5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【犬が犬と…】山口母子殺害犯の元少年、この期に及んで「生きたい」と悪あがき

1 :依頼160@フルーツ羽二重餅φ ★:2006/06/15(木) 23:03:50 ID:???0 ?#
 山口県光市の母子殺害事件で、殺人罪などに問われ1、2審で無期懲役(求刑死刑)を
言い渡された男性被告(25)=事件当時(18)=が20日の最高裁判決を前に
「罪は重く極刑以外ないが、生きたい。悪人のまま終わりたくない」と話していることが15日、
関係者の話で分かった。被害者の遺族に謝罪の手紙を書き続けているという。
上告審では2審判決を変更する際に開かれる弁論があり、最高裁は死刑相当と判断する可能性もある。
弁護側は「ようやく事実と向き合い、反省している」とし、遺族は「手紙は読んでいない。
死刑の可能性を感じて初めて真剣になったのだろう」と話している。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060615/20060615a4200.html

2 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:04:13 ID:W2ioFOJB0
逝きたいんだろ

3 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:04:14 ID:9NRZvA+j0
逝きたい

4 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:04:35 ID:CSbbEDGy0
m9(^Д^)プギャーーーッ

5 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:04:54 ID:WbaZ7jTH0
これってあの死刑反対論者が弁護してるんだっけ?

6 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:05:02 ID:Ycf7H9E50
どうせ演技だろ

7 :猫煎餅:2006/06/15(木) 23:05:06 ID:/uilfhRF0 ?
みっともねえな

8 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:05:06 ID:Z+T7Wue+0
悪人のまま終わりたくないなら更正して
そんで死刑になれ

9 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:06:14 ID:fZBNmiH60
しねよ

10 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:06:16 ID:Shvj25pGO
生に執着無い奴殺したってつまんねーしなw

11 :フルーツ羽二重餅 ◆FruitZ.DG. :2006/06/15(木) 23:06:30 ID:YtXBJnPG0 ?#
たしかコイツつかまった頃はすげえ悪態ついてて俺は何も悪いことしてない。
みたいなこといって遺族を逆なでる様なことばかりしてた気がする。
死刑でいいな。

12 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:06:37 ID:LGACRZZ80
旦那も7年もよう頑張ってきたなあ
俺なら自殺しちゃうよ

13 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:06:43 ID:UELz6wWD0 ?#
こいつは本気で氏んでいいよ

14 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:07:07 ID:+z6RVljt0 ?#
はやく逝きな


15 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:07:23 ID:jpomfAuY0
あの親にしてこの子あり

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:07:35 ID:t8FSYHqx0
悪人のまま終りたくないなら、
潔く死んで自分の行いを償うべし。
生きること自体が悪である人間も存在する。

           , - ' ´ ̄ ``  、__
         __,ィ            ヽ. `ヽ.
      ,  '⌒Y  /     、ヽ    ヽ  ヽ.
     /    /  i   /l/|_ハ li  l i   li   ハ
.    // 〃 /l  i|j_,.//‐'/  lTト l、l   j N i |
   {イ  l  / l  li //___    リ_lノ lル' lハ. ソ  ___◎_r‐ロユ
    i| /レ/l l  l v'´ ̄  , ´ ̄`イ  !| ll,ハ └─‐┐ナ┐┌┘ _  ヘ____
    ハ| ll∧ハヽ ト、 '''' r==┐ '''' /l jハ| ll ll    /./┌┘└┬┘└┼────┘ロコ┌i
   〃  ‖ レ'¨´ヽiへ. _ 、__,ノ ,.イ/|/ ノ ll l|   </   ̄L.l ̄ ̄L.lL.!         ┌┘| 
  ll    ll {   ⌒ヽ_/ } ー‐<.__  ′  l| ‖
  ‖    ‖ ヽ,   /、 〈   |:::::::| `ヽ      ‖
  ‖       {.  ハ ヽ Y`‐┴、::::v  l      ‖
  ‖      |iヽ{ ヽ_ゾノ‐一’::::ヽ. |      ‖
  ‖      |i:::::`¨´-- :::......:...:.:.::.}|     ‖
  ‖      |i::::::ヽ._:::_:::::::::::::::::::_ノ |     ‖
  ‖      |i::::::::::::i___:::::::::::/  |
           jj::::::::r┴-- `ー‐ '⌒ |
         〃:::::::マ二      _,ノ
       //::::::::::::i ー 一 '´ ̄::.
       ,','::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::ヽ

17 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:07:41 ID:6dR469iH0
彼女と一緒に被害者の分まで生きたいって言ってた奴と同じぐらいイラッとさせる奴だな

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:08:10 ID:mGb54cAj0

死刑で死んで人生リセットすればいいのに。

19 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:08:41 ID:At/rAo9R0
こんなやつらほど生き汚い

確か、死刑をクスリでやれとかぬかしているバカもいたな。

20 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:08:49 ID:65xlD4Pq0 ?#
北斗の拳の雑魚みたいだな

21 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:09:13 ID:d0EDQdP/0
こいつの弟は事件を知ったとたん家を飛び出してそのまま行方不明らしいな。

22 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:09:27 ID:aeDV2oD7O
こいつが何やっても神経を逆撫でされる感じがする

23 :ヽ(・∀・ )ノ:2006/06/15(木) 23:09:27 ID:1fVKwdqA0
弟はショックで家飛び出して
ばあさんは心臓マヒで死んじゃったんでしょ

めいわくかけまくりだな

24 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:09:29 ID:WbaZ7jTH0
弁護士の入れ知恵ってのが見え見えなのが腹が立つ

あの弁護士と極楽加藤のやり取りが最高だった。

25 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:09:30 ID:vpJMcd/v0
死にたくないから反省ってそれ違うだろ
反省じゃないだろ

26 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:09:39 ID:qciM2pax0
こいつは死刑以外なし

27 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:09:44 ID:ZSkrP22q0
>>10
>生に執着無い奴殺したってつまんねーしなw

固執する者にとって、死刑執行までの時間ほど苦しいものはないだろう。
もっと生きたい気持ちを増幅させてからの死刑執行が良いんじゃね?


28 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:09:53 ID:U9g5xuMk0
できれば死んでいただきたい

29 :フルーツ羽二重餅 ◆FruitZ.DG. :2006/06/15(木) 23:09:55 ID:YtXBJnPG0 ?#
残虐刑導入して欲しいなあ。
一瞬で逝かせてやる今の執行方法は気に食わない。
生きたまま足からミンチでいいよ。

30 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:10:17 ID:kK0VkQyd0
冗談じゃない
殺した連中は

31 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:10:24 ID:Py3/1gwE0
広島で小学生殺したペルー人も死刑なんだから
こっちも死刑にしないとおかしいよな

32 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:10:33 ID:9g1W9IDx0
生きてても悪人だろ

33 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:10:43 ID:yusPW2pc0
友人宛の手紙は滅茶苦茶だったろ。最高裁が弁論開いてヤバイって弁護士から
言われたな。最高裁のGJを激しく期待する。M村氏はやりすぎの気もするが。
謝罪文なんてスタンドプレー今更すんなよ。すげー印象悪い。宅間を見習って
氏ね。

34 :(^▽^・)ヒロシデス ◆164/PWNJO. :2006/06/15(木) 23:10:58 ID:YO1Y3Ywd0
国民のことを思うなら殺して欲しい。。。

35 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:11:01 ID:ehP+xTlO0
往生際の悪い奴だな。あと4日か。

36 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:11:05 ID:GifqTlgZ0
           l/l//   ,. -−- .. __        /
  無  絶       / /         `ヽ、_人/  ご   更
  理  対    //  /         \    ざ   正
  で  に    /_   .′       ヽ、\  \   る  は
  ご  更      / ,,″ / ,ィ | l ll |l l ぃ ヽ <_ ///  無
  ざ  正   ∠ 〃 -/、/ ! | l ll ll | l i   '. / ’’’   理
  る   は    ///  ,.イfr・i、| | ll |l |,-H‐  i ′       で
 ///      /  l i  //|/`┴1| |/|ィ乏了ト、 ///    
. ’’’     .′ l|/,小、    _⊥ _   リ,ハ l .' /|  ∧
  /`Vヽ. /\  | | | |八   /ー--‐1`メ、厶ィi |/,.イ|  l  / ∨\
∠__  ∨  ヽ.} | | }川ヽ. ト、  ,ィ}/ //リ l/i/リ | ′
 ゝ   `V , ‐ァ .' メ、トく\/ヽヽ辷ク ,ィ'/‐-/リ,∠..._ l//
  \  // / //  丶 \\ \_/// / / /  `メ、
 ー- ヽ/   / // /〉   \ ヽ.ヽ    /{丁iヽ /  /   \       /〉
  // ー- / // /// ̄ ヾ 、 ヽ}     `l | ィ\ / /   /∧ /   //
./ /   / /ー//,′   }`ヾ i|  L___// | ,.へ,.イ/} // ,レ'  //
  /   / /  //7    /  !`ヽ、 // ,.ィ' / ト、く  /|  〈/
. /‐- / /  ///    /  /   ├く// l     l 丶>'  ノ  〇
.    / ー-///    /   ′  /  |   /     ヽ/ ̄/
        //´    /  /    '   /ー-' .. _         ̄l
.      〈/           '   /  /              `ヽ

37 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:11:20 ID:UosETyal0
>>27
死刑判決が今出ても現在の法務大臣はなかなか判子押さないと思うから
十分苦しむ時間はあるさ。

38 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:11:30 ID:V3HLMQ7X0
友人だと思ってた相手が友人でも何でも無かったという悲惨さ。

39 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:11:31 ID:qovWxToJ0
>>24
どんなやり取りしたの?

40 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:11:38 ID:5A7NdK4Z0
>>24

>あの弁護士と極楽加藤のやり取りが最高だった。

詳しく

41 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:11:43 ID:IrKi+WCNO
>>24
詳しく

42 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:12:06 ID:1NWDoIg00
20日に死刑判決か。

ははは・



43 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:12:21 ID:mAlcY+KkO
何かのマンガであった足からネズミに食わすやつ

44 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:12:26 ID:q/rIPxUZ0
女子供殺して自分は生きたいって、人間の屑じゃね?

45 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:12:33 ID:mLAPS/qp0
 『誰が許し、誰が私を裁くのか・・・。そんな人物はこの世にはいないのだ。神に成り代わりし、法廷の守護者達・・・
裁判官、サツ、弁護士、検事達・・・。私を裁ける物は、この世にはおらず・・・。二人は帰ってこないのだから・・・。
法廷に出てきてほしいものだ・・・何が神だろう・・・サタン!ミカエル!ベリアル!ガブリエル!ただの馬鹿の集まりよ!』

ドストエフスキー『罪と罰』を引用し、

『選ばれし人間は人類のため社会道徳を踏み外し、悪さをする権利がある』



(死刑判決を免れ無期懲役判決が下ったとき)

『勝ったと言うべきか負けたと言うべきか?何か心に残るこのモヤ付き・・・。イヤね、つい相手のことを考えてしまってね
・・・昔から傷をつけては逃げ勝っている・・・。まあ兎に角だ。二週間後に検事のほうが控訴しなければ終わるよ。長かったな
・・・友と別れ、また出会い、またわかれ・・・(中略)心はブルー、外見はハッピー、しかも今はロン毛もハゲチャビン!マジよ!』

46 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:12:54 ID:LGACRZZ80
弁護士に正義感持ってる奴はいないのか?

47 :フルーツ羽二重餅 ◆FruitZ.DG. :2006/06/15(木) 23:13:01 ID:YtXBJnPG0 ?#
あと床が鉄板で、床が直径一メートルくらいの円筒状の部屋に閉じ込めて、
床をものすごく熱してアチアチ!ってくるしませたいね。
これはなかなか死なずに苦しみそうだ。

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:13:03 ID:axgdoMMH0
>>24
kwsk

49 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:13:06 ID:6iW6qtewO
グリフィス並みの拷問のすえ死刑でいいよ

50 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:13:07 ID:rxJiRSPP0
「生きたい」っていう命乞いをしたであろう母と
子供だけは助けてっていう願いも空しく
二人を殺した人間が今更生きたいって懇願してるのか
尚更死刑だろ

51 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:13:12 ID:q+aAI1cM0 ?#
死ねい

52 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:13:20 ID:WbaZ7jTH0
>>39
加藤が弁護士の言い分にブチぎれて襲い掛かる寸前だった

53 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:13:23 ID:ZSkrP22q0
>>37
生きることは楽しいぞ!! って手紙でも出すかw

54 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:13:36 ID:hsDGrzFq0
>>45
なんかオタクっぽい

55 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:14:00 ID:ebcb0BjwO
殺せ殺せ

56 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:14:12 ID:UosETyal0
>>24
あの番組に出てきた弁護士は現在の担当じゃないだろ。
前の担当でしょ。

57 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:14:18 ID:mAlcY+KkO
>>52
やり取り詳しく

58 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:14:24 ID:mLAPS/qp0
(本村氏に対して)

『ま、しゃーないですね今更。被害者さんのことですやろ?知ってます。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。
・・・でも記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし』

『知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。
だが、もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)
は精神病で逃げ、私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君』

『オイラは、一人の弁ちゃんで、最後まで罪が重くて「死」が近くても「信じる」心をもって、
行く。そして、勝って修行、出て頭を下げる。そして晴れて「人間」さ。オレの野望は小説家。へへ』

『犬がある日かわいい犬と出合った。・・・そのまま「やっちゃった」、・・・これは罪でしょうか』

『五年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、刑務所のげんじょーにきょうみあるし、
速く出たくもない。キタナイ外へ出る時は、完全究極体で出たい。じゃないと二度目のぎせい者が出るかも』

(面会に来た友人に対して、カミュの『異邦人』の主人公・ムルソーの事を)

『もろ俺ジャン!』

とうれしげに語った。

(註:カミュの小説「異邦人」の主人公・ムルソーは殺人犯ですが、殺人の
動機について尋問され、「太陽がまぶしかったからです」と不思議な答えをした男です。
小説の中で死刑になります)

59 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:14:38 ID:h/EcKQXw0
>>2>>3
ワロタ

60 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:14:43 ID:TpDjaxSE0
今更何を言おうと遅い。罰を受けるのがいやなら始めから
犯罪など行わなければいいのだ
ましてや殺人をしたやつは、死刑にするべき。
無期など生ぬるい
絶対死刑けってい

61 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:14:51 ID:odh8NaoB0
いつ執行されるか分からないっていうのはイイね!
看守が覗き窓開けるたびにビクッとしたりね!

そういうところを遺族に見せてやったらいい。

62 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:14:54 ID:qovWxToJ0
>>52
加藤すげーな。
教えてくれてありがと。

63 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:14:59 ID:SBVeesNW0
今更かよ 死刑に怯えてる姿を遺族に見せてやれ

64 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:15:07 ID:/Si+IpGm0
少年に対する社会の憎悪を一手に背負わされた事件だね
これで死刑ってのは、厳しすぎる


65 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:15:26 ID:yusPW2pc0
高裁に破棄差し戻しじゃなく、最高裁で破棄自判してくれ。超しびれる。
傍聴にいきてー。関東の奴で暇な香具師は行け。競争率高いかも。


66 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:15:26 ID:dDcgPM9k0
あれだけ司法を挑発しては無期懲役皆無だがwww
地裁レベルでやる事を最高裁でやったらお終いwwwwwwwwwwwwwwwwww


67 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:15:43 ID:5xl6dkSJ0
これ、真に受ける奴がいるのか・・・
2人惨殺したけど、「海より深く反省している」

68 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:15:54 ID:rCZN9zW/0
更正なんて絶対無理。じゃなきゃあんなキチガイじみた手紙書くかよ。

69 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:16:10 ID:BpmB1lMHO
最近の裁判官は世論を無視しなくなってきてるから
これは死刑だな。

個人的にもこういった、人間の尊厳をなめてるヤツは
死刑でいい。

70 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:16:33 ID:g/o6dN/S0
なんにせよ死刑判決確定しないと安心できんわ

71 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:16:46 ID:RSGfbkVr0
世の中にには生きるに値しない人間もいる

72 :フルーツ羽二重餅 ◆FruitZ.DG. :2006/06/15(木) 23:16:59 ID:YtXBJnPG0 ?#
死刑執行人になりたいなあ。

73 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:17:12 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>45
>>58

これマジなの?
内容から察するに18歳にしてはなかなかの知識だと思うんだけど。

74 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:17:15 ID:rxJiRSPP0
ただ死ぬのは嫌みたいだから、こいつの事件を契機に
未成年の事件であっても死刑は適用されるって前例を作り
国民の生命を守ると言う意味でこいつが望む悪人のまま終わりたくないって
願いを叶えてあげるべき

75 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:17:16 ID:MpzVQ2JC0
>生きたい。悪人のまま終わりたくない

てめぇのエゴじゃん。
知るかよ、死んで罪を償え。

と、学生時代は現行死刑制度反対だった俺が言ってみる。

76 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:17:49 ID:h/EcKQXw0
遺族が望めば遺族自らの手で自由な手段で処刑できればいいのに

77 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:17:49 ID:DQw8oAms0
まぁ最高裁が血迷っても、俺手伝うよ本村っち(´・ω・`)

78 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:17:50 ID:EAdpBiok0
更正なんて関係なくね?
これほどの罪を犯したんだから死をもって償ってもまだ足りないくらいなのに

79 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:17:52 ID:zvsnaGSi0
はぁ?被害者を犬扱いした性欲まみれの餓鬼が何をおっしゃるw

80 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:18:11 ID:oQFqHuEV0
たまには死刑でやってやったなーと喜びたい。
殺せ殺せと。
宅間はちょっと好きだったから面白くなかった。
宮崎もブチころすまで時間かかりすぎ。
本当つまらんな・・

81 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:18:15 ID:UosETyal0
>>56
今、動画見返してたら「先月から弁護を担当してる」と書いてあった。
今の担当みたいだ。

82 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:18:16 ID:W4+PWluc0 ?#
死刑にならなくても俺が殺ってやるよ

83 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:18:20 ID:VsfES6vJ0
最高裁は地裁高裁よりましだと信じたい

84 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:18:32 ID:NHdNT9VX0
生きたいと言うのなら、人のために、新薬実験に参加して欲しい

85 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:18:41 ID:/Si+IpGm0
>>74
過去何件か未成年でも死刑判決も出て、処刑もされてますよ
求刑自体も死刑だし。

86 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:19:18 ID:jFVPpmya0
多分俺が遺族で、傍聴席で死刑以外の判決聞いたら、その場で殺しにいくな

87 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:19:27 ID:XTOPDfMz0
>>79
被害者を犬扱いしてるってのとはちょっと違うっしょ。
自分のことも犬に例えてるし。
ただわざわざ犬に例える意味がわからんね・・・

88 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:19:44 ID:rLKyQ+kI0
お前ら、煽りじゃないんでマジレスしてくれ?

死んだ人間には感情がない。だから被告が死んでももう無関係。
遺族の感情は敵討ちの感情だろう。
猛省している被告を殺すのはただの人殺し。

被告を殺しても何も良いことはない。
ただ悪いことをした奴を殺したぜとすっきりするだけ。

反論ある?

89 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:19:47 ID:KCt7O4B60
俺も原付フルスロットルでアホ餓鬼に
大怪我負わせるぐらいなら木村っちに協力するよ

90 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:19:49 ID:yusPW2pc0
>>77
本村氏、あの勢いだと出所まで追いかけて、マジでやりかねんからな・・・。


91 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:19:52 ID:1NWDoIg00
自分がムルソーだと思うなら死刑受け入れろよ。
おまえは女々しいんだよ、死姦魔。


92 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:20:03 ID:q+aAI1cM0 ?#
仮に無期懲役になって7,8年で出てきたとして、
こいつヤクザに拉致られて殺されるんじゃないかと思うね。

93 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:20:07 ID:mLAPS/qp0
>>73
小説からの引用ばかりだよ

94 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:20:12 ID:rxJiRSPP0
>>85
じゃあ死刑確定だね♪

95 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:20:13 ID:OICTWMFn0
ようやく真摯に自分の罪と向き合いだしたね
これなら更正も望めるというものだ

なんて思うかよ馬鹿が。
逆に、死刑にしがいがでてきた気すらする。
ただ、最高裁が万が一・・・って考えると怖いな

96 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:20:17 ID:GifqTlgZ0
>>81
子供を殺すつもりはなく、首にヒモで蝶々結びをしてあげようとしただけだ
と迷言を吐いた糞弁護士か

97 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:20:40 ID:rfOHRsG90
死刑でいいよ

98 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:20:46 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>87

クソみたいな俺がクソを殺して何がわるい的な皮肉と嘲笑

99 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:20:49 ID:qCMuS5qs0
関なんとかという犯行当時少年の死刑はまだかね。
永山みたいに見せしめとして執行するのかね。

100 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:20:53 ID:axgdoMMH0
安田って人?

101 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:21:23 ID:dDcgPM9k0
>>65が言っている傍聴に行きたいんだけど
ネット上で日程や申し込み方法がわかるお?

102 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:21:34 ID:eWJv4xEQ0
死刑のしがいがあるな
宅間みたいのは刑務所のコストからみると助かるけど被害者から見るとやりきれまい

103 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:21:33 ID:HuLjanSs0
いっそ即釈放で。
そのかわりこいつに何しても一切法で裁かれない事にしてくれよw


104 :フルーツ羽二重餅 ◆FruitZ.DG. :2006/06/15(木) 23:21:36 ID:YtXBJnPG0 ?#
>>88
人殺しは存在そのものが悪。また同じことする可能性高いし。
仇討ちとかじゃなくて社会秩序のためにも人殺しは殺すべき。

105 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:21:39 ID:c08O/THD0
うむぅ なんというか・・・ニュー速にまともな意見がとびかってるなww

106 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:21:46 ID:ZSkrP22q0
>>88
その者が再度殺人を犯したらど〜する?

107 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:21:48 ID:bMcpNjJ4O
こいつ自分のこと異邦人のムルソーって言ったらしいじゃん
罪人としての人生を肯定して生きてみろよ、ムルソーならよぉ
命ごいなんて意味がねえんだよ

108 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:21:56 ID:jVHktw+k0
犯行当時未成年で死刑になったのって、永山ノリオとライフル魔の片桐なんとかと
あとは戦後すぐに起こった小学校に侵入して小学2年生をレイプして殺した
何とかいうヤツくらいしか知らないや。

109 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:22:10 ID:w3riYazZ0
こういう所は中国を見習えよな。凶悪犯はとっとと殺せばいいんだよ。

110 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:22:12 ID:iKUVyxH60
何を今更。
当然、死刑

111 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:22:30 ID:gVXyXa9N0
出所したコンクリ犯は事件を武勇伝として語って暮らしてたんだっけ
更正なんて無理なのかね

112 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:22:37 ID:yqmwBFVz0 ?#
死刑以外考えられない

113 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:22:43 ID:LGACRZZ80
むしろ悪知恵入れさせてる弁護士を裁くべきでは?

114 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:22:47 ID:8iZsarw60
死刑にしない裁判官を首にしたいけど、選挙の時にあるあれって関係あるの?

115 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:22:47 ID:W4+PWluc0 ?#
韓国人「ウリがある日美味しそうな犬と出会って・・・そのまま「食っちゃった」、・・・これは罪ニダか」

116 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:22:55 ID:OICTWMFn0
>>88
遺族の感情は敵討ちの感情だろう。

そういう側面も刑法にはあるんじゃなかったっけ?
そうじゃないと、私刑が横行するので。
人は理性だけじゃないからな。感情も含めて考えるべき


117 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:23:05 ID:EAdpBiok0
>>88
要約すると
「殺人はやったもの勝ち」
ってことか?

118 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:23:07 ID:AirOEVf70
快楽を得るために他人を殺した人間を
生かしておくのは社会にとって危険。

119 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:23:08 ID:DyOsPe1fO
>>88
死刑はペナルティ。罰金と同じ。
罰金刑はや村上やほりえもんも猛省すれば許されるのか?

120 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:23:26 ID:toa7xE7h0 ?#
>>88
この結果を見た潜在的犯罪者はどう思うか?

あと無駄み税金使う必要もなくなるしね

121 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:23:29 ID:VsfES6vJ0
こうゆう判決って午後に下されるのかな?

122 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/15(木) 23:23:38 ID:JF7DMwsv0
死刑になれ!死刑になれ!

