5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

テポドンで日本人が数十万人死んだときの朝日の社説

1 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:43:48 ID:y9HOV2Nq0 ?#
どんなんだろうね

2 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:43:56 ID:c/d365c50
クロアチア代表:注意すべき選手は?の質問にイチローだな!
ttp://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/06/17/07.html

3 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:44:53 ID:g0nwE/ed0
遺憾だが未来思考でどうたらこうたら

4 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:45:37 ID:5wmD23otO
北朝鮮は日本の軍国主義の残した負の遺産であるとは言えないだろうか?

5 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:45:39 ID:bgttL+ssO
>>1は人間として終わってるな

6 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:46:11 ID:bBmkPtL00
1発だけなら誤射かもしれない

7 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:47:18 ID:Vjek3oW30
テポドン煮

8 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:48:02 ID:XM6J5CcG0
日本対クロアチア。W杯に向けて、気の早い祝砲が放たれた

9 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:48:06 ID:o5+QUCXh0
>>3,4,6
十分ありえるwwwwwwwwww

10 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:48:30 ID:Dpb+kk6s0
きめえwww

11 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:49:19 ID:f9/fY1kE0
もしも、朝日新聞社に打ち込まれたら。。。

12 :ゑゑゑ ◆WEWEWEqGX. :2006/06/17(土) 08:49:23 ID:+M0L4HfB0 ?#
「金正日はボタンを押しただけで、押させたのは小泉総理とブッシュ大統領の
 抑圧的な外交政策である。」

13 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:50:00 ID:gPkBF3coO
朝鮮同胞に一人の死も無かった事を不幸中の幸いだと思いたい

14 :ウコンとワケギ ◆oNQIb2UJK. :2006/06/17(土) 08:51:03 ID:a9s7P7qm0 ?#
北朝鮮にテポドンを撃たせたのは圧力的外交を行った日本政府の責任である

15 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:51:56 ID:Mc0IXNGt0
首相の靖国参拝がウンヌン.....教科書問題で見られる日本の右傾化ウンヌン.....
これでは、どんなに寛容な国でも怒らざるをえない。



ってな感じで撃たれたの小泉が悪いって感じか?

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:52:46 ID:hH0LpQQg0
植民地支配時の虐殺に比べれば、なんともない。

17 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:53:02 ID:Vb+exuDy0
たまたま日本人だったに過ぎない

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:53:41 ID:u5H/tRmn0
案外手のひら返したように、北朝鮮を叩き始めるかもな。
そしたら見直してやるよ。

19 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:53:52 ID:oMnN+pCtO
だがちょっと待ってほしい

20 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:54:08 ID:9N53/R1w0
ミサイルを落とした北朝鮮が悪いのではない。
落とす状況に追い詰めた日本と米国が悪いのだ。

21 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:55:50 ID:Mhc9aVt/0
てか、朝日新聞本社もなくなってるし

22 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:56:27 ID:Br9JN9nC0
>>18
それはない。すでに在日に支配されている。

23 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:56:52 ID:a/YKpZJCO
新しいアジアの始まりである。

24 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:57:18 ID:oUoYvcbk0
>>18
普通にかんがえりゃそうなるに決まってるだろうがwww

25 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:57:26 ID:e9fhVnBK0
「一発だけなら誤射かもしれない」が朝日の公式見解らしい。

26 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:57:52 ID:DHHCQOlQ0
なぁに、かえって免疫が付く。

27 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:58:32 ID:g+WpW8knO
将軍様の鼻息を感じていれば予測できていたことだ

28 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 08:59:03 ID:Kn1s0zqg0
たかだか数十万人で済んだことを感謝しよう。

29 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:00:29 ID:5lEdg6Bj0
南京大虐殺とこれでおあいこだ


30 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:01:22 ID:eVno5UZk0
>>29
それ支那じゃん

31 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:01:58 ID:XQrxBxfr0
いま、こうなってみて、改めて日本人が犯した罪の深さを噛みしめている。

32 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:02:54 ID:IjaXdtvq0
在チョンがこれを上回る事件を起こすに違いない。
で、そっちが大々的に報道される。

33 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:03:28 ID:Qwgj7CTW0
数十万って核かよ。

34 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:04:40 ID:iCc7qBla0
アジアの受けた悲しみはこんなものではまだ足りない。
その大きな悲しみを身をもって理解すべきた。

こんな感じ?

35 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:05:44 ID:gw6/LdqO0
だが免疫のつきすぎではないか

36 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:09:18 ID:I+S5/jxHO
日本の外交が招いた不幸
なぜ北朝鮮がそうしたのかを深く考えるべき

37 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:10:12 ID:QPOUq6Me0 ?#
自衛も出来ない自衛隊に存在意義はあるのだろうか。

38 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:10:18 ID:Vb+exuDy0
テポドンには驚いた

39 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:10:27 ID:IPr9GWyz0
日本がロケット技術を共有していれば、今回の発射失敗は起こらなかったのだ

40 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:10:44 ID:/IWCpLFp0
ここはひとつ冷静に

41 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:11:19 ID:ia1f3kcE0
尊い犠牲うんぬん

42 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:11:52 ID:In2krD/O0
よく考えたら在日も殺すことになるじゃん

43 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:13:31 ID:WtwwnlBZ0
だがちょっと待ってほしい。

44 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:13:37 ID:HOrgzqYzO
日本が過去に犯した過ちへの罰はこんなにも大きなものだったのか

45 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:13:48 ID:S8jcgQgD0
在日は本国じゃ嫌われ者

46 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:13:55 ID:JggWpCAFO
アジアの受けた苦しみもあるが、テポドンってポケモンにいそうではないか

47 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:15:16 ID:WuBrSCG70
どうせならハルマゲドンと名づけりゃよかったに

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:15:42 ID:/IWCpLFp0
無益な報復制裁に移る前に彼らの言い分も聞いてみてはどうだろうか

49 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:15:57 ID:yO4QJtRv0
発射の息吹を感じていれば防げたのではないか

50 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:19:44 ID:PTO0jVMU0
軍備を怠った政府の責任は重い

51 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:23:02 ID:b6kP7u+t0
被害者の中には在日の方もいる。
日本政府は今こそ保障に乗り出すべきなのではないだろうか。

52 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:24:08 ID:rk3lBi+K0
テポドンには驚いた。だが、金正日はボタンを押しただけで、押させたのは小泉総理とブッシュ大統領の
抑圧的な外交政策ではないだろうか。靖国問題に拉致問題、それに次いでの経済政策。
これでは、どんなに寛容な国でも怒らざるをえない。金将軍の鼻息を感じていれば、予測できていたことだ。
日本外交が招いた不幸と言えよう。
今日本は、なぜ北朝鮮がそうしたのかを深く考えるべきである。
植民地支配時から変わらぬ日本の傲慢が引き起こした惨事であることを自覚しなければならないのだ。
アジアの受けた悲しみはこんなものではまだ足りない。その大きな悲しみを身をもって理解すべきた。
このミサイル一発だけなら誤射かもしれない。
だが、これからの日本外交いかんによっては第二、第三の惨劇もありえる。
この事件は大変遺憾だが未来思考でこのようなことを2度と起こさない努力をしようではないか。

53 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:26:27 ID:DOBcGj+N0
朝日は、日本国民に冷静になるように呼びかけて、
広島の碑と同じものを、東京に造るように呼びかける。

54 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:28:40 ID:zs3e9Kry0
数十万人の尊い命が失われたことは大変遺憾である。
だがちょっと待ってほしい。
一体誰がこのような非道を行ったのか考える必要がある。
ミサイルのボタンを押した人間だろうか?そうは思われない。
歴史歪曲・靖国参拝などの一連の反アジア行為こそが真の当事者であろう。
このような愚行を繰り返した国家が無残にもその自国民を虐殺しただけに過ぎないのである。

55 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:28:47 ID:C2px/27G0
>1
落ちる場所により違う

・住宅地、オフィス街・・・遺憾だが未来思考でどうたらこうたら
・国会議事堂・・誤射かもしれない
・皇(ry・・・・・・・・北朝鮮は日本の軍国主義の残した負の遺産であるとは言えないだろうか?

56 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:29:53 ID:4Tz6QwZj0
ここまで追いつめてしまった日本とアメリカに責任はないのだろうか。

57 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:30:34 ID:Br9JN9nC0
>>52
それなら太平洋戦争を肯定したことになるな

58 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:31:22 ID:UJ7kUV090
>>52
ホントに書きそうだから怖いw

59 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:32:48 ID:h71EjLZ00
テポドン落ちたら朝日社員も吊るすに決まってんじゃん、
社説どころじゃないだろ。

60 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:33:01 ID:JKOJ8rDK0
だがちょっと待ってほしい。
たかが数十万人ごときで一々騒いでいたのでは
朝鮮との関係はにっちもさっちも行かなくなる。

過去、日本は朝鮮半島を植民地にして多大な迷惑をかけた。
そのことは真摯に反省していかなければならない。
侵略戦争によって失われた命の数は、数十万人では済まない事だろう。
そうした点について、私たちは社説でこれまで何回も訴えてきた。

61 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:34:38 ID:NxVElNOw0
朝日の事だから、戦中のように一気に

(-@∀@)<戦争マンセー

に変わるよ。

62 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:34:47 ID:HOrgzqYzO
>>52
朝日っ!この野郎っ!

