5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

童貞クンの特徴「中学生のセックスに厳しい」「異性と関わることを面倒に感じる」

1 :DAI ◆DAI/alzz/U :2006/06/03(土) 00:05:31 ID:eEkFID1L0 ?#
驚愕のデータだ。社団法人「日本家族計画協会」の「男女の生活と意識に関する調査」に
よると、40〜45歳男性のセックス未経験者は7.9%。「無回答」の5.0%を加味すれば、
童貞率が10%を超える可能性もある。

「日本人は、男女の仲を円滑にするコミュニケーション能力が総じて低い。男が女を
口説いてセックスに至るには高い能力が試されます。声をかける→花を贈る→レストランに
誘う→ホテルへ、となるところ、この過程を進めない男性が多い。

前出の意識調査から、童貞クンの性格には傾向がみられるという。

「中学生のセックスに厳しく」「異性と関わることを面倒に感じ」「初体験をかなり重大だと感じる」タイプは要注意だ。

童貞クンが多ければ、少子化問題は加速する。今やネット上はエロサイトが氾濫し、調教ソフトで
ひとり楽しむ若者も増えている。今後、童貞率がグンと高まる恐れはないのか。

「事実、今の10代は今の20代や30代と比べ、初体験年齢が遅れています。日本の少子化
対策で欠けているのがセックス対策。保育環境の整備や改善の前に『男女のコミュニケーションの
取り方』を教えなければ、先は見えています」(北村氏)
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story.html?q=02gendainet05016958&cat=30

2 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:05:45 ID:SMFHwFi90
重複

3 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:05:50 ID:Uo+cNWCC0
セクロス

4 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:05:50 ID:YsMiSwL00
重複。剥奪。

5 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:05:53 ID:z0map0U40 ?
そうだね、プロテインだね

6 :ビシソワーズ ◆LOBPLJpLSc :2006/06/03(土) 00:06:15 ID:S3/0uqH30 ?#
このスレは荒れる

7 :鳩記者ё ▼ ◆60YVKATANA :2006/06/03(土) 00:06:18 ID:GvV9cDJY0 ?#
夕方に見たなこのスレ

8 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:06:22 ID:xcQNy+Tx0
糞スレだなスレタイでわかる

9 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:07:27 ID:QK0/D8xg0
俺の童貞は誰にもやらん

10 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:07:49 ID:ohr5IyDW0
>声をかける→花を贈る→レストランに誘う→ホテルへ

これがそもそも間違ってるだろw

11 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:08:44 ID:gJR3UCOw0
同性と関わることもメンドイですが

12 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:08:49 ID:QUCYjG+Y0
そもそもイケメンや話術が巧みな連中の寡占状態がまずい。
規制すべきだ。

13 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:09:32 ID:DGnXNS6D0
理想的な童貞じゃん俺 \(^o^)/

14 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:09:43 ID:zwKwNQ/3O
つか逆だろ
強がり言ってるだけ

15 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:09:44 ID:LPlo9ATs0
スレタイでこいつが立てたと分かった。

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:09:53 ID:+VnAvTy70
声を掛ける→ホテルへ

17 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:10:07 ID:OtQJMySt0 ?##
重複だって

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:10:09 ID:EVYM6zN60
今の20代と30代は初体験の年齢が低いのか
ますますオワタ\(^o^)/


19 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:10:36 ID:nGot0Njv0
>声をかける→花を贈る→レストランに誘う→ホテルへ

これでホテルまで持ってかれる女もどうなのよ

20 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:12:10 ID:EVYM6zN60
>『イク、イカない』に固執し、『勃起しなかったらどうしよう』
>『イカせられなかったら不安』との強迫観念

それ以前の問題が数十倍大きいと思います

21 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:13:00 ID:6Zfq8eXP0
声をかける→花を贈る→レストランに誘う→ホテルへ

こうやれば彼女できるのか?

22 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:14:07 ID:9INqVq6/0
処女率はもっと高そうだな

23 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:14:34 ID:DGnXNS6D0
>>19
日本家族計画協会の中の人も、きっと… \(^o^)/

24 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:15:06 ID:+VnAvTy70
彼女出来ない奴は何で出来ないの?
普通にしてれば嫌でも出来るものでしょ

25 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:15:28 ID:zBdypM+v0
ブサメンの香具師は
ジョーク技をみがくとかスポーツ技身につけるとか
やたら仕事して金ためるとかなんか個性持てえええ

26 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:15:57 ID:eEkFID1L0
>>17
どこ?

27 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:16:09 ID:PY78MzDV0

>声をかける→花を贈る→レストランに誘う→ホテルへ

金がかかるからできない奴が多い予感



28 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:16:34 ID:hLe9cGmgO
どんだけホテル行きたいねん

29 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:17:01 ID:ZvFNhU090
だいたい知性を持った人間でありながら動物並のフリーセックスってどうなのよ?

30 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:17:30 ID:1dF84bXw0
声をかける→無視される
めげずに花を贈る→目の前で地面に叩きつけられる
頑張って予約したレストランに誘う→来ない
開き直ってホテルへ誘う→警察呼ばれた

これが流行のツンデレというやつか・・・

31 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:17:37 ID:Wjc+WmTy0
初体験年齢って最近は男の平均が上がって女の平均は下がってるんだろ

全部フェミと恋愛ビジネス煽ったマスゴミと代理店のせいだな
昔みたいに結婚はお見合いが原則にしろ

32 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:18:22 ID:tGgYSPKu0
風俗行く→H

最高!

33 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:18:53 ID:nGot0Njv0
>>30
デレのかけらが一片も無いわけで

34 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:19:59 ID:Fuzi1aEn0
セックルダメって言ったり、勧めたり忙しいヤツらだな。

35 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:20:51 ID:1CKPOVNs0 ?
さあ中学生セックスの動画をアップロードするんだ

36 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:21:22 ID:95kBxkaB0
花を贈るのは当たり前なのか?

37 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:22:17 ID:jvIJSnLY0
相手もプロだからこっちも払うものは払わないと

38 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:22:33 ID:uN3F+0rZ0
初体験年齢から少子化対策に繋げるなんて、めちゃくちゃ強引な話のもっていきかただな

39 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:23:45 ID:TxmwoSys0
初体験年齢だとか、少子化は結果であって原因ではないなあ。

40 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:25:25 ID:YB7OcGvk0
>>1
童貞に対して「クン」付けとかされると
童貞は舐められてると感じきれるからうまいとこついたスレタイだな

41 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:26:48 ID:EVYM6zN60
結婚しなきゃ生きていけない社会が結婚しなくても生きていける社会に変わっただけ


42 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:27:16 ID:jFf5XOim0
中学のセックスに厳しい理由を当ててやろうw
おまいら中学時いっちばんハブられたべ?
小学校はなんとか最低限掃除しろとか女子と話もできたが完全汚物扱い。
かたやクラスカースト上位の男が片思いの女子とくっつくのを死にたくなりながら眺めてるなか、
きたねー!近寄るなー!!の嵐。 せっくるなんて夢のまた夢。


書いててかわいそうになってきた(´・ω・`)

43 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:28:13 ID:nxsQp7jh0
>声をかける→花を贈る→レストランに誘う→ホテルへ

すごいおさせがやって来やがった

44 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:29:18 ID:bKqHOfO10
というか、三次元女が二次元に負けてる時点で終わってるだろ
二次元↓
http://www.imgup.org/iup216167.jpg
これに対し、これが三次元女の現実
http://vista.xii.jp/img/vi4925183990.jpg

で?なに?声をかけてくれ?花を贈れ?飯をおごれ?
どれだけ寝言ほざいてるか自覚してんのか
グロ不細工な上に傲慢で乞食根性丸出しでその上劣化までする三次元女に投資する意味はあるの???

45 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:29:29 ID:We0mNI29O
異性と関わるのが面倒なんじゃない。恥ずかしくてとてもとても話しかけられないだけだ

46 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:30:44 ID:Zs7BIdLp0
>「中学生のセックスに厳しく」

非童貞はみな中学生のセックスに寛容なのか

47 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:31:14 ID:EVYM6zN60
>>45
×恥ずかしくて
○相手がかわいそうで

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:32:11 ID:FPJZnirk0
花て

49 :心理学者:2006/06/03(土) 00:32:15 ID:bKwl/Hpp0


まじで、こんなあほなスレッドたてるなよ
まじでむかつくべや。中東の奴らはどうすんだよ。
女性が自由にしてるからこうなったんだよ。
イスラム文化的に婚前交渉は死刑にしろ。

俺にはこの国に復讐する権利がある。

50 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:32:21 ID:4N/j6JlDO
>>44
ひでぇな甲田

51 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:33:37 ID:R7+bR4N10
中学セックルは別にどうも思わんなあ。友達がしてたせいだろうか

52 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:34:40 ID:Fuzi1aEn0
理性縛り、効率重視のガチガチな教育しといてよく言うよね
性欲処理を合理的に行ってるだけでしょ。
それに、思いの外コミュニケーションとらなくても
出来るんだけど・・・
面倒だわ
金掛かるわ
疲れるわ
後がしんどいわでメリットってソレほど無いしねぇ

53 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:35:08 ID:tGgYSPKu0
>>44
やべぇ。この尻いいな。

作品名教えろ。

54 :心理学者:2006/06/03(土) 00:35:11 ID:bKwl/Hpp0

よくコミュニケーション能力がどうとかいっているが
それは、うそだ。これは学校で連帯保証人になっていはいけないとか
教えないのと同じだ。悪魔崇拝者たちが学校で心理学を教えないから
こうなった。なぜならば、あるカルト宗教が彼らを利用するために
いまだに洗脳を続けている。洗脳の下準備を両親や学校が担う。
両親が知らずに進め、学校が沈黙する。そうやって奴隷を作っている。
この国には、反吐がでる
僕には正当に復讐する権利がある。

55 :なふたりん ◆UBODnENJOY :2006/06/03(土) 00:35:37 ID:rrwATt4N0
SEX乱交で出生率が上がるとでも?
一番乱れてる世代が産んでないのに・・・

56 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:35:46 ID:We0mNI29O
>>47
ちげーよw中学に上がった途端に何か女の子に声掛けるってのが変なことに感じてきたんだ

57 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:36:22 ID:z7MHNMB10
>>42
俺が中学のセックスに厳しいのは、中高男子校だったことからくる僻みですが何か?

58 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:38:06 ID:jx60IgQh0
>>1
>調教ソフトでひとり楽しむ若者も増えている

俺女だけど普通は複数でやるのですか?

59 :心理学者:2006/06/03(土) 00:38:13 ID:bKwl/Hpp0

よくねたみだという意見がある。では、誰が責任とり
人間であり続けるのであろうか。誰かが馬場をひいたかのように
エリートの道を進むのを待つというのなら異常ではないのだろうか。

動物でかまわないが、その動物に舵取りをさせるわけにはいかない。
動物とは悪魔崇拝者であるからだ。私は断固崇拝者と戦う。
人に幸福を与えるものはまことに罪悪である。

60 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:38:25 ID:TxmwoSys0
中学生のSEXに厳しいのは自分で責任を取れないというのと、危険だからだろ。
逆に寛容である人は、経験則からか自分がおいしい目にありついた人じゃないかな。


61 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:38:39 ID:UBV+wd0U0
ID:bKwl/Hpp0 ← 何この人?