123 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:23:39 ID:ZSkrP22q0
>>114
衆院選のときのアレだな。
あれは最高裁判所の判事しか弾劾出来ないのだよ。

124 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:23:40 ID:PnsqOtk90
昔、犯罪心理学の小田教授が言ってた。
こういう罪の意識を感じないような極悪人が唯一心から犯した罪を後悔するときがあるそうだ。
それは死刑判決が出た後だとか。
つまりこいつはようやく自分の犯した罪の重さを身にしみて感じてる時だろう。
やっと人の心が少し戻ったところだから死刑され頃とみた。

125 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:23:46 ID:Z+T7Wue+0
>>111
武勇伝どころか恐喝だかやってもう一回捕まってなかったか

126 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:23:46 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>93

酒鬼薔薇もダンテやツァラトゥストラから引用していたよね。
ツァラトゥストラに関しては、俺は恐らくニーチェを読んだのではなく
FBI犯罪心理分析官を読んで引用したんじゃないかと思ってるんだが、
酒鬼薔薇に関して言えば、担当した精神科医は高い知能だったと評価している。

こいつはどうなんだろうか? 引用の上手さはなかなかのもんだと思う。
痛さもなかなかのもんだが、18歳という年齢を考えればまぁこんなもんだろ。


127 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:23:47 ID:/Si+IpGm0
しかしこの事件、成人でも死刑にするのは難しい内容だよね
少年だからこそ、死刑にまで追い込めた側面は多分にあると思う。

ちょっと本村さんも異常だし、世論も少年法がらみの鬱憤をこの事件で晴らそうとしてる。
司法がこんなに簡単にぶれるって、こんなんでいいのかな・・・

128 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:24:01 ID:GifqTlgZ0
>>116
そう。
敵討ちが連鎖しないように死刑が存在する。

129 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:24:05 ID:Ra8Z1lu10
癌は癌細胞を無くさないと治らない

130 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:24:10 ID:yusPW2pc0
>>86
多分、金属探知機で検査と持ち物チェックするでしょう。事案が事案だから
誰かがやりかねんし。地裁とかも、ちょっとでもヤクザ絡みだと
傍聴前の検査は結構厳しい。俺も金属探知機検査されて「おお〜」って
変に感動した。明らかに学生風だったから、持ち物検査はバックをあけて
「はい」ってやったら「どうぞ」ってすぐ言われたけど、被告人関係の
チンピラみたいなのは結構入念に調べられてた。

131 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:24:19 ID:dDcgPM9k0
宅間と同じで死刑反対派のコメントが全然出てこないな
電凸など問合せしたら面白そうだ

132 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:24:35 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>88

社会正義のために罪人は殺されなければならない。

133 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:24:51 ID:2hGM+3Eu0 ?#
ここまで極悪犯だと、真に罪を悔いたら自殺するだろ
コンクリ事件の時も思ったけどさ

134 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:00 ID:hZ3rGcqp0
これで、被告は十分反省している更生の機会はある

とかいって死刑免れたら日本オワタ

しかし、本当にそうなりそうで怖いな

135 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:01 ID:Xzpifh1V0
罪は罪。
犯した罪に相応の罰が与えられるべき。
反省してるかなんて、それ程考慮する必要は無い。
罪を犯す前に、与えられる罰を想像しろ。

136 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:12 ID:3hHyK/eB0
>>127
成人なら死刑は確実でしょ。

137 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:21 ID:3B33MeS2O
死ぬまで腐り切った人間だな福田孝行は
お前はグダクダ言わずに死刑を受け入れて初めて真人間になれる資格を得るんだよ
国の税金で何年も生きながらえされてもらってんのにまだ気づかないのか馬鹿

138 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:23 ID:ehP+xTlO0
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060523-36045.html
6月20日午後3時だって。

139 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:28 ID:rxJiRSPP0
どっかのテレビ局でこいつの親父インタビュー受けてたよな。

父親・・面会に今年初めて行った
弟・・事件後失踪
祖母・・事件後死亡

家族は関係無いけど、こいつの家族は悲惨な末路辿ってるわ。

140 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:24 ID:BpmB1lMHO
最近の裁判官は世論を無視しなくなってきてるから、
死刑だな。
個人的にもこういった人間の尊厳をなめてるヤツは
死刑でいい。

141 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:36 ID:3N94rZhK0
このテの犯罪の弁護士の発言を聞く度に
「お前の家族にも同じ目にあってほしいもんだよ」
と思うな。

142 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:36 ID:jfr6Zz9e0
>>81
どこで見れる?うpお願い

143 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:40 ID:LOXL1CTZ0
最近の殺人犯にしては死刑のしがいのある奴だ

144 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:47 ID:ffAG3Ktv0
今更よくこんな事言えるな

145 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:25:56 ID:bMcpNjJ4O
>>88
すっきりしてえんだよ

146 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:26:03 ID:enQck3tb0
死刑をちらつかせなきゃ反省できない奴なんて、死刑を逃れたらまた同じことを繰り返すよ
更正なんてありえん


147 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:26:13 ID:qXnRt6g70
>>24
kwsk

148 :(^▽^・)ヒロシデス ◆164/PWNJO. :2006/06/15(木) 23:26:20 ID:YO1Y3Ywd0
>>139
家族はまともな神経を持ってたんだろう。。。

149 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:26:38 ID:dDcgPM9k0
>>138
サンキウ
当日並べばいいのかな?












それぐらいはググルよ





150 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:26:41 ID:ukma0GJu0
氏ね という言葉以外に見あたらない。氏ね

151 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:26:55 ID:MRwaKP520
これ死刑にせずに、何を死刑にするの?

152 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:26:58 ID:yqmwBFVz0 ?#
>>88
いくら反省しても謝っても許されないことってあるじゃん
身の回りの小さい事件に置き換えて想像してごらんよ

153 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:26:59 ID:ZSkrP22q0
>>135
ケースによっては、脅迫等によって一時的な感情により殺人する場合もあるだろう。
与えられる罰を想像する暇なぞないんじゃね?

154 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:27:06 ID:hZ3rGcqp0
>>139
母親はいないのかな

155 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:27:12 ID:W4+PWluc0 ?#
>88
逃げたか

156 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:27:19 ID:/Si+IpGm0
でも本村さん自身、事件がら日がたち妻やむすめの顔や声が思い出せ無くなってきた
といってたね。
加害者からの謝罪の手紙に関しても、一切読まないと言う姿勢だし、

だけどそれは裏を返せば、人は忘れ、そして癒しや赦しに向かうという真理なんだよね。
それを拒んで修羅を行く、というのは否定しないけど、その修羅の声に司法が影響されちゃうなんて、
これは絶対おかしい。

157 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:27:30 ID:q+aAI1cM0 ?#
死刑にして欲しいけど、正直期待半分だな。

やっぱ江戸時代みたいに、闇で人を裁く人間が
今の日本には必要だと思うね。
てめえみたいな悪党は我慢ならねぇ叩っ切ってやるってね

158 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:27:41 ID:4buahQiX0
最後裁判官が

「判決・・・無期懲役!!・・・だと見せかけて死刑!」

とかいったら神


159 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:27:54 ID:G5kooUEo0
友人に送った手紙はさすがにありえなさすぎ。
反省してるはずが無い。

160 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:28:02 ID:V9qgHK8R0
今更何言ってやがるんだこの馬鹿は。
マジで早く死ねって感じ。


161 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:28:08 ID:iKUVyxH60

床に叩き付けてから殺して
殺してから掘られればいいのに

162 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:28:10 ID:zvsnaGSi0
>>87
ああ、確かに自分も盛りのついた犬扱いにしてるね。
だけど子犬が乳離れしとらんメス犬に盛るオス犬はいないだろ・・・

163 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:28:13 ID:tJvByP2p0
「罪は重く極刑以外ないが、生きたい。悪人のまま終わりたくない」
弁護側は「ようやく事実と向き合い、反省している」

極刑逃れの捏造やめよ。安田も死ね。

164 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:28:20 ID:rLKyQ+kI0
>>104>>106
両足を切断する等で不自由な体にして生かすのは?
これなら再犯できないでしょ

こうすれば死刑の必要ないでしょ

165 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:28:37 ID:toa7xE7h0 ?#
>>153
脅迫なんてもんがあれば情状酌量されるだろ

166 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:28:44 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>153

そういったケースで死刑になることはまずないと言っていいしな。
死刑になる奴ってのは、どいつもこいつもろくでもない奴ばかりだよ。

167 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:29:08 ID:LPfBYz/+0
悪人、善人以前に頭が弱いな
そりゃこういう事件起こすはずだ
こんな奴生かしておいてもろくな事にならん

168 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:29:09 ID:/Si+IpGm0
>>136
この事件、判例がないから一審では死刑にはならなかったんだよ。
2審では判例を覆せキャンペーンみたいな事をやられながら、判例とは関係なしに
無期懲役とされた。

169 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:29:08 ID:9ppg8XM00
のこ引きの刑 キボンヌ

170 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:29:10 ID:B0EI50tb0
>>88
あんたの家族(姉妹)や好きな人、が殺されてそのご死姦されても
その言葉言えるかな?言えればある意味立派だと思う。

被害者の旦那も言ってたでしょ。遺族も立ち直らないといけない。
その為にはあの犯人がのうのうと生きててはダメなんだよ。
罪の無い人殺してその人の人生を終わらせてるんだぜ。
同じ末路、それ以上の末路を辿るべきだと思うが。

171 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:29:15 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>164

乙武さんに失礼だよね。

172 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:29:48 ID:RSGfbkVr0
>>164
ついでに両目も潰してくれ

173 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:29:58 ID:c08O/THD0
車でおまえら人ひかない自信あるか?
俺はない 意図的にこいつはころしてるのかもしれないけど
おれは人殺した奴でも殺せと言う社会はおかしいと思う

174 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:02 ID:AirOEVf70
ライオンやクマーが人を殺したら銃殺なのに
人間以下の鬼畜が人を殺しても殺されないのは差別

175 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:05 ID:Z+T7Wue+0
友人への手紙なのにバラされてるってことは
犯人は友人だと思ってたけど手紙受け取った人は
別に友人とも思ってなかったのかな
ただあんまりにヒドイ内容だったからバラしたのか

176 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:06 ID:6mwNY9Z+0
156
で、何?

177 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:11 ID:2hGM+3Eu0 ?#
死刑にならならなければ自分がやると言ってたな旦那

178 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:30:21 ID:q+aAI1cM0 ?#
反省なんてものがあるなら、拘置所で首でも吊ればいいんだ

179 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:24 ID:nhcQhMUw0
死刑執行は、予告無く突然やってくる。

いつものように看守が来て、独房から連れて行かれる。
でもある日、いつもとは違う方向に歩いている。
『 まさか! 』

って感じらしいね。

180 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:26 ID:z8p/wTLa0 ?#
>>164
カタワ保険で税金投入されるのは嫌です

181 :フルーツ羽二重餅 ◆FruitZ.DG. :2006/06/15(木) 23:30:27 ID:YtXBJnPG0 ?#
>>164
それはどうかな。再犯できるかもしれない。
やっぱり人殺しは殺すのが一番。

182 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:43 ID:GifqTlgZ0
>>173
それは全然違う

183 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:43 ID:Ra8Z1lu10
>>156
勘違いしてませんかぁ?
判事は自分の判断で判決だすんですよ

被害者遺族の感情は判決文の付け足しにすぎませんよ

だから、日本の司法は被害者に優しくないっていわれてるんですよ
とくに最高裁の判事は良い意味でも悪い意味でも堅いからな

184 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:45 ID:toa7xE7h0 ?#
>>164
誰が誰の金で養うのかね?

185 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:30:52 ID:U/YxOmti0
死刑になってもみんなの心の中に生き続けるよ

186 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:31:07 ID:yusPW2pc0
てか、こいつが高裁まで死刑にならなかったのは、犯行当時、死刑適用年齢の
18歳になったばっかってくらいなんだが。最高裁が弁論開いたから、死刑の
推定は限りなく高い。滅茶苦茶案件持ってるから、高裁支持なら、すぐ破棄する。
5人の判事の意見がどう分かれるかだな。

187 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:31:21 ID:iKUVyxH60
>>173
犯罪の内容が違いすぎだろ?

188 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:31:25 ID:rxJiRSPP0
>>154
死んだのか離婚したのか知らんが母親が居ないから被害者に甘えたくて抱き着いて
拍子に殺してしまったって安田弁護士言ってたよな

189 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:31:27 ID:mAlcY+KkO
>>175
友人もドン引きして縁切ったんだろうな

190 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:31:31 ID:WbaZ7jTH0
 20日に東京の港合同法律事務所で会った、
日本弁護士連合会「死刑執行停止実現委員会」の安田好弘事務局長(58)は
インタビューで終始、「犯罪者の人権保護の面で韓国は日本より遥かに
進んでいる。韓国がうらやましい」と語った。韓国では死刑制度廃止法案が
国会に3回提出されたが、日本では死刑の執行を停止する法律さえ
上程できないのが端的な事例だ、と安田弁護士は付け加えた。

191 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:31:32 ID:wMKmy+G+0
>>73

中二でもこんな思想持ってるよ。でも普通は短絡的な殺人はしないだろ。それに意味もなく
殺したら自分の非を死ぬほど追求すると思うぞ。知識と更正は別だ。なにがカミュだドストエフスキーだ。


192 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:31:41 ID:OICTWMFn0
>>173
事故と一緒にするって、どういうこと?

>>意図的にころしてるかもしてないけど
ここが重要なんだろうが。これが無けりゃ、殺人罪にならねーよ

193 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:31:51 ID:G5kooUEo0
>>173
例えを車で人を轢いたとしても、

「犬がある日かわいい犬と出合った…そのまま『やっちゃった』…これは罪でしょうか」

「被害者さんのことですやろ?知ってます。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。・・・でも記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし」

こんなこと言うとは思えん。

194 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:31:52 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>173

故意の殺人と事故による殺人を同列に扱うのはおかしいだろ。
殺意という意図の介在を無視して殺人という事象のみでみることはできない。

俺達は先進国日本に生まれ、後進国から資源を搾取している。我々は殺人者か?

195 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:32:03 ID:/Si+IpGm0
>>183
知ってますか?アメリカの裁判では被害者は量刑のことについては一切発言してはいけないんですよ。

196 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:32:05 ID:2hGM+3Eu0 ?#
つうか獄中にこいつと文通した「友達」ってのもすごい
普通縁切るだろ

197 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:32:20 ID:Ra8Z1lu10
>>173
なんで業務上過失致死ってあるかわかってるのかね



198 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:32:27 ID:VsfES6vJ0
被害者感情無視の法学馬鹿が世界を暗くする

199 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:32:29 ID:iKUVyxH60
>>173
それと人をひかない自信が無い人は車を運転しちゃダメダメ!

200 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:32:38 ID:RSGfbkVr0
手紙バラされたのは、犯人は知ってるの?

201 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:32:44 ID:eWJv4xEQ0
ただ読んだだけだな
おかしい犯罪者にはよくいるタイプ

202 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:32:55 ID:KSbUSFwo0
きっと、18なのに死刑だなんて、
「聞いてないよ〜〜」(ダチョウ風)
まさにこんな感じなんだろ。

203 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:33:11 ID:mAlcY+KkO
>>173
業務上過失致死と殺人を一緒にしてはいけない
それともわざとひくのか?

204 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:33:22 ID:rxJiRSPP0
>>196
豚箱で知り合っただけらしいよ
その「友達」はマスコミにこいつ売ったけどな

205 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:33:24 ID:3N94rZhK0
深く考えすぎ。
犯した罪は償うべき。
そのあたり単純明快にしないと、
人権屋がいろんな屁理屈や病名をひねり出して、
なんとか仕事のタネにしようとする。

206 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:33:33 ID:WbaZ7jTH0
 安田弁護士は、「日本が自らの力で死刑制度を廃止するのは、
事実上不可能だ」と言い切った。
そこで最も期待をかけているのが、アジア諸国、特に韓国との連帯だ。
安田弁護士は、日本の法曹界では最近「韓国ばかり見ている」として、
「韓国を見習うこと」が盛んだと明らかにした。


207 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:33:35 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>191

別に犯人を賞賛しているわけじゃないよ。
単に知的レベルが高めなのかなと冷静な見方をしただけ。

犯罪を語る上でそいつのオツムがどれくらいのもんかってのは重要な要素だとおもう。

208 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:34:02 ID:2hGM+3Eu0 ?#
ある意味榊原より怖いな出てきちゃったら
もう怖いもんないだろうし

209 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:34:21 ID:7Gpn/eaB0
いつも思うんだけど、
更生の余地があるってことと、更生させてあげるってこととは物凄い開きが
あると思う。余地があるからどうしたこのやろうっていつも思う。

210 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:34:23 ID:E8fgH3090
往きたい奴を死刑にするのが最高なんじゃないか

211 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:34:46 ID:enQck3tb0
>>204
マスコミだっけ?被害者の弁護士に手紙を送ったんじゃなかったっけ?

212 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:34:54 ID:z99oKMai0
相手の罪を重くするにはできるだけ世間にマスコミやネットで
宣伝してもらうしかないな

この事件は大いに世間に知られてる分、死刑の可能性は高いだろうな

213 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:35:02 ID:9ppg8XM00
江戸時代の獄門とか磔の方が正しいんじゃないの?

214 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:35:07 ID:nhcQhMUw0

拘置所長とか何人かで執行の一部始終を見届けるんだろ。

すげぇな。


215 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:35:11 ID:97FRp6ks0
日本は懲役を重視しない(無期でも出られる)刑法だから、死刑がないと歯止めにならない
アメリカみたいに刑務所作る広い国土があれば、懲役120年、とか実質死刑宣告に等しい
生涯幽閉ができるから、死刑がいいのわるいの言っていられるけどな
アメリカの州で死刑廃止したところもある、とか言ってる平和ボケの人は現実を見よう

刑法の最大の目的は、敵討ちの抑止とかは以前に、
「人を殺したらあなたも司法に殺されますよ」という抑止概念の育成
脱税しても脱税した金額より追徴課税が少ないなら、真面目な人でも税金を
納るのが馬鹿らしくなるだろ? ハードルの大小はあれ、人間はタブーがなければ
悪魔に簡単になれるのは過去の戦争とかを見ても明らかだろ。要するにそういうこと

216 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:35:14 ID:xzV3OWiX0
生にすがりつくような人生じゃないだろ

217 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:35:22 ID:Ra8Z1lu10
>>195
で?ここは日本ですよ?
それに被害者感情が判決を左右した日本の判例がありますかね?

良くも悪くもそのような事例はないのが事実

218 :211:2006/06/15(木) 23:35:47 ID:enQck3tb0
弁護士じゃなかったw

219 :名称未設定:2006/06/15(木) 23:36:04 ID:f8BzshD/0
生き埋めの刑で自分の埋まる穴を掘らせる所からの刑に

220 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:36:04 ID:q+aAI1cM0 ?#
酒鬼薔薇が再び殺人を犯す可能性は意外に低いと俺は考えているんだが、
屋上駐車場から少年のチンコを切って突き落としたあの少年に関しては、
俺は再犯の可能性が高いとにらんでいる。

221 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:36:08 ID:uQRLD4Ns0
>>158
史上初の不信任が期待できるな

222 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:36:10 ID:OICTWMFn0
>>207
知識はあるが、それで思い上がるタイプが多い気がする。
要するに、視野が狭いタイプな。
色々知ってても無知の知、ということは知らないんだろうな。

223 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:36:12 ID:jfr6Zz9e0
誰か傍聴しにいって、判決直後にファイナルアンサー?って聞いてくれ

224 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:36:21 ID:6w2lj1IC0
犯人はともかくまずはお前らが死刑になりゃいいんだ

225 :ぃぃょ!>ヽ[・∀・ヽ] ◆MCL0oYXgCs :2006/06/15(木) 23:36:22 ID:ItxMuKT30 ?#
日本も公開処刑にすればいいのに。
きれいに死ねる毒殺とかなら放送に耐えられるだろ

226 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:36:23 ID:PfiZfVPQ0
はやく死刑になったらええねん。くそが。

227 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:36:28 ID:yusPW2pc0
>>208
まあ、これだけの事件起こして、出所後また殺したら、確実に死刑だろうけどな。
その被害者が可哀想だ。

228 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:36:39 ID:/Si+IpGm0
判決文

>殺害は事前に周到に計画されたものでなく、被告には前科がなく犯罪的傾向が顕著であるとはいえない。
>当時18歳と30日の少年であり、内面が未熟で発育途上にある。被告の実母が中学時代に自殺したなど、
>家庭環境が不遇で成育環境に同情すべきものがあり、それが本件の犯行に至るような性格、
>行動傾向の形成に影響した面が否定できない。加えて、捜査段階で一貫して犯行を認めて

2名を殺害したが、
計画性もない、前科もない、一貫して容疑を認めている、これだけ見ても死刑はあり得ない。

229 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:36:48 ID:axgdoMMH0
つーかあの手紙はちゃんとしたソースなのか。
本当に書いてたらキチガイだけど、ガセだったとしたら
報道を知りえない福田は反論のしようも無いと思うんだが。

230 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:36:51 ID:tJvByP2p0
この案件が極刑にならなければ、日本の法曹界はおしまい。
全員、首吊って死ね。

231 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:37:00 ID:VgpUQXZ00
>>179
故意で人を殺すのと過失で人を殺すのは全然ちがう

わざとうっかりのちがいわかるよね?


232 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:37:25 ID:/Jc3rnBv0
とりあえず、反省して生きたいとまで言っているうちに、ささっと死刑かましたほうがいいよ。

233 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:37:49 ID:vyBYUnry0
>悪人のまま終わりたくない

じゃあ、死刑の前に改心すればいいだけ。
何の問題もない。 (´゚c_,゚` ) プッ

234 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:37:51 ID:TpDjaxSE0
>>153
どういう状況で殺したかという背景に対し
情状を酌量するという要素がある
しかしこの事件には、一切の酌量の余地なし
それは今更反省(のふり)しようが同じ
死刑以外ありえない。
>>164
それも少し有りだが、そいつを生かしておく経費が
全くの無駄
その分遺族に手当するほうが良いと思う

235 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:37:56 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>222

なまじ高すぎてマニアックになってるタイプだと思うな。
自己陶酔型というか。
まぁ俺もチューボーの頃はザ・必殺術とか読んでウヘヘとか言ってた
恥ずかしい時期があったので困るのだが。

236 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:00 ID:4buahQiX0
FUCKだ孝行だっけ?

237 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:23 ID:BWT8eB7L0
自分の命の為にこんな見え透いた嘘を平気で言えるんが悪人の証拠じゃないの

238 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:26 ID:fIJzJc/y0
これで死刑じゃないなら、気違いじみた行動をとって後で「反省している」って言えば、
何やってもOKって事だよな

239 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:33 ID:XUMz9YkV0
>罪は重く極刑以外ないが
前の手紙で死刑にはならないって書いてたじゃん
なんで考え変わっちゃったの?
弁護士に書かされてるとしか思えん

240 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:33 ID:0kEEgPQc0
俺はまだ死にたくねえ〜! 死に、たわばっ!

241 :使用済み核燃料 ◆Nl2/7OkFsw :2006/06/15(木) 23:38:37 ID:BXNJvzG00
>>233
その通りだよなwwww


さっさと死刑にされて死ね

242 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:39 ID:5+EFAviXO
あれだ研修生の死体解剖に体提供するか
臓器提供して死ねばいい

243 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:43 ID:rLKyQ+kI0
>>195
それは被害者の仇討ちで罰があるのでは無く、あくまでも公共の判断としての罰だからだよね。

アメリカでは仇討ち感情は否定されいるようだな。
日本もそうすべきだろう。

244 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:45 ID:fwB5MbOv0
反省してるなら自ら死刑を望めよ

245 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:47 ID:B0EI50tb0
>>173
意図的に殺したのと事故で殺してしまったのと一緒にするのはね・・。
意味が全く違ってくるよ。

意図的に殺した奴を遺族は許せんだろ。
でも事故の場合はまた違う。
俺の親戚が交通事故で殺された結果になったんだけど
最初は怒り狂ってた俺らも頭、床に擦り付けて「申し訳ございません!!」
って大泣きしながら謝ってた加害者を必要以上に責める事はできなかったよ。

事件と事故も違うし遺族の感情もまた違ってくるかと。

246 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:38:54 ID:5xl6dkSJ0
こんなクソ野郎、1秒でも早く殺すべきなのに・・・
弁護士も「首絞めたのは何かの間違い」
とかDQNなことをいってるし。

豊田商事の時みたく、有志が・・・?

