5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読み出したら止まらない、そんな小説

1 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:12:20 ID:XP/vus6q0 ?#
教えれ

2 :きたむら:2006/07/17(月) 22:12:41 ID:bYqdn+Bt0
大江健三郎だな。

3 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:12:46 ID:pfO9uDk80
ドグラ・マグラ

4 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:12:56 ID:zFKvGK6nO
>>1
フランス書院

5 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:02 ID:m72eyW4A0
車輪の下

6 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:04 ID:zUAevga1O
zip

7 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:10 ID:mAhEq10U0
>>4で結論が出た

8 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:25 ID:ITFrGWFtO
森村誠一

9 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:42 ID:zFKvGK6n0
読むと(射精が)止まらない、そんな小説

10 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:43 ID:FIozFiKE0
コホモロジーのこころ

11 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:44 ID:8CnEw/Qs0
リアル鬼ごっこ

12 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:45 ID:+X4I/HCO0 ?#
姑獲鳥の夏

13 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:46 ID:HafC0nGb0
もう叩かれてもどうでもいい
言わせてもらおう

ハルヒ

14 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:13:59 ID:FhRZxKya0
青の炎
かなりの秀作

15 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:14:24 ID:RzsUy99DO
豊穣の海

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:14:35 ID:gDvTYoJl0
かっぱえびせん

17 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:14:41 ID:ZYu6bq9H0
小説河童エビ船

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:15:05 ID:6yFiXH+V0
赤毛のアン

いやマジで

19 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:15:20 ID:VhfNUETaO
親指さがし

20 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:15:24 ID:mdGm/07S0 ?#
>>13
禿銅
時間軸がゴタゴタなのがいい。

21 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:15:31 ID:h29gUXVL0
>>3
チャカポコで挫折

22 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:15:31 ID:WKAAlRrL0
神聖喜劇
一気に読んじゃった><

23 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:15:39 ID:zM4balT10
鉄鼠の檻

24 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:15:48 ID:veXo0tK+O
ユリシーズ

25 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:15:59 ID:ypar8rZMO
重松清の流星ワゴン

26 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:16:01 ID:sDu/dF+Z0
民明書房系

27 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:16:21 ID:OjEQ6vCI0
江戸川乱歩

28 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:16:24 ID:RzsUy99DO
動物農場

29 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:16:36 ID:Uh9BPXf60 ?#
黒死館殺人事件

30 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:16:46 ID:QUHPHXWZ0
宮本武蔵か竜馬が行く

31 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:16:50 ID:+X4I/HCO0 ?#
はさみ男

32 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:16:54 ID:UD0wr3IzO
大沢在昌だけはガチ

33 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:17:00 ID:mE8186YL0
何だかんだいっても羊たちの沈黙はすごかった

34 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:17:20 ID:e41cBF+t0 ?#
クリムゾンの迷宮

35 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:17:21 ID:5lbov/rV0
>>12
あれは・・・なんか落ちがつまらん

36 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:17:25 ID:Y6rQZeoAO
クリムゾンの迷宮
夏の暑い中読むべき

37 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:17:30 ID:uSVhwDw/0
青の炎とハルヒ憂鬱

38 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:17:39 ID:zqgwEqRE0
浅田次郎
「蒼穹の昴」

読んでみてくれ、後悔はしない。

39 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:17:49 ID:h29gUXVL0
>>29
10ページで止まりました><

40 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:18:05 ID:HafC0nGb0
沈まぬ太陽の4冊目読んでるけど苦痛です
御須高山編までは面白かったのに何ですかこれは
5冊目まで買っちゃってるんだけどこれから面白くなるんすか?

41 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:18:18 ID:RzsUy99DO
風と共に去りぬ

42 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:18:38 ID:NXt5I+DF0
カラマーゾフの兄弟

43 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:19:14 ID:+X4I/HCO0 ?#
貴志ファン多いんだなニュー速

44 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:19:38 ID:ViDnofpvO
人間革命

45 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:19:44 ID:TWCL55320
アニメみたいな絵が表紙になってる奴は挿絵だけ見ればおk

46 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:20:10 ID:zFKvGK6n0
>>40
焼き捨てろ

47 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:20:15 ID:yqx7btyo0
>>25
主人公のオッサンが開き直りだしてからは、おっおって感じで読んじゃうね

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:20:25 ID:bW2byh740
周作全部

49 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:20:38 ID:XP/vus6q0
とりあえず赤川次郎はリア厨の頃ほぼ全て読んだ
最近また新しいのでてる?