63 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:34:58 ID:88q762V90
とは考えすぎだろうか


64 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:35:33 ID:XQrxBxfr0
テポドンが日本を狙って発射されたという証拠はどこにもない。
これは不幸な事故だったのだ。

日本人は、このことで北朝鮮を恨み、逆上して反撃などしてはならない。
過去の歴史を踏まえて、冷静に対処すべき時である。

65 :42。心理学の裏プロ:2006/06/17(土) 09:36:05 ID:MFZ9zDgb0

一発だけなら誤射かもしれない

なぁあああにぃ、かえってぇ、免疫力がつくぅううう

キムチの息吹を感じていれば、発射は予測できたはずだ



66 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:36:40 ID:Cd8186kE0
朝日新聞・納沙布支局に落ちたことは非常に遺憾である
しかし、このように社説を今でも書けているというのは、朝日新聞本社が健在だからこそだ。
あえて人口の被害が少ない地点にミサイルを落下させてくれた北朝鮮に、
逆にお礼を言うべきではなかろうか?
現に今、この社説を読んでいるあなたが生きていられるのもミサイルがあなたの住む地域に
落ちてこなかったからなのを忘れないで欲しい。

67 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:44:26 ID:E96kxCuF0
幹部の家族が死んで一転反朝鮮になったら腹抱えて笑う

68 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:49:08 ID:XQrxBxfr0
殴られたから殴り返す、目には目を歯には歯を、という復讐の連鎖は
断たねばならない。怒りのままに行動するのは犬畜生の所行だ。
幸いなことに我々には理性があり、考えることができる。

想像してみよう。今、日本が受けている苦しみと同じことを
北朝鮮の人民に報復することが正しいのか否か。
これ以上、苦しむ人を増やすことが我々の本望なのか。
いや、そうではないはずだ。苦しみの連鎖は断たねばならない。
被害を受けたのが日本だけだったということは、むしろ喜ぶべきこと
ではないだろうか。

69 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:49:50 ID:46BXTrAO0
コボちゃん

今日未明、世田谷区に所属不明の旅客機が落下
死者数十万人の見込み

広告

こんな感じ

70 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:50:15 ID:fok5PC2a0 ?
今回の悲劇は大変遺憾であるが、しかし我々は言葉の力を信じている。
なぁに、かえって日朝友好が深まるであろう。

71 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 09:59:48 ID:4o/z0iW+0
※今こそ自衛隊の解散を

北朝鮮の攻撃は日本の軍事力に脅威を感じたことが原因である。ミサイルは軍隊では防げない。
むしろこの場合、自衛隊を即刻解散するというのはどうだろうか。

72 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 10:02:51 ID:DHHCQOlQ0
降伏の証として、竹島の岩壁に「K.Y」と刻むのはどうだろうか。

73 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 10:05:22 ID:ia1f3kcE0
>>50
ワロタ!

74 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 10:08:55 ID:+MxYBayqO
なあに、かえって免疫力がつく


75 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 10:45:29 ID:+gl1X5l9O
5: 2006/06/17 08:45:39 bgttL+ssO>>1は人間として終わってるな

76 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 11:14:44 ID:fWba9I/z0
今回の北鮮の卑劣極まる野蛮な攻撃に怒りを禁じ得ない。
我が大和民族は古来より天皇陛下の下、強固な団結をもって亜細亜の盟主として君臨してきた。
いざ、立てよ国民!今こそ不逞鮮人を地上から消滅せしめ、
焦土と化した朝鮮半島に日の丸を掲げよ!
勇敢な愛国者には靖国の英霊のご加護があるであろう。
聖なる神の国を汚した野蛮人に正義の鉄槌を!日出づる国の勇者たちは奮起せよ!

なお、在日不逞鮮人によって全国各地の井戸に毒が投げ込まれたという情報があり、
臣民各位は注意されたし。

77 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 11:51:25 ID:wRENYYGl0
今回の「事故」での死亡者に何かしらの罪があるとしたら
日本人であったという事だろう。

78 :(-@∀@)<革命同志!日本をせん滅せよ!:2006/06/17(土) 12:11:57 ID:pS7NSXTj0
(-@∀@)<クックック

79 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:14:31 ID:cdRE5EEiO
朝日新聞の死亡覧だけには載りたくない

80 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:17:28 ID:/m7gqX2J0
ああ、死んでよかった

81 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:17:32 ID:LAbPnVsT0
>>1

小泉政権が悪いとか書き連ねるのだろうね。
靖国参拝とか外交面をつっつくでしょうな。

82 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:19:57 ID:CHugZMR/0
〜〜もし何らかの原因でテポドンが撃たざろうえないのであれば我々にも責任があるのかもしれない

83 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:25:39 ID:NRGkH1tE0
本社も実害を被るからさすがに感情的になるだろw

84 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:28:22 ID:BciOli+E0
朝日本社にテポドン墜落キボンヌ

85 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:29:05 ID:AW7piuVW0
サンゴ礁めちゃくちゃ
犯人は北朝鮮

86 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:29:09 ID:EVnToWKj0
逆に触れたときは注意しないとな

87 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:34:24 ID:pO2sh8Ze0
なあに、かえって耐性がつく。むしろ数十万では少なくなくないだろうか?
かれらの恨みを考えれば、数千万という数がなければ、納得してもらえないだろう。

88 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:35:11 ID:IzLqMy6D0
「これでよかった」

89 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:38:47 ID:WW10lefd0
日本たたきはじめたら
本気で朝日新聞爆破するかもしれん

90 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:39:16 ID:ZS69jY6RO
アカヒは、よしりんや2ちゃんねらーと同じ変説漢だからすぐ叩くだろ

91 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:39:16 ID:lhUeH7Vt0
いいアイディアを授けてあげよう
ミサイルの名前を改名しなさい
放送禁止用語に
折れ的には、ああっ、書けねーーーっ

92 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:41:48 ID:R0SPKsBL0
1発で何人くらい死ぬの?ミサイル防衛てどうなってんだっけ?

93 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:44:02 ID:ZGKYePoK0
首相は靖国参拝を中止すべきだ

94 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:45:35 ID:QN2iKE470
だがしかし、北朝鮮を暴走させた原因は小泉総理にあり
それを選んだ我々、国民も同様の罪があるのではないか?

95 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:45:58 ID:ZSe8Y3KJ0
つうか核弾頭搭載できないんだからテポ丼で数十万人殺すのは無理。
民家を2,3戸壊すのが精々だろ

96 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:46:09 ID:Jy/rGQ1U0
なあに、風の息吹を感じ取っていればかえって免疫力が付く

97 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:47:46 ID:GY2F/hBj0
「アメリカ民主リベラル派からの指示が遅れております。
明日の朝刊までお待ちください。」

98 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:48:34 ID:xU7QGWcZ0
これも、小泉ry

99 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:48:47 ID:KrfwT3Gj0
>>92
ひらりマント開発中

100 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:49:22 ID:JL80n7hs0
どんなことでも、日本の社会のゆがみのせいにしてたら格好がつく

101 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:49:31 ID:ecdaX57V0
不謹慎だけど日本国民がミサイルで死んでこんな社説出したら
それこそ日本国民の怒りをかって朝日が潰されると思うよ

102 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:50:01 ID:o+saw6F90
小泉総理の靖国参拝が引き金

103 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:50:50 ID:IRIBb0M30
当然のことだが「小泉の靖国参拝が悪い」と言い出すに決まっている。

104 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:50:52 ID:1euEcEJd0
だが産地偽装されたカニでも食べて落ち着いてほしい
在日の人々が死ななくてよかったではないか

105 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:51:32 ID:tkF3wS3c0
なあに、かえって免疫力がつく。

106 :(-@∀@):2006/06/17(土) 12:52:11 ID:QYGjMtKF0
天声人語 『友情のミサイル』

21日未明、北朝鮮から東京へ向けて発射されたミサイル「テポドン2」は
2万5千人の尊い命を奪った。まずは被害者の方々のご冥福をお祈りしたい。

世間では北朝鮮を強く非難する風潮がある。
だが待ってほしい。

そもそもミサイルを発射しなければならないほどに北朝鮮を追い込んだのは
いったいどこの国か?日本に責任があることを忘れてはならない。
未解決の従軍慰安婦問題、小泉首相の靖国神社参拝、その他挙げればきりがないが、
純真な北朝鮮を無配慮に刺激してきてしまったのは間違いない。
申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

ミサイルで亡くなった方々へは申し訳ないが、死者の人権などとっくに消え失せている。
ならばこういうのはどうだろう。これを機に北朝鮮へ最大限の友情を提示するのだ。
在日朝鮮人への支援金を毎月17万円から50万円程度へ引き上げ、北朝鮮から
日本へ出国希望する方々を無条件で受け入れて手厚く保護する。
もちろん北朝鮮本国への金銭的、人道的支援も忘れてはならない。
アジアに平和をもたらすすきっかけになれば、「テポドン2」は「友情のミサイル」として
歴史に刻まれる偉大なエピソードになるだろう。

107 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:52:27 ID:97DDUMMg0
テポドンは鈍器の様な物

108 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:53:05 ID:gHM7Mcko0
誠に遺憾だが北朝鮮だけが本当に悪いのだろうか?

109 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:54:01 ID:KBHZT2qe0
風の息吹を感じ取っていれば未然に防げたのではないか

110 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:54:02 ID:h71EjLZ00
実験終わったら今度は本番だろ?
さあ先制攻撃できるように憲法改正しよう!!
馬鹿左翼の言葉にいちいち耳を貸してたらこっちまで巻き添え食っちゃうぞ!
戦争の放棄に何の抑制力も無い事はもう分かっただろ???

111 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:54:42 ID:8kW4hkAMO
在日の方々に犠牲者は出なかったという。これは何故か。これこそ、北朝鮮のアジア的優しさなのである

112 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:54:47 ID:Gr4XjEFK0
日本人が死んだのは身から出た錆だ

113 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:54:58 ID:gHM7Mcko0
>>106
2ch史上最大の祭りになるなwww

114 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:55:22 ID:71879sT10 ?#
だが、ここは冷静に考えて欲しい。
そもそも怒りの導火線に火をつけてしまったのは、誰なのだろうか。


115 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:55:28 ID:0/tnWtGE0
この時が来るのを待ち望んでいた。

116 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:55:51 ID:pO2sh8Ze0
未明、住宅街で鈍器のような物を振り回し、壁に傷を付けるなどの被害がでました。
死傷者が数十万人出ているようです。

117 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:56:28 ID:Evl9hXc80
一気に反転して極右新聞に方針転換

118 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:56:44 ID:Db3oOxwT0
てのひら返して朝鮮叩き始めて逆に右傾化煽るんじゃないの

119 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:56:56 ID:9d+XtiD80
外国の施設があるところに落としたら北は終わり

120 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:57:35 ID:wmMvy0kIO
北朝鮮の声に耳をかたむけていれば未然にふせげたのではないか

121 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:57:46 ID:3onYqoUM0
朝日に着弾キボン

122 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:57:55 ID:6qlFozcJ0 ?#
朝日新聞は声の大きいほうに常に媚を売り続けるのがスタンス

123 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:58:25 ID:TCyMoHi90
>>999
馬鹿、アメリカの広島長崎への原爆は人体実験も兼ねていたんだよ!