62 :なふたりん ◆UBODnENJOY :2006/06/03(土) 00:39:16 ID:rrwATt4N0
>>60
寛容なのは児童買春してる奴だろうな

63 :心理学者:2006/06/03(土) 00:40:02 ID:bKwl/Hpp0

未成年者の婚前交渉は死刑にしろ。
未成年者の婚前交渉は死刑にしろ。
イランでもやってるだろ。きっと。
サウジでもやってるだろ。きっと。
女はごみだ。先進国の女を犯そうが強姦罪などという法律は適用されるべきではない。
奴らは売春婦であり、毒を撒き散らす化け物である。

64 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:41:26 ID:R7+bR4N10
>>63
お前さ、かりそめにも心理学者なんて名乗ってるならもう少しまともな書き込みしろよ

65 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:41:38 ID:1dF84bXw0
>>56
それあるな、確かに。
声かけるくらいなら精子ぶっかけるっつーの。

66 :心理学者:2006/06/03(土) 00:42:00 ID:bKwl/Hpp0

なぜ共産主義を高々に掲げてはいけないのか。嫉妬?だからなんだ?
開き直る。ここは自由の国だ。おまえらが自由にすることは
許されない。自由になりたければ、死ねばいいのだ
悪魔の崇拝者である自由主義者どもに鉄槌を下すときは近い。
合法的に。合法的に彼らの自尊心を破壊してやるよ。
彼らの両親を使い彼らを洗脳する下準備をさせ彼らを奴隷とする
これが日本政府の意思だ

67 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:42:50 ID:ZsEQHTB30
うわあ・・全部当てはまる・・・・
俺オワタ\(^o^)/

68 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:42:54 ID:HnYCqzn10
●戦中戦後の世代(1910〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代
戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936〜1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。 唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960〜1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。
世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
近親憎悪からオヤジ狩りという文化を生み出す。
●ゆとり世代(1985〜1995)
DQN、セックルしすぎと思われがちだが、実際の犯罪率は少なく初体験年齢は遅い。ゆとり教育を押しつけられ、更にゆとりと叩かれる悲惨な世代。
●日本終焉を見守る世代(1996〜)
ゆとり世代より更に悲惨に。戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。

69 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:43:10 ID:We0mNI29O
どこからのコピペなの?

70 :心理学者:2006/06/03(土) 00:43:24 ID:bKwl/Hpp0

私は、24歳。ひきこもり無職。最近洗脳されていたことに気付いた。
恐ろしい。やっと洗脳がとけた。ひきってから6年3ヶ月ぐらい。

ちゃんと自分の言葉で説明できる。おそらく通常考えられている
ニートやヒキたちというのは、洗脳されているはずだ。俺と同じように

71 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:43:40 ID:W+CJnRCR0
エロ写真を見て
画質や顔やプロポーションや抜けそうか保存するべきか品定めするのが童貞
香りや肌の重なり具合やどんなプレイをしてくれそうか想像してみるのが非童貞

72 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:43:42 ID:uT2QkJp/0
>>44
二次元に勝てる女なんかいねーよwww

73 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:44:03 ID:KAYfuAtx0
ボーナスで\(^o^)/コウタ
http://www.somjapan.com/

74 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:44:26 ID:NdCtYdeE0
中学生のSEXはほほえましい

75 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:45:22 ID:We0mNI29O
>>65
それはねーよw普通に声掛けられる奴って池沼?みたいな

76 :心理学者:2006/06/03(土) 00:45:30 ID:bKwl/Hpp0

もう一度言う、おまえらは洗脳されている
もう一度言う、おまえらは洗脳されている

誰も真実を教育しないし、報道しない。そして沈黙している。
誰も真実を教育しないし、報道しないし、気付かない。

最後に言う、おまえらは洗脳されている

77 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:46:04 ID:Wjc+WmTy0
>>68
無味無臭世代は「ニート・ひきこもり世代」にすべき
実際、リストラブームと就職氷河期直撃世代で無職率高い。
本来、団塊の子女であるこの世代が出生率を上方修正する予定だったが
上の世代が私服を肥やしすぎたためこの世代に金が回ってこず、結婚できなかった奴多いし

78 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:47:44 ID:CfIoCKnd0
>>44
コラだろ?これwwwww

79 :心理学者:2006/06/03(土) 00:47:55 ID:bKwl/Hpp0

あなたがたは、いつも心が不安だ。
あなたがたは、何かに追いかけられているような焦りを感じている。
強迫されているようだ。
気のせいだろうか? 本当に気のせいだろうか?

あなたは知っている。あなたを脅迫している存在が誰かを。
あなたは知っている。あなたを後ろから追いかけてきている者が何かを

あなたが表面上で隠しても潜在真理では、うそはつけない
あなたを追ってきているものの正体は?あなたはそいつから逃げるために
恐怖を覚えている。

80 :心理学者:2006/06/03(土) 00:50:19 ID:bKwl/Hpp0

まことにあなたにあなたを追うように言いつけたのは誰であろうか

まことにあなたを監視して脅迫しているものは誰であろうか

81 :心理学者:2006/06/03(土) 00:51:44 ID:bKwl/Hpp0

あなたは、なぜか毎日あせりを感じている。あなたは不安でいっぱいだ。
殺されそうかと思われるほど、脅迫を受けている
あなたは、上記の犯人とは別の誰かに追いかけられているような気がする
あなたは、そいつから逃げている。

82 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:52:19 ID:cGbRP3UxO
>>44
よく言った

83 :心理学者:2006/06/03(土) 00:53:01 ID:bKwl/Hpp0

あなたは、善良なる人に脅されて、追いかけてくるものから逃げている。
誰か知らない人に追いかけられている。善良なる人に会うことを禁じられた


84 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:54:04 ID:oY0xQdDI0
おまえら相談に乗りやがれ

会社でなぜ彼女作らないのかなぜ独身なのかとよく問い詰められるんだが
ぶっちゃけると、俺は女つーより人間そのものが嫌いでできる事なら無人島で一生終えたいくらいなんだが
現実問題できるわけ無いので嫌いなのを隠しつつ我慢しつつ一生懸命生きてるわけだ

なのにヤシラは関わってこようとするうえに、俺の人生、考え方にまで干渉してくる
正直うざすぎてキレそうなんだが、どういえば分かってもらえるのか
俺は人間嫌いなんだから干渉してくんじゃねぇと言うのが1番早いが、それだと明日から仕事がやりにくくなる
どーすればいいのか教えやがれ

85 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:54:25 ID:St/FvyCd0
マルクスがこの真実を教えた後、労働者は共産主義を目指した。
だが、共産主義は成り立たないのだ、人間に欲がある限りな。だからどんな革命、どんな共産国家も失敗した。

そして、労働者はマルクスの主張から耳をそらした。
共産主義が成功せず、国が資本主義であり続けることが判ったからには、マルクスの主張は絶望以外の何物でもなくなったからだ。

それは、資本家、権力階層においても好都合だった。
奴隷が、真実を知らない奴隷が自ら搾取されてくれる。
革命も起こさずに大人しくしていてくれる。
これほどうれしい事は無いのだ、あいつらにとっては。

86 :心理学者:2006/06/03(土) 00:55:23 ID:bKwl/Hpp0

あなたは、あなたが善人だと思わされている人物から
あなたを追いかけてくる者に会うことを禁じられている。
悪魔崇拝者は常に二重の束縛を要求する
悪魔崇拝者は常に二重の束縛を要求する

あなたは石を捨てろといわれて、石を持てといわれる。そして感謝しろと要求される

87 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:56:14 ID:YnWAHOR/0
声をかける→花を贈る→レストランに 誘う→ホテル

なにこの団塊思考は?

88 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:56:23 ID:We0mNI29O
>>84
精神科に行くことをお勧めします

89 :心理学者:2006/06/03(土) 00:56:46 ID:bKwl/Hpp0

>>84

あなたは、毎日不安でいっぱいだ。あなたは毎日おびえている。
あなたは、あなたを追いかけてくる者に対して会うことを禁じられている。
恐ろしいものだと
善良なる人に禁じられた。
あなたは、昔決められた約束を今も守っている

90 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:57:46 ID:XcCuNk/z0
>>84
無人島に行って自給自足

91 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:58:05 ID:QsruB/gcO
うるせんだよ

92 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:58:17 ID:TxmwoSys0
>>84
少なくともネット上では人に相談するってことは、おまえは人を求めてるんだよ。
自分にとって都合が悪いから嫌いなだけであってさ

93 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:58:24 ID:D1T205uv0
【低所得層の憩いの場2ちゃん名物ウンコニートの特徴】
・面倒なことから逃げ回ってきたので経験値が非常に少なく人間総合レベルが低い。
・なので、ダメな自分を言い繕うことが習い性になっており、言い訳力ばかりが高い。
・狭い視野と世界で生きているので、知識自慢をしたり、すぐに対立を煽る。
・一般人を知的ではないと見下している割には、自分は他人の与える答えを憶えやすい。
・恐ろしくカラーがなく無視されてきたので、カラーのある人間を攻撃対象に選ぶ。
・自分が無能で退屈であるとばれないように、発言しないで誰かの意見をそのまま言う。
・答えを憶える勉強ばかりしてきた為HQ(前頭連合野知性) が低く、自分で考えたり判断することができない。
・コミュニケーション能力が低いため人と付き合えず、とんでもなく孤独。
・もはや自分が自力で今より幸福になることはないので、他人の不幸をクローズアップして忘却。
・人と目を合わせて話すことができず、ひとに聞こえるように話すこともできず、促すと怒る。
・断片的知識ばかりで、体験を通じた知恵や情感が無い。

94 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 00:58:32 ID:St/FvyCd0
心理学者よ

お前の主張を抽象抜きで語ってくれんか。
お前の言う追跡者とは何だ?

俺は、世の中のシステムの中で、洗脳がごく一般に行われており、それによって利益を得ている人間が多数いる事も知っている。
これは、労働者と資本家の関係だ。

95 :心理学者:2006/06/03(土) 00:59:12 ID:bKwl/Hpp0

悪魔崇拝者は、善の仮面をかぶり善を遠ざけ、あうことを禁止し
あなたを従わせる。誰だ?あなたを毎日脅迫しているものの正体は
悪魔の正体が浮かび上がる。

脚が痛いのは気のせいではない。ならば、なぜ心はあせっているのだ?

96 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:01:42 ID:3Vzn4V4P0
またガラハドスレか

97 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:02:05 ID:TzMv2dr60
>92
意味がわからん・・・・・・。
理由はどうあれ、嫌いなのに求めてるのか。

この手のスレで童貞じゃない側にいようとしてる人間も、僕には童貞に見えるなぁ・・・・・。
他のやつが女に手を出さないでくれるんだろ?ほっとけよw

98 :心理学者:2006/06/03(土) 01:02:12 ID:bKwl/Hpp0

ルールブック一覧

1 善人たちに教育を受ける
2 善人たちに教育を受けてから、追いかけてくる者が現れた
3 そのものと会うことは禁止されているようだ
4 善人たちは二重の束縛を求める
5 あなたは裁判にかけられる
6 あなたは無罪を主張する
7 あなたの裁判はまだ終わらない

99 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:02:27 ID:UYDyCQSt0
   ミミlミ    __     l;;;|ミ
    ミlミ::: ー===-' ./彡   かくゆう私も童貞でね・・・
      |ヽ::  ̄ ./ミ/    
      |:::: ヽ-- '  .|



100 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:03:57 ID:Y7x397e70
調教ソフトなんてここ数年まったく出てないぞ!ふざけんな!

101 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:04:14 ID:Tisngfik0 ?#
>>84
ホモ雑誌を机の上にさりげなく置いておく

102 :心理学者:2006/06/03(土) 01:04:31 ID:bKwl/Hpp0

ルールブック新規
1 善人たちに教育を受ける
2 善人たち以外の者と会う
3 何者かに追われ始める
4 そのものと会うことは禁止されている
5 あなたは監視されていることに気付く
6 あなたはいつでも裁判にかけられる
7 それは終わらない

103 :心理学者:2006/06/03(土) 01:06:23 ID:bKwl/Hpp0

なぜ、毎日これほど不安と脅迫と焦りがあるのか
まるで誰かに追われているようだ。一体何の目的で私を
追ってきているのだろうか。誰か知らない。会うことも禁止されている。
善人たちに禁止されている。善人たちは口ではそのものの正体を言わない。
善人たちは実はその正体を知らない。善人たちもそのものに追われている
なぜかあなたもおわれるはめになった。

104 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:07:20 ID:We0mNI29O
心理学者他にすれ立ててくれ

105 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:08:34 ID:LnlLzzjJ0
>>84
カノジィが出来たといえばいい、。その子との結婚もぼんやり考えていると。
童貞だとか彼女はいないとか、いちいち本当の事を明かさないでいい

106 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:09:07 ID:St/FvyCd0
学校教育では社会の仕組みは教えてくれず
社会に出てから、「金」に追われ始めるということか?