50 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:20:51 ID:Tnjog+dXO
ドラゴンボール

51 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:21:01 ID:e41cBF+t0 ?#
模倣はンは苦痛だった。ベストセラーだし映画化されてるし
絶対面白いぞという信念で読んだが拷問だった。早く終われと思いながら読んだ

52 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:21:03 ID:1M4COLgX0 ?#
バトロワT

53 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:21:12 ID:BVkIMLZD0
幻魔大戦
読み出したら一気で、1日5冊ずつ読んでた

54 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:21:18 ID:zGVpR4CO0
ハイペリオン

55 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:21:25 ID:YpXhkX0z0
エイリアン2の原作と時計仕掛けのオレンジの原作
マジでとまらんかった。

56 :マリノ ◆ROCKxStyX6 :2006/07/17(月) 22:21:35 ID:BFwou7PG0
十五少年漂流記としか言いようがない

57 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:21:37 ID:uSVhwDw/0
青の炎は工房の時に読んだが止まらなかった。
スリルと後ろめたい気持ちとロマンティックが止まらない

58 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:21:39 ID:255uCRwe0
隣の家の少女

59 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:21:40 ID:psh0D9VO0
高野和明と貴志祐介が2トップだな

60 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:22:12 ID:+X4I/HCO0 ?#
シドニィシェルダンのゲームの達人

61 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:22:14 ID:seEJjBPAO
ガダラの豚

62 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:22:17 ID:7kmZ5dB20
斜陽

63 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:22:27 ID:T1WZzGFr0
この季節なら小野不由美の「屍鬼」かな。
去年の夏に一気に読んだ。


64 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:22:30 ID:tPxU3AlwO
こういうスレでマジレスするやつは
内弁慶

65 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:22:42 ID:Uh9BPXf60 ?#
家畜人ヤプー

66 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:22:45 ID:7swPn7eR0
エーリッヒフロム「自由からの逃走」

67 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:22:48 ID:zpQqzloIO
人狼城の恐怖 全4巻
または
マドンナメイト

68 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:22:52 ID:LfWL8WL80
マダラ天使編

69 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:23:01 ID:hgyJptDd0 ?#
劇団ひとりの「陰日向に咲く」
馬鹿にしてたら結構良かった。

70 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:23:39 ID:fS/5G4Ze0
スティーブンキングのは絶対ツマランと分かってるのに読み通しちゃう

71 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:23:57 ID:gsh7F/Yj0
こころ

72 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:24:03 ID:njcmQSXC0
砂の女

73 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:24:04 ID:psh0D9VO0
>>61
いいね。
らもの小説も読者にページを捲らせる力がある。

74 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:24:36 ID:XP/vus6q0
小野不由美は何冊か買ってたのに元カノに全部持ってかれたんだ。思い出した。
まだ読んでないのに。許せねぇー

75 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:24:44 ID:pCAuE1eJ0
東スポ

76 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:24:48 ID:tCCkm8ve0
屍鬼

と書こうとしたら>>63で書かれてた

77 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:24:49 ID:xQe5dTWY0
新宿鮫

78 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:25:08 ID:7qElDqOR0
『赤い下着のスチュワーデス』巽飛呂彦
『姦獣! 狙われた美姉妹』鳴海英介
『凌辱女教師 悪夢は更衣室からはじまった』燿煌輝
『凌辱女子学園』綺羅光

このへんは超名作中の名作だから絶対おさえておいてほしー。
マジで読み始めたら止まらないです。

79 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:25:31 ID:gsh7F/Yj0
ブーンがツンデレになんたらかんたらってやつ

80 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:25:43 ID:UCUp3nT70
>>38
10ページでとまってる

81 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:25:53 ID:1W7UknjGO

蟻の時代

82 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:25:54 ID:S1wUIwCM0
クラインの壺


83 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/07/17(月) 22:26:10 ID:4jBXG+e70 ?#
悪童日記

84 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:26:16 ID:59VIEMhG0
フランス書院シリーズ

85 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:27:00 ID:lGjzyqqE0
>>40
俺は1,2のアフリカ編が面白くなかったな。
3の御巣鷹山編が1番面白く4,5の会長室編はまあまあ。
経済物が好きじゃないと4,5は面白くないかも。