124 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:58:53 ID:NgG9y/LQ0
>>106
本気で書きそうだから困る

125 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:59:21 ID:5YNEgQWl0
>>106
朝日に就職できるよw

126 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:59:22 ID:EcGj7zGl0
テポドン2の発射実験は、北朝鮮の技術改革の証しと言えるだろう。

127 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 12:59:36 ID:uYwKhh17O
朝日に落ちるから社説はないよ

128 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:00:53 ID:Qx/sK04B0
「軍部の暴走にちがいない
 将軍様に責任を押し付けるのは筋違いだ」

129 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:01:16 ID:uYI3p5yY0
社員のプライバシーに関わる事なのでお答え出来ません。


130 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:01:23 ID:EqnM7f0l0



   一 発 だ け な ら 誤 射  




                       BY朝日新聞






131 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:01:26 ID:IRIBb0M30
北朝鮮のミサイルが東京と大阪に落下して12万人の命が失われた。これに
対して北朝鮮への制裁を叫ぶ声が高まっている。◇だが、ちょっと待って
ほしい。12万人の人々の中には、在日コリアンの人々も含まれる。同胞を
傷つける苦汁の決断をし、一番傷ついたのは北朝鮮ではないか?◇それだ
けではない。日本はアメリカと結託して実質的な経済制裁を実施し、北朝
鮮をそのような判断に追い込んだ責任がある。◇対照的に朝鮮総連と民団
は混乱した駅前の周辺に武装した人員展開し積極的な治安活動を行い、暴
走した警察署を制圧し、社会的な混乱を未然に防いだ。これは評価すべき
だろう。◇多くの在日コリアンを殺したのは、小泉純一郎であり、ブッシ
ュである。我々日本人は日本政府は北朝鮮に感謝と謝罪をすべきだろう。

132 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:02:06 ID:FQUEm++A0
途中までは読売とかと同じような論調でくるが・・・

「が、しかしここで冷静になって考えてもらいたい。日本は戦前戦中と朝鮮半島の人々に対して〜」

と始まるに10000ペリカ

133 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:02:22 ID:N4qy2vgY0


 「日帝に正義の鉄槌が下されたのだ!」


カミングアウト――――


134 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:02:58 ID:m+IlaveHO
だが心配のしすぎではないか

135 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:02:58 ID:XN6s0Rse0
すべては靖国が悪い

136 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:04:17 ID:xaCeX7rT0
>>131
本当にありそうだ。
さすがに国民もこんな記事が出た日
には黙っていないだろうが。

137 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:04:25 ID:pO2sh8Ze0
なんと愚かな事をしたのか?再び時代を戻したいのだろうか?
全く理解できない。彼らは、もはや国家の体をなしてい。
私たちは、脱北支援団体に同行し、今起きている事を見てきたが、
はやく、韓国に吸収されなければ、東アジアが不安定になる。
韓国に吸収された北の経済再建の為の資金を一刻も早く出すべきである

138 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:05:33 ID:MAscHldmO
日本が行ってきたツケがこの様な結果になった

139 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:06:16 ID:TMk+ZWrD0 ?#
・だが心配のしすぎではないか
・が、しかしここで冷静になって考えてもらいたい
・だが、ちょっと待ってほしい
・申し訳ない気持ちでいっぱいだ
・とは考えすぎだろうか

140 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:13:42 ID:LWKzGAie0
>>106
>>131
朝日の記者の方ですか?

141 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:14:54 ID:dK8NGMYM0
>>139
ワロタ

142 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:16:28 ID:OWyIKGlU0
東京新聞なら
・なぁにかえって抵抗力がつく

143 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:21:03 ID:LKxt4s/B0
先日、東京にテポドンが打ち込まれ、死者153万人を出した
だが、ちょっと待ってほしい
日本は国は違うが南京大虐殺で500万人の罪もない人を殺してしまった
その責任を曖昧にしてきてしまったツケが回ってきたのではないか?
元はといえば、総理の靖国参拝に原因がある
ここは冷静な対応をしてもらいたいものだ

144 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:24:37 ID:n74cDZlv0
また社内で方針をめぐって殴り合いになるんじゃない?

145 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:47:24 ID:B8DfP1jR0
誤射とだが待って欲しいは必ず入ってるのかwww

146 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 13:58:08 ID:IRIBb0M30
産経新聞【主張】朝日新聞は目を覚ませ

昨日の朝刊を見たとき、なぜ北朝鮮政府の機関紙が日本語で書かれているのか
と驚いた。朝日新聞の「天声人語」で北朝鮮と朝鮮総連の攻撃の正当なものと
して評価したためである。◇北朝鮮の攻撃で12万の人命が失われた。今回の攻
撃は明らかな宣戦布告であり奇襲攻撃である。また、それに同調した朝鮮総連
の行動は明白な国家内乱罪である。◇なるほど在日コリアンの人命も大事であ
るが、今は日本人の命も大事な時である。なぜ在日コリアンの人命ばかりを重
要視するのか。日本の新聞社として、理解に苦しむ。◇昨日ブッシュ大統領は
在日米軍による自衛隊の全面支援を表明した。これは多くの自衛隊員がイラク
で血を流す覚悟を見せた成果であり、莫大な予算を割いてきたことへの評価で
ある。だが、朝日新聞は「軍靴の音が」とブッシュ大統領を非難する態度を示
している。◇いっそハングルで明日の新聞を発行してはどうだろうか?少なく
とも60年前のようなミスリードをする可能性は極めて低くなる。母国語から日
本語への変換作業が無くなる分、朝日新聞も楽になるのでは無いだろうか?

147 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:02:56 ID:pJbFj6Hg0
>>128に一票。

148 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:05:33 ID:Wu6Jov9S0
>>128
正しくは、
>「軍部の暴走にちがいない
 将軍様に責任を押し付けるのは筋違いニダー」

149 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:06:50 ID:Swq0a8+f0
X日未明に東京都心部で大規模な爆発があり、死傷者は数十万人にのぼると見られる。
原因は未だ明らかになっておらず、警察では事件・事故の両面から捜査をしている。

と第一報を打ったあとは、新しい情報が出ても華麗にスルー

ついでにテレビは至上命令によりワールドカップ放送が最優先、
何十万人死のうが感動をありがとうとか犠牲者も励まされたとか言って煽っているはず。

150 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:10:32 ID:6ecu6ClD0
( ´D`)ノ< 今回のことが原因で、日本国内の在日コリアンのみなさんに
        危害が及ばないよう、我々は冷静さを失ってはいけない。

151 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:15:31 ID:6qtOcBFO0
>>106
友情のミサイルはないだろいくらなんでもw

152 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:27:51 ID:BVWCZkBy0
>>106
これいいわw
友情ミサイルとか狂気入ってていい

153 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:38:28 ID:Se9Fpj1/0
>>106
ありえるwww

154 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:38:41 ID:AW7piuVW0
>>106
北朝鮮も怒るぞw

155 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:41:32 ID:t6JNpi1r0
日本の過去の過ちがもたらした事故、自業自得
という論調

156 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:45:27 ID:tfAD7kZ10
おまいら、朝日の社説のソースは常に2ちゃんねるですよ

157 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:46:10 ID:ZcTpJaFl0
>>106
うまいね

158 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:47:17 ID:auQPqhzB0
もし生野区とか新大久保とかの在日部落に落ちてしまった場合は
めちゃくちゃ怒りそうだな

159 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:48:34 ID:NMd2tnPV0
新世界が潰れると困る

160 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:49:53 ID:1KOUz8MN0
金正日が拉致を認めても、日本の責任と社説で書いちまった会社だからな。
>>106レベルの社説も想定内だろ。


161 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:52:29 ID:ElQ2I5F40
住宅地にに着弾したテポドン2
朝日新聞の貧乏苦学生新聞配達員(18歳)の尊い命を多数奪った

としたら、どんな社説?

162 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:53:23 ID:CjBpt5LwO
「北朝鮮が発射したという証拠はどこにもない」


163 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:53:52 ID:Q1wV95nM0
なぁにかえって免疫が付く。

164 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:54:46 ID:HVFRfcNz0
いろいろ殺意を覚える文章が浮かんでくるな、やつらなら書きかねないし

165 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:55:15 ID:yG5bubYx0
秋山竜太さんも北朝鮮の経済に貢献しているのに今の右翼には
ただただあきれるばかりである

166 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:55:33 ID:OpLGurJR0
北朝鮮を追い詰めた小泉政権

167 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:56:34 ID:fH9ijBHI0
米軍の予防爆撃を烈火の如く叩きまくる

168 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 14:56:58 ID:rpSqfUMA0
「こうなることは予測できていたはず。二度とこのような悲劇が起こらないよう
 他国とは友好な関係を築き上げていくべきである」

169 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:00:22 ID:1octcrGu0
責任を小泉やブッシュ、日本に迎えるのはマジでありえそう
こうならないためにもアジアとの関係を重視すべきだったとか

170 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:00:23 ID:aik8YVcT0
ネクロノミコンvs朝日新聞

171 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:03:42 ID:dXC9A2d+0
絶対スルー

172 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:04:08 ID:Tyvxs58s0
怒りにまかせて、北朝鮮を憎んではならない。
この事件を起こしたのは一部の人間であるのだから。
そして、この件を通し、我々も過去の日本の行いをふりかえり、
日本人の戦時中の罪についても、もう一度考え直してみる必要があるだろう。
そもそも、なぜ北朝鮮が、日本を攻撃しなければならなかったのか?
我々に、いっさいの責任はないのだろうか?
いや、そんなことはないはずだ。
そもそも、日本は朝鮮のかたがたを苦しめてきたではないのか?
強制連行、従軍慰安婦問題、在日朝鮮人に対する差別。
強制連行の責任を免れようとしておきながら、拉致問題で一方的に北朝鮮を非難し、
経済制裁を持ち出すのは、はたして正しい道だったのだろうか?
なによりも、靖国参拝が大きな原因とはなっていないのか?
在日朝鮮人のかたがたには、もっと多くのサービスをするべきじゃなかったのか?
いや、サービスするべきだったのだろう。
サービスは重要だ。
サービス、サービス♪ みんな仲良くするにはサービスが一番だ。
まずは冷静に、サービスについて議論がなされるべきだろう。

173 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:04:50 ID:1KOUz8MN0
キーワード

・テポドン発射は日本とアメリカの責任
・金正日に責任無し
・軍部の暴走
・一発だけなら誤射
・被害者に人権無し
・日本は朝鮮半島に対して・・・

174 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:06:17 ID:dyYDYBVk0
だがちょっと待ってほしい

175 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:06:45 ID:54MyTwx20
日本がアジアにしてきたことに比べたらたいしたことはない
今こそ未来志向であるべきではないか

176 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:07:04 ID:AW7piuVW0
誤射ってどこに撃つつもりだったんだよ

177 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:07:24 ID:st/I8y9g0
今までいくらでも時間はあったのにできることをしなかったからいけない〜当然の報いニだ云々〜

178 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:07:56 ID:OwNrtgFM0
確かに北朝鮮は過ちを犯した。
だがちょっと待ってほしい。

179 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:08:18 ID:o/dYwfXU0
先日、北朝鮮から発射されたテポドン2号が東京都に着弾した事は周知の事実であろう。
しかし、だからといって北朝鮮を恨むことだけが事の本質ではない。北朝鮮にミサイルを
発射させるまでに追い込んだ日本とアメリカにも責任があるのではないだろうか。思い出
して欲しい、私達はアジアの一員として同じアジアに住む北朝鮮の発言に、もう少し耳を
傾ける必要のある場面もあったことだろう。そのような日米の態度に対し、発言権の低い
北朝鮮は、ミサイルを発射させる事で注意を引こうとしたのだろう。北朝鮮が日本に向け
ミサイルを発射させたのは事実だが、それだけで北朝鮮の方々の事を悪だと決め付ける
のは早計に過ぎないだろうか?