107 :心理学者:2006/06/03(土) 01:09:15 ID:bKwl/Hpp0

ルールブック 最終

1 善人たちは、何者かに追われ始めた
2 善人たちは、私に教育する
3 善人たち以外のものと会う
4 私も何者かに追われ始める
5 私は、善人たちによって、そのものと会うことが禁止されていると思っている
6 実は善人たちも追われている
7 あなたは監視されていることに気付く
8 私は追いかけてきているものから必死で逃げる
9 私は裁かれるのだろうか

108 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:09:55 ID:TxmwoSys0
>>97
嫌いな人間がいるってことは好きな人間もいるってことだよ。

109 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:10:31 ID:LnlLzzjJ0
>>107
もしかして電磁波による妨害受けていませんか?

110 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:11:20 ID:w1NEs6WM0
【超少子化】 "驚愕!40代・男性、童貞率10%" 「日本政府はセックス対策すべき」と専門家…ゲンダイ★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149262449/

111 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:13:36 ID:LSDM2q+20
俺が家庭教師のバイトしていたときについた生徒は
以前、一橋の学生に教えてもらっていたらしいのだが、
どうにも合わなかったそうだ。というのも、生徒と
一橋君の考える「分からない点」の水準やポイントが異なるということだ。
生徒はもっと基本的なレベルで分からないので、そのレベルまで掘り下げて
教えてほしいのであるが、一橋君は理解できない。
よく言われる「なにが(なんで)わからないのかがわからない」というやつだ。

童貞であることや、男女関係を築くことを面倒と感じる人に関して、
他の人には理解できない。上記の「わからない」と同じ。
例えば彼らに恋愛するに足る容姿や能力が備わっていたとしても、
恋愛を推進する人々が期待するような行動を取るかはわからないのである。
あなたが今、100万円を手渡されて「あなたの好きなように使って良い」と言われても
それを何に使うかは人によって千差万別なのだ。
「○○があれば○○できる」という単純な話では片付けられない。



112 :心理学者:2006/06/03(土) 01:13:51 ID:bKwl/Hpp0

ルールブック 崩壊のカテゴリ

1 私は裁判にかけられた。私は有罪だ。弁護士はいない。法廷には善人たちが
いたような気がしたが、わからない。
2 私は、返すことで法廷から解放される
3 何者かはさらに強く追いかけてくる
4 私はさらに逃げる
5 私はついにそのものから逃げることで生活の大半を費やす
6 私は、善人たちに抗議を受ける。自立の抗議を。
7 私は、少しずつ追いかけてきているものの正体を知る。
6 私を追い詰めていた本当の犯人を知る
7 善人たちを刺し、私も死ぬ

113 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:14:31 ID:b8hrpm4C0
中学生のセックスに厳しくてなにが悪いザマス!

114 :心理学者:2006/06/03(土) 01:16:46 ID:bKwl/Hpp0

ルールブック 犯人探求のための道標

1 焦りがある
2 脅迫されている
3 追いかけられている
4 私は教育を受けた
5 実は過去に集団で攻撃を受けた。理由はわからない。
6 追いかけられているものと会うことは禁止されているように教育されたとわかった
7 善人たちも追いかけられている。

115 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:18:35 ID:St/FvyCd0
判らぬ。
俺の解釈では

この自由経済主義の世の中では、資本家や権力階層の人間は奴隷(労働者)を一人でも多く作り出すために
義務教育の段階から、少しづつ洗脳を始める。いや、世論その物が労働者を作り出すためにあるようなものだ。
この2chもその一端を担っていると言ってもいい、ニートやフリーター等(現代のエタヒニンの役割を果たす)を話題に出す事はあるが、資本家が話題に出る事は無い。
われわれは、潜在意識化の元で、労働者になるように脅迫されているのだ。必死に働き、必死に資本家や権力階層に利益を提供するために。

こういう解釈かな。

116 :心理学者:2006/06/03(土) 01:18:56 ID:bKwl/Hpp0

ルールブック 私の精神状態

1 焦りがある
2 無気力になってきた
3 脅迫されている
4 嫉妬心が強い
5 自己評価が低い
6 自己理想が高い
7 私の潜在心理は犯人を知っている。

117 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:19:09 ID:oY0xQdDI0
>>92
そーなんかね?正直人間なんてクソくらえだし
明日隕石が落ちてきて皆死んでもなんとも思わないよ
>>105
あいつらはしつこいんだよ、どこまで人に干渉してきやがんのか・・・
新庄の出てる缶コーヒーのCMで作業員?にしつこく彼女いるか質問してるのあるじゃん?
まさにあんな感じ、ウザすぎてキレそう



118 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:20:49 ID:TxmwoSys0
>>117
少なくとも、隕石が落ちてきて欲しいとは思わないわけで。
死んでせいせいしないだけマシってものさ

119 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:21:17 ID:+mOPISTm0
>>117
おまえは人間が嫌いなんじゃなくて
自分と合わない人間が嫌いなだけ
そして合わない人間が多すぎるだけ
つまりおまえは異端者
残念だったね。

120 :心理学者:2006/06/03(土) 01:24:11 ID:bKwl/Hpp0

ルールブック 不可解な出来事

1 努力すればするほど苦しむ
2 とにかく監視されている
3 正直に言えば言うほど正直ではないような気がする
4 なぜか無気力だ
5 結果を求めているが過程がめちゃくちゃなので達成できそうにもない
6 追いかけてきているものと会おうとするが胸の痛みという身体的痛みを伴っている
そのものが恐ろしい。何かを認めてしまうような気がする。会うことはできない。
7 どうやって会うかもわからない。会う方法がわからない。
8 善人たちが善人たちだと信じきっている

121 :心理学者:2006/06/03(土) 01:27:25 ID:bKwl/Hpp0

ルールブック 私がこういう人間になっているのはなぜか

1 無気力・自己意識が低い・自己理想が高い・脅迫されている
追いかけられている。焦りを感じる。急がなければならないと攻め立てられる
心がいつも不安だ。
2 なぜかコミュニケーションが理解できない
3 コミュニケーション以外のところで努力を強いられる
4 人が自分と同じだと思い込んでいた。実際に違うようだ
5 善人たちに気に入られようとすればするほどこの傾向は強まる


122 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:28:25 ID:oY0xQdDI0
>>119
ん十年生きてきて一人も合うヤシに出会わなかったのカー

中学の同級生が事故って死んだって電話が入ったときに、素で
( ´_ゝ`)フーン
って感じだった自分は確かに異端者なんだろうと思う
世界が俺に合わない、俺が世界に合わない


123 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:29:46 ID:LnlLzzjJ0
>>84
ついでにもう一つ。的外れかも知れないけど書く。
あなたに周囲の人間を遠ざけている空気があるので
周りの人間はあなたに関わろうとするときに
話のきっかけ、話題に困る。
そのせいで、周りの人間が考える「あなたの特徴的な面」と
「自分が話せられる話題」の兼ね合いで、あなたに振るネタをチョイスする。
これがそのまま定着してしまうと、いつもこの繰り返しになりますよね
生き方にまで関わられたくないのなら、
せめて「振られても苦痛度が低い話題」かつ「相手も喋られる話題」を自分で用意しといて
それを周りに認識させる事が良いかもしれないです。

124 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:31:08 ID:qQID1+3g0
>>122
たぶんお前は若年期に悲惨な経験をしたんだろうな。似たようなやつ知ってる。

125 :心理学者:2006/06/03(土) 01:31:16 ID:bKwl/Hpp0
ルールブック 答えを知りたい参加者は挙手を

126 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:33:42 ID:4bJbwLUN0
会社にアニヲタ童貞がいるが、エロ話題は避けるんだよな。
サクラたんは理想の妹とか言ってるくせに、馬鹿みたい。
つーか、堅物?

127 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:35:10 ID:3cjmaIQ/0
後はイオナズンだけ

128 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:35:51 ID:oY0xQdDI0
>>123
>あなたに周囲の人間を遠ざけている空気があるので

バリバリに関わるなオーラを出してるつもりなんだが、なぜか関わってくるんだよね
ほっといてくれりゃいいのにね

>>124
まぁ正解
人間なんか全て信用できないし、クソ野郎しかいないとしか思えない
動物は好きなんだ、特に犬
俺を裏切らない

129 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:37:35 ID:YTkv9thU0
友達も俺以外はもう誰も信用しないって言ってたな・・・
でも人を信用できなくなるのってちょっと悲しいしいよね

130 :心理学者:2006/06/03(土) 01:38:13 ID:bKwl/Hpp0

>>129

それは、あなたを脅迫しているだけである
善人が関係している。その友人も追いかけられている

131 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:38:48 ID:8DwUZS170
>>128
トリビアで
「飼い主が熊に襲われたら犬は闘うのか?」とかで着ぐるみ着た熊で100件の実験をしてたが、
9割以上の犬が一目散に逃げてたぞwww

132 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:39:26 ID:St/FvyCd0
>>125
教えてくれ頼む

133 :【沈黙-ω-】 ◆.0e0wEv5W6 :2006/06/03(土) 01:40:18 ID:pcLmYie90 ?#
>>126
俺だ

134 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:40:50 ID:HRZ0nELU0
俺は中学生までは順風だったけどなぁ・・・
高校を中学の友達が誰も行かないような所を選んじまって、
そこで「おとなしいキャラ」確立しちまったからなぁ。



135 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:41:59 ID:KHRX6AHEO
そういややたらガキのセックスをもっともらしい理由つけて叩く奴多いよなこの板

136 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:42:32 ID:oY0xQdDI0
>>131
   ξ
  (´ω`) ヘコムワー・・・
  ノ ノ   
 (  )   
  _| |_         


137 :心理学者:2006/06/03(土) 01:47:41 ID:bKwl/Hpp0

ルールブック 答え

私が善人とみられる二人組みを殺害し自害するまでの経緯
犯人:善人たち(両親)
追跡者:真実の自分
不安の正体:脅迫を受けていたから
無気力の正体:悪魔的な二重の束縛を受けていたから
コミュニケーション能力の低下:すべては空虚だったから。偽りの自分が
出てきていただけ。自分は幼児のままだった。善人たちに強要された
自己評価の乖離:PTSDによる評価分離
恥かしがりや・人間嫌い:表面の偽の自分の行動。深層心理では追いかけてきていた
間違いを訂正するために

追跡者は、間違いを教えに来てくれた真実の自分であった



138 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:49:56 ID:We0mNI29O
>>126
恥ずかしいの

139 :心理学者:2006/06/03(土) 01:53:51 ID:bKwl/Hpp0

私は善人から、育ててもらったので感謝をしろといわれた。
自分のしたいこともできなかったと脅迫された。期待を背負わされた。
幼児期に親の機嫌をうかがった。良い子になった。親からほめられた。
しかし、何かと交換だったような気がする。条件がなければだめだった。
そう思いこんだ。親は、服従と自立という矛盾した二重拘束を要求した。
偽りの自分が出てきていた。そいつはたてとして敵(真の誠実な人たち)
の攻撃をかわすといっていた。誠実な人との関係が破壊された。望みどおり。
真実の自分が追いかけてきていた。
しかし逃げた。そうなると親から見捨てられるからだ。幼児期に恐怖を覚えた
親から脅迫され偽りの自分を強要された。直接的ではなくとも巧妙に。
親は自分たちの不安を私に押し付けてきた。私は両親がいないと生存できないので
恐怖を覚えていい子を演じた。長く続いた。真実の人がくると逃げた。
生存できない見捨てられる恐怖があった。無条件無償の愛情はなかった。
それは存在しないと思っていたし、その幼児的な欲求が受けられなかった
成長できなかった。年を少し取った
続く