86 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:27:05 ID:S1wUIwCM0
果てしなき流れの果て

87 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:27:10 ID:P53Xky1u0
麻雀放浪記だな

88 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:27:39 ID:De/ljf6sO
乙一の作品全部
あと、石田衣良はIWGPだけなら素晴らしく面白いよ
ライトノベルを挙げるなら、半分の月がのぼる空は六巻までなら非常にいい

89 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:27:58 ID:uSVhwDw/0
小説じゃないけど手塚治虫のSFはSF好きにはたまらん

90 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:28:03 ID:zYFIsYbc0
白夜行は活字初心者の俺でもすんなり読めた。

91 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:28:15 ID:S1wUIwCM0
賢者の石

92 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:28:17 ID:njcmQSXC0
旅のラゴス

93 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:28:18 ID:K/AXr0K00
>>82
キタアアアアアアアアアアアアア


94 :こもれびあん ◆d8n7WoOMQ. :2006/07/17(月) 22:28:19 ID:7qElDqOR0
『レイプ地獄』難波京介

あとこれも追加しときます

95 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:28:30 ID:HxsSUGza0
リアル鬼ごっこ

96 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:29:22 ID:KIawFslZ0
疫病神シリーズ

97 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:31:02 ID:FWeaBc+B0
クリムゾンの迷宮は個人的にいまいちだったけど一気に読めた

98 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:32:01 ID:CH7JGjvd0
三島由紀夫の金閣寺

99 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:32:33 ID:xVPi7Z4n0
大きなかぶ

100 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:32:50 ID:zMW+cIWf0
銀河英雄伝説よんどけ

まだクソサヨ臭くなる前の作品

101 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:33:31 ID:A3+Uqhdy0
けどさあ電撃文庫とかに超絶な名作があっても評価されないよな
例えば大江健三郎並みの文章力ある奴が書いても評価されることはない

102 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:33:51 ID:zqgwEqRE0
>>101
だって電撃文庫だし

103 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:33:56 ID:15vxhsRe0
深夜特急

104 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:36:42 ID:6wsSv/Yz0
>>61
最後がぐだぐだ
おしい

105 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:36:53 ID:9KIJCCjoO
だから東野圭吾の秘密読めって

106 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:37:49 ID:+o8MAUy60
眼球譚

107 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:38:31 ID:6wsSv/Yz0
>>74
屍鬼は読んでおけ

108 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:39:00 ID:C7IZqEdWO
村上龍 インザミソスープ 4回読んだ

109 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:39:01 ID:K9CRi+u30
ジョージRRマーティンの<<氷と炎の歌>>シリーズ

110 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:39:06 ID:m4Thg8sl0 ?#
電撃文庫以外のラノベはクズ

111 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:39:10 ID:fonZxQzuO
サーカスの息子
未亡人の一年
ガープの世界

ジョン・アーヴィング好きだー

112 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:39:39 ID:uSVhwDw/0
ノルウェイの森ってどうなの

113 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:39:41 ID:4u+L+iVx0
司馬遼太郎の竜馬が行く

114 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:39:46 ID:uJoGZKFsO
深夜特急読めよ!この連休で5巻まで読んだ

115 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:39:47 ID:xW1ohVRK0
森博嗣
S&Mシリーズは面白かった

116 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:39:58 ID:v+wJLfwy0
深夜特急

小説じゃねぇな

117 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:40:36 ID:juk2w7bm0
風の歌を聴け

118 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:40:59 ID:X11mTejZ0
EGコンバット

119 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:41:51 ID:1ON97Fx+0
>>113
俺は「花神」だった
司馬さんはいいねぇ

120 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:42:36 ID:/nBfm27N0 ?#
ゼロの使い魔
一日で全巻読破しました

121 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:42:45 ID:j9sEsA850
グリーンマイル

映画は糞だが小説は一級品。
映画観てないなら読む価値はアリ。
2回は泣ける

122 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:42:54 ID:ejEULe42O
横山秀夫の第三の時効

123 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:43:02 ID:nRPdl5Ud0
ガラダの豚がでてなことにびっくりだ。
1巻の山場は最高。

124 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:43:47 ID:IZpkKCQWO
2ちゃん

125 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:44:14 ID:ms7oLs6f0
神聖喜劇