180 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:09:56 ID:TMk+ZWrD0 ?#
先日、東京にテポドンが打ち込まれ、死者15万人を出した。十数万人の
尊い命が失われたことは大変遺憾である。御遺族の方々の無念を思う
と、今でも胸が締め付けられる思いだ。◇だが、ちょっと待って欲しい。
金正日はボタンを押しただけで、押させたのは小泉総理とブッシュ大統
領の抑圧的な外交政策ではないだろうか。靖国問題に拉致問題、それ
に次いでの経済政策。 北朝鮮の置かれている状況を考えれば、十分に
予測できていたことだ。日本外交が招いた不幸と言えよう。◇過去におけ
る惨劇。広島・長崎に落とされた原爆のことを思い出す。あの事件も軍国
主義によって中国や朝鮮半島を侵略しようとした日本の外交がもたらした
結果とも言える。◇殴られたから殴り返す、目には目を歯には歯を、という
復讐の連鎖は 断たねばならない。今こそ過去の歴史を見直し、アジアの
一員として友好な関係を築くべき時であるというのは、考えすぎだろうか。


遺族を心配している振り

今の外交問題のせいにする

過去を持ち出して、日本批判

アジアマンセー

181 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:17:16 ID:qDyLk1BQ0
北朝鮮のテポドンUによって、多数の尊い命が失われることとなった。
今必要なのは政権交代ではないだろうか。

182 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:20:26 ID:8mEapXhh0
このような苦しい決断を北朝鮮にさせてしまった我々は彼らにどうやって償えばいいのだろうか

183 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:21:51 ID:zvAzdNwKO
>>180
リアルだな

184 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:23:41 ID:ZHSkmBQY0
誤射だ。
圧力を加えたから暴発した。
小泉が挑発した。 
自衛隊は頼りにならないので解体しろ。
米軍がいなければ標的になることも無かった。
これを教訓に無防備宣言をしようではないか。

185 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:28:23 ID:3Ne1wmbv0
馬鹿でも書ける朝日新聞社説マニュアル】
(-@∀@)<それは望んでいないはず
(-@∀@)<事の本質は〜ではない        (-@∀@)<〜の反発が予想される。
(-@∀@)<これで〜とは。              (-@∀@)<しかし、だからといって
(-@∀@)<議論を呼ぶのは必至だ。        (-@∀@)<その前にすべきことがあるのではないか。
(-@∀@)<〜というのは明らかだ。         (-@∀@)<そうとばかりはいえまい。
(-@∀@)<今こそ冷静な議論が求められる。   (-@∀@)<〜を再考すべきだろう。
(-@∀@)<〜という意見もある            (-@∀@)<〜という声も聞かれなくもない
(-@∀@)<〜と聞こえないか。            (-@∀@)<さまざまな声に耳を傾けてほしい。
(-@∀@)<私達は耳を傾けなければならない。 (-@∀@)<〜姿勢が、今ひとつ伝わってこない。
(-@∀@)<〜が役割のはずだ。           (-@∀@)<今後も〜であり続けるに違いない。
(-@∀@)<的はずれというほかない。        (-@∀@)<〜のはいかがなものか。
(-@∀@)<日本に足りないのは〜          (-@∀@)<私達が言いたいのは〜
(-@∀@)<責任があることを忘れてはならない。  (-@∀@)<〜という言葉はあまりに乱暴だ。
(-@∀@)<しかし、こういう声もある          (-@∀@)<謙虚に耳を傾けるべきではないか。
(-@∀@)<ちょっと待って欲しい            (-@∀@)<波紋を広げそうだ。
(-@∀@)<危険なにおいがする。          (-@∀@)<〜と言うには早計に過ぎないか
(-@∀@)<私達はアジアの一員として〜     (-@∀@)<私達一人一人が〜
(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか    (-@∀@)<その前にすべきことがあるのではないか。
(-@∀@)<思い出してほしい、            (-@∀@)<〜に疑問を抱くのは私達だけだろうか。



186 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:41:07 ID:HKE8nEjo0
とにかくこんな売国新聞がなぜ日本に存在してるんだよ。
しかも、2位の売り上げだと?ふざけすぎ!
俺も小学校の時よく先生に言われてた。朝日新聞を読め。テストに出るぞ。
・・・・・・・┐(゚〜゚)┌
日教組といい、こんな左連中は早く国外追放しろよ。

187 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:44:04 ID:fH9ijBHI0
「墜落したのはテポドンではなく、衛星打ち上げ用のロケット」
「発射後、上昇中に姿勢制御装置が故障したため海上に落下させようと最後まで
誘導を試みたが、あと一歩のところで太平洋に届かず、東京に墜落した」
「築地にある朝日新聞社屋も一部損壊したが、北朝鮮政府からは本社に対して
謝罪の連絡があった」

188 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:44:08 ID:Xr1Gn6ec0
まず、発行が三日間途絶えた事は遺憾であるとしか言えない。
そして大阪本社の私が社説を書くことになろうとは
未だに信じられない◇
確かに私達は東京本社の全ての”仲間”を失った。
しかしここで私は北朝鮮を恨むことは出来ない。

(以下略


189 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:48:01 ID:tUNDIgzu0
お前らクオリティ高杉w
今すぐ朝日社員になれるよ

190 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:50:26 ID:hhywPGa40
先日、東京に落ちたテポドンにより、20万人という死傷者が出た。
だか、よく考えてほしい。

テポドンのほとんどが日本製の部品で出来ているという
つまり、日本は潜在的な軍事大国だということが改めて証明された形になった
すなわち日本人が日本人を虐殺したという形になったわけだが、日本は過去の反省を
全くせずに、軍事大国への道を突き進んだ結果なので、これは自業自得だ。
嗚呼、軍靴の足音が聞こえてくる。

191 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:51:12 ID:MDeI+8lL0
北朝鮮の行った行為は許されぬものがある。
だが、それまでの外交政策に〜

192 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:54:39 ID:N2x/sh420
なぜこういう大惨事になる前に先制攻撃をしなかったのか
不思議でならない。

193 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:54:40 ID:ia1f3kcE0
ネタとはいえ、胸糞わりいなおいw

194 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:55:18 ID:mp0WX3Id0
毛沢東のバカが、「なあに、うちは何億人も人がいるんだから、原爆が落ちていくら死のうが、
数年でまたもとに戻る」からヒントを得た朝日新聞。

「たった数十万人ではないか。これを気にそれ以上の数の子を生めばいい。少子化対策にもなる」


195 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 15:57:33 ID:Lcne+riT0
>>194
カズノコを産むのかと思った。

196 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 17:29:03 ID:hH0LpQQg0
「友情のミサイル」の元ネタ「友情島」
http://www.asahi.com/column/wakayama/TKY200503270067.html

197 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 17:35:43 ID:HPC3d5Vr0
友情かよw
でも朝日なら絶対にありえるwww
誰か朝日に送ってやれよ。記事を書く手間が省けたって感謝されるぞ。

198 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 17:45:42 ID:udQ9PW7V0
朝日幹部が外国に逃げ始めたら日本終了の合図

199 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 17:47:29 ID:Quwp8cYb0
こんな非常事態のときこそ周辺国との連携が大切である


200 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 17:48:47 ID:k0owJM/k0
落ちたのが朝日新聞本社だったときの社説は?

201 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 17:50:19 ID:M3BqPSVi0
【社説】

マンセー。

202 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 17:55:18 ID:dvuOsE3N0
死ね死ね死ね
全員詩ね

203 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 17:55:21 ID:sHQ0GHmg0
確かにテポドンの被害は甚大だった。
だがちょっと待ってほしい。
一発目は誤射だろう。ココでN+1発目も誤射だと仮定する。
二発目はどうだろうか?これも誤射の可能性が高い。
よって数学的帰納法により何発撃たれても誤射ということには
ならないだろうか?


こうなると予想

204 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:03:35 ID:/9a/uniX0
大変なことが起きた
まずは核弾頭が讀賣本社を直撃したことを素直に喜びたい
すべては小泉政権が引き起こしたこととはいえ
いたずらに北朝鮮を挑発してきた極右メディアの責任は免れない
大変に名誉なことだ
金正日新天皇陛下に唯一の新聞社として朝日が指名された
よほどのことがないかぎり
これで日本県が誤った道を繰り返すことはないだろう
世界の歓喜の声を聞こうではないか

205 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:05:47 ID:u8T5UmgQ0
だがこれ以上の人命が日本の侵略によって朝鮮半島で失われたのである

206 :г(0´W`0)ノねぇねぇ:2006/06/17(土) 18:06:49 ID:PgVQEONJ0 ?
ネタスレとはいえ、君がたは朝日新聞社を大変誤解している。


207 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:07:43 ID:4YglpFaC0
なあに、かえって耐性がつく

208 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:09:36 ID:hGXqfmaCO
だが相手の立場に立って考えてみると、
これでやっと「痛み分け」なのだろう。

209 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:10:41 ID:p9HBiFu3O
数十万人死んだが誤射かもしれない

210 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:12:18 ID:R0SPKsBL0
んだよ、歯か歯ぐきの腫瘍て。


211 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:13:21 ID:FlIkKskR0
「戦争にするもしないも日本次第である」
というのを論旨のメインに据えてくる

212 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:14:25 ID:dj/HcqDS0
「日本に着弾したという事実を我々は認識していない。」


213 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:19:51 ID:yeFdOmhE0
宇宙全体から考えればまったく問題ない出来事であり
100年単位で考えればむしろ都市計画がよりスムーズにでき
経済効果は1000兆円になるんじゃないのではないのだろうか

214 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:26:48 ID:TORloD+c0
たしかに北朝鮮はテポドンを発射した。甚大な被害をもたらしたのは周知の事実だ。
だがちょっと待って欲しい。両国共にこのような事態は望んでいなかったはずである。
いたずらに圧力をかけた日米両政府に責任があることを、このような時だからこそ、
アジアに生きる一員として忘れてはいけないのである。