140 :心理学者:2006/06/03(土) 01:56:57 ID:bKwl/Hpp0

偽りの自分は、両親以外の学校での友人との接触を好んでいなかった。
彼らに真実の自分を見抜かれると生存を脅かされる恐怖を覚えるので
拒否した。さらにプログラムが強化され助長された
両親が作り上げた、親に従わせるための脅迫プログラム
恩着せがましい責任を負わせて、子供をコントロールしようとした親。
潜在意識では親が犯人であることを知っていたが、見捨てられる不安から
考えないようになっていった。生存を脅かされている。
従うという条件で、愛情がもらえると信じていた。

続く

141 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:59:01 ID:JJY6BtH+O
人の気も知らないで
おまえは変わったなんて
簡単にいう奴の胡散臭い顔だとか〜

142 :心理学者:2006/06/03(土) 01:59:07 ID:bKwl/Hpp0

軽いいじめを受けた。私に不信感があったのだろう。
真実の自分が幼稚園児だと無意識で見抜かれたのか?
いいわけを作る。悪いのはいじめるほうかられる自分だ。プログラムは強い。
いよいよ、偽りの自分が強化される。真実の自分は間違いだと追いかけてくるが
かまわず逃げる。生存を脅かされいよいよ恐怖が日常的になる。
高校へ進学する
ここですべての崩壊が始まる。

143 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 01:59:30 ID:LlK/4cor0 ?#
>>1










悔しいんだね。

144 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 02:00:32 ID:We0mNI29O
誰も読んでないから心理学の板行けよ

145 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 02:01:40 ID:lqd8AdeI0
こんなこと考えてるのは精神的キチガイぐらいしかいないよな
どうでもいいし。

146 :心理学者:2006/06/03(土) 02:02:14 ID:bKwl/Hpp0

脅迫プログラムが働いて、偽りの自分が動かされる。
機械的に物事を判断し、悪いことは悪いと憎悪した。
となりの女子生徒に話しかけられる。偽りの自分が見捨てられるかもしれないと
好意を受け取るのを拒否した。何度か続き偽りの自分が好意を信じ始める。
しかし、無様なおそろしい現実を見せられる
いよいよ、もたもたしているうちに見捨てられたのだ。偽りの自分にとって
そう感じる出来事が起こる。ショックで真実の自分にまで衝撃がきた。
大きな波と共に震えが止まらず、大きな水準訂正が起こってきた。
もうすでにちょっとしたショックでこの大きな水準訂正が起こる寸前まで
きていたのだ。続く

147 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 02:02:21 ID:+Oa1i4Oh0
童貞が増えると何が悪いの?
エイズも中絶も減るしいい事じゃん

148 :心理学者:2006/06/03(土) 02:04:43 ID:bKwl/Hpp0

偽りの自分と真実の自分の圧倒的な距離に絶望を覚える。
これは、見破られれば、他人とまともな関係どころか
見捨てられると・・・。

私は、真実の自分が追いかけてくるまで、ひきこもるしかなかった。
おいつくまで。幼稚園児の心をもった大人は悪魔的な二重拘束で作られる。
親のいいおもちゃになったのだ。石を持ちながら石を捨てろと命令され
にやにや従う。自分を殺し。親は自分が死ねないので自分を殺すことを選んだ。
親は依存と自立を両立させろとひきこもった私を脅した。
そしていよいよ犯人を知って、犯人の名前を叫んだ。
まだ幼稚園児。子供である私が叫んだ。

149 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 02:07:51 ID:Mmogu6/PO
今年にも2回程告白されたが、エロゲ企業で働いている自分を隠す為に
断り続けて24で未だに童貞の俺w

150 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 02:10:00 ID:We0mNI29O
>>149
隠すなよw今一番の流行だぜw

151 :心理学者:2006/06/03(土) 02:10:16 ID:bKwl/Hpp0

親は精神科へ行けという。子供を虐待した犯人が
堂々と誠実そうにそう言うのだ。
私は、何も間違った育て方をしていない。
私は、自分の夢も捨てて育てたのに。
誠実さを装い不安を私に背負わせ、はいというまで酷使した人間が
被害者だと言い出した。では加害者は私だ。ふざけるのもいい加減にしろ。

あなたは犯人を知っている。あなたは悪魔の二重拘束で無気力になった。
考えてもみればいい、こんな馬鹿らしい刑罰を受けてうつびょうにならないほうが
おかしいのではないか? END

真実の自分は成長を始めた。偽ることをやめた。偽りの自分は死んだ。
ひとつひとつ確認していく過程は膨大だ。だからこそいままで
話す力もなかった。目的を遂行する現実的な能力もなかった。
奪われた能力を取り戻す日を楽しみにしている。
その日までには、この不安は消えているだろう。私は両親の家にいようが
いまいが、生活させてもらおうが、両親と誠実に絶交した。口に出してはいない。
善人をよそい、心で決心した。私はそのとき両親のプログラムを壊した。
私は死んだ。自由になった。人の自由とは本当に難しいものである。
欲望を出しただけで裁判にされた。私は優秀さをアピールしろと
学校で友人に教育に脅迫されていたのに。耐え切れるわけがなかった。
この不安は、愛情で消えると気付いたのはさらに数年後。

152 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 02:12:22 ID:eEbxdb1S0
>>117
お前も人間だろうが。そう思ってる自分に酔ってんだろ。滑稽だなこいつ

153 :心理学者:2006/06/03(土) 02:15:18 ID:bKwl/Hpp0

思えば不安というのは正常な証だったのだ
両親はその不安の理由を聞かないようにプログラムした。
自分もそうだからだ。自分たちは一切認めていない。
私をコントロールしたことを両親は表面上隠してる。
真実の自分が間違いだと教えてきてくれるのに、私は逃げた。
潜在意識の中では、なぜ冷たく対応したのかなどなぜ人を避けるのか
などなぜ素直になれないのかなど思っていたのだ。
素直になれば、生存が脅かされると思い込んでいたのだ
さようならGOODBY

追憶、このような恐怖の連鎖をはやめに気がついてよかった。
なんとかやっていけそうだ。40歳ごろ発見されたのなら
本人は死んでしまうのではないのだろうか。ショックで。

154 :心理学者:2006/06/03(土) 02:19:13 ID:bKwl/Hpp0

しかし、両親は相変わらずひどい

私に対して、葬式にも出られない人間だとか言うのである。
そうしたのは、おまえなのではないか。私は言葉を抑えた。
無条件で無償で愛されることを知らない子供は、いつか大きな
うその訂正を迫られるかもしれない。運良く方向転換していく人も
いるかもしれない。しかしなぜ心理的に間違いを訂正するチャンスが少ないのだろうか?

なぜ、間違いを訂正するチャンスが少ないのか?
それは、日本の美談としてのまじめだとか他人の言うことを菊だとか
他人の迷惑をかけないとかではないだろうか。良い子というのは
相手に気に入られようと従属する人なのだろうか。燃料は条件つきと思っているもらえない愛情や
見捨てられない不安である。このようなもので走り続けられるのだろうか
結局、不安でむちうち進むしかないのだ。恐ろしいプログラムである。
両親は本人に感謝を要求している。恐ろしい。

155 :心理学者:2006/06/03(土) 02:24:48 ID:bKwl/Hpp0

私にも責任がある。

私は両親が犯人だと気付いていた。
私は両親が作った偽りの自分に監視されていた。
私は追いかけたが、生存できない恐怖を植えつけられたためたどり着けなかった
両親の不安を押し付けられ、両親のひそかな工作で期待される自分を出し
両親の無言の圧力で脅された。その日から不安を回避するために
生きてきた。条件を良くすれば、安心が得られると思っていた
事実は違った。偽りの自分に聞くが、偽りの自分は孤立を助長するように
行動する。本当の自分が見破られると見捨てられるというのだ
そして、大人の中で子供が操作している人間ができあがった。

END

156 :心理学者:2006/06/03(土) 02:27:17 ID:bKwl/Hpp0

親に本当におもちゃにされた私はPTSDをわずらったと思われる。
偽りの自分が誠実な人をフィルターのようにはじく。
私が従う人間を偽りの自分が自動的に探す。
そいつにほどほどにからかわれる。見捨てられない。
どんどん真実の自分は傷ついた
真実の自分は違うと言っている。

どうしてほめられて素直に喜べないのであろうか
いや、自分はそれほどでもありません。という反応をする人が
日本には多すぎる。二重人格といえるレベルまで到達しているのでは
ないのだろうか。

157 :心理学者:2006/06/03(土) 02:31:04 ID:bKwl/Hpp0

なぜ、私は自己評価が低いのか
なぜ、私は自分が嫌いなのか
なぜ、立派にならなければと思い、とてつもなく不安なのか
なぜ、人間関係がだめなのか。あるいは人間が嫌いなのか
なぜ、他人が嫌いなのか、他人が怖いのか
なぜ、恥かしがりやなのか過度に人前で道徳を背負わされるのか
なぜ、自分に自信がないのか

それは、あなたの真実の自分が知っている。偽りの自分に聞いても
都合の良い答えしか言わない。聞いて見るほうが早い。
真実の自分は小さな声で鳴いていた。まだ幼児である。

158 :心理学者:2006/06/03(土) 02:33:52 ID:bKwl/Hpp0

なぜなら、偽りの自分はうそつきだからである。浅はかで
他人に従属するために存在する奴隷だからである。
奴隷を尊敬する人はいない。従属と戦う人、従属から解放された人
正直な人を人は自然に尊敬するのだ。仮に悪人でもよかったのだ。
解放されて私に悪事を働くような人でも、私より幸福になって当然ではないか。
私は奴隷なのだから。偽りの自分は、両親の不安そのものである
だからこそ、神経症者の子供は両親と似てくるのである。
不安から他人が自由にしていると許せなくなるのである。
そして、ひそかに偽りの自分真実の自分ともどもに相手に従属を要求している。
善人の完成だ

159 :心理学者:2006/06/03(土) 02:37:37 ID:bKwl/Hpp0

監視のシステムはすごかった。両親以外のものに
依存することを許さず、ことごとく、罪を告白させれた
子供ながらに裁判にかけられたのだ
恐怖から逃れたかった。
偽りの自分を使い回答するしか、この裁判から逃れられなかった。
裁判官は両親の作ったプログラムだ。私を従属させようともてあそぼうと
気付かせないで善人を演じていたのだ。そして自分を正当化し
いきる希望を私から見出していたのだ。私はぼろぼろだ。
偽りの自分は真実の自分が幼児のままであることを強要した。
私が追いかけても追いかけて堂々巡りだ。

160 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 02:38:46 ID:LnlLzzjJ0
ふむふむ(@@:)

161 :心理学者:2006/06/03(土) 02:40:19 ID:bKwl/Hpp0

裁判はいつも、即決で終わった。恐怖が支配していた。
誰かが何を言おうとも、私はあいまいで適当な返事をしていたのだ。
形だけを追い、形だけの交流しか許されなかった。
誰とも親密になれず、私が悪いとの判決が何度も下された。
真実の自分は泣いていた。偽りの自分が隠していた。
いつも家という犯罪者の巣窟に逃げ込みたかった。
犯人が私の帰りを待っている。待っていないというそぶりを見せながら。
本人も気付いていない。怒る理由を探している。やつあたりする理由を
探している。怒る理由はどうあれ、とてつもない大声で起こられる。
親は、私にうそを許さなかった。一体何の悪さをしたというのだ
こんなにおびえているのに。

