺者、帰れ!』と書いたのぼりが立ち・・・・」


こいつ(非戦)のコメントも奮っているのだが、ここで引用されている
「教員、歴史家、キリスト教牧師、平和運動家ら」が、
戦争を見たことも聞いたこともない、沖縄県民でもない連中だったであろうことは想像に難くない。


850 :尿飲療法:2006/08/28(月) 22:44:49 ID:ucljsDEU0
>>839米軍を悪いって言うのも簡単じゃないと思うけどね
それまでの戦いでも日本軍がいつでもどこからでもかかってくるのは
分かってたんだし 自分たちが殺されるのとさっさと敵皆殺しにするのは
どっちが望ましいとは言えないと思うね
だから戦争はすべきでないって話になるんだろうけど
そりゃ誰だって手段があれば見えない恐怖も含めて全て吹き飛ばしたくなるよ

851 :おにいちゃん:2006/08/28(月) 22:52:15 ID:3gebF6yF0
>>849
なんというか、そこで反戦反戦いってる奴らみてると呆れて物もいえんな。
ネラーみたいに後先考えずもベクトルが違うだけで同じカスだが・・・
情けなくなってくるよ全く。

しかし、早速誰か突撃したみたいだな・・・

852 :よーしパパ:2006/08/28(月) 22:54:07 ID:wQbLOuge0 ?BRZ(1122)
沖縄人の強欲にはあきれてモノも言えんな

853 :おにいちゃん:2006/08/28(月) 22:57:17 ID:3gebF6yF0
>>852
沖縄の外からの奴も多数いるみたいだけどな・・・

実際、被害ウケまくりだからなぁ・・・
戦後餓死者まででてるし。

854 :和尚:2006/08/28(月) 23:00:06 ID:wbWtktwN0
マスコミはこれとりあげないの?

とりあげないといかんでしょ?これは
それとも裁判の結果待ちなのか?

855 :いらね:2006/08/28(月) 23:03:01 ID:eQmDoCNZ0
沖縄左翼さらしあげ

856 :ダツダム宣言:2006/08/28(月) 23:04:41 ID:7JikP1s+0
糞サヨを沖縄に入れるなよ

857 :マジレス怪人:2006/08/28(月) 23:18:33 ID:20CtQEXI0
万歳!万歳!
大江おえーーーつ ぺっ 。

858 :有識者:2006/08/28(月) 23:42:00 ID:DTKpUCKg0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1156684078/l100

こういう良識的な意見が出ているスレもあるというのに、ここのネットウヨクときたら・・・・w

859 :可愛い奥様:2006/08/29(火) 00:15:34 ID:CqtrFvnu0
>>858
そっちのスレでも
>約十万人の沖縄県民を死に至らしめた責任は軍にはない。
>全責任は沖縄県知事にある。
って書いてあるけどな

860 :可愛い奥様:2006/08/29(火) 00:39:50 ID:CqtrFvnu0
>>858
オラオラ
そのスレで、サヨが追い詰められてるぞw

861 :ウプレカス:2006/08/29(火) 00:45:31 ID:GWE2k4UM0
小学校卒業以来数十年間うんこたれの汚名を着せられてきた奴の名誉を回復するのが嫌なもんだから

「あいつはもともとバカで不潔でションベンたれだったんだから、回復すべき名誉などない」
「小学生の中には実際うんこ漏らす奴もいるんだから(←広義のうんこ漏らし)、回復すべき名誉などない」
「実際にうんこたれに遭遇した子供達の受けた不快さがなくなるわけではない」
「うんこを漏らす小学生がいないことにしようとさえしている」
「うんこをたれたかどうかが問題なのではない。奴のうんこの臭すぎるにほひが問題なのだ」

ブサヨの言ってることは、つまりこういうクソ理屈。

862 :からけ:2006/08/29(火) 02:51:55 ID:zONv31OJ0
例えばなしにするなら簡潔にしないと意味がないと思うんだ

863 :未確認情報:2006/08/29(火) 03:12:54 ID:aObSOrRJ0
沖縄スレって必ず分断工作員が湧くよね
シナに献上したくてたまらないんだろうな

864 :思春期:2006/08/29(火) 03:31:16 ID:ZCoSlXBT0
こんな話はまず筑紫は取り上げないだろうな。
逆のケースだったら喜々として取り上げるんだろうけど。

865 :ちょっとコンビに行ってくる:2006/08/29(火) 07:38:05 ID:h7aPw8860
あげねば

866 :ちょっとコンビに行ってくる:2006/08/29(火) 07:42:40 ID:h7aPw8860
やべ、上げ損ねたw

867 :生まれてきてすいません:2006/08/29(火) 08:04:52 ID:8zH2L6Ie0
大江氏ね。
前々からなんとなく反日思想だとは思っていたが、
超絶バカなんだな。裁判で負けて終生恥をかいて氏ね。
お前の評価などクソ以下なんだよ