126 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:44:27 ID:VfkDFq0j0
疾走

127 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:44:59 ID:QLV3fYiO0
サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」
クリスティの「オリエント急行殺人事件」
ポーの「ゴードン・ピムの物語」
三島の「潮騒」
藤沢周平の「蝉しぐれ」
村上春樹の「風の歌を聴け」

こんなんがオススメ。
しかし、俺の好きな本ってジャンルバラバラだ。w

128 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:45:03 ID:B7koLYvV0
GOTH

129 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:45:09 ID:3g8ioZes0
町田康の夫婦茶碗

130 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:45:32 ID:jtQryvcI0
>>119
今、「峠」読んでるけどあんまり進まないなぁ・・・・

131 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:46:02 ID:xW1ohVRK0
>>123
中島らもの?
あれ読んでしばらくアフリカに行きたくなった時期があった

132 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:46:09 ID:qcN9+hhSO
羊たちの沈黙

読んだこと無いけどね

133 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:46:22 ID:EcdYZIIS0
ハイペリオン4部作

134 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:46:59 ID:psh0D9VO0
ガダラな。
2章の神父の手記が最高。

135 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:47:04 ID:6wsSv/Yz0
>>130
後半一気だったよ
でも解説でorz

136 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:48:42 ID:XBeSzolZ0
また誰かのマーケティングか

137 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:49:28 ID:ga08Mqio0
ホーンブロワー

138 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:51:34 ID:yoSDcU+kO
関ヶ原

合戦の描写自体は短いけどすごく長く楽しめる。開戦前のエピソードは長いけど一気に読める。
左近かっこよすぎ。

139 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:53:05 ID:aOZJwxK4O
マジレスすると、自制心の強い俺様は適度なところで読み止める事が可能

140 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 22:57:21 ID:IDUtuEtRO
ネコ好きなら「いつか、ふたりは二匹」

141 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:00:39 ID:d8JcZPfh0
造物主の掟

142 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:05:01 ID:4Mpb1BXW0
古い作品だけど、ウルフガイかな。
アダルトじゃない方ね。

虎4はツンデレの元祖。

143 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:14:29 ID:UxOf1JRW0
『猫語の教科書』
『夏への扉』
『跳躍者の時空』

144 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:14:58 ID:90e35LED0
リプレイ

145 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:16:49 ID:gZxKOrIm0
ガダラの豚を読んだ
中巻が読み止ま感が凄い

146 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:16:56 ID:sDu/dF+Z0
フォーサイス全般。
昨今多少時代遅れですがね。

147 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:19:21 ID:fS/5G4Ze0
陋巷に在りの最初のほう

148 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:22:07 ID:iZhqiWth0
アカデミー出版の超訳もの。

まだあるのかな。

149 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:31:51 ID:LyUWhiyi0
小説好きにもSF好きにも相手にされない火浦功って面白いんだけどな
祝 高飛びレイク 復活(つかもう完結?w)

ラノベしか読めない中学生にもお勧めだ!つかラノベだし

150 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:32:19 ID:wapwaBvH0
かっぱえびせん

151 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:33:39 ID:XBeSzolZ0
読み出したらたまらない、ロエ小説。

152 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:33:46 ID:DOeNCydh0
ガダラの豚は続きが気になりすぎて
家まで歩きながら読んだ

153 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:34:32 ID:vV9viQFxO
(´^??^??)

154 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:34:42 ID:jYtin4Ik0
小野不由美
十二国旗

155 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:34:55 ID:daoFbVrkO
リアル鬼ごっこ

156 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:35:54 ID:jtQryvcI0
たしかにガダラの豚はよかったなぁ。

しんたま尊師?だっけ。

157 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:37:35 ID:NCUWV8HW0
クリムゾンの迷宮

ほとんど漫画感覚
貴志祐介はハズレが無くていい

158 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:39:22 ID:vf3zv7C30
トマス・マン『魔の山』

村上ドラゴンの本を読み出したんだが、気持ち悪くて放置中

159 :ニッキ ◆psNikkIaw2 :2006/07/17(月) 23:39:49 ID:yNO/eQ9k0
ラヴクラフト及び澁澤龍彦をおすすめして寝る

160 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:40:16 ID:QeOfPlj80
高橋克彦の「総門谷」
ヤベェ止まらねぇw

161 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:40:48 ID:daESA+Vg0
秀吉の枷

162 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:40:56 ID:PyGX1k87O
麻雀放浪記

163 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:41:48 ID:8sd1w9cZ0
一昔前なら、リアル鬼ごっこで埋まりかねないところだったのに