162 :心理学者:2006/06/03(土) 02:45:15 ID:bKwl/Hpp0

私が犯人が誰かと気付いて、真実の自分が認めるまで
親はとてつもない、演技をまだ続けおり、虚構の遊園地を作っていた。
つい最近のことじゃないか。

親は私がいじめられたせいでこうなったと、偽りの私から聞き出し
悲劇の親を演じた。親はなぜ言わなかったという。親にいえるわけがない。
親は、親が認めない私を黙らせる雰囲気を作っていたのだ
不安を動機にしか生きられなくしたうえに。ふさぎこまされた。
親は私を何の問題もなく育てたと、父親と母親が言い争った。
私のいないところで、父親が母親におまえが悪いなどと八つ当たりされたと
母親が私に言った。偽りの私から聞き出したいじめという架空の理由は
肥大化され偽りの自分も、その理由が一番だとうそをついてさらに
傷は深くなった。今考えるといじめは、祝福ですらあったと思えるようになった。
私の根性を少し叩きなおそうと無意識のうちに子供が考えたちょっとした乱暴だった。

親は、演劇をいまだに続けたがっている。親の親がいじめられて
おかしくなった。はずかしい、学校にいってくれという。
数万円やるからいってくれという。幼児の私に対して。

163 :心理学者:2006/06/03(土) 02:49:55 ID:bKwl/Hpp0

いじめが原因だったと悲劇を私に語らせることで
プログラムは続いていた。私は確かにその可能性が高いと
思っていたが、実はまったく関係がなかったのである。
私は精神崩壊を義務付けられていた。
とても他人の好意を受けられるわけがない。好意にこたえられない
幼児だから。私は他人の行為を感じても、とてもじゃないが
受け答えできないほど驚いていた。幼児だから。
体はそこそこ大人でも、いや大人であるがゆえに幼児的な欲望を
隠してしまい、どうにもならないのである。回りは私に不信感を抱く。
あの人なんだろうねと。どのような友人も私の不安が友人をひそかに
コントロールしようとしたせいか、不快だという。
私も神経症気味の仲間入りだ。他人をコントロールしたい
他人が自由にしていると不安でしょうがない。そんな気持ちがあったのかもしれない。

164 :心理学者:2006/06/03(土) 02:52:57 ID:bKwl/Hpp0

偽りの自分とは何であったのであろう。
それは、自分の生存を脅かされた子供が親に従うために作り上げた
人格ではないのだろうか。私はテレビなどでやっている
多重人格を疑って、笑っていた。しかし、自分がそうだったとは
思いもしなかった。病院ではそう判断されないだろう。
しかし、この事実をどう説明するのだろうか?
私は今の今まで偽りの自分が答えた答えが正しいと思い
真実の自分が悲しく叫ぶ声にふたをしてきた。無意識化のうちで。
防衛(ひきこもりなど)を運命付けられたやがてくずれる偽りでは
誰とも親密になれないではないか。

幼児に手を出す大人は、実はそうなのではないのかな。と思った。
大人でありながら、幼児なので幼稚なコミュニケーションしかできず
子供を求めているのかと。

165 :心理学者:2006/06/03(土) 02:56:26 ID:bKwl/Hpp0

アルコール依存症の人やタバコ依存症の人に
アルコールやタバコは体に悪いからと言って
やめさせようとする人がいる。その人はなぜ彼らがタバコやアルコールを
病的に、自分を傷つけてまで続けているのか理解できないのだ。
精神科医はちゃんと病院で教えているのだろうか?
しかし、いえるのだろうか。いい年になってしまった大人に
このような無条件生存の愛情がなかったために、不安がぬぐえず
弱さを隠すために偽りの自分を育てた。そして、真実の自分と違い
卑怯なことをして生存しているため、自分が嫌いになり
自分を傷つけているのだと。その人が若いならまだしも
40歳の人に幼児からやり直そうと言えるのだろうか。
そしてその人には成長過程の資源が用意されていないのである。(学校など)
40の男に死を考えさせるに十分な過程ではないのだろうか。


166 :心理学者:2006/06/03(土) 03:01:08 ID:bKwl/Hpp0

まじめは良いだとか他人に迷惑をかけてはいけない
そんなことでより真実の感情は闇にもぐる。
学歴で人を差別する人は、心の中で自分を差別しているのだ。
自分を安全な不安のない位置に戻しているのだ。偽りの自分が。
そして学歴のない人が幸福そうにしていると、それは不当なことを
して得たものだ。相手を傷つけて得たものだというのである
ならば、あなたの強迫性によって手に入れた地位は自分を傷つけて
手に入れた地位ではないか。だから、脅迫がおさまることがない
だから他人を見下す。自分はその不安から逃れるためにまた
努力し、他人を見下す。妻に服従を要求する。心の中で服従を。
妻になる人には、誠実で清純な過去がなければならないと思っている。
そうでなければ、幸せになってはいけないと思っている。許せない。
しかし、それもこれも自分の欲望を隠して生きて、違う努力をした
人間が己の不安から逃れるための理論ではないのだろうか。
そうであっても社会で正しい秩序を保つ理論はある。しかし事実あなたは
そうではないだろうか。

167 :心理学者:2006/06/03(土) 03:06:31 ID:bKwl/Hpp0

後悔した。ついに私は誠実な人たちからの好意を良い方向へ
生かすことも、おろかであると思っていた他人を搾取することも
できずに、一人ネコと遊んでいた。
今から、幼児からスタートなのだ。

自分の趣味もなければ、好きなこともない
尊敬できる人間もいなければ、人間が嫌いだ
口を開けば、隕石が落ちてこいだとか、ノストラダムスがうそつきだとか
暴落しろだとか、たにんの不幸がなければ生きていけないのである
それがなければ、自分をまた裁判へ送り出すような恐怖になるからである。
心の奥底、潜在意識ではうそはつけない。
潜在意識であなたは泣いている。偽りの自分があなたを正当化する。
あなたはある時点でその二つを統合する。それが悪魔的な要求である
二重の束縛を生むのではないのだろうか?

あなたの持っている意思を捨て、意思を持ちなさい
このような矛盾した要求はできるわけもなく、あなたの子供におしつければ
神経症気味にならないほうがおかしいのではないのだろうか?
あなたは、あなたの中に存在する偽りの自分と真実の自分を統合してしまったのだ
気付くことはやがて苦痛を通り越し死へと直結する

168 :心理学者:2006/06/03(土) 03:11:17 ID:bKwl/Hpp0

偽りの自分と真実の自分の統合は、呪いに等しい
こうなると誰も疑わなくなる。
警察のエリートが退職目前に、万引きをしたり、医師が未成年者を買ったり
魔が差すことはあるかもしれないが、このあたりが関係していないだろうか。
意思であってもなぜかそうであるのだから、不思議である。

とくに幼児に手を出す、一見他の人との関係では従属する人たちは
まさに上記の人間の末期的症状ではないだろうか
だからといって許されるわけではないのだろうが。
本当に子供とコミュニケーションしかできないのだろう。
さらに女性が清純でないと自分の自我が壊れたようなショックを受けるのだ。
幼児的な自分では妄想が激しく理想とのギャップがあると耐えられない。
そうして世の中の成長と逆行して矛盾を深めていく
巨大なストレスや巨大なズレは、自害か殺人しか待っていないのではないのだろうか。

169 :心理学者:2006/06/03(土) 03:14:45 ID:bKwl/Hpp0

さっきも言ったが、アルコール依存症の人にアルコールの飲みすぎは
体に悪いと真顔で言う人間は、実は形で生きている人間なのでは
ないのだろうか。彼は心配そうに言っていると思い込んでいるが
偽りの自分が、不安を回避するために他人に良い面を見せようと
とりあえず言っておこうと、形だけで言ってしまったのではないのだろうか。
アルコール依存者ですらわかりきった答えをいってしまったのだ
本当は内面に恐ろしい闇を抱えていると真実の自分が気がつかなかったのだろうか。
子供の服装が乱れた。あんなにまじめだったのにというが
そのことを注意しても子供は、怒るだけだ。それを反抗期とかたずける
それは正当化ではないのだろうか。子供はどこかおくの法で
犯人を知っている。親も親でどこかで聞くことを自分が傷つかない理由に
している。恐ろしい解離性である。

170 :心理学者:2006/06/03(土) 03:17:24 ID:bKwl/Hpp0

親と子供は潜在意識を避け、お互い傷つかないように
話を進めて、演技をしているのである。
親はさらに子供を脅し、子供はさらに反発する。
適正な理由に訂正される例はあまりなさそうだ。

しかし、考えても見たほうがいいのではないのだろうか。
なぜ、アメリカ帰りの会計士が両親を追い回し、刺し殺し
自分をも刺して死んだのだろうか。

本人が死に際に理解していたか知らないが、犯人が誰か気がついたのでは
ないのだろうか。あるいは両親に自立を強要されたり
なぜ自立できないのかと脅迫されたのではないのだろうか。

犯人が誰か知っている。

171 :心理学者:2006/06/03(土) 03:20:18 ID:bKwl/Hpp0

思えば、なぜ子供は親からの自立が必要なのだろうか
親はいつまでも生きていないというのが理由なのだろうか。

違うのではないのだろうか。親は完璧ではないので完璧にする必要もないし
そして、子供は親に毒されたので逃げることが必要なのではないのだろうか。

そして、反抗期もそうである。思春期だからと適当な理由を
つけているが、なぜ親に反抗するのであろうか。
たいてい親は、学校でうまくいかないことがあって、親にやつあたり
するという。もちろん、そのような人は八つ当たりする相手が
親しかないという状況が多いが、(たまに動物に虐待に発展する)
親が犯人であることを心のどこかで知っているのではないのだろうか。
親が子供をもてあそび、おもちゃにしたことを子供はどこかで
気がついている。

172 :心理学者:2006/06/03(土) 03:24:14 ID:bKwl/Hpp0

厳しいことを言うが、少年や少女は親から精神的にレイプされたことを
知っているのではないのだろうか

だから、その精神的な自己を軽蔑する心と肉体をあわせるために
自分を傷つけるために病的に何か依存するのではないのだろうか。
そして、潜在心理では、同級生。大事な同級生がみずからわけのわからん男にささげて
傷ついているのでは、ないのかと思い、これもまた潜在心理で大きく傷ついているのである。
同級生の女性の愛情を求めている裏切られるのである。幼児にはどうしようもないのだ
そのような能力や行為もまったく確信できるはずがない。7
そして、そのことを脅迫的に違うものへ転化していく
偽りの自分の登場だ。

このような人がうつ病を発祥すると判断されるのは
もう限界まできたときに、弱い自分がとても管理で着なさそうな
ショックを受けたときだ。株でいえばどうだろう。
ライブドアショックだとかバブル崩壊でも良いのではないのだろうか。
思えば、適正なもの(幼児)は適正な水準(幼児)に戻るのは
仕方のないことではないのだろうか

173 :心理学者:2006/06/03(土) 03:27:16 ID:bKwl/Hpp0

昔とは違うのである。現代世界では
粉飾決算は、未来に正当化できるときがくるかもしれない。
しかし、粉飾決算スタートの自分は追い詰められみじめだ。
いつも不安だ。いつも良いことばかり他人にしたり、良いことばかり
口にしたり、したくもないことを心よく引き受けたり・・・。

粉飾しているのだから、自分を軽蔑している。
だから、愛情を求めてさまよいさらに傷つく。
運良く生き延びる人も多いだろう。運良く正常な精神者に無意識で
救われることもあるだろう。男は本当に地獄だ。
救われない。自分で脅迫的な名誉を得るために戦うしかないのである

174 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 03:29:54 ID:eERd6Ex00
NGIDに登録した。

175 :心理学者:2006/06/03(土) 03:31:52 ID:bKwl/Hpp0

粉飾決算をしたのは、偽りの自分であるが
犯人は両親だと知っている。両親は悪いことをさせて自分の欲求を満たし
自分を満足させ、私にもっとなにか良い報告をしろと脅迫する。
粉飾して偽りの自分をつくらせて、学校へ行かせる。
登校拒否は恥かしいらしい。それは自分ではないか。こちらはもっと大変だ。
粉飾した精神を私は、自分で軽蔑している。男らしくないと思っている
それどころか、 「 いつばれるかもしれない 」と恐れている。
実際はそうでもないのだが、うそつきは見捨てられると教育したではないか。
そうやって、嘘を積み上げ、いよいよ破壊的なレースは架橋へ行くのではないのだろうか。
裁きの場だ。偽りの裁きの場を乗り越えても、真実の裁きの場で制裁を受けるだろう。
だからこそ、悪魔的な二重の束縛なのだ。両親から攻撃されるか外界のものから
攻撃されるか。外界のものは私が思っていたような両親の法則で動いてはおらず
私の価値観・人格・幼児性を見抜き、直接的間接的に侵略してくる。
耐えられるわけがない。そして、何か依存していく。仲間と他人の悪口を言うのか?
集団で気持ちの悪いしゃべり方になるのか。その中でもとくに幼児は私だ
幼児的な理由で言っているのは私だけだろう。