247 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:39:02 ID:Ra8Z1lu10
>>228
最高裁の認定した事実になってから語ったほうがましだよ
判決が固まってない段階の現状ではそれは最終的な事実認定になっていないよ


248 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:39:03 ID:/Jc3rnBv0
>>235
その話覚えておこう。
いずれ役に立ちそうだしな。

うへへ

249 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:39:21 ID:yusPW2pc0
ちょっと待て。判決午後3時からって書き込みあったな。てことは、判決理由
の朗読から開始の可能性が高いぞ。

250 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:39:32 ID:SWeTcgxx0
自分のことを「犬」だと思ってんなら土佐犬と闘犬させろや。w
このバカガキが犬に食い殺されるところを見てみたいもんだw

251 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:39:33 ID:t4U6hTja0 ?#
こいつが死刑にならないのなら
日本には仕事人が必要だ

252 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:39:33 ID:88NYD8om0
今食わせてる飯代すらもったいない。

253 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:39:46 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>179

朝食後着の身着のまま歩かされる。
部屋に連れて行かれて死刑執行が言い渡される。

たしかにサプライズだけど、死刑囚にとっては朝食後呼ばれる時点でサプライズ。

254 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:39:47 ID:qciM2pax0
善良に生きていた女子供を
己の欲望の捌け口として殺害した悪人のお前は
悪人のままその人生を終えていく他はない

255 : :2006/06/15(木) 23:39:58 ID:8elPU7MI0
犯罪犯したら全員死刑。
でも、いきなりはかわいそうだから、3回累積で死刑。


256 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/15(木) 23:40:00 ID:JJkfGJfP0

ちなみにこの歳晩の判決が決定する日っていつ?
もう決まってるの?

257 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:40:24 ID:CZRWmDtL0 ?#
>>173
だから自信持って運転できるよう、人の飛び出しそうな場所などでは徐行するわけだな。

258 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:40:26 ID:aeDV2oD7O
死刑制度に反対はしないが、判決→執行の期間は見直すべきでは。

259 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:40:36 ID:EnbGI1rP0
>>242
臓器提供は駄目。
何故かは判らないが提供された側が、提供した側の
性格に影響される事例が報告されている。

260 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:40:40 ID:RfkFDFgq0
こいつには出所したらARIA全巻見せて更正させたい

261 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:40:54 ID:zvsnaGSi0
>>225
綺麗な死に様じゃ抑止力にならん

262 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:40:57 ID:yKt6W5kX0
生きればいいじゃないか。






地獄での生活をな!!

263 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:41:05 ID:t4U6hTja0 ?#
それとさ

>悪人のまま終わりたくない

と思ってるなら、改心して死ね
改心すれば許されるってわけじゃない
本当に申し訳ないという思いを持ちながら死んでいけばいいんだ

264 :使用済み核燃料 ◆Nl2/7OkFsw :2006/06/15(木) 23:41:10 ID:BXNJvzG00
俺の手でボコボコにしてやりたいよ

両腕、両足を切断して生かせるなら、許してやる。

265 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:41:12 ID:FnIFvpwU0
>>246

ていうか、犯行時未成年なんだから
「うざいので首を絞めた。動かなくなったら死んでいた。今は反省している」
程度でも死刑回避には十分なはずなのに
あの見え透いた言い逃れでしょ。

あの弁護士、わざと死刑になるように誘導してないか?

266 :名称未設定:2006/06/15(木) 23:41:14 ID:f8BzshD/0
>>196
たしか拘置所内で知り合った男性

267 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:41:19 ID:UEnQEuel0
六十五億もいるんだから一人くらい殺されても別にいいじゃねーか。

268 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:41:31 ID:wMKmy+G+0
>>207
http://profiler.hp.infoseek.co.jp/ted.htm 
ここに載ってるテッドバンディや他の猟奇殺人者も知能高いやつはたくさんいるしな。
おつむがよければ良いほど、じゃあ更正できるかってのは難しいね。おつむが弱かったら逆に
刑罰無理だし。こいつは死刑を受けれる素質態度おつむに満ち溢れてる。反対にコイツが更正できる
要素を挙げていかなきゃいかんが、路傍のわしにはそんな労力ない。ただ担当の弁護士の論理には反吐が出る。

269 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:41:53 ID:WbaZ7jTH0
>>256
今月の23日だっけか?

270 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:41:59 ID:+5cUa5a10
こいつが死刑になれば
2ちゃんねらーは大喜びなんだろなw

271 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:42:17 ID:axgdoMMH0
君らの大嫌いな中国は死刑囚の臓器提供してるらしいね。
死刑執行数も世界一w

272 :使用済み核燃料 ◆Nl2/7OkFsw :2006/06/15(木) 23:42:28 ID:BXNJvzG00
>>270
2ちゃんねらーじゃない、一般人も大喜び

273 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:42:39 ID:dDcgPM9k0
それまで大口叩いていたドキュソが泣き喚いて命乞いする
死刑時を生中継で公開すれば犯罪の抑止力あるだろ

274 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:43:46 ID:C5tHHukC0
同じように首絞めて叩きつけて蝶々結びして生きてたら無期懲役ってことにすればいいじゃない

275 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:43:48 ID:cu3BDvS6P
さっさと死刑にしろよどんな事をしようとしても人は変われないよ


276 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:43:56 ID:B0EI50tb0
弁護士もしょせんは仕事だからね、正義の為にやってる訳じゃない。

例えどんな大悪人でも一旦弁護を引き受けたらその悪人の
罪が少しでも軽くなるように努めないといけない。
難しい商売だな。でもやっぱりレイプ犯やらコンクリ殺人犯とかの罪を
軽くされるのは納得できんよな・・・・。

277 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:01 ID:FnIFvpwU0
>>273

そう思ってアメリカで死刑執行の瞬間を中継してみた。
あまりにあっさりと死なれたので意味がなかった。

278 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:03 ID:yusPW2pc0
>>271
確かに死刑執行やたら多いが、臓器提供は法輪功信者からも大量に取られていると
海外の法輪功関係者は主張している。真偽は分からん。

279 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:04 ID:zFK4yggh0
7年やそこらで地上にひょっこり芽を出すんじゃなかったのかよ m9(^Д^)プギャー!!

280 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:44:07 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>228

罪状だけだと殺人だけど
罪状がないけど殺害後強姦している点から考えても
このケースで死刑は可能性がないとは言えないと思う。

仮に強姦した後口封じに二人殺していたなら死刑の可能性は大いにありでしょ。

281 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:09 ID:8+inNrQhO
蒸しパン食いながら看取が「あ、お前明日死刑執行だから」とか言って
死刑台の途中で
「犬の交尾見たいからやっぱり保留」とか言って精神的にやれば?

282 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:21 ID:CVhLQCav0
もう、終わってると思うんだが

283 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:26 ID:zvsnaGSi0
人を殺した奴がのうのうと生きてゆける世界なんて、誰が望むものか・・・


284 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:30 ID:X0zReT8l0
俺がこいつの親なら
責任とりなさいって言うけどな
こいつが死刑にならないのなら、俺も40過ぎてあきらめてたけど童貞捨てれる自身がつくわ

285 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:31 ID:odh8NaoB0
>>271
あそこはすげーよ
判決の日に銃殺したりするからな

286 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:35 ID:3+p2MTb40
あだ討ち認めれば全て解決

287 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:35 ID:e823Bg6o0
立ち去る足立弁護士にガン飛ばす加藤
http://www.youtube.com/watch?v=TMvXVaLXrVI

288 :173:2006/06/15(木) 23:44:36 ID:c08O/THD0
わざととうっかりを同列には考えてないけど
人の命が消えるのは同じで「殺人者」に変わりはないとおもったりもする
 遺族感情を考えて見ても確かにひどい事を言ってるがそこが子供なのだとおもうが
子供だからこそもういちど教育して遺族の本村さんに真の謝罪をするべきだとおもう
其の身が滅ぶ日までね

289 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:44:47 ID:G5kooUEo0
情状酌量はむしろ被害者にしてあげるべきだ。

290 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:45:16 ID:IMduNOxQ0
死刑にすべき

291 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:45:24 ID:jhI0DRk40
死刑でいいよ
一点の迷いもなく。
つーか早く死ね。

292 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:45:49 ID:rLKyQ+kI0
「お前の家族が同じ事をされたらどうする」と問う奴がいるけど、
俺の家族だったら当然犯人をぶっ殺したいと思う。
だがそれを止めるのが公共の力であり司法力であり公権力ってもんだ。

私感情と司法判断に求めるものは違う。

だから冒頭の問いは全く無意味なバカな質問だと思う。

293 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:45:49 ID:9ppg8XM00
>>287
ファンになりますた

294 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:46:08 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>268

そのサイトかなり好きなんだよね。
以前rhizomeっていうやっぱり殺人犯や死刑囚を扱ったサイトがあったんだけど
そこ閉鎖しちゃってね。

295 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:46:12 ID:FnIFvpwU0
>>285

そんなのはまだ甘い。
ソ連じゃ銃殺してから判決が出ていた。

ヒトラーは、銃殺してから法律を作って合法ってことにしたが。

296 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:46:29 ID:yusPW2pc0
>>285
しかも弾代を死刑囚の家族に請求するって聞いたけどマジか?
すげーな。

297 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:46:49 ID:MeK+g0Uz0
一回助けるといっておいて死刑にするといいよ

298 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:46:52 ID:GssMOGvu0
生かしてやる代わりにダルマにしろ

299 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:47:28 ID:BxrLXNFs0
死刑反対

300 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:47:31 ID:w9x3PWIx0
危険すぎて誰も出来ない仕事ってないの?
南アジア紛争地域での地雷撤去クラスのことやらせろよ。
で、死ね。

301 :横浜コア住職 ◆gZ5eSKti1A :2006/06/15(木) 23:47:36 ID:T038W4EG0
死刑でいいよ〜
失ったものは、もう2度と元に戻らないんだから 
残された遺族の思いを代弁する意味で死刑がなかったら
被害者の遺族が、加害者を殺す社会になっちゃうよ

302 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:47:43 ID:EAdpBiok0
>>277
2時間枠で再現ドラマもきっちりやればかなり効果的だと思うんだが
もちろん執行直前スイッチ押す瞬間にCM入りも忘れるなよ

303 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:47:51 ID:1qVTVbkE0
犯人死ねばいいのに

304 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:47:52 ID:t8FSYHqx0
うーん。これほど死んで欲しいと思われている人間も珍しいな。
このスレを全部読ませてあげたいな。

305 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:47:53 ID:X0zReT8l0
死刑の方法だけど
寄生虫をいっぱい飲ませるっていうのはどう?
これぐらいインパクトの強いやり方をすれば、凶悪犯罪も減るんでは?

306 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:47:58 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>288

行為に意図が伴うからこそ罪なんだよ。

殺人という結果のみを考えるならどうしようもないことになる。

307 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:48:04 ID:B0EI50tb0
>>288
その遺族への謝罪は死ぬ事なんだよね、今回は。
あの被害者のおやじさんが言ってたでしょ?
「死刑にならなくて刑務所から出てきたら自分が殺す」って。

この馬鹿が死ぬ事こそ真の謝罪になると思う。

308 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:48:34 ID:W4+PWluc0 ?#
>>305
体と顔全体に蜂蜜塗って山に放置がいいな

309 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:48:55 ID:z99oKMai0
>>215
イギリスは日本より狭いが死刑はないぞ
国土関係ないんじゃないか?

310 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:49:31 ID:Zczha6rm0
去勢しろよ

311 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:49:33 ID:s7E7G8tW0
肥溜めで一生暮らすなら生きてても許す

312 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:49:42 ID:OICTWMFn0
>>288
故意の上、今回のように積もった恨みだの、自分が追い詰められただのの
事情も無いような殺人者は、教育で真の謝罪まで持っていけないと俺は思ってる。

313 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:49:44 ID:yusPW2pc0
>>300
いくらでもあるがな。原発の内部の整備とか。防護服着て、浴びた放射能の量
図って基準値に達した人はもう作業させない。防護服なしでやらせるとか。

314 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:50:15 ID:3+p2MTb40
>>305
冤罪でお前がなったら面白いな

315 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:50:23 ID:wMKmy+G+0
>>294

>そのサイトかなり好きなんだよね。

危ない奴だなw

316 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:50:30 ID:FnIFvpwU0
>>309

一番の問題は、無期懲役と死刑の格差が大きすぎるってことはよく言われる。
懲役100年とか懲役200年とかいうのをありにすれば死刑はそれだけ減るわけだ。

317 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:50:34 ID:AWQXXH8s0
>>1は調子付いてると僕もね、思うとりました。

318 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:50:38 ID:Ye4b3rSY0
こないだ裁判を弁護士と共に
無断欠席しなかったっけ?

死刑でいいよ

319 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:50:46 ID:QcKu4A8E0
更に嫌悪感が増した



320 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:50:47 ID:Y+Liwb1u0
2ch的には無期懲役確定→直後被害者夫が斬りかかり復讐を果たす→懲役5年くらい

の流れがいいです(´・ω・`)

321 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:51:05 ID:l2WZbbd10
>>164
死んだ人間には感情がない。だから被告を両足を切断する等で不自由な体にしても無関係。
遺族の感情は敵討ちの感情だろう。
猛省している被告を不自由な体にするのはただの残虐行為。

被告を不自由な体にしても何も良いことはない。
ただ悪いことをした奴を不自由な体にしたぜとすっきりするだけ。

反論ある?


322 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:51:12 ID:7mhJhDJX0
被害者の苦しみ、遺族の苦悩を考えれば、何をいまさらって感じですね。
俺がこいつの看守なら、意味も無く早朝に靴音立てて、心臓の鼓動を140くらいに
して、苦しみの何パーセントを味あわせてやるよ。レス見ずに書き子。

323 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:51:19 ID:vCbUh+ZP0
人を殺しといて自分は生きたいって虫良すぎ

324 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:51:29 ID:q+aAI1cM0 ?#
こういった処刑方法で殺すべきだとか、
○○するなら生かしておいてもいいかもって話が
少なからずこの手のスレには飛び交うわけだけど、
仮にスレに書かれている全ての、目を覆いたくなるような凄惨な処刑をやっても、
被害者は報われないし、加害者は反省しないので意味がないんだよね。

やはりさっさと殺すに限る。

325 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:51:32 ID:uFKm1oMx0
>>300
それはある意味崇高で高尚な仕事なんで、こんな外道にはさせられない
ドッグフードの材料にするのが相応しい

326 ::2006/06/15(木) 23:51:56 ID:SmzSpDpoO
>>191
そもそも異邦人も罪と罰も殺人そのものではなく、それを行う人間の思想と心理を通して自分のあり方、神と自己を問うものであって禁忌を正当化すること自体が重要なだけだからね。
なにを引用しようがこんなのは韓流映画見て韓国人と恋愛したくなりました、だから韓国へ行きますってのと一緒。
後付けにしか過ぎない。
第一友人への手紙が公表されたりしている時点で作為的なものを感じる。

そういえば昔フランスだかで超人哲学を実証するために少年ふたりが人を殺したって事件あったの思い出した。
自己正当化ならともかく、死にたくないです小説もいっぱい読んでます助けて、じゃあ話にならない。
刑務所で学に目覚め歌を詠み刑場の露と消えた島秋人などの先人を見習えっての。

327 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:52:10 ID:mAlcY+KkO
>>321
猛省してないじゃん

328 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:52:19 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>315

少年犯罪の項目とか読んでみな。
かなり興味深い考察が書いてあるよ。

あとそこの映画評論はかなり参考になる。

329 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:52:19 ID:kNG4SxDQ0
 『誰が許し、誰が私を裁くのか・・・。そんな人物はこの世にはいないのだ。神に成り代わりし、法廷の守護者達・・・
裁判官、サツ、弁護士、検事達・・・。私を裁ける物は、この世にはおらず・・・。二人は帰ってこないのだから・・・。
法廷に出てきてほしいものだ・・・何が神だろう・・・サタン!ミカエル!ベリアル!ガブリエル!ただの馬鹿の集まりよ!』

ドストエフスキー『罪と罰』を引用し、

『選ばれし人間は人類のため社会道徳を踏み外し、悪さをする権利がある』



(死刑判決を免れ無期懲役判決が下ったとき)

『勝ったと言うべきか負けたと言うべきか?何か心に残るこのモヤ付き・・・。イヤね、つい相手のことを考えてしまってね
・・・昔から傷をつけては逃げ勝っている・・・。まあ兎に角だ。二週間後に検事のほうが控訴しなければ終わるよ。長かったな
・・・友と別れ、また出会い、またわかれ・・・(中略)心はブルー、外見はハッピー、しかも今はロン毛もハゲチャビン!マジよ!』


こんなこと書くクズは死刑でいい
死刑以外ありえない
さっさと死ね


330 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:52:38 ID:/32znAlS0 ?#
280 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:44:07 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>228

罪状だけだと殺人だけど
罪状がないけど殺害後強姦している点から考えても
このケースで死刑は可能性がないとは言えないと思う。

仮に強姦した後口封じに二人殺していたなら死刑の可能性は大いにありでしょ。


↑また知ったか馬鹿が湧いたw

331 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:52:49 ID:G5kooUEo0
さくっと殺してやるのが一番

332 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:52:58 ID:tJvByP2p0
再度言う。
この事件で、被告を極刑にしない法曹界はいらない。


333 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:53:10 ID:UEnQEuel0
知能が高かろうがなんだろうが捕まった時点でダメな奴なんだよ。
犯行が発覚しても犯人として特定されなければ罪人にはなり得ないからな。

334 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:53:34 ID:/Si+IpGm0
日本       -13年で仮釈放あり。最長で38年。少年にも適用可能(少年の場合は7年〜(法律上))
アメリカ     -10年で仮釈放あり。懲役200年以上の者は原則終身刑を適用。少年にも適用可能。
イギリス     -最小で15年。少年にも適用可能。(少年の場合は7年〜)

カナダ      -15年で仮釈放あり。25年仮釈放無しの終身刑もある。
イタリア     -10年立てば社会復帰可能(刑務所に暮らしながら、外の仕事が出来る)
ドイツ      -15年で仮釈放あり

オーストリア   -15年で仮釈放あり。21歳未満には適用できない。
ニュージーランド   -10年で仮釈放あり。最長で33年。

基本的に終身刑を、終生の投獄という意味で使っている国は少数。
重罰化派は世界の現実をうまくごまかして、無期懲役を軽微な刑だと印象操作している

335 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:53:54 ID:X0zReT8l0
人を殺して救命処置もしないわ、救急車も呼ばない
死体を犯し
何もわからない乳幼児を殺害し、押入れに隠す
こんなヤツは逮捕と同時に射殺でいいんだよ

どこに弁解の余地があるんだ?


336 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:53:56 ID:z99oKMai0
懲役100年と言うが、職の見つからないどうしようもないカスにとって
は死ぬまでただ飯食えると思えば希望の無い30代以上の犯罪は今より増えるだろう



337 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:54:00 ID:wMKmy+G+0
>>312は冷静に議論してる稀有なおっさん。トリップつけれ。

338 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:54:02 ID:C5tHHukC0
泣いて謝るか、発狂するような残虐な死刑にすればいいじゃない
もう殺してくれっていわせるような

339 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:54:03 ID:7vK4xXW20
d

340 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:54:06 ID:6r78ddEx0 ?#
女子高生コンクリが死刑一人もいないのに
この程度が死刑ってな〜

341 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:54:25 ID:JsLMZFv00
しかしこれの死刑になる可能性が出てきた、ってどこから出てきた話なんだろ
日本の法律でこれが死刑になる可能性は皆無に等しいんだが
検察がそんなうわさばら撒いてそういう雰囲気作って裁判官に圧力かけてるとも思えんし


342 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:54:26 ID:2EPojw+eO
>>1
黙れ悪人死ね

これで済む話しだな

343 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:54:45 ID:aeDV2oD7O
>>316
終身刑を導入すればいいんじゃね? …とも思ったけど、
死ぬまで面倒見るのも税金がもったいない気がしてならない。
水も食糧も与えない終身刑とか…、いや人道問題として非難されそうだ。

344 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:55:05 ID:EAdpBiok0
>>324
ある程度の抑止力にはなるし加害者は自分の行いを悔いると思うが
こんな目にあうならあんなことしなきゃよかった、って
それだけでも意味は十分にあると思うんだが

345 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:55:05 ID:9ppg8XM00
>>340
だから流れを変えるんだろ

346 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:55:06 ID:B0EI50tb0
>>292
>「お前の家族が同じ事をされたらどうする」と問う奴がいるけど、
あ、俺の事ね。

>だがそれを止めるのが公共の力であり司法力であり公権力ってもんだ。
確かに一理あるとは思う。
でもあんたの言ってる事では遺族はとても納得できんと思うよ。
やっぱりさ、事件が起こった後の対応は
被害者(遺族)>>>>>加害者 だよ。
おまえさんの言ってる事だと同等に扱ってしまってるように思える。
それじゃあ誰も納得しないし遺族は永遠に救われないと思う。

まあおまえさんの意見を叩くつもりもないからこれで終わりにしとくな。
考えは人それぞれって事で。おまえさんみたいにまともに話し合える奴となら
意見が違っても腹も立たない。

347 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:55:11 ID:P09FX9+B0
弁護士も一緒に死刑にして欲しい

348 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:55:15 ID:s65tFGT60
命乞いかよ くずが

349 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:55:19 ID:q+aAI1cM0 ?#
コンクリは犠牲者一名だしな。

350 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:55:24 ID:/Si+IpGm0
無期懲役でも十分な罰
この事件は酷いが、死刑にするほどの事件ではない
無期懲役でも十分な罰として機能する

351 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:55:24 ID:/Sezs1zo0
犬の話とか、7年でひょっこり顔を出す話はもういいんですか?


352 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:55:28 ID:Ye4b3rSY0
昔の宦官の方法で虚勢してやる

353 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:55:48 ID:FnIFvpwU0
>>336

刑務所に行くだけなら無銭飲食でいいじゃないか。
世の中にはタクシーで警察に乗り付けて
「金が払えない。逮捕しろ」と言う奴までいるらしい。

そんな罪で懲役100年になるわけがない。

354 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:56:00 ID:iKUVyxH60
>>340
あれは間違いだった

355 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:56:20 ID:0kEEgPQc0
死刑にしてもらわなければいずれ出所してくるわけで、
こんな奴にシャバに出てこられてもみんな困る。
おとなしく拘置所で首吊ってくれよ。

356 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:56:23 ID:Zczha6rm0
チンコの命令に逆らえなかった低脳のくせに
小説家か何かぶってる様は滑稽だよね(´・ω・`)

357 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:56:33 ID:mAlcY+KkO
>>340
>>この程度


はぁ?二人殺してこの程度?

358 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:57:04 ID:q1K3ClbV0
今更何を言ってんだ。

359 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:57:05 ID:w9x3PWIx0
>>325
「悪人のままで死にたくない」とか言ってるんだから最後の望みくらいはかなえてやらないと
まあ死ぬ気も聖人になる覚悟も間違いなく無いだろうがな

360 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:57:14 ID:OjBZPwJ00
男性被告(25)=事件当時(18)

七年も生かしとくからこんなこと言い出すんだよ。
さっさと死刑にしろ。

361 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:57:24 ID:S6chBMyN0 ?
山口母子殺害ってどんな事件だっけ

362 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:57:28 ID:eggiXrwC0
>>292
同意。
家族を殺されて冷静でいられるわけが無い。
だからこそ、周りの人間が止めてあげなくてはならない。

363 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:57:31 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>344

そりゃあできるならやるべきことはいろいろあるさ。
中世ヨーロッパの如く車刑にするとか火刑にするとか
石打ちの刑にするとかさ。

でも今の世の中じゃそういうグロいのはどうせできないんだよ。
たとえ100人殺そうが1000人殺そうが、死刑はつつがなく行われる。

364 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:57:47 ID:LgeQFTG90
悪人じゃなくて極悪人だから。残念
そのまま死んで

365 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:57:46 ID:Y+w04tDX0

とっとと屠殺しろ

366 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:57:48 ID:3+p2MTb40
法律に文句あるんなら自分も殺人すればいいでしょ。

367 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:57:48 ID:rEtgpq/BO
被告人が心底反省してる可能性はあるだろ?