164 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:43:30 ID:my/vweMl0
子供の頃だと「宝島」「若草物語」「ああ無情」「巌窟王」ですかな。

トシが行ってからは、「萌えよ堅」じゃなくて、w「燃えよ剣」かなぁ
あと「罪と罰」でしょう

165 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:44:02 ID:VJ1b7AFs0
佐藤大輔だな

166 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:45:11 ID:ljxuj8Io0
夏への扉
航時軍団

167 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:45:18 ID:fonZxQzuO
若草物語はお父さんが帰ってきてからが面白い

168 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:45:29 ID:14rmW8Pm0
司馬なら坂の上の雲が一番おもしろい

169 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:48:48 ID:my/vweMl0
時代物ではやはり「真田太平記」もはずせないな
司馬さんの「坂の上の雲」も忘れていた

170 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:53:50 ID:h8tzYbK10
新宿鮫は面白いよ
シリーズなのにハズレがない

171 : :2006/07/17(月) 23:55:37 ID:C2l2PI8CO
司馬遼の中じゃ坂の上の雲つまんない方だと思うけどなぁ

海外探偵物とか警察物のシリーズを一気読みするのは好きだ


172 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:56:06 ID:jqSCrhTd0
「復活の日」と「コインロッカー・ベイビーズ」はまさにそんな感じ。

173 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:57:00 ID:1uuTQ/zB0

渚にて

174 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:58:54 ID:XPNFglBt0
新耳袋シリーズ

175 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:58:55 ID:nA8qHa/p0
なぎらツイスター
戸梶圭太

176 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/17(月) 23:59:04 ID:tbNkv28V0
安部公房は読み出したら止まらない
というかあれは一気に読まないとおもしろくない

177 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:05:36 ID:43kT8Ayh0
ケインとアベル

178 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:06:21 ID:/9MJNwep0
推理もんでいいのないの?
これにはやられたぜ みたいな

179 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:07:17 ID:hKczAGbCO
十二国記

180 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:07:33 ID:GaD1Bt1+0
山岡荘八の歴史文庫なんかオススメ

千葉周作はガチで面白い

181 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:08:10 ID:YeNGpyQV0
>>178
有栖川有栖の江神さん三部作
特に「双頭の悪魔」は神。

182 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:08:30 ID:AzBalaR50
もうりょうのはこ

183 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:09:38 ID:eGf77xNzO
運命の息子

184 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:12:58 ID:3uOVrDMN0
嵐が丘

185 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:13:41 ID:IJw18D1k0
ホラー系でスゴイのある?
かなりホラー系は読んだんだけど、知らないのがあったら是非知りたい

186 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:16:55 ID:wpJyMpGSO
疾走・上

187 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:17:21 ID:YeNGpyQV0
>>185
ケッチャム「隣の家の少女」

ケッチャムだけはガチ。

188 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:18:56 ID:AjqqVnw90
功名が辻ってどうかな?
竜馬がゆくと萌えよ剣と項羽と劉邦は読んだ

189 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:20:10 ID:fJVm+JOd0
カフカでも読んでろ

190 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:20:24 ID:xWbjQHIX0 ?#
アンドロイドは電気羊の夢を見るか

191 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:20:41 ID:GMcXi+CX0
http://www.soshisha.com/book_wadai/31setagaya/index.html

192 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:21:48 ID:d+x9cOPu0
最近読んだ中ではラッシュライフ

193 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:22:50 ID:8tdLBPuT0
>>187
ホラーじゃなくて鬱系だろ

二度と読まん

194 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:25:45 ID:ZAKPAS0+0
http://www.aozora.gr.jp/
青空文庫で読める奴で面白いの無い?

195 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:26:59 ID:cBfyXbiBO
山田正紀の神狩りは面白かったな


196 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:27:08 ID:YeNGpyQV0
>>193
まあ、お前とホラーの定義を議論する気は無いが。 (´゚c_,゚` )

197 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:27:43 ID:Id6s9Y1i0
落合信彦

198 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:29:16 ID:4sHa7LUx0
罪と罰

199 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:31:00 ID:+0S21BMq0
死神の精度。短編が好きだわ俺は

200 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:31:12 ID:d+x9cOPu0
>>194
太宰治の「親友交歓」と「駆け込み訴え」は短いし面白く読める人が多いと思う