176 :心理学者:2006/06/03(土) 03:34:45 ID:bKwl/Hpp0

素直じゃないのは恐ろしいことだ。
悲劇や苦痛を溜め込み、それがたいしたことないといい続ける
そして、どんどんどんどんどんどんどんどん病んでいく。
そしてまじめだと背中を押され、自分の気分が少し軽くなり
友人に利用され、自分の偽りの自分に言い訳ができてよかったと思い?
真実の自分がさらにショックを受ける。
自分にどうも無条件の価値が認められないのは
そういう最低なことを繰り返してきたからではないのだろうか。
しかし、知らなかった。こんなことがあったとは。

177 :心理学者:2006/06/03(土) 03:38:45 ID:bKwl/Hpp0

最後に、

やはり、恥かしがりやだとか無口だとか、まじめだとか
シャイだとか、八方美人だとか、人間嫌いだとか
気難しいとか、異常に名誉を欲しているとか、異常に異性に執着している
などは、やはり何か幼児的な欲望を隠してしまったのではないんだろうか

どう考えてもおかしいのである
あなたは、自分で判断して欲しい。自分の心に聞いて欲しい
なぜ、恥かしがりやなのか
そして真実を探して欲しい。

THE END 

178 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 03:41:22 ID:LnlLzzjJ0
>>177
どうせこのスレはもう死んでんだから(スレ主には悪いけど)
好きなだけ書いてください。俺が読んでます。

179 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 03:59:50 ID:LnlLzzjJ0
>>174
あーあ。
シャボン玉が割れちゃったよ

180 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:39:33 ID:7+XITOJG0
岐阜の事件とかでも、殺人より中学生がセックスしてることに反応してる奴多かったからね

181 :心理学者:2006/06/03(土) 04:41:19 ID:bKwl/Hpp0

>>180

それは、漫画などの影響ではないのだろうか
少女漫画はもはや、フェミニストに占領されたとしか思えないよ

182 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:45:57 ID:rYVLKeTC0
コミュニケ能力が高ければ社会に出れたのに 残念

183 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:46:20 ID:EtQo1RJ50
餓鬼のセックスくらい社会経験なんだから許してやれよ。
むしろ、俺はそいつがドルガバのTシャツ着けてたことに驚いたけど。

184 :心理学者:2006/06/03(土) 04:49:05 ID:bKwl/Hpp0

コミュニケーション能力とはなんだろうか。
高ければいいというが、そのこと自体うそじゃないだろうか。
高くしようというが、小手先の技術で乗り切れるものなのだろうか
つまり能力以前にマイナスなのだ。コミュニケーションが存在しないというが
正解ではないのだろうか。ダンボールをかぶりながらマラソンしているような
ものである。異常である。ダンボールの中身は泣いていた
真夜中にダンボールかぶり、一人泣いてみた

185 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:51:26 ID:wfgUG+SY0
実際女とやるより
気つかわずにシコるのがいいからね

186 :心理学者:2006/06/03(土) 04:52:57 ID:bKwl/Hpp0

>>185

でました偽りの自分ですね。大きくならない前にね・・・。処分を。
偽りのホールで偽りのおなにー

187 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:53:03 ID:A+oefeGV0
付き合ってる人って普段何はなしてるの?

188 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:53:18 ID:7+XITOJG0
自己実現能力              彼氏彼女が欲しい場合、努力して異性と関係を築く

人間関係の構築力           彼氏彼女の関係は友達や親とは全くの別物であって
                       個の部分をある程度同化させていくもので、
                       大人(精神的成熟)になるためには必須条件。

性経験者は、セックスはそういう物の副産物にすぎないと考え、
童貞はセックスだけに過剰反応して、モラルや責任、マンガやテレビが”凶行(セックス)”に走らせていると
主張する。

189 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:54:42 ID:As0i5i+E0
スレタイが「中学生のセックスに詳しい」
に見えた。もう寝よう

190 :心理学者:2006/06/03(土) 04:55:57 ID:bKwl/Hpp0

>>187

親子ごっこだよ。相手から見捨てられないかどうか試したり
彼らは、親から自立するために(精神的)行っている
会話はべつだん普通の会話だよ。
当たり前だが、彼らとて金属の専門知識を身につけようと付き合ったわけじゃない。
相対性理論が知りたくて付き合ったわけじゃない。依存をなんとかしようという本性や
未熟な自分をなんとかしようという本性がある。たとえレイプだろうが
体をささげる女がいるのも上記の文章を読んでいただければ納得してくださるはず。
レイプにより精神と肉体の乖離をなくす。

191 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:58:01 ID:mIzcVOM1O
心理学者とか言うヤツ死ねよ
『親が、親が』とかマジなすりつけじゃんwおまえが弱いだけ。
そんなに憎かったら殺すなりすればいいのに。
弱いから養ってもらうんだよバーカ

192 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:58:07 ID:NKRgECps0
あの手この手で徹底的に煽って危機感持たせないと人生を一人で完結しがちという事か

193 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:59:08 ID:kd4rXXVA0
ようは中学生からセックスしろって言ってるのか?

194 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:59:22 ID:zlSiXtNU0
と言うか、自分には色々と恥ずかしいなおらない癖があるから、
そう言うのを曝け出すのがいやだから絶対付き合わない。

195 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 04:59:40 ID:dnNi/5eN0
俺童貞だけど
超淫乱で美人でツンデレで巨乳で処女の女の子が童貞奪ってくれると信じてるから!

196 :心理学者:2006/06/03(土) 05:01:01 ID:bKwl/Hpp0

親から虐待された人は、それを癒すためにまた安易に
自分を相手にゆだねる

彼らの特徴は、言葉にだまされやすいということ。
ほめ言葉に異常に弱い。相手がよだれをたらしているのを見ていない。
相手は相手でこいつを幼稚だと無意識で理解している。(表面上で
理解している人は少ない。それは自分の成功を低く査定するものだから)
だから、徹底的にそれこそ骨までしゃぶられる。そのように落ちた
中堅高校以上の少女たちは、大学へ行って就職すると
まじめさの中に不安を抱えている。根はまじめなのでまじめにもどったのだ
しかし、少女たちは潜在意識で何が起こったか知っている。
これは、愛情欲しさに誰にでも投げ出してしまった、これは望んで強姦を
受けたのではないかと知っている。そしてそれを隠し
良い相手を見つけて分かれて行くのである

197 :心理学者:2006/06/03(土) 05:03:11 ID:bKwl/Hpp0

また少女たちの言動から、いかに傷ついているか知ることができる。
また以下に未熟化しることができる。推測することができる。
それを聞いて、また傷ついていくのである。それを聞いたものは。
己の実力のあまりのなさをわからず
己の望んでいた未熟なものを搾取したという行為ができないことを
知るのである

198 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 05:07:52 ID:rNryXatyO
確かに女と付き合ったりご機嫌とったりがやる前から面倒臭い

童貞捨てたいけど面倒臭い事してまでセックルしたいとは思わないな


199 :心理学者:2006/06/03(土) 05:09:51 ID:bKwl/Hpp0

そして、男は母親から別れられないと悟りショックを受けるのである。
母親の日常的な性的暴行でばばあが嫌いになるのである。
親からは十分すぎるほど犯されたのである。
その逃避行動画恋愛なのである。親以外に理想を求め
傷つき、自分しか救わないとしり、自立するのである。
自立とはレイプされた状況を克服する少年少女の再生の物語である
親からレイプされ、他人のところへレイプされにいき
自分の価値を確かめ。つまり少女が大人になるというのは
レイプされて、売春婦としての自立を知るのである。
女そのものが愛されていると知るのである。
少年は、未熟さを知り、進学し、年下をレイプどうぜんに傷つけることで
自立するのである。自分の親からの虐待を克服するのである

なぜこんなめちゃくちゃなことがいえるのか
彼らの言動にヒントがあるのではないか。彼らがときおり自慢するなぞの
言葉にヒントがある。それが彼らの行いと身の上に起こった凄惨な事件を
物語っている。それでも見捨てないと自分に言い聞かせているのである。
自立とはレイプである。

200 :心理学者:2006/06/03(土) 05:15:20 ID:bKwl/Hpp0

少女はなぜ体験人数を自慢するのか

少女は男たちから軽く扱われ、一時期のワイフとして
もてあそばれたことを知っている。愛情を求め
その交換として(愛情との交換)愛情をもらったのである。
差し出したのは肉である。肉をむさぼられ、少女は果てしない
快楽におぼれ、両親を思い出し、覚悟を決めるのである。
両親に対する復習が喪失である。私は汚れた女になってやったんだと。
この出来事はタブーなので語られることは少ない。
まじめな男は知らないのだ。彼女らが獣のまえですべてをさらけ出すことを。
そして、善意のある人が誰かを知るのである。
そして体験人数を自慢し、男を(父親)脅迫し、それでも大丈夫なんだと
言い聞かせるのである。まじめな男は獣を軽蔑し自分の獣を抑え
自我崩壊するのである。獣が策略を練っていることを知っていて
知らん振りする。ばちがあたると泣いている。他人に強制してそれを
やめさせよと懇願している。あなたは獣のような柔軟さを持った
正直でどこかしっかりとした男を嫌いになる。
あなたは潜在意識で知っているのだ。数々の女性を貶めてきたことを
それも合法的に。そしてあなたのところに傷ついた少女が来るのである
あなたは知らん振り。そして自分を傷つけ名誉という悪魔的な道を進む

201 :心理学者:2006/06/03(土) 05:17:12 ID:bKwl/Hpp0

結局あなたがたというのは、少女から卒業できていないのだ
少女の愛があなたにはない。あなたにどうして自由になる資格があるのだろうか
あなたが他の動物を殺したと同じように
他の少女をむさぼったという事実がなくては、自由になる資格があるのだろうか


202 :心理学者:2006/06/03(土) 05:18:52 ID:bKwl/Hpp0

あなたが少女獲得者に抱く憎悪は、あなたの願望である
そして、いずれあなたは、あなたの娘を自分で犯そうとするだろう
精神的に。そして傷つき獣の前へさらけ出すのである。
あなたはうすうすこうなって欲しかったのである
なぜなら、あなたは死んでいるからだ。

偽りの自分というのは、この世でもっとも愚劣で汚い欲望に満ちた獣である


203 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:27:16 ID:g0nduTFX0
童貞思想w

204 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:32:48 ID:7+XITOJG0
あげ

205 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:40:18 ID:v+yI623w0
>>1が言いたい事は、
「性病が蔓延し真に生き残るのは童貞だ!!」でFA?