215 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:30:29 ID:hSLY2p+R0
http://www.youtube.com/watch?v=KYQRrtWmPVE

216 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:38:03 ID:bQgiYRQP0
アジア的優しさでナンタラカンタラ

217 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 18:38:33 ID:eOvj9zBi0
PS3sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!これぞ次世代機!
ttp://ps3media.ign.com/ps3/image/article/707/707584/haze-20060529031309923.jpg
ttp://ps3media.ign.com/ps3/image/article/707/707584/haze-20060529031310986.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/138/928383_20050519_screen002.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928399_20050516_screen003.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/202/929198_20050721_screen003.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/257/reviews/926596_20050916_screen013.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928377_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/297/928391_20051025_screen010.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928385_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928390_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/258/928376_20050916_screen001.jpg
ttp://i.i.com.com/cnet.g2/images/2006/127/reviews/928790_20060508_screen002.jpg
ttp://i.i.com.com/cnet.g2/images/2006/127/reviews/932981_20060508_screen002.jpg

218 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 19:17:47 ID:Dr1Fokyz0
(-@∀@)<一発だけなら誤射かもしれない
       誤射で数十万人の犠牲ならラッキーかもしれない

219 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:06:30 ID:rXiyLESK0
ぜんぜんだめ

220 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:09:31 ID:ID6Jy7NW0
>>180
リアルすぎ

221 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:14:15 ID:YaHaXylh0
>>180
(-@∀@)<入社試験おめでとう、採用です。

222 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:17:36 ID:nEATdDKD0
>>214そんな社説出したらアカピーを爆破するw

223 :フルーツ羽二重餅 ◆FruitZ.DG. :2006/06/17(土) 20:18:48 ID:6wvoBqFn0 ?#
このスレの通りの社説を書くのがアカヒ

224 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:19:48 ID:AdcI1HS30
だが、ちょっと待ってほしい

225 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:22:43 ID:xtKj7sCV0
だがちょっと待ってほしい。
ここでむやみに国民が団結し、前のめりに偏狭なナショナリズムの道を
ひた走ってしまうのはいかがなものか

226 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:25:17 ID:adew7CVh0
(-@∀@)< 革命同志諸君!
          朝日新聞社員総出演の社歌が出来た!
            日本を解体し前進せよ!

http://www.youtube.com/watch?v=8gkgamz4SqY

227 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:27:04 ID:z9VCYPJk0 ?#
核爆発はできなくても、放射能を撒き散らして、汚染することくらいはできるらしいからね。
まあ、それ以前に、何万人も工作員が国内にいるから、すきほうだい破壊工作できるけど。

228 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:44:25 ID:0yx8hA/O0

      だがちょっとまってほしい
            小泉首相は靖国参拝を止めるべきではないか?



229 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:46:44 ID:a/YKpZJC0
当然の報いである

230 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:48:20 ID:SN2V6evE0
あの法則によりミサイルが朝日直撃w
新聞どころではないと思われ

231 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:49:54 ID:syhvS1fwO
ワールドカップに出られない国も在ることを忘れていた当然の報いではないだろうか。

232 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:50:55 ID:XhiL1wmt0
>>180
見たいなのいっぱい書いて朝日の人事に送りまくろうぜ

233 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:52:18 ID:060GZ3AF0
「神の規則に従い童貞と処女を永遠に生かすどころか相変わらず弱者(勘の鈍い弟妹系)を滅ぼした」

234 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:53:37 ID:NN1flUwb0

          立 ノ  日 日
 ―っ  ,.┬ 、 十.|┬ |   |  | ┼  ―┐   /‐ァ = /   − / ―ァ″‐┼
 、__, .〈_ノ _) 个ノ |.  | 耳 |  .l d、  _ノ イ __/   __/ .ヨ __/   (_   9

                            十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
                            日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
                            十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |   



235 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 20:59:32 ID:wljH51p40
日本の領土に落ちて死者が出てしまった場合は、さすがにありきたりな
北朝鮮非難はするだろ。拉致問題に関しても、一応形式的な批判はしてるわけだし。
ただ、その後半に、意味不明な日本批判と、暴力に暴力で対抗するのは云々などと
言って、日米の反撃や、経済制裁には断固反対な論調になるだろうけど。

236 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:01:15 ID:0ossLkp00
数十万人と引き換えに北朝鮮が地上から消滅するならアリだな

237 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:09:12 ID:NtcTRjDU0
テポドン2が発射されてアジアの危機が訪れようとしている。
だが考えて欲しい。我々にも非はなかっただろうか?
テストの為に燃料を入れただけなのに米国は北朝鮮を非難する文章草稿し
この国では2ちゃんねるなどで発射を煽るような文章が投稿されている。
こんな状況では期待されているのではないか?と発射ボタンを押したくなるのは無理もない。
それにしても自衛隊や米軍は何をやっていたのだろうか?
ミサイルを迎撃できないのならば、その存在は必要ない。
できる限り早くの自衛隊解体と日米同盟の破棄をするべきあろう。
そして憲法9条の護憲の決意を表明すれば、必ずや北朝鮮とも分かりあえるはずである。

やっぱり9条の一文は必要でしょう(-@∀@)

238 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:11:48 ID:Whc0kJrB0
>>236
日本人数十万人と朝鮮半分じゃあまりにもわりにあわねえよ。
死んだ人が哀れすぎる。

239 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:12:22 ID:hL9XDLhZ0
テポドン発射も しゃーない リズム宣言。

240 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:12:56 ID:X5/cmxgm0
>>235

同意。
北を非難しながらも自国の反撃には反対するよ、絶対に

241 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:12:58 ID:zqdL80vy0
過去の歴史と真摯に向き合わなかった付けとか言い出すだろ。ww

242 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:14:29 ID:X5/cmxgm0
思い切って北は朝日社員の家族を拉致したらどうか?

恐らく朝日は北の為にと社員に我慢することを要求する

243 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:15:08 ID:xeZDGdSZ0
何十万人死んでも完全スルー。

一面にはWCの記事がデカデカと記載される。

244 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:16:39 ID:Bo+mV+bp0
「誤射かもしれない。」

245 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:17:12 ID:Bo+mV+bp0
「だが、ちょっと待って欲しい。心配のしすぎではないか。」

246 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:17:28 ID:gPLzsRLx0
このスレ大爆笑wwwwww

247 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:18:30 ID:gPLzsRLx0
「だがちょっと待ってほしい」

248 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:19:09 ID:o9RyVYbi0
だがちょっと待ってほしい
お互い冷静になるべきではないだろうか

249 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:19:44 ID:gPLzsRLx0
139 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/17(土) 13:06:16 ID:TMk+ZWrD0 ?#
・だが心配のしすぎではないか
・が、しかしここで冷静になって考えてもらいたい
・だが、ちょっと待ってほしい
・申し訳ない気持ちでいっぱいだ
・とは考えすぎだろうか


250 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:20:18 ID:Gk7rXC8+0
ロナウジーニョを狙ってるらしいよ

251 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:20:25 ID:BFB7qHBb0
「だがちょっと待って欲しい。
太平洋戦争で日本は当時どれだけのミサイルを他国に打ち込んだのかを」

252 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:20:47 ID:hSLY2p+R0
鳥肌先生に頑張ってもらおう。
http://www.youtube.com/watch?v=jJ4xsS3RdHU

253 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:21:34 ID:aKVfob520
「本日の社説は、担当者が死亡したためお休みとさせて頂きます。」

254 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:22:53 ID:jC9saWcK0
これはアメリカが原因ではないのか?

255 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:23:33 ID:tv/3MjKT0
どうせハングルばっかりで読めない

256 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:23:48 ID:LXJCzET1O
昨夜夜空に見た光は、真冬の花火のような透き通った美しさであった。
それがテポドンであった事を知るのは、まもなくの事であった。
北朝鮮が花火技術に力を入れれば、世界屈指に上り詰めるかもしれない。
そう思うのは私だけでは無いだろう。

テポドンによる被害は、現在判る限りで18万人の死者を出している。
華と散ったと考えれば、死というものがなんとも美しく思えてしまう。
それはまさに夏の風物詩の様である。
なぜなら、一発だけなら大きな花火であるのだから。
ふと、幼い頃の夏祭りを思い出す現代の初夏であった。


257 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:23:56 ID:cugXVhH2O
だがちょっと待って欲しい、ミサイル一発で滅んでしまう
日本人の肉体の脆弱さにも問題があったのではなかろうか?

258 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:24:34 ID:V0Die6My0
だが、ちょっと待ってほしい。日本の人口が多すぎだったのではあるまいか。

259 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:25:04 ID:uYwKhh170
「今まで為してきた数々の仕打ちから見れば”ざまあみろ”というほかない」

260 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:26:00 ID:4hbiriDn0
報復してはいけない

261 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:27:02 ID:BFB7qHBb0
だがちょっと待って欲しい。最近、朝日新聞は購読数が激減している。
このミサイルは日本国民に対する天罰だとも受け取れる

262 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:27:29 ID:mxvemmXq0
>>52
毎日が混ざってる気がするのです。

263 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:27:40 ID:NPKZ3M2B0
読売も朝日も新聞社は大阪本社で全部書くようになる。


東京の連中「みずー、みずをくださーい。ゴブゴブゅ。パタッ」

264 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:28:04 ID:m6xZCdjrP
ミサイルに託されたメッセージを真摯に受け止めるべきである

265 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:28:46 ID:USzhMJkn0
>>52>>106はうめえな。コピペなの?
コーヒー吹いた。

266 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:28:53 ID:Bo+mV+bp0
「日本は未だに反省していないのだ。
 本当の先進国であるならば、ミサイルを暖かく受け止めるぐらいの気持ちが必要だ。
 これは攻撃ではないのだから。」

267 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:29:09 ID:ZtYslzpKO
だがちょっと待って欲しい。

268 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:31:39 ID:0Xl+7aXp0
ミサイル・シューマッハが勝利!