201 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:36:05 ID:tTZRvJLu0
スレ読まずに書くけど隣の家の少女

202 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:36:24 ID:95V1Jqhv0
新宿鮫

203 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:36:44 ID:gBLrCa2D0
死のロングウォーク

204 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:38:02 ID:ZvoqnXjK0
コズミック

205 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:39:02 ID:/dxdjmDTO
魔の山

206 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 01:44:50 ID:YeNGpyQV0
やっぱケッチャム推す奴いるんだな。

207 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 02:02:42 ID:i5xjONjk0
友人には恥ずかしくて言えないが、白夜行が好きです

208 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 02:12:29 ID:6vjQiyK50
魔術はささやく
寝る前に軽くと思ったが朝までコースになった

209 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 02:28:28 ID:ZAKPAS0+0
>>200
ありがとう
親友交歓読んでみたけど読みやすくて良いね
駆け込み訴えも読んでみる

210 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 02:39:13 ID:nf2SV8T40
100万ドルを取り返せ!
気楽に読めて読後感もいい娯楽小説

211 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 02:41:08 ID:UQlRKCvZO
X.Y.Zの悲劇とドルリーレーン最後の事件

212 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 02:43:02 ID:1UiB7N3MO
>>185
ジョナサン・キャロルをオススメしてみる

213 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 02:43:53 ID:KTh9+TQ/0
路傍の石

214 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 02:46:01 ID:95V1Jqhv0
yの悲劇
オリエント急行殺人事件
そして誰もいなくなった
新宿鮫シリーズ
マネーロンダリング
バスカビル家の犬
罪と罰
諸葛孔明


215 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 02:48:43 ID:UKTkiram0
乾くるみ

小野不由美の屍鬼

216 ::2006/07/18(火) 02:59:15 ID:ZSIZrnWpO
伊坂は読みやすい、意味ありげ、言葉選びのセンスありと三拍子そろった逸材。
ラノベブームの現状に完璧にマッチした作家だと思う。
30年前の春樹がそうだったように。
オタクからゴスロリから学生からリーマン、主婦まで読めるはず。
はっきりいって現在もっとも売れるべくして売れた作家。

因みに最近俺の止まらなかった小説はレター教室とウェルベルの蟻。
あと100円で買った山姥(上)が面白かった。誰か下くれ

217 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 03:26:28 ID:aM1bg+Fh0
>>111俺も好きだなあ
爽やかなのに何故か切ないあの感じがたまらない


218 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 03:30:09 ID:YY60PXDK0
・就職戦線異状無し
映画にもなりましたね

・僕は勉強ができない
山田詠美はこれしか知らない

・日本沈没
映画はアレそうですが原作は最高です

219 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 03:33:42 ID:nI+kONylO
「人間失格」
唯一、自分が間を置かずに読み切った小説でつ

220 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 03:34:35 ID:EFMDNqwgO
アナザーヘブンの前編
旅のラゴス
冒険者たち
犬神家の一族

この辺は一気に読ますパワーある

221 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 03:35:32 ID:oAZ/hQe40
既出だけどクリムゾンの迷宮はいいよな

222 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 03:37:31 ID:FQ/oP1iz0
藤沢周平

223 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:15:12 ID:d+x9cOPu0
>>111,217
「母は所謂『2ちゃんねら』をあまり好まなかったなかった」とガープは書いている

224 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:16:09 ID:IRNiwBbGO
ここは読み出すと止まらない
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/lesbian/1151753158/

225 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:21:49 ID:jbCYuG6l0
男で小説なんて読んでるやつはゲイだろ

226 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:34:15 ID:lJniK5MM0
>>225
ゲイの何が悪いんだよ

227 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:35:29 ID:d+x9cOPu0
高学歴ニートにおすすめ

中島敦 「山月記」
ヘルマン・ヘッセ 「車輪の下」

228 :こもれびあん ◆d8n7WoOMQ. :2006/07/18(火) 04:38:00 ID:vuUnpvMl0
綺羅光
ジャン=パトリック・マンシェット
山田風太郎
コリン・デクスター
ダシール・ハメット

こーゆー作家の本は読み始めたらマジで止まらないなあ

229 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:39:31 ID:nL3ekVlA0
ライ麦畑で捕まえて

230 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:40:34 ID:CPhzbbjMO
とりあえずマジレスで
アゴタ・クリストフの悪童日記三部作はほんとおもしろい
一冊読むごとにええぇっー!っていうはず