少子化商法乙 また無駄に補助金を貪るんだろ
ニート対策費ってどこ行ったんだぜ?300億有れば
1億の資本金で300会社が作れるぜ。

206 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:43:19 ID:7gUP2r2i0 ?
(´;∀;)イイハナシダナー

207 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:45:46 ID:n16vpVs00 ?#
なにが少女だよ
ババアのきたねえ肉に興味なんてねえんだよ死ね

208 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:45:47 ID:OS5iMwiVO
(´;∀;)ドウデモイイハナシダナー

209 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:45:50 ID:6IRCBbLB0
なるほど、つまり今の10代は晩熟だから手のついてない女が多いってことだな要するに。

210 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:46:01 ID:Bk2/b9Z70
中学生のセックスに厳しくない
異性と関わることを面倒に感じる
初体験をかなり重大だと感じない

でも童貞だお
男とはあるけどヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

211 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:46:12 ID:7Wpyg5UH0
重大に考えるな
女なんて騙してする肉便器ぐらいに思ってればいいんだよ
相手も同じ事思ってるだろうから

212 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:49:31 ID:5pWR7NT10
異性だけじゃねーよ
同性ともかかわりたくねーよ

213 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:50:41 ID:J0Kg65aj0
童貞紳士

214 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 06:59:54 ID:CQ7uHw3T0
異性とかかわるのが面倒だから黙ってる→なぜか女がよく話しかけてくる→テキトーに話し合わせる→告られる→SEX

215 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 07:04:22 ID:4jY8+N+uO
十代
女→みんなやってる
男→一部ヤリまくり

216 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 07:08:17 ID:e9GjI5XY0
童貞"クン"って書く奴は20年前からの使者だと思います

217 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 07:28:13 ID:r36VXY590
今の現状だと1人の男が10人の女をヤってるって感じだろう

218 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 07:35:38 ID:mryyRYJGO
40〜45歳で童貞って…俺ならそれまでに発狂か自殺するな…

219 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 07:38:29 ID:b4nHbAUA0
転載ですよー
このスレ転載でーす
ブログの転載は認めないのに転載してまーす

220 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 07:42:37 ID:ua51xnl60
セックスして子供作ったって今の時代即DQNコースだぜ

221 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:09:34 ID:ZpWF7tph0
>>219これは引用という

222 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:17:29 ID:VYWYAEzx0
声をかける→花を贈る→レストランに誘う→ホテルへ
この認識自体童貞だろ。
声をかける→ホテルへ
じゃねえの?

223 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:19:39 ID:hpfJESfP0
童貞が高度コミュニケーション能力に欠けた不良品なら、
処女も叩けよw 処女も調べればかなりの数居るだろ。

224 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:22:12 ID:YjbmRjNS0
いや、関わろうとしても関われませんから

225 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:24:05 ID:ua51xnl60
SEXしまくってる人間がコミュニケーション能力が優秀っていうけど
同質の人間同士で固まってるだけだからそれは間違い。

226 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:26:18 ID:8OFKdtLQ0
手を出せばロリコンと罵倒され
シカトすればキモヲタと罵倒され

窮屈なことだ
おしゃべりな鳥の喉を裂く程度の自由は欲しいと思わんか?

227 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:27:06 ID:tXt/Ocz4O
日本家族計画協会wwwwww

228 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:30:01 ID:LmerTt1t0
とりあえず売春を合法にして13歳からセックス出来るようにしてくれ

229 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:33:18 ID:av3lKpK60
別に童貞でいいです

230 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:38:02 ID:IsRJzBTJ0
>>215
これが現実

231 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:40:34 ID:aDexW0mWO
セックスすりゃ偉いと言ってるんだろ、コレク。

232 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:42:15 ID:v+yI623w0
>>226

最後の1文は内容の是非は置いといて、なかなか良い。詩人だな。

私は童貞の殻を打ち破るくちばしが欲しい。

233 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:42:33 ID:7+XITOJG0
セックスに至る過程をこなせない奴等が増えてる、事を憂いているって話しだろ。

234 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:44:53 ID:uy4ARfxyO
>>225
素直に認めようぜ

235 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:48:39 ID:rzUWJOd+0
>今やネット上はエロサイトが氾濫し、調教ソフトで
>ひとり楽しむ若者も増えている。
調教ソフトってエロゲの調教シミュレーションのことか?
なぜ限られたジャンルを例に出したのか不可解。

236 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:53:05 ID:YjbmRjNS0
>>235
そうだよな、純愛ソフトとかラブ米ソフトも書かないとな

237 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:56:31 ID:XKa6PRiV0
俺は男女問わず他人に嫌われるのが怖くて、、
特に異性は食事に誘ったりして断られたりしたら死にたくなるかもしれない

238 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 08:59:17 ID:j4FgATTgO
>>235
例の監禁調教王子をモデルケースにしたんだと思う
心理学者すげータメになったありがとう

239 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 09:14:18 ID:X3GSMirtO
嫁と付き合っている時に花なんてくれた事ねぇ。何回か食事して映画みて1ケ月セクースだった。1みたいな手順をしようとする方がうぜえ。

240 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 09:17:15 ID:LVtONB7r0
別にセックスしなくても死なねーし。


241 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 09:48:56 ID:a06dDlw80
しかし内容はともかく長文を短い間隔で
打ち込めるのは大したもんですよ。

242 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 09:50:50 ID:F/4z9fUx0
非童貞だけど異性とかかわるのは面倒だよ。
奴らはモンスターだ。

243 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 09:51:04 ID:2/7J+weY0
同性と関わることも面倒だ

244 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 09:52:22 ID:Z+/wz9yO0
花を贈ればモテるのか
じゃあ菊の花でも買ってくるか

245 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 09:56:19 ID:/SO4klrUO
声をかける→花を贈る→レストランに誘う→ホテルへ

246 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 10:15:21 ID:tUBJEsAaO
声を掛ける→「キモイ」

247 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 10:16:30 ID:oZt0DUdp0
声を・・・かけられない orz

248 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 10:21:19 ID:pPbHB5YpO
姉が美女すぎてそれ以上の女が近くにいないから困る。
なんで姉とルックスにこんなに差があるのかムカつく。

249 :使用済み核燃料 ◆Nl2/7OkFsw :2006/06/03(土) 10:24:59 ID:+S69RJQ90
>>1
総務省のデータだと、
未婚で処女の女のほうが男よりも多かった。

結局、童貞よりも負け組み処女のほうが多いのに。


250 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 10:25:38 ID:ohyMdk4K0 ?#
>>249
人口は女のほうが多いからでしょ?

251 :使用済み核燃料 ◆Nl2/7OkFsw :2006/06/03(土) 10:27:59 ID:+S69RJQ90
>>250
いずれにせよ、モテない女は致命的なまでにモテない。
まあ、かわいそうではあるが、あきらめてるからな。彼女達は。


252 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 10:31:16 ID:EXx2DJPF0
>>246
俺、バイト先のおばさんに「頭弱い人かと思った」っていわれたぞw
ブサは多弁で面白トークが出来ないとダメなのか


253 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:24:36 ID:We0mNI29O
女の子と普通に喋れるって池沼だろwきめぇw

254 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:26:54 ID:IAwvZqr40
異性と関わるのを面倒臭がるのは、むしろ非童貞の方が多そうだが…
童貞の場合は「関わりたいけど関われない」だろ?

255 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:31:06 ID:mBCrDmFH0
少子化の原因は全てお見合い制度が廃れたせい。
これ以外の原因は考えられない

256 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:31:33 ID:aceIBHsbO
出会い系サイトを利用すればセックスなんていくらでもできるのに
童貞の連中は出会い系サイトを利用する知恵もなければ度胸もないから
いつまでたっても童貞のまま

257 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:34:13 ID:oCLt76mA0
宣伝かよ

258 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:35:05 ID:IdSX/MQv0
きょうび出会い系なんか時間無駄すぎて
やらねーよ。まー漏れも数年前は使ってたけどな

259 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:35:08 ID:Y7/54UVl0
つーか大人の女とセックスするのにはとにかく金がかかる。

中高の時分なんてちょっと甘い言葉かければすぐだったのに、
女は年取るとともにガードが固くなってうざい存在と化すんだよ。

260 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:35:58 ID:DxidY2am0
中学生のセックスに厳しいって当たり前だろ
DQNがはびこる国より
童貞が仕切る国のほうがマシだ

馬鹿と女は道徳感が分からないから困る

261 :高円寺 ◆yTnZsJG4cE :2006/06/03(土) 13:37:08 ID:u2U8YilX0
このスレでは、素人童貞はどういう扱いですか?

262 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:38:07 ID:4o/HQsWe0
童貞の何が問題なんだ?
どうってい事はないだろ。


263 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:38:15 ID:MHAVi29O0
妄想>>>>>>>>神と人とを隔てる壁>>>>>>>>>>>リアル女

264 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:38:16 ID:/oPuOg3u0
>>1
スレタイに入れるべきは「初体験を重要視する」だろうが。
無様な童貞クンたちのキショイこだわりをな(プ

265 :☆うなます☆ ◆hOiOuZZ6FM :2006/06/03(土) 13:42:23 ID:vAng1zj4O
異性と接するのは確かに面倒くさいよ。
男が金を出せって言う空気を自然に作り出してしまうし、
女の機嫌を損ねたり涙を流したりすれば男は弱くなるし、
どんな面でも対等につきあうことは大儀なことだと思うし、おっぱいもみたいし。

266 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:51:28 ID:8XOLHmO60
自分の時間は自分のために
自分のお金も自分のために
なぜ馬鹿女どもに媚びねばならん
俺に媚びていいのはかわいい動物だけだ
女は来るな

267 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:52:32 ID:YfGSkpms0
風俗行けば済む話しだ。めんどくさいことは何もないし。

でもヒキヲタ童貞は行けないんだよな。「めんどくさい」ってのも言い訳にすぎない。

268 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:53:00 ID:We0mNI29O
可愛い女は可愛い動物に入らないのか?

269 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:55:29 ID:8XOLHmO60
可愛い女には必ず裏がある
俺は絶対に騙されない

270 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:56:35 ID:IsRJzBTJ0
>>262
誰もつっこまない件

271 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:56:42 ID:We0mNI29O
疑心暗気すぎ

272 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:56:49 ID:0YHQkr150
声をかける→なんとなくメールを半年ほど続ける→なんか脱童したくなった→旅行に誘う→即おk→脱童

こんなもん

273 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:57:59 ID:TZeandof0
エロゲやるようになってからは、3次元女つれてる男見ても哀れに思えてくる。
2次元のほうが圧倒的にかわいいのにね(´・ω・`)


274 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 13:59:12 ID:r5yYmAMD0
確かに「女ってめんどくさい」っていつも嘆いている
童貞の友達いたなぁ。

275 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 14:01:42 ID:DxidY2am0
節操のある人を煽るのは
行き遅れのババアと相場が決まっている

276 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 14:02:30 ID:QE0bAl3wO
>>273
人肌の柔らかさや温もりは想像超えるのに可哀想

277 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 14:07:30 ID:O4hB+0zT0
悟ってるからでしょ
性行為は猿のするものだ
理性人であるならば重要な所はもっと別の所にある

278 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 14:10:36 ID:8JYKRWQe0
エロゲや2次元で満足できる人は
基本的に「見てるだけ」で満足できる人
2次元はさわれないもんな
片思いの人をずっと見ているだけの人生だったから、
それに慣れちゃってるんではないだろうか

漏れは見てるだけでは我慢できないんで
2次元で満足できる人が気の毒に思うが
完璧に棲み分けできてるわけで、それでいいのかなとも思う

279 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 14:27:24 ID:52mmvR0KO
以前森永卓郎が1人のイケメン・金持ちに群がる数百人の女性たちっていう記事を書いてたな。
ボス猿に群がるメス猿ってのは500万年前の原始から続く長い人類の動物としての本能なんだろうな。
ボス猿が多くのメスを従わせてその子種を孕ませているのが現実なんだからもう一夫多妻制に変更すればいいだろ。

280 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 15:51:20 ID:0YHQkr150
根気がないとな。
仮にベッドに寝かせたとしても乳首とかいじらないといけないし。
あれが意外に面倒

281 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 16:33:07 ID:v+yI623w0
>>279

森卓の人間観察日記は淡々としていてかつ正確
残酷だな

282 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:04:11 ID:9gODlDo20
アフリカなんか一夫多妻で富豪ほどいい思いするけど、それだとアフリカみたいに文明の発達しないだろ。
誰も基礎的なぎじゅちゅ開発やりたがらないで効率いいサービス・卸売り業のほういくし。
そこまで金に権力もたせたらさ。とマジレススマソ。ついな・・・・・

283 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:36:02 ID:xCk0YIT+0
異性も同性も
人と関わること自体めんどくせえよ