868 :つ旦:2006/08/29(火) 08:16:36 ID:ooLWxeRMO
>>862
よぅクソ漏らし。
ひとつ手本をひり出してくれや

869 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/29(火) 09:57:37 ID:4T0ZAezx0
赤松隊長に敬礼! (`・ω・´)ゝ

870 :ならず者:2006/08/29(火) 10:01:44 ID:6o3JQNqX0
日本人らしい話の流れだな、自分一人が罪を被って死んで行けばいいって言う考えはマジカッコイイま。

871 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/29(火) 10:11:49 ID:Otfcgw/S0
集団自決に関してはかなり以前から捏造説が出てたんだよな
にも関わらず、盲目的に信じ込んで軍部や政府、赤松氏を非難していた
馬鹿共よ、お前らどう責任取るつもりよ?
自分の発言に責任取れないなら今後一切公の場で発言するな

872 :ガダルカナル:2006/08/29(火) 10:11:55 ID:/W3fIuTK0
このままうやむやになっても
赤松隊長の事は、心の中で覚えているよ。
大江死ね

873 :いらね:2006/08/29(火) 11:27:55 ID:8zH2L6Ie0
自殺命令という捏造をして
国に殉じた兵士を侮辱して自らの価値を高めていった大江健三郎さん。
恥ずかしくないんですか?
大江さんの遺族や子孫の方にも多大な侮辱をしたのですよ?

874 :紫電改:2006/08/29(火) 11:28:53 ID:qy+A7Ew/0
もう随分前にわかってた話じゃん

875 :記者会見:2006/08/29(火) 11:31:13 ID:r0oqxM3ZO
事実を覆え。

876 :いらね:2006/08/29(火) 11:33:14 ID:8zH2L6Ie0
873では、大江さんじゃないやw
赤松さんの子孫に多大なる侮辱行為を行っただった。

皆にも考えて欲しいよ。自分の祖父や曽祖父が、
全く事実と異なる嘘で不当に貶められて、
その本人は金儲けのタメによく検証もせず利用している
こんなことが事実起こっているんだよ?謝まっても許せるか?

877 :オゾン層:2006/08/29(火) 11:34:46 ID:6h8sL4ra0 ?2BP(123)
>>876
名誉毀損になりそうなものだが、直接名誉を毀損された人は既に故人という
法の目をかいくぐるような準犯罪行為だな。

878 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/29(火) 11:38:12 ID:ws+g/XZO0
取り敢えず謝罪文の掲載まだぁ〜?
「集団自決はガチ」と開き直るか無視するかになりそうだけどな・・・
大体、作家如きが何で有識者振ってんのかが理解出来んよ

879 :長門:2006/08/29(火) 12:59:08 ID:lmKWQy690
>>878
最早自決命令は宗教なんじゃないか?
もうマインドコントロールは解けないだろ

死ぬまでこのまま

880 :消防:2006/08/29(火) 13:45:43 ID:5MfJFwbS0
オマエラもう飽きちゃったのか?

881 :ひきこもり:2006/08/29(火) 16:52:06 ID:32KP17NI0
サヨクは人でなしだな

882 :なんと奇遇な!:2006/08/29(火) 21:01:18 ID:CqtrFvnu0
サヨの捏造っていっぱいあるな
強制連行も捏造だったし。。。。。

883 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/29(火) 21:57:44 ID:1wzYYiPJ0
護国のおまわりさん


まいごのまいごのブサヨさん あなたの団体どこですか
職業聞いてもわからない 反省という字もわからない
ネットウヨ ネットウヨ
日本好きな子はみんなウヨ♪

まいごのまいごのブサヨさん 他人の話聞きましょう
何を言ってもソース出せ 論破されるとすぐ豚走
ネットウヨ ネットウヨ
特亜嫌いはみんなウヨ♪

まいごのまいごのブサヨさん 捏造するのはやめましょう
僕のアジアは中韓北 日帝はもっと謝罪しる 
ネットウヨ ネットウヨ
軍靴の音が聞こえるよ♪

まいごのまいごのブサヨさん ガチの左翼も呆れてる
みんな仲良く地球市民 無防備宣言大歓迎
ネットウヨ ネットウヨ
日本はさっさと滅び去れ♪

  ∧_∧
 ( ´∀`)
 (    ) ∩  ∧_∧
 | |  ̄ | <::)`Д´>
 (__) ̄彡

884 :不当半ケツ:2006/08/29(火) 22:02:27 ID:gQWF4dvB0
ネットウヨにーとは、どうして¥この発言を簡単に信じるのかね

885 :惑星衝突:2006/08/29(火) 22:13:30 ID:7y5nGOOb0
>>884
自分たちの恥を晒してまで嘘をついて誰が得するんだ?