368 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:58:01 ID:1Mp6oR+sO
早く死刑か 完全武装した被害者の旦那の前に縛り上げて放り出す

369 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:58:15 ID:im/wIl0f0
人間地雷探知機がやっぱりいいだろうなぁ。
人道支援、国際支援出来るだろう。

370 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:58:20 ID:/Si+IpGm0
アメリカでは懲役150年であっても
一年まじめに過ごせばボーナスで−3年
5年間まじめに過ごせば−20年
さらに10年まじめに暮らせば−50年

そういう制度ね。200年以上は一生出られないけど。

371 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:58:37 ID:qOYeOXP70
>>88
>死んだ人間には感情がない。だから被告が死んでももう無関係。
>遺族の感情は敵討ちの感情だろう。
>猛省している被告を殺すのはただの人殺し。

今さらレスすると、死刑はそもそも社会秩序を保つためのものであって、
被害者側の復讐感情を満たすためのものではない
そして猛省しているかの判断は難しい上、この事件の犯人においてはそれが極めて疑わしい
加害者が死ぬことに社会秩序を保つ上で意味があるのであって、
その後遺体に感情があるかどうかは関係ない

>被告を殺しても何も良いことはない。
>ただ悪いことをした奴を殺したぜとすっきりするだけ。

少なくとも遺族においては悔しい気持ちが多少なり和らぐ分だけ、死刑にする意味がある
ただし、死刑制度自体は上で書いたが復讐のためにあるのではないので
基本的に被害者がどう思うかというのは一要素にすぎない
死刑の犯罪抑止効果については微妙なところだが、
死刑があることが犯行への心理的な抑止に繋がると主張する人は依然として多い

372 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:58:44 ID:FnIFvpwU0
>>367

心底反省していたら「過程はどうあれ二人殺したのは事実」というのが
先にくるだろ。なんで見苦しく過失致死を主張するんだ?

373 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:58:49 ID:iKUVyxH60
>>350
無期懲役でタダ飯喰わせてやるの、もったいないよ。

374 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:00 ID:JsLMZFv00
>>345
それは罪刑法定主義に反すると思う

375 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/15(木) 23:59:06 ID:q+aAI1cM0 ?#
>>370

なんかアリコかどっかの特約みたいだな。

376 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:09 ID:UEnQEuel0
>>357
被害者二人ならこの程度だろ
年間の中絶数考えてみろよ
人の命なんて羽毛の如く軽いんだよ

377 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:12 ID:G5kooUEo0
>>367
「犬がある日かわいい犬と出合った…そのまま『やっちゃった』…これは罪でしょうか」

「被害者さんのことですやろ?知ってます。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。・・・でも記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし」

どこに?

378 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:14 ID:z99oKMai0
>>353
いや、現実に失う者がない奴が「憎い奴を一家皆殺しにしたい!」
と考えてる奴は相当な数に上ると思う

しかし、家族を殺せば死刑、それは躊躇するだろうが、
100年でも生きていられるならと考えたらやる奴はいるだろうよ


379 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:27 ID:OICTWMFn0
>>337
おっさんいうなよorz

380 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:29 ID:B0EI50tb0
>>340
>この程度

おいおい・・・・

381 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:39 ID:X0zReT8l0
反省すれば、何やってもいいの?
ってか、反省してるなら謙虚になれや



382 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:40 ID:WpnC18Vx0
こう言うクズみたいなモノは殺してしまっても良いと思うよ。
被害者感情とか制裁とか、社会の秩序の維持とかそんなものは抜きにしてもね。
こういう存在はさっさと殺すに限る。
殺してしまっても呵責の無い、大儀ある殺人。実にすばらしい完璧だ

383 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:52 ID:0kEEgPQc0
>>341
司法や検察も国民感情を意識するようになったんだろ。
実際にコイツの助命嘆願してるのはキチガイ人権派の連中だけだし

384 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/15(木) 23:59:54 ID:LSMuCIiO0
ビビってんのがミエミエだな m9(^Д^)プギャーーーッ

385 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:00:17 ID:+zC4l0pz0
2人以上殺した奴は確実に死刑にしろ

386 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:00:21 ID:rm6kMXb/0
参審制度が始まったら世論とか意識しないといけないよね。
これの被告みたいなことやるヤツはいなくなるか。
アホな手紙書くの。

387 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:00:23 ID:rzsbT9jb0
725 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2006/04/19(水) 17:12:32 ID:+5ElIrlc
極楽の加藤の日テレの朝の番組に安田じゃない、もうひとりの弁護士の足立が
出てた。もう言ってること無茶苦茶で凄かった。周りもドン引きw

まったく反省してない少年の手紙についても、
足立「手紙を全て読むと、文通相手の友人が遺族の悪口を言うように
誘導していた。少年はそれにつられてこういうことを書いてしまった」
加藤「少年が本当に反省してたら、誘導されたとしてもこんなこと書かない
んじゃないですか?反省してるとは思えない」
足立「それは一面的な見方」
加藤「一面的って・・・(呆れ)」

そして少年には殺意はなかったと強弁する足立に対して、コメンテーターの
女医が「人が死ぬには3分間は絞め続けなければならない。間違って首を絞めて
死んでしまったというのはおかしい」と反論。
加藤ら出演者が「最初に間違って殺したのなら、二人目の赤ちゃんを殺
害するのはありえない」と一斉に突っ込みを入れる。

加藤、辺見えみりらタレント陣も足立弁護士を「こいつおかしいんじゃないの?」
って目で見てたww死刑廃止の結論ありきで異常な論理で語ってるため支離滅裂。
あれじゃあ、しゃべればしゃべるだけ死刑廃止論者やサヨクの人権派弁護士の
胡散臭さが世間一般に広く知れ渡ることになるね。どんどんTVに出て欲しいよw

877 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2006/04/19(水) 23:14:59 ID:mhZ7wwLs
>>725
うろ覚えだけど、その後に弁護士が
「証拠を見ると、両手で絞めたのではなくて、左手を返して絞めたんですよ!!1111」って言った後の加藤の、
「そ れ が 何 だ っ て 言 う ん で す か ?」
は至言だった。

388 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:00:24 ID:4fNI8uQH0 ?#
あの山崎まさよし似の母親を殺した快感が・・・
っていう事件だって2人殺しじゃん

389 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:00:29 ID:EUitXm7v0
>>370
子供の頃アメリカの刑期の長さに驚き、
向こうには不老不死の人間がいるのだと思っていた。

390 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:00:31 ID:ooKhi61hO
>>376
羽毛のごとく死ね

391 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:00:32 ID:zOSX9CYO0
>>378

「憎い奴を一家皆殺しにしたい」というほどの
殺意に満ちてる奴は、ほとんどが宅間守みたいな奴だと思うが。

392 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:00:42 ID:iiO1Fntt0
>>366
お前馬鹿だろ?
法律に文句があるやつは法律の道に進むべきだろ

393 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:01:09 ID:z3Egfsan0
>>340は一日で62レスもしてる貼付ニート
http://travel.mimizun.com:82/cgi/idsearch.pl?board=news&id=6r78ddEx0

394 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:01:18 ID:iHFRFV6T0
>>371
死刑が社会秩序を保つためならば、死刑の犯罪抑止効果についての十分な研究はなされてるのかな。
と疑問に思った。

395 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:01:20 ID:c7F+R4UJ0
>>360
>男性被告(25)=事件当時(18)

27年間道程の俺の勝ちだな


396 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:01:21 ID:Gl2vmI7t0
>>367
これだけのことしちゃうと、共通の感情が芽生えるとは思われなくなってくる。


397 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:01:22 ID:Lgd7FSip0 ?#
まあねえ、普通に結婚させて子供持ったとき、もしこの子がと思ったら恐怖で発狂するんじゃないかな

398 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:01:40 ID:8pYOmXn10
>>374
二人殺した上に死姦してるんだぞ?量刑としては妥当だよ。
問題は「少年時に起こした事件」って所だけ。



399 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:01:44 ID:lSr0/9Fr0 ?#
そういや、この山口母子殺害事件当時
ニュース番組かどっかに呼ばれていた法律の専門家が
「強姦目的で侵入し二名殺害に至ったわけですが、
仮に二人とも成人女性で二名とも強姦されていたら確実に死刑だったでしょうね」

みたいなことを言ってたな。

400 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:01:47 ID:ROyHEEX/0
>>387
加藤には
賞賛をあびる優れた女優についても同じ事を言って欲しかったな


401 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:01:54 ID:L1eBFIL30
こいつの手紙読むたびに中二病全開だなと感じる。

402 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:02:42 ID:nX+h+yKX0
>>374
馬鹿じゃねーの
規定されてない事件だろ 本件は・・・

403 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:02:53 ID:v0gpO0EJ0
何か殺伐としてるな

404 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:03:10 ID:0XDFYleo0
>>376
善良な市民の命が羽毛の如くなら
犯罪者の命なんて無いも同然だからさっさと死刑にしろってことですね

405 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:03:26 ID:SE1t2S0C0
>>383
でもそれは"今"そうなだけであって、当時の風潮がそうでなければ
社会的道徳観で刑を動かすことはできない
そもそも国民感情なんかを意識して刑が変わったらそれ法治国家じゃないし

406 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:03:43 ID:d3VR98dA0
二人殺してるだけで十分な気もするが
嫁さん殺してから死姦してるのと、赤ん坊を床に叩きつけたりして、殺した
ってのが、もー納得いかん。
俺が犯人の親父だったら、自分の手で殺して自分も死ぬ。

407 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:03:47 ID:6vRm8Rfj0
不幸にも喋々結びしちゃったって主張なら、そんなに反省してないだろう?

408 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:03:47 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>398

死姦自体を裁く法律はないからね。


409 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:03:49 ID:1Ad0MLGH0
死姦ができるって頭おかしーでしょ
極刑免れて出てきたらまた誰か殺られるって

410 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:03:52 ID:AP2attEY0
>>404
そうですね。
死刑にすれば良いじゃないんですか。

411 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:03:57 ID:4fNI8uQH0 ?#
7年ダラダラ税金で生かしてやっと死刑にするくらいなら
さっさとやればよかったのに

412 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:03:58 ID:wKlf4Hrc0
>>399
個人的な意見だが
ああいった専門家は頭がいいのか悪いのかたまに分からない時がある。

413 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:04:04 ID:85i0QCnm0
いいねーこのふいんき

414 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:04:47 ID:lNxl+6/b0
>>387
加藤のひと言は、番組名どおり「スッキリ」だった

415 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:04:49 ID:iHFRFV6T0
>>397
もしこの子が殺した子の生まれ変わりだったらという恐怖?
そういう恐怖を感じるなら、それは信仰の心が芽生えたということかも。

416 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:04:52 ID:5quaJ3k+O
死刑以外に考えられない。死をもって罪を償え。

417 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:05:03 ID:QM3rGok4O
ゆうかちゃんも弥生さんも生きたかったし、悪いことしてないのに酷い殺し方して何言ってるの?
国家は同じ殺しでもあんな事しないからてめぇは幸せだよ。
てめぇ、あんまり甘えるな。
死刑でもお前は二人に比べたらめちゃくちゃ幸せなんだよ、バカタレ。

418 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:05:06 ID:v1lFvf5S0
>>387
加藤も家族構成が同じだから人事とは思えなかったんだろう

419 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:05:10 ID:jYZKyjVu0
出所後の再犯の被害者になるのが、絶対死刑反対派のカルトどもって決まってるなら軽い量刑でもいいんだけどな。

420 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:05:26 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>412

ネジがとんじゃってるんだよ。
まともにオンエアするほうもするほうだとおもう。
生だった気がするんで流れちゃっただけかもしんないけど。

421 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:05:55 ID:wKlf4Hrc0
>>413
スレ違いだがこういったスレでこういった流れこそ
まさにニュー速!って思う。

コピペを繰り返すだけのヲタスレなんぞとは次元が違うな。

422 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:05:55 ID:gKpqZzJG0
昔の人はよく言ったもんだよ
「死んで詫びろ」
って

423 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:05:54 ID:uYvFnb2h0 ?#
この旦那のキモさは異常

424 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:05:55 ID:V6eQUsa40
死刑の犯罪抑止効果は凄いと思うよ
廃止したらタクマのような奴が溢れ出すよ


425 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:05:58 ID:c7F+R4UJ0
死姦は死体損壊罪になるのか?


426 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:05:59 ID:zOSX9CYO0
>>419

間違っても出所後の再犯の被害者になる可能性がないからこそ
死刑反対が出来るのです。

427 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:06:03 ID:qwvIGHFG0
>>416
死をもって罪を償うなんて随分ナンセンスな考えだな。
死んだら肉になるだけなのに。

428 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:06:24 ID:l81EABN50
更正なんて必要ない死ね
悪人のまま泣きながら死にやがれ

429 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:06:40 ID:nCK3rVlS0 ?#
フリーザを思い出した
助かったら助かったで「俺に殺されるべきなんだ!!!!」ってまた殺すんだろうな

430 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:06:44 ID:8pYOmXn10
>>408
動機の確定はできるじゃない。犯行の意思はないつう弁護側の主張は破綻してる。

431 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:06:56 ID:ROyHEEX/0
顔写真どっかに上がってる?見たいな

432 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:07:12 ID:9mfmXtgr0
>>387
これ見てたわw
最後の加藤の睨みが最高だった。

433 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:07:24 ID:s9JJNsT90
被害者の人権も考慮されべきだと思うが
こんな極悪人は殺すべき。害にしかならん。

434 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:07:34 ID:Gl2vmI7t0
>>413
好きなアニメ、ゲーム、妹、死刑・・・ これを上手く組み合わせたスレタイ
考えたらpart7は行くね

435 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:07:40 ID:/srNGlNj0
死刑なんてキレイな死に方はさせたくないな
無事に出所してもらってから生き地獄を味わってほしい


436 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:07:49 ID:SE1t2S0C0
>>420
法律の専門家が法的な判断を言ったらねじがとんでることになるのか・・・

437 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:07:49 ID:Zccxn6bc0
加害者の親父オチもそのうち出てくるだろw


438 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:07:55 ID:YQcTb1Uk0
86 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/15(木) 23:19:18 ID:jFVPpmya0
多分俺が遺族で、傍聴席で死刑以外の判決聞いたら、その場で殺しにいくな



こいつワロタ
できもしないくせに

439 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:07:55 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>425

なるかもしんないけど、
仮に死体損壊が適用されたから死刑になりますって話でもないだろうし。

死姦は許せないけどね。
考慮してくれてはいいと思うんだけど。

440 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:13 ID:hdDcHfQN0
死刑以上の刑罰をつくるべきだな
死ぬまで延々と自転車型発電機を廻し続けるとか

441 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:18 ID:zOSX9CYO0
>>433

加害者の人権も考慮するべきだ。

残虐でない方法での死刑が妥当だと思うが。

442 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:18 ID:2UC/Nxg80
>>405
国民感情で法を逸脱する事は出来んが、
そもそも刑法上は一人殺しただけでも死刑に出来るじゃん。

死刑になるハードルが少し下がるだけの話で、
何の問題も無いよ。

443 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:20 ID:97WcxEz0O
>>399
何だか人の命に軽重があるような捉え方で傾聴に値しないな。
「2人殺害うち1人強姦」と「2人殺害及び両名強姦」に
無期懲役と死刑の壁があるってのは情緒的に納得できない。

どっちも死刑でいいんじゃね

444 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:23 ID:ooKhi61hO
>>405
法治国家とは関係なくね?

445 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:24 ID:rm6kMXb/0
殺人,強姦致死,窃盗

盗みまで入ってるから。

446 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:27 ID:lyPC5xML0 ?#
いやいや悪人のまま終われよ

447 :433:2006/06/16(金) 00:08:28 ID:s9JJNsT90
間違った加害者の人権だ。
もう寝よう。

448 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:30 ID:NsKwkbyz0
恐怖してるな。その恐怖が最高の贖罪。
そして死ね。

449 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:43 ID:4fNI8uQH0 ?#
日本の死刑って今どんなメニューがあんの?

450 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:56 ID:Lzk8bk530
社会規範は別に死刑じゃなくても示せるとおもうがね。
死刑にして被害者が報われないなら何のために死刑にするのかわからんな。
世論迎合で死刑にしちゃうって話になると
死刑しろしろゆってる人らのカタルシスのためってことになっちゃう。
まぁー昔の公開処刑にはそういう祭り的な機能もあったらしいから、
やるなら公開でやったほうがいいかもしれんね。


451 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:08:58 ID:YRqTdcbk0
>>23
被害者の方?
それとも、加害側の方?


452 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:09:17 ID:+Ey0fbkV0
死ねばいいのに

453 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:09:40 ID:zOSX9CYO0
>>449

絞首刑一択。

454 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:09:42 ID:LCUWvtNk0
とりあえず、死刑で罪を償ってから、その後のことを考えたらいいと思うよ。
反省とか謝罪とかもいいけど、まず、死んでからだな。

455 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:09:51 ID:KJ7NR1aE0
死刑だな

456 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:10:10 ID:d3VR98dA0
>>449
絞首刑の単品で勝負しております。

457 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:10:12 ID:jYZKyjVu0
>>426
だからこそのよくある質問「あなたの家族が〜」なんだけどね。
カルトにはまるようなのは、まあ想像力ない人間だからしょうがないかもね。

458 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:10:13 ID:2drq0q6D0
つーか馬鹿。
残虐な刑罰は憲法で禁止されてるんだよ

459 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:10:18 ID:tMhkhyXi0
こいつは規則正しい拘置所生活を長くおくってるんだから、かなりの健康体
なんだろうな。じゃあ殺すのはもったいないマスコミには判決死刑、その後
執行と発表してどこかの製薬会社の癌、エイズの副作用の強い薬の開発実験
台になってもらおう 少しは人類の役に立つ。

460 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:10:23 ID:4fNI8uQH0 ?#
>>453
薬物ってやんないのかね
この前の映画でやってたやつ
超安楽死っぽかったし

461 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:10:35 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>430

強姦致死っていうのもあるからね。
殺意があったか否かは大きな争点。
だからこそ弁護側は必死こいて否定している。

もちろん殺意はあったと思われるわけで
このアホはご丁寧に殺してから死体を辱めているクソヤロウなわけだが
そのへんを考えて裁判官が判決下してくれると嬉しいなとはおもう。

462 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:10:41 ID:J4LnYRQj0
>>350は自分の嫁とガキ殺されても無期懲役で満足らしい。
どうせ狙うならこういう奴がよかったのに

463 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:10:45 ID:0XDFYleo0
>>441
法を破った人間を法で守るのも変な話だよな

464 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:11:02 ID:EfLs1Sb60
この弁護士こそ社会の害悪だぜ

465 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:11:12 ID:ieHDBdQF0
>>190
安田とか安川って在日の名前だろ
邦帰ってやりやがれ

466 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:11:16 ID:ooKhi61hO
>>441
加害者の人権は十分考慮されてるじゃん
それで被害者との人権と釣り合いが取れてないって批判がある

467 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:11:34 ID:nCK3rVlS0 ?#
こうして見ると宅間はある種ストイックと言えるほどぶっ飛んでたな

468 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:11:40 ID:5VhHyoRB0
宅間さんを見習えカスが

469 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:11:44 ID:zOSX9CYO0
>>457

「G型トラクターを買うので死刑は不要」
死刑反対派の言い分を聞いていると
本気でそう思っていそうだから怖い。

470 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:11:45 ID:SE1t2S0C0
>>442
いや、だからそうじゃなくて、裁判では、刑の確定に至る過程は
法律も社会通念も全て、その犯罪が行われた時のものを基準にしないといけないの
今はこうだから、という理由でそれを帰ることはできない

471 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:12:22 ID:4fNI8uQH0 ?#
>>467
子ども5人殺したら生きられる望みもないからでしょw
2人ってなんか危ういじゃん
もしかしたら死刑はないかもしれない感あるし

472 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:12:49 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>443

俺もそう思った。
仮にもし「無期懲役」が確定したなら
赤ん坊の命はなんだったんだろうってね。

強姦されて死んだか、叩きつけられて死んだかで
加害者の息の根止まるか否かが決まるかなんてナンセンスだよ。

473 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:13:00 ID:Nmcx1+PnO
死刑が恐くて反省するくらいなら最初から人殺すなよ。
基地外は死刑でよい。
今氏ね、今。

474 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:13:08 ID:hw1R7N6zO
>「悪人のまま終わりたくない」

どうせ死ぬんだから後のこと気にするなよ
犬なんだし

475 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:13:10 ID:J4LnYRQj0
>>471みたいなこと言ってる奴がいるから、治安がどんどん悪くなる

476 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:13:11 ID:c7F+R4UJ0
>>451
加害者の方

477 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:13:23 ID:zOSX9CYO0
>>471

やったときには「どうせ死刑にはならんし」ぐらいでやったんだろう。
はじめから自爆テロの宅間とは格段の差がある。

478 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:13:45 ID:oxwV31Gf0
>>415
恐怖のポイントがずれてます

479 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:13:58 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>460

絞首刑は意外と人道的。失敗も少ない。
薬殺は担当がヘタだとミスも起こる。

480 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:14:08 ID:d3VR98dA0
>>467
犯行の残虐性は、こいつすら比にならんが、死刑への執着はすごかったな。
「執行が遅い!職務怠慢だ!」って裁判しなかったっけ?

481 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:14:11 ID:2UC/Nxg80
>>470
だから当時の刑法でも死刑に出来るだろ?
ついでに言うと当時から死刑支持派が圧倒的だったし

482 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:14:33 ID:SE1t2S0C0
まぁ俺が何が言いたいかって言うと、死刑になるかも、という希望的観測を持っていると
実際ならなかったときの切なさが増幅されるから止めといたほうがいいよってことだけなんだけどね

483 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:14:46 ID:lSr0/9Fr0 ?#
宅間は悪の化身だよなそういう意味では。
あいつの模倣犯が大勢でた理由もわかる気がする。

484 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:14:47 ID:xihsBp7s0
そういえば自分で犬って言ってるんだから、死刑はやめよう。
処分で。

485 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:14:51 ID:uhcE1TXN0
レイプ目的に殺してそのうえ死んだ母親に泣きながらハイハイしてきた赤ん坊を叩きつけて殺害。
なのに自分は命乞いか。
本当に罪の意識があるなら自殺しろ。

486 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:15:03 ID:wKlf4Hrc0
>>466
今の流れじゃ
加害者>>>被害者 って感もあるくらい。
マスコミ報道にしろ加害者の人権は守り、被害者のプライバシーは
曝け出すもんな・・・。
この辺は誰にどう言われようが人権は被害者とその家族達を優先すべき。
人様の人生、人権を自分勝手な理由で奪っといて自分の人権もくそもあるか。
人を殺しておいて「俺は殺さないで」って言ってるのと同じ。
んな考えが通るかっつーの。

487 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:15:36 ID:39oX8jwx0
宅間ってもう死刑されたんだっけ?

488 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:15:43 ID:AP2attEY0
殺人事件も娯楽の一つですからね。
清い水には魚はすめないとはよく言ったもので、
真の平和な世界が訪れた時、人はそれに耐えられなくなって
罪を犯すのでしょうね。

489 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:15:55 ID:SE1t2S0C0
>>481
当時の判例がそうじゃないから

490 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:16:05 ID:qwvIGHFG0
>>477
そんな甘い考えのガキだからこそ死刑にする意味があるんだよな。
絞首台を前にして恐怖する福田の感情を想像するだけで心地いい

491 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:16:07 ID:4fNI8uQH0 ?#
旦那に怨みでもあると思ってたけどそうでもないんだな、これ

492 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:16:15 ID:c7F+R4UJ0
判決って20日だよね?

493 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:16:29 ID:d3VR98dA0
>>487
はい、本人の望みどおり、日本の死刑囚にしては、結構早く処刑されました。

494 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:16:35 ID:zOSX9CYO0
>>487

処刑された。
普通は判決が確定しても10年ぐらいは
放置するものなのに、あいつは半年ぐらいで執行された。

495 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:16:41 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>487

された。判決確定後一年足らずかそこいらじゃなかったかな。
異例のスピードだった。アメリカでもここまで早くはない。

496 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:16:41 ID:ooKhi61hO
裁判官の判決と社会の一般意識の乖離が問題視されて裁判員制度が導入されたんじゃなかったっけ?
そういう流れが司法にある

497 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:16:51 ID:Jf9WCunT0
死刑はないとタカをくくっていたのが雲行きが変って
今、人生の8月30日ってところか
ざまあ

498 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:17:24 ID:5quaJ3k+O
絞首刑は一瞬で意識失うらしいね。

499 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:17:33 ID:0XDFYleo0
>>489
その理屈じゃ一度出た判例は永遠に覆らなくなりますが?