231 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:41:59 ID:oswJS4+60
>>230
あれって3部作だったんか

232 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:42:31 ID:nL3ekVlA0
悪童日記は一冊目が神すぎるね

233 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:46:19 ID:d+x9cOPu0
>>230
悪童日記が面白すぎて二人の秘密と第3の嘘はちょっとだれる

234 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 04:47:43 ID:EqO+2W6V0
ガダラ・・・最後がちょっと
ケインとアベル・・・サクサクと

235 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 09:26:07 ID:43kT8Ayh0
age

236 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 09:27:28 ID:gH9VOIRa0 ?
時空の旅人って小説が面白かったんだけど、
これ今考えたらラノベって奴かもしれん

237 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 09:27:43 ID:3Av++oDB0
>>227
山月記はいいよね。わかりやすい話だし文体のリズムがここちよい


238 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 09:29:20 ID:MWUGF7dk0
輝宮本
世界に浸れる

239 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 09:34:03 ID:fV9mJ5E40
エロいシーンがあるとムラムラしてきて思考力が衰えて止まっちゃう。だからエロいシーンがある小説は嫌い。

240 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:16:12 ID:43kT8Ayh0
関連
「ライ麦畑でつかまえて」のどこが良いのか全く分からん
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1153194335/

241 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:25:59 ID:AZIRuSGf0 ?#
女編集長
我が秘密の生涯

242 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:32:42 ID:yumZ6d/30
最悪 
奥田 英朗

243 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:33:45 ID:SQIkMK6H0
【レス抽出】
対象スレ: 読み出したら止まらない、そんな小説
キーワード: モモ





抽出レス数:0

244 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:34:01 ID:0CxtNAY+0
昨日大江の『性的人間』で抜いた

245 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:34:37 ID:1PDw1VGE0
アリスの夜

246 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:35:32 ID:aoYN6g+y0
三浦綾子 「氷点」

数年前にドラマにもなったらしいが、原作も読むべきだろうな。
長編でありながら、読み終えるまでは家から出られなくなるお^^;

247 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:35:52 ID:B0OXqDkOO
活字アレルギーだから無い

248 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:41:33 ID:5kHvve000
綾辻行人の「殺人鬼」

249 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:42:54 ID:NTatTkYA0
>>248
Uもヨロ

冒頭の幼女を持ち上げて股から引き裂く(だっけ?)は、想像しておっきおっきした。

250 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:43:51 ID:Eavfci360
ハルヒの消失は久々に止まらなかった

251 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:43:57 ID:xeXFnwcoO
ジャック・ケッチャム - 隣の家の少女

252 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 13:45:18 ID:cYYanJzk0
ヤマフウは確かに止まらないw

253 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 14:00:53 ID:5mLHHQRA0
電撃のなんだっけ?なんか賞とったミステリー。
密室殺人のトリックが、「犯人は古武術の使い手で、壁越しに衝撃を伝わらせて、被害者の心臓を爆砕」てやつ。
しかも、探偵がトリックを暴いた後「お前には死んでもらうとばかりに、犯人が襲い掛かるが、
実は探偵も暗殺術の使い手だったので、返り討ちにした」ってミステリー。

これはもう駄目かも分からんね

254 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 14:03:25 ID:gwqjO/Ly0
ラノベを熱く語る人間は馬鹿

255 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 14:19:18 ID:NTatTkYA0
>>253
あーーーーー読んだ事と怒りを感じたことは覚えているけどタイトル忘れた

256 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 15:10:29 ID:XWWqFkIM0
アマゾン落ちてない?

257 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 15:11:39 ID:uHgdjhs30
ハイペリオンシリーズ。
全部で数千ページになるけど、その価値あり。
90年代までのSFのゴッタ煮。

258 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 15:14:36 ID:0CxtNAY+0
ハイぺリオン→没落→エンディミオン→覚醒
と次第につまらなくなるシリーズ

259 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 15:33:38 ID:6xrHwytH0
読んではないけど、買う予定の

洞窟オジさん 荒野の43年 加村一馬

をすすめておく

260 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 15:36:01 ID:IoeVR9Mw0
デュマの本
ダルタニアン(ダルタニャン)物語
モンテ・クリスト伯

261 :番組の途中ですが名無しです:2006/07/18(火) 15:56:49 ID:f612NGPI0
四畳半襖の下張

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)