886 :orz:2006/08/29(火) 23:17:28 ID:gQWF4dvB0
>>885
右翼団体やウヨ系財団や宗教団体から¥もらってる可能性もある

887 :今夜が山田:2006/08/29(火) 23:25:23 ID:h7aPw8860 ?BRZ(1096)
>>886
さすがサヨは沖縄の反戦デモに参加する基地地主に日当払うだけあって、
何でも金が絡んでるって思うんだねw

自分たちがこうなんだからウヨも同じ事をしているに違いないニダってか?w
まるっきりチョソと同じ考えでワロタw


888 :地震だー:2006/08/29(火) 23:30:18 ID:7y5nGOOb0
>>886
嘘をついていた事でヘタをしたら返金しないといけなくなるような立場の人がか?
矛盾に矛盾を重ねるような事を言うなよ


889 :orz:2006/08/29(火) 23:34:08 ID:gQWF4dvB0
>>887-888

ウヨ系財団や宗教団体の資金力はすごいことを知らないね
大体、この人の発言は矛盾が多いとして、産経以外のマスコミではスルーされている
事実をどう思っているわけ?

890 :よい子は真似しちゃだめ:2006/08/30(水) 00:07:05 ID:5siY8Lil0
>>889
「矛盾が多いと」する部分のソースを出してみてくれ

891 :猫娘:2006/08/30(水) 03:39:26 ID:4GbQVLKy0 ?BRZ(1096)
>>889
資金が多いのと、実際に出してるのとは別問題w
そんな事も考えないで訳が分からない事言ってるから
サヨは相手にされないんだよw

892 :イケメン:2006/08/30(水) 04:23:41 ID:4GbQVLKy0 ?BRZ(1096)
あげ

893 :ちょっとコンビに行ってくる:2006/08/30(水) 09:38:02 ID:kVUjv60v0
何処に凸るの?

894 :咸臨丸:2006/08/30(水) 09:47:50 ID:/5hrhpSQ0
age

895 :赤色巨星:2006/08/30(水) 09:55:40 ID:ZWf9SOb20
カラーで見る戦前の日本
http://www.youtube.com/watch?v=R_rOIBnzdcY

マスコミは戦前をまとめて暗黒時代とか言うけど、結構発展してるじゃないか
戦争がなかったら今の日本はどうなっていたんだろうか


896 :代表:2006/08/30(水) 11:36:15 ID:6BhADlwJ0 ?BRZ(1122)
>>895
昭和恐慌で経済が壊滅寸前だったのが、
中国との戦争で立ち直ったわけだからなぁ。

897 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/30(水) 14:03:43 ID:E/mUHL8u0
晒しage

898 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/30(水) 14:22:04 ID:pe2Y12fl0
>>896
ソース

899 :アパレルの女:2006/08/30(水) 18:17:06 ID:i3dXyc/Q0
ぬ速では長寿の部類に入るな

900 :まいくろ ◆d3RslLQmqM :2006/08/30(水) 20:31:29 ID:l71fqyzQ0 ?2BP(50)
>>898
日清戦争の賠償金で国内が潤ったのは有名な話かと

901 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/30(水) 20:52:08 ID:/KYQ1eGm0
                   ふ……
             l.玉}、
            〔l`ーイ      ふざけるなよ…!
            /丁WYヾヽ
          ハノ-―ー|ハ   戦争だろうが…
          /ゞイ      ト-'
    _ r‐' / 丿     |     疑ってるうちはまだしも
   /´V 屶|} /`ー‐┬‐イ
   \\ ヾ_i/ ,/  | _」       それを口にしたら……
     \___/|  |   ヽ ヽ
.        ┌|__,|    ゝニ<    戦 争 だ ろ う が っ・・・・・・!
        `‐┘    └‐┘

902 :なんと奇遇な!:2006/08/30(水) 20:57:54 ID:tWXpEAum0
>>900
最近は、日清戦争は昭和にあったと教えてるのか。。。

903 :まいくろ ◆d3RslLQmqM :2006/08/30(水) 21:06:40 ID:l71fqyzQ0 ?2BP(50)
>>902
しまった、恐慌の後の話だったね…
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

904 :安産:2006/08/30(水) 21:21:04 ID:Z+ujNUFl0
沖縄の人の目が覚めるのはまだ先だとは思うけど
光明だな

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)