500 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:17:37 ID:rm6kMXb/0
>被害者の背後から抱き付き,被害者が驚いて悲鳴を上げて手をばたつかせるのに対し,
>肩をつかんで後ろに引き倒し,仰向けになった被害者の身体に馬乗りになった上,
>激しく抵抗する被害者の首に両手を掛けて,その喉仏を両手の親指で思い切り押さえ付けるようにして首を絞めた。
>そして,被害者が被告人を振り落とそうとして,更に激しく体を動かし,また,被害児が被害者の顔の辺りに這ってきて,
>激しく泣き叫んでいるにもかかわらず,何らためらうことなく,全体重をかけて被害者の首を絞め続け,
>被害者が動かなくなった後は,その口に布テープを貼り付けた上,手首を縛って,姦淫の目的を遂げた。
>さらに,被告人は,泣きやまない被害児を床に叩き付けた上,両手で被害児の首を絞めて殺害しようとしたが,
>うまくいかなかったので,被害児の首に所携の紐を二重に巻き,これを思い切り引っ張って首を絞め,被害児を殺害した。

http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/DB35ABFE0BC4594249256BB200385F3D/?OpenDocument
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/DB35ABFE0BC4594249256BB200385F3D.pdf
◆H14. 3.14 広島高等裁判所 平成12年(う)第66号 殺人,強姦致死,窃盗被告

501 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:18:00 ID:Lzk8bk530
あんまり争点にならないけど、死刑執行人の精神的苦痛って問題はどうなんだろう。
自分が執行したとわからないように何人かでやるとかいう話は
聞いたことあるけど、やっぱ人を殺すことに関わったっていうのは
相手が罪人であろうと心苦しいと思うんだがな。


502 :金魚:2006/06/16(金) 00:18:08 ID:yQypM6sX0
無期判決でガッツポーズした弁護士が今更反省など語るのかい

503 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:18:20 ID:2UC/Nxg80
>>489
「当時の判例がそうじゃない」と言い続けると100年経とうが永遠に判例は変わらないよ

504 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:18:38 ID:GrAwV9Pe0
こいつ、死刑が確定したら、執行日には暴れまくるんだろうな
最後くらい、潔くしてほしいものだが・・・

505 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:18:41 ID:OGLZc2B/0
今日本には81人の死刑囚がいるらしい
彼等には許しは与えられないのだろうか

506 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:18:44 ID:n+gCHoM10
この非人、少年法で死刑はねぇよwwwwとか手紙や接見でほざいてた奴だろ?
死刑の可能性が大きくなってきて、汐らしくなってんじゃねぇよwww



死刑確定だからm9(^Д^)プギャーーーッ

507 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:19:00 ID:39oX8jwx0
>>493-495
そうかサンクス

508 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:19:08 ID:nCK3rVlS0 ?#
被害者が憤るのは当然だけどそれをアピールするかのようにテレビとかに出るのはどうなんだろな
「可能なら自分の手で殺してやりたい」とか思うのは大いに結構だけど
それをインタビューみたいのでギャアギャアやられると見てて同情を通り越して不快

ブッ殺すと心の中で思ったらスデに行動は終わっているって兄貴が言ってたしさ

509 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:19:10 ID:7Ft85dd90
>>500
ほんと吐き気がするわ・・・・

510 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:19:43 ID:cUlZr4V70
死ぬがよい(´・ω・`) の検索結果 約 525 件中 1 - 10 件目
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%AD%BB%E3%81%AC%E3%81%8C%E3%82%88%E3%81%84%28%C2%B4%EF%BD%A5%CF%89%EF%BD%A5%EF%BD%80%29&lr=

511 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:19:48 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>501

手当てが出る。
世の中にはいろんな仕事がある。
それだけのこと。

512 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:19:49 ID:zOSX9CYO0
>>501

その論理で行くと、法務大臣が一番きついです。
署名したら絶対そいつが死ぬって意味じゃ
死刑判決を出した裁判官より決定的ですから。

513 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:19:56 ID:Zccxn6bc0
>>504
日本の場合腹くくっている場合自決や自殺する例が多い

514 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:20:18 ID:97WcxEz0O
>>472
もう起こってしまった事件をifで語る法学者なんて
そもそも法学者として最低なんじゃないかと思う。
強姦が1件増えると死刑になるとかならんとか、
2人が殺害されたこととは本来あまり関係無いファクターだよな。

515 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:20:28 ID:c7F+R4UJ0
俺のレスって軽やかにスルーされてるね?

516 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:20:41 ID:ooKhi61hO
地裁は裁判官の任命制度的に革新的な判決をせず従来の判例を重視するが最高裁は地裁程は判例に縛られないよ

517 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:20:47 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>508

まぁ本村さんはカタギだしな。
マンモーニとか以前にさ

518 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:21:06 ID:+r81aeGq0
こいつを死刑にしないと、法律が犯罪抑止力を失う

519 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:21:12 ID:JMUHol8H0
公開処刑とかしてくんねーかなぁ
こういったカスが銃殺される場面を見たい

520 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:21:20 ID:ouAH7ow60
まあ、こういう展開が理想的ではあるよな。
最初から死刑を覚悟してるヤツを死刑にしても全然足りないし。
「どうせ未成年だから死刑にはならないよw」って高をくくって
殺した相手や遺族を侮辱したり無反省な発言を繰り返す加害者に
死刑の可能性で不安を与えて、
慌てて謝罪したりしおらしい芝居をする加害者に死刑判決で絶望を与えて、
「死にたくない!生きたい!」って言ってる加害者に死刑執行すると。
このぐらいやらなきゃ遺族の気も収まらないだろし。
自分の犯した罪の重さを思い知りながら死ねばいいんだよ。

521 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:21:24 ID:oxwV31Gf0
>>500
改めて読むとキツイよ・・・

522 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:21:46 ID:d3VR98dA0
>>500
これが「事実」認定されたとして、どうやって「傷害致死」を主張するんだ。
さすがに強烈な左巻きの死刑廃止論者じゃないと弁護引き受けんわ。

>>504
この手の奴は確実に暴れる。てか大体の死刑囚は腰抜かしたり、暴れたり
精神崩壊寸前までいくらしい。絞首台に持っていくのも一苦労とか。

523 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:21:46 ID:jYZKyjVu0
>>501
死刑の執行より大変な仕事はたくさんあると思いますよ。
まあ、個人差ですが。

524 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:21:54 ID:AP2attEY0
ここでこうやって議論遊びできてるのも加害者が事件起こしてくれたからだよ
2ちゃんねらは少しくらい犯人に感謝しなきゃ
殺人事件を金に換えてるメディアの人間もね

525 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:21:54 ID:qwvIGHFG0
>>501
なんで罪人に良心の呵責が無くて、
罪人相手の殺人は心苦しいんだ?

生きている価値の無い、程度の低いクズはさっさと死ねばいい。
こんな存在は肉すら無駄だ。

526 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:22:07 ID:19g7zgwu0
>>悪人のまま終わりたくない

寝言は寝て言えボケナス(`・ω・´)


ブチ殺すぞ・・・

527 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:22:14 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>515
>>1

528 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:22:43 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>520
殺人上等(コロシジョートー)!!俺たちゃ無敵の「未成年」様だぜー!
を思い出した

529 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:22:56 ID:UMVs/dnJ0
てめーは犬チクショウ以下でも、被害者は人ですから。
犬が人を殺したら即処分。

530 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:23:08 ID:zOSX9CYO0
>>526

だから「改心してから死ね」ってことでしょ。
死刑が確定したって執行されるまで10年ぐらいはあるんだから
改心するための時間はたっぷりとあるよ。

531 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:23:09 ID:97WcxEz0O
>>515
(´∀`)σ)Д`)

532 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:23:09 ID:V6eQUsa40
断言したい
死刑廃止は少年法となんら変わりないものになると。



533 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:23:11 ID:c7F+R4UJ0
>>527
         ∧_∧
         (´Д` )  スマヌ
         /  y/  ヽ  逝ってきまする
    Σ(m)二フ ⊂[_ノ
        (ノノノ | | | l )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


534 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:23:45 ID:4fNI8uQH0 ?#
どうせなら18歳の時点で死刑にすりゃ伝説だったのにな

535 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:23:56 ID:SVozRQiYO
必ず死刑にしろ

絶対に後悔するぞ

536 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:24:01 ID:c7F+R4UJ0
>>531
(っω・*) エヘ

537 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:24:07 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>524
その発想は無かったわ

538 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:24:12 ID:Lsmh9MyR0
>被告を殺しても何も良いことはない。

残された遺族の、止まったままの時間が再び動き出す。
被告を死刑にする事で、残された遺族がまた前に進めるなら「良いこと」じゃん。

539 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:24:33 ID:d3VR98dA0
>>501
たしか3人か5人かでボタンを押して床を落とすと記憶している。
当然誰のボタンかは、知らされない。
手当てが出て、午後は休みになるらしい。ただ、死刑囚とは言え、やり切れなくて
自棄酒する人結構多いらしい。指揮するのは検事だけど、実際ボタン押すのは
刑務官だから、大変だよ。

540 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:24:52 ID:lSr0/9Fr0 ?#
たぶんさ、この手の救い難き犯罪者に対して
社会正義の立場から死刑を執行できるとして、
三つのボタンのうち一つを押せるって仕事がバイト感覚でまわってきたら
やりたがる奴結構居ると思うんだよね。

ボタンを100個ぐらいにしてさ、バイト代1人1万円出るとかで
絞首台の床が抜けるシーンに関われるなら、われもわれもとやりたがる奴は多いと思う。

541 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:24:58 ID:Gl2vmI7t0
>>501
毎日自分で決めさせればいいのにね。
死刑台の上で黒ヒゲ刺して、当たったら床が落ちる。
外れたらまた明日、とか。

542 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:25:00 ID:kMOGINNy0
福田孝行死ね。安田も死ね。

543 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:25:00 ID:V5inCI8M0
          ,,,      ,,,,,,      : .と お. し 死. 生 人
       _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ    : は こ よ. に. き. 間
    _= ~               ヽ  : 思 が う  を  も. が
    ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ. : わ ま な. 自 の
       ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ : ん し ん. 由 の
        ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、  : か い て に. 生
       ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ  : ね          き
        `=  `ー'   iノ'  | / |
         ~ーノノノノノ'′

死ねだの殺せだの、お前らは何様のつもりなんだ?
犯人を殺しても被害者は生き返らない。
それよりも、犯人の更正の道を模索すべきではないのか?

544 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:25:14 ID:97WcxEz0O
>>536
(´∀`)σ)Д`) うい奴め

545 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:25:32 ID:ibgpX43P0
>>528
ピピッ

546 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:25:37 ID:ooKhi61hO
>>538
少なくとも社会から殺人を犯すような害虫は消えるしね

547 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:25:52 ID:X3U0n6ln0
悪人のまま終わりたくないって・・
あれだけのことやっておきながら、そういう感覚持ってるって
こと自体が、気味が悪い。

サッサと死刑にしろよ。とんでもない基地外だぞコイツ。

こんな奴の弁護士やってる奴も同罪にしろよ。

548 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:26:02 ID:wuofO3RY0
本当に反省しているのなら
死をもってお詫びする、という
いさぎよさが欲しいものだ。

549 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:26:02 ID:kxYAkchnO
遺族は動かなくなるまで石をぶつけたいだろうな

550 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:26:07 ID:zOSX9CYO0
>>543

それはまったくその通りだ。
が、治る見込みがまったくない患者には
苦痛を長引かせるよりむしろ
安楽死させることも許されるのでは無かろうか。

551 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:26:31 ID:8pYOmXn10
>>543
更正の可能性がない人間に与えられる刑罰が「死刑」

552 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:26:36 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>539
実際は「スイッチを押させるなァー!」
「言いや限界だ 押すね」
みたいな小芝居する余裕もあるって話を聞いたが違うのか?

553 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:26:54 ID:ieHDBdQF0
被告の罪
・強姦(死姦)
・殺人×2
・強盗(地域振興券=地域通貨)

バンバンでハネてるよ。

554 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:26:59 ID:lSr0/9Fr0 ?#
いっそ死刑をネット中継して
ボタンを押せるようにしておけば誰も気づかず
誰も罪の意識を抱くことなく速やかに死刑執行できるのかもな。



555 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:27:13 ID:Lzk8bk530
>>511
そんなもんかね。いろんな仕事があるっていっても合法的に人殺す
職業は唯一だとおもうが。
自衛隊だってまだ一人も殺してないわけだし。

>>512
そういや任期中一個も署名しなかった奴いたな

556 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:27:22 ID:ufG5GEQs0
>>543
そこで本間先生のAA使うなカス

557 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:27:59 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>545
ピッ

558 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:00 ID:7Ft85dd90
>>553
W役満だな


559 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:07 ID:qwvIGHFG0
>>543
人間が更正を語る時点でおこがましいんだよヴォケ。
人間なんて所詮は畜生の1カテゴリに過ぎないんだよ
狂犬を殺処分するのとなんら変りは無い。

560 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:14 ID:7IJVKrdW0
>>543
死ね 殺されろ 乙

561 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:18 ID:KOJHonBB0
無期懲役だろうとたかをくくってたら死刑にされそうで
今必死であがいてるとこ?

562 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:18 ID:ooKhi61hO
>>543
そして更生を試みるがコンクリ殺人犯みたいに出所後武勇伝として吹聴する、と

563 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:28:18 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>543

誰だって話がわかる。
だれだって生まれ変わる。
だれだって善人になれる。

そんな世の中じゃないからな。

564 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:20 ID:DKuOatmh0
俺やれるもんならボタン押したいよ
特にこういうクズの死刑には是非立ち会って
ほれ押すぞ押すぞって最高にびびらせた後でぶっ殺してやりたい
それで金もらえるなんて最高じゃん

565 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:25 ID:V5inCI8M0
>>550
更正に成功した犯罪者が今までに何千・何万人と居たのに
それを全て無視して、当該被告のみ更正は期待できないとする根拠はなにかね?

566 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:29 ID:d3VR98dA0
>>552
現場みたことないから知らんけど、さすがに死刑という公権力で最大の刑の
執行の場で、そんな不謹慎なことはしないだろうし、できないと思う。
粛々とやってるんじゃないかね。

567 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:36 ID:c7F+R4UJ0
>>554
死刑のIT革命やー

568 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:28:58 ID:Lg/tUasn0
地獄少女なんでおらんの?

569 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:29:03 ID:0XDFYleo0
>>543
人間を自分の身勝手さで殺しておいて更正のチャンスを与えられるなんて
加害者こそ何様なんですか?

570 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:29:07 ID:AP2attEY0
>>537
そういう自覚の無さが一番怖いんだよ
ここでキレてる人たちも、たまたまニュースでこの事件を知って
こうやって憤慨してるわけだけども、逆に考えると、どんな陰惨な出来事も
耳にしなければ存在しないと同じなわけですよ

殺人だのなんだのなんてその程度のもの、つまり現代人はヒステリックに騒ぎすぎ

571 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:29:11 ID:Lzk8bk530
>>525みたいな人が執行刑務官やればいいんだろうね

572 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:29:38 ID:zOSX9CYO0
>>565

現実に仮出所中に犯罪を犯すDQNが連続で出たから仕方がない。
論より証拠だ。

573 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:29:39 ID:hIHYQntC0
>>543
おこがましいのはお前

574 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:29:42 ID:V5inCI8M0
・事件時まだ18歳になったばかり
・初犯
・衝動的
更正するに十分じゃないか。

575 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:29:47 ID:2drq0q6D0
「あ、君明日、死刑だから」(エロ本を読みながら)
「え…」(顔面蒼白になる受刑者)
当日、首に縄をかける瞬間
「ヤベ!今日エロビデオ返しにいかないと駄目だったんだ!
やっぱ明日にしよう。よかったな!寿命が1日延びて(笑」
(笑いながら受刑者の背中をバンバン叩く)
(無言の受刑者)

576 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/06/16(金) 00:29:48 ID:lSr0/9Fr0 ?#
>>555

バキュームカーにのってるおっちゃんの心理を
考えるくらいたいしたことのない話だと思う。
慣れる奴は慣れる。意識のないやつは気にもしない。それだけのこと。

案外手当てが出るんで嬉しいなとか、
後片付けめんどいなぁとかそんくらいにしか思ってない奴も居そう。

577 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:29:49 ID:97WcxEz0O
>>552
「ポチッとな」とか言ってる和やかな死刑台が想像できない

578 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:29:58 ID:uCR1HaWa0
で死刑が回避されたら元の木阿弥と

579 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:30:04 ID:wKlf4Hrc0
>>524
>殺人事件を金に換えてるメディアの人間もね
あの連中は「やった!こんな殺人が起こったお陰で視聴率が取れる!
      本が売れる!良い事件が起こった!」

って思ってるとしか思えない。


580 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:30:12 ID:ooKhi61hO
>>565
これほどまでに残虐な殺人を犯した加害者が更生した例をあげてくれ

581 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:30:28 ID:ouAH7ow60
>>565
で、更生に失敗した犯罪者はどれぐらいいるのかね?

582 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:30:35 ID:7Ft85dd90
>>565
じゃあ当該被告が更正できると思う理由はなにかね?

583 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:30:41 ID:lPpta/br0
こいつだけは死刑にしてくれ

584 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:30:44 ID:V5inCI8M0
>>572
まれな例をとらまえるのはよせ

585 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:30:57 ID:YQcTb1Uk0
糞コテがしゃしゃり出て来んな

586 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:31:18 ID:wKlf4Hrc0
>>567
流石、スケキヨさんや。

587 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:31:22 ID:fBTqatbh0
この加害者が死刑まである犯罪を犯したんだから、
死刑判決が下っても、日本が法治国家だからうんぬん、、ってのは見当違いだな。
世論迎合っていうのは、まぁ合ってると思うが、今の司法判断が世論と乖離してるって事が
問題になってるわけだし、それが陪審員制度の導入の流れになってるわけだし。



588 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:31:54 ID:euHVlOyG0
死んでから生きたいって考えろ

589 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:31:59 ID:YtBwSy5d0
例えば無期になったとして、運よく20年前後で出所できたとしても45歳
18歳から〜45歳の間、拘置所と刑務所暮らしって それでも生きたいのかな
もうヤクザか犯罪者になるしかないじゃん

590 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:32:08 ID:9M3lY8FV0
もし、これでこいつが死刑になったら、今以上の死刑廃止の論争が巻き起こるだろうな

「蝶々結びをしようとして、死んでしまった」とか
誰が聞いても信憑性がない事を主張する辺り、
実はわざと死刑に誘導して、上記の論争を引き起こそうとしてんじゃないかと
疑ってる俺がいる

591 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:32:15 ID:V5inCI8M0
>>574に明確に反論して見せてくれ
感情論を振りかざすのは余りにも見苦しいぞ
他人の事件によくそこまでかっかできるもんだ

592 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:32:46 ID:aYngUUT30
保健所に吊れて行けよ
野良犬と一緒の檻に入れて
その後処分でOK!

593 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:32:47 ID:ooKhi61hO
あんな手紙を書いてる奴に更生を期待できる要素が見つからない

594 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:32:49 ID:0XDFYleo0
更正できるとしてもこいつは許しちゃだめだろ
一方的に命を奪われた被害者はもう終わってるのに
殺した方はチャンスを与えられるってどう考えてもおかしい

595 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:32:58 ID:Lsmh9MyR0
>それよりも、犯人の更正の道を模索すべきではないのか?

だから我々死刑賛成論者は犯人の更正を「来世」に託すのだよ

596 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:33:08 ID:7Ft85dd90
>>589
7年前後で出てくる

597 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:33:08 ID:YRqTdcbk0
凶悪犯罪を犯した未成年が死刑判決になったケースが何度かありますけど?


598 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:33:29 ID:nqAijEd50
無期懲役→懲役期間中、演技でもいいから、真面目な生活を続けると数年で出てこられるらしい


599 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:33:35 ID:SV8jfRbI0
>>584

これだけのことをしでかした奴は普通の犯罪者ではない。
普通の犯罪者の基準を当てはめず、猟奇犯の基準で計るべきだ。

こんな事をやっても更生するような奴は
精神鑑定の方で減刑される何かが出てくるんだよ。

600 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:33:52 ID:YtBwSy5d0
>>596いやそれはない

601 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:33:57 ID:Gog1v3ntO
この屑は地獄へ突き落とされるべき

602 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:34:06 ID:V6eQUsa40
>>539
>ただ、死刑囚とは言え、やり切れなくて
自棄酒する人結構多いらしい


当事者にとっては仕事とはいえ、関係ないわけだから、当然である
だからこそ、江戸時代の仇討ちのように遺族にボタンを押させてあげたらいい
憎しみも晴れるだろう

603 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:34:08 ID:lvpMYiE8O
俺は大切な人がレイプされたら絶対そいつを殺すよ
幸いなことにそんな状況に遭遇したことはないが
レイプを殺人より罪重くしたらいいのに

604 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:34:13 ID:X3U0n6ln0
コイツにはどんな死刑がふさわしいか、考えてみようぜ



605 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:34:12 ID:2drq0q6D0
>>589
こいつ作家になりたいって手紙に書いてあるじゃん。
実際、こいつが手記を出したら馬鹿売れするだろうし
死刑囚で小説を書いてそれが大きな評価を受けた例は結構ある。
こいつはそれを狙ってるんだろ。

606 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:34:15 ID:d3VR98dA0
>>567
死刑執行を担当をした、刑務官の本出てるぞ。俺はまだ読んでないが。
汲み取りやさんを馬鹿にするわけじゃないが、職務で死刑囚とは言え
自分の手で死んだかもってのは早々なれるもんじゃない。死刑執行自体
多くないし。
その辺の病院の医者とか看護婦とかちょくちょく死にあっている人ともちょっと違う。

607 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:34:35 ID:wKlf4Hrc0
>>574
あんたは被害者、遺族の感情と言うものをまるっきり考えていない。
優先されるべきは被害者、遺族の意思>>>>加害者ですよ・

他人の人生を奪った物にどうして明るい人生を与えなければいけないんだろう・・・。
殺された人は殺され損ですか、そうですか。

608 ::2006/06/16(金) 00:34:41 ID:ZcobwW13O
まあまあお前ら一通り真剣ニュー即喋り場やったらサッカー見ようよ
もうちょっとで開始だよ


609 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:34:43 ID:s9X0znAs0
凶悪犯というのは死刑になって初めて反省するのだな。
あらためて死刑は必要だとおもったよ。

610 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:34:46 ID:qwvIGHFG0
>>591
例え福田に更正の余地があっても
社会秩序維持の為に見せしめとして死ぬべきだ。
更正の余地があるから生かす。
それこそ生き死にを人間が決めるおこがましい事じゃないのか?

611 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:35:02 ID:rakz71ZHO
コイツはまず更正しないだろうな
更正する要素が全く見つからない
死刑は確実だろうな
更正するとか言ってる気違いは死んだほうがいいね

612 :ちびねこ ◆GbXDECHIBI :2006/06/16(金) 00:35:13 ID:7hsjVVEv0
これ、最高裁の弁論で、弁護士が出廷しませんでしたよね?
裁判員制度のなんたらとかで。

麻原事件もそうだけど、弁護士自ら、被告を極刑に持っていっているような…
これ、被告にとって著しく不利益を被っていると思うんだけど…

今度の場合は、裁判長がもうすぐ退官だから、わざと引き延ばしてって
思惑があったみたいだし…

弁護士の怠慢で、被告人が不利益を被るって状態は、何とかしてほしい…
審理をもう一回やり直すって方向で、最高裁は判断しないかな…
そうしないと、司法がおかしな事になってしまうような気がする…

この被告を擁護するつもりは全くないけど。

613 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:35:47 ID:9M3lY8FV0
>>605
パリ食人事件の犯人もいくつか本だしてたよな

納得いかん

614 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:35:55 ID:hIHYQntC0
>>584
仮に自分が被害にあった時
まれな例だから
と言って犯人を許せるかね?