269 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:31:58 ID:wQxXJhLa0
>>69
それ読売

270 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:32:36 ID:LXJCzET1O
小泉首相の言葉を借りるとするならば、「感動した」だろうか。
それほどまでに美しい閃光であった。

271 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:34:43 ID:ELxOBpn+0
威嚇で東京湾に落とすつもりが、東京の真ん中に落ちそうだよなwwww

272 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:37:38 ID:NPKZ3M2B0
マスコミや安倍が太平洋に向けて発射と発表するが
東京湾の湾内か湾沖に来る。
東京部落民パニック。
小泉が「あれは失敗した衛星だ」
朝日「衛星打ち上げ実験失敗」

273 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:38:24 ID:/bewAjnW0
テポドン一斉射撃なら誤射かもしれない。

274 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:39:03 ID:3+NetphKO
テポドンの息吹を感じれば(ry

275 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:39:08 ID:tcor55WZ0
このスレ見て2chを見直したw

276 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:40:24 ID:adew7CVh0
>>106
「友情のミサイル」最高だなそれw

277 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:41:09 ID:g4so0zMd0
>>257
噴いたwwwwwwww

278 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:44:27 ID:m7hS8a3TO
・この際過去の事は問うまい
・喧嘩両成敗
・水に流す
・日本人の美徳
・真のナショナリズム

279 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:45:28 ID:2/vnWpKw0
文才がある奴多いなw

280 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:48:00 ID:Lc4ENNAPO
大阪に打てば、同族に撃つことになるな

281 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:48:59 ID:m6xZCdjrP
同胞が住む日本にミサイルを打つのは苦渋の選択でだったであろう
北朝鮮をそこまで駆り出させたものは何であったか、我々は考えなければいけないのではないだろうか

282 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:50:11 ID:XnenEAVV0
>>280
お前さあ、「大阪」を自分の故郷と入れ替えてみ

283 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 21:56:10 ID:LXJCzET1O
だがちょっと待って欲しい。
私たちは常々危険性をしてきた。
それを無視し、独断的発想で北朝鮮を刺激してきたのは誰であろうか。
そう、この悲劇を招いたのは日本政府であり小泉首相の外交である。
北朝鮮を刺激し続けた結果の惨事、先ずは小泉首相が謝るべき問題なのである。

284 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 22:04:26 ID:ELxOBpn+0







285 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 22:10:56 ID:LXJCzET1O
小泉首相様 テポドンの恐怖はいかがですか?

286 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/17(土) 22:12:16 ID:7MKyUVFE0
すげぇな、ヨーロッパのサッカー選手でさえ名前知ってるのか、イチローは。

287 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 00:00:59 ID:ZoQNbBm10
だがちょっと待って欲しい。チベットの分離独立など誰も望まないだろう

288 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 00:38:58 ID:hG7m2P+b0
だがちょっと待って欲しい。
本国政府から原稿がまだ届いていないので、続きはまだ書けないのだ。

289 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 00:45:52 ID:HVR6L9re0
だがちょっと待って欲しい。
早くテポドンを発射してくれないと、
せっかく書いた反日記事がお蔵入りになってしまうのだ。

290 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 01:36:58 ID:gC1sdILN0
完璧にスルーするんじゃないか?
ニュースや他の新聞ではテポドン一色なのに対し、
地域のほのぼのニュースやシンドラー社の事故の記事しか乗せない朝日

291 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 02:16:54 ID:95ENeyZ+0
>>290
さすがに一行くらいは書くんじゃね?
「テポドン2号・無事に日本着弾を確認」とか。

292 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 02:38:37 ID:tPPA6P5s0
無事ってなんだよw

293 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 04:12:18 ID:nluijM580
「しかし今一度良く考えてみて欲しい。
 今回被害にあった方々は本当に気の毒だと思うが、これも日本人が過去におかしてきた罪が根幹にあることを。
 このミサイルはけっして他国からの攻撃ではないのだ。
 われわれが受け止めなければならない、過去の日本から来たメッセージのひとつなのである。
 やがて2発目3発目のミサイルが来るかもしれない。
 しかし、それもまた攻撃ではないのだ。
 日本国民ならば、冷静にミサイルを受け入れるだけの大人の対応が必要である。
 それが日本という国が背負った永遠の宿命なのだ。」
 

294 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 06:48:10 ID:Pr8tuiQe0
今日もスルーw

ただ、読売も普通にスルーしてる
社説に書くほど大事じゃないってか?

295 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 06:54:18 ID:xQ+zslj20
マジで予想すると
日本に被害が出たことを非難しつつ
脅威だ! 舐めてかかってはいけないと
ミサイルの命中精度が良く、脅威として有効だと擁護する

つまり、北の考えそのままw

296 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 06:55:47 ID:EK23zg+O0
日本を叩きまくるw

297 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 06:58:06 ID:WDKjQ2pa0
責任とって内閣総辞職
で終了w

298 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:00:05 ID:+7Anf/u10
>>295
防げなかった自衛隊を無能呼ばわりして叩くだろうな。

299 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:10:42 ID:R3+CpvZB0
今一度、考えてもらいたい。
埼玉に着弾したテポドンは北朝鮮から送られた悲痛な叫びだったのではないだろうか。
そして、その叫びを日本は長年無視してきたのではないか。
我々は、今度こそ本気になって、その叫びに耳を傾け、受け止める必要があるのかもしれない。
ある筋によると、テポドンは、当初、東京を狙ったものだったが、設計ミスにより埼玉に着弾させて
しまったものらしい。北朝鮮は、現在、早急に東京着弾予定のテポドンの発射準備をすすめているらしい。
我々は、次の機会を逃してはならない。
「さあ、来い。今度はストライクを投げろよな!」
これぐらいの気概が今の日本人に求められているのではないだろうか。
今、日本人の真価が問われている気がしてならない。

300 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:11:27 ID:m34HHnFk0
>>1 誤射説で押し切ってもらいたい

301 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:14:28 ID:GBOq6icp0
テポドン飛んできたら混乱に乗じて人殺しまくってやる。

302 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:18:39 ID:EK23zg+O0
「なあに、かえって免疫力がつく」

303 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:29:04 ID:tMUkMA+rP
「人工衛星の打ち上げの成功を日本国民も共に祝おうではないか。
それこそが、キリストが唱える"隣人愛"だと思わずにはいられない。」

304 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:29:49 ID:MDlo5c0B0
一発だけだから誤射

305 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:30:54 ID:0hV75Z3g0
一面トップ
「ミサイル発射成功」

社会面
「実は我々は朝鮮日報でした」

社説
「今こそ日本占領の時」

306 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:34:32 ID:3uIf77Cy0
社説に連動して声欄も香ばしくなるのが笑える

307 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:35:05 ID:Prk0gd5r0 ?#
一発だけなら誤射かもしれないが、日本に甚大な被害を与えた事は甚だ遺憾である。
だから北朝鮮を叩きたい気持ちもわからなくはない。
だがちょっと待ってほしい。テポドンを打ち込まれる原因はそもそも日本側にあるのではないだろうか。
多くの日本人はほんの65年前に朝鮮から数十万人もの人々を強制連行して酷使し、
南北分断の原因を作ったという事実をすっかり忘れてしまっているのではないだろうか?
戦前に日本が朝鮮半島でどのようなことをやってきたかを、知らない日本人があまりにも多すぎる。
最近では創氏改名や土地強制収用、強制連行などを知らなかったり、捏造だと騒ぎ立てる若者も増えてきているが、
これだけのことをやってきた事実は、もはや世界に知られていることである。
日本が戦後、ドイツのように心から謝罪し、被害者に賠償し、靖国も解体していればこのような事態を招く事はなかったはずだ。
靖国参拝を強行し続けた小泉総理のせいでテポドンが打ち込まれたといっても過言ではないだろう。
小泉総理には速やかな退陣を求めたい。

308 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:36:04 ID:/XaMNuZ6O
大阪とか名古屋とか広島なら落としてもいいんじやあね?
国土が綺麗になりそうだし。

309 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:37:39 ID:A/dCoRxX0
>>8
糞ワラタ

310 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:38:51 ID:xCTCS9o/O
挑戦ではよくあること

311 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:40:52 ID:3t3Z4rVz0 ?
他国にミサイルを撃ち込み人間を殺傷するなどという蛮行はけして許されるものではない。
だが、日本にも非はある。
以下日本批判

312 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:42:34 ID:hTudzw7jO
>>307
見事だぜ

313 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:42:51 ID:EIm1/Pwe0
日本政府はテポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張している。しかしちょっと待って欲しい。
テポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張するには早計に過ぎないか。
日本政府の真摯な姿勢が、今ひとつ伝わってこない。
例えば北朝鮮からはテポドン発射は我が共和国の権利だと主張するような声もある。
このような声に日本政府は謙虚に耳を傾けるべきではないか
思い出してほしい、過去にも何度も日本政府は北朝鮮の叫びを無視している。
日本政府は北朝鮮のテポドン発射は我が共和国の権利だという主張を間違いであるかのような発言をして、批判を浴びた。
確かに北朝鮮には瀬戸際外交という問題もある。だが、心配のしすぎではないか
日本政府の主張は一見一理あるように聞こえる。しかし、だからといって本当に日本政府はテポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張できるのであろうか?
それはいかがなものか。的はずれというほかない
事の本質はそうではではない。その前にすべきことがあるのではないか。
日本政府は、未来を担う一員として責任があることを忘れてはならない。
日本政府の主張には危険なにおいがする。各方面の声に耳を傾けてほしい。
日本政府に疑問を抱くのは私達だけだろうか。
テポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張したことに対しては北朝鮮の反発が予想される。
テポドン発射は我が共和国の権利だという主張を支持する声も聞かれなくもない
日本政府もそれは望んでいないはず。しかし日本政府は妥協や調整が下手である。
テポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張する事はあまりに乱暴だ。日本政府は再考すべきだろう。
繰り返すが日本政府は妥協や調整が下手である
日本政府のテポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張したことは波紋を広げそうだ。今こそ冷静な議論が求められる。

314 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:46:01 ID:B1z+/Zon0
「世界から救援隊続々と」
「ビルの瓦礫を撤去する韓国救難救助隊(写真上)」

315 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:46:04 ID:Bmc1jUXK0
>>308
お前の家族が全員死んだ方が日本は浄化されると思うけどなぁ

316 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:56:38 ID:IV8+H8xC0
朝鮮総連に落としてくれ

317 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:57:09 ID:EixPD8YH0
拝啓、小泉純一郎殿。
昨晩はシェルターの中でよく眠れた事でしょう。

318 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 07:58:16 ID:NsK8tyoa0
過去のアジア侵略の外交的清算をしなければ、アジアでの孤立を −略−

思うに、今回の核ミサイルによる共和国からの声掛けは、やや強引で一方的な形ではあったが
旧憲法下での罪業を少しでも清算をしようじゃないか!と言う総書記の未来的かつ東アジア的な"やんちゃ"な笑顔を感じざる得ないのだ
そして僕は、都会の喧騒も無い、どこか清々しい日本の焦土を見て思うのだ 「あぁ、ミサイルで良かった・・・」

319 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:01:34 ID:eqemJPs20
一発だけなら人工衛星かもしれない

320 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:04:47 ID:0o96kU1I0
だがちょっと待ってほしい
テポドンが飛んできたのは小泉首相の靖国参拝が原因ではないのか?