284 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:40:14 ID:KAYfuAtx0
俺がいるな

285 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:41:40 ID:2shGbMfg0
当たってる当たってる。めんどくさい。

286 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:44:07 ID:wpzP9ZFP0
>事実、今の10代は今の20代や30代と比べ、初体験年齢が遅れています

それは断じてない!基地外集団ウザス。

287 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:45:59 ID:32jC6pdZO
>283
禿同


288 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:47:13 ID:WWRBzh9N0
このまま妖精になるよ

289 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:48:27 ID:vgdXl4ZgO
一夫多妻せいにしたら女はいい男ばかりに
いっちゃって結局モテない男のところには・・・

290 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:49:58 ID:QijTXk7c0
>>283
よう、俺

291 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:53:05 ID:0JpMb7s70
俺は24歳童貞だけど
はっきりいって男と付き合うほうが何倍も気が楽。
ヘンな意味じゃなくな。

男と女が一緒にいたら
どうしてもその先を意識しちゃうだろ。そしてその先があるのも問題。
一方男と男なら
その先なんてものはないから、性的な利害関係になることはない。
だから俺は男とばっかり付き合ってる。
ヘンな意味じゃなくな。

292 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 17:53:42 ID:NcceMQ680
中学生のSEXには厳しくて当然だろ。ガキ育てられもしない年で何がセックスだ。
セックスは生殖行為だ。愛の確認やらスキンシップやらどんなにデコレーションしても、
その本質は変えようが無い。避妊?おためごかしを。

293 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:08:37 ID:B/38MFqeO
http://pastlog.fc2web.com/dqnfemale/886.html
これは毒男の話だがなかなか爽快。
ヤリチン女がエイズにかかる話

294 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:12:35 ID:0YHQkr150
男と見境なくやりまくる女・・・ヤリマン
女と見境なくやりまくる男・・・ヤリチン

だと思ってたんだけど違うの?

295 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:12:57 ID:8J+Q6Mj20 ?#
不細工は損だ
普通に人と接することができるように生まれたかった

296 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:23:37 ID:FHbLfPTr0
>>273
お前が一番哀れだよ。

297 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:26:30 ID:P29rop5K0
「処女チャン」って書いたら苦情きそうだな

298 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:27:29 ID:E0rC+lkQ0
処女じゃないといやだから中学生とヤルやつって、稚魚の乱獲と同じことしてるってことわからないのかね

299 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:27:40 ID:L9D6imFgO
>>293
それ妬み丸出しでキモい
何が貞操観念だよ
童貞の妬みを正当化するなと

300 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:28:07 ID:f9/YnzSQ0
こうやって記事で中学生でセックスするのは当然とか書くから
子供らが妊娠するんじゃねーの?
俺のクラスの生徒だけでも6人妊娠してんだぞw(ちなみに中1

301 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:30:34 ID:ua51xnl60
もうセックスぐらいしか思いつかないんだろ
馬鹿ばっかだから

302 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:32:02 ID:0YHQkr150
>>299
最後まで読んだか?

303 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:44:35 ID:o17JfUmm0
>>童貞クンが多ければ、少子化問題は加速する。

ノンノンノン
避妊がある以上いくらセクってもムダムダ。
けっきょく結婚しないと始まらん。
ヤリちんの独身>>>>>>>>>>>>>初めての相手と結婚

304 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:47:46 ID:/RAhGsqS0
291 名前:番組の途中ですが名無しです [sage] 投稿日:2006/06/03(土) 17:53:05 ID:0JpMb7s70
俺は24歳童貞だけど
はっきりいって男と付き合うほうが何倍も気が楽。
ヘンな意味じゃなくな。

男と女が一緒にいたら
どうしてもその先を意識しちゃうだろ。そしてその先があるのも問題。
一方男と男なら
その先なんてものはないから、性的な利害関係になることはない。
だから俺は男とばっかり付き合ってる。
ヘンな意味じゃなくな。

305 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:47:55 ID:yNl4NIY+O
イケメンに産まれてりゃ何人も中田氏やりにげすんのになあ
氏ね俺

306 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:52:06 ID:RIZK2ag10
童貞クンですみません
男友達さえ一人もいないんで許してください

307 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:52:26 ID:YTkv9thU0
そこまでセックスをしたいと思う理由がワカンネ
中学からずっと疑問だ

308 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 18:59:42 ID:oB49DDk30
童貞クン(warai

309 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 19:04:12 ID:9HRJvxih0
手淫禁止すればセクルしまくりじゃね

310 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 19:05:45 ID:0JpMb7s70
>>307
遇にセックスしたい衝動に駆られることはあるよ。
でもそれはオナニーすれば収まるし
一種の発作みたいなもんだからね

311 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 19:28:03 ID:f9/YnzSQ0


312 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 19:33:33 ID:f9/YnzSQ0
時間がある時にリアルタイム世論(旧)>生活一般
非処女はショックですか?/結婚するなら処女がいい?の書き込みを読んでみな
なんかURL貼れないから自分で検索して探してくりくり

313 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:01:57 ID:We0mNI29O
コミュニケーション能力を鍛えるにはどうすればいいんだ

314 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:17:37 ID:ua51xnl60
>>313
友達をつくる

友達を作るには友達に紹介してもらうといい

315 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:20:09 ID:t2cXx2Jy0
全ての場合を通じて、恋愛は忍耐である
萩原朔太郎

316 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:23:49 ID:o17JfUmm0
>>314
それでも一日二日で鍛えられたりはしないから難しいんだよなあ

317 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:25:07 ID:jbC7xoh8O
さすがに>>300は釣りだろ

318 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:25:19 ID:v+yI623w0
>>313

狼に育てられた双子の話ではないが、生き物って
ある年齢までで社会性やコミュ能力を習得できないと
その後一生それらが欠けたまま過ごすもんだと思う。
つまり、訓練不可能かと。

319 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:26:35 ID:ratQ6OWG0
( ・ω・)っ* ) アッー!アッー!アッー!

なんで女顔の美形ヤリチンって男ともセックスしてる奴が多いの?
変態じゃないの?
男か女かどっちかはっきりしなさいよ。

320 : ◆666.qtzubA :2006/06/03(土) 21:27:12 ID:vv9TecwX0 ?#
「クン」が激しくムカツカ。なぜカタカナなのか?なぜ君ではないのか

あああああああああああああああああああああああああムカツk
fじゃおうぃえjふぉいじゃをいえjffじょいうぇあjふぉいあjwあいwfじょいわjfあfじゃpfじゃwじょあふぇjf
jふぁオウィ絵jふぉわjfじゃをいfじょいあwjf

321 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:27:40 ID:gpbDMZOn0 ?#
>>318
無理がある

322 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:30:17 ID:We0mNI29O
>>314
友達といるときもなんだか無口ですorz
>>316
困ったもんです
>>318
マジでしか?

323 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:33:16 ID:WjgnXwYh0 ?
>>78
で、自分まだ童貞なの?ことし33ぐらいだよね、年。

324 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:34:27 ID:hRKfseVo0
>>1のソースは
「異性と関わることを困難に感じ」
「異性の初体験もとても重大だと感じる」
に代えるべき

325 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:34:31 ID:v+yI623w0
>>322

ん? 本気の質問だったのか(´Д`;)
2chでの戯言だから気にしないでくれスマン。

326 :323:2006/06/03(土) 21:35:30 ID:WjgnXwYh0 ?
>>78じゃなくて>>7だった。


327 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:37:27 ID:58ktL0LT0
勉強したりスポーツしたりするのと同じくらいに
自分を魅力的に見せることは大事なことだ
ってテリー伊藤が言ってた

魅力的に見せるかどうかは自分の裁量で決めることだが
ノウハウくらい教育してやってもいいのかもしれないな

328 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:38:11 ID:We0mNI29O
>>325
ほっとした 釣られた自分が やになった
困難だから俺はダメなんだな。模試の勉強しよう

329 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:39:16 ID:58ktL0LT0
>>320
くだらない週刊誌的なg表現だよな、〜〜クンって

330 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:42:58 ID:OQS2HKNt0
313 番組の途中ですが名無しです 2006/06/03(土) 21:01:57 ID:We0mNI29O
コミュニケーション能力を鍛えるにはどうすればいいんだ


314 番組の途中ですが名無しです sage 2006/06/03(土) 21:17:37 ID:ua51xnl60
>>313
友達をつくる

友達を作るには友達に紹介してもらうといい

________________________________________________

服を買いに逝く服がないのと同じだな

331 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:45:17 ID:ltG6H/Lo0
セックス経験済みの小学生男子を見ると心臓バクバクする

332 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:47:15 ID:k4aJj/Fc0
オマンコにちんちん入れる感触ってどんな感じ

333 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:49:16 ID:flu4F/K50
そういえばセックスする夢を見ても童貞だからまったくやった感覚がない

334 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:53:21 ID:4Qc5hZkd0
http://home7.highway.ne.jp/toukou/momo.htm
このぐらい気軽に中出ししてれば少子化問題も解決するんじゃね?

335 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 21:54:15 ID:XKdoHpuj0
>>334

子供を作っても、車の中に放置して殺していては
少子化問題はちっとも解決しないのです。

336 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 22:12:53 ID:XrJgFWGC0
ぶっころせ

337 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 22:16:50 ID:o17JfUmm0
>>318
確かに字の上手さとかは大人になってからでは鍛えられないもんなあ

338 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 22:17:56 ID:zClm1Z2x0
「日本家族計画協会」

339 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 22:18:54 ID:+eMYynouO
道程じゃないがめんどくせえな
第一何で肉便器に花やら食事やら提供するのが前提になってんだよ
調子乗ってんじゃねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

340 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 22:22:37 ID:We0mNI29O
しわよせ家族計画

341 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 22:29:10 ID:RyFMTGOq0 ?
恋愛の授業が必要

342 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 22:31:40 ID:EjlknYTF0
「中学生のセックスに厳しく」「異性と関わることを面倒に感じ」「初体験をかなり重大だと感じる」
セックスに関係するスレ立てるとニュー即民の空気がこんな感じ

343 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 22:34:10 ID:XKdoHpuj0
ていうか、2chに書き込みしてる時点で
キモヲタである確率は極めて高いわな。

344 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/03(土) 22:36:41 ID:AL4O3CCN0
まあ実際セックスは面倒だけどな
オナニーの方が楽だし燃える

345 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/04(日) 00:10:21 ID:VpWWaqTZO
恋人じゃないとやっちゃダメだって思ってる俺おかしい?

346 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/04(日) 00:12:16 ID:JbskWvjG0
声をかけられない→引きこもる

347 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/04(日) 00:12:59 ID:MJ9ihZX+0
日本の閉鎖的村社会は異常

348 :心理学のプロ:2006/06/04(日) 00:16:02 ID:bGH9ZK4V0

というのも、未熟すぎてだめなんだろ。
相手に母親を求めている。
だから、一回ふられたぐらいで嫌われたぐらいで落ち込む。
これは、幼少期の不安が関係している。両親に巧妙に洗脳された
まじめな子供は、不安を動機に行動している。見捨てられたくない不安。
そうするととてもコミュニケーションどころじゃない。
だから、幼児的な欲望(全面的な無条件無償の愛情)を求めている。
恋愛どころじゃない。
自分があるというのは、自分を心の中で偽らなくとも、愛されるという
ことを知っていることである。むしろ偽れば余計にだめになる

349 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/04(日) 01:34:58 ID:VpWWaqTZO
このソースいつのやつなんだ?

350 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/04(日) 04:06:49 ID:VpWWaqTZO


351 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/04(日) 04:09:34 ID:q8PqmcPM0
二十歳の童貞クンならかわいいが、40でクンはないだろwwwww

352 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/04(日) 04:10:31 ID:V4FX1m060
オナニーしてるだけでいいよもう

353 :番組の途中ですが名無しです:2006/06/04(日) 04:12:20 ID:b5yZOhxY0
2ちゃん、とりわけニュー速ではこの種のスレがよく伸びる

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)