615 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:36:27 ID:YtBwSy5d0
今まで地裁、高裁で無期判決だから今回もわからんぞ

616 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:36:32 ID:1w4xOZ980
こいつすごいな・・・

617 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:36:33 ID:97WcxEz0O
こいつが更生したかどうかは後世に渡って議論の対象になるだろうな

618 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:36:47 ID:LQOLgtrS0
>>607

遺族感情や、殺された人の人生の埋め合わせは民事裁判でやってください。
刑事裁判の方は純粋に社会責任を問うものです。

まあ、こいつは社会責任だけで十分死刑の条件を満たしてるが。

619 ::2006/06/16(金) 00:37:00 ID:ZcobwW13O
>>591
盛り上げ役お疲れ
あと400、頑張れ

620 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:37:19 ID:YQcTb1Uk0
(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak

↑こいつがいなくなってスッキリ

621 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:37:43 ID:Gog1v3ntO
凄まじく亀だが
>>43
蒼天の拳

622 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:37:45 ID:V5inCI8M0
>>610
死刑というのは更正の余地のない、再犯のおそれのある凶悪な事件の犯人
に初めて執行されるべき刑である
更正の余地があるなら生かすべき

623 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:38:04 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>613
多くの人が納得いかんと思うなら「人殺しに本なぞ出させるな」って流れになる
でも現実には本は出されそして売れる
買うのは好奇心が全面に出た事件にかかわりの無い他人

人間ってなそんなもんなのかもね

624 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:38:18 ID:7gefq4Td0
つーか、もう7年も拘置所にいるんだから許してやれよ。厚生の余地有
りと思われる発言もしてるじゃん。税金で無料飯食わせるよりも社会に
でて働いてもらった方がよっぽど被害者への償いになると私は思いま
すけど。



625 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:38:34 ID:LQOLgtrS0
>>622

わしもそーおもう。

更生の余地が有れば、精神鑑定で必ず何か出てくるって。
…で、なんにも出てこなかったわけだが。

626 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:39:14 ID:7rtWsaug0
更生するって信じるならば、責任もってそいつの一生をウォッチすべきだな。
出所後の所在も明かして。
再犯したら連帯で(゚д゚)ウマー


627 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:39:27 ID:97WcxEz0O
>>620
俺はそいつ嫌いじゃないんだがな。

628 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:39:31 ID:ooKhi61hO
>>622
なるほど
なら尚更死刑になるべきだな
可愛い人に出会っちゃったらそれでやっちゃうんだから

629 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:39:37 ID:V5inCI8M0
>>625
>>1が読めませんか?

630 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:39:46 ID:VYujm5Dr0
この加害者のいうことはまったく信用ならないな
まあ最高裁は甘くないと思う

631 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:39:50 ID:AP2attEY0
>>579
そうそう。
この手の事件で心を痛めてるのは一般人だけなんだよ。
それも「自分こそが善人である」と思いたい奴等ね。
怒りの声を上げ、涙を流す事でカタルシスを得る。

632 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:40:03 ID:YR1OuymN0
狂犬の処分に、何を躊躇うことがあろうか!

633 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:40:10 ID:Lsmh9MyR0
>弁護側は「ようやく事実と向き合い、反省している」とし、

事件を起こしたのが18歳の時、現在は25歳。
7年経ってようやく自分が仕出かした事の重大さに気付いたってか。

まぁ、この点を見ても反省してないのは明らかだね。
謝罪の手紙をせっせと書いてるのも、単に保身のためのポーズだろ。

死ぬ前にたっぷり恐怖を味わってから死んで欲しいね。

634 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:40:22 ID:wDj8VyZdO
とっとと首吊らせろよ

635 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:40:37 ID:rm6kMXb/0
>>574
衝動的って?
母親は百歩譲ってつい殺してしまったとして、赤ん坊はどうするね。
あと、地域振興券を盗んで帰ってるんだよ。随分冷静だよね。

636 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:40:46 ID:d3VR98dA0
>>615
上のレスにもあったけど、最高裁は下級審ほど判例に縛られず、独自で判断する
ようです。一応国民審査にさらされるし。
当然過去の最高裁判例は検討するけど。大体最高裁の判例変更は大法廷でやるし。
今回は小法廷だけど、刑事事件で弁論が実施されたと言うのが、珍しい。
最高裁は下級審の量刑に疑義を持っているのは確か。

637 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:40:50 ID:V5inCI8M0
彼が死刑になるのなら、日本は死刑天国になる。
このことを重々銘記せよ

638 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:41:19 ID:ooKhi61hO
>>624
二人の命=7年なの?

それにこいつは全く反省の見えない手紙を書いてますよ?

639 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:41:25 ID:VYujm5Dr0
死刑で

640 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:41:31 ID:97WcxEz0O
>>628
俺の肛門が未曽有の危機に晒されるわけですな?
いかんいかん、ガキでかじゃないけど死刑だ死刑

641 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:41:31 ID:qwvIGHFG0
>>622
更正の余地というのは死刑を宣告するための建前でしかない。
例え反省の末自ら四肢を切り落とし予後不良となった人間であっても
死刑の要件を満たしていれば死刑となる。

生かすべきと一個人が軽々しく決められるものではない。
これは社会の意思である。

642 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:41:33 ID:V6eQUsa40
>>624

神戸の榊原が近くに住んでるだけで、ネットで情報を得た
住民が恐怖に怯えてるのを知ってるのか?
おまえだってコイツが隣に引っ越してきたらどうするよ?

643 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:41:40 ID:VMFa/qAw0
不慮の事故以外、人の命を殺めた物はすべからく自らの命をもって
あがなうでいいと思いますけど。
何故ダメなんでしょうか?



644 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:41:45 ID:Fl7RGioX0
首紐を蝶々結びしただけで
死刑になるこんな世の中じゃ

645 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:41:54 ID:1w4xOZ980
しんでね

646 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:41:54 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>635
地域振興券(笑)
あったなそんなん

647 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:41:55 ID:L/LTNQzW0
煮込みたい

648 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:42:02 ID:wq2xVmhI0 ?#
死刑囚042みたいな

っつうか、ムルソーと自分をダブらせるとか
普通に自分に酔いたいだけじゃん

649 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:42:02 ID:6S+IbBtM0
>637
殺人者天国になるよりかはいいだろ

650 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:42:32 ID:hIHYQntC0
>>637
犯罪者天国よりマシ

651 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:42:38 ID:wmgIp4R30
こいつは死刑がいいね\(^o^)/氏んじゃえ〜

652 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:42:42 ID:V5inCI8M0
>>635
計画的というのは、このタイミングで人を殺して、そしてここにあるとわかっている物品を奪う
と犯行前にシミュレートすることをさす

653 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:42:44 ID:9M3lY8FV0
>彼が死刑になるのなら、日本は死刑天国になる
なんで?

654 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:42:45 ID:rakz71ZHO
手紙でなめた事書くような屑に更正要素など全くもって見当たらないね
死刑以外有り得ないよ

655 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:42:45 ID:7gefq4Td0
>>638
はい一匹目

656 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:42:53 ID:Lsmh9MyR0
>つーか、もう7年も拘置所にいるんだから許してやれよ。

7年も留置所にいて、今更「反省」ってのはおかしいだろ?
反省する気持ちがあれば、もっと早くに「反省」してるだろ。
コイツが今更反省するようになったのは、明らかに死刑の確立が高くなったから。

657 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:04 ID:j48hcU+N0
俺ら二次コンで良かったよな。
3次元女をレイプして逮捕される事は無いからな。

658 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:43:05 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>649-650
こいつら・・・シンクロしやがった・・・!

659 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:10 ID:Nmcx1+PnO
>622
もーいいよ
最初は皆に拾ってもらって裏山Cとか思ってたけど、さすがにうざー(´Д`)
クズは死刑
そうじゃないと、自分が似たような犯罪の被害者になった時どーすんだ


660 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:13 ID:tJLjtCVl0
>>486

>>
今の流れじゃ 加害者>>>被害者 って感もあるくらい。
マスコミ報道にしろ加害者の人権は守り、被害者のプライバシーは
曝け出すもんな・・・。

朝日新聞・社民党・岩波書店・TBS・週刊金曜日・ピースボート

このへんのツムジ左巻き組織を何とかできれば、日本はイイ方向へ
行けると思います

と思ってググッてみたら、こんなガクブルのHPが・・・現在閉鎖中みたいなので、
”朝日新聞・社民党・岩波書店・TBS・週刊金曜日・ピースボート” でググッて
一番上にでてくる”死刑を廃止せよ、被拘禁者・被告人の人権を保護せよ ”の
キャッシュから見てみそ


661 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:13 ID:ooKhi61hO
>>637
そうはなるまい

662 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:13 ID:7IJVKrdW0
死刑天国を普通に望む

663 :ちびねこ ◆GbXDECHIBI :2006/06/16(金) 00:43:23 ID:7hsjVVEv0
思うんだけど、赤ちゃん殺しても刑が軽いってのは、納得いかない…
何で刑が軽くなるんだろうね…

664 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:27 ID:VYujm5Dr0
頼むから死刑になって下さい


665 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:33 ID:YtBwSy5d0
自分の意思で人を二人も殺した犯人は、例え心のそこから反省していても
個人的には死刑が妥当だと思う まぁ実際殺した相手が二人くらいだと死刑は少ないが
っていうか自殺しろよ自殺、反省しながら殺した相手に謝りながら 
責任感じてるなら死で償え その方が少しは遺族も救われるだろ

666 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:33 ID:1K/qlEzN0
死刑にしてやれ。本人のために。
この人の魂は生きてても救われないよ。

667 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:39 ID:zG8WShUR0
>>637
死刑天国になんかならねーよw

668 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:43:43 ID:85i0QCnm0
宮崎の隣でぶら下がれ

669 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:44:24 ID:V5inCI8M0
被害者の感情ばかりがマスコミでセンセーショナルに報道されているが
加害者が自分の子供だったなら、と考えてみなさい
更正の可能性のあるわが子が司法の手によって合法的に殺されるんだ

670 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:44:38 ID:0XDFYleo0
>>637
現在の犯罪者天国より万倍はマシだがな
そんな心配するってことはお前は犯罪犯しそうなのか?
俺は死刑になるような犯罪は絶対犯さないと断言できるから望むところなんだけど

671 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:44:39 ID:VYujm5Dr0
死ね

672 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:44:55 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>663
まだ「人間」じゃないからだろ
そういった意味ではあらゆる可能性を全てゼロにするんだから普通の殺しより重いかもしれないけど

673 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:04 ID:97WcxEz0O
議論が熱くなると縦読みに釣られやすくなるんだな。
おまいら落ち着きなさい

674 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:16 ID:tBgAySeYO
こいつって
「オレは死ぬわけない、誰も自分を裁く価値はない」
とかぬかしてたガキだっけ

675 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:26 ID:cRDlSB3xO
刑が軽いと抑止力効果が働かないじゃん‥
なんで日本って甘いのかな?

676 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:29 ID:jpDjKviW0
さっさと逝けよ、逝けば分かるさ

677 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:37 ID:VngQCciG0 ?#
死刑でおながいします

678 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:43 ID:d3VR98dA0
>>663
今でも無期懲役じゃん。上から二番目だぞ。後、最高裁の今回の対応は
重い方向にベクトルが向いているのは間違いない。軽くなんて絶対ならない。
「事実認定」に疑義があるなら、差し戻すだろう。

679 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:47 ID:AP2attEY0
>>663
物心ついてないし。

680 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:54 ID:YtBwSy5d0
地域振興券盗んでるなら強盗殺人じゃね?

681 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:55 ID:2SZETZEW0
友達の後輩が集団リンチで殺されたが、やった三人は数年で少年院出てきて
反省の欠片も見せずチンピラとして生きてます

682 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:57 ID:ouAH7ow60
犯罪者が更生して善人になりたいと思うのは結構だけど、
その前にまず罪に見合った罰を受けてからの話だわな。
殺人という重大な罪を犯して被害者の未来や可能性を奪っておいて
「僕の未来や可能性をもっと考慮して下さい。更生するかも知れませんよ。」
ってのは虫が良すぎるだろ。
自分の快楽の為だけに罪も無い人を殺した以上、
やり直しのチャンスなんか考慮してやる必要ないよ。
他人のたった一つしかない命を奪ったんだから、
自分のたった一つの命で償って下さい。

683 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:45:58 ID:6S+IbBtM0
>669
自分が親だったら、死刑を願うよ。

親の生活も大分だわったろうね

684 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:46:05 ID:zG8WShUR0
>>669
>加害者が自分の子供だったなら、と考えてみなさい

被害者が自分の妻子供、と考えてみなさい

685 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:46:49 ID:0XDFYleo0
>>669
>>637の発言といいお前は犯罪者の家系なのか?

686 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:46:57 ID:1w4xOZ980
加害者を守る国www

687 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:07 ID:Lg+Dpnfo0
悪人のまま終わりたくないって、2人も殺した人間がどうやって
善人になるんだ??
事実は消えないんだぞ。

688 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:08 ID:Lzk8bk530
3匹じゃ縦読みも報われないな。

689 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:13 ID:ooKhi61hO
>>655
アッー!

690 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:13 ID:97WcxEz0O
>>663
奪われた未来という点で考えると、とても軽くなんか出来ないと思う。
どうも感情と法にズレがあるな。矯正すべきはどっちだろう。

691 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:15 ID:Gog1v3ntO
>>669
自分がそんな屑を育てたと思うと生きて行けないわ
そしてそんな屑にたいしては我が子といえど見切る

692 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:17 ID:7IJVKrdW0
>>669
普通に死んでこいって言うと思う

693 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:30 ID:qwvIGHFG0
>>669
別に構わないが?
我が子だろうがなんだろうが、生きる価値の無い存在であることに変わりは無い。
無駄な存在は排除されて然るべき。

陳腐な例えだな

694 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:35 ID:snAUNdEK0
残された旦那の気持ち、仕官された妻の無念、妻の両親の気持ち、赤ん坊の命の重さ、どれひとつだけ取り上げても、死刑しかない。

ってか、火あぶりとか南アフリカ辺りの刑務所にぶちこんだれ。
黒人に毎日レイプされたら、ちっとは反省するだろ。

695 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:45 ID:CnSD7XyQ0
これは死刑にならないように嘆願したいと思う。
愛情ゆえに甘えたくてやったという
弁護士の話もあるわけだし。

そもそも、私信を公開する被害者のやり口は
法的に許されないんじゃないの?
そこらへん、誰もつっこまないけど。

696 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:47:48 ID:Lsmh9MyR0
>彼が死刑になるのなら、日本は死刑天国になる。
>このことを重々銘記せよ

いつもの事だけど、お前ら死刑廃止論者は結論しか書かねーよな。
何で「死刑天国になる」のか、その過程をハッキリ説明しろよ。

偉そうに上から「重々銘記せよ」なんて言わずによ。
頭良いとかインテリぶってないでさ。

まぁ、過程を説明せずに「理解できないのは低脳」とか言うんだろうけどなw

697 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:47:58 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>675
抑止力効果って本当にあるのか?
「ついカッとなって」人を殺すような奴は後先なんざ考えないし
保険金とか全てを計画して殺す奴は自分なりの損得勘定でゴーサイン出すわけだろ
マトモな倫理がある人間は罪が軽くても人を殺そうなんて思わないんじゃないの

698 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:48:01 ID:A3QDej3P0
>>125
監禁致傷で今刑務所にいるらしいな
死ねばいいのに

699 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:48:22 ID:AP2attEY0
人口を資産として考えるんだ
一億二千万円のうち一円ニ円無くなった所で痛くもかゆくも無い

とりたてて騒ぐほどの事じゃないだろう

700 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:48:22 ID:rakz71ZHO
自分の子供でもこんな犯罪する奴は死刑でいいよ
むしろ人様に顔向けできないから死刑を望むね
当たり前

701 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:48:38 ID:d3VR98dA0
>>672
おーい。刑法の出生(人間という扱い)は「母体からの一部露出説」が通説だぞ。
ありえない話だが、母体から出てる最中に暴漢が乱入してきて、赤ちゃんに
傷害負わせたら、立派な傷害罪成立。

702 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:48:40 ID:V5inCI8M0
>>684
罪に対する裁きは司法に委ね、心静かに被害者の冥福を祈るだろうね
>>696
なぜ更正の可能性のある人間を死刑にするのか答えてみなさい

703 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:49:02 ID:CnSD7XyQ0
>>697
その通りだよ。だから、死刑なんて
野蛮な刑罰は即刻停止すべき。

704 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:49:13 ID:7rtWsaug0
>>669
むしろ自分で始末したくなるだろ


705 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:49:28 ID:YtBwSy5d0
>>669 
加害者の親も大変だろうよ 当然引っ越しただろうし 
これからは加害者の家族はまともな就職もできんだろうし

706 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:49:36 ID:OGLZc2B/0
拘置所の生活はくるしいとおもうぞ
ラジオが聞けるしな 自分の事を言うんだよニュースで
其のつどどきどきしてるわけだ
同房の人からも当然いじめられるしな
18からだったらそれはもう毎日がサバイバルだったとおもうし
そうとう強気な姿勢でいないとまわりの奴に食われるんじゃないかとおもうんだ


707 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:49:45 ID:JmtbtO/PO
死刑を執行する側としては、最後まで悪態ついてる
宅間みたいな奴のほうがやりやすいんだそうな。
変に悟られちゃうと戸惑っちゃうんだってさ。

708 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:49:46 ID:1w4xOZ980
人間そう簡単に変われねーよ

709 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:49:54 ID:Lzk8bk530
>>697
軽犯罪では重罰の抑止効果あるけど
殺人等の凶悪犯罪では抑止効果があんまりないってのが定説だね

710 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:49:56 ID:0XDFYleo0
>>697
>「ついカッとなって」人を殺すような奴は後先なんざ考えないし
こんな危険な奴こそさっさと死刑にしないとな

711 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:49:56 ID:8pYOmXn10
>>702
何故この犯人のどこに更正の可能性があるのか、おまいさんがまず答えてくれ。

712 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:50:04 ID:jYZKyjVu0
>>699
千レスしかないのに、少ない資産をお前の糞レスで無駄にすんなよ。

713 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:50:09 ID:6S+IbBtM0
そうだよね。
死刑なんて廃止して、敵討ちOK法案を作ればいいんだよね

714 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:50:18 ID:ooKhi61hO
>>697
少なくとも計画犯は減るだろ

715 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:50:22 ID:DQjxYCFS0
野蛮なカスには野蛮な刑がお似合いだよw

716 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:50:25 ID:V5inCI8M0
>>711
>>1を読みなさい

717 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:50:35 ID:97WcxEz0O
先程から場を和ませようと放った俺の渾身の駄洒落が
悲しいほど軽やかにスルーされていますね

718 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:50:54 ID:wq2xVmhI0 ?#
>>697
厳罰化と抑止力に相関関係はみられても因果関係は無い

矯正・保護の観点から見ると叱咤は無意味

719 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:51:07 ID:A3QDej3P0
加害者の家族の話聞いたら
重松清の疾走思い出した

720 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:51:11 ID:0XDFYleo0
>>699
それだと犯罪者は負債だな
さっさと処分しないと

721 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:51:12 ID:CnSD7XyQ0
>>707
そもそも、宅間なんて
死刑になるために3人以上殺せば
死刑って制度を利用してるわけで、
そういう事を無くすためにも
今すぐ死刑は停止して、その後廃止すべき。

722 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:51:31 ID:jpDjKviW0
犯人が自殺すれば、いいんじゃね?

723 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:51:32 ID:V6eQUsa40
>>669
>加害者が自分の子供だったなら、と考えてみなさい

常識のある親なら「死刑にしてください」と潔く割り切るだろうが、
あんたは許しを得るのかい?

724 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:51:39 ID:9M3lY8FV0
>>669
>感情論を振りかざすのは余りにも見苦しいぞ
>他人の事件によくそこまでかっかできるもんだ

といってた奴がなんで

>加害者が自分の子供だったなら、と考えてみなさい
ここで感情に訴えてるんだ?「他人の事件にかっかできるもんだ」とかいいながら
他人の事件を自分に置き換えろとはどういう事だ?

725 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:52:21 ID:Lzk8bk530
>>714
そうでもない。計画犯は完全犯罪やるつもりでいるからつかまることは
計画に入れない。
死刑が怖いのなら7年豚箱に入るのも怖いだろって話。

726 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:52:33 ID:rakz71ZHO
>>702
更正のない例ってのを逆に聞きたいなあ
是非

727 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:52:39 ID:0w0j+KEY0
死にたくない奴を死刑にできるって最高ジャマイカ

728 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:52:40 ID:Wp5op1ae0
はやくしね

729 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:52:42 ID:CnSD7XyQ0
なんで人を殺すのが悪いと言う人たちが、
今度は殺人をしろしろと声をそろえて言うのか
本当に恐ろしい。

730 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:52:44 ID:9b/Zlpot0
裁判官「反省しはじめたこともあるので、無期懲役(実質12年)の刑に処す」
被告「ひゃっはー!!オレはしなねぇ。裁判官ですらだました俺は、しなねぇぜぇぇ。ざまぁ(www」


731 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:52:51 ID:9OQDpACQ0
>>711
更生の猶予を与える必要が無い、残虐事件を起こしてると思うが。

732 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:52:53 ID:2dp+vVGB0
甘えて抱きついただけとかちょうちょ結び失敗しちゃった★
みたいな事を言う奴が更生するとは思えないから死刑でいいんじゃね?
内臓を移植待ちの病人とかにくれてやった方がうんと世のためじゃん

733 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:53:11 ID:qwvIGHFG0
>>610に回答しているのに何故>>702のような問いを重ねるのか。
このバカは自分が生きている意味に疑いを持ったことが無いのか?


734 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:53:26 ID:ooKhi61hO
>>721
そうなると今度は何人殺しても死刑はない、とか考える奴も出てくるんじゃない?
制度を変えても制度を利用する奴は出てくる

735 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:53:49 ID:YtBwSy5d0
>>716 お前馬鹿?
    この殺人者は死にたくないんだから、そのためなら
    土下座でもなんでもするだろうよ

736 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:54:03 ID:V5inCI8M0
>>724
遺族側にのみ感情移入して、加害者家族の感情を考えないという態度を正せと言いたいのですよ
お前らの感情論というのは被害者側の一方的なものでしょう?


737 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:54:16 ID:kMOGINNy0
V5inCI8M0の人気にshit!


738 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:54:19 ID:9OQDpACQ0
>>711ごめんよ
>>731>>702宛だった

739 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:54:21 ID:AXjXflOm0
>>732
臓器提供される人も人殺しの臓器なんか欲しがるんだろうか・・・・・

740 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:54:23 ID:Gog1v3ntO
>>729
罰だよ罰

741 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:54:29 ID:2drq0q6D0
>>663
ならない。

742 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:54:42 ID:Lsmh9MyR0
>なぜ更正の可能性のある人間を死刑にするのか答えてみなさい

更正の可能性?
7年間も何をしてたのかね?この犯人は。
自分の身勝手な欲望だけで、しかも最も残忍な方法で二人を殺害し、
逮捕直後に友人宛ての手紙で示された倣岸不遜な態度。
本当に更正の可能性があったなら、反省の意を示すのに7年も時間は掛からなかったはず。

死刑にする理由は
コイツが死刑される事によって、残された遺族が前に進めるからさ。

743 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:54:46 ID:VMFa/qAw0
冤罪でないなら死刑でいいじゃん。
死刑反対の人は、自分の金で犯罪者養って監視しろよ!


744 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:54:53 ID:lyPC5xML0 ?#
きもいのがいるな・・

745 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:55:05 ID:CnSD7XyQ0
>>740
罰が死刑なのか。それは罰ではないのではないか。

746 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:55:06 ID:6S+IbBtM0
今までの意見では、加害者家族だとしても死刑を願うってのが多いと思う

747 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:55:25 ID:ooKhi61hO
>>736
君には逆のことが当てはまるね、足立君

748 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:55:38 ID:qwvIGHFG0
>>736
死刑は人情で決める物ではない。
死刑とは制度である。
加害者感情も被害者感情も考慮する必要など無い。

749 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:55:39 ID:V6eQUsa40
CnSD7XyQ0はプロ市民???

750 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:55:40 ID:jYZKyjVu0
CnSD7XyQ0の餌が不味過ぎて笑っちゃうよ。

751 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:55:48 ID:7rtWsaug0
>>736
おまいが遺族側の感情か考えているとはとても思えないがな。
自分は一方的でないとおっしゃるんで?