321 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:06:32 ID:NsK8tyoa0
Wカップ、テポドン、夏バテも吹っ飛んだ?情熱シュート

322 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:06:56 ID:HANlglac0
・一度や二度なら誤射かもしれない
・相手を責めるのは簡単だがこうなった事に日本人に責任は無いだろうか?

323 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:07:49 ID:eaMADTQM0
朝日本社に命中なんてギャグ漫画みたいな神業みせてくれたら最高

324 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:15:44 ID:6ZGMCBSX0
確かに200発もの弾道弾が日本に向けて発射され、東京は壊滅した
列島全体が壊滅しなかったのは残念であるし、これを北朝鮮の宣戦布告とみる向きもある
だがちょっと待って欲しい
ただ単に連射モードに設定されていただけではないか?

325 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:16:12 ID:VGDXEp400
だがちょっと待ってほしい←外せないフレーズらしいな

326 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:21:09 ID:JsmGIxCDO
迎撃したことで多くの命が救われたのかも知れない。
だがちょっと待ってほしい
ミサイルを迎撃することは憲法9条の精神に反するのではないか。

327 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:21:55 ID:GMqOXSbO0
案外ココに書かれてる内容コピペしてそう

328 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:22:30 ID:V2Om7iyZ0
>>326
馬鹿ですか?

329 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:22:58 ID:H+FO5n690
>>326
その通りだ。

座して死を待つことが憲法9条の精神なのだから。

我々はこの崇高な憲法を守り抜かなければならないのである。



330 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:23:51 ID:O1DzDAgz0
核弾頭なしのテポドンを朝日新聞本社にピンポイントで直撃させて欲しい。

331 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:25:44 ID:LKQ0jHYo0
財布に入れてる5万円を紛失したら超惜しいけど、
1000万詐欺に遭ってもピンと来ない。

332 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:26:43 ID:B1z+/Zon0
朝日新聞本社ビルにテポドンが直撃して犠牲者が多数でた。
おかげで、大穴が開いて涼しくなった。初夏の小粋なプレゼント。北朝鮮には「ありがとう」と言っておきたい。


333 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:28:59 ID:/zrU/Q960
本日、北朝鮮からのミサイルで日本国民10万人が死亡した。
だがちょっと待って欲しい、今日はW杯クロアチア戦ではないだろうか?

334 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:32:42 ID:ZzyFGW0d0
やっぱり>>8はウケるw

335 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:34:34 ID:AhcCqJy50
日本は、あくまでも平和憲法を守り通した国家として世界に胸を張れるであろう。
だが、ちょっと待ってほしい。自国民の犠牲はある意味当然ではないだろうか?
なぜなら、日本は外国をその窮地にまで追い詰めたからだ。

犠牲者に追悼の意を表しながら、ワールドカップの応援をテレビで観戦しようではないか。

336 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:45:46 ID:pHc8Zbze0
「声」欄より
今こそアジア団結の時(金田詠男・63歳・団体職員・大阪府) 
昨日未明、東京に落下したのはテポドンではなく人工衛星であるということは
貴社社説のとおりである。しかしアメリカはこれがミサイルであると言い張り、
報復爆撃を予定していると聞く。これが蛮行でなくて何であろうか。こんなア
メリカに盲従していた小泉政権は今や瓦礫の下敷きとなったことは全く当然で
ある。現在大阪で活動中の臨時新政権は過去の歴史を正しく認識し、アジア全
体で団結しアメリカと対決する姿勢を表明している。やっと日本が私たちの国
になったのである。私も勝利のための前進を続けるつもりである。

337 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 08:48:59 ID:WnkRHYof0
>>106
朝日は補助金のそんな具体的な数字出さないよ
出したら在日の立場がおいしい事が世間に知れ渡るから

338 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:14:33 ID:MW9YzMca0
しかしアレだな。
(-@∀@)< 新聞もすっかりネタ新聞になりさがったな。w

339 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:23:06 ID:3t3Z4rVz0 ?
yes-butじゃない朝日の社説ってあるの???

340 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:25:13 ID:g+e5UB8v0
◆朝日新聞とはなにか

朝鮮日報日本支局が略されて「朝」鮮「日」報新聞となったのだ
だから今でも報道は日本国が混乱するような破壊的な記事しか書かないのだ

341 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:25:30 ID:A9F4Qvvc0
朝日新聞社に打ち込まれたら

今まで北朝鮮を擁護、保護してきたマスメディアは
この機会に反省するべきだ。

342 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:26:16 ID:mT8mdfvo0 ?#
【レス抽出】
対象スレ: テポドンで日本人が数十万人死んだときの朝日の社説
キーワード: 社説板

抽出レス数:0


誰も誘導しないのか・・

343 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:31:31 ID:aGqcFnFw0
某掲示板では、心ない人の書き込みを見ていると、胸が締め付けられる。
これが戦後教育の悪行なのか?私は、窓の外を見て、いつもはビルで風景が
見えなかった。が、今は、広大に広がる自然パロナマに心和ませている。
いまこそ、真のふるさとを目指そうではないか。

344 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:31:54 ID:wCuINLLd0
共和国の人工衛星がこの国に不運にも落下した事故から半月経った。
その間、この国の人口は3分の1までに減った。
この辺が潮時ではないだろうか?
この国をアジア的優しさで護ってる人民解放軍様にこの国の主権を委譲すべきだ。

345 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:32:07 ID:T5wodwEs0
テポドン打ち込まれたら北朝鮮は間違いなく消滅するな

346 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:34:23 ID:6ZGMCBSX0
>>340
朝日は朝鮮日報と語呂は似てるけど論調は違う
東亜日報が朝日に近いんでないの?

347 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:35:03 ID:Yx4TMxa90
マジレスすると、数十万人も死なないよ。せいぜい5人ぐらいじゃないか?

348 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:35:41 ID:aGqcFnFw0
某掲示板の心ない書き込みを見ていると、胸が締め付けられる。
これが戦後教育の悪行なのか?
窓の外は、いつもはビルで遮断されてる風景が
今は、遠くまで見える自然パロナマに心和ませている。
いまこそ、真の日本を目指そうではないか。

349 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:39:11 ID:G8BGqO7AO
>>307
良いできだな
おもろい

350 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 09:57:17 ID:bq/nkpGy0
核弾頭が着弾したら何千何万の犠牲者が出るけど、本当に戦争が始まる。

通常弾頭なら百人程度。
模擬弾頭なら、数人から数十人。

351 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 10:09:26 ID:BlT08F3b0
「アジアの怒りはこんなものでは無い。」

352 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 10:09:40 ID:H3/zic020
これを期に、本当の未来志向の友好関係を結ぼうではないか。

353 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 10:12:44 ID:wCuINLLd0
日本の予選敗退を決めたその日
共和国から祝砲が届いた

354 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 10:26:56 ID:MW9YzMca0
このミサイルは北朝鮮、しいては東アジアからの求愛なのである。

355 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 12:08:12 ID:3S1sFfmN0
>>337
だがちょっと待ってほしい。
もともと在日朝鮮人が生活保護として毎月17万も日本から貰っていて、まじめに
働いてきた日本の老人よりも手厚い保護である事実を記事にして世間に曝露したのは、
他ならぬ我々朝日新聞であることを忘れてはいないだろうか?
我々朝日新聞の社員は平均年収1200万円でボーナスは年4回も出るから、
月収17万は少ない額だと本気で思ってたのである。
在日朝鮮人を庇おうとして逆効果になってしまったわけが、なーに、かえって免疫が付く。

  「この額では厳しい」 大阪の在日女性、実名で心境告白 

  大阪府八尾市に支援者が用意した2部屋のアパートで暮らす。 
  月約17万円の生活保護と、支援者からのカンパが頼りだ。 
  将来は日本国籍を取得し、ソウルに住む長男も呼び寄せたいというが、 
  「いまの生活保護額では厳しい」と悩む日々だ。 

  民主党は先月、「北朝鮮人権法案」を国会に提出、自民党も同様の素案を 
  まとめるなど、脱北者をどう受け入れるかの議論も始まった。





356 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 12:13:10 ID:/Q3VauBP0
テポドンにより数百人の死者がでたのは遺憾である
だがちょっと待ってほしい。
なあに、かえって免疫力がつく

357 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 12:13:40 ID:lQhp8tgN0
たまに毎日新聞や東京新聞が混じってるのがニヤリとさせるな

358 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 12:15:22 ID:qJUf3xQT0
ミサイルの息吹を感じていれば事前に撃ち落とせたはずだ

359 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 12:17:55 ID:f6oHrd3e0 ?#
・・・であり、この武力行使は許されるものではなく、非難
されるべきである。
 しかし同時に、北朝鮮を追い込んだ要因の一つに靖国神社の
参拝があることも、忘れてはなるまい。

360 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 12:18:46 ID:h2BEBy7e0
おまえら面白いw

361 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 12:20:19 ID:K37YPhm80
誤射は国際法上無罪と決まっている。
先制攻撃とみなし、日本がKRPDに攻撃を仕掛けると、
全世界が日本の敵になるだろう。

362 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 12:20:44 ID:gNzkRc7XO
ちんぞんじー

363 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 12:49:38 ID:tMUkMA+r0
テポドンはいわば、憲法9条改正への諸国民からの反発の現われである。
我々が阻止しなければならないのはミサイルではなく憲法9条を変えようという精神である。

364 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 13:01:49 ID:w7NPh88z0
テポドン発射という状況に追い込まれた北朝鮮こそ、本当の被害者ではないだろうか。

365 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 13:02:00 ID:d1TNYrGZ0
http://puka-world.com/php/upload/ren/img-box/1150603054115.jpg

366 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 13:06:52 ID:xC8i0q7G0
朝日新聞とか在日チョンが多いからそもそも信じてねーw

367 :朝日新聞:2006/06/18(日) 13:54:41 ID:qftWFBwx0
(-@∀@)<クックック 日本人はまとめて死ね!