752 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:56:24 ID:AP2attEY0
シリアルキラーが一番タチ悪いよ

カッとなって殺人起こす奴は前頭葉の働きが悪い馬鹿だからすぐ捕まるけど、
シリアルキラーは常人とほぼ同じ脳活動を見せながら周到かつ大胆な犯行を繰り返すからね

753 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:56:25 ID:rm6kMXb/0
死刑の可能性が出てきたから慌てて本村氏に謝罪の手紙を書き出した。
死刑制度が無ければそんなこともしなかったわけだ。
一審ニ審の後でもこういうことやってれば、死刑の恐怖に怯えずにすんだのに。

754 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 00:56:28 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>701
ごめん、法律には疎いんだ
自分の感性で書いてごめんね、ありがとう

>>703
そうは思わねーよ
抑止力にはならなくても「報復の罰」としてはあって然るべき物
お前は拳銃持った相手と喧嘩する時、相手が拳銃にビビらないギャングだからって
「じゃあ意味無いねコレ」って捨てるか?撃たれたら撃ちかえすために持っとくだろーが

755 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:56:31 ID:d3VR98dA0
>>669

>加害者が自分の子供だったなら、と考えてみなさい

仮に俺が親でも死刑で仕方ないと思うね。そりゃ生きて欲しいだろうが。どんなに残虐でも
子どもは子どもだからな。しかし仕方ないだろう、当然だと割り切るだろう。
ちなみに麻原の親父は自殺した。

だいたい可塑性可塑性って言うけど、そんなこと言ったら、大人だって
あるきっかけで人生観変わるって人沢山いるぞ。そりゃ少年の方が可塑性が
あるんだろうが、18にもなって、こんな犯罪犯す奴は可塑性というより
危険性のほうが高い。

756 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:56:36 ID:CnSD7XyQ0
もう、これ以上、この事件で
死者が増えるのは嫌じゃありませんか?

757 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:56:56 ID:X3U0n6ln0
まぁでも、殺した本人にも蚊ほどの人権ぐらいはあるんだから、
小説でも書かせて、稼いだ印税を遺族の保障に当てるほうが、利巧とは
思わんかね?

奴を死刑にしたところで、死んだ人間は生き返らない。

それなら、権利を剥奪した上で、徹底的にコキ使って遺族に保障させる
システムを構築すべきだ。

758 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:56:57 ID:V5inCI8M0
>>733
バカはお前だが?更正の可能性のある人間を死刑にしてしまうと、今後この事例が引用されどんどん死刑が執行され
死刑天国になるのだよ。社会秩序の維持を死刑に頼るなんて野蛮な国のやること
それともお前が神様にでもなったつもりか?

759 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:57:03 ID:97WcxEz0O
ここはひどく釣り堀なインターネッツですね


おまいら釣られるの好きなんだなぁ

760 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:57:29 ID:6S+IbBtM0
>756
別に

761 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:57:42 ID:kMOGINNy0
加害者家族の弟はショックで
裸足で逃げ出したからなぁw



案外死んで欲しいんじゃないの?福田孝行にw

762 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:57:43 ID:YtBwSy5d0
っていうか、遺族はともかく、少なくとも加害者家族の言葉は量刑には影響しないだろうよ
 それに普通の神経を持った加害者家族は、遺族に遠慮して助命嘆願なんてできないだろうよ

763 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:57:47 ID:2SZETZEW0
>>729
悪人を守る法は無いからかな
真面目にルール守って生きてる奴が馬鹿を見るのはおかしいでしょ

764 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:57:51 ID:OGLZc2B/0
中国では死刑になった人の臓器を移植してるというけど
大半は日本人に移植されてるんだぜ?

765 :(´・ω・`) ◆QvQ..SmiIo :2006/06/16(金) 00:58:05 ID:MvghBP/n0

おまいら これでも見て和めや(´・ω・`)
 http://www.vipper.net/vip47774.gif

ID:V5inCI8M0 は深い見識を持った立派な方のようだが、ブチ殺してやりたいな♪

766 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:58:08 ID:Lsmh9MyR0
>なんで人を殺すのが悪いと言う人たちが、
>今度は殺人をしろしろと声をそろえて言うのか
>本当に恐ろしい。

俺は「自分は心の綺麗な人間だから死刑廃止に賛成する」と自分に酔いしれ、
残された遺族の悲しみや苦しみを理解しようともしない、
お前みたいな人間が本当に恐ろしいと感じるよ。

767 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:58:09 ID:Gog1v3ntO
>>745
死を持ってしか償えないことだからねえ
二人の人間の将来を奪った人間になんで将来を与えなきゃならんわけ?


768 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:58:11 ID:VngQCciG0 ?#
>>756
最後は加害者が死んで終りにしましょう

769 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:58:15 ID:cRDlSB3xO
死刑囚の、何時「その朝」が来るのかをおびえて過ごす精神状態は尋常ならざる状態だと聞く。
そんな生き地獄、絶対やだ。


770 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:58:21 ID:DKinkXiY0
絶対死刑にすべき

771 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:59:04 ID:CnSD7XyQ0
>>758
同意するよ。今でも死刑を司法の最後の綱にしてるのは
中国とアメリカと日本だけ。
中国のような異常な強権国家と、アメリカのような貧富の差がある
殺人頻発国家と同じように日本が死刑を行っているのは
理解しがたい。

772 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:59:22 ID:kMOGINNy0
>>767がいいこと言った

773 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 00:59:25 ID:d3VR98dA0
>>754
おっ、感謝されちゃった。「うるせー法律オタか、万年司法浪人だろw」って
煽られると思ったが。俺も人のこと言えないし、2ちゃんは高学歴も沢山いるから
俺も勉強になる。

774 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:00:08 ID:CnSD7XyQ0
>>766
ならその手で、この加害者を殺せるのか?
やってみせろよ。

775 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:00:21 ID:9M3lY8FV0
>>736
ならば、双方の感情論で論じても問題はないと言うわけだ

それに対して、自分が加害者の親だったら「ちゃんと罪償って死ね!」
という感情論があってもいいわけだよね?

仮にじゃあ、「たとえ犯罪犯したとしてもわが子を死刑にされるのは忍びない」
と感じたとしても、同時被害者の感情も抱けというわけでしょ?

双方の感情から、相対的に「死刑にすべきだ」と結論づけたとしても
問題はないじゃんよ



776 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:00:22 ID:V5inCI8M0
>>748
裁く者、裁かれる者が人間である以上、情状酌量は付いて回るものなんです

777 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:00:25 ID:/kH9bASGO
「罪人のまま終わりたくない」

え?なにいってんの?
何かすれば、罪人以外になれると思ってんの?


778 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:00:45 ID:ooKhi61hO
>>758
今回は更生の可能性があればな
今回のは無い

779 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:00:48 ID:97WcxEz0O
>>758
更生の意志や可能性って、何をもって測ればいいんだろう。
で、更生の意志や可能性はある水準を決めて測るのか
それとも単純にデジタルに1か0かで測るのか、
このあたりが整備されてないと到底現実的ではないと思うんだ。

780 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:00:50 ID:snAUNdEK0
コイツの両親、親族郎党含めて死刑でいいだろ。
クラス担任、校長、小学校・中学校時代のクラス担任・校長は懲戒免職にしろ。

781 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:00:52 ID:9x5JNjXc0
他人の人生を故意に奪った奴に生きる資格なし

782 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:01:06 ID:cB8w++++0
葵 龍雄のHPっていつごろなくなったの?

783 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:01:07 ID:SqRavxyj0
>>660

さらに、現在の刑罰から、将来は被害者が加害者に対する恨み、憎しみ、処罰感情を、
加害者に対する和解と許しの気持ち、加害者が更生して社会復帰することを
被害者の喜びに変えるまで精神を昇華させる修復的司法に転換すべき、
なぜなら犯罪の原因は個人には無く社会の矛盾に有り、
加害者も被害者は敵対階級ではなく、社会の矛盾に人権を侵害された被害者同士だから、
許すことは正しい思想であり、人権意識が高い進歩的市民である。

((((;゜Д゜))) コアイヨー


784 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:01:17 ID:fuTwmTZf0
生きたいと思い始めたところで死を与えるのがよい

785 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:01:35 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>773
せっかく感謝したのに法律オタか万年司法浪人な自分を吐露するなんて・・・
このマゾ野郎が

786 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:01:40 ID:2SZETZEW0
>>769
それが想像できるならあなたは加害者になる事はないと思う

787 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:01:42 ID:wq2xVmhI0 ?#
ムルソーみてぇに神父が慈しみを与えれば本音吐くだろ
っつうか、後悔しようが死んだ子の数を数えようがどうしようもない
受け入れた上で生きていかないと

788 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:01:46 ID:AP2attEY0
猟奇殺人が毎日のように起こる殺伐とした社会のほうが楽しくないか?
オウム事件や酒鬼薔薇の時のあの列島全体を包み込んだ高揚感をもう一度味わいたくはないかね?

789 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:01:52 ID:snAUNdEK0
こんな奴に更正して欲しくない。
っつーか、性犯罪者は死ね。

790 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:02:27 ID:ooKhi61hO
>>774
話が飛びすぎ

791 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:02:51 ID:zcfRiX/10
お逝きなさい・・・なんて優しくは言わない
暴れつつもがきつつ死んでくれ

792 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:02:58 ID:YtBwSy5d0
>>788 世界の半分を俺にくれ

793 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:03:11 ID:kMOGINNy0
もうアイスピック&小槌でいいよw

794 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:03:11 ID:3tlquk5r0
無期懲役ったってどうせ20年か30年で出てこれるだろ。
出てきた時が怖い。真実、更正されるかどうかはわからない。
しかも飽和状態の刑務所。税金でこいつを2,30年養ってやる必要あんのかな?


795 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:03:12 ID:rakz71ZHO
犯行当時がいくら未成年とは言え、性処理目的で殺して邪魔な赤子を殺し、なめた手紙書くような鬼畜に
更正要素など全く持って見当たらないなあ
死刑以外有り得ないな

796 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:03:29 ID:V5inCI8M0
>>779
当人が「更正したい」と明言するんだから更正の意思はある
可能性に関しては、まだ年齢が若いという点で十分クリアできている

797 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:03:33 ID:QRBRjIBW0
死刑廃止したら、絶対にあだ討ちが流行るよ。
俺がもし今回の遺族のように自分の家族全員やられたら、
相手が何人だろうが絶対に相手をやると思うよ。

国家が遺族の復讐を肩代わりするという機能は、
一般予防や特別予防とかでは語れない、刑法の隠れた機能の1つだと思う。

798 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:03:39 ID:Gog1v3ntO
誰かあの弁護士クビにしろよ

799 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:03:57 ID:nUoYtdMn0
まあ、幼児殺害は被害者が一人でも死刑にするべし
子供に手をかけるのは、どこの社会でも許されないからね

まあ、法廷での実況を楽しみにしているよ

殺された人の気持ちが初めてわかるだろうね

800 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:04:21 ID:aYngUUT30
ID:V5inCI8M0は>>1を読めと言ってるが

もしかすると死刑になるかもしれないから
取り合えず謝罪文書いとけって意図が
今までの過程から読み取れないものだろうか
不思議


801 :(´・ω・`) ◆QvQ..SmiIo :2006/06/16(金) 01:04:34 ID:MvghBP/n0
>>774

横から口出してスマンが、心情的に出来るかどうかだけで言うなら

可能な限り残虐な方法で嬲り殺せる。

802 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:04:53 ID:0XDFYleo0
>>796
「更正したい」じゃなくて
「死にたくない」だろ?

803 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:04:56 ID:Lsmh9MyR0
>死刑天国になるのだよ。社会秩序の維持を死刑に頼るなんて野蛮な国のやること
>それともお前が神様にでもなったつもりか?

ホラ出たよw
野蛮な国とか「神にでもなったつもりか」とか言い出した。

野蛮以上の鬼畜がのうのうと生きてる国よりはマシだろ。
人間社会に「神」を持ってきてどうする?神がいないから人間が裁くしかないだろ。
それに「神」を持ってくる死刑廃止論者が、自分の主張を通したいがために、
「手の位置が」などとみっともないほどに詭弁を労して無理強いしようとする姿をどう思うね?w

804 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:04:59 ID:Gog1v3ntO
>>796
ねぇ
本根と建前って知ってるかな?

805 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:05:24 ID:6S+IbBtM0
>796
更生したいって意思があるなら、年齢は関係ないと思うんだけど。

あなたの考えでは何歳から「更生したい」って言っても可能性が
低くなると思ってるの?

806 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:05:47 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>801
心情的になら誰でも出来るぞ
ギャンギャン吠えてる加害者の夫と一緒

807 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:05:59 ID:rm6kMXb/0
そういやキリスト教に入信したとか言ってたな…。
何でキリスト教に入ると反省してることになるのか解らんが。

808 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:06:16 ID:zcfRiX/10
子供の未来を奪った責任は更正で償えるもんじゃないだろ
過失ならまだ救いもあるかもしれんが。
死んだ人の未来って点では被害者の年齢は関係ないかもしれないけど。

809 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:06:17 ID:V5inCI8M0
>>800
謝罪文を書くという行為は罪を認め、これから更正しようとする意思表示でしょうが?
「死にたくない」=「死んだら更正できない」

810 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:06:18 ID:ooKhi61hO
>>796
更生したい、と一言言えば更生できる?
死刑が現実味を浴びてきた今更になって言った状況からすれば単に死刑回避の為の発言と取れる

811 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:07:18 ID:97WcxEz0O
>>796
もうちょっと考えてよw
弁護士が嘘を嘘と見抜けない人だったらどうすんのよ。
若いとは言え18歳は人格が完成してる年頃じゃね?
若いうちは何やっても短期で出所みたいな風潮はごめんだぜ。

812 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:07:19 ID:7gefq4Td0
まあ死んで償えってこった

813 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:07:21 ID:2UC/Nxg80
>>798
むしろ死刑廃止論者の異常さが良く分かるので辞めないで欲しい

814 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:07:32 ID:kMOGINNy0
安田は
「社会的に注目される事件」で
死刑を回避することだけが目的。

被害者の感情はもちろん、加害者の感情云々は関係ないだろう。

しかも、あまりにも庇いようがないので
糞な弁護をせざるを得ない。

ちょうちょ結び&逆手で口を塞ごうとしたら・・・・って

無理がありすぎなんだよw

815 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:07:41 ID:QRBRjIBW0
死刑廃止論者って、自分の周りの人が実際に殺されても、
仕方ない、死刑は絶対にいけない、なんて言える殊勝な人間なの?
捨民党の党首なんて絶対にファビョって、加害者を殺せ!とか叫びそうなんだけど。

816 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:07:54 ID:Lsmh9MyR0
>>774
俺は殺さないよw
この犯人は憎いけど、俺は殺さない。
何故なら俺は遺族じゃないから。

遺族が「殺して」と俺に頼むなら、
およそ考えつく限りの残酷な方法で殺してみせるけどね。

例えば、生きたまま業務用の巨大なミンチ機に入れるとかw

817 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:07:56 ID:AP2attEY0
仇討ちも出来ない被害者遺族がガタガタ言うのも気に入らないね
自分の人生と被害者への愛情を天秤に賭けて自己保身を選んだわけだろ
これは同情に値しない

加害者も加害者で死刑を恐れるがあまり信念を曲げて許しを請うなんて殺人犯としては最低レベルじゃないか

818 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:07:56 ID:6S+IbBtM0
>謝罪文を書くという行為は罪を認め、これから更正しようとする意思表示でしょうが?
「死にたくない」=「死んだら更正できない」

なんで7年間も書かなかったの?
死刑になるかもと思って、急いで反省したふりをしてるの?

819 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:07:59 ID:CnSD7XyQ0
>>809
その通りだ。普通、犯人が謝罪文書く、これだけの行為でも
充分情状に値するのではないかと思う。

820 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:08:14 ID:2dp+vVGB0
>>789
いや、更生はして欲しいと願えよw
その上で、こいつは更生出来んだろと思うならわかるが。
俺は、更生は望めないと思う。。。
そもそも、「更生が必要」という時点で犯罪者っておかしいよな。
犯罪を犯さない人間は、生涯犯さないまま生きて死んで行くのに。

821 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:08:24 ID:vPt+c1V8O
>>806

822 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:08:40 ID:V5inCI8M0
>>805
18の人間と60の人間
どちらが生き方を変えやすいと思う?常識があればわかるよね?
何歳から、とかではなく、若ければ若いほど、更正は容易だ

823 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:09:46 ID:d3VR98dA0
>>803が言うとおり、神は存在が確認できないから、現実社会では人間がやるしかない。
死刑事案は、地裁3人、高裁3人、最高裁5人で検討する。しかも死刑にならない
「情状酌量」できる事案を必死に探す。これ以上どうしろと?裁判官も死刑の
判決を出す時は「神でもない自分が犯罪者とは言え、死刑にしていいのか?自分は
一体何者なんだろう?」と激しく葛藤する人が多いらしい。
ちなみに裁判員制度が出来たら、バンバン死刑がでるかもね。ただ、裁判員になって
死刑の重さを実感するだろうな。

824 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:09:46 ID:qwvIGHFG0
>>758
なんでオレが神になるんだ?
もし自分がこんな単純な事も理解できないバカなら恥ずかしくて即刻死を選ぶだろう。

福田に更正の余地があるなら
日本に存在する犯罪者は全てコジツケも甚だしい更正の余地があることになる。
貴様の主張する人情お裁きが通用するのは江戸時代までだ。

825 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:09:58 ID:3WtxhGGu0
まだ未成年の少年なんだから死刑はないだろ・・・
サカキバラとかもっと酷い事したのに無罪だったし

826 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:10:17 ID:wq2xVmhI0 ?#
>>815
最近の事件で
死刑廃止論者の外国人が恋人殺されて
死刑以外の判決望んだ発言してたよ

827 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:10:19 ID:ooKhi61hO
きっとV5inCI8M0は聖人君子だらけの環境で生きてきた純粋な心の持ち主なんだよ
すぐ釣りにかかるタイプだな







と釣りにかかった俺が言ってみる

828 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:10:35 ID:9IB9t9O10
一言しか思いつかないな

ざまぁw

829 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:10:39 ID:V5inCI8M0
>>818
反省したふりだと証明できるの?
反省するまで7年かかったけど、3秒後に反省したとしても同じところに行き着いてるのは確かだけど?

830 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:10:46 ID:CnSD7XyQ0
>>801
偉そうに言うまえに実行したら?
相手が刑務所に居て反撃してこないと
思うからギャンギャン言うだけでしょ。
あんたの行為はこの犯人のやってることと
変わりないんだよ。自分の感情で人を殺す。
同じだろ。

>>816
じゃあ、えらそうにここで講釈されてなくて
今過ぐ殺して欲しいか聞いて殺しにいったら?

831 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:12:01 ID:6S+IbBtM0
じゃあ、まあ反省してるとして、更生するかも知れないって事でいいけど。

やった事は死刑にあたいする。

832 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:12:07 ID:Gog1v3ntO
すごいな〜
一筆書きゃ情状酌量か〜

833 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:12:26 ID:9IB9t9O10
2人の命を奪ったんだから親父も一緒に殺せよw
あ、親父から先にねw

834 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:12:31 ID:Lsmh9MyR0
>>819
値しないね。
そいつは7年間も何をしていたんだ?
死刑になるかも?と言う恐怖感がそいつを「反省」と言うポーズに向わせたんだろ。

そんなのは「反省」ではなく「その場しのぎ」だ。
どう取り繕っても更正の可能性は薄いね。

835 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:12:39 ID:zcfRiX/10
実行できないからまともなんだろ。
関係もない人間が心情で殺したら殺人。
関係ある人間が殺しても殺人。
だから普通の人間は殺せない。
あだ討ち制度でも認めりゃ変わるかもしれんけど。

836 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:12:48 ID:khwe49ah0
生きたまま全ての臓器を取り外させろ。この俺に

837 :(´・ω・`) ◆QvQ..SmiIo :2006/06/16(金) 01:12:49 ID:MvghBP/n0

おまいら よくも長々と更生不可能なクズ蛆虫の相手してやってるなw

838 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:12:54 ID:7IJVKrdW0
ID:CnSD7XyQ0が狂って来た

839 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:13:06 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>830
アンタ何で俺と意見被るのに死刑廃止派なの?

840 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:13:25 ID:hYf86JwH0
自分の性欲の為に母子を殺しておいて、さんざん悪態ついたあげくに自分は生きたいってか。
ムシケラ以下だな、コイツ。

このザコが死刑にならなかったら、マジで抗議する。

841 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:13:30 ID:V5inCI8M0
死刑死刑と吼えている人間の御里が知れるスレッドでした。
判決の日を楽しみにしていますよ

842 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:13:32 ID:uhcE1TXN0
なんで赤ん坊まで殺したのかな。乳児なんて喋れないし記憶も残らないのに。
自分以外の命なんて虫ケラ同然だったんだろうか。

843 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:13:46 ID:CnSD7XyQ0
>>827
全然わかって無いよね。
人を殺すのは悪い事だって
ならってこなかったの?
それが分からないから
殺せ殺せって言うわけ?
あんたの周りは殺人鬼だらけ?

844 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:13:47 ID:knoWMB5X0
弁護士は国民からもろに怒りかったね。弁護どころか死刑を後押ししてるよ。
死刑判決が楽しみでならないぜ。


845 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:14:06 ID:nUoYtdMn0
逆手が滑って首を絞めたって
あんた、それギロチンチョークって技だよ
もちろん、相手はセキでむせてあばれるので死ぬまでには相当もがき暴れる
ことになる、それでも死ぬまで首を押さえるのは、甘える人間がするわけない

ちょちょう結びにしても、人間が死ぬまで縛るのは相当な時間閉める必要あり
泣き止ませるにしても、執拗過ぎる行動

って格闘技に詳しい人が見ればとっても残酷な殺害方法なんだが

846 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:14:10 ID:97WcxEz0O
>>830
極端すぎるw
何のための法だよ

847 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:14:11 ID:aYngUUT30
なんつーか
ID:V5inCI8M0は弁護士候補で
アフォな加害者を弁護した時の練習なのか?
しかも2chで

848 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:14:33 ID:2UC/Nxg80
>>826
お釈迦様のような人だな。
でも個人の信条で凶悪犯を野放しにされると困るので、法は厳粛に適用して欲しい

849 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:14:39 ID:0XDFYleo0
>>838
どちらかというと馬の脚が見えてきたって感じかな

850 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:15:08 ID:AP2attEY0
「素直な人間、真っ直ぐな人間に育て」

結果本能に忠実な人間が出来ました

彼は他の誰よりも純粋なんじゃないだろうか?

851 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:15:17 ID:ooKhi61hO
>>830
死刑と殺人は違うじゃん
なにいきなり言い出してんの?

852 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:15:20 ID:ULvU9CgfO
つか普通に死ねば良いよ

更正とかするしないじゃなく見せしめに

853 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:15:25 ID:cqAPRGDk0
>>797
死刑を廃止した国は数あれど、
仇討ちが流行ったことなど全くないから安心しろ。

854 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:15:50 ID:CnSD7XyQ0
>>841
まず、日本の司法の流れから行って、厳罰傾向はあるけれど、
あえて最高裁で待ったというポーズをして見せた以上、
わざわざ死刑にする必要なんて無いから、当然の如く
無期懲役という判決が出るだろう。
その時、このスレで殺せ殺せとわめき散らしていた人間は
最高裁判所の人間を恨むのだろうか。
それとも司法の結果に従うのだろうか。興味がある。

855 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:16:07 ID:3AwN0hW60
そもそも懲役ってのが軽すぎるのが(・A・)イクナイ!!
なんで税金で刑務所運営しなきゃならんのだ?利益が出るようキリキリ働かせりゃいいだろうに。
最低でも5年居れば過労死率7割超えるくらいじゃないと。

856 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:16:18 ID:wPQcJttc0
どうせ死刑にならなかったら「俺は勝った」
とかほざきそうだな。

857 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:16:24 ID:6LQJkJWE0
本当に反省してるなら罪の重さに自殺して然るべきだし、
反省してないなら生きる資格はないから死刑が相当。
どの道こいつは死ぬしかないわけだが。

858 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:16:25 ID:KZucXHYS0
福田孝行wwwwwwwwwwww
早くクビくくられて氏ねよwwwwwwwwwwww

859 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:16:36 ID:zcfRiX/10
無期懲役が無期じゃねぇからなぁ

860 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:16:41 ID:JXrSvOTK0
>>830
私刑推奨か。
お前残虐な人間だな。


861 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:16:48 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>847
弁護士候補が「御里が知れるスレでしたねw」っつって尻尾まくのか
ギャグだな

862 :(´・ω・`) ◆QvQ..SmiIo :2006/06/16(金) 01:17:11 ID:MvghBP/n0

もう一度言うが、おまいら よくも長々と更生不可能なクズ蛆虫どもの相手してやってるなw

863 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:17:15 ID:ytPMiAuA0
死にたくない奴を死刑にするほうが、少しでも犠牲者の気持ちを推し量ることができていいだろ。
そんなことしても遺族には何の得にもならんが、せめてもの慰めくらいにはなるだろ。

864 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:17:18 ID:Hdenzit80
死刑がでなけりゃ
遺族のあの兄ちゃん、やりかねない気がすんだけど
それが心配だ

865 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:17:44 ID:knoWMB5X0
死刑判決でたら拘置所周辺でお祝い花火打ち上げてくれ
で、こいつはどこの拘置所にいるの?

866 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:17:54 ID:CnSD7XyQ0
>>862
いつになったら加害者を殺しに行くの?
具体的に教えてよ。

867 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:18:17 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>862
相手にされないと嫌なのボウヤ?
星へお帰り

868 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:18:18 ID:3VpLIVop0
これは弁護士の腕次第で無期になるな。


869 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:18:19 ID:6S+IbBtM0
>864
そうだね。
俺もそう思う

870 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:18:22 ID:ooKhi61hO
>>843
悪いことなんでしょ?
ちゃんと犯人に諭してあげなよ。
死刑が該当する犯罪を犯した者に対する判決に対して死刑にするべきと言ってるんでしょ
この犯人はそれだけの事を犯したってことが分からないの?

871 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:18:28 ID:7rtWsaug0
>>864
それはそれで新たな問題の火種になりそうだな

872 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:18:30 ID:9IB9t9O10
>>864
むしろ遺族はそっちを望んでるのかもね

873 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:18:31 ID:wq2xVmhI0 ?#
法学部いると死刑反対側のが意見書きやすいもんな
まぁ、終身刑作れよ

874 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:18:42 ID:4X6SkIL/0
いまさら何が「生きたい」だよw
ギャグで言ってるのか?

875 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:18:49 ID:xgFJ+kd20
死刑にするしないは別にどっちでもいいけどシャバに出てこられるのは
ちょっとイヤだな

876 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:19:09 ID:wq2xVmhI0 ?#
>>864
評決の時だな

877 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:19:14 ID:TkQuU5I00
死刑天国最高 在日犯罪者に明日は無い

878 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:19:20 ID:9OQDpACQ0
>>831これがFAだろ。



879 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:19:24 ID:rakz71ZHO
世間的な風潮も死刑でいいよこんな屑だし、死刑は確定じゃないか?
弁護の安田もテレビ出演の時はボロクソ叩かれてたし。
極楽とんぼ加藤の突っ込みは神懸かってたな。

880 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:19:35 ID:ULvU9CgfO
死刑反対なら懲役100年とかでいいよWWW

終りなく繋れたまま生きながらえる辛さ
を味わえば良いよゴミは

881 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:19:44 ID:AP2attEY0
法律が無ければこの国の人間は何も出来ないのか。
たまには枠外へ出てみなさいよ。

旦那も加害者が憎ければ法廷で殴りかかる位のアクションを起こしてみたらどうですか?
ここで死刑死刑とわめき散らしている人たちもデモくら起こしてみたらどうですか?

出来ないですよねぇ

2ちゃんで必死の書き込みするのが限界ですよねぇ。

882 :(´・ω・`) ◆QvQ..SmiIo :2006/06/16(金) 01:19:46 ID:MvghBP/n0
>>866

捕まりますやん。2歳の娘とヨメが泣きますやん。クズ蛆虫くん♪(´・ω・`)

883 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:20:35 ID:CnSD7XyQ0
>>870
だから、遡って生き返らせる事は出来ないんだよ。
だから、死んでしまったことは罰を与えるしかない。
ところがその罰が死でいいのか。
殺すのが最大悪と教えてきて、その罰が死では
全く言ってることとやってることが逆なのではないか。

理由さえあれば、殺すのはかまわないということか。

884 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:21:08 ID:6S+IbBtM0
>たまには枠外へ出てみなさいよ。

そうした人たちが捕まったりしてるんだよ

885 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:21:15 ID:5HKsf4h10
死刑の可能性を前にして、少しは生きたい思いや、死ぬことへの恐怖が分かったのかな?
コイツは死刑にすべきだと思うけど、少しくらい反省してから死んで欲しい。

886 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:21:15 ID:jyOOn2Oc0
立ち去る足立弁護士にガン飛ばす加藤
http://www.youtube.com/watch?v=TMvXVaLXrVI

887 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:21:36 ID:1WXtqqIL0
こいつほど日本中から死を望まれてる奴もいないだろうなぁ

888 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:21:46 ID:sRfVXCYyO
生きたかった人を殺しておいて自分は生きたいとは、この愚か者め!死んであの世で好きなだけ反省しろ!

889 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:21:50 ID:QRBRjIBW0
>>864
だろうね。出てくるのを10年でも20年でもずっと待ち続けると思う。

>>873
刑訴の本が人権擁護に傾きすぎてて微妙に引いた。気持ちは分かるけど。
仮出所制度をもっと厳格に運用できれば、終身刑はなくてもいいかも。

890 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:21:56 ID:7rtWsaug0
>>881
犯罪者ってのはそういう発想をするんだね。
少し勉強になった。

891 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:21:59 ID:snAUNdEK0
>>819
悪いけど、現実には謝罪文なんてのは裁判を有利にするために弁護士が書かせるものでしかない。
一種のセレモニーであって、加害者にとっては演技の一部だよ。

892 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:22:05 ID:kMOGINNy0
全く熱い漢だよ加藤は

893 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:22:07 ID:7rtWsaug0
>>887
つ麻原

894 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:22:10 ID:AP2attEY0
>>884
枠外へ出たのを監視員に見つかった奴だけな。

895 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:22:21 ID:CnSD7XyQ0
>>882
結局あんたは口先だけでしょ。
周りで人の顔色伺いながら、
殺せ殺せって。この加害者そのものと
気質が同じじゃん。自分の快楽で
人を殺せ!とか叫んでるだから。
本当に醜いよ。・

896 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:22:27 ID:JXrSvOTK0
>>881
凄いのktkr

897 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:22:28 ID:0XDFYleo0
>>883
死んでしまったってどういうことだよ
殺したんだろ
それと最大悪を犯したのなら最大悪をもって償うしかないだろ、ぜんぜん逆じゃない

898 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:22:32 ID:4X6SkIL/0
>>883
殺人と刑罰の死刑を一緒くたにするようなこじつけなんて、
今だと中学生でもやらんだろ

899 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:22:32 ID:KU5bG5O80
>881
部屋から出られないクズが国や法を語るなよwwwwwwwwwwww
まずオマエはママとネット以外に向けて意見できるようになろうなww

900 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:23:03 ID:2SZETZEW0
>>881
はいはいデモデモ

901 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:23:21 ID:hYf86JwH0
>>881
>>788のレスを見る限り、
そういうキミも他力本願で楽しさを求めようとしてるように見えるが

902 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:23:34 ID:7IJVKrdW0
>>881
可哀想だからアンカーだけ当ててあげる

903 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:23:44 ID:Lsmh9MyR0
>>843
>全然わかって無いよね。
全然判ってないのはお前。「自分は心が綺麗な人間」と言うのに酔いしれて、
遺族の気持ちを全く判ってない。

>人を殺すのは悪い事だってならってこなかったの?
習ってこなかったのは福田。更に言うなら、お前は命の重さを判ってない。

>それが分からないから 殺せ殺せって言うわけ?
遺族の気持ちを少しでも汲み取り、更にこの犯人の鬼畜さを考えれば死刑は妥当。
遺族の気持ちが判らないから、死刑はダメダメって言うわけ?w

>あんたの周りは殺人鬼だらけ?
極論w
お前の周りはお花畑さんだらけ?w

904 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:23:45 ID:3VpLIVop0
>>886
すげー睨んでるなwww
弁護士にあたってもどうしようもないのに

905 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:23:52 ID:k5N0lq980
>>889
刑訴法が人権擁護に傾いてるのは当然じゃん。
本はもう少ししっかり考えながら読め。
それに刑訴法と行刑はまた別の話。

906 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:03 ID:JXrSvOTK0
>>895
大丈夫。
君ほどじゃない。

907 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:11 ID:9IB9t9O10
>>883
最大悪を犯した人間には最大悪をもって償ってもらうしかねーだろ

908 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:18 ID:0YbYzNKFO
知人に送ったあの手紙が本音だろ。

909 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:23 ID:CnSD7XyQ0
>>897-898
じゃあ、これからは人を殺すのは
場合によっては許されると
教えて行く事になりますね。
そんな国でいいんですか?

910 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:26 ID:7rtWsaug0
>>902
この人が正解

911 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:27 ID:Gog1v3ntO
>>883
言ってやろうか

この犯人の存在が公共の福祉に反するのでこいつがこの世から消え失せるのは合憲であります
悪意ある残虐な自分勝手な殺人と多人数の合意を得た罰である死は別物だ


912 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:32 ID:AP2attEY0
2ちゃんで必死の書き込みするのが限界ですよねぇ
2ちゃんで必死の書き込みするのが限界ですよねぇ
2ちゃんで必死の書き込みするのが限界ですよねぇ
2ちゃんで必死の書き込みするのが限界ですよねぇ
2ちゃんで必死の書き込みするのが限界ですよねぇ
2ちゃんで必死の書き込みするのが限界ですよねぇ
2ちゃんで必死の書き込みするのが限界ですよねぇ
2ちゃんで必死の書き込みするのが限界ですよねぇ

913 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:40 ID:4X6SkIL/0
でもこいつが無期になるようだともう日本も終わりだな
無期で許されるような罪状じゃねーべ

914 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:46 ID:2SZETZEW0
>>881
:::::::::::::`丶、
:::::;: ―-::、::::ヽ
::::::/    `゙ヾi
::::::l    -、 、_|
;ヾ::/ .-、_ :i;!-!
:;rゾ' ,.-━;;ァ: ;!
::iヾ  `゙フ' : i゙
;:べリ.    /_ i
ゞ"    ,._ `ヾ:
 : :i: '゙``ー:/
丶、 ヾ:... '"゙:i'
 `ヽ、ヾ::;;::ノ

ニンキーニ・シット
  [Ninkini Sit]
 (1942〜 イタリア)


915 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:24:48 ID:nCK3rVlS0 ?#
このアツさ、たまらねぇ

916 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:24:49 ID:qwvIGHFG0
>>883
その通り。
法律と言うものは人権等と言う陳腐なものを守るためにあるのではない。
被害者であろうと加害者であろうと同じこと。
福田孝之は情状を鑑みても死刑が相当と法が判断した。
よって死ぬ。

それだけの事。

917 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:25:01 ID:dgndJPs60
死んで償え

918 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:25:13 ID:6WNxyvKN0
最近死刑判決確変中だから期待できるだろ、死刑age

919 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:25:51 ID:Rn5Uqf1U0
これは釣りだな。

920 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:25:58 ID:3VpLIVop0
俺は無期になると思うぜ。


921 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:25:58 ID:pk0gSVFfO
こんなゴミ死刑でいいんだよ

バカとしかいいようがない

922 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:25:59 ID:Hdenzit80
この元少年は更生の余地があるから死刑反対するのと
死刑そのものを反対するのは別次元だと思うけど

あの弁護士は後者だよな
持論を認めてもらうために加害者利用してる感じが
判事にも反感買うんじゃね?人選ミスだと思ったり


923 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:26:28 ID:d3VR98dA0
>>886
加藤、TVで司会やってるから、切れるに切れなかったんだろうなw
二度見てるな。相当はらわた煮えくり返ってるとみた。


924 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:26:44 ID:kMOGINNy0
あれぇ、なんか秋田の事件で
「秋田県警を叩きたい or 人と違う推理が出来るんだぜ、俺は」

ってのを主張したいがために冤罪説唱えてた
フィギュア萌え族&幼女のパンツマニアのヴァカがいたけど。
なんか似てるなぁ。文体が。

気のせいか?

925 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:26:44 ID:AP2attEY0
「七十歳超えた老人は殺処分する法律出来たからあんたの両親殺すね」
って言われたら素直に従う人間しかないんだろうなぁ。ここには。

926 :(´・ω・`) ◆QvQ..SmiIo :2006/06/16(金) 01:26:47 ID:MvghBP/n0

まああれだ。おまいらの大多数は別にこの犯人生かしてままでもいいよな?

極限の恐怖と苦痛を持続的に80歳まで与え続けられるなら。

クズ蛆虫どもは、なんせ命奪う事にだけ反対なだけみたいだから(´・ω・`)

927 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:26:54 ID:qQFcVQ1E0
このクソガキを
産んだ親ってひょっとして生きてるの?

責任とって自殺とかが普通じゃねーか?

928 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:26:54 ID:3tlquk5r0
ググったら友人に宛てた手紙の文面とやらが出てきた。ガイシュツかもしれんが。

「勝った!って言うべきか 負けたと言うべきか?何か心に残るこのモヤ付き…。いやねつい相手のこと考えてしまってね…昔から傷を付けては逃げ勝っている…」。
殺された母子の遺族本村洋さんに関して
「ま,しゃーないですわ今更。被害者さんのことですやろ?知ってま。ありゃーちょうしづいているとボクもね,思うとりました。でも,記事にして,ちーとでも,気分が晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし」
「知ある者,表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出過ぎてしまった。私よりかしこい。だが,もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ,馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ,私は環境のせいにして逃げるのだよ,アケチ君」。
あるいは自分の犯行に関して「犬がある日かわいい犬と出会った。…『そのままやっちゃった』,…これは罪でしょうか」

929 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:27:07 ID:9IB9t9O10
>>909
当たり前だろw馬鹿か?
戦争と死刑では殺人は正義に変わるんだよ
物事の善悪は立場によって180度変わる事すらあるんだよ馬鹿w

そんなことも理解できないの?
中学生?

930 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:27:12 ID:eLTM7wZ50
>>815
昔居た。
死刑反対を唱えていた弁護士(結構大物)が
奥さんを逆恨みで殺されて、その加害者に死刑を求めたことがあった。
結局そんなもの。

931 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:27:13 ID:85i0QCnm0
さあラストスパートですよ

932 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:27:26 ID:4X6SkIL/0
>>909
いいよ
こんな糞ゴミは死んで当然

数人ぶち殺しただけで死刑なんてやり過ぎだとか思うなら
どうぞアフリカの紛争地域にでも引っ越してください
そして好きなだけ人をお殺しください

でも日本の土は踏まないでね

933 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:27:27 ID:wq2xVmhI0 ?#
>>909
これからも何も昔からそうだろ
善悪なんてその時々の世論や情勢次第
行動そのものに付随するものではなく、行動を受け取る側が自分なりに決める
勝てば英雄、負ければ戦犯

934 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:27:29 ID:N69+0l0H0
今こそ死刑にしてあげるべきだ
生きたいと叫びながら死んでいけ

935 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:27:51 ID:k5N0lq980
>>909
たとえ死刑を廃止しても、
正当防衛や安楽死などでは「人を殺すのは場合によっては許される」わけだが。

936 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:28:12 ID:OGLZc2B/0
死刑反対をするといっぱい釣れるの知っててやってるな・・・

937 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:28:20 ID:eaJn/m5X0
そして、家飛び出した弟が弁護士に

938 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:28:34 ID:3VpLIVop0
次スレ立てるなよ?
あと俺が1000取るからな?
わかったか?

939 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:28:37 ID:CnSD7XyQ0
>>930
そういう捏造はやめろよ。ソースもない都市伝説

940 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:28:58 ID:9M3lY8FV0
>>909
意味不明。法にそって行動する。ただ、それだけ。

941 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:29:03 ID:k5N0lq980
>>930
>死刑反対を唱えていた弁護士(結構大物)が

その部分は誇張されたデマだね。
弁護士個人が死刑廃止を唱えてはいない。

942 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:29:25 ID:72nssAKrO
>>883
それ否定すると懲役や禁固すら否定する事になるぜ?
俺があんたを拉致監禁したら罪になんだろ?

943 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:29:26 ID:vPt+c1V8O
>>926
むしろそうして欲しい

944 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:29:39 ID:97WcxEz0O
>>895
おっしゃる通りだと思います。似非正義感は醜いですね。
前はこの加害者に厳罰をと思っていましたが、
がらにもなく刑罰が周りに与える影響を考えるうちに
死刑がどれほど愚かしい制度ということかが分かりました。
ねらいは命を奪うことではなく更生が刑罰の本来的な役割ですよね。

945 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:29:50 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>925
急に釣れなくなったな
どったの?

946 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:30:09 ID:CnSD7XyQ0
>>941
ドラマと現実がいっしょくたになってる
人間が多すぎる・・・

947 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:30:13 ID:AP2attEY0
やっと本音出てきたね。いいよいいよ。
正義は自分で決めるんだよ。
殺人犯も確信を持ってどうどうと犯行に及んで欲しいね。

捕まってから泣き言を漏らすようなやつはハナからそういう事するなと。

948 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:30:19 ID:ooKhi61hO
>>883
社会の合意である死刑制度と個人による殺人とを混ぜるな
最大悪を犯した者が最大刑で罰されるのは妥当だろ
さっきからクソコテに殺しに行けとか言ってるが、死刑制度に反対なら行動おこせよ
それに殺す事に対しそれ程悪を感じるならよく「殺しに行け」なんて言えるな

949 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:30:31 ID:3VpLIVop0
>>944
つはら刑ら?どう言う意味?

950 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:30:52 ID:Gog1v3ntO
>>939
おい
>>911に反論しろ

951 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:30:55 ID:Lsmh9MyR0
>>883
>理由さえあれば、殺すのはかまわないということか。

人が人を殺す場合の理由は「個人的」な事情。
死刑は、その「個人的な事情」で罪を犯した人間に対する、
人間社会が取り決めた罰則。

お前らのよく言う「人が人を裁けるのか?」と言う言葉だが、
じゃあ人が裁かなきゃ誰が裁く?

これは人間に定められた業だよ。

952 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:31:08 ID:QRBRjIBW0
>>927
事件になってないんだから普通に生活してるだろう。
宮崎勤事件とか、加害者家族が自殺するケースも結構あるね。

953 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:31:12 ID:fHEF1wQ70
情状酌量の余地があるかどうかだろ?この犯人には酌量の余地は無い。
これだけはっきりしてるのに、死刑にするなって言ってるやつはなんなの?
変態じゃないの?
嫁子が居る人間は、皆こいつの事殺したらいいって思ってるはずだよ。
自分に置き換えてみたらね。

954 :(´・ω・`) ◆QvQ..SmiIo :2006/06/16(金) 01:31:25 ID:MvghBP/n0

湧いてくる湧いてくるwww

955 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:31:32 ID:AP2attEY0
>>945
図星だから反論できないんだろ。

956 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:31:44 ID:6S+IbBtM0
急にAP2attEY0 に対するレスが少なくなってきた。

957 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:32:27 ID:9IB9t9O10
>>956
妄想に入っちゃったからね

詭弁に付き合うほど暇な人間は居ないって事だよ

958 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:32:36 ID:CnSD7XyQ0
>>944
いいかげん、>>944みたいに気づけよあんたら。
やっぱり、一生懸命説得したかいがあったよ。

959 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:32:41 ID:s9X0znAs0
死刑反対のレス皆無だな。

960 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:32:49 ID:d3VR98dA0
>>939
福島の例のコピペでソースがないと厳しい風潮になったが、ネットが普及する前から
話は聞いていた。結構有名な話。

961 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:33:20 ID:OGLZc2B/0
>>944
ちょwwきれいな縦読みww

962 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:33:31 ID:7rtWsaug0
>>958
yes、その通り

963 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:33:33 ID:72nssAKrO
>>958



964 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:33:58 ID:d3VR98dA0
>>958
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

965 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:34:01 ID:2dp+vVGB0
>>958
縦読みもわからない低脳じゃないよね、まさかね?

966 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:34:11 ID:2UC/Nxg80
>>927
数日前にテレビに出てた。おおむね責任逃れに終始する発言してたよ。
賠償とかは一切してないらしい

967 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:34:11 ID:CnSD7XyQ0
>>960
ドラマと現実がいっしょくたになってる。
死刑反対派弁護士が転んだというソースはどこにもない。
ドラマにはあるが。

968 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:34:25 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>955
スレも残り僅かなのにまだ釣り針を垂らす事を止めないとは・・・
君の行動 僕は敬意を表するっ!

969 :(´・ω・`) ◆QvQ..SmiIo :2006/06/16(金) 01:34:30 ID:MvghBP/n0
>>958

今、マジで声出して笑ったwww

970 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:34:46 ID:97WcxEz0O
>>958


971 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:34:46 ID:kMOGINNy0
ひさびさに恥かしいレス見たw

972 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:34:54 ID:9IB9t9O10
>>958
気付いて無いのは君一人だけだよ^^

973 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:35:01 ID:7IJVKrdW0
携帯から釣り上げるとはなかなかやるのう

974 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:35:10 ID:1w4xOZ980
わざとじゃないのか?ww

975 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:35:16 ID:d3VR98dA0
>>965
>>958も二行縦読み

976 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:35:35 ID:TDjTyVnd0
>>1
どこまで人をバカにすれば気が済むんだろうな、こいつ
今更「生きたい」なんてふざけすぎ
さっさと死んじゃえ


977 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:35:36 ID:6S+IbBtM0
CnSD7XyQ0 は今頃顔真っ赤

978 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:35:51 ID:nCK3rVlS0 ?#
え・・・
>>958も縦で返事してるじゃんか・・・

979 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:35:52 ID:zcfRiX/10
縦読みはやっぱ三行以上だな
なゆ板思い出すわ。

980 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:36:03 ID:3VpLIVop0
>>958に釣られたやつが大量にいるなwwww

981 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:36:06 ID:Gog1v3ntO
>>944に拍手

982 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:36:11 ID:CnSD7XyQ0
>>965
縦て読み?何言ってるか分からんけど、
読み方があるわけ?よくわからん。まあ、クズは
楽しく暗号でも仕込んでおけよ。オレは
しみじみと、死刑反対論をぶつだけ。

983 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:36:24 ID:7rtWsaug0
>>977
縦に縦で返事してるので、今頃得意満面

984 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:36:42 ID:97WcxEz0O
>>958は最後まで笑いをとるとは流石だな

985 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:36:57 ID:k5N0lq980
>>960
昭和30年代に死刑廃止論者の弁護士の妻子が殺されて、
その犯人が死刑になったことはあったがね。
それと最近起きた弁護士夫人殺害事件とが混同されている。

986 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:37:01 ID:7IJVKrdW0
二行はねーよ

987 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:37:03 ID:ooKhi61hO
>>925
悪いが法の支配が当てはまる日本国ではそういう法は立たないんだ

988 :(´・ω・`) ◆QvQ..SmiIo :2006/06/16(金) 01:37:04 ID:MvghBP/n0
>>982

腹イテw

989 :ゲームセンター名無し:2006/06/16(金) 01:37:09 ID:nCK3rVlS0 ?#
>>982





また微妙な・・・
その才能にS・H・I・T

990 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:37:39 ID:JXrSvOTK0
>>982





お前もやってんじゃん

991 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:37:51 ID:3VpLIVop0
ID:9IB9t9O10
ID:MvghBP/n0
ID:2dp+vVGB0
こいつらばかwwww

992 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:37:51 ID:wq2xVmhI0 ?#
>>958は縦だろ
これは認めないってのは、都合が良い解釈だろ

993 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:37:55 ID:fHEF1wQ70
何だ、お前らみんな釣られてたのか。馬鹿丸出しだな

994 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:38:17 ID:2dp+vVGB0
>>985
おー、元ネタ?ってそんな昔の話だったのか
その弁護士は死刑はやめてあげて下さいって陳情しなかったのかな

995 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:38:27 ID:Gog1v3ntO
>>982
お疲れ様でした

996 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:38:41 ID:85i0QCnm0
2行じゃ認めん

997 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:38:56 ID:7IJVKrdW0
 ┏━━━━━┓
 ┃わ〜い100 !┃
 ┗━━┳━━┛ ニコニコ.......
       ┃ ∧ ∧
      ⊂( ^∀^ )≡≡
        \   )〜三三
         ( ( /
          ∪

998 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:39:09 ID:9IB9t9O10
2行で縦読みてw
行数少ない縦読みは馬鹿でも仕込めるし、2行なんて偶然だろw
勝ち誇るにはちょっとねぇww
よっぽど反論できなくなったのが悔しかったんだと思われるw

999 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:39:11 ID:3VpLIVop0
1000なら無期

1000 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/16(金) 01:39:12 ID:kMOGINNy0


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)