368 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 14:14:23 ID:zAj4a38D0
>>336
「声」欄いいな、「声」欄。いいわ。

369 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 14:32:07 ID:zk/uabeR0
日本政府はテポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張している。しかしちょっと待って欲しい。
テポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張するには早計に過ぎないか。
日本政府の真摯な姿勢が、今ひとつ伝わってこない。
例えば北朝鮮からはテポドン発射は我が共和国の権利だと主張するような声もある。
このような声に日本政府は謙虚に耳を傾けるべきではないか
思い出してほしい、過去にも何度も日本政府は北朝鮮の叫びを無視している。
日本政府は北朝鮮のテポドン発射は我が共和国の権利だという主張を間違いであるかのような発言をして、批判を浴びた。
確かに北朝鮮には瀬戸際外交という問題もある。だが、心配のしすぎではないか
日本政府の主張は一見一理あるように聞こえる。しかし、だからといって本当に日本政府はテポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張できるのであろうか?
それはいかがなものか。的はずれというほかない
事の本質はそうではではない。その前にすべきことがあるのではないか。
日本政府は、未来を担う一員として責任があることを忘れてはならない。
日本政府の主張には危険なにおいがする。各方面の声に耳を傾けてほしい。
日本政府に疑問を抱くのは私達だけだろうか。
テポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張したことに対しては北朝鮮の反発が予想される。
テポドン発射は我が共和国の権利だという主張を支持する声も聞かれなくもない
日本政府もそれは望んでいないはず。しかし日本政府は妥協や調整が下手である。
テポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張する事はあまりに乱暴だ。日本政府は再考すべきだろう。
繰り返すが日本政府は妥協や調整が下手である
日本政府のテポドン発射は日朝平壌宣言違反だと主張したことは波紋を広げそうだ。今こそ冷静な議論が求められる。



370 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 14:34:35 ID:ZNXpJLaR0
>>106には恐ろしいことに元ネタとなる記事が存在する

竹島と独島 これを「友情島」に…の夢想
http://www.asahi.com/column/wakayama/TKY200503270067.html

371 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 14:36:07 ID:QElXXybR0
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。
だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。だがちょっと待ってほしい。

372 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 14:37:12 ID:zk/uabeR0
馬鹿でも書ける朝日新聞社説マニュアル】
(-@∀@)<それは望んでいないはず
(-@∀@)<事の本質は〜ではない        (-@∀@)<〜の反発が予想される。
(-@∀@)<これで〜とは。              (-@∀@)<しかし、だからといって
(-@∀@)<議論を呼ぶのは必至だ。        (-@∀@)<その前にすべきことがあるのではないか。
(-@∀@)<〜というのは明らかだ。         (-@∀@)<そうとばかりはいえまい。
(-@∀@)<今こそ冷静な議論が求められる。   (-@∀@)<〜を再考すべきだろう。
(-@∀@)<〜という意見もある            (-@∀@)<〜という声も聞かれなくもない
(-@∀@)<〜と聞こえないか。            (-@∀@)<さまざまな声に耳を傾けてほしい。
(-@∀@)<私達は耳を傾けなければならない。 (-@∀@)<〜姿勢が、今ひとつ伝わってこない。
(-@∀@)<〜が役割のはずだ。           (-@∀@)<今後も〜であり続けるに違いない。
(-@∀@)<的はずれというほかない。        (-@∀@)<〜のはいかがなものか。
(-@∀@)<日本に足りないのは〜          (-@∀@)<私達が言いたいのは〜
(-@∀@)<責任があることを忘れてはならない。  (-@∀@)<〜という言葉はあまりに乱暴だ。
(-@∀@)<しかし、こういう声もある          (-@∀@)<謙虚に耳を傾けるべきではないか。
(-@∀@)<ちょっと待って欲しい            (-@∀@)<波紋を広げそうだ。
(-@∀@)<危険なにおいがする。          (-@∀@)<〜と言うには早計に過ぎないか
(-@∀@)<私達はアジアの一員として〜     (-@∀@)<私達一人一人が〜
(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか    (-@∀@)<その前にすべきことがあるのではないか。
(-@∀@)<思い出してほしい、            (-@∀@)<〜に疑問を抱くのは私達だけだろうか。



373 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 14:49:40 ID:xt7Ulp9g0
一発だけなら誤射かもしれないが、日本に甚大な被害を与えた事は甚だ遺憾である。
だから北朝鮮を叩きたい気持ちもわからなくはない。
だがちょっと待ってほしい。テポドンを打ち込まれる原因はそもそも日本側にあるのではないだろうか。
多くの日本人はほんの65年前に朝鮮から数十万人もの人々を強制連行して酷使し、
南北分断の原因を作ったという事実をすっかり忘れてしまっているのではないだろうか?
戦前に日本が朝鮮半島でどのようなことをやってきたかを、知らない日本人があまりにも多すぎる。
最近では創氏改名や土地強制収用、強制連行などを知らなかったり、捏造だと騒ぎ立てる若者も増えてきているが、
これだけのことをやってきた事実は、もはや世界に知られていることである。
日本が戦後、ドイツのように心から謝罪し、被害者に賠償し、靖国も解体していればこのような事態を招く事はなかったはずだ。
靖国参拝を強行し続けた小泉総理のせいでテポドンが打ち込まれたといっても過言ではないだろう。
小泉総理には速やかな退陣を求めたい。


374 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 14:53:06 ID:7BZWfUyWO
在日を秘密裏に駆除する機関を政府は作るべき

375 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 14:55:04 ID:+TgmJdRgO
(-@∀@)<しかし、ちょっと待ってもらいたい。

376 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 15:08:26 ID:XlVjGMZPO
日本は過去の朝鮮侵略を忘れ、再び国粋的な思想に染まりつつある。言わば日本は慢性の風邪を患っており靖國と言う高熱にうなされているのである。今回のテポドン発射は、永く蝕まれた日本を憂慮した慈愛溢れる朝鮮から贈られた解熱剤であると言えるのではないか。

377 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 15:15:30 ID:H3/zic020
そもそも経済封鎖という形で北朝鮮を追い込んだのはアメリカである。
日本と共に、北朝鮮もまた「被害者」なのだ。

378 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 15:24:38 ID:BdrgoZ+uO
>>353 ワラタ

379 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 15:41:18 ID:IWs+Fe2M0
自衛隊の最新鋭の兵器もテポドンの前には全く無力であった。
もはや自衛隊は解体し、兵器を中国に売却したその資金は
北朝鮮への人道的支援と在日朝鮮人への生活保護に充てるべきだろう。
アジアの平和に貢献したテポドンは平和のミサイルと呼ばれることになるに違いない。
梅雨明けもアジアの夜明けも、もうすぐそこまで来ている。

380 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 15:45:29 ID:TxYAgGO80
意外に当たり障りの無いことを言いつつ在日擁護。
ねらーも中途半端なので叩きにくい。

こんなところだろうなぁ。

381 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 16:44:13 ID:VC1tYpVS0
>>379
アジアの夜明けって、ダイハードに出てきたテロリストが『解放しろ!』って要求を突き付けたテロ組織の名前だったような。
あれは朝日新聞がモデルだったのかw

382 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 16:45:45 ID:HWwbQTjv0
>381
アジアの曙じゃなかったっけ?


383 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 16:47:49 ID:atwFXAUC0 ?#
+覗いたら
【テポドン】ってスレタイが溢れててうざかった

384 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 16:49:51 ID:+O0KEvei0
一発だけなら誤射かもしれない

北朝鮮の技術力の低さが問題

国交を回復して、北朝鮮に技術援助すべき

385 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 17:24:57 ID:q8KI+rkY0
>>307
>>307
>>307

386 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 17:41:56 ID:8jqpwN9Q0
だが、心配のしすぎではないか?系と
なぁにかえって免疫力が付く系だとどっちなんだろうなぁ

387 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 18:11:23 ID:YVfOII7d0
悲劇は繰り返された
東京にテポドンが落ち、数十万の命が無意味に失われた。
このような事態を引き起こさないために、
我々は、かねてより国民の安全保障こそが重要であると主張してきたが、
ついに霞ヶ関の先生方には届かなかった。
自衛隊出動の足かせとなった「平和憲法」は
ミサイルの前には何の効果ももたらさず、
逆に被害を拡大させる一因となった。
この状況を今まで無策にも放置してきた政府の責任は重い。
既に日本に絶望した国民からは、米国への編入を求める声も出始めている。
だがちょっと待って欲しい。強大な軍事力を持っているのは
米国だけだろうか。より地理的に近いアジアの友邦の中に、
頼れる仲間がいるではないか。
もう日本国には頼ることが出来ない。
真の安全を求めるために、
今こそ国民一人一人が立ち上がらなければならない。

388 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 18:32:53 ID:XI0OHEeo0
>>106が見事すぎてお茶を吹いたんだがなぁにかえって免疫力が付く

389 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 18:55:53 ID:hVXNdbZu0
だが待ってほしい。日本人に犠牲者が出たことは事の本質ではない。
私たちは過去の植民地支配と歴史認識の問題を解決するように主張してきた。


390 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 19:36:27 ID:Ecr5e7lW0
今回テポドン発射まで追い詰めたのは私達日本人にも責任があるのではないか。
竹島や東シナ海では平和主義日本とは思えぬ強行的手段にでて近隣諸国に
圧力を加えた。前々から共和国はあらゆる物理的手段
を講ずると言っていた。ミサイルは恐いものです。ならばどんな話し合いをすれば
回避できたのか私達は再考しなければならないと思った。




391 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 20:11:46 ID:AsAv6xhW0
「テポドンさん、ようこそ日本へ。」

392 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 20:23:11 ID:Ecr5e7lW0
一歩引くことにより何十万の命が救われる
ならばどの選択が正しいのか、おのずと見えてくるものです。
日本人が突っ張るとどうなるのか、過去の歴史が物語っています。
先の大戦を真摯に受け止めようではないか。


393 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 20:25:20 ID:KMpz6gq3O
テポドンは友情の特効薬

394 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 20:25:48 ID:4boiRxqdO
手のひら返し戦意鼓舞方面だと思う

395 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 20:28:57 ID:0n2O6aywO
今更だが良スレだw

396 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 21:30:14 ID:2/hkFRFa0
(-@∀@)< ミサイルの日本到着によって、運悪く被害者となった方々には心よりご冥福をお祈りしたい。
        だがちょっと待って欲しい。こういう時にこそ冷静な思考が求められるのではないだろうか?
        科学が発展したとはいえ、エレベーターの誤動作で死者が出ることが日常茶飯事なのが
        今の日本の世の中なのである。
        ミサイルの到着もエレベーターの誤動作と同じこととは考えられないだろうか?
        いや、そう考えるべきなのであろう。本紙の賢明な読者であれば理解出来るはずだ。
        むしろ、かつて日本によって残虐非道の限りをつくされた国が、いつでもミサイルを飛ばすことが
        出来るまでに発展したのである。
        次の到着を待とうではないか。

397 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 21:56:45 ID:ZoQNbBm10

オモニの手作りキムチと、絶品のプルコギに舌鼓を打った



398 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/18(日) 22:20:47 ID:ynyV9Qzp0
